上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼739@かくしおまコンφ ★ 2008/05/18(日) 18:59:26 ??? BE:430362427-2BP(3094)
★4カ月連続で前年上回る「倒産ラッシュ」打つ手ナシ

 いよいよ大倒産時代に突入か。今週、東京商工リサーチが発表した4月の
全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債額1000万円以上)は前年同月比8.3%増の
1215件。4カ月連続で前年の水準を上回り、4月としては4年ぶりに1200件を突破。
業種別では不動産業が前年同月比50%増、運輸業が38.8%増と際立っている。

「建設業の倒産増加も目立ちます。特に危ないのは、公共事業に依存する建設会社。
公共工事削減で体力的に弱っているところへ、暫定税率の失効で道路工事が1カ月間
止まってしまった。資金繰りが苦しいはずで、今後この影響が出てくる」(商工リサーチ関係者)

 帝国データバンクの調査でも、集計対象を変更した05年4月の調査以降、初めて
倒産件数が2カ月連続で1000件を上回った。

「倒産件数はここ3年ほど増加基調ですが、ベースラインが上がっている。負債額も増加
しています。4月の負債総額は、前月比59.1%増の7254億円。負債額100億円以上の倒産も
10件あり、中堅クラスでも金が回らなくなっている。これまでのように『地方』『中小』『内需型』
という3つのキーワードでくくれなくなってきました」(帝国データバンク情報部の中森貴和氏)

 かろうじて堅調だった関東や中部地区でも倒産件数が増加傾向にある。国内景気を
牽引してきた大手製造業も円高や原料高の影響で収益が悪化。政治の混乱も先行き
不透明感を増幅し、消費不振に歯止めがかかる気配はない。景気を下支えしてきた
好調メーカーの下請け・孫請け企業にも切り捨てか淘汰の運命が待っている。

「原料高や原油高は企業努力で何とかなる問題ではないし、銀行に公的資金を投入すれば
沈静化するものでもない。構造的な不況倒産で、まさに打つ手がないのです」(中森氏=前出)

 静かなる倒産ラッシュ――。バブル崩壊時のような大型倒産が起きていないぶん、根が深い。

ソース:livedoorニュース 2008年05月17日10時00分 ゲンダイネット 【2008年5月14日掲載】
http://news.livedoor.com/article/detail/3643746/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ゲンダイ】4カ月連続で前年上回る「倒産ラッシュ」、打つ手ナシ…いよいよ大倒産時代に突入か[08/05/17]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 企業倒産:中国5県、4月は67件 岡山は13件--05年以来最多 /岡山
Yahoo!ニュース 【 4月の統計悪化 原材料高騰が直撃 倒産8.3%増で1200件突破
Yahoo!ニュース 【 企業倒産:中国5県は67件 05年以来過去最多、広島は25件--4月 /広島
gooニュース 【 倒産件数、4カ月連続プラス=大型倒産が負債押し上げ-商工リサーチ(時事通信)
gooニュース 【 4月の倒産8.3%増 - MSN産経ニュース

Wikipedia 【 ラッシュ

[【ゲンダイ】4カ月連続で前年上回る「倒産ラッシュ」、打つ手ナシ…いよいよ大倒産時代に突入か[08/05/17]]の続きを読む
スポンサーサイト
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。