上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:きのこ記者φ ★ 2008/05/22(木) 22:45:40 ???
最近、経済財政諮問会議において民間議員から
「政府のIT(情報技術)化は進んでいるが、使い勝手が悪いためほとんど利用されておらず、
 行政の事務効率化にも結びついていない」
との指摘があったという記事を読んだ。

しかし今年2月に発表された「第4回電子政府世界ランキング2008」では日本は世界5位という高順位。
1万4000ある行政手続きのうち96%程度がすでにオンライン申請に対応しているなど
数値的な指標での日本はなかなかの優等生らしい。

数値指標は高いのに、実際は使えないシステム。
調べると2年前どころか「e-Japan重点計画2004」のときに、すでに問題点は指摘されている。
「使い勝手」「省庁間の標準化」「サービス最適化」「CIO(最高情報責任者)の指導力強化」…。

それらの課題の指摘を受け、CIOには官僚の最高位の官房副長官をつけ、
最も問題とされた使い勝手の課題には、電子政府システム向けルート証明書の配信を
マイクロソフトに頼んでウィンドウズに自動でやってもらうことまでやっている。
それでもいまだにうまくいっていない。

課題がどこにあるか分かり、なお何年かけても日本の優秀な官僚が解決できない-
としたら課題の解決策より、その解決策を機能させない構造的問題を疑うべきだろう。

≪問題はタテ割り行政に≫
知り合いで電子申請を仕事で使っている人に聞いてみると
「使いにくいこと自体より、苦労して使ってもメリットが感じられないのが最悪」という。
ネット通販システムのユーザー登録は結構面倒だが、一度住所などを入力すれば次回以降の入力は必要なくなる。

それが電子政府では、いろいろ申請をしていると同じことを何度も入力させられる。
ひどい場合には、その上でさらに紙の提出が必要になる。
結局、問題はタテ割り行政の壁というやつだ。皆が他に合わせようとせず、自分たちが今やっているままを
電子化しようとバラバラのシステムを作る。組織の中がいかに電子化していても、
組織間ではコンピューターの打ち出した紙の伝票を再度人間が読んで入力するようなことになる。

ソース(>>2以下に続きます)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080521/plc0805210306003-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ITコラム】日本はいまこそ電子政府を目指せ(坂村健・東京大学教授) [08/05/21]

【関連リンク】
イザ! 【 経団連、電子政府実現を提言
イザ! 【 【正論】坂村健 いまこそ電子政府を目指せ
イザ! 【 電子政府への移行など議論 経済財政諮問会議
イザ! 【 国民所得「10年で世界一に」 日本経団連
イザ! 【 「中型ジェット機」中国、開発着手 日本は危機…
Yahoo!ニュース 【 物流システムを環境配慮型に、政府が改編推進
Yahoo!ニュース 【 韓国漁船は日本EEZ侵犯せず、6時間半後に解決
Yahoo!ニュース 【 医療記録サービス市場はいずれグーグルとマイクロソフトが席巻?
Yahoo!ニュース 【 <インタビュー>呉ソウル市長「ソフトシティへの転換図るとき」
gooニュース 【 米国の政府高官や企業幹部、中国でデータ窃取の標的に?(WIRED VISION)
gooニュース 【 JBMIAの新会長にシャープ・町田会長が就任
gooニュース 【 【正論】東京大学教授・坂村健 いまこそ電子政府を目指せ - MSN産経ニュース
gooニュース 【 金融庁、J-SOX関連の内閣府令を8月6日から公布:ITpro


[【ITコラム】日本はいまこそ電子政府を目指せ(坂村健・東京大学教授) [08/05/21]]の続きを読む
スポンサーサイト
1:きのこ記者φ ★ 2008/05/22(木) 22:45:40 ???
最近、経済財政諮問会議において民間議員から
「政府のIT(情報技術)化は進んでいるが、使い勝手が悪いためほとんど利用されておらず、
 行政の事務効率化にも結びついていない」
との指摘があったという記事を読んだ。

しかし今年2月に発表された「第4回電子政府世界ランキング2008」では日本は世界5位という高順位。
1万4000ある行政手続きのうち96%程度がすでにオンライン申請に対応しているなど
数値的な指標での日本はなかなかの優等生らしい。

数値指標は高いのに、実際は使えないシステム。
調べると2年前どころか「e-Japan重点計画2004」のときに、すでに問題点は指摘されている。
「使い勝手」「省庁間の標準化」「サービス最適化」「CIO(最高情報責任者)の指導力強化」…。

それらの課題の指摘を受け、CIOには官僚の最高位の官房副長官をつけ、
最も問題とされた使い勝手の課題には、電子政府システム向けルート証明書の配信を
マイクロソフトに頼んでウィンドウズに自動でやってもらうことまでやっている。
それでもいまだにうまくいっていない。

課題がどこにあるか分かり、なお何年かけても日本の優秀な官僚が解決できない-
としたら課題の解決策より、その解決策を機能させない構造的問題を疑うべきだろう。

≪問題はタテ割り行政に≫
知り合いで電子申請を仕事で使っている人に聞いてみると
「使いにくいこと自体より、苦労して使ってもメリットが感じられないのが最悪」という。
ネット通販システムのユーザー登録は結構面倒だが、一度住所などを入力すれば次回以降の入力は必要なくなる。

それが電子政府では、いろいろ申請をしていると同じことを何度も入力させられる。
ひどい場合には、その上でさらに紙の提出が必要になる。
結局、問題はタテ割り行政の壁というやつだ。皆が他に合わせようとせず、自分たちが今やっているままを
電子化しようとバラバラのシステムを作る。組織の中がいかに電子化していても、
組織間ではコンピューターの打ち出した紙の伝票を再度人間が読んで入力するようなことになる。

ソース(>>2以下に続きます)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080521/plc0805210306003-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ITコラム】日本はいまこそ電子政府を目指せ(坂村健・東京大学教授) [08/05/21]

【関連リンク】
イザ! 【 経団連、電子政府実現を提言
イザ! 【 【正論】坂村健 いまこそ電子政府を目指せ
イザ! 【 電子政府への移行など議論 経済財政諮問会議
イザ! 【 国民所得「10年で世界一に」 日本経団連
イザ! 【 「中型ジェット機」中国、開発着手 日本は危機…
Yahoo!ニュース 【 物流システムを環境配慮型に、政府が改編推進
Yahoo!ニュース 【 韓国漁船は日本EEZ侵犯せず、6時間半後に解決
Yahoo!ニュース 【 医療記録サービス市場はいずれグーグルとマイクロソフトが席巻?
Yahoo!ニュース 【 「スパムは企業にとって大きな悩みの種」--グーグルが指摘
Yahoo!ニュース 【 <インタビュー>呉ソウル市長「ソフトシティへの転換図るとき」
gooニュース 【 JBMIAの新会長にシャープ・町田会長が就任
gooニュース 【 【正論】東京大学教授・坂村健 いまこそ電子政府を目指せ - MSN産経ニュース
gooニュース 【 金融庁、J-SOX関連の内閣府令を8月6日から公布:ITpro


[【ITコラム】日本はいまこそ電子政府を目指せ(坂村健・東京大学教授) [08/05/21]]の続きを読む
1:きのこ記者φ ★ 2008/05/22(木) 22:35:27 ???
最近、MS-IMEがおかしい。
日本語入力において、未確定文字入力後にどれくらいの頻度で変換を行うか、
どうやって確定させるか、といったかな漢字変換の操作は、慣れが大きく関係してくる。
つまり、変換の操作に正しい方法というものが存在するわけではない。

例えば、筆者の場合は文節ごとに変換を行い、ひらがなはそのまま無変換確定、
カタカナはF7で変換し、半角英数字は日本語入力をオフにしてから入力、と
人間のほうがIMEに歩み寄るクセがついている。
これは頻繁に確定を行うことで右から左という逆方向の視線移動を極力短くし、
思考の寸断を防ぐためだ。

筆者の周囲を見る限りは、このような入力方法をとる人は少なくない。
そうやって無意識のうちに、候補が複数あるか、それとも圧倒的に可能性の高い候補が
1つしかないかを判断し、1つの場合は変換キーを押した直後に候補文字列を見もせずに
次の文字を入力する。

そのため予想外の変換に気づいたときはすでに確定してしまっていることがほとんどだ。
再度変換キーを押して未確定に戻せばいいのだが、英語キーボードを使っているということもあり、
実際にはいったん消して打ち直すという効率のよくないことをしている。

こういった“慣れ”の理由から、比較的古いIME(FEP)であってもそれなりの変換効率が
実現できていた。ところがOffice 2003を入れたあたり(MS-IME2003)から妙な変換が
目立つようになり、Vista/Office 2007に乗り換えてからは壊滅的な誤変換
(しかも学習してくれない)が頻発するようになった。

おかしい。何かがおかしい。その真実の一端は、マイクロソフト日本法人の元会長である
古川享氏のブログで明らかになった。MS-IMEの誤変換の例は枚挙にいとまがないが、
そこには衝撃的な一文が含まれている。

 某MS社員に、「MS IME最近どうなっているのよ?」と先週聞いた答えが...
 「IME開発の主体が、中国にシフトしまっていて我々も手を出せない......個人的にはATOKに
 切り替えようと思っている」と言う現役開発系社員の発言に絶句!!!

実は筆者のような変換方法、つまり単文節での変換や再変換を行わず、バックスペースを使って修正する、
これがMS-IME2007に最もよくない操作だと言われている。
これによって誤った学習が行われ、さらにその学習結果が固定化されてしまう。
こうして筆者の環境では毎回毎回「用意されている(レビューでは比較的よく使われるキーワードだ)」と
入力しようとして「腰囲されている」と変換されるようになったわけだ。

ソース(>>2以下に続きます)
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0805/22/news055.html (全4ページ)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ITコラム】最近の「MS-IME」は目に余る…よろしい、ならば「ATOK」だ(ITmedia) [08/05/22]

【関連リンク】
イザ! 【 【コラム・断】正油に生酢?
イザ! 【 企業から個人へ広がる利用「次世代音声合成技術…
gooニュース 【 Hothotレビュー


[【ITコラム】最近の「MS-IME」は目に余る…よろしい、ならば「ATOK」だ(ITmedia) [08/05/22]]の続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。