上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:明鏡止水φ ★ 2009/05/07(木) 07:41:50
 景気が大幅に悪化するなか、大手電機メーカーを中心に、前払いした税金が将来戻って
くると見込んで積み立てている資産の取り崩しを迫られるケースが相次ぎ、企業にとって
財務体質の悪化要因となっています。

 企業は、売掛金を回収できない場合などに備えて引当金を積み立てていますが、このうち、
損金として処理が認められず前払いした形となっている税金については、将来、戻ってくると
見込んで、一部、資産に計上しています。

 計上できる額は、今後、おおむね5年間に見込まれる所得をもとに決まりますが、景気が
大幅に悪化するなか、大手電機メーカーを中心に収益の見通しが立たなくなったとして、
資産の取り崩しを迫られるケースが相次いでいます。

 「日立製作所」はことし3月期の決算でこの資産を2200億円取り崩し、最終赤字がおよそ
7000億円に膨らむ見通しのほか、「東芝」も850億円取り崩して損失として計上するとしています。

 企業のことし3月期の決算発表はこれからピークを迎えますが、資産の取り崩しは広がる
可能性が出ており、企業にとって財務体質の悪化要因となっています。

 日興シティグループ証券の藤田勉ストラテジストは「厳しい景気が続くと予想されるため、
来年3月期の決算では、この3月期以上に資産を取り崩す企業が出る可能性が高い。
企業にとって、この問題が大きな重荷になりそうだ」と話しています。


▽News Source NHK ONLINE 2009年5月7日 6時12分
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015805891000.html
http://www3.nhk.or.jp/news/K10058058911_01.jpg
▽日立製作所 株価 [適時開示速報]
http://www.hitachi.co.jp/
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=6501
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.aspx?Scode=6501.1



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【会計監査】資産取り崩し:財務悪化要因に、大手電機メーカーを中心に…「日立製作所」2200億円・「東芝」850億円 [09/05/07]

【関連リンク】

Wikipedia 【 景気

[【会計監査】資産取り崩し:財務悪化要因に、大手電機メーカーを中心に…「日立製作所」2200億円・「東芝」850億円 [09/05/07]]の続きを読む
スポンサーサイト
1:明鏡止水φ ★ 2008/10/16(木) 23:36:40 ???
 日本の会計基準を決める民間組織の「企業会計基準委員会」は16日、金融商品への
時価会計の適用を緩和する方針を決めた。世界的な金融危機で価格が著しく低下
している商品については、決算期ごとに損失処理しないで済むようにする。

 世界的な時価会計導入を主導した米国が真っ先に緩和に踏み切り、日本も追随する
皮肉な展開となった。

 すでに緩和に踏み切った欧米に協調し、金融機関の財務悪化を防ぐことが狙いだ。
国際的な会計ルールでは、金融商品は市場で売れる「時価」で決算処理するのが原則。

 だが、最近の金融不安で市場が収縮して買い手がおらず、価格がつかなかったり、
極端に低くなったりする状況が続いている。サブプライムローン関連などの金融商品を
大量に保有する欧米の金融機関は、決算のたびに多額の損失計上を迫られている。

 米国の会計基準を決める米証券取引委員会(SEC)は9月、市場の売り手と買い手が示す
価格差が極端に大きい場合などは、時価会計の原則に従わなくてもいいとする方針を決定。
時価でなくとも、金融機関が「合理的」と説明できる価格で決算処理することも認めて、
負担の軽減を図った。日本の措置も米国にならったものだ。

 欧州の国際会計基準審議会(IASB)も今月、米国基準と比べて不利が生じないように
会計基準の一部を緩和。時価ではなく、取得時の価格である「簿価」で会計処理が
できるようにした。こうした措置も、日本は導入を検討し始めた。

 会計のグローバル化の流れのもと、日本は00年から時価会計を導入した。その後、
デフレ下で株価下落が進んだため、大手銀行は決算期のたびに損失が膨らみ、苦しんだ
経緯がある。

 今回の措置で日米欧の会計処理の大きな差はなくなり、大量の金融商品を抱える
金融機関は9月中間決算から、損失額を減らせるようになる。ただ、安易な損失先送りが
増えて、財務の実態がより不透明になる危険性も残っている。


▽News Source asahi.com 2008年10月16日21時26分
http://www.asahi.com/business/update/1016/TKY200810160316.html
▽関連
【金融】米証券取引委員会(SEC)に続いて国際会計基準審議会(IASB)も時価会計を緩和[08/10/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223939502/



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【会計監査】金融商品の時価会計適用:日本も緩和へ 欧米と協調…財務の実態がより不透明になる危険性も [08/10/16]

【関連リンク】
イザ! 【 IASBも時価会計を緩和
イザ! 【 時価会計、金融商品で適用緩和へ 企業会計基準…
イザ! 【 時価会計の適用緩和 米SEC、証券化商品で
イザ! 【 国民新党、緊急金融安定化対策を発表
イザ! 【 金融庁に「目安箱」 中川金融相、貸し渋り対策…


[【会計監査】金融商品の時価会計適用:日本も緩和へ 欧米と協調…財務の実態がより不透明になる危険性も [08/10/16]]の続きを読む
1:明鏡止水φ ★ 2008/09/04(木) 07:30:50 ???
 日本経団連、日本公認会計士協会、金融庁などは企業会計の国際化に対応するため、
2011年度以降に「国際会計基準」を導入する検討に入った。

 国際基準は欧州を中心に世界100カ国以上で使われ、米国も採用する方針を表明。
独自の会計基準を採用している日本は世界的に孤立する恐れがあり、将来は欧州などで
企業の資金調達が困難になるとの見方もあった。国際基準の導入で、企業はグローバルな
事業展開をしやすくなりそうだ。

 世界の会計基準は主に欧州中心の国際基準、米国基準、日本基準の三つがある。
国際基準は資産の時価評価を徹底していることなどが大きな特徴だ。米証券取引委員会
(SEC)は8月、米国の上場企業に国際基準の採用を認める方針を表明。国際基準が世界共通の
会計ルールになる流れが鮮明になっていた。


▽News Source NIKKEI NET 2008年09月04日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080904AT2C0300G03092008.html
▽日本経団連
http://www.keidanren.or.jp/indexj.html
▽日本公認会計士協会
http://www.hp.jicpa.or.jp/
▽金融庁
http://www.fsa.go.jp/



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【会計監査】日本:国際会計基準を導入へ 2011年度以降に・金融庁など検討…世界共通の会計ルールに [08/09/04]

【関連リンク】
イザ! 【 旧長銀元頭取ら最高裁で異例の逆転無罪 
イザ! 【 祇園祭を世界無形文化遺産に 補正予算2900…
イザ! 【 【単刀直撃】金融ジャーナリスト・森岡英樹 「…
イザ! 【 官房長官「政府への信頼回復の一助に」無駄ゼロ…
イザ! 【 【官房長官会見】「東国原知事は大変熱心 無駄…


[【会計監査】日本:国際会計基準を導入へ 2011年度以降に・金融庁など検討…世界共通の会計ルールに [08/09/04]]の続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。