上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@台風0号φ ★ 2008/11/17(月) 17:08:40 ???
 “音楽CD不況”が続いている。カセットテープやMDと違い、CDの楽曲データをコピーするのは簡単。
「YouTube」や「ニコニコ動画」にはさまざまな楽曲が動画付きで公開されており、「iTunes」や「着うた」も
普及するなど、CDを購入せずに音楽を楽しむ手段が増えている。

 「最近の高校生はCDを『マスター』と呼ぶ」――ブログ「小鳥ピヨピヨ」に投稿されたこんな記事が話題に
なった。CDは「コピー元のマスター」という扱いで、1人が手に入れたらクラス中で回し、PCに取り込むのが
当たり前らしい、という内容だ。

 実際に今の中高生は、CDにどのように接しているのだろうか。中学3年生男子(15)と高校2年生男子(16)、
高校2年生女子(17)の3人と、大学1年生(20)に聞いてみた。

 音楽を全く聴かない人から好きなアーティストのCDは必ず購入するという人まで、4人の音楽への接し方
はバラバラ。ただCDを「マスター」と呼ぶかについては、「呼ばない、聞いたことがない」と全員が答えた。
また、全員が「YouTube」や「ニコニコ動画」の楽曲付き動画をBGMにしているか、そうしている友だちがいる
と話していた。

◆好きなアーティストならCDを買う

 「好きなアーティストのCDは新品で購入し、ちょっと好きな場合は中古で買う。見つからなければ借りることも
ある」―中3男子CDの買い方は、“CD派”の大人と変わらなかった。高2男子も「本当に欲しかったら買う」という。

 メジャーな楽曲ならYouTubeなどを通じて聴くこともできるが、好きなアーティストのものならCDで欲しいという。
理由は「カップリングが聞きたかったり、グッズとして欲しいから」。着うたは音が悪い上「携帯はいつもマナー
モードだから」ダウンロードしないという。

 高2男子は「データだけでいい場合は借りるが、本当に欲しかったら買う」そうだ。「音は実体のないものだから、
本好きな人が本を買うように、音が好きな人はCDを買う。わざわざ買うというのはアーティストへの尊敬の念」
という意識だ。

 「いいものはCDで買うが、中途半端なアーティストは買われなくなる。消費者は頭がよくなったんだろう。
ネットで落として聞く人は、その音楽に愛情がないんじゃないか」(高2男子)

▽ソース:ITmedia (20081/11/17 14:36)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/17/news049.html

記事は>>2以降に続きます。


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【レポート】「YouTube」はラジオ代わり、CDは買わない?イマドキ中高生と音楽-音楽CD不況[08/11/17]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 「YouTube」はラジオ代わり、CDは買わない?――イマドキ中高生と音楽


[【レポート】「YouTube」はラジオ代わり、CDは買わない?イマドキ中高生と音楽-音楽CD不況[08/11/17]]の続きを読む
スポンサーサイト
1:依頼780@かくしおまコンφ ★ 2008/04/27(日) 18:43:00 ??? BE:829982693-2BP(1122)
★自衛隊で新入社員研修 ゆとり教育世代の“忍耐”鍛える

 ・企業には安さも魅力

 自衛隊で新入社員研修を行う企業が増えている。いったいどんな内容なのか。今月中旬、
陸上自衛隊板妻駐屯地(御殿場市)であった警備会社「SENON」(東京都新宿区)の
2泊3日の研修に、男性新人95人に交じって参加してみた。 (静岡総局・佐野周平)

 雨がザーザーと降りしきる最悪のコンディション。「ここからはほふく前進で行け」と
三等陸曹の指示が飛ぶ。目の前は泥でぬかるんだ運動場。意を決して腹ばいになった。
自衛隊から借りた作業服に、泥水がじわっと染み込んでくる。ためらっている新人もいる。
「頭を下げろ」と容赦ない声。がむしゃらに両手を動かすが、はねた泥水が目に入って痛い。
顔をしかめながら、ただ前を目指すしかなかった。

 このような“理不尽な”訓練こそ自衛隊研修の真骨頂。我慢に慣れていないと言われる
ゆとり教育世代に、忍耐力を学ばせる狙いだという。

 研修は午前6時から午後11時まで、分刻みのスケジュール。食事や入浴も十分で済ます。
8-10人の班単位で行動し、連帯責任で1人のミスが班全員の責任になる。

 「休憩時間を2分過ぎている。腕立て伏せ用意」。教官の怒声で、班の8人が地面に
手をついた。「顔を上げろ。全員が態勢を整えるまで始まらないぞ」。腕の震えに耐えながら、
ぐっと歯を食いしばった。

 板妻駐屯地によると、研修は30年以上前から実施。近年は増加傾向で、2004年に
10社(267人)、05年に13社(503人)、06年に15社(418人)、07年は23社(581人)。

 人気の理由について、都内のある人材開発会社は「最近の若者は精神的に弱い。
スキル(技能、技術)よりハート(心)を重要に考える企業が多いのでは」と分析。宿泊費や
食費込みで2泊3日、1人約5000円という安さも魅力だといい「一般の研修は講師を呼び、
名刺の渡し方や電話の受け方などを学ぶだけでも相場は数万円」と指摘。しかし「最初から
スパルタ教育では、社会人生活に不安を与える可能性もある。実際の業務に研修が
どう生きるのかもあいまいだ」と疑問も投げ掛けた。

 SENONの研修では最終日、全員での隊列行進を会社に披露した。見学した人事担当者は
「表情がぐっと精悍(せいかん)になり、一つ一つの動きに自信がうかがえる」と満足げだった。

 肝心の参加者の反応はどうか。野口祐一さん(22)は「とにかく厳しかった。今後、どんな
困難にも立ち向かっていけそう」と笑顔。一方、別の新人からは「命令に従っていればいいので
楽だが、自分の考えは反映されない」「実際の仕事と全く違う内容で、無理してやろうとは
思わなかった」との声も。

 記者自身、自衛隊という非日常を体験し、達成感や仲間との一体感を味わった。しかし
現実の仕事の方が、はるかに大変だ。この春、社会に飛び出した新人諸君に、2年だけの
先輩として「がんばれ」とエールを送りたい。

ソース:中日新聞(2008年4月27日)
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20080427/CK2008042702007048.html
写真:泥水がたまった運動場でほふく前進をする新人ら=御殿場市の陸上自衛隊板妻駐屯地で
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20080427/images/PK2008042702107099_size0.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【レポート】自衛隊で新入社員研修行う企業増える…ゆとり教育世代に忍耐力を学ばせる[08/04/27]

【関連リンク】
イザ! 【 「阪神」被災を胸に…新人3消防士の1・17


[【レポート】自衛隊で新入社員研修行う企業増える…ゆとり教育世代に忍耐力を学ばせる[08/04/27]]の続きを読む
1:きのこ記者φ ★ 2008/04/01(火) 23 13:15 ID:???
米国Gartnerのアナリスト、リチャード・ゴードン(Richard Gordon)氏はこのほど、
半導体業界が世界的な停滞期に入っているとの見方を示した。
しかも、これは一時的な現象ではなく、二度と急成長は見込めないかもしれないという。

Gartnerが発表した報告書によると、昨年の半導体業界における世界全体の売上高は
2,739億ドルで、2006年の3.8%増にすぎなかった。
毎年2ケタ成長を続けてきた業界としては明らかな鈍化だ。
しかし、「半導体業界はこの低成長が今後も続くことを覚悟しなければならない」
とGordon氏は指摘する。

Gordon氏は、Computerworld米国版の取材に対し、
「マイナス成長よりはましだが、半導体業界の歴史から見れば、決して力強い成長とは言えない。
 5%にも満たない1ケタ成長では先行きは不安だ。1990年代後半の高成長はもはや過去の話。
 近い将来に高い成長が期待できる要素は見当たらない。
 このまま長期間、もしかしたら永久に低迷することも考えられる」
と述べた。

問題は、PCや携帯電話のような成長の原動力となる新たな市場がないことにあるとGordon氏は指摘する。
「いずれにしろ、半導体業界はこれまでと同じ市場に製品を出荷するしかない。需要だけ見れば
 今後も出荷数は確実に伸びるだろうが、価格に対する圧力も続くはずだ。永久に利幅の薄い
 成長を続けるしかないのではないかと彼らは危惧している」(同氏)

一方、半導体業界の停滞がユーザーにどのような影響を及ぼすかについて、
Gartnerでは、チップが安く手に入るようになるなどのメリットを挙げている。

ソース(>>2以下に続きます)
http://www.computerworld.jp/news/plf/102609.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【レポート】半導体業界が「永久」の停滞期に突入?…ガートナーが分析 [08/04/01]

【関連リンク】
イザ! 【 半導体のエルピーダ、台湾の合弁工場が開所式
イザ! 【 HDDは儲からぬ…富士通も分社化、半導体に続…
イザ! 【 シャープが「選択と集中」を一段と加速
イザ! 【 ソニー金融子会社が上場 集中投資、生き残りの…
イザ! 【 “お米文化”救った 「電子ジャー」開発の秘密
Yahoo!ニュース 【 Q2業況見通し、半導体・造船・機械など好調続く
Yahoo!ニュース 【 調査結果:半導体市場はかろうじて成長傾向を持続
Yahoo!ニュース 【 半導体業界が「永久」の停滞期に突入?――ガートナーが分析
Yahoo!ニュース 【 LiMo Foundation、携帯電話向けLinuxのオープンプラットフォームをリリース
Yahoo!ニュース 【 【リリース・電気機器】アナログ・デバイセズ、薄型HDTV向けオーディオ・プロセッサを発表
gooニュース 【 アジア株式市場サマリー(27日)(ロイター)
gooニュース 【 LiMo Foundation、携帯電話向けLinuxのオープンプラットフォームをリリース:ニュース - CNET Japan
gooニュース 【 JEITA、グリーンITを中核とした2008年度事業方針を策定
gooニュース 【 アジア株式市場サマリー(27日) | マネーニュース | 株式市場 | Reuters
gooニュース 【 japan.internet.com Webビジネス - 2008年の半導体市場は鈍化するも上向きとの予測


[【レポート】半導体業界が「永久」の停滞期に突入?…ガートナーが分析 [08/04/01]]の続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。