上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:きのこ記者φ ★ 2008/02/14(木) 22 04:35 ID:???
販売が伸び悩む「神戸ワイン」の支援策として、神戸市は十四日、二〇〇七年度補正予算案に
二十億円を計上することを明らかにした。
ワインは一九九八年度に百十万本を販売したのをピークに低迷。
生産調整や在庫解消に取り組んできたが、〇七年度は約四十三万本にとどまる見込み。
有名デザイナーによる新ラベル作製や、台湾、上海など海外販売にも本格的に乗り出し、生き残りをかける。

ワインは市の外郭団体「神戸みのりの公社」が製造、販売。
八四年度から同市西区や北区の農家からブドウの全量買い取り制度を実施してきた。

販売本数は九八年度の百十万本をピークに伸び悩み、大量の在庫が経営を圧迫。
〇二年度から買い取り制限を実施し、〇三年度には当初予算案で三十八億円の貸付金を計上したり、
検討会をつくって再建を図ってきた。

しかし、低価格の輸入ワインに押されて低迷。
さらにワインブームの沈静化も加わり、販売本数は、〇五年度六十六万本▽〇六年度五十二万本
▽〇七年度四十三万四千本(見込み)と減っている。製品在庫も約百五十万本に上る見通し。

このため市は、ワイン事業の収支改善を図るため主に同公社の増資分などとして約二十億円を計上。
卸業者中心の販売戦略から、客層や店舗に応じたエンドユーザー重視に切り替えた上で、
神戸ワインを置いている店舗地図の作製▽店頭での試飲販売拡充
▽加工品メーカーの製品に貯酒利用してもらうための販路拡大-などの経営改善方針を立て、
五十万本程度の安定的な販売を目指す。

ソース
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0000836813.shtml


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【地産品】販売伸び悩む「神戸ワイン」 市が20億円支援へ [08/02/14]

【関連リンク】
イザ! 【 「こてっちゃん」に続け!新ブランド「神戸ワイ…


[【地産品】販売伸び悩む「神戸ワイン」 市が20億円支援へ [08/02/14]]の続きを読む
スポンサーサイト
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。