上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2012/12/24(月) 10:45:53
「無制限の金融緩和」「10年間で200兆円の財政出動」といった景気・金融政策を
掲げる「アベノミクス」への期待感から、総選挙前に日経平均は1か月で100円以上も
上昇した。
安倍自民党の政権奪還で期待はさらに高まるが、大前研一氏は「そんな政策で
日本経済は再生できない」と喝破する。

 * * *

今回の総選挙で争点になった「消費税増税」「インフレターゲット」
「TPP(環太平洋パートナーシップ)協定」などは、いずれも経済成長とは関係がなく、
重要ではない。というより、重要でないから争点になったのだ。
重要なことを争点にする政治家を、私はついぞ見たことがない。

最大の問題は、政権に返り咲いた自民党の安倍晋三総裁(およびその
アドバイザーたち)が、日本経済の現状を理解していないことである。
安倍総裁は大胆な金融緩和やインフレターゲットなどによってデフレ脱却を目指す
財政金融政策「アベノミクス」を掲げているが、それは金利の上げ下げと
マネーサプライの増減が経済活動に影響を与えるとする20世紀のマクロ経済学が、
まだ通用すると思っているということだ。

しかし、その認識は間違っている。
すでに日本は1999年からゼロ金利政策が(短期間解除されたことはあったが)
続いており、市場にはお金があふれている。
だが、誰も借りないし、誰も使わない。
これからさらなる金融緩和を行なって無制限に資金を供給したとしても、個人にも
企業にもニーズがないから、実体経済には吸収されないのである。

大胆な金融緩和をしようがしまいが、消費税を10%にしようがしまいが、
TPP協定に参加しようがしまいが、このままでは日本は2030年を迎えられない
と私は見ている。
なぜなら、それまでに日本は国の借金が対GDP比で300%を超えて、
「破断界(持ちこたえられる限界)」を迎え、国債がデフォルトして
ハイパーインフレになってしまうからだ。
国債がデフォルトしたら、国債を大量に保有する銀行が潰れ、個人金融資産が
吹き飛んでしまう。ハイパーインフレになったらタンス預金も一気に紙屑になる。
そうなる前に貯蓄を消費に向かわせて経済を上向かせることを考えるべきである。
※週刊ポスト2013年1月1・11日号

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20121224_161894.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済政策】安倍氏が日本経済の現状理解してないのが最大の問題と大前氏 (NEWSポストセブン)[12/12/24]

【関連リンク】

Wikipedia 【 国債


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(360中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:47:37 ipri54tP
日本に必要なのはデフレ円高だよ
給料はそのままで、物の価値は下がり、輸入品は安く買える
いいことずくめじゃん

7:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:48:49 RGotYt6E
>>4
給料そのままだったっけか?


12:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:51:19 tTYexBJB
>>4
円安は必要
円安にすれば少子化問題以外の日本の問題はあらかた解決する


266:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 19:54:48 vQGsVOpH
>>4
久々にまともな意見を見たな
日本は技術力の国なんだから物の値段が下がるのは当たり前
例えば眼鏡なんか一昔前と今じゃ値段が圧倒的に安い
その理由は技術力が上がってるから安く作れる訳でポジティブなデフレ
円高でデフレってのは最高なんだけどな


10:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:50:08 ipri54tP
>>7
お前下がってんの?


9:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:49:59 tTYexBJB
超低金利だから金があふれているという考え方がそもそも間違っている
超低金利というのは金利がつかないということ
ようするに利子所得を得られないわけだ
日本国民の金融資産は1500兆円
これに金利がつかないことがいかにデフレを促進させているか小学生でもわかることだろう

17:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 10:56:09 bDOP5OlD
公共事業をやったら、その分GDP上がるんじゃないの?
20兆円の公共事業をやることで

国債発行額1000兆円 GDP500兆円

国債発行額1020兆円 GDP520兆円

GDP比減ったね。やったねたえちゃん!
って話かと思ってたけど違うんけ?

>>9
卵が先か、鶏が先かの話だね。


23:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 11:03:27 7sJjvwJ7
大前は本当に馬鹿、適当な事ばっか言ってる。まずはコイツから根拠のある話は

聴いたことが無い。

ノーベル経済学賞のグーグルマンやFRB議長のバーナンキは金を刷れ、政府は

最大の需要家となれと一貫して言っている。

30:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 11:09:19 7sJjvwJ7
世界の常識、自国通貨建ての国債でデフォルトする国は無い、子会社の中央銀国に

通貨を刷らせて国債を無制限に買い取ればいいから。ただしインフレを伴う。

コイツには常識すらない事がわかる。

61:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 12:09:07 0iPgzl5B
大前って何してる人??

知らないけど、言ってることは正しい気がする。

今後激増する年寄りに対して、

財政破綻はすると思う。

アベノミクスや自民や民主でも普通すぎてムリだと思う。

仮に、月収15万×12ヶ月(年収180万)の人が、最低月額30万いるからということで、
15万サラ金にカネ借りてて、サラ金も含めて年入ってくるお金が合計360万とし、
親のめんどうをみなければいけなくなり、親にかかる費用が
毎年だいたい10万くらい(たぶん)年額アップしていくという境遇にいる・・・。
で、いますでにサラ金に合計3600万カネかりてる。
なので、その金利も払わないといけない・・・。
なのに、給料をアップさせるために自己投資するんだと考えさらに720万
カネ借りるんだ!

       ↑って言ってるよーなもんではないでしょうか??

そりゃもう挽回は普通のことやってたら無理だろの話なのではと思うのですが、
だれか専門家の人がいたら教えてください。

66:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 12:15:32 iWA1ubt/
>>1
お前みたいないずれに日本円は紙切れになって中国に飲み込まれるとか夢物語を書籍で語ってるような
エセ経済エコノミストに言われたくないだろうよw

大体、安倍政権には大前研一より数段格上の浜田教授が参謀にいるだろ

83:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 12:52:20 eii9e+YL
国内に資金がある日本は、韓国とは違うだろ。

85:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 12:58:24 FRn2A/9D
>>1
コイツみたいに、まだハイパーインフレとか円が紙屑とか言って不安を煽るバカがいるのかw
そもそも、そのハイパーインフレとは、どのレベル(価値変動)の事を言ってやがんだ?
まさか、デノミを無限に繰り返してるジンバブエのレベルを言ってるんじゃないだろな?ww

円が紙屑になるとはどう言う理屈だ?
そもそも日本の借金の殆どが外債ではなくて内債だ
財政破綻したところで、デノミ一発(例えば、円の価値を1/10にして国債を100兆円に圧縮)で国内問題としてかたが付く
価値変動はあっても、円が紙屑になることなど絶対にない

91:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 13:08:59 o2W8YvIv
>>1

麻生が安倍に対して
 
 「来年の参院選が終わるまでは、
  外交・防衛・憲法問題には触れず、
  まずは経済一本でいくべき」
 
とアドバイスしていたらしい(@18日:報道ステ)けど、
やはり、的確だったようだ。 ↓


【調査】
あなたは安倍総裁に、首相就任後どんな政策を最も期待しますか。
> 41.0% 景気・雇用対策
> 28.6% 年金・医療などの社会保障制度の立て直し
>. 9.4% 消費税などの税制改革
>. 7.4% 領土問題など外交・安全保障政策
>. 6.6% 原発・エネルギー政策
>. 2.6% 憲法改正
>. 4.4% (その他・わからない)
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/2008/121223.html
 
  

98:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 13:17:58 FRn2A/9D
>>1
金融緩和は円高傾向を止めて戻す為だけのものだから、それで成長云々なんて誰も言っとらんよ馬鹿マヌケ
安倍の経済政策のキモは、円高を止めながらの公共事業と規制緩和だ
明らかに小泉政権(円高デフレ下)の時よりも内外需ともに好況状態になるんだよ

100:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 13:18:40 qDuQ60s0
>>1
なんだ大前か

107:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 13:30:46 K9Fr+4Id
リフレ派は大失敗したら責任とれよ。マジで許さんからな。

133:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:10:17 9On0rbMe
>>107
15年もデフレ脱却できなかった(そもそもデフレの時にインフレ政策したら悪化する)
責任はいつとるの?せめて反省くらいは猿でもできるだろ。


137:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:17:50 2Hdn5UnA
>>133
バブル以降に自民党が散々ばら撒いたけど
結局残ったのは借金だけだった・・・


140:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:20:58 FCmIQgXr
>>137
バブル移行にばら撒いたって消費税増税して緊縮しとるだろうが
消費税ブレーキ踏み続けながら一瞬だけ公共工事アクセル吹かしても
意味無いことくらい小学生でも理解できるわな


173:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:47:19 9On0rbMe
>>137
先の世界大恐慌のアメリカもデフレ不況だったけど、フーバー大統領みたいに何もしなかったらGDPが半分になった。
バブル崩壊後は企業が借金返すモードになるから政府が経済支えるのは当たり前。あのおかげでGDPが半分にならず
「現状維持」に留めることができた。バブル脳でうかれてた国民は「なんの効果もない!」とかいって公共事業削って削って
ここまできて「まだ改革が足りない!」と叫んで自殺率は増え不況は続いているが・・・。


177:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:49:34 2Hdn5UnA
>>173
今の日本はGDPが半減したのか?


182:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:52:02 FCmIQgXr
>>177
20年あれば他の先進国は2倍以上の経済規模になってるから
止まってる日本は半減しているといってもいいくらいだわな
例、ドイツのGDP
http://ecodb.net/country/DE/imf_gdp.html


184:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:53:30 9On0rbMe
>>177
日本語がわからないのか?

「バラマキ」のおかげでGDPが半分にならずに済んだ

変換は大丈夫ですか。


187:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:55:19 2Hdn5UnA
>>184
勘違いしてるのはそちらさん
ニューディール公共事業で立ち直ったとか俗説だから


143:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:23:04 2Hdn5UnA
>>140
一瞬だと?
それと消費増税は1997年だよ


146:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:26:01 FCmIQgXr
>>143
消費税導入は1989年
それ以来ずっと消費税ブレーキを踏み続け97年には
さらに強くブレーキを踏んだ
が公共工事でそのブレーキ分経済対策をやったのは
小渕の頃のみで公共工事が終わって消費税ブレーキだけが残ってるのが今だ


147:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:27:28 2Hdn5UnA
>>146
消費税は関係ないってことだよね?
バブル真っ盛りだしw


108:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 13:31:18 mI8AMVbE
リフレ政策とか安倍は経済素人すぎる
大前をはじめ多くの経済学者が批判してるのに

130:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:01:54 QR6NKNa/
>>1
大見得は、その金融緩和が中途半端でちょっと景気が回復する度に
日銀が金融引き締めにシフトしてたことが、安定成長軌道に乗れない
日本だってことを理解していない。

134:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:11:41 /IRbbVPx
>>1 前半の意見は最もだが 最後の対案があほ過ぎる
金を使えじゃなくて賃金上げろだ 無い袖は振れない

141:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:21:46 G0mSz0lC
>このままでは日本は2030年を迎えられないと私は見ている。

ここまで持つなら大丈夫じゃね?
その前に中国とかEUが逝きそうだからさw ここが逝けば政界大恐慌だな。
もう心配しても一緒。

30年が迎えられないなら、29年まで安心だな、オーマエくん。

144:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:24:17 ohkDfM3r
つうか貨幣供給量がもはや重要ではないというのは現代のマクロ経済学では常識だよ
日本もFRBもECBもそれを承知の上で政治の圧力で何倍もベースマネー増やしたが
結果はこれっぽっちもインフレ率は上向いていない
そもそも日本は人口減少の影響を除くと成長率は諸外国と何ら変わらない
問題は人口減少であってデフレはその結果でしかない

151:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:29:34 2Hdn5UnA
未だに消費税が−と俗説で講釈垂れるってねw

155:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:32:53 FCmIQgXr
>>151
未だにじゃないだろ
現実消費税で日本は成長できなくなった
現実を見ろ
財務省は消費税のせいじゃないと言い訳を未だに言いまくって
増税しようとしているがな


158:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:35:35 2Hdn5UnA
今より高い税率の時の方が景気も税収も多い
不思議なもんだねぇ

161:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:37:18 FCmIQgXr
>>158
当たり前
法人税や所得税の最高税率は下げると貯蓄に回る金が増えるから
それを動かすのに大量の国債が必要になるし
逆に消費税は上げると消費が落ち込むだけでなく消費が落ち込んだ
結果企業の投資も減るから貯蓄として止まる金が激増する


162:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:40:16 2Hdn5UnA
>>161
GDPは増えてますよ?
経済成長してますよ?

消費税上げ、法人税下げは正しいということでしょw


167:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:45:30 FCmIQgXr
>>162
世界各国に比べ全然増えてない
特に消費税が5%になってから酷い
国債すりまくって使っているにもかかわらずだ
http://ecodb.net/country/JP/imf_gdp.html


171:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:46:55 2Hdn5UnA
>>167
日本以上に消費税が高い国の方がやっぱり成長するといいことかw


178:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:49:54 FCmIQgXr
>>171
日本以上に消費税の高い国なんてない
他の国は物によって税率の違う日本で言う物品税だしその他の税制も様々だし
3〜5%のインフレを目標に経済対策をしている
全然日本と状況が違うから比べ物にならん
日本が比べるべきは過去の日本の税制度時の経済とだわな


183:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:52:39 2Hdn5UnA
>>178
他国と比較しても意味ないならそんな資料出さなくてもいいのに・・・


>日本が比べるべきは過去の日本の税制度時の経済とだわな

その通り
かつのような高度成長期を引きずるような税制は一刻に改めるべき


なんだ、貴方もわかってるじゃないか
今大事なのは企業そしてそこで働く現役世代から苦痛を取り除くことってw


186:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:54:14 FCmIQgXr
>>183
資料は他国と比べ日本の財務省に地銀がどれだけ無能かを示すためでもある
現役世代から苦痛を取り除くためにも消費税廃止が必要
金融緩和も有効だがな


189:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:55:52 2Hdn5UnA
>>186
消費税廃止したら
消費税分はどこから取るんだよw


191:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:57:17 FCmIQgXr
>>189
消費税を廃止したら景気が良くなって税収が増える
消費税を増税したら景気が悪化して税収が減るだけでなく
その景気の下支えに大量の国債を発行する必要が出てくる
過去の日本がそうだったように


193:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:58:40 2Hdn5UnA
>>191
GDPと税収については書いてあげたのに・・・
どうしてちゃんと見てくれないのw


169:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:45:41 D5FNnQKe
>貯蓄を消費に向かわせて経済を上向かせることを考えるべきである。
最後の一行を言いたいだけだし、そりゃ政府を含めてみんなそう思ってる
その方法を説明するのに文章費やして欲しいんだが

192:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:57:35 2Hdn5UnA
欧米欧米って

アメリカみたいになりたいなら、移民入れて軽福祉やるのか?
欧州目指すなら、消費税を欧州なみに上げるのか?

どっちがいいんだよw

194:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 14:59:13 FCmIQgXr
>>192
だから欧州は消費税でなく物品税だし
社会福祉やその他の税制や様々な物が日本と違うと言ってるだろ
比べるなら過去の景気が良かった頃の日本だと


200:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:04:14 2Hdn5UnA
>>194
先進国へのキャッチアップの過程にあった過去
成熟期から衰退期に向かう過程にある今

税制だけは昔と同じにしろってのは
さすがに無理があるよね〜


204:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:11:20 FCmIQgXr
>>200
衰弱期にあるんじゃなく売国財務省・日銀のせいで
衰弱してるだけ
今までの政策が悪いと言ってるんだが
その無能売国奴共が行ってきたここ20年余りの政策を元に戻せと


203:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:09:42 2Hdn5UnA
明るい老後のために、若年層は苦しめと

あーそうですか、これが美しい国ですかw

207:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:12:47 FCmIQgXr
>>203
消費税こそ働く人を苦しめ固定給を持っている公務員や
年金老人が有利になる税制だと言ってるだろ
だから消費税導入・増税いらいこれだけ若者が苦しんでいる


209:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:17:02 2Hdn5UnA
>>207
そうやって、脱税狙うわけね
若者から奪って明るい老後がそんなに欲しいのね

これが老害の本音w


213:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:21:49 7j9b0CT8
>>209
選挙に行かない連中は切り捨てる
どの国でも同じだわね。


214:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:26:18 2Hdn5UnA
>>213
そうなんだよね

ただ、どうあがいても中高齢者の数には勝てない
しかも20歳以下は選挙権すらない

212じゃないけど、これからは移民どころか
日本の若者は早い時期から海外に行った方がいいかもね


217:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:40:49 TxWIwCtH
モノが売れないから不景気ではなく、それほどモノが売れなくても好景気にすることは無理なのか?
この先、大量消費を伴った経済成長は難しいぞ。

必要最低限だけ消費して、あとはのんびりする社会を。

219:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 15:55:05 QsLulwxR
大前研一の本買ったり講演にかね払う奴って何なんだろうな
コンサルやってる人からも評判悪いし
そもそもこの人って確たる実績がなんもないんだよなあ

225:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 16:34:42 YHfsJChq
>>219
>>そもそもこの人って確たる実績がなんもないんだよなあ
日立でもんじゅの設計がんばってたじゃんww


248:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 18:46:16 hrCSDODP
>>1
おおまえが言うな!





って、既出?

251:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 19:12:14 xJy5mDa4
>>1
日本にはカネが市場に溢れていてハイパーインフレ デフォルト  ??

有り余ったカネを政府が使うしかないだろう  

日本人は働かず 遊んで暮らせば カネが無くなるからいいのか?  何を言ってるんだ

264:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 19:53:10 z5orc9PN
>>1
批判ばかりでまともな対案が無いのはもう厭きたよ

円安誘導で空洞化に歯止めをかけつつ公共事業で雇用と内需の振興ってのを批判するなら
じゃあ他の手段を具体的に示してくれ

民主と変わらぬ批判だけって人は結局は足を引っ張ってるだけで終わるから要らない

265:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 19:53:28 v9Oyo2v3
>>1
大前研一って
ミクロとマクロをごちゃまぜにする人か
確信犯?

279:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 20:52:14 uzYAW7ys
「貯蓄を消費に向かわせて経済を上向かせることを考えるべきである」

これって具体的にどんな策があるの?
公共事業じゃあかんの?

281:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 21:05:33 MjPaiamP
>>1
あっ、韓国政府から小遣い貰ってるオジちゃんだぁ(笑)

284:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 21:09:47 VY21sX67
>>1
ソニーでもどこでも会社や組織をダメにするのはこういう奴。
「ダメ」とは言うんだけど、じゃあどうすればいいか?がなんにもわからない。

286:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 21:16:58 1v0OOFjB
>>1
>資金を供給しても実体経済に吸収されない
これって公共事業などで雇用した労働者経由で供給しろってことじゃね?

>貯蓄を消費に
それって緩やかなインフレ化、インフレターゲットが正しいってことじゃね?

あ、確かにこの二つが間違ってるとは言ってないな

291:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 22:39:11 mVvCd9ul
むかしあるサヨクの人が言っていたが、本当に大事なことには理由などあってはならないのである。
理由があるということは、ロジカルに覆される危険性があるということだからだ。
そんな不安定な場所に、自己の同一性を担保するようなプリミティブな感情やポリシーの類を置いてはならない。
とにかく嫌だと、嫌だ嫌だと、そうして駄々をこねる姿勢だけが唯一、
「もう本当にしようがないわね」という相手の譲歩を引き出すのだ。

300:名刺は切らしておりまして 2012/12/24(月) 23:10:37 O3s0muXj
大前は、経済学をもっとまじめに勉強しろ

310:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 00:41:27 bymsOSxu
インフレと規制強化で競争力のないロビイングが強いだけの企業が幅を利かせ
円安を国際協調せずに行なった結果、日本の輸出品を排除する動きなどが出たらやばくね?
競争力のない企業が生き残り、競争力の強い輸出企業は日本の輸出品排除でボロボロ状態となったりするシナリオとかさ

327:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 03:40:39 71Q2x6oq
>>1
o前が言うか

329:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 04:30:37 +sUhJ+pI
安倍ちゃんは日本版財政の崖をスロープにしようとしている
崖を作り出して自分さえよければあとのことはどうでもいいと考えてるのはデフレ派
崖から転がり落ちれば大半の企業は外資にのっとられ、いままで必死で培ってきた特許やスキル
インフラですら海外に持っていかれる
日本人は奴隷に

334:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 07:35:41 y7+2z12U
戦後のドイツみたいにインフレで円の価値を下げて、借金を減らそうって策でしょ

今時通用するかは知らんが、輸入に頼る日本の場合は緩やかにやらんと破綻するわな

338:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 07:55:08 uoFOV/bo
>>334
歴史のたらればと現在のならならをあれこれ
結論ありきで無理くりつなげたのが君らの限界
5W1Hで論拠を簡単に付けてみ
仮定に仮定なら例えば
何らかの理由で物価高になったとして、それで輸入財が増え
対外債務が増えることだってありうるぞ


340:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 08:00:03 y7+2z12U
>>338
悪いド素人なんで、時間あるならわかりやすい例をあげてくれると嬉しい

円の価値が下がるわけで、溜め込んでる人ほど損をする
結果、相続税あげたり、貯蓄に税を掛けるのと同様の効果が得られると思うんだけど

日本の輸入面へのデメリット位しか思い付けん


348:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 08:52:19 uoFOV/bo
>>340
なんか攻撃相手間違えた気がするが
アンチリフレは基本的に自身含めて経済史をこまごまと発掘して
自説に合うような事例を探すようなことはあまりしない
それよりも確率的現象として演繹的に一般論で片したほうが早いと考えている
だから現代経済学とかで普遍的でなく死んだとされているものは切って捨てる
そんなことより新しい方向模索したほうが有意義と

それで考えられることをいくつか
リフレに財政政策を併用した場合、借金は逆に増える
最近の民主党政権見てもこれは明らかで、
マクロ効果を念頭に置くとどうしても「愚かな政府」になってしまうからというのと

長期金利が期待インフレ率と加減の関係にあるので長期金利がスライドする
すると利払い増=インフレによる実質減少になるので財政政策の分やはり増える

それから貯蓄は所得の時間的移転に過ぎないから
特に老後の資金を考える場合、海外か商品に逃げる(キャピタルフライト)
これで資金需給タイト化のためやはり金利上昇利払い増

最後に入りたての悪いニュースとして
個人金融純資産-公債が20数兆しかないと判明したこと
貯蓄で払えない財政赤字は現金(広義の貨幣でない)対比での
強烈なインフレで強制決済されること(これに限れば調整できる)
等が挙げられますが・・・

反論は甘んじて引き受けます


335:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 07:39:11 7ZZAMPG1
FRBがUSAのものでないように
日銀も日本政府のものでない
中央銀行を政府のものにしようとして
暗殺されたトップは何人かいる
白川さんのバックに誰が付いているのか
少し考えりゃ馬鹿でも判る

343:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 08:07:09 ipAEM3MZ
日本3大逆張り指標
大前
ミスター円の榊原
ドイチェの武者

個人投資家じゃ常識

352:名刺は切らしておりまして 2012/12/25(火) 09:50:31 RBEEmlSD
安倍もネ.トウヨもそうだけど
まだどこか日本が強いと思ってる、いや思いたいそういう願望から自由じゃないから
日本はファンダメンタルが死んでて円高崩れると即アルゼンチンタンゴってのを気づかない

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。