上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/01/06(日) 00:39:59
アフリカの人口増加、急速な地球温暖化とそれに伴う気候変動、さらに新興国の成長に伴う
エネルギーや食糧の需給逼迫──。

人口や気候を中心に、国内外のさまざまな機関が数十年後の世界の姿を予測している。
まず、世界のパワーバランスは大きく変動する。GDP(国内総生産)や人口を見ると、
米国と中国、インドの3カ国が他国を圧倒し、米中印3極主導の国際政治体制が実現するかのようだ。

気候変動とそれがもたらす悪影響も無視できない。北極の氷に覆われたエリアは縮小し、
干ばつや洪水、海面上昇に伴う被害が、特に貧しい国や貧困層を直撃しかねない。

今世紀後半にはアフリカの人口が世界の35%を占め、文字どおり「アフリカの世紀」を
迎える。これらの国々が経済発展すると、食生活は西洋化し、エネルギーを大量に消費する
人口が増える。資源に限りがある中、エネルギーや食糧をこれまでどおり賄えるのか。
資源の争奪戦が勃発しないのか、不安が頭をもたげる。

日本の未来像についても、いくつもの予測が公表されている。

一例が、日本経済団体連合会が2012年4月に公表した2050年のシミュレーション。日本経済
について、四つのシナリオを想定している。生産性が先進国の平均並みで推移する「基本
シナリオ」では、10年現在で世界3位のGDPは4位に転落。財政が悪化し、成長率が下振れる
「悲観シナリオ」では世界第9位まで落ち込み、存在感は大きく低下する。

さらに、「少子高齢化の影響が大きく、30年代以降の成長率はマイナスになる」「15年度
までに消費税率を10%に引き上げても、50年の政府債務残高は対GDP比で約600%に達する」
。これでもかとばかりに陰鬱な未来像が示される。

だが、経団連の予測が特殊なわけではない。こうした予測はどの機関のものとも多かれ
少なかれ共通する。そうした悲惨な未来が私たち日本の等身大の実力を映したものであり
、ありえない未来ではないという厳しい現実を指し示している。逆に言えば、現実を認める
ことで、次のステップに踏み出せる。

ソース:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/12283

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【予測】2050年の世界と日本 広がる格差と家族の変容 [13/01/01]

【関連リンク】

Wikipedia 【 未来


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(299中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/01/06(日) 00:40:52
>>1のつづき

<中略>

■広がる格差と家族の変容

よりミクロな変化に目を凝らすと、欧米企業と比べて、日本企業はグローバル化で明らかに
出遅れている。今世紀前半、日本企業はグローバル化の勢いを一層加速させ、そのあらがい
ようのない奔流が、企業のあり方や従業員の働き方、そして家族の姿を大きく変えていくだろう。

製造業は名実共に日本の産業の主役の座から退き、サービス業が産業界の主人公になる。
企業の形も一変し、「企業と消費者、企業同士の境界があいまいになり、ネットワーク型
企業が増える」(博報堂生活総合研究所の嶋本達嗣所長)だろう。

人材争奪戦も激化する。「限られた優秀なタレント(人材)を企業同士が共有する時代が
やってくる」(ボストン コンサルティング グループの東海林一氏)。雇用の階層化が
進み、格差の拡大は否めない。

何百人ものグローバル人材をスカウトしてきた縄文アソシエイツの古田英明社長は、「
海外でも通用する日本人を年収20万ドル程度で確保することが非常に難しい」と痛感して
いる。現在海外で暮らす日本人は120万人。日本国内で稼ぐことができなければ、腕に覚えの
ある職業人は海外に渡り、「和僑」になる覚悟が必要になるかもしれない。

地域や家族、世代間の格差も広がる。人口減少によって地方の無居住化地域が広がり、
特に家族の変容は著しい。夫婦と子どもで構成される典型的な家族はもはや少数派に転じ、
単身世帯は4割を超える。中央大学の山田昌弘教授は「配偶者と子どもを持ち、経済的に
安定した標準家庭を営める若い世代は、半分になる」と予測する。

人口や気候変動のようなメガトレンドが厄介なのは、変化が非常にゆっくりであることだ。
人口も気候も、確実に変化しているが、われわれの目や耳ではほとんど感じられない。
せいぜい数年単位の物差ししか持っていないわれわれには、事態がよくなっているのか
否か、感じ取れないのだ。それゆえ、対応は遅れがちになってしまい、数十年単位の大変化
についていけないでいる。

■「下り坂」を下る知恵

作家の司馬遼太郎が『坂の上の雲』で描いたのは、20世紀初めの日露戦争までの数十年間
だった。富国強兵と殖産興業によって、列強の一角に上り詰める時期の日本の群像を、
秋山兄弟と正岡子規の生きざまに重ね合わせて、生き生きと描いた。

100年後の日本は、司馬の描いた時代と正反対に、人口も、経済も、世界的な地位も、
縮小、低下していく。まるで明治時代や昭和の高度成長期に駆け上がった坂道を、今度は
数十年かけてゆっくりと下っていくかのようだ。

この「下り坂」の時代をどうソフトランディングさせるか。急速な少子高齢化が進む
ニッポンを、世界は壮大な社会実験場として注視している。世界が経験したことのない
事象に立ち向かう日本人の知恵と処方箋が今こそ求められている。

(週刊東洋経済 2012年12月29日-1月5日 新春合併特大号)

-以上。省略部分はソース参照-

13:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 00:54:28 SmpUqINO
なんだ、悲観シナリオでも世界9位か。全然大丈夫じゃん。
世界50位とかになるならまだしも。

22:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:22:26 zpDsQz9g
>>13
そこなんだよな。40年も先で普通のシナリオで4位、思いっきり悲観的に考えても9位ってすごい事だよ。
世界には200ヶ国・地域もあるんだから。何を悲観的になる必要が有るのだろうか、と思うね。


15:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:02:17 3NAfspKX
アフリカがそう簡単に発展するとは思えないわ、地図見れば解るがあのカオスぶり、100年はかかるだろ

19:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:14:04 0/NtjLXl
>>15
俺も10年前はそう思ってたけど今世紀入ってからの変貌振りは凄まじいよ


18:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:13:18 /22V5o5B
日本っていつまで大国でいれるの?

32:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:32:50 olABxZn1
>>18
何を持って大国かは知らんけど
人口減少スピード考えると良くても後20年ぐらいじゃね


35:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:42:23 zpDsQz9g
>>32
日本人は日本は取るに足らない小さな国だと思い込みがちだけど、人口で大国かどうかを測るなら
そんなに小さくないよ。世界200ヶ国・地域の中で上から10番目。1億2500万人で10位、人口だいたい8000万
のドイツが15位、約6000万のフランスが20位だ。現在の予測では2050年ごろにでも一億は居るから世界での
人口ランキングでは200ヶ国中の15位くらいと予想されている。上位一割に余裕で入ってるんだから全然小さくないね。
余裕で大きな国のうちに入るよ。


23:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:23:20 7F+KEGfj
てかそろそろ贅沢に飽きてきてね?日本人。

贅沢できるけど馬鹿らしいのでしないってのが不況の原因の一つだけど、
贅沢せんでいいなら景気良い必要もない。

26:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:25:57 /22V5o5B
>>23
日本って今やそんなに豊かじゃないし、80年代90年代に豊かだったのは
諸外国の二倍働いたからだろ?「贅沢」というほどの贅沢なんて元からしてない。


31:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:32:35 zpDsQz9g
>>26
いや、世界から見たら超絶豊かだよ。栓をひねれば飲んでも腹をこわさない完全に透明な水がいくらでも
飲めるなんて、実はなかなか無い。
トイレに入ったとき、使ったトイレットペーパーをそのまま便器に入れて流してるだろう?韓国とかの先進国で
さえ、配水管が詰まるから流さずに備え付けの入れ物に入れるのが実は普通。ウォッシュレットなんてとんでもない
贅沢。病気になったら好きな医者にいつでも行けるだろう?しかもかかった金の一割とか二割位しか払わなくて良い。
そんなの先進国でさえなかなか無い超絶好待遇。
一事が万事で当たり前だと思ってることが世界で見ると超絶贅沢だったと言う事はたくさんある。日本は日本人が
思って居る以上に豊か。


172:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 05:02:36 yHf1u3od
>>31
嘘つくなよ
今の韓国はトイレットペーパーはふつうに便器に流せるぞ
何百回もも流したがティッシュ含めて、いちども詰まったことはない
ちなみに釜山の西面にあるマンスリーマンションだ

>病気になったら好きな医者にいつでも行けるだろう?しかもかかった金の一割とか二割位しか払わなくて良い。
そんなの先進国でさえなかなか無い超絶好待遇。
一事が万事で当たり前だと思ってることが世界で見ると超絶贅沢だったと言う事はたくさんある。日本は日本人が
思って居る以上に豊か。

お前馬鹿か?ほんと無知な奴だな韓国は完全なフリーアクセスだ、医療費は驚くほど安い
日本の医療費は所得から見ると高いと思うよ
基本的にアメリカ以外のすべての先進国、および一部の新興国は医療費無料
もしくは国民皆保険だが、例えば韓国は日本と同じフリーアクセス、個人負担は3割

初診料と処方料、高血圧の薬1ヶ月分で2万ウオン、日本と同じ3割の自己負担で6000ウオン、わずか450円だ
それにドイツにしろ豪州にしろスイススペインにしろ、国民皆保険の国は高額療養費補助制度がある
日本は月9万2千ぐらいで年間120万ぐらい、ドイツだと90万ぐらい

日本はいつも米国とだけ比べるから勘違いする
それこそ湾岸産油国やノルウェーモナコブルネイなんぞは教育医療税金介護年金すべて無料だ


298:名刺は切らしておりまして 2013/01/07(月) 11:05:23 s/zAfwpn
>>31
極論を語る馬鹿


219:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 10:06:17 ejn3ejPS
>>172
去年ソウルに観光旅行行ってきたけど、宿泊したホテルでトイレットペーパー流したら3回も詰まって大変だったぞ
ホテルの人曰く「ンコして拭いた紙は便器の脇にあるフタの無いゴミ箱にいれてくれ」「排水管が狭いから詰まり易い」

韓国のホテルでンコしたかったら、ロッテホテルでないと安心して紙流せない

                          これ豆な


29:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:29:59 /22V5o5B
お前ら日本がこのまま落ちぶれて本当にいいと思ってるの?

33:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:34:11 NjKhlUsM
>>29
思わないけど、いかんともしがたいじゃん。
税金払わずに楽して暮らしてるやつが多すぎるし。
団塊Jrが一掃される40〜50年後だったら、
人口ピラミッドも適正になって、復活するかもな。
その頃にオレらはこの世にいない可能性が高いがw


34:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:39:33 olABxZn1
>>33
団塊と団塊Jrが人数が多い世代ではあるけど
少子化のトレンドが変わらない限り

老人 > 子供

というのは変わらないから人口ピラミッドが適正なるわけないじゃん
子供生まれなくても30代40代からバンバンしんでいくっていうなら適正になるけどな
平均寿命が40代なりそうだけど


30:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:32:29 3jcYYKxg
人は記憶型と思考型に大別できる

所々しか読んでないが、ま〜>>1は記憶型的思考
記憶型でも当然考えるんよ
思考型を内包してるからね

記憶型を主として思考型を下僕としてるのが記憶型
思考型を主として記憶型を下僕としてるのが思考型

40:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:48:33 3jcYYKxg
>>30の続き

>>1は限定思考
大元の式が変化してないんだ
大元の式を固定させて下部の式だけを変化させてる

大元の式は年に1度右回転するとしよう
すると180年後には反対の答が出る式に変化してるんだぜ


44:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:57:06 Ua4zosDt
経済に関してはそんなに心配ないと思うが
人材枯渇と少子化はガチでやばいと思うわ

48:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:00:10 /22V5o5B
>>44
ゆとりに国家統治能力はあるのだろうか。


46:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 01:59:33 0/NtjLXl
人材枯渇と少子化がヤバイのに経済が心配ないというのはよく分からんな

49:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:00:50 qwO8J+hW
グローバル化が進んで、日本に住んでいるけれど、仕事はブラジルで働き
週末の買い物はアフリカで、みたいになって、国という単位が無意味になっていないかな。

54:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:11:26 V0+4hORU
先進国上位じゃないと生きていけない訳じゃないし
切磋琢磨して順位が下になったとしても構わない、結果が全てだし
あらゆる分野で努力することが大事だと思う
ま、二番じゃ駄目ですか?の精神は日本人に合わないが

216:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 10:04:09 HRDpjMXb
>>54
今の生活レベルを維持しなくても良いならね
普通は嫌でしょ

しかも、次世代からあいつらバカ世代
と言われるのは普通の人なら忍びないと思うよ


60: 2013/01/06(日) 02:21:04 MiAvCyEV
何処かで金が無くなればやる事無くてセックルしまくるよ。dqn見りゃわかるだろ?
最近の若いのだって結婚早いしさ。まだケータイの料金払えるから、エロ動画が阻んでるけどな。
団塊が死にたえてしばらくしたら、やる事無くてできちゃった婚が流行るよ。
ゆえに日本人は15年後から自然に人口増に転じるな。

63:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:24:55 olABxZn1
>>60
既婚者に限れば出生率は既に2を超えてる
未婚者の増加と比例して出生率も下がってる

その理屈でいくと喪男、喪女が団塊が死に絶えたら
急に結婚して子作りする事になるけどそんなのありえんのか


61:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:22:46 r4tp50zm
経済云々は副次的なテーマじゃないかな。
団塊ジュニアの駆け込み出産が終了することで出生率は確実に1を割って来ると思うけど、
裕福なはずの日本でなぜ未曾有の“超”少子高齢化現象が発生してしまったのか。

あ、うそ。
若者世代に限っては世界30位くらいなんだっけ?
普通に発展途上国並の生活レベルだとか何とか。

64:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:25:17 Ua4zosDt
>>61
それって世界の若者だけの比較なのか、
世界全体のGDPとの比較なのか、どっち?


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:30:10 r4tp50zm
>>64
若者世代同士の比較。
最近のニュースだったと思うが・・・


71:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:40:33 u3tJMyaI
>>68
それは意味が違うぞ
それぞれの国の平均年収と若者の年収を比較した数字の結果だろ?
単純に若者の年収を世界と比べたら上位に入る
世界平均は1万ドル以下だぞ


76:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:44:39 r4tp50zm
>>71
ビッグマック指数の話だったと思う。
一般的な先進国の若者はビッグマックを1000個買えるのに対して、
日本の若者は500個しか買えないとか、そういう生活レベルの比較論。

発展途上国並の富で先進国民として生活しなきゃいけないのだから、
結婚や子育てなんかしてる余裕も無くて当然だろうなと。

おそらく、日本人の生活コストが高くなり過ぎたんだと思うな。


79:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:47:43 zpDsQz9g
>>76
バイトを何分間やったらビッグマックを一個買えるかという比較なら、日本が
世界一短時間で買えるってどこかのランキングで見たぞ。


65:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:26:52 7m4/P6B9
ざまあネトウヨ
いよいよお前らが古事記になる未来が見えたな
将来が楽しみだわ

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 02:57:29 4YC7BWYg
>>65

だから早く帰国しろよ!!wwwwww

おまエラが大挙して帰国し始めたら日本の衰退を信じるわwww


97:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:12:04 xNU3hWWK
H22は過去10年で一番デフレだったんだから、H22基準だとそういうグラフになるわ。
物価はおおむね安定してる。

下がっているのは給料w
統計的にも10%超で下げてる。

若年〜中堅層の統計を見たわけじゃないが、20%は下げてるんじゃないか?
なぜそれをデフレと言ってごまかすのかは知らんが。

99:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:14:48 6HHVqdLy
>>97
わからんな 基準点変えたところで傾向が変わるわけじゃないと思うんだが?


104:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:18:04 RhhGQezU
>>97
103だったものが99にまで下がってるんだから
デフレだな

願望を語っても仕方がない


141:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:49:18 iQayrQLf
>>97
給与がそれだけ下がってるということは、実質インフレなんです
たとえば、廉価品の5袋入りが198だったのが一時小麦相場が上昇
これが298〜398円に上昇、小麦相場は下降したもののラーメン価格はそのまま
こういうスーパーの食品売り場の商品はけっこう目につく
まあ、どうなるか知らないけど、不景気時にインタすると下手すると大変な事になる
そういう悲惨なことにならないように頼みますよ、経済音痴な安倍クン。


143:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:53:36 r4tp50zm
>>141
カップヌードルの価格が上がり過ぎたから、
麺を減らした「スープヌードル」というのが発売されたんだよね。

普通にスタグフじゃん。
デフレの中でインフレが発生することは一般的に知られている現象だと思うのだけど・・・


147:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:56:57 iQayrQLf
>>143
ほかにも、ポテチの量がかなり減ってますけど、あれは何故かな?
パーム油も相場が上ってますし、、、これも実はすでにインフレ商品のひとつ


106:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:18:54 xNU3hWWK
>>104
だから、恣意的に切り取ったグラフだっつーの
総務省の元ネタ見てこいよw


111:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:22:26 6HHVqdLy
>>106
http://ecodb.net/country/JP/imf_cpi.html
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=NGDP_D&s=1980&e=2010&c1=JP&c2=US&c3=GB&c4=DE&c5=KR


102:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:17:11 xNU3hWWK
>>99
2年から7年にかけてずっと100前後で横ばいだろ
この間もずっとデフレデフレ言いやがって


107:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:20:09 RhhGQezU
>>102
グラフを横ばいと評価するなら
1%程度あるCPIの上方バイアスを考慮してデフレだな


101:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:15:39 0/NtjLXl
恣意的なグラフだな
平成22年を100とすると96年は101.2だぞ
98年-00年だけが103台で高かった

どちらにしろ10年で2ポイント程度しか変動してねぇ
08年みたいにちょっと食料ガソリン価格が上昇したら帳消しだ

105:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:18:48 Ua4zosDt
>>101
食品とエネルギー除いた
コアコアは7ポイント下がってるんだが


109:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:21:40 0/NtjLXl
>>105
食品とエネルギーこそ重要だ


115:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:25:00 RhhGQezU
>>109
>>>105
>食品とエネルギーこそ重要だ

マジそう思うわ
総合は08年の10月から、09年の12月にかけてたった一年で3ポイントも下落している

これはハイパーデフレといってもいい深刻デフレだ

117:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:26:28 xNU3hWWK
>>115
おいおい、その直前に「ハイパーインフレ」が起こってるのは無視かよw


123:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:29:26 xNU3hWWK
ハイパーデフレの定義は?w

131:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:35:30 /MpBlSI+
>>1
683 名前:名刺は切らしておりまして []: 2013/01/06(日) 02:21:29.98 ID:/f6LSnbB
12月はユーロ円転がせばよかったなあ。
まあユロドルでも230万勝てたけど。


684 名前:名刺は切らしておりまして []: 2013/01/06(日) 02:56:53.22 ID:lGqr/dis
11月に78円で$を買ったが、90円になれば売ります。
たった2ヶ月程で250万も儲かるなどここ数年無かったな。
110円台の時は、5万とか10万とかは良くあったが、
今回は自民党に大感謝や、ありがとう安倍ちゃん。
本当に自民党に投票して良かったと思う。

134:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 03:38:40 JhO3CwsD
ところで小泉以降、国民の総所得(名目GDP)が下がり続けていることについてはどう思ってるの?新自由主義者は。
人口減少してるからとか?(笑)

153:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 04:05:34 xNU3hWWK
いずれにせよ、「日本人の給料高すぎる」論が日本経済をぶち殺し続けてくれることは確定でしょう。
今でも信者は多いみたい。

155:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 04:09:33 r4tp50zm
>>153
地方公務員の給与が高すぎることは間違い無いと思う。
このような売国行為が、なぜ20年以上放置されているのか全くの謎だよ。


162:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 04:15:39 0/NtjLXl
>>155
地方公務員の給与の大半は国が出している

そして公務員の消費に地方の商店が依存している
商工会の支援で当選する自民議員と、自治労の支援で当選する民主党議員
どちらも手をつけないのは当たり前


183:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 07:37:58 mBX0OD+p
氷河期世代の救済無くして少子化改善なし

氷河期世代の救済無くして年金安心なし

氷河期世代の救済無くして景気回復なし

氷河期世代の救済無くして日本の未来なし

さぁどう責任をとる!?自民党

184:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 07:39:17 INTyIuIi
>>183
具体的に何をどうして欲しい訳?


208:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:55:05 HRDpjMXb
>>184
団塊の子供世代だから
団塊もろとも国外追放で良い


210:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:57:32 7KvoNt4X
>>208
そういう実現不可能な解決策しか提示できないうちは、現状継続だよww


188:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 08:02:10 r4tp50zm
>>183
氷河期世代はもうタイムアップだよ。
一番最後の世代でも女性が35歳を過ぎてしまっただろ?


201:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:36:54 q3svl/4v
>>188
年卒 卒業者数 就職者数 就職率
1994 461,898  325,447  70.5
1995 493,277  331,011  67.1
1996 512,814  337,820  65.9
1997 524,512  349,271  66.6
1998 529,606  347,562  65.6
1999 532,436  320,119  60.1 ワースト7
2000 538,683  300,718  55.8 ワースト2
2001 545,512  312,471  57.3 ワースト5
2002 547,711  311,495  56.9 ワースト4
2003 544,894  299,987  55.1 ワースト1 (高卒は16%の最凶年)
2004 548,897  306,414  55.8 ワースト3
2005 551,016  329,125  59.7 ワースト6
2006 558,184  355,820  63.7
2007 559,090  377,776  67.6
2008 555,690  388,480  69.9
2009 559,539  382,485  68.3
2010 541,428  329,190  60.8
2011 552,794  340,546  61.6
2012 559,030  357,285  63.9(正規60.0% 非正規3.9%)

http://hr-recruit.jp/images/movement_img03.g
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2012/08/27/1324976_1_1.pdf


265:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 16:48:37 95HKYQG0
>>201
2003年に就職した俺は氷河期ワーストNo1世代だったのか
確かにたった5人の採用の会社説明会が200人会場フルで10回以上やってたもんな
工学部推薦も7人枠に60人面接だったし


266:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 17:06:17 R1md+wAV
>>265
逆に95、96あたりは全然氷河期じゃ無いねw
今と比べても。


269:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 18:44:53 vuMKBc0A
>>265
おれはあんたの20年ほど先輩だが、おれの就職のときも第二次石油ショックの影響が残ってまして
なかなか就職活動はきつかったが、あんたほど酷くは無い

ITバブルが弾けて日経225が20833円(01/4/22)が7607円(03/4/28)まで下落
2年間ぐらいで三分の一に下落、瓦落相場でした

就職って運だね〜
うまく乗ればサラリーマン生活恙なく過ごして定年
しかし、ヘタな時期に就職すると後輩が何年も入って来なくて
先輩の机の雑布がけとかずっとやるんだね〜
社歴が上ってるのに、なぜかずっと一番下っ端
あれはつらいでしょうな〜
後輩が居ないという事はきちんと仕事してれば社内出世はブーストしますけどね

でさ〜、無事にどっか潜り込めたの?


195:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 08:46:34 /qzKz6lL
政府もマスコミも隠蔽している真実。
消費税5%アップ=10兆円。
富裕税1%導入=80兆円。

198:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:24:23 +c+uHkvZ
>>195

その富裕税ってどんな計算根拠 ?


207:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:54:20 HRDpjMXb
>>198
願望に決まってるだろ

所得税を昔のレベルに増税しても
たかだか消費税1%程度だよ


199:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 09:25:50 KuAcvF9P
そうあんまり悲観的になるな。アメリカもここ40年ぐらい普通の生活している連中の平均給与は
せいぜい4ー5万ドルつまり400万円前後でぜーんぜん変わってね〜。アメリカは物価が安いと言うが
医療保険は凄まじく高いし、雇用も平気で直ぐに首を切れちゃうのは日本の比では無い。
欧州は日本が経験した20年の経済低迷を正にこれから経験するわけで、どこまで落ち込むか
ドイツ以外は惨めな状況から簡単には抜け出せ無く、雇用も極端な低迷が続く。
支那とインドは、言うまでもあるまいが、日本人が想像出来るような所得格差では無い、少数の大金持ち
特に支那は金持ちの多くが不正蓄財だから、マトモな社会が運営されているとは
支那人自身も思ってないと言う呆れ社会。隣の芝生も青くは見えない、枯れてるよ。

230:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 11:03:06 94PIeE+v
質素倹約で子供も作らない
政府や財界の言いなりにはならない

日本の地位?知るもんか!

231:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 11:19:47 6pzg+jCY
>>230
子供を作ろうにも相手が居ない、
仕事も生活も政府や財界の為すがままって所が実態か


270:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 18:46:12 wyS2N3xN
>>266
>>201の表は世代人口で計算していない。世代人口が一番多いのは73年生まれ(209万人)。
73+23歳で96年頃の人口が一番多くないといけない。
それ以後の卒業者数が多くなってるのはFラン大新設ラッシュが起こって大学入学者が
増えたから。。
ちなみにその表でワースト1の2003年の23歳人口は157万しかいない。
だから実質的には96年頃が一番就職が厳しかったと思う。

272:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 19:10:38 vuMKBc0A
>>270
1973年生まれは、ゆとりでもないし、団塊ベービーそのものだ
たしかにこの世代か苦労してるせいか賢くてすばしこいのが多い
1974年もいいね、これは私の周囲をみた観想
この70年代前半はITよりも旧来の産業で頭角を現すね
後半はITだわ、これは青春期の環境だ
ネットが学生時代に初登場した世代


280:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 21:30:30 85Pm9ZPs
薬品メーカーって景気に左右されないうらやましい業種だよね・・

281:名刺は切らしておりまして 2013/01/06(日) 21:40:18 95HKYQG0
>>269
自動車研究職です
俺の世代は思いっきり少ない

>>280
薬品、化学最強だね

287:名刺は切らしておりまして 2013/01/07(月) 01:33:33 QTTqGBGM
嫁は薬剤師が最強っていうじゃん

70年代後半生まれで理系院卒で製造業の研究開発やってるけど
バブルとゆとりに囲まれて同年代が少なくてさみしい
20代の頃は同年代の正社員より同年代の派遣社員が多かったけど
彼らはみんないなくなった…どこで何をしてるのやら

70年代半ば以降の生まれはほんとに二極化が激しい

288:名刺は切らしておりまして 2013/01/07(月) 01:56:38 +XYfFL/5
>>287
30代が空洞化してるのはどこの企業も一緒だよ。
正社員登用を打診しても断られるケースも多いのだとか。

彼らの中には、
・結婚や子作りのチャンスを逃していることから定職が必須ではない
・企業に対する不信感
・小泉チルドレンである
など様々な理由から正社員登用より非正規雇用を選択するものを多い。


290:名刺は切らしておりまして 2013/01/07(月) 04:53:34 vR+elRem
>>288
30代前半は日本に対して非常にクールだが、アホな大人のリベラル気取りも嫌い
そんな感じだな
嫌な時代見てきた世代か


291:名刺は切らしておりまして 2013/01/07(月) 05:50:06 +XYfFL/5
>>290
もう一つの可能性として、
日本国内にもう一つ「新しい別の国(日本共和国?)」が誕生する未来を示唆したい。

お正月にNHKのディベート番組で若者世代の一部が
社会保障負担に耐えかねて、そのような願望を抱いている話を聞いたけど、
実は今日のようなIT社会ではこの計画を実現することが可能。

すでに「ほぼ若者だけで構成された仮想社会」がネットゲームという形で沢山存在しているよね。
それらの多くには「まるで国家のような機能」が当たり前のように実装されていることに驚かされる。

これは明らかに【現実の国土を持たない国家】が出現する予兆だよね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。