上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:きのこ記者φ ★ 2013/01/08(火) 21:13:45
日本電産の永守重信社長は8日、京都市内の本社で会見し「日本の厳しい労働規制では、中国や韓国の企業との競争に負ける」
と述べ、労働法制の解釈拡大と規制緩和による労働条件の柔軟化を政府に要望する方針を明らかにした。
為替についても「政府と日銀で、1ドル90円や100円など一定の円安水準までもっていくべきだ」と語り、
輸出産業が中国・韓国勢と競争できる環境整備を求めた。

永守社長は同社グループの新潟県と岩手県の2工場で、注文が入ったら夜間や早朝でも時間を問わずに稼働し、
翌日には出荷する体制を構築したことを例に挙げ、「海外よりも収益力が高い」と述べた。

そのうえで「グローバルな競争に勝つには、法律を拡大解釈してもらい、勤務体系を柔軟化できるようにすべきだ」と語り、
政府に労働条件の規制緩和を求める考えを示した。
一方、従業員に対しては「日本の尺度で戦っていては中韓勢に勝てない。単純なことをしていては自ら働く場所をなくす」と述べ、
意識改革を促した。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130108/biz13010820040036-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経営者】日本電産・永守社長「日本の厳しい労働法律では中韓に負ける」 労働法制の解釈拡大を政府に要望へ [01/08]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(247中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:15:17 n9+/fk05
社長は24時間働け
休んでいるところを見られたら首

44:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:47:27 WpbdMGeY
>>2
残念だが、コイツ正月の一日しか休まないよ

それ以外は全部仕事と接待


149:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 01:18:07 qRr+OqqT
>>44
いや、正月も午前中しか休んでない


10:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:18:11 TIYCEH9m
>永守社長は同社グループの新潟県と岩手県の2工場で、注文が入ったら夜間や早朝でも時間を問わずに稼働し、
>翌日には出荷する体制を構築したことを例に挙げ、「海外よりも収益力が高い」と述べた。

わからんけど、相当これ現場に無茶させてるんちゃうか

105:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:48:41 MrkUBz7h
>>10
製造業としては、非常にしっかりしてるメーカーだけど
人使いの面ではブラックの標本みたいな会社だよ。

スターリンやレーニンが存命中なら泣いて喜ぶであろう資本家。


200:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:35:38 wa93O22r
>>10
日本電産の場合、無茶させた分の対価(ようは残業代とかね)を払う用意があるんでしょ。

ぶっちゃけ、残業代くれるなら月100時間とかの残業とかでもOK。


220:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 13:46:26 vypuYnBH
>>10
ここは日本電産を笑う所ですからw。


223:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 15:19:32 zAMJ/bRv
>>10
労基はきちんと調査しないとな


14:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:20:24 Vc2crOXS
日本の労働規制なんてゆるゆるジャン。
懲罰的賠償金もないし、管理職が逮捕されるわけでもない。
ブラックは野放しだしな。

16:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:20:57 FGrUgwKS
昭和後期のエコノミック・アニマルと呼ばれた時代には、こういう働き方で日本は世界の工場になれたわけだし
ちょっと余裕ができて労働者の人権を守るようになったらたちまち没落だ

戦後日本の経済成長はなんの秘密もない
日本人が優秀だからとか能力あるからとかいうわけじゃなくて、
人権を無視してアホみたいに働きまくった結果にすぎない

その意味で、永野は周回遅れのエコノミック・アニマルだな

29:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:36:13 6a5knC5G
国内市場は潰滅だなw
当然、デマンドサイド(消費者=労働者)はクルマどころでなくなる
1%でしかない農業、25%でしかない輸出産業が身勝手すぎる

>>16
もっと悪いよ、当時は成長がパイを大きくし、労働組合や左派政党等も、
それなりの働きをしていた
自民党や財界サイドにも人間は奴隷ではなく、奴隷化すれば巡り巡って、
自分たちにしっぺ返しが来ると分かっていた人が相当数居た
財界よりの雑誌にさえ「給与とはコストであると同時に、製品を開発し、
製造する高いスキルとモラルの源であり、さらにはお客様となってくれる
人々を生み出すという二面性を持つ、折り合いを付けられてこその経営者」
との論が載ったりした

今のボンボン政治家や、強欲経営者どもにその感覚は微塵もない
小泉やケケ中の理想社会は、実はスターリン下のソビエトや毛沢東の中共ww


30:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:38:34 mbzDyB2h
>>16
違う違う、日本しか日本型の管理ノウハウを持ってなかったからだよ

物事の流れというのは精神論で片付くことはない
という教訓あっさり忘れましたね?


123:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:18:16 HUbmhtoR
>>16
アホ言え
今のサラリーマンの方がよっぽど働いとるわ。
昔は晩ご飯の時間にはほとんど家に帰ってたはずだが、今じゃそんな時間に帰れるサラリーマンは皆無だろう。
労働時間と景気は関係ないよ。
サービス残業はなにも生み出さない。


17:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:27:37 jf1Bcq/f
まあらしいっちゃらしいけどさ
しかし法律がおかしいから変えろって話ならまだ理解はできるが
> 法律を拡大解釈
この発想は危険すぐる

47:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:48:20 wTr5Bm7h
ほう、これほど言うからには、労働法制を守っているのか。えらいな

54:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:50:56 WpbdMGeY
>>47
コイツ自身、ほぼ無休で日の出から日付変わるまで
クソみたいに働きまくってる
どこにそのパワーあるんだって勢い

ただ、それを社員に押し付けるなって話だな
ブラックすぎ


48:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:48:41 kc3pf4AE
あの有名な「日本電産」。

経団連がどうの、安倍がどうの、自民がどうの、以前の問題ですね。

「休みたいなら辞めればいい」といった社長さんですね。

まあ、本人も早朝から働きづめみたいですけど。

52:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:50:31 iq8MG/zo
>>48
会社に住めばいいのにw


59:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:52:49 sbdnT5w8
馬鹿が自民を勝たせるからこういうのがまたでかい面をするようになったな。

66:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:56:30 Rd4rss/q
中国韓国の会社は成長著しいけど即戦力ばかり求めすぎて直ちに利益に繋がらない社員は速攻で解雇
おかげで基礎的な技術が社内で蓄積されておらず次の商品開発に支障が出ていると聞く
ウチの会社も似た感じだから他社のことは非難できないがね

75:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:03:32 kc3pf4AE
>>66
日本電産も似たようなものですが、
技術のある会社を次々と買収することで、
手っ取り早く技術を手に入れてきたことで有名ですね。


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 21:58:18 9gYHFFqU
どーしよーもないゴミは簡単に解雇できるようにすべき

89:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:24:06 wjxwthPM
>>68
「どーしよーもないゴミ」を雇った無能はおとがめなしですか?www


93:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:29:13 9gYHFFqU
>>89
研修期間に払った給与分が御咎めですwww


70:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:00:07 +3g2an8a
仮に賃金を中国と同じにしたいなら同額で暮らせる物価の社会にしなきゃだし、そりゃ無理だよな
後は今の水準の給料欲しければ中国人の倍働けって事かね

77:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:08:09 AZj8zs/t
>>70
同一労働同一賃金だから、中国人と同じ仕事をするならば、そうなるな。


72:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:00:59 Rd4rss/q
もし解雇規制が緩和されるとイエスマンしか会社に居なくなり、暴走して結局会社が傾くと思うが

78:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:08:57 PYWgZgZB
どこが厳しいんだよww
非正規労働者なんて、もはや労働法の保護すら
受けられず、奴隷のような扱いじゃんw
しかも日本の労働者の半数近くのこの非正規
国際機関にまで注意されてるぐらいなのにさw

79:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:11:22 9gYHFFqU
>>78
日本の非正規なんて、半島国に行ったら失業者ですよ
働けるだけでもありがたいと思いなさい


84:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:20:30 PYWgZgZB
>>79
生かされてるだけありがたいと思え、このゴミクズども!ってかw
どこの北斗の拳ワールドだよww


80:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:15:42 tQS0VE06
>>1
そんなやり方で海外より収益が高いなどというのは決して誇れるものではないのだが
むしろ恥を知れ

82:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:16:10 UK+MQdr6
>>1
この社長、何を勘違いしてるんだ?

日本の国は、輸出産業が全滅しても何も困らないんだぜ。(日本の輸出総額はGDP全体のワズカ13% に過ぎない)
また、日本の外貨獲得手段も、現在では輸出よりも海外投資による所得収入がメインなんだぜ。

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:21:09 fhrS1/BI
>>1
> そのうえで「グローバルな競争に勝つには、法律を拡大解釈してもらい、勤務体系を柔軟化できるようにすべきだ」と語り、

 柔軟化できるでしょ。深夜手当とか休日出勤手当をちゃんと出して、残業無しで回る人員そろえれば

90:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:25:24 Ce30hogz
そもそも日本電産は労働法をまったく無視してるわけだが・・・

92:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:28:11 fhrS1/BI
>>90
多分「社益に反するならばやらなくても良い。条件が合わなければいつでも中断して良い」なのでしょう


91:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:25:29 jz/sThZF
つまりね、TPPの労働者の移動の自由化の目的は、日本人を現地にどんどん行かせて、現地の安い賃金で働かせるため

95:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:33:22 kc3pf4AE
>>91
日本が去年加盟交渉に参加したRCEPはどうなの?

既に加盟しているシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランド、
加盟交渉参加国、アメリカ、オーストラリア、マレーシア、ベトナム、ペルーの5カ国で、
カナダ、メキシコに日本人の安い労働力を必要としている国はあるの?
具体的にどの国?


96:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:35:27 t36KD7l6
うーん。このスレみていて思うけど皆の求めているものがよくわからん。
もうあれだ、英雄を求める末期段階だな。

100:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:40:28 pzR3mfWg
今の労働法律では被雇用者の方が雇用主に比べ格段に優遇されている。ある意味正論だな。
ただ、労働法制の拡大解釈は危険。行政の裁量権が大きくなる。それより、税制の源泉徴収の廃止を
して個人での確定申告に変更。賞与の廃止及び週給制もしくは年棒制、労働時間の自由選択制にして
正規・非正規の社員格差の撤廃。これのほうが効果があると思うけど。

101:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:41:50 PAtO9beE
>>100
個人での確定申告はかなり効果あると思う
投票率は上がるだろうな


138:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:39:55 dCADsVTy
>>100
人件費が多い会社の法人税を軽減して 人を雇うことが会社の負担にならないように
したほうが良くないか? 
雇用の流動化は現代の先進国ではうまく行かないよ 単純労働は機械化され
技術者はより高度な物を求められているので 簡単に違う仕事には就けない
大体リストラされる時は今までの技術事態がいらなくなった時だからまったく
他の仕事の能力がないといい条件の転職は無理
雇用が不安定になるとローンも組めなくなる 雇用の流動化は現代の先進国
ではありえない


102:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:41:56 yWC01vay
この人、円高はチャンスだ
他国の企業を買いまくれって号令かけてたよね。

103:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:42:45 ZJqQ8N95
中韓が真似できない高度な製品を開発しろよ。
長時間労働と低賃金じゃ、日本はやっていけないぞ。
日本の経営者は役人並の無能集団なのかなあw

107:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:50:56 WpbdMGeY
>>102
買いまくってたよ
結構良いとこを安く買えたんじゃね
これからうまく転がせるかは知らんけど

>>103
そういう時代でもねんだよなぁ
「労働者をこき使え」ってのとも違うと思うが

110:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 22:53:39 PAtO9beE
>>107
気持ちと財布に余裕持って国内で金回すって感じでいこうぜ!

日本の凡人が求める理想郷ってこんな感じだと思うんだが


117:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:05:35 mGs/nkwe
>>1
全く同感だ。週休二日だの労働法だのいまの日本の労働者は甘やかされ過ぎてる。
こんなことでは国際競争に敗北して当然。
日本の労働者を徹底的に働かさせ、一から鍛えあげてもう一度企業戦士の魂を取り戻させる必要がある。

124:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:19:35 HUbmhtoR
>>117
ふざけんな。
昔の方がよっぽど余裕あったんだぞ。


133:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:37:38 VWaCP3yH
消費者の購買力を奪っているようなもんだからデフレは昂進する。

トヨタを賛美する馬鹿がいるが全企業がトヨタになったら客が居なくなる。

136:名刺は切らしておりまして 2013/01/08(火) 23:38:52 AlKO5NrO
労働関係の法を遵守してる企業なんてほとんど無いだろ
それでも日本人は自発的に早く来て仕事始めて、遅くまでサビ残してから帰る
自主的に改善もするし、スキルアップにも励んでる
文句あるんだったら中国人韓国人雇って世界で戦えばいいじゃん
どんだけ面倒くさいことか

143:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 00:14:31 t4mmA2EH
>>1
完全に負の連鎖じゃないか・・・
何処まで言っても休みも無い給料も上がらない
家庭を持つ暇も無い、あっても子作り何てする余裕も無ければ
子育てする時間も無い。
次世代の消費者と生産者が育たない社会に未来は無いかと。

144:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 00:14:40 EJ+5QXS6
「給料払えだの 休みをくれだの
まったく忌々しい連中だ 社員の分際で
ただで 寝ないで働け」
というのが こういう手合いの腹の中

146:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 00:30:07 W096olaK
日本国憲法を知らないんじゃないの?

全ての国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

「健康で文化的な」これが抜け落ちた発言をする輩は、文化の無い国出身なんじゃないかと疑いたくなる。

154:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 02:14:12 Ce0eJJSw
自動車メーカーからの値下げ圧力が凄いからな
利益を伸ばすには人件費削減が手っ取り早い

158:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 02:51:57 kFcEhNCN
永守はまだ日本人を雇用することを真剣に考えているからこそ、この発言。

普通の経営者は追い出し部屋を作って日本人を解雇し、仕事を海外に持っていくことを考えているから
こんな発言はしない。

164:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 05:18:21 wNFLnn01
過労死法案の次は労働者奴隷化法案か
サラリーマンなのに自民党支持してるヤツって何考えてんのかな?

166:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 06:21:53 eoh/SSSR
>>133
トヨタのあれは、売り上げ利益の源泉(製造部門)でしか
おこなわれていない。
日本の製造部門での時間当たり1人当たりの生産性は
世界一だったかと。
問題は売り上げ利益に寄与しない間接部門の効率性は
発展途上国並だったりする

>>158
日本で外人を雇えない(労働の流動化)は猛烈に反対して
いそうだ。
日本に展開しながら労働コスト下げられるからねえ

171:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 07:24:55 nJu8ndVz
日本人の人材不足だろ。
ほとんどの人間が大企業や官公庁におんぶに抱っこで一生安泰なんて考えている。

そんな人材で国際競争に勝てるわけがない。

インド人と同じ仕事しかできないのなら、インド人と同じ賃金で買い叩かれる。自分自身の労働市場における価値なんてそんなもの。

172:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 07:43:20 4f30SsiE
>>171
インド人も日本へ来れば、
日本人並みの給料もらわないと生活できない。
物価や為替の大きな差があるままで、
競争しようなんて発想が馬鹿げてるよ。


174:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 08:05:22 zlRAEoLr
>>171
公務員、テレビ局員、銀行マン、医師…
インドになくて日本にある職って何がある?
あったとしても、それは高給なのか?


175:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 08:11:52 y5fN5tZi
>>1
逆だ馬鹿
今までの日本人は指示されない事まで気を聞かしてやってきたが
そんな中韓を追うことしてみろ、中韓の人間みたいに指示された事しか一切やらない人間が増える
それこそ日本の終わりだ

186:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 09:47:33 1krrTWAt
重厚長大メーカーは、シナチョンは敵ではない  競争相手は、ユーロやアメリカ  

でも、ユーロ、アメリカが既に手放した、家電はたしまにシナチョンとの争いになるだろう
もともと、儲からない商品群なのだから・・・

とはいっても、モーター命の製品はまだまだ日本が品質ではダントツ

以前は、使用鋼板でも日本圧倒的で、振動する家電では品質ダントツ
だったが、鋼板メーカーが、産業スパイにやられているのでちょっと
わからん

187:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 09:56:38 Myq5We8h
>>186
新日鉄の技術が韓国経由で中国まで行っちゃったからね。
もうダメでしょう。


189:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:04:15 rW1LZqmq
>>186
簡単には真似できないでしょう、形は同じものを作れても職人技が必要なノウハウまではパクれない、技術者が流れたら終わりだけど。
見た目同じ鋼板でも使ってみると熱で変形しちゃうとか耐久性が悪いとか起こるよ。


190:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:07:43 Myq5We8h
>>189
>技術者が流れたら終わりだけど
流れちゃったのよ。
韓国のみならず中国にまで転々と。
「新日鉄 ポスコ 裁判」で調べてみ。


192:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:09:14 1krrTWAt
>>189
基本 大量生産の家電は職人技は必要ないよ 変なこだわりがないかぎり


191:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:09:10 frDbUXDq
この社長、昔は「何言ってんだこいつは?」とおもってたけど
ここ数年大手家電メーカーの没落を見るとこうなることを予測していた
タダ一人の経営者だったんだな。

この強烈な円高をフォローするには、労働効率を高めるしかない。
社員に鞭打って働かせて雇用を確保するのと、
ぬるい労働環境で会社傾かせて社員首切るのとどちらがいいのかね。

194:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:13:30 Myq5We8h
>>191
日本電産の永守も京セラの稲盛もリストラはしないんだよな。
どっちもブラックって言われてるけど。


199:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:30:47 hWwUyHsJ
>>194
ワタミがリストラしないのと同じだろう


195:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:18:48 1krrTWAt
リストラはしないけど、精神的に追い込んでやめさせる バブルのころから狂セラで有名

狂セラ
富士痛
ヘトヘト証券

198:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 10:26:21 +1CTaAua
>>1
日本中の企業が一斉に労働環境を悪化させて競争力を強化しても
それで貿易黒字を稼げばまた円高になるだけで意味がない
経済学では比較優位という概念で説明されてる初歩的な見識すら持ってないのか?
生き残るためには、自社だけがルールの範囲内で労働効率を高め、差をつけなくてはならない
そのために必要なのはイノベーションを間断なく生み出してゆくことで
先進国ではイノベーションの競争に負けたら脱落することを受け入れなくてはならない
オンリーワンの産業がある国では、せいぜいベターワンの企業は淘汰要員なのだ

204:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 11:07:53 VOZ41ZH+
元記事読んだけど、具体的に何を緩和しろと
言っているの?

単純に残業時間の問題だけで時間外の上乗せ賃金の
支払をすることに問題ないのであれば、
定期的な医師の診断を義務付けるとかすれば、いいような
気もする。

そうじゃなくて、賃金を下げるとか、解雇を容易にするとかで
あれば、従業員の生活を下げたり、その地位を不安定に
する代わりに企業が儲けようというだけだから、
止めるべき。


利益

207:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 11:25:09 Ce0eJJSw
>>204
残業代を払ったら中韓に価格競争で負けるだろ
中韓と争うなら人件費も中韓並みに抑える必要がある


216:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 12:53:24 pVsy9AFv
>>207

素直に韓国に本社を移して商売した方がいいんじゃね?

すぐに時給300円未満で人件費を半分に出来るんだけどな。中国は合弁企業にしなきゃならないけど韓国なら問題無いだろ。


208:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 11:29:35 1krrTWAt
残業代を払えば負けなら払わなければいい
払わなかったら、法律違反なら、残業をさせなければいい

ただし、業務量はいっしょ 時間内に終わらない奴は無能判定
単金を大幅に下げればいい  ただそれだけのこと

214:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 12:13:39 cBi791pT
>>208
>単金を大幅に下げればいい  ただそれだけのこと
ここを容易にさせろって言ってるんじゃね?
日本の労働法ではそこが簡単に出来ない
正社員は無論の事、契約社員ですら、な
まぁ契約社員の場合は任期満了で辞めて貰えばいいのだが


209:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 11:41:50 GGg4j4II
生産性の低さを労働基準法を無視した低賃金で補うとか、農業以上にクソだな。
農業で言われている様に大規模化や新しい技術の投入で生産性を上げろよ。

時給を1000円以上にすると潰れる様な効率の悪い企業は金融、製造業、農業に関係なく、効率を上げるか潰れるか好きな方を選べ。

235:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 19:33:41 cCe9gvGh
>>1
お前らが稼ぎのわりには給料取りすぎなのが諸悪の根源だろw

237:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 20:33:58 TjWecqMM
>>1

中韓と競争するのは貧乏劣化競争になるだけです
一部の金持ちや個人の利益だけにしか貢献しません
政府の政策が雇用劣化につながる金持ち優先の政策を
取るべきではない

238:名刺は切らしておりまして 2013/01/09(水) 20:39:49 TjWecqMM
>>1

>> 「日本の厳しい労働法律では中韓に負ける」

中韓に勝ったところで庶民には恩恵はありません・・・劣化が加速するだけ
一部の既得権者や金持ち株屋しか潤すことでしかないのです
過去の小泉・竹中の雇用規制緩和で庶民に恩恵がありましたか??
非正規という劣悪な雇用環境を齎しただけでしょう
詐欺師騙されてはいけません・・・詐欺師経済屋は金持ちの下請けなのです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。