上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/01/12(土) 18:43:20
わずか数年前まで、積極的に買う英国人を見かけることが少なかった柿。それが昨年末の
クリスマスまでにキウイやマンゴー、そしてアボカドの販売数を軽く抜き去り、英国で
最も勢いのあるエキゾチック・フルーツに成長したという。「デイリー・メール」紙が伝えた。
この柿、英国では昨年、前年比の倍にあたる4百万個が売れたという。専門家たちは
人気の秘密は柿が持つヘルシーさにあるのではないかと口を揃える。
柿はビタミンAとCが豊富でさらにカルシウム、カリウム、鉄、マグネシウムが含まれる。
また100グラムあたりに含まれる繊維質は同量のリンゴと比較して約2倍。そして何より、
1個50ペンス程度という手頃な値段に加え、血中アルコール濃度を下げる働きがあり、
二日酔いに効くと認識されたことが、クリスマス時期により多く売れた原因ではないかとされる。
柿の生産地は主に日本や中国で、チキンやポーク、そしてラム肉との相性も抜群でデザート
向け食材としても人気。大手スーパー「ASDA」のエキゾチック(外来)・フルーツ仕入れ
担当者は「柿の人気の高まりには目を見張るものがある。柿は硬めの時にはリンゴのようで
あり、熟して軟らかくなれば桃のような食感になる。皮も食べられるし、捨てるところも
なく最高のフルーツ」とコメントしている。

ソース:Onlineジャーニー
http://www.japanjournals.com/index.php?option=com_content&view=article&id=3301:kaki&catid=37:uk-today&Itemid=96


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【果物/海外】英国でエキゾチックな果物として人気急上昇中なのは、柿! [13/01/04]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(346中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:46:49 2mTdDSWs
>皮も食べられるし

??? 皮なんか喰えないだろ

26:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:55:18 jkKDgFa5
>>4
まさか小さい頃柿の木から丸かじりってやった事無いの?
都会っ子や若い子は可哀想だなぁ…


31:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:57:56 NmNBo1Yv
>>26
そして渋くて吐くw


8:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:48:52 rycdPk1K
    /~~/
    /  /     パカッ
   / ∩∧_,,∧
   / .|<丶`∀´>   柿の起源は ・・・
   // |   ヽ/
  "‾‾‾"∪





      ∧_∧
     (・∀・#) バタン
    ミ∪__∪_
   /     /
   ‾‾‾‾

114:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:17:13 Mzmd++tN
>>8 法隆寺は朝鮮人が教えて立ててやった


125:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:26:12 wQeXrUP8
>>114
愛媛朝鮮人では作れないよ


266:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 01:13:46 IyQ/4upg
>>125
死ねキチガイ


130:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:29:04 qbLISMz/
>>114
チョンに耐震構造は不可能だろw


139:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:39:19 Mzmd++tN
>>130
南朝鮮人高校生は修学旅行で法隆寺の前で立ててやったと言っていたが
朝鮮人狂師が唱えていた


14:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:51:09 AI89FEOA
田舎の広い家なら大きな柿の木が当たり前のように植えてある
飢饉が来たときの非常食になるからだが
今のご時勢では収穫もされず鈴なりのまま鳥の餌や腐り落ちるのを待つだけである

見向きもされないのが柿

49:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:09:37 k52yrJhG
>>14
非常食じゃないって。砂糖が貴重だった時代は、秋〜冬に干し柿作って1年間のデザートにしたんだよ。
昔は柿と桑(マルベリー)が、家庭栽培する2大果樹だったんだから。

ヤマブドウ,ズミ(野生のリンゴ),サルナシ(野生のキウイ),ヤマナシ(野生のナシ),
野生のビワ,野生のキイチゴ,野生のイチゴなんかも採集して、デザートにしてた時代って、
ほんの50年前までなんだぜ……。


15:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:51:13 NZnnVyAT
あの食感はエキゾチックかも知れん、ヌメッと感も受けてるのか?

18:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:51:48 nHgJNt1H
柿食えば…

156:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:58:45 lxqtGnHj
>>18
鐘が鳴るなり…


22:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:53:59 3Gsqk/en
フランス人やイタリア人ならともかく
イギリス人に評価されても嬉しくない

55:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:14:47 1uB1WrL/
>>22
柿はイタリアではもう一般的なフルーツ、栽培もしているしkakiで通じるらしい。
日本と違ってグチュグチュに熟れた奴が好きらしい。


25:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:55:04 o1gIdZrh
皮は食べないよなと思いつつ母に聞いてみたら
「昔は食べてた。関東にきてから剥いて食べるようになった」
「硬い柿だと皮の食感は気にならない」
といってる。

27:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:55:55 XhkH3C3X
柿食えば チャイム鳴るなり ビッグベン

32:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:58:26 jYXyqqNF
俺は皮ごと食べてたぞ、学校から帰ると裏庭のカキの木から取って食べてた、
丸かじりでな、ガキの頃だけど。

33:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 18:59:26 w6iX7Y3l
そういえば柿がフルーツの部類だといわれると不思議と違和感があるな
もちろん野菜のカテゴリーでもないんだけど

39:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:00:26 ru1U0HR5
>>26
>>32
ウチの庭に柿の木があって毎年食べてるが、
皮まで食べられるのを今まで知らなかった件

42:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:03:31 5YdcQcFX
柿食いだしてから毎年一回はひいてた風邪ひかなくなった

48:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:08:27 qbLISMz/
>>42
柿が赤くなると医者が青くなるというやつだな


50:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:10:23 oisSOYxQ
>>48
トメイトウやろ!
柿は二日酔いに良いよ!
腹は冷えるけど。


54:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:14:10 qbLISMz/
>>50
トメイロウは中国では西紅柿(シーホンシー)アルよ


190:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:34:44 OFBJgP+F
>>54
おいおい。それトマトのことだろう。
イタズラよくなねぇ。

ちなみに中国の柿はうまくねえ。


43:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:04:04 oisSOYxQ
桃、クリトリス3年、柿8年

288:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 09:35:26 6Ja0cbX3
>>43
柿ってどこを開発するんだ教えろください


46:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:08:06 XK9R2wSp
Rのつく月は食っていいんだっけ?

47:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:08:20 jkKDgFa5
>>25>>39
りんごの丸かじりと同じ感覚だよ
剥く場合もあれば男らしくガブっと行く時もある
さすがに俺も梨の丸かじりはしないけどな

>>31
それは品種によるなw
不運と言うかご愁傷様

57:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:17:22 fdWG8MAn
柿食えない
口にすると脊髄反射的な反応で吐き気がする
なんでだろう

287:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 08:43:49 xaIcxSAC
>>57
ほんと柿だけはダメ。口に含んだ瞬間一口げぼが出そうになる。多分匂いや香りがこれっぽっちも無いのが原因かと。
給食が地獄だった。
涙目で半噛みしながら牛乳で流し込んだのは辛い思い出。
そういえばいちじくもダメだな。


63:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:20:29 qbLISMz/
柿のシャーベットなんてフランス料理でもあるんじゃね?
海を隔ててるから遅いのか

73:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:26:08 1uB1WrL/
食べ頃が難しいのは、メロンも洋なしもキィーウィも一緒。

78:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:35:18 qbLISMz/
>>73
最近のキウィは芳香がない
昔のは独特の洋酒のような香りがあったのにな


81:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:39:51 oisSOYxQ
>>78
あんさんの歳のせいや!
味覚音痴


87:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:45:34 qbLISMz/
>>81
それはない
数年前中国で食ったやつは芳香があった


89:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:50:50 YVQrzKeB
>>87
doleに言え


74:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:27:50 Lh+cdOby
柿って虫が喰わないのもいいよね
消毒も何もいらない手間いらず

93:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 19:58:35 oisSOYxQ
ヨーロッパの国はほとんどが果物も加熱して食べるよね!
コンポートとかジャムとか

101:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:03:35 NpSJ1m60
柿は日本の果物と思わせえくれるほど、
秋〜初冬の日本の風景によく合うな。

124:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:25:01 d3Zq5CB7
>>101
日本家屋にピッタリだな、田舎臭い
あんなの舌の肥えた西洋の人食べるのかなw


112:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:15:16 zeaIIDwW
子供の頃、柿の木には登るなと親に言われたな

115:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:18:37 GaX2cZXi
日にちが経つと大抵の果物は味が落ちるが柿はその反対、柔らかくなってかえってあまみがます。
後木に全部取らずに残しておくと冬鳥の食べ物になるのも自然好きのイギリス人には喜ばれるだろう。

120:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:22:41 zCGCgefq
イギリスにも柿ぐらい有るだろ。
ゴルフクラブが柿やんけ。

126:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:26:31 oisSOYxQ
>>120
家にある昔のゴルフクラブを齧ってみた
歯が立たない
パーシモンやけど


129:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:28:50 hNHf1MBh
>>47
> >>31
> それは品種によるなw
> 不運と言うかご愁傷様

アホだ w

135:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:33:34 /pqUPdA+
柿は新芽が淡い緑ですごくきれい
柿の新芽をてんぷらにするとうまいらしい
が食ったことはない

138:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:38:46 UITzoAUt
柿って日本原産だと思ってたら中国にもあったのか(´・ω・`)

中国人が柿食ってる印象ないな 

143:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:45:50 1uB1WrL/
>140
堅くてもお尻に黒い渦巻きが出たら食べ頃。
妙に赤黒くなってきたら中はスブズフ。

庭に渋柿に甘柿両方あるからよくわかる。

145:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:48:50 vYPDVMaN
甘柿の生産額日本一は修羅の国で、数年後は種無し柿も出荷予定。
さて、英国人にこれをゲットする度胸があるのか…

150:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 20:56:19 6BoNYSWq
英国人に味で認められたという事はこれはもう実質敗北だなw

161:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:00:03 7tGTtmgR
向こうではフルーツ=酸味らしくて
酸味の無いくだものは珍しいと聞いた。

167:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:06:49 clpAffgJ
干し柿は甘いとか言うが、それ以前に干さないで食った方が全然マシ

168:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:07:13 cE0/YYSk
イタリア旅行で高級レストランで食事したとき熟れた柿がでてきてちょっとガッカリした事があるw
イタリアでは高級食材らしいね。
家の庭にある柿の木は野鳥のエサになってるよ。

173:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:14:16 qbLISMz/
>>168
柿は歯ざわりがしっかりあってかつ、みずみずしいのが至高だよな


171:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:13:38 jTZ7jgGC
最近、スーパーで柿売ってるの見ないね

174:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:14:42 4uav1ecI
毛唐に教えるな
恩をあだで返されるのは目にみえている

177:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:19:23 qbLISMz/
>>174
そして最後にチョンがしゃしゃり出てくるのが定番のコース


181:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:24:50 t8J4Pzvr
>>177
え?柿って高句麗が倭奴に伝えてあげたんだろ?


183:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:27:12 qbLISMz/
>>181
上海から桃や梅と一緒に渡ってきたんだよ


184:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:28:13 oisSOYxQ
>>183
桃は川から流れてきたと教わった


186:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:30:48 t8J4Pzvr
>>183
ああ。じゃあ当時、百済領土だった上海から伝わったのなら
結局、韓国から伝わったのと同じだ。


180:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:24:27 Krw86Ss4
梨と柿はアメリカ人に出したら喜ばれた

191:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:34:46 t8J4Pzvr
柿下に冠を正さず

194:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:40:45 S04zMgA6
柿は買う物じゃない。シーズンになると罰ゲームのように近所から押し付けられる物。

ちなみに奈良県民。

196:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:41:36 RHwQgtEX
柿って東洋の物か?

209:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:56:21 dUiBblWM
英語の補助の白人系米国人。
ナシとカキが大好きだった。酸味が無いのが良いらしい。
この辺は嗜好だろうが。

213:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 22:06:00 EP/Z67o9
柿ってのは便利な果物だね。
甘柿だと硬い時には皮を剥いて食べ、熟してくると半分に割ってスプーンで掬って食べる。
さらに干し柿にしても良し。
リンゴはボケると食えないし、洋梨はボケないと美味くない。
家の庭に柿の木が一本あって、大きな甘柿が取れる。
12月から毎朝1個食べているが食べきれない。
余れば餌を探しに来るヒヨドリにおすそ分けしている。

239:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 23:07:31 M3Lo3GeL
>>213
酢の物や、漬物も試してみるべし。

フルーツとは違うおいしさに出会う。


261:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 00:22:15 pNs+U+js
素人が庭でほっといてもそこそこの品質のものができる果物って珍しいね

295:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 10:06:31 RelrTwj+
英語ではなんて言うの?

297:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 10:16:20 2qVIzyS3
>>295
それに相当するものがないと
英語の単語も存在しないのではないかな

たとえば海外にはオレンジがあるからミカン=オレンジって訳される、みたいな

でも手で皮がむけるミカンは輸出されるとそのままmikanと
呼ぶ例もあるそうで


320:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 11:44:17 B+0O7Uhv
柿は日本の果物じゃないからな
お前ら勘違いしてホルホルするなよ

331:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 18:17:28 4Hw3xD83
砂糖が貴重だった昔の日本の
料理体系では干柿以上に
甘いものは存在しないって
栗田さんが言ってた

334:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 19:38:49 uH0A+rsH
>>331
蜂蜜ってなかったんだっけ?


335:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 20:20:18 0mziAnNg
中途半端に柔らかい柿は、ジュースにしてから加熱してゼラチンを溶かして冷やし固めて
ゼリーにすると、ぶにょぶにょした触感がなくなって、まーまーいける。

>>331 >>334
蜂蜜は大昔は天然モノしかなかったから超高級品。
日本で養蜂が始まったのは18世紀だから、300年しか歴史がない。
養蜂が普及したのは明治時代で、そこからだとたったの150年しか歴史がない。

米から米麹を作って、そこから甘酒なんかを作って甘味料にすることは可能だったけど、
貧乏人は米よりも安い麦を混ぜて食べていたから、米も安いとは言えない時代。

庶民向けの安いものとしては、柿やヤマブドウなんかが糖度最高ってのは、妥当なとこ。

337:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 21:05:04 uH0A+rsH
>>335
蜂の子なんて昔から食ってるんじゃねえの?


340:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 21:24:48 lNYZbQPu
>>335
麦芽糖や水飴は無視ですかそうですか


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。