上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/11(金) 10:54:52
学歴は武器、どころか足かせとなった。名だたる大学院を出ても非正規雇用、あるいは
無職となってしまう者たちが続々と生まれている。そんな高学歴ワーキングプアの実態を
『高学歴ワーキングプア』(光文社新書)の著者である評論家の水月昭道氏がレポートする。

* * *

京都大学大学院で博士号を取得したAさん。30代前半で他の大学の授業を週に2科目担当する
非常勤講師だが、同時に毎朝の「ゴミ収集アルバイト」も続けている。生活を維持できないからだ。
大学の非常勤講師は1科目を担当すると月4コマ(1コマ90分)の講義を行なう。
報酬の相場は1科目3万円だから、Aさんは月収6万円。
生活費に加え、資料代や研究費などの経費まで自己負担するため、アルバイトせざるを得ない。
「超高学歴ワーキングプア」といったところだろうか。

こうした非常勤雇用は私大に多く有名大学で半分、中には7割に達するところもある。
大学全体でも正規雇用(教授、准教授など)17万人に対し、ポスドク、文系非常勤講師などを
含めた任期つき非正規雇用は5万人程度で、ほとんどは任期1〜3年。
その他に非正規の働き口さえない者が5万人程度いるとされる。

発端は1991年に当時の文部省が始めた大学院重点化政策にある。
21世紀には修士、博士の必要性が高まるとの予測のもとで始まり、1991年に10万人だった
修士・博士は2011年には約26万人まで激増した(平成23年度 学校基本調査より)。

問題は“出口”が用意されていなかったことだ。
例えば今、博士が大学教員として正規雇用されるかは、研究実績よりも「ポストに空きが
あるかどうか」という要素が強い。院生を増やしても、上の世代がポストを空けなければ
行き場はない。また、ユニーク学科の相次ぐ設立で大学側が教科ごとに正規教員を抱える余裕を
なくし、非常勤講師を増やしていく流れとも重なった。
こうして大学院重点化以降、特に文系の修士や博士となった40代前半から30代前半までが
分厚い高学歴ワーキングプア層を形成しているのである。

大学を離れ、民間企業に就職しようにも彼らの活路は開けない。
修士・博士の称号は民間就職にはむしろ足かせとなる。
新卒一括採用、年功序列賃金を温存する企業にとって、「学部卒と同じく就労経験はないのに、
年齢は上なので高い給与を払わなければならない存在」である修士・博士の採用は
敬遠されるのだ。
東京大学の大学院博士課程修了者の就職率はたったの56%。文系修士でも75%だ。

文科省は修士・博士のキャリアサポートに乗り出し、企業とのマッチングを行なっているが、
状況が改善する兆しは見えない。そもそもこうした施策が取られた背景には、少子化で
学部への新入生が減少する中で「大学院生を増やして食い扶持を維持したい」という大学側の
思惑がある。これからも新入生は減少を続ける。だから大学側は院生の数を適正化しようと
しない。格差の底辺に突き落とされる高学歴プアは増加を続けることになる。
※SAPIO2013年2月号

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20130110_165134.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【雇用】高学歴プア 東大院卒就職率56%、京大院卒はゴミ収集バイト (NEWSポストセブン)[13/01/10]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 79(417中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 10:56:47 IvnFm8LQ
院まで行ったら社会に出るなよ・・・・

4:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:00:43 eyuZ0Z/B
理系なら企業の方が進んでるから、企業→大学教授のシトを知ってる。

7:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:03:17 virHMoGQ
院生までいくのだから、
多少安くても事務員とかの正社員の仕事ぐらい
見つかるのではないかと思うのだけどな?

ドキュン高卒から見たらそう思うよ。

118:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:17:19 gIdNMnS9
>>7
学者バカって言葉があるんだよ。
民間企業じゃ院卒は頭が固くて融通が利かないヤツってイメージが強くてね。


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:28:48 EhRVMuug
>>118
院卒なんて学部卒の時に就職失敗して卒業伸ばした奴っていうイメージしかないぞ。


12:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:10:08 A4+SCysE
飛び級で千葉大行った元天才児がポスドク、非常勤講師で金に困って
バイトで塾講師、たまにトラック運ちゃんになってて
100キロ位ありそうな嫁をもらってたの
朝おズラの番組でやってた

13:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:11:15 keu2sWYy
企業は理科系の秀才に営業とかさせないで、好きなだけ研究させたほうがいい。
それと技術者の給与を十分保障してやって、シナや韓国からの引き抜きに備える
べきだ。社員の浪費は結局、企業自体の体力を失わせる。

14:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:12:27 xNTu/fp2
大学行ってないひとが超誤解してたんだが、そのひとはこう誤解してた。

全員が学部を卒業前に大学院入学資格試験を受ける(模試みたいなノリで受けさせられる)

受かった上で大学院に行かずに就職するひとが多い(大多数は落ちる)

ゆえに、学部卒全員の受けた試験で最上位にいたと思われる大学院生は凄い

そのひとの方法論のほうが合理的だなwと思った

19:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:17:16 Q9beZ0pY
>>14
そんなの大学によるだろ
慶應は希望者だけ受けてほとんど受かるよ

同期で一人だけみんなのアドバイスに従わずに
学部の教科書を全部復習していた奴だけが落ちた


15:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:14:34 4q2q9gUH
理系はともかく、文系なら当たり前。たとえ東大だろうと京大だろうと。

法科大学院ですら、「人生負け組み」製造工場だからな。
まして、その他の分野では、社会に需要なんて無い。

文系で大学院に行く奴は、社会に出るのがイヤで逃げてるだけの連中。

16:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:15:30 a/XK1D03
好きな事をやっているのだから、食えなくても仕方ないと思います。

芸術家だって、食えてる人はひと握りです。
学問だって同じです。

何が問題なのか理解できません。

29:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:34:32 IeEv/Quo
Fランでも職歴があれば引く手あまたですよ
安易に大手病にかかって結果ゴミ収集なんかやるのは人生アウトだけど

50:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 12:26:06 OmKb1/FB
>>29
新卒以降切れ目のない3社以内の職歴、な。


32:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 11:46:41 KxSZFMm/
>>6

博士を持たない医学部教授など、日本の歴史上一人もいないはず。むしろ博士がないと教授選に出る資格すらないから。

45:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 12:15:16 75hMNQ2s
>>1
アホ「学歴至上主義で採用をしない企業や官公庁が悪い!」「学業エリートを優遇しない国が悪い!」

55:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 12:35:39 IQ6oT2jb
東大院卒って4割位ロンダリングじゃなかったっけ?

56:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 12:39:44 wzU1MFzl
大学院まで行く人間が、何故起業しないのか?
研究している訳だから、成果を商品化したらいいじゃないか?

58:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 12:41:03 QlU7nwjQ
一応社会人しながらなんとか博士の学位取得した。
大学のクチぐらいなんとかなるかと思っていたら甘かった。
分野にもよるが、1人の募集に200人の応募があるのは当たり前。
学部生の就職も大変だろうが、こちらは募集そのものがごく限られている。
住んでいる関東圏の大学はさらに難しい。
話があっても地方の大学が精一杯。
オレは会社を続けているからましだが、無職の連中も多く心を病む率が異常に高い。
また教員の10人のうち1-2人は中国人か韓国人。
日本人のできる専門であっても彼らを優先する理由はなんだ?

64:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 13:07:16 /L+2XMXu
自分は実務家だが,最近,少しでも役に立つようなことあるかなと思って
社会学系の学会に参加するようになったんだが,ほとんど役に立たない。

たとえばある制度についての発表でも,学者は現実社会では直接それに関わっておらず
文献上で読んだ知識で発表するので,実務との乖離が著しい。
また,それが成文下した上での研究発表なので,情報が遅い。
更に,その一部分だけしか研究していないので,他制度との関わりとかを
無視して,理論的整合性とかのみを考えるので,結論的にも役立たない。
(反対に,その制度を担当している役人とかの講演はとても役立つ)

学者の,実際にその制度を動かしてる人達との関わりがなく,
二次メディアで仕入れた知識を元に,
現実にはほとんど顧みられない,学者間でしか読まれない研究を発表して
狭い世界で固まって「○○先生の発表が〜」とか言い合ってるのをみると
同人作家の集いみたいなもんなのかな,と思っている。

68:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 13:42:45 egkCwke+
高くもない学歴が長い、長学歴だと
税収も労働力も減り、特に女性に関して、高齢出産の異常と少子化のリスクが高くなる

院進学は、卑しいロンダ目的が多いな
週刊新潮が学歴詐称と騒いでた、遺臣の某議員は、まさにロンダの類だよ
実質は、中卒なのに
明治大学公共政策大学院の中退扱い

・大学院↑は、25歳以上で3年以上の職務経験さえあれば、面接だけで入学できる
(カルチャー教室のようなもの?しかも中退)
・高校中退、大検は取得したが、大学受験は2度とも失敗
・妻の父親が経営する給食設備会社の「役員」だから、実際の職務経験は?

あと、 慶應ロー三振、面接200社落ち、の女性がテレビ出演してたね>法科大学院

理系だってロンダの弊害が非常に大きくなってきた

ロンダ用の試験ばかり懸命になって、専門教育がリセット+軽視
学部でも院でも、本分の専門内容より、就活や試験対策ばかりで、大学人員と予算が台無し

もうコマツも学部卒の初任給、院卒と同じに引き上げて、実質学部卒優遇になったよ

105:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 18:41:35 13LGkHsP
年齢の劣化+無意味な学歴ロンダ、のコンボじゃな
理系ですら
コマツとか修士より学部卒を優遇だろ・・>>68

従来の、学部でそこそこ、やる気のある奴が院で深める、じゃなくて
院重点化の失敗から就職用の学歴ロンダ激増して、もう企業も院に期待してないよ


107:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 18:46:58 jdir/2is
>>105 
理系だと院だな。それでも博士後期はテーマが限定されすぎて
よほど特定の企業に合致した研究で無い限り扱いにくいようだ。

文系はマジで需要が大学教員しか聞いたことがない。
挫折の前に、院の段階で高校教員免許が必須だな。


121:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:27:22 7TOVQygP
>>107
経済学の院ならシンクタンクがあるけどな。
当然院での実績は見られるだろうけど。
あとは経営学の院(MBA)ならマネージャー職やコンサルなんかもあるけど、
こちらも実務経験を求められるから、企業で働いてから院に行くコースだな。
法科大学院卒なら企業の法務部で雇ってくれるんじゃね?


77:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 15:53:21 7SMfHM/o
数学の教員免許とりなよ
理科や英語でもいいが
知り合いの高校の校長が、数学教員探して一年見つからなかった。
最初は非常勤でもいいからさあ。よほど酷くなければ、常勤くるし、数学理科は正規もなりやすい。

106:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 18:44:05 jdir/2is
>>77
二人の兄が理系の高校の教員と大学の教員それぞれだが、高校の先生のほうが
楽そうだね。予算も自分で取らないし、ルーチンワークだし、授業も文科省の
ガイドや教科書がある。休日は家族でレジャー三昧。入試も一回だけ。

大学の兄は大変そう。でも本人は楽しんでて早々に教授になったな。
生活が高校教員と逆。告予算も、授業も、全部自分で用意して、研究論文書いて、なおかつ海外で
シンポ、入試も何度もあったりとか・・・休日との境がなさそう。


84:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 16:31:26 otgplU/R
大学はそもそも金の儲け方を教える場ではないからな。
ましてや院になると世間との乖離が相当なものになるだろう。

88:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 16:41:04 YFMOqIEU
日本は世界でも有数の奴隷貿易の国だ。

タイやフィリピンの女性は日本のレストランで働けるとだまされて日本に行き、
風俗で働かされる。

あるコロンビア人の女性は4万ドルで日本のストリップに売られ、
一日に12時間も働かされた。
一日に6回ものストリップショーに出演し、
一人3000円で一日に48人もの男性と寝たんだ。

93:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 17:42:22 bHFWKLFh
バカもん!
学者ならディオゲネスを見習え!

110:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:02:46 91XBoGlX
筑波卒で埼玉群馬の県境の工場勤め君知ってる

112:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:05:11 4q2q9gUH
>>110

まったく普通。別に特筆すべき事例じゃない。


113:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:06:48 4q2q9gUH
>>112 ポスドクが「就職」になるなら、派遣も就職に含めるべきだな。


111:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:04:52 +qpBkgd0
>東京大学の大学院博士課程修了者の就職率はたったの56%。文系修士でも75%だ。

ひょっとして、ポスドクを就職に含めてなかったりしないか?

117:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:15:46 4q2q9gUH
それ言ったら、「現在、弁護士になるには法科大学院に入るのが必須に近い。
だから法科大学院に進むのも就職に含めるべき」になるぞ。

「ポスドクになれば、非常に高い確率でアカポスに就ける」というのならまだしも
現状はポスドクのうちアカポスや企業研究職に就けるのは一握りじゃん。

119:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:20:32 +qpBkgd0
>>117
法科大学院の例を出すなら、これは「進学」として扱われるから就職率から除外されるだろ。

たとえば、法学部卒業生100人のうち50人が就職して25人がプーになって25人が法科大学院に進学したとする。
その場合、就職率は50%とカウントされるかというと、されない。
就職率の母数は75人になり、そのうち50人が就職したとして、就職率67%と数えられる。


127:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 19:40:49 7TOVQygP
院の場合は学歴ロンダがあって、超優秀な奴と一般層とのかい離がでかすぎるしな。
それなら有名大学の学部生取った方がいいという企業側の論理だろうな。
有名大学だと

大学院生の上位1%>>学部生の上位1%

だが、

学部生の最下位層>>>>>>>>>大学院生の最下位層

だしな。
学部生と大学院生で質の逆転が起きてる。
大学院生が本当に優秀なら企業が大金で迎えるはずなんだが、実際はそうではないことからもわかる。
どこの世界でも大金で迎えられるのは結果残した奴だけで、プロサッカーと同じ世界なんだよね。
成功するのはほんのごくわずかだけ。

177:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 21:51:17 7+SdcZx6
>>127
それはないべ
そもそも、学部で最下層の子は卒業できなかったり、留年しまくったりするから
院の試験を受けてもうからんし、推薦もしてもらえんはず


141:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:21:59 1jPM9lPc
ある程度の学歴は必要と思うが>>1を見ると、高学歴で低収入は意味がない人生と思う。
素直に、公務員にでもなれば良かっただろ。

142:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:22:19 ii9k8r/U
大体さ、理系は修士が基本だろうが。
>>1もよく見るとなんかミスリードしてるよな。

146:水月昭道は実家ニート 2013/01/11(金) 20:27:45 E7WQe/AF
水月昭道は、単なる人文系の穀つぶし。
1967年生まれだから47歳ぐらい。

実家が大きな寺なので、福岡の大濠高から龍谷大に進むが、中退。
その後、バイク運送のバイトへ
実家からの支援で長崎総合大学の人間環境学科に再入学(4年間?)
この大学の修士課程にも進むが、中退の模様。

その後、ぶらぶらし、九州大の学際の大学院(心理系、環境心理系)の研究生を
2年ぐらい。そのまま、博士課程に入学し4年以上いて修了。学費は実家の支援。
「小学校からの帰りの子供の寄り道」が学位研究テーマ。暇人のテーマ。

その後、ぶらぶらして、立命館の心理系ポスドクを三年ほど。

この立命館時代に「高学歴ワーキングプアー」の新書を出し、
同類の新書を3種類ほど書くが、だんだん売れなくなる。

結局、祖祖父が設立した女子系大学(筑紫女学園)の本部事務員を
やりながら、実家の寺で僧侶もやっている。
中々、恵まれた待遇。 実家に寄生した人生。

多くのポスドクが研究と生活費に苦慮してるのと、えらい違い。

ライフワークは、高学歴ワーキングプアーの調査と宣伝(w)

149:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:35:35 kwKvUM7R
選り好みしてるからだろ
中小企業でもいいから就職してキャリア積めよ
その中でチャンスを伺えばいい

何だかんだ言って日本は学歴社会
学のある奴は上に上がりやすいから
勉強した苦労を無駄にすんなよ

150:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:36:53 saL/Diju
修士課程までなら、まだ社会に復帰できる。
博士課程まで進んだら、もう社会復帰無理。
大学村で生きていくか、>>1 の様に底辺として生きていくしか無い。

154:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:45:12 /3j6cwRq
>>1
ゴミ収集のバイトはBじゃないとできないよ
清掃局のみならず民間のゴミ屋もBだから
食肉会社で働くのも同じ
仮に採用されてもBじゃないとスパイだと思われて
「ここはオメーの来るとこじゃねえ」と
嫌がらせされるのがオチ

156:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:48:38 cbrbwFgb
>>1
ちょ、ちょまてよ。院生ってことは
少なくても教授職・講師にはなるって覚悟だろ?
少なくても研究に一生を費やす覚悟だよな?
それが民間で普通に就職したいって、大卒で就職できなかった
一部上場狙いの単なる救命ボートに大学院使ってるじゃん。
本末転等だろ。

162:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:57:36 tJUavPYP
>>156
教授職クラスなんて1%もなれないだろ


167:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 21:07:52 jdir/2is
>>162
俺は工学系だが、同窓名簿を見てみた。重点化があった過去20年以降の
博士後期在籍者だと、俺の学科では1/3がアカポスの講師以上・常勤に
なっている。満期中退入れて1/5ぐらいだな。しかし無職らしきのは数名。

>>1は文系だな。


164:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 21:00:35 cbrbwFgb
>>156
大学教授は無理だとしても、
専門学校から高校・中学校とか
いくらでも先生職はあるだろ。


161:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 20:57:34 WBKlw6QR
国内がダメなら海外って思考はないのかね

170:水月昭道は実家ニート 2013/01/11(金) 21:20:06 E7WQe/AF
>>1 に出てくるレポート役の水月昭道 >>146 は

人文系で企業で正職員になった事は無い。

182:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 22:50:19 a+CdqpcK
産業に結びつかないオナニーな研究しているのが理系
文系だけでなく意外と多い
というか、そもそも教授陣に経済・工学のセンスが無い奴

だから日本の大学は産業推進のエンジンになりにくい

184:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 23:02:26 cdm6hkqM
>>182
じゃあ具体的に産業に結び付く研究の例挙げてよ


187:名刺は切らしておりまして 2013/01/11(金) 23:54:05 E7lpik3J
そもそも「勉強は必ず努力が報われる」って盲目的に信じてる奴多過ぎるだろ
スポーツや芸術と一緒で、努力したから必ず報われる訳じゃない

六大学の野球部入ったら必ずプロ野球選手に成れる訳でも
東京芸大入ったら、必ず画家になれる訳でもないのと同じで

有名大学院行ったところで、マトモな就職出来ない可能性も存在する

198:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 01:15:09 ZXexSpoB
>197

はあ?
本気で言ってるのか?

官僚って、東大卒であることはすでにデフォルトで(それ以外の大学はもはや論外)
法学部かそれ以外かでまた区別tがあるっていう世界じゃん

200:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 01:18:18 ZXexSpoB
官僚のトップ財務次官の出身校な
空欄は全て東大法学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A1%E5%8B%99%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%AC%A1%E5%AE%98

202:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 01:31:46 d6XBRQqW
>>200
それは出世コース(事務方)に限った話だよ。
傍流(政務方)は今でも学歴ではなく学力優先志向が強い。

君は知らないようだけど、高卒で国I合格者というものが存在するんだよ。
(毎年、都道府県当りに知事推薦の一名だけという超特待コースなのであまり知られていない。
選ばれた47名にだけ国I受験資格が与えられる。)


207:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 03:49:15 dUysRttc
>>1
学部、学科の詳しい内訳を出さないと意味無い

246:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 10:42:20 59eTt6c4
東大京大でもワープアってんでみんなメシウマしてるんだろうけど、
こういう連中がゴミ拾いって社会的な損失だぞ。
浮浪者並みのゴミ拾いなんざ一日中パチンコやってるナマポにやらせとけ

248:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 10:46:34 x6yYbF7g
>>246
なんで?  何をやらせるの??
ダメなやつは、どこを出てもダメでしょ
ましてや、もう年くってりゃタダのごみ


251:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 10:51:15 PNJXcTca
>>246
学歴あってもダメな奴はダメでしょ?
あんたの周りにはそういう奴いないの?


253:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 10:57:27 UsFKSDT1
>>248>>251
こういうどうしようもない奴がゴミ拾いでもすればいいのに、、、
俺も>>246に賛成だわ。

254:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 10:59:18 x6yYbF7g
就職してるからゴミ拾いをする必要性はないなぁww
ダメなやつはダメでしょ だから就職できないんでしょ??
ダメじゃなければ、必要な人なら、就職できるでしょ

260:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 11:13:08 UsFKSDT1
>>254
プw就職できたことぐらいしか自慢できること無いのかよw
もしかして学生?企業の人事部の考え方が世の中の価値そのものに思っているようだけどさ。

所詮金儲け目的の私企業と、社会全体の利益を捉える考え方とが違うことも理解できないんだw

なんか言ってることがガキっぽいw


263:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 11:20:52 x6yYbF7g
>>260
で? 社会全体、どこでも役にたたないから就職できないんでしょ?ww
それで年くってりゃゴミじゃん 使い物にならないゴミ虫じゃん

使えるっていうなら、おまえが雇ってやれよwww


265:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 11:23:49 3NtX7evW
医学部だが、まずリーマンの時点で終わってるだろ
今後、中韓のますますの発展により、人件費の高い日本人をわざわざ使う必要もなくなるしな
これからの時代、資格取れなきゃ意味ないよ それも高齢化に適応したね
そう言う意味で、医者以外はどんな大企業でも負け組だと思うがな

405:名刺は切らしておりまして 2013/01/14(月) 10:21:23 Bjy5aVAo
>>265
じきに診療報酬の請求を制限されるから一発で医者もプワる
10年後には医者こそ高リスク低リターンの代表職になる
まあ一見大きくて安定しているタイタニック号に乗っている乗員には
実際に沈没するまでなかなか実感できないだろうけど


267:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 11:25:24 81H537nb
>>1 この水月って人、最初に高学歴ワーキングプア出版したときには
勇気あるなと思って応援したい気分だったけど、その後自ら柳の下のどじょう狙いの文章書き垂れ流すようになってがっかり

295:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 16:30:58 xAfz8cUD
会社で求められるものは、コミュ力、マネジメント力。
大学で求められるものは、専門知識力。
求められるものが全然違うだろ。
博士が会社行ったら専門馬鹿と言われ、課長が大学行ったら素人と馬鹿にされる。
文化が違う。

297:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 17:25:12 R0GK6iYb
>>295
一般社員にコミュ力、マネジメント力を求めるより
専門知識をもったものをコミュ力、マネジメント力で統率する上司が
いれば済む話だろう
それにそちらのほうがパフォーマンスは高いと思うけど


324:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 01:41:02 spK/iMwv
>>297
コミュ力無ければ、どうやって仕事すんの?
最低限のコミュ力無ければ仕事でトラブル起こっても正確に他人に伝えられないし
何か良いアイデア思い付いても、誰にも伝えられない
プレゼンとかディベートも出来んだろ
そういうの得意な奴に任せれば良い?
じゃあ、どうやってそのプレゼン得意な奴にプレゼンする為に必要な情報伝えるの?
そもそも仲良くも無い同僚の為に代わりに矢面立ってまで役員や顧客にプレゼンしてくれるお人好しが居ると思うか?

上司に言われた通りの仕事こなすだけなら、旧帝どころかFラン大ですら要らない
高卒や中卒で十分


296:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 16:40:32 LW6jFhvw
大学院生が悪いんじゃないだろw



日本企業が異常なんだよw
本当バカばっか

298:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 17:35:51 x6yYbF7g
>>296
どっちも悪くないよ(´・ω・`)
就職できないだけじゃろ?

おまえがメガバンに就職できないからといって
メガバンが悪いわけでも、おまえが悪いわけでもない
それといっしょ


315:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:14:38 qB58wSw7
医学部なんて単なる修理屋養成科だろwww

316:名刺は切らしておりまして 2013/01/12(土) 21:23:34 Gx3xAeiB
>>315
お仕事は何をされてるのですか?


343:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 11:16:12 K1JB7qHf
ノーベル賞=メッシ

大学教授=Jリーガー

大学院生=サッカーやってる子供



これが一番しっくりくる。
別にサッカーやってる子供はすごく無いんだから、ワープアでも仕方ない。

359:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 13:26:16 zgVKzPon
>>1
頭はいいけど馬鹿って奴だな。
最初から医学部行くか官僚目指せよ(笑)
本人が待遇とか気にしてないのなら別に社会問題でもないし。

382:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 22:54:05 Znfa5JYi
東大理系院生だけど質問ある?
ちなみに修士で出て民間の研究職に行く予定

388:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 23:28:59 sZC4m6hh
>>382
理系は院へ行かないほうが少数派じゃん
今時、学卒で就職しようとしたら、なんで院へ
行かないの?って言われる時代


389:名刺は切らしておりまして 2013/01/13(日) 23:39:20 Znfa5JYi
>>388
その通り
分野にもよるが、理系は修士以上が当たり前という感じ
俺の学科の同期も最終的に全員が院進した
理系でも学部卒で就職した友人もいるが、そういう人はやはり研究職ではない


394:名刺は切らしておりまして 2013/01/14(月) 01:45:19 YPoaiM1T
>>389
理系のマスター増えすぎだ
最近は宮廷じゃない国公立、マーチあたりでも7割ちかいんじゃないのか


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。