上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/18(金) 10:43:14
クルマ社会の米国の都会で、自転車に乗る若者が増えている。10代後半の若者による
運転免許取得数の減少も見られる。若者のクルマ離れを止めようとメーカーは対応に
必死だが…。

近代的アパートや改修された倉庫群が姿を見せるブルックリンのウィリアムズバーグは、
今やニューヨークの「都市再生」を象徴する地区だ。ケントアベニューの自転車専用
レーンをおしゃれなレトロ風自転車が切れ目なく走り過ぎる様子は、この地区に集まる
アート志向の強い若者の多くが、自分のクルマを持たずに移動している証拠だ。

■自動車神話の崩壊

米自動車メーカーが懸念するのは、ウィリアムズバーグの若者たちが自動車利用者数が
減少する前触れなのかどうかという点だ。クルマの利用者が減少する傾向は、運転免許を
取得する10代の若者の数が減っている*1ことからもうかがえる。

*1=この記事に関連した別のFTの記事によると、米国で16歳で自動車免許を持つ比率は
   かつての50%からこの30年で減少し、2008年には30%まで下がったという

米フォード・モーターの未来学者、シェリル・コネリー氏は、「クルマに対する考え方が
変わってきている」と話す。今のヤングアダルト層*2にはクルマに代わる交通手段が
増えている。オレゴン州ポートランドといった都市が自転車の利用を推奨して大成功を
収める一方で、別の地域では30年前に比べ公共交通機関が格段に発達しつつあるという。

*2=10代後半の若者

「今のクルマには、みんなが1960〜70年代に抱いていたようなイメージはない」とコネリー氏。
フォードは、この自動車神話の崩壊に抗おうと必死だ。米ジップカーが、大学キャンパス内で
提供するカーシェアリングのサービスにフォードのクルマを使うことに合意した。フォードは、
学生たちがフォード車の運転に慣れることで、自分でクルマを買う際にフォードを選ぶきっかけ
になることを期待している。

フォードは他メーカーと同様、ヤングアダルト層の今や生活の中心である携帯電話などの
携帯端末とクルマをつなぐことにも力を入れている(かつてはクルマが彼らの生活の中心だった)。

クルマに代わる交通手段を求めるニューヨークの圧力団体トランスポーテーション
・オルターナティブズの副理事ノア・バドニック氏は、メーカーのそうした取り組みにも
かかわらず、都市の整備や移動パターンに今後大きな変化が起きると予測する。

「今から10年後には、60〜70年代を異常な時代と振り返るようになるだろう。我々は都会に
回帰することで正常に戻ろうとしている」とバドニック氏。

だが自動車メーカーは、長期的にはクルマの魅力を取り戻せると考えている。米クライスラーで
市場研究を担当するディレクターのジョアン・ヘック氏は、若者の運転免許申請の減少は
「免許を取らないというより、先延ばししているだけ」と指摘する。

●クルマ社会で知られてきた米国だが、最近はクルマの免許を取得する
 10代の若者の数が減少している
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20130109/242022/photo.jpg

◎http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20130109/242022/?top_updt


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【世相】"若者のクルマ離れ" "自動車神話の崩壊"--米国 [01/18] 

【関連リンク】

Wikipedia 【 神話


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(208中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/18(金) 10:43:24
>>1の続き

若者世代は近年の経済悪化の影響を受けている。保険料上昇に加え、運転免許の取得要件も
以前より厳しい。だが同氏は、「彼らが社会に出て働き始めれば、出かけるようになって、
免許とクルマが必要になるだろう」と見る。

移動パターンに長期的変化が起きても、通勤通学人口の4割が自転車を利用しているデンマーク
の首都コペンハーゲンのように、米国の都市が別の移動手段に移行するには何十年もかかる
だろうともヘック氏は見る。

同氏は渋滞の回避手段を教えてくれるGPS(全地球測位システム)技術や、混雑した道路の
運転の負担を減らす自動運転システムが登場すれば、都会でもクルマに乗り続ける理由になる
と見る。

『米国の通勤事情*3』シリーズの著者アラン・ピサルスキ氏も、移動手段としてはまだ小さな
割合とはいえ米国で自転車の利用が増えているのは事実だとする。同氏は、メーカーは変化に
対応しようと必死だが、いずれにせよ長期的には結局、結婚したカップルはクルマを買って
郊外に住むという傾向に回帰するのではないかと考える。

*3=原題は「Commuting in America」

同氏は「米国には、若者が都会に移動して、みんなが一緒にいて楽しむたまり場のように
なっている地域がある。こうした若者が30歳になった時どんな行動をするかが問題だ」と言う。

7:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 10:47:08 UcPjEyDz
>自転車に乗る若者が増えている

気転

27:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:11:59 IWbvMY3A
乱暴な考えだが、

30年前20万したビデオデッキが20年後5千円になったのに
30年前200万したクラウンは今や500万するという
自動車業界のわがままのツケだと思うんだ

あと、自販機の缶コーヒー、ジュースね
当然のように、基本100円から120円に値上げしてるのもムカつくんだよね
なぜキリのいい100円にする努力をしないんだろう
100円の自販機とか、あれは売る所が値引いてるだけだから

35:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:20:58 chFJsVwc
>>27
自動車はボッタくり産業だよな
特にドイツ車は調子こいてる


111:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:36:36 CIzdT4vg
>>27
部品集約が容易なものと比べんなよ。
数千個の素子で実現しているものを1チップでやれたりできるんだぞ?
今のAV機器ってスカスカだし。

まぁ。大容量急速バッテリー、高効率モーター、低コストCFRP成形が確立したら、
安い車が出てくるかもしれんけど。


172:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 13:10:17 Qf+ZnRG4
>>111
以前は精密な歯車や油圧使って制御していたのが
今じゃ基盤とケーブルだけで済んでいます


203:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 02:58:04 SQlod0+9
>>111
生産技術の進歩をまんま利益に転嫁しただけなのはもう隠し様が無い


112:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:36:57 NcalLjef
>>27
ホントこれ


49:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:41:16 WMYO5zSq
>>35
ドイツ車は見栄で買う人が多いから安くしたら駄目なんだよ。


28:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:13:47 N+oPomNJ
アメリカにはポートランド (オレゴン州) という自転車やLRTに力を入れた
他都市とは一線を画する、毛色の違う概念の違う都市もある
そこが日本と違うよね
日本では若者個人個人が変わって行くのを目にするけど
アメリカでは一都市の変革を目にすることがある
一昔前のポートランドなんて
まさに一昔前の非効率なアメリカの町そのものだったのにさ
日本にも自転車とLRTが移動手段のコペンハーゲンのような街が欲しいなぁ

32:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:18:00 NKCi/FDD
>>28
交通弱者だと夢をみたいよね


36:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:21:12 +pxqPgDl
> 若者世代は近年の経済悪化の影響を受けている。

ライバルが新興国の労働者だからねえ。
物価は先進国、給料は新興国では、自動車も家も買えないだろう。

41:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:29:58 3gduFM17
「今のクルマには、みんなが1960〜70年代に抱いていたようなイメージはない」

その頃のクルマはカッコいいですよ。特にアメ車は全盛期でしょ。
例えば、フォードなら65年式のマスタングですか。メチャクチャカッコいいですよ。

57:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:51:20 7oeheYDl
>>41
おまえにオススメの画像があるwwwww








http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3856809.j





図星だろw


67:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:08:16 vCg/EbXn
>>41
アメ車の全盛期は50年代だろ。


61:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:01:08 Ghvz2c0V
>>57
これ拓海?


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:08:21 cBxYKDl4
>>61
湾岸ミッドナイトでポルシェに乗ってる人のような


45: 2013/01/18(金) 11:37:54 z34EVmj6
>>1
移民の子供が増えて、車への価値観が異なる人種が増えたからじゃね?

50:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:45:29 tDqsHX1+
アメリカの自動車場離れは深刻すぎるなどうやって
広大な大陸で車無し生活するのか想像つかん

53:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:47:18 3+287x4h
>>50
都市部が無い未開の地じゃねーしw


62:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:01:18 NKCi/FDD
>>50
アメリカは乗用車ベースで見ると、思ってるより大した事はない

人口1,000人当たりの乗用車の台数

イタリア 612台
カナダ 590台
オーストラリア 549台
ドイツ 518台
イギリス 505台
フランス 497台
日本 459台
アメリカ 385台


81:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:27:34 dHWbZUiM
>>62
アメリカって半分近くは乗用車じゃなくトラックなんじゃないの?


83:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:35:40 NKCi/FDD
>>81
そう、一番売れてるのはピックアップトラック

人口1,000人当たりの全四輪車の台数
2010年末現在 国土交通省の資料

アメリカ 776台
イタリア 694台
オーストラリア 687台
カナダ 617台
スペイン 602台
フランス 599台
日本 593台
イギリス 573台
ドイツ 554台

世界平均 147台


104:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 17:52:14 M6iCDc3z
>>81
バックトゥザフューチャーで主人公が欲しがってたのが4WDのピックアップトラックなのを思い出した。


117:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:54:19 aMBHY5gM
>>104
税金安いの
軽みたいなもん
まぁ日本も1ナンバーは税金安いがな


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:16:48 /rYAz3RR
>>117
軽トラ感覚か


59:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 11:53:30 uPEJoLrv
日本だけじゃなかったのか>若者の車離れ
でも日本以上にアメちゃんじゃ車無し環境は無理があるだろう
EUも同じかな?先進国共通の、民がクレバーになったか、国民総貧乏になったか・・・

65:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:06:44 WvtcXHo4
>ニューヨーク〜アート

特殊な例を出されても困るw こういうことは世界的に昔から
変ってないだろう。日本なら南青山や代官山などのデザイン事務所に
雇われてる給与の安い若者が、車を所持していないのと同じ。

69:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:17:14 EsN4VLws
日米の中間層消失だろ?

若者の正規就職&地方組は持ってるだろ?

72:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:29:22 VlqmMKA/
金の若者離れ

74:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:39:15 +pxqPgDl
アメリカで急増 「ブーメラン族」 2012年05月28日15時9分

アメリカでは、かつて、大学卒業後は親元を離れて独立して生計を立てるのが当たり前とされてきましたが、
最近では、経済の低迷から就職できないなどの理由で、実家に戻って親と一緒に住む若者たちが急増し、
「ブーメラン族」と呼ばれて注目されています。

アメリカのシンクタンク「ピュー・リサーチ・センター」の調べによりますと、
25歳から34歳の若者のうち、定職に就けずに実家に戻るいわゆる「ブーメラン族」が3人に1人の割合に上り、
これは10年前から比べるとほぼ倍に増えているということです。

親元から独立することが当たり前とされてきたアメリカでは、これまで「ブーメラン族」となるのは
恥ずかしいことと受け止められる傾向がありました。

しかし、このシンクタンクが行った意識調査では、「ブーメラン族」の80%近くが
「今の生活を悪くは思っていない」と答え、最近の若者たちは、親元に戻ることにさほど抵抗を
感じていなくなっていると分析しています。

こうした若者の中には、ブーメラン族となることを前向きに捉え、生きる力にしていこうという動きも
出始めていて、ブーメラン族となったことで成長したみずからの経験をもとに小説を出版する女性や、
親元に住みながら起業する人も出てきています。

かつてのように独立を急がず、家族の支えも受けながらみずからの生きる道を模索するのが、
新しいアメリカ社会の潮流のようです。
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120528/k10015418521000.html

75:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:47:34 fZCY/uP2
日本人の若者の車離れはもちろんデフレの影響で格差を広がり中間層が減り続けた結果だが、
アメリカやイギリスも日本とは違った形で格差を広げて中間層を減らし続けた

Forza4のオープニングムービーで「われわれは絶滅危惧種」とスポーツカーマニアに言わせているのはそういうことだし、
>>74の記事だってそうだろう

>>
911のデザイン変わらんだろ、ださださ996さん以外は
日本の20年前の車はデザインの頂点だよ
RX-7やR32に勝てるデザインの日本車は無い、35なんて速いけど醜いだろ


76:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 12:49:14 fplyFt1z
自動車メーカーざまあ

77:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:01:33 WMYO5zSq
>>76
馬車業界の方ですか?


79:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:15:14 hB37eqTh
アメリカって日本と違って移動の手段として車が必須なんじゃないの?

いくらクルマ離れって言っても近くのコンビニまで10キロとかじゃ自転車じゃきついだろ

80:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:17:14 YSSdwgq0
>>79
それは地方郊外だろ
>>1はあくまで都市部


82:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 13:35:25 +pxqPgDl
地方は車が必需なら、貧乏人は住めなくなるだけでは。
実際に、若者は出て行くし。

95:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 16:33:05 MlffV8sh
>>82
だが都会に出て来て家族を持ち普通に生活しようとしたら、田舎でそれをやるよりはるかにキツいと悟った。。


88:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 14:27:12 zvOGUlpN
IT技術の普及と不況とか若者の心理状況は
日本もアメリカも大差なさそうだもんな
ただアメリカはそれでもクルマがないと大変なトコが大きいか
あと日本に比べて税金とかの維持費もだいぶ安いし

92:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 16:23:28 D5u2n4qX
中国の自動車保有台数も先進国並みの普及率になるならば5億台以上ということになって
温暖化やエネルギーが心配されてるけれど、意外にそこまで行かないような気がするなあ。
もっと便利なものが先に普及してしまったから、見栄っ張りな金持ちにある程度行き渡たれば
そのあたりで普及率がストップして落ち着くんじゃないだろうか。
インドやブラジル、東南アジアでも同じ。
そして意外に早く衰退産業の道を歩み始める・・・・・・

131:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:33:34 +pxqPgDl
>>92
電気スクーターが普及しているらしいし、今の自動車とは違った形になる可能性はあるな。
インドのタタみたいに、貧乏人でも買えるようなものを目指して自由に作れば。


93:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 16:26:16 aOYClaab
俺が欲しいのは前後2シーターで
シートはゆったり、かつ長距離向きというやつなんだがなぁ

マツダのロードスターでお茶を濁すかと思案中
ホンダかダイハツの軽スポーツを待ってもみたいが

94:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 16:32:07 X+VcY6FF
>>93
誰も君の欲しい車の希望なんか聞いちゃいませんがなw


115:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:43:39 9NHRGeDV
>>93
座席前後配置の二人乗りってマニアック過ぎるだろ。
クラシックカーしかないのでは?


116:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:53:07 aOYClaab
>>115
小さなクルマが好きだけど、
居住性がいいほうがいいのでこだわるとそうなっちゃうんだよw
もちろん現実としてはあきらめてる


96:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 16:33:07 aOYClaab
>>94
メモ代わりにしてるだけなので、
気にしないでくれ…


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 17:29:09 4KmeijAd
若い派遣期間工に造らせまくって、何故若者が車離れしてるか解らないってw

118:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 18:59:50 7W3AEbtt
衝突安全を言わないのであれば30万円で作れないこともないが
エンジンは中古ね、状態の良いのを選んで載せる
君らは買わんでしょう

126:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 19:27:57 /rYAz3RR
>>118
程度の良いエンジンを選別なんて手間かけてたら30万じゃ無理じゃね?

まぁエンジンなんてどうにでもなるもんよりフレームだなやっぱ


146:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:26:06 /soJ4MBK
>>118
衝突安全以外もいろんな規制で無理
軽ですらナンバー取るために
山ほど装置つけとる


151:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:35:13 f50P0xZS
>>146
保安基準定めてるお上とズブズブなメーカーの車が一番脆いって知ってる?w


132:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 20:43:41 22Yz2Kay
むかしのアメリカは旅客でも鉄道王国で、
都市部なら自動車がなくても不自由しなかった。

135:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 21:21:09 W26ny1V2
>>132
でも、当時の都市鉄道網を、曲がりなりにも維持拡充しているのは、NYCだけじゃないか。
阪急電鉄や東急電鉄の、よく似たモデルがアメリカにあったんだ、と聞いて
これを理解できる人は、全員墓に入っていて、もうこの世に存在しない。
>>1は、どういう意味なんだろうな。アメリカで、車なしに暮らせる都市は、ほんと、数カ所しかないと思う。

>>28
日本だって、都市ごとの個性は、いくらでもある。
これに文句をつけてるのは、転勤族とお国厨と評論家だけ。
評論家時代の猪瀬直樹(現東京都知事)が、とある講演会で、
「名古屋人は、電車の長距離通勤をしないから、行き帰りに雑誌を読まないため、民度が低い」
という、びっくり発言をしていたが、こういう連中が、脳内が一番画一的なんだな。

192:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 21:11:55 3CwC0Q/m
>>135
【愛知】男性教諭(23) 生徒に罰で塩酸飲ませる★2
愛知県蒲郡市は19日、市立中で理科の実験中にミスをした生徒2人に、
男性教諭(23)が罰として希釈した塩酸を飲ませたと発表した。
健康被害はないという

ソース   時事通信 2013年1月19日


168:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 11:35:26 uXsM1o/Q
>>132
ロサンゼルスにしても路地という路地に路面電車が走ってたからな。
しかしアメリカは車社会の到来が世界的に見ても余りに早かったんで衰退も早かった。


174:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:51:01 RsX3ifhk
>>168
ロサンゼルスは雨の日がすくないから自動車の普及には好都合な環境だったのだよね。


157:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 07:04:29 QMuxt6o/
>>135
各地で鉄道網をもう一度整備しようとしているって話をどこかで
聞いた気がする


136:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 22:07:38 KL4Xrb13
95年卒だけど同級生は卒業と同時に新車買ってたな。

139:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:42:54 Ap0Rrzmp
>>136
買ってもらったか
買ったか で全然違うがな…。


140:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:53:48 RnEqQx7z
>>139
95年は自分でもローンして普通に車買う時代。 年功序列の将来への安心感で買う。
馬鹿な上司だろうが、いけてる若手だろうが年功序列を担保しないと、
怖くて子供が日本に増えません。年功序列制度は何も変える必要ないのに・・・。 


145:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:24:59 4gpUlT9x
>>140
だよなあ。95年はそれなりに年功序列に乗れた世代。で、世論からは氷河期の同情もGET。一番おいしい世代だよなあ。
2chは恐らくこの世代が一番多いから滅多な事言えんがw


148:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:49:43 VBC80HIy
若者のなんたら離れって世界中の先進国で起きてるのはなんでだろうな

149:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:58:25 z1urfs0A
>>148
少子化、若年層の失業率増大、医療の進歩等による高年齢労働者の居残り
娯楽の多様化、携帯電話の普及。
この辺かな、まとめると金は昔以下しか稼げないのにやることは増えた。
よって昔からあるものにかける金や時間が減った。


152:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 02:46:51 ENE/Sy9x
基本的にはアメリカは車がないと生活できない環境だが・・・。
治安が悪いところも多々あるし。

>>1のニューヨークで見られる現象はそうでない環境の人が車を
持たないようになってるのか若者が車がなくて生活できる環境を
求めてそういうところに行くのか知りたいところだな。

実際、アメリカではおっさんが車を維持するのはバカ安だが若者だと
保険料が高くなり、レンタカーを借りるにも制約が出てくる。
日本でもアメリカ系の保険会社ときたら、おっさん向けには安くして
若者は門前払いに近い状態だもんな。

165:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 11:11:17 lOz46RUR
アメリカって遅れてるんだな

169:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 11:54:37 f50P0xZS
>>165
お前の知恵が遅れてるだけ


178:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:20:16 isqV4qsK
若者が独り立ちせずいつまでも親元にいるだとか、
若者が自動車を買わない(買っても燃費の良い実用車)だとか、
若者が草食化して覇気がなくなっているだとか、
日本特有のことのように言う人間がいるが、
これら全て欧米の若者全体に当てはまるからな。

179:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:23:45 z1urfs0A
>>178
抱えてる問題は同じのが多いからね


181:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 18:17:31 isqV4qsK
アメリカの「不況」ってのは既に「中低所得者・失業者にとっては」って意味でしかないぞ。
既に名目・実質GDPと企業収益はリーマンショック時の落ち込みを取り戻し過去最高だし、
経済成長率は名目4%弱・実質2%で日本がアベノミクスで目指す理想の姿そのものだし。

196:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 21:38:18 WsiHF10K
>>181
> アメリカの「不況」ってのは既に「中低所得者・失業者にとっては」って意味でしかないぞ

アメリカは99%が「中低所得者・失業者」ではないのか?


186:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 19:18:00 rXpXJFM/
アメリカの若者の結婚離れは良く報道されてるよ。さらにブーメラン現象で
自宅に暮らす若者も増えてるとか。アメリカと言えば親元から離れて独立する
イメージだったけどそうでもなくなってきているみたいだな。それから宗教離れも。

189:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 20:42:08 7QjZ6siN
>>186
宗教離れはずっとその傾向があったよ。

大学卒業後実家に戻る割合は10年と比べて2倍って報道があったよね。
10年前でも今の半分、1/6くらいはいたってことなんだよな。
その辺があってのウォールストリートデモだったわけなんだけど、あんま知られてないみたいね。


187:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 19:24:19 H+Lk7Er1
発展途上国では車の体験こそ憧れであり成功者の証であったわけだが
先進国ではその段階は過ぎてる
となると車は利便性で選ばれるものであるわけだが
そのコストに見合う利便性があるのかどうかが維持する分岐点となる
地方住民にとってはいまだ持たざるを得ないもの、仕方なく軽自動車で維持費をミニマムにして乗るもの
都市住民にとってはまさしく自分にとって本当に必要なものかどうか
秤にかけて検討するものである、ということにみんな気が付き出したのさ
ネットが発達し直接会わずに済ますコミュニケーションやネット通販が車離れを後押ししてることもあり
都会住まい、駅近マンション、車なし生活の方が快適でかっこいいじゃん、ってこともあるな

188:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 19:27:54 Nru7gPXK
>>187
ねらーの場合買えない人がそういうことを言うから今一歩信用できないんだよな。


190:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 21:08:35 jBRICcPU
原付のコスパにはかなわんだろ。
俺の住んでいる場所では三人乗りもOKなので、いつも彼女と子供を乗せて
田舎道を流しているぜ。

191:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 21:10:18 3DrQZcsL
>>190
インド人?


204:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 03:32:58 59eDQ8Ve
アメリカの場合だと、若者の保険料をどうにかしないといけないだろうな。

205:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 04:54:35 SQlod0+9
>>204
アメリカに限らねーよw


206:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 05:48:05 59eDQ8Ve
>>205
日本でも地方のほうだと、任意保険入ってない奴増えてるしな。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。