上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/17(木) 22:15:19
安倍政権の金融政策のうち、昨年の総選挙でも公約として掲げた〈明確な「物価目標
(2%)」を設定〉が注目を集めている。「デフレ不況」の負の連鎖を逆回転させ、
商品やサービスの値段が将来上がる、つまり インフレになると思えば、その前に
個人が消費を増やしたり、企業も設備を入れ替えたりするようになる。 これをめざして、
目標を定めて人為的にインフレ状態をつくりだそうとするのが、物価目標(インフレ
ターゲット)だ。

今回、物価上昇の「引き金」は、輸入に頼るエネルギーや食料品の価格が円安によって
高くなることだと見られる。「懐疑派」の意見は、こうした生活必需品が値上がりする
ことで、「生活が苦しくなった国民から批判が出ます。押し切れるのか」(クレディ
・スイス証券の白川浩道・経済調査部長)。

その代わりに給料が上がればいいが、そう簡単にもいかないようだ。投資銀行家の
ぐっちーさん(山口正洋氏)が疑問を投げかける。「2002〜08年は、円高でも輸出が
好調でした。しかし、一般労働者の給与所得は下がった。この戦後最長の景気拡大期に
下がった給料が、なぜ今回は上がると言えるのでしょうか」。

08年の平均月給は02年と比べて3.5%、金額にして1万2180円下がった。今後についても、
ある大企業経営者の見通しは暗い。「外国人株主が3分の1もいるなかでは、株価を上げ
なければ経営できません。法人税やエネルギー価格が高い『六重苦』もあるので、人件費
を増やして利益を削るのはきつい……」。

◎週刊朝日 2013年1月25日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130117-00000000-sasahi-bus_all


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済政策】「物価目標2%」も給料上がらず? "六重苦"を心配する経営者 [01/17]

【関連リンク】

Wikipedia 【 インフレ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 77(433中) 】


6:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:25:10 VgqBMnKC
今更だな。
アベノミクスが発表されたときから言われてたことだろ。

賃金が上がったらアベノミクスの意味が無いんだよ。
インフレによって賃金を下げて国際競争力をつけるための政策だからな。

15:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:33:35 eYNXvQoD
>7

ちゃうだろ
デフレだろうがなんだろうがあの時期の輸出産業が史上最高益をバンバン叩き出してたわけで
それでも給与をあげなかったのは、上げる必要がない=労働力が余ってるから。
本当に景気が加熱して需要が供給を上回って労働力不足になれば給与は上がるだろうが、
金刷って希釈して円安=資源・食糧高から始まるインフレで、労働力は余りまくってるのに
なんでわざわざ給料を上げる必要があるんだ?
>6 も言ってるが、今回のインフレは給料が上がるインフレじゃない。それを勘違いしてるやつが多すぎ。

つーか、当然今回のインフレでは、国際水準への給与の調整であり(円安で対外的な比較賃金が下がる)
そういう生活レベルを下げてでも国際競争力を高めるために自民党に投票したんじゃないの? みんな

20:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:38:02 T6Vaiyss
>>15
いやいや、消費者物価指数がプラテンしたのは小泉政権末期の一瞬だよ
安倍麻生も悪くなかったんだけど、サブプライム問題などで経済がボロボロだった

最高益出しても内部留保ばかり増えたの忘れたの?


24:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:42:48 r/9RUDFl
>>20
2002〜2008年はインフレ傾向でしたが?


25:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:44:10 T6Vaiyss
>>24
どこが?(´・ω・`)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:JAPANcoreCPI.png


33:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:54:18 r/9RUDFl
>>25
インフレ率年平均値

1997年 1.76
1998   0.667
1999   -0.328
2000   -0.651
2001   -0.804 ←第一次小泉政権
2002   -0.9   ←いざなみ景気スタート
2003   -0.25
2004   -0.01
2005   -0.274
2006   0.242
2007   0.061
2008   1.377
2009   -1.344 ←民主党政権交代


34:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 22:54:37 eYNXvQoD
>20

わかってないなあ
企業が賃金を上げる理由は唯一つ。賃金を上げないと人が雇えないほど労働力がひっ迫すること。
つまり景気が加熱→需要が供給を上回るインフレ→労働力確保のための賃上げというスキーム

今回のような外的要因(円安による輸入高・資源や食糧の高騰)でもたらされるインフレは、この需給ギャップを
好転させるわけじゃない。円安で輸出が好調になるのは円安で日本国の賃金水準が国際比較で下がるからであって
わざわざ賃上げしてたら全く意味が無い。

42:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:02:18 T6Vaiyss
>>15
あー、あと間違ってるのが

>労働力は余りまくってるのに
公共事業を減らし続けた故に、土建屋さんが減った
東北復興で人数取られて、今回の補正予算効果が損なわれるのが心配なほど。

>なんでわざわざ給料を上げる必要があるんだ?
誰かの所得は誰かの支出、誰かの支出は誰かの生産
GDPを上げる必要がないっていう意見は、民主党藤井の良いデフレ発言並みに酷いぞ

>>33
だから、それのどこがインフレ傾向だっての
めちゃ下げた後の戻りがインフレ傾向だって主張してるなら、もう寝ろ

>>34
円高是正後の国内設備投資期待は加味してる?
アベノミクスは公共事業も行うんだよ
被災地復興だけでも供給力不足なのに、補正予算分での供給力不足が懸念されるって言われているのに
財源が建設国債だから、土建に偏るのはショウガナイけどそれはやむを得ない事だろ?

48:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:09:21 eYNXvQoD
>42
本気で大丈夫か?

>>なんでわざわざ給料を上げる必要があるんだ?
>誰かの所得は誰かの支出、誰かの支出は誰かの生産
>GDPを上げる必要がないっていう意見は、民主党藤井の良いデフレ発言並みに酷いぞ

俺が言ってるのは会社経営者の話だぞ?
10万で人が雇えるのに、”日本経済のためにGDPを上げる!そのためにうちは利益を削って
従業員に15万の給料をだすぜ!”って経営者が本気で(大勢)いると思ってるのか? 馬鹿も休み休みにしようぜ

>>>34
>円高是正後の国内設備投資期待は加味してる?
>アベノミクスは公共事業も行うんだよ

そりゃ国債刷って公共事業に突っ込めば馬鹿でも景気は(突っ込んだ分は)上昇するよ、一時的にな。
バブル経済後に、そういう後に残らないカンフル剤でごまかし続けた結果が今の財政赤字なわけだろ。
そのおかげで年金、保険等の抜本改革ができずに将来不安で民衆が小銭を貯めこむ→ますますデフレで不景気
ってのが今の流れなんだが?


45:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:05:42 r/9RUDFl
>>42
戻した要因はなんだよ?自動的に戻る仕組みなのか?
だったら今のデフレも自動的に戻るハズだな。


49:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:09:33 T6Vaiyss
>>45
プラテンしない間はデフレなんですよ 寝てください


53:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:14:48 r/9RUDFl
>>49
だから「インフレ傾向」だと言ってるだろうが。改善していっていたからこそ
企業は過去最大の収益を出した。しかし労働環境は悪化の一途だった。
そういう話だろうが。


58:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:20:54 T6Vaiyss
>>53
まあ、百歩譲って、あなたの「インフレ傾向」発言を認めるとしよう
GDPを増やす事を目的にしているのに、コアコアCPIがマイナスなのはあり得ない状況なのは認めてくれるよな?

「改善」というのは消費者物価指数の観点からはプラテンして初めて評価できるんだぞ
それも認めてくれるよな?
基本やし(´・ω・`)


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:32:30 r/9RUDFl
>>58
だからインフレ率が改善傾向にあり、企業が収益を上げているのに
賃金は下がり続けたという経験をふまえて

インフレ率と消費者物価指数がプラテンしても、労働環境や賃金が本当に改善されるのか?
と疑問を呈してるわけで。疑心暗鬼だと言えばそうだろうが、労働者を叩くことで収益を上げてきた
企業を信用しろと言われてもはいそうですかとは言い難いと。


59:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:22:21 Lr5NDW8q
円安になって輸入物価が上昇、生活コスト高騰までは理解できるが
給与上昇になるメカニズムは理解できない
基本的に給与は人間に対する需要と供給の函数であるから、需要が高まらなければ給与が上昇するはずが無い
インフレで我先に消費を高めれば企業収益が上がり収益機会を逃すまいと人間に対する需要が高まるわけだが
モノあまりの今の日本では
物価高騰 → さらに消費節約 → 原料高の売り上げ減少で企業収益減退 → さらにできるところから費用圧縮 → 人健費圧縮
こうなるに決まってる

62:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:26:14 T6Vaiyss
>>59
円安になると、海外への投資より国内投資のメリットが高まるのは分かるよな?
国内投資が高まるとGDP上昇へ寄与するのは分かるよな?
物価が上がり過ぎれば引き締めするのは理解してるよな?

今は物価が低い段階なんだが、それも分かってる・・・ のか疑問だ(´・ω・`)


76:名刺は切らしておりまして 2013/01/17(木) 23:41:38 dtdsYJLu
>>62
>>円安になると、海外への投資より国内投資のメリットが高まる

これはどうかな?
色々な要素が絡むけれど、重要なのは投資額に対するリターン。
例えば円安が進むのであれば今のうちに海外に投資する方が有利、とかね。
基本は成長市場への投資が一番有利だね。


94:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 00:05:42 SisDwpdP
物価が上がって経営者が苦しむ?
あふぉか!!
最初に潤うのが経営者だ。
自分の給料上げる奴。悪
みんなで給料上げる奴。善
なだけ。
インフレの何が悪いのかが、わけわからん。
極端な話、100万の借金が50万の価値になる。
日本に今、一番必要な事だよ。

120:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 01:07:25 2Ou3YR0F
グローバリゼーションの本質だろ。
日本人の99%は全世界の99%と同じ生活水準になるんだよ。

122:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 01:16:44 G9aouwgK
>>120
>>日本人の99%は全世界の99%と同じ生活水準になるんだよ。

マジレスするとそこまでは絶対にならない。
日本ほど教育水準が高くインフラ整ってて治安が良い国なんて他にに無いから。
アフリカなんていくら人件費が安くても治安が酷い上に成人の4割は文字が読めないからな。


127:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 01:33:21 TTYCXwqN
明るい希望はないんですかねー…

172:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:30:02 7ZCN1Num
役員報酬叩いてる人多いけど世界的に見て売り上げに対する比率はかなり低い方だよ。
で、みんなが叩いた株式の持ち合いによる護送船団方式もバブル崩壊と共に崩壊したのだから当然役員の責任は比べ物にならないくらい重くなった訳で報酬が上がってくのも当然。
あと、金融緩和と公共事業による需要拡大をセットでやるってのがミソで、だからこそGDPが拡大する。債務だってGDP比率でみて下がれば問題ない。アメリカはこの20年でGDPは倍になってるのに日本は変わってないから、デフレが進むんだって。

175:名刺は切らしておりまして 2013/01/18(金) 23:56:18 eC8WOpWg
>>172
欧米・・・役員報酬↑ 正規雇用賃金→ 非正規雇用賃金↑
日本・・・役員報酬↑ 正規雇用賃金→ 非正規雇用賃金↓↓

一握りの役員に金が集まって、大多数の末端労働者に金が回らないから
物価を上げられない。


179:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:31:48 35cnvOzw
>>172
東電を見ろ
高い役員報酬を貰いながら誰も責任を取らないで逃げきってる
シャープを見ろパナソニックを見ろ
いくら業績が悪化しても誰も責任取ってないからw


177:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:08:52 rhN/dnH+
>>175
残念ながらインフレになると、今度は労働への対価を増やさないと
違う会社に転職される恐れが十二分にあるので、そうも言ってられない。
そうなると仕事はあるのに、人手が足りなくて儲けられなくなっちまう。


180:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 00:37:47 W+7p53Ld
>>177
経済成長によるナチュラル・インフレならそうだろうけど、
アベノミクスは人口的なインフレだからな。

君は単純に卵と鶏を履き違えていると思うよ。


184:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 01:06:50 s6Ru5V9Z
スタグフレーションになって、企業業績を圧迫するんならなんで株価あがってんだろうね。

193:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:07:14 W+7p53Ld
>>184
インフレ政策、緩和政策は金融バブルを発生させる効果があるからだよ。

小泉・竹中体制時もそうだったじゃん。
金融バブルは発生しても労働者の賃金は上がらない。


195:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 09:58:53 QrhEZ8x5
>>193
1ドル120円の頃は、今よりは景気が良かった。


202:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 11:35:53 XrbFmO9n
>>195
為替が120円だろうと給与は下がりっ放しなんだが?
   ドル円/サラリーマン給与/企業の内部留保
2011  79.72円 
2010  87.76円  412万円  272.4兆円
2009  93.57円  406万円  258.6兆円
2008 103.40円  430万円  241.1兆円
2007 117.75円  437万円  239.8兆円
2006 116.34円  435万円  225.4兆円
2005 110.15円  437万円  212.5兆円
2004 108.14円  439万円  199.1兆円
2003 115.90円  444万円  189.4兆円
2002 125.26円  448万円  173.9兆円
2001 121.50円  454万円  179.2兆円
2000 107.83円  461万円  183.2兆円


208:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:44:29 9Ze8pUhd
非難してる人は、どうやったらよくなると思ってるわけ?

212:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:54:18 35cnvOzw
>>208
例えば公務員人件費をそのままに人員を2倍に増やす
現在の公務員の給料は下がるが大量に就職できる人が増える
今まで貯蓄できていた公務員は貯蓄する余裕がなくなり給料のほぼ全額を消費に回す
同時に新規採用された公務員も余裕がある給料じゃないのでほぼ全額が消費に回る
これで公務員人件費から貯蓄に回る分が無くなりほぼ全額が消費に回り需要が上がる
同時に人員が2倍になったことで年中無休の行政サービスも可能になる
更に労働者人口も増え税収も上がる


214:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 14:59:22 wr7MUaE3
>>212
知障乙
そんなんで行政が回ると思ってるとかニートなんだろうなぁ


215:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:01:11 35cnvOzw
>>214
ニート乙w
極端に書いただけで
中身は世界中で増えてるワークシェアリングみたいなものだ
それができないと?w


216:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:05:17 wr7MUaE3
>>215
おまえ本気だったんだw
そんなことして庁舎も足りない(新庁舎建設に莫大な費用)、まともな人材は民間へ逃げる、法律改正etc
今思いついただけでも余裕で不可能

だいたいそんな大改革する労力(マンパワー)どんだけ必要だと思ってんだよ知障


227:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:46:27 d6NEbVJ/
>>216
不可能も何も、55年体制時代の自民党政権下では普通にやっていたことなんだが・・・
君は、55年体制時代の自民党の政策に反対するのかね?


228:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 15:50:49 wr7MUaE3
>>227
そんな大昔のこと言って何ファビョってんの?
現代に同じことできると思ってんの?

てか>>212をやってたというソース先によこせ
話はそこからだなキチガイ

238:名刺は切らしておりまして 2013/01/19(土) 16:38:29 iqYMyTKg
>>1
内需拡大策に言及してないので論外

今円安に向かわせているのはあくまで円高の是正
リーマンショック以降大幅な円高になったものの、日本はこの円高に対応する体制ができていない
だからそれなりに対応のしやすい基準まで戻そうとしている
別に円安で外需拡大とか円安が景気対策ということではなく、内需拡大策が効果的に働く環境を整える処置の一環

という事だと思ってたんだけど自民党や安倍さんは円安を目指すようなこと言ってたっけ?

279:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 05:17:35 clF/qKCI
>276

輪転機回せばなぜか需要が増えるという魔法を唱えるよりましだろ。
円安になれば輸出が増えると魔法を唱えてるやつもいるが、
これから伸びる市場ってのは後進国市場(=コスト的に安いものしか売れない市場)
日本国内の賃金コストが高すぎて少々円安とかじゃ話にならないんだよ。
例えばインドで好調のパナソニックのエアコンは東南アジアで作ってるがやつらの給与水準は日本とは
下手すりゃ1ケタ違う。
こういう状態で20%程度円安に振れて工場生産が日本に戻ってくると思うか?
(ああ、円安で円建ての収益が回復するので見かけの景気は回復すると思うぜ。要するに
”実感なき”景気回復ってやつな)

283:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 05:46:24 clF/qKCI
>282
>価格政策は大事だけどコモディティ化に対応できてない企業個別の問題で

自分で言ってるじゃん。
輪転機回してやることは、旧態依然の土建の公共事業だろ。
本来退場すべき不採算な部分をカンフル剤で維持するだけで、将来の経済成長につながらない。
グローバル化で価格競争に巻き込まれる以上、先進国の高賃金を維持するにはコモデティ化してない
高度産業を創出するしかない。しかし創出したとしてもそれで食っていける高度人材以外の賃金水準は
確実にさがる

あと俺は景気は回復すると書いてるだろ。”実感なき”と言ってるようにそれは一般大衆の生活水準の向上を意味しない
(むしろ下がるだろう)ってこと
安倍政権の罪は景気が回復すれば庶民の生活が良くなるようにミスリードしたことだよ
今の政策は容易にコストプッシュ型のインフレを起こしやすいし、賃金レベルが向上するスキームが見えない
(はっきりいって労働市場に人が余りすぎている、しかも年金支給年齢の上昇などさらにこれから労働市場に人が
流れ込む)。このままこの政策を続けりゃ、小泉のときと同じで、また民衆は騙されたと逆に振れるだけだよ。
景気に関係なく、これから日本の生活水準・福祉水準は確実に下がる。それを民衆に納得してもらわないと政治は始まらない。

294:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 09:06:33 6w4qcerO
景気を良くしてどうするの?良くなったらどうなるの?
定時で帰れるようになるの?景気が良かった時も定時で帰ってなかったよ?
「景気が良いから儲けるのは程々にしよう」って企業がどこにあるの?
「景気が良いうちになるべく儲けよう」ってなるんじゃないの?
余計に労働時間長くなるんじゃないの?余計に労働力安くして利益上げるんじゃないの?
後者を選択する奴が一人でもいたら、前者も釣られて後者にならざるをえないんじゃないの?
その競争は限がないんじゃないの? また「24時間働けますか」地獄になるんじゃないの?
景気が良くなった最後の果てに今があるんじゃないの?

297:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 09:10:40 1rOZ7naX
>>294
みんなの賃金水準を下げた方が生活の質はあがるよ。
結局、高い賃金が必要になるのは、周りとの相対的な関係がそうさせるだけだから。
ほとんどの人間は人並みにもらえばそれでいいわけで、その人並みを下げることで
楽になるんだよ。
人並みの水準を上げれば、凡人がついてこれなくなるだけ。


304:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 10:25:18 7H6fJmZ2
>>294
景気が良くなったら、企業が借金して投資するようになる
国民は安かろう悪かろう商品より、高いが優良な商品に目を向けるようになる
就業率が飽和すれば雇用者に比べ労働者の声も大きくなる、労働時間がどうなるかはともかくサービス残業なんかは是正される


305:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:01:36 aSJ1f2Hq
>>304
誰が貸すのだろうね。中国人を筆頭とする外国人か?


318:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:50:17 7H6fJmZ2
>>305
銀行の貯蓄余りの多さを知らないの?
好景気になれば貸出態度も良くなる
十分好景気が根付いた後は国債発行も抑制しなければならないから、なおさら銀行は企業へ貸し出す方向に動くようになる


319:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:56:58 uw6siesT
>>318
銀行はモラトリアムで返済猶予中の半不良債権を
100兆円前後抱えてるんだがw
10%不良債権化するだけで10兆円も飛ぶ
余裕なんかないよ


321:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:09:23 7H6fJmZ2
>>319
じゃあ銀行はどうやって利益を得るの?
余裕の有る無しに関わらず金を貸す以外の道は無いでしょ


315:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:36:45 9yda4K68
賃金も物価の一部をなしているという当たり前の知識すらない馬鹿が多いな
どっちも需要と供給で決まるんだから片方だけが上がるなんてあり得ないんだよ

316:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 11:43:25 Uh4lvpTZ
>>315
>どっちも需要と供給で決まるんだから片方だけが上がるなんてあり得ないんだよ

コストプッシュインフレも知らない馬鹿にもわかるように説明してやると、円安でガソ
リンの値段が上がってるが、これでみんなガソリンの消費は控えるようになる

すると、ガソリンスタンドの人手も余るから、従業員は首切りか賃下げになる


320:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:01:37 9yda4K68
>>316
もうこの手の馬鹿の屁理屈にはうんざりだ
円高で賃金上がったか?雇用増えた?

ガソリン上がってるのは円安のせいじゃねえぞ?原油価格今いくらか知ってるか?


323:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 12:37:40 pQKsR6lW
>>320
原油高騰の上に円安じゃフォローのしようが無いな
景気が良くなる前にまず生産コストが上がるから、企業はまず賃金カットでコストを下げる
賃金がカットされるから当然内需は増えない
企業は安全策をとって利益を貯め込む


331:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:36:16 9yda4K68
円高 日本と海外の賃金ギャップが大きくなる→賃下げ圧力大
円安 日本と海外の賃金ギャップが小さくなる→賃下げ圧力小

こういう単純な話を他の要素を紛れ込ませることで意図的に誤魔化してる奴、
それに簡単に騙される馬鹿がいかに多いことか

332:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 13:44:48 OXmnexWb
>>331
円高だと物価は下がるし、円安だと物価が上がるのではないか?
賃金には物価も影響するでしょ。


337:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:49:08 pQKsR6lW
まあアベノミクスは民間投資の喚起が目的だから、雇用改善とか賃金アップとかを安倍ちゃんに
求めるのはお門違いだわな。それをするかしないかを決めるのは安倍では無くて各企業か。

339:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:55:01 uw6siesT
>>337
賃金アップを前提にしたインフレ政策なんだから
賃金が上がらなかったときその責任は安倍にある
借金増やしてインフレにしても賃金が上がらず生活だけが苦しくなっても
総理大臣が「俺しらねー」じゃ通用しない


341:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 14:57:56 APZNb3ku
>>339
毎度思うんだが 賃金上がらないでインフレをどうやって継続させていけると思ってるの?


342:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:03:33 uw6siesT
>>341
賃上げがなければ良いインフレは続かない
つまりアベノミクスは失敗
エネルギーと食料を輸入に頼る国では
通貨安が続くと物価だけが上がる悪いインフレが続く可能性はある
これもアベノミクスは失敗
安倍はインフレ政策と同程度に賃上げ政策を優先しないと失敗する


343:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 15:13:48 APZNb3ku
>>342
つまりインフレにしましたが賃金上がりませんでしたって例は存在し得ないよね

通貨安による雇用増は間違いなくあるのだから失業率は改善するよね
これは失敗例としてあり得ると俺も思う。ただ資源高を円安で受けるのは同水準で続くだけで そのまま上がり続けるものではないよね
最後は同意するよ


374:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 19:31:05 l+vArB/G
1.確かにインフレで実質賃金は下がる
2.だが、実質賃金が下がることで雇用が増える
3.雇用が増えることで消費全体のパイが大きくなる

インフレ反対派は通過点の2だけを見て批判する典型的な記事

378:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 19:37:25 aSJ1f2Hq
>>374
いや、日本経済は現時点で消費全体の40%が高齢者によるもの。
2014、15年に団塊世代が高齢者入りすることで、
この比率が更に上昇する。60%前後になるんじゃないかな?

根本的に日本市場ってのは「消費をしない高齢者」で構成されているんだよ。

行政ができる小手先の金融政策や経済政策で、
社会構造まで変えられるなどと思わん方が良いと思う。

そのような国家万能論のことを【社会主義思想】と呼ぶ。
そしてこの思想に毒された国は亡びる。20世紀の人類文明史を見てみるといい。


381:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 19:45:31 aSJ1f2Hq
>円高によって海外に逃げた生産拠点が
>円安によって一部が日本に戻ってくる可能性

そもそも、どこの企業がこんなこと言ってんだ?

382:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 19:49:16 s+J3OM3R
>>381
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50365876.html
リショアリングなんて言葉も今はまだアメリカに限った話かもしれんが
為替変動によっては日本でも発生するかもしれんが


383:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:04:16 aSJ1f2Hq
>>382
そんな妙な補助金は民主党政権だから出るのであって、
共和党に政権交代した瞬間に無くなるっつのw

ま、アメリカもこのところ左傾化が酷いらしいけどな。
Youtubeか何かで退役軍人のオッサンがブチギレしてる動画が日本でも有名になったが。


385:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:09:50 s+J3OM3R
>>383
妙な補助金無しに日本回帰をしようとしている企業は無視?


388:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:22:15 IwUu2UUr
>>385
無視も糞も、海外の製造拠点をたたんで日本に回帰しようという製造業は存在しない


397:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:54:42 aSJ1f2Hq
>>385
さっきからお前は何を言ってるんだ?

そもそも、超先進国の日本で単純労働者が人並みの生活できると考えてるのが甘いよ。
日本人は例えば「シャワートイレで肛門を洗う」など人類史上でも類を見ないほど贅沢なのだから、
インターネット公用語の英語ができるのは勿論のこと、世界屈指の有能民族である必要がある。

君もウォシュレットと使っているのだろうから、分るだろ。
家にウォシュレットが無いだけで「○○のケツにはウンコカスがついている〜w」
などとイジメを受けるのが日本という国だ。

当然、世界からそれだけの能力を求められる。


387:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:19:28 clJ9/Shq
>>1
>「2002〜08年は、円高でも輸出が
>好調でした。しかし、一般労働者の給与所得は下がった。この戦後最長の景気拡大期に
>下がった給料が、なぜ今回は上がると言えるのでしょうか」。

2002〜08年はデフレだったからです


おわり

391:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:37:30 s+J3OM3R
>>388
>>382の記事を見たかい?

393:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 20:40:42 IwUu2UUr
>>391
ソースは産経(笑)


403:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 21:13:36 s+J3OM3R
>>393
実際に名前が挙っている企業に関しては、産経だからとか関係ないと思うけど

>>397
なんか君と会話していると穢れるだけなのでもういいや

407:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 21:21:57 uw6siesT
>>403
日本に戻ってくるかも知れないという企業は
それをアピールして何かしらの補助金が欲しいだけだよ
円安がいつまで続くかわからないのにアホかとw
そして円高になったらまた逃げ出すんだろ?w


415:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 22:23:27 +A/cCSsW
ネガキャンしてる人は共産党員か何か?もう少し建設的にどうしたらもっと良くなるか議論する方向にエネルギーを費やした方が良くないか?

418:名刺は切らしておりまして 2013/01/20(日) 22:40:24 +A/cCSsW
マクロ経済が分からない人には、何を言っても全部ダメなんだろうな。。
対案も酷いものばかりだし。
それでも同じ一票なのだから経済学の教育は義務教育で教えるべきだね。

423:名刺は切らしておりまして 2013/01/21(月) 00:42:23 4CDy5QrN
>>415
逆だと思うよ。

>>418
君こそマクロ経済学と社会主義思想を混同しているのではないかな?
「マクロ経済学的に〜」なんて言っちゃってる奴の多くは、
己が社会主義思想に毒されていることに気付いていないよね。

学問以前に思想が崩壊しているという自覚が無い。

426:名刺は切らしておりまして 2013/01/21(月) 01:15:59 bfbmr/xS
>>423
ほう、では君のご意見賜りたいが?
ぜひ、日本経済復活のマクロ経済政策シナリオを教えてくださいよ。


429:名刺は切らしておりまして 2013/01/21(月) 01:22:58 4CDy5QrN
>>426
マクロ経済学を騙る社会主義者の主張と逆のことをすれば良い。
レッドパージ、規制緩和、自由化政策などだ。

あとは『読書』と『修行』だな。
社会主義思想に毒されているとすぐに他人のせいにしてしまうなど、
己の問題解決能力を著しく損なってしまう。

人生の秘訣とは常に「自分の実力では足りないかも知れない」
と思えることに挑戦し続けることなんだ。
こうして率先して苦労することで文明の進歩から落伍することを回避する。
「攻撃は最大の防御なり」。つまり、自由主義思想だ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。