上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/22(火) 11:26:52
欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのバイトマン独連銀総裁は21日、中銀の役割を
拡大し大胆な緩和政策を迫ることは、各国の競争的な通貨切り下げを招くリスクがあると
警告した。

総裁はドイツ証券取引所が主催するイベントで講演した。そのなかで、日本政府が日銀に
さらなる金融緩和を迫ったことは、ハンガリー政府の同国中銀に対する行為と同様、
日銀の独立性を危険にさらしていると指摘。「両国では政府が積極的な緩和を求めて
圧力をかけることで中銀の領域に大きく干渉し、その独立性を脅かしている。意図しようが
しまいが結果的に為替レートの問題がますます政治問題化する可能性がある」と警鐘を鳴らした。

「国際通貨システムはこれまでのところ、通貨安競争に陥ることなく危機を切り抜けてきた。
今後もそうであることを切に願う」と述べた。

ECBの下で欧州銀行の監督を一元化する計画については、中銀が本来の責務以外の役割を
担うという世界的にみられる傾向の一環だと指摘。「中銀に過剰な役割や期待を課すことは
持続可能な形で危機を克服する方法として全く不適切だ。各国中銀の独立性は役割を狭く
解釈することによってこそ守られる」と述べた。

ドイツ経済については楽観的な見通しを示し、第1・四半期は恐らく「力が感じられない」
ものの、その後は目に見えて上向くとの見方を示した。

また、欧州連合(EU)の諮問機関が提案する銀行のリテール部門と投資銀行部門の法的な
分離について、ドイツ国内の銀行がもつ優位性を犠牲にすることなく預金を保護する効果が
あると述べ、これまでよりも同案に対して前向きな見解を示した。

◎http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE90K05920130121

◎主な関連スレ
【経済政策】"アベノミクス"に海外から批判 「通貨安競争を助長」 [01/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358556694/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【金融政策】「日本政府は日銀の独立性を危険にさらしている」--独連邦銀行総裁(欧州中央銀行メンバー) [01/22]

【関連リンク】

Wikipedia 【 ドイツ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(209中) 】


5:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:29:53 7nOWjVrF
世界中が日本を恐れていることは分かった
円高っていう亀仙人の甲羅を付けて沈めたのに
外されたら戦闘力復活だからな

6:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:30:26 67q9IM9D
自分らは緩和しまくったが日本はするなと?

8:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:31:09 rlmWnAOP
ECBやFRBが最初に輪転機を回しだし、スイスフランが高騰するとスイスも輪転機

を回した。日本は皆に追随しただけ何が悪いのか。

13:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:34:14 XCxZ9InT
>>1
ドイツw
お前がEU他所の国の独立性を干渉しまくってヒンシュク買ってんじゃねえか

14:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:34:19 0cuQTIOq
日本にビビってるのね

20:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:37:09 XCxZ9InT
>>14
ユーロ安誘導して儲けまくった上、競合する日本メーカーを蹴落としてるからな
シナ市場でも日本メーカーの悪口を流してたし

ドイツ人は日本を見下して嫌ってるのになぜか日本人はドイツが好き


15:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:34:59 akeLPe8c
.
 日本の中央銀行はなくなります。
 TheJapanse central bank will vanish in a year.

19:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:36:56 Mfo7djdU
日本は欧米と違って80年代も低インフレだったから
中央銀行に独立性を持たせる必要がそもそも無かった
独立性を持たせたら、14年もの長期デフレという
金融政策が自由にできる変動為替国では初の事態を放置することになった

24:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:38:29 Wnf5LfXt
>>1
http://www.youtube.com/watch?v=lOma3gPfeTQ

33:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:41:39 irsXCleF
>>1
はぁ?バカでしょ
安倍政権は選挙で日銀の法改正まで言及して圧勝したんだから
日銀の怠慢独立性と議会制民主主義を天秤にかけるなボケ

34:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:41:47 XRCRhPhO
手段の独立性であって関東軍みたいに好き勝手に振舞えとは言ってないw

59:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:59:40 Md2ScfHz
>>34
現代の統帥権干犯問題やね
独立は神聖にして侵すべからず


37:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:42:59 3IvSSygb
>>1
外国の悪口を聞くのは良いねぇ
大体外国が日本の悪口を言う時は、たいてい日本の国が儲かっているときだからな
うまくいっているときだからな
普通の人間関係でもそうだが、成功すれば、犯罪に手を染めていなかっても
悪口、やっかみのオンパレードだからなww

44:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:48:19 Mfo7djdU
ユーロという広域通貨圏の実験の方をやめるべきだろうね

国の規模も経済状態も違うのにユーロという単一通貨に各国の通貨を固定為替化したために
わずかにプライマリーバランスを崩しただけで外貨準備金の少なさをヘッジファンドに狙われ
デフォルトする国が続出する危険なシステム

これはユーロの前身に参加していたイギリスで起きたポンド危機と同じ構図
イギリスはユーロの前身から脱退してポンドを変動為替に戻して
外貨準備が必要無くなり、危機を回避できた

83:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:29:28 yrPkYkiA
>>44
てか、再分配機能(財政政策・徴税権)を、EUが獲得できないままに、
ユーロだけ統合したから、このザマになった。
EUを、ヨーロッパ合衆国に仕立て上げてから、通貨統合すれば、問題なく先に進んだ。
90年代の北イタリアなどは、「住民と大企業はそのつもり」だったからね。

なんつうか、あそこは、政治組織の設計として、完全にオ㍗ル。
「主権」を発明した連中のくせに、主権の解体・再構成方法を、全くわかってない。
リスボン条約を読むと、ヨーロッパの知的劣化をまざまざと見せつけられるw


87:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:34:44 rELuEiA3
>>83
本日午前の番組をご覧になりましたか。


95:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:47:04 ERdzNk5M
>>83
大体、一次大戦の頃から、ドイツ金融って、今も昔はトップはジジイばかりで無能怠慢、
その金融無策が戦争や輸出頼りの国内窮乏化を招き続けてるんだし。

リーマンショック後もドイツは、もっとも早く、
またまた、目も当てられないほど金融焼け野原に。
(その前の90年代もドイツ金融はアメリカの不動産バブル破綻の最大犠牲者)


  ↓ リーマン破綻直後から、このざまw

・ドイツ第2位の銀行ヒポフェラインスバンク(HVB)
→サブプラで欧州で一番早く破綻、
イタリアの銀行大手ウニクレディトが超破格の叩き売り安値で買収

・ドイツ最大手の不動産関連金融・ヒポ不動産投資銀行、
→国内外の投資に失敗、表面化しただけで30兆円以上の金融危機状態、連邦政府が繋ぎ融資中

・ドイツ第3位のドレスナー銀行が、サブプラで巨額損失、経営破綻状態に
→ドイツ連邦政府が無償資金提供、コメルツ銀行が救済合併

・州立銀行9位のラインラント・プファルツ州立銀行(LRP)、業績悪化
→同じくドイツ連銀が補填、
  ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併

・地銀トップのIKB・ドイツ産業銀行、同じくサブプラ損失で経営危機
→ドイツ政府の直々の依頼と無償援助で米ローンスターが約1億ユーロ(150億円)で買収

・ドイツの第2位州立銀行・ザクセン州立銀行がサブプライム絡みで巨額損失、破綻
→ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併
 ドイツ政府、連銀、無償援助

・産業関連の最大手・州立銀行ウェストLB、サブプラで巨額損失計上、経営危機に
→連邦政府と州が損失無償補填、4兆円と言われた全資産を二束三文で英米に売却

・第1位行、ドイツ銀行
→サブプラで損失続き、
 大半の海外資産(特に損失の大きい米国・中国投資は巨額損切り)売却へ


46:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:49:19 9mnB8MKp
>>1
>国際通貨システムはこれまでのところ、通貨安競争に陥ることなく
>危機を切り抜けてきた

人として終わっとるw
まったく信用できんな

49:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:53:17 ytUwSeXc
ユーロすりまくってるだろうが
一部の国でしか刷っちゃいけないのに
特定の場合につき例外ありで金融危機おこしてる国は軒並み刷りまくってる

57:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 11:59:17 ERdzNk5M
>>49
ドイツなんて、何度も国債入札に失敗、
そこからユーロ危機の引き金引いて、

さらに、ドイツ連銀が無能だから、国内金融なんて焼野原状態だしなww

それこそ、無能・怠慢のチャンピオンのくせにw


64:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:05:49 xVPhbObm
中央銀行の独立性は必要ない

69:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:09:15 ERdzNk5M
>>64
大したことやってるわけじゃないしww
一々「独立性」云々言うなと。

ドイツをはじめ、出来の悪い中央銀行に限って「独立性」をゴタゴタ言う。
絵に描いたような無能・怠慢、常に、とやかく言われてる連中だからw


71:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:12:42 nulZIp98
ドイツはギリシャ危機のお陰で、ユーロ安になってぼろ儲けしてんだろ

100:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:51:35 k+DKI2jc
>>71
結構銀行潰れたしそれなりに痛んでるよ


75:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:19:27 Mk9mQY5V
今思えば、貨幣乱発を批判してきた歴史教育って、
ユダヤだけが得するんだよな

日本政府がそんなことしたら
ユダヤ資本が壊滅するからなw

金本位制放棄=金相場制の時代で
乱発禁止は無いわ

76:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:19:59 13BYAwqy
もう紙幣発行権は政府に戻せよ。国の通貨を発行するのに利子がいる
時点でおかしいと気づけ。どこの国だっつう話。

ちなみに500円以下の硬貨は政府が発行してる。つまりやろうと思えば
いつでも政府発行に切り替えられる。

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:33:09 Q3TleOv/
>>75 >>76

いいこと言った。
まさにその通り。

政府紙幣でベーシックインカムやれ。

94:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:45:21 Mk9mQY5V
>>86
信用貨幣って原理的には
無税社会も可能なんだよねw

毎年信用が保たれるなら、
国家支出を全額、新規発行貨幣でまかなえばいいわけで

デフレ時はそれくらいで丁度いい
そこまで踏み切らないのは、
時の総理や中銀がヘタレということ


89:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:36:54 67q9IM9D
円安になるとアメリカで日本車が優位になって
ドイツ車が負けてしまうからだろ

96:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:47:47 9IB/RopP
一つだけわからんのが
日銀から市場から国債を買い上げて、銀行の保有資金を増やす
買いオペとやらを実施している一方、
銀行は、一番の国債の買い手でもあるんだよね。

政府と銀行と日銀の間を国債が行き来しているだけで
市中には相変わらず貸し出し需要がないような気がして仕方がないのだが。
需要がないと言うよりはリスクをとってまで貸し出すよりは
国債を買っておけばいいやといった方が適切か。

106:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 12:57:08 Mk9mQY5V
>>95
大手銀行なら、地金と国債の石橋運用で
利益鉄板な気がするが

>>96
買いオペ後、金余りの銀行が株を買いまくる、と
定石ですね

130:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:46:47 9IB/RopP
>>106
不良債権処理の時、お互いに株を持ち合って資産価値を保つ行為が
かなり低めの資産に査定された記憶があるのだが。

BIS基準の健全なる資本比率とやらを満たすために、銀行が株の大放出をやって
株価が下落したニュースがあったような記憶。


110:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:04:44 1LKpph0S
国債の無制限買い入れとか言ってるECBに言われたくない。

116:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:10:38 ERdzNk5M
>>110
その国債も、ドイツ、イギリス、フランスが札割れやら入札見送りやらやって、
ガチのユーロ危機が始まり・・・
どの口でギリシアやスペインの国債問題を非難してやがるんだかww


115:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:08:41 X6coR2EE
通貨安戦争は、どこかの国が犠牲となっていたから起きなかった
日本は限界だよ

あと、日銀だけど
独立させても、日本の国益を損なう政策ばかりしかしない

119:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:12:10 xM2RNAdo
>>115
歴史上ほとんどの局面で、そういうのはだいたい覇権国家が引き受けるんだよな。
昔ならイギリス、今ならアメリカ。
そのアメリカがドル安政策やってんだから通貨戦争回避って言うなら、
そのお鉢は日本じゃなくてアメリカに持っていくべきなんだよ。


134:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:26:19 Mfo7djdU
>>115
まぁ最近は通貨安競争しても大して問題は起きないだろうってのが
経済学界の色んな論文の示すところだけどね
先進国に通貨ペッグしてる国は困るだろうけど、変動為替にシフトすればいい話だし

日本みたいに自国窮乏化政策したり、第二次大戦前のブロック経済みたいなことやる方が害が大きい


118:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:11:54 U1SxgSw2
ドイツと一口に言っても、色んな意見があるから、出来れば原語でニュース読むべし。
海外記事の日本語訳は、ソースロンダリング・捏造が激しい。
”マスゴミは信用出来ない”と言いながら、日本語訳だと鵜呑みにするのは、そろそろ止めたほうがいい。

120:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:15:40 0RXQMKQ9
>>118
同意する、俺もそう思った
日本のマスコミは原文の意味を変えたりすることがあるね


121:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:16:01 GfcKpXOJ
>>118
そうだな。
確かに・・・


124:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:18:31 3U+IWRbw
>>118
ドイツ連銀総裁はタカ派で有名だろうw


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:17:43 qwYKlOCg
>>1
お前ら関係ないだろ

128:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:36:09 5854G3k5
>>1
「日本政府はドイツ車の売上を危険にさらしている」
の誤りでした。お詫びして訂正します。

129:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 13:39:52 N7NjvxnX
>>1
>「国際通貨システムはこれまでのところ、通貨安競争に陥ることなく危機を切り抜けてきた。
>今後もそうであることを切に願う」と述べた。

「国際通貨システムはこれまでのところ、日本経済を犠牲にすることで危機を切り抜けてきた。
今後もそうであることを切に願う」と述べた。

が、正解でしょうな。そろそろ死ぬかと思ってたところなんでしょうがいきなり復活し始めて相当あわててるんじゃないでしょうか。

けどなあ〜

いつまでも黙ってるとおもうなよなこの屑野郎。

135:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:35:42 T8TsSh7L
>>1
だったらずーっと欧州だけ金融緩和せず、緊縮財政でもしてればいいのに
デフレで経済がじわじわと破壊されるのと、
信用崩壊で経済が急速に破壊されるのと、最終的には何が違うんだと
信用崩壊を防ぐための金融緩和は是認され、デフレから脱出するための金融緩和は認められないのは何故だろう

もうね・・・こんな言葉を真に受ける政治家なんて死んじゃえばいいんだよ

136:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:36:53 EuXVeQKX
やはりな…「日銀の独立性」とやらに固執しているのは
海外だったのだ
日銀が日本政府に忠実な存在になるより
国際的に公平な機関であることを望んでいるのだ

特に輸出で競合になるからか
ドイツの反発が強いな

138:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:40:15 dzQHMlgZ
お 前 に い わ れ た く な い 





ユーロ危機、リーマンショック の 時 に 日本だけが通貨安政策を採らずに世界経済の破たんを防いだ

140:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:49:46 ERdzNk5M
ECB(欧州中央銀行)が欧州各国の国債を必要なだけ無制限で買いまくりますから・・・
なんて言って、
欧州中銀が、EU各国政府のパシリをやらされてるのに、

 ドイツ連銀総裁「日本は中央銀行の独立性が問題だっ」!?

おいおい、ええ加減にせ〜よww

141:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:52:05 bHt32CRR
現総裁が中国の

手先だから中国

と手を切らせる

為に頑張ってる

だけなんだけど

143:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 14:56:54 ERdzNk5M
>>141
それはないわなw
民主の菅、前原や安住がやりたがったEU無制限支援に反対してたのは白川現総裁だから。


145:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:02:49 9aHFvOb3
>>1
円安が怖いと素直に言えよ

146:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:05:23 zNY4EjAo
ユーロ瀕死だからなぁ。
まぁ、自分らのとこで原因作っといて、いまさら他国に文句言う立場じゃ無いだろうに。

147:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:11:10 m6qlkTJW
結局元が上がらないから円が上がってる歪な構造になってんだよな
白豚&チョンは中国を恨めよ

183:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:12:51 cS1/UHZG
>>147
元はここ数年で対ドルで数十パーセント切り上がってる。
じゃなきゃアメリカがとっくに為替操作国に指定してるわ。


149:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:13:38 CcOsyfbM
日本の経済が復活したら困るんだろ
今のまま日本は瀕死の状態でいろって脅してきてるww

151:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:21:20 FCRHQqQj
ドイツビビってるwww

154:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:28:33 ERdzNk5M
>>151
そりゃ、そうだよね、どんだけ円高になっても、

日本だけは、ドイツに対しても大幅な貿易黒字状態は不変。
いつまで経っても日本の踏み台ww

ドイツにしたら、産油国を除けば、世界で唯一、日本にだけ万年大赤字w
所得収支でも配当など巨額な赤字w
目の上のタンコブだからw


153:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:22:07 ZSbHFOZ1
日銀の独立性が日本経済を危機にさらした

155:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 15:36:22 Q3utWV57
>>1そういうことは
俺の1ユーロ160円預金を救ってから言え糞。

158:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 16:00:55 S3uc1yZj
>>155
そう言いたくなるのわかるわw
俺の豪ドル預金は完全復活w


163:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 16:56:35 YsyNcSCG
>>1

なるほど、円安は日本にとっていい事なんだな

166:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 17:26:52 y2wyzbvu
そもそも、独立性が必要なのか疑問だ。
日銀の場合、独立性が高まってから、悪いことしかない。

167:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 17:29:14 XRCRhPhO
>>166
しかも目的の独立性と勘違いして政府に反旗を翻すアンポンタンw


171:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 18:44:43 QT4gXoGO
国際新規発行額を税収以下にすると麻生が言ってるが、
これってモロにかつてのイギリス路線じゃないか?

172:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 18:49:10 y2wyzbvu
>>171

そんな制約つけちゃいけないなあ。
何か裏があるのかもしれないけど。


179:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:03:58 QT4gXoGO
>>172
麻生って経済馬鹿だからなあ・・・


204:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 21:44:49 k+DKI2jc
>>172
建設国債は別腹


177:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:00:09 rryZ9xDY
輸入は同じユーロ圏内とドル安政策の米で賄える

180:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:06:17 Zn40G7bO
>>177
それがなあ、ドイツ国内でさえ消費が落ちて
今年は景気後退で後半にはリセッション突入の気配。
ドイツ一人勝ちはもうない。


186:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:19:14 iIW8n6X9
>>1
バイトのくせに生意気だ。

190:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 19:59:21 J28X/9zt
ユーロ安の恩恵だけ受けて、ギリシャを見殺しにするドイツ。

191:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 20:03:03 ESlYGcAo
>>190
ギリギリの所で支援するかしないかで為替操作したよな


193:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 20:14:00 Dcw26ep/
FRBもECBも中国も金刷りまくりのくせに
だから円が120円から80円に爆上がりしたんだよ
購買力平価では1ドル111円なんだから、そこまで刷るからね

195:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 20:22:04 ERdzNk5M
>>193
国債も、ドイツ、イギリス、フランスが札割れやら入札見送りやらやって、
ガチのユーロ危機に火がついて・・・
どの口でギリシアやスペインの国債問題を非難してやがるんだかww

挙句の果てに、ECB(欧州中央銀行)が欧州各国の国債を
「必要なだけ無制限で買いまくりますから・・・」
なんちゃって、
要するに、
欧州中銀が、EU各国の無能政府のパシリをやらされてるのに、

 ドイツ連銀総裁「日本は中央銀行の独立性が問題だっ」!?

ええ加減にせ〜よww


194:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 20:18:23 UyHcRJdk
ドイツは自国通貨安のためだけに赤字の日本が円安に振れるって当然の流れを妨害しようとしてるだけよね

199:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 20:43:01 5DCcgZj3
日本国民を危機に貶めている日銀に、独立性は必要ない。
まず、日銀を改革し、アメリカのFRBのようにまともになったら
初めて独立性の問題がでてくる。

206:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 22:04:33 AqNt+7vc
>>1 -
>>999
魔法は存在するかと聞かれてハイと答える馬鹿のスレ

208:名刺は切らしておりまして 2013/01/22(火) 23:09:31 RYxCQN6w
>>95
そんなことになっていたのか。
よく欧州中で取り付け騒ぎになっていないな

>>146
きっかけはアメリカのサブプライムだけどな。
しかし、1929年の世界恐慌とそっくりだな。
始まりはアメリカだが、進行させたのは欧州
だったりするんだよな

>>180
そうか。
欧米で金融政策がこけたら即世界恐慌(世界恐慌が
始まったのが2008年という認識)が進行しそうだ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。