上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/25(金) 10:55:28
ソースは
http://www.j-cast.com/2013/01/24162623.html?p=all

[1/2]
退職金引き下げで地方公務員に駆け込み退職者が続出したことを巡って、議論が盛り上がっている。
ネット上では、政治家が余裕を持って制度改変をしなかったことが悪いという声も多いようだ。
論争が起きたのは、埼玉県が2013年2月からの退職金引き下げを決め、100人以上が1月末で
辞めることが発覚してからだ。

■片山さつき議員「公務員の矜持は何処へ?」
報道によると、埼玉の標準的な教職員では、年度末の3月末で辞めるより、退職金が140万円
多くなる。3月まで働いた場合の給与分を差し引いても、58万円多い計算だ。

これに対して、駆け込み退職をすることについて、職場放棄だとの批判が巻き起こった。下村博文文科相が1月24日、クラス担任らもいるとして、「決して許されない」と会見で憤る事態に
なった。

ネット上でも、識者らからの発言が相次いでいる。
自民党の片山さつき参院議員もブログで、「公務員の矜持は何処へ?」と疑問を投げかけた。
「生徒を放り出したと言われ、周りから、あるいはマスコミからも批判されうるであろうことは、
普通の常識があればわかるでしょうに」と嘆いたのだ。

そして、NHKのキャスターが「こういう現象を生むような引き下げのやり方が悪い」といった
ニュアンスの発言をしたと疑問をぶつけた。
それでは、退職金を引き下げるべきでなかったと言いたいのか、という批判のようだ。

駆け込み退職については、現場のトップからも異論が出た。
神奈川県の黒岩祐治知事は、23日の定例会見で、「退職金ということで、生徒たちを置き去りにし、
ポイと辞めてしまうというのはやりきれない。生徒たちがかわいそうだ」と苦言を呈したのだ。

相次ぐ批判について、ネット上でも、「確かにこういう見方もあるなー」などと共感の声はある。
しかし、現場の地方公務員だけに責任をなすりつけることへの疑問は多い。

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【賃金】教員らの「駆け込み退職」仕方ないのか 公務員モラル巡って議論沸騰 (J-CASTニュース)[13/01/24]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(259中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/25(金) 10:55:33
-続きです-
[2/2]
■「想定してなかったのが問題だ」疑問も多く
「そもそも退職金制度を猶予期間も置かずポンといじること自体がおかしい」
「これは結局はそうなるだろうと想定してなかったのが問題だよなぁ」
「しょうがないよねぇ。先生にも人生とか生活があるんだもの」
ツイッターなどでは、そんな意見も相次いでいる。

また、駆け込み退職について、
「生徒もかえって清々するかも」「教師たちの最後の教えなのかもしれない」といった見方もあった。
3月末までマジメに働いた人が損をするのはおかしい、との指摘も出ていた。

ところで、現場では本当に、「職場放棄」と言えるような影響が出ているのか。
埼玉県県教委の小中学校人事課によると、駆け込み退職する教員54人については、臨時任用職員で
補うめどがついた。病欠などに備え、教職希望者が多数登録しているためだという。
子どもたちへの影響が少ないように、担任18人については、校内で担任をしていなかった教員を
あてがう。とはいえ、クラスをよく知っているとは言えず、多少の影響は出ると明かす。

担当者は、「校長からの慰留はあったはずで、最後までやってほしかったという思いはあります」
と言う。ただ、「辞める先生にも、個々に事情があると思いますので、強くは言えません」と
漏らした。

ちなみに、埼玉と同じく2月から退職金を引き下げる栃木県では、駆け込まなければ140〜150万円も
退職金が減ってしまう状況は変わりがないとしたが、1月末の退職予定者はゼロだそうだ。
人事課の担当者は、「理由はよく分かりませんが、影響を考えて辞めないと思ってくれているのでは」
と言っている。

-以上です-

4:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 10:57:20 0KMJ22nI
58万円なら、社保かんがえたら、ほとんど変わらないのにww

教師にモラルを尋ねるのは、間違い

普通は3月までやるだろ そこが区切りなんだから1月末とかありえん

9:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:03:38 yYdX46Ir
職員のモラル云々以前に、年度末直前に退職金下げるのがおかしい

16:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:20:36 8FfZ2472
この教員ってさ、どのつら下げて生徒の同窓会にでるんだろうねぇ

20:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:25:28 K4HRUmgA
>>16
お前の頭の中じゃ生徒は今年度の生徒しかいねえのかよw


30:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:47:52 WUjVlL01
辞める人は普通
辞めない人は偉い
想定してなかった役人は間抜け
モラルを盾に、金払って労働しろなどという知事はクソ

60:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:36:05 AhRz/4Vb
>>30
大体同意見だ


78:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:05:00 C/WY4FQ7
>>30
言いたいことは全て言ってくれた。


196:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:28:43 4K43hqsm
>>30
同意。
制度的な不備を個人のモラルに押しつけるのは為政者の責任転嫁。
それでも自発的に頑張る人は素晴らしいと思うけど、他人から強要されたら腹が立つだろうな。


33:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:54:26 hiFiWmo+
「金より人格」
教師を批判しているお前らにぴったりの会社があるぞ^^


【経営者】ワタミ・渡邉美樹会長「人間が働くのは金を儲けるためではなく人間性を高めるため、これが僕の信念」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358768807/

127:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 15:33:06 OKU/koGX
>>33
批判者が言いたいのはつまりこういうことなわけか?


40:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 11:59:58 27/fa2ic
退職金下げるのを4月にすればよかったんじゃ

45:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:14:33 DwXCcLwv
>>40
ただそれだけの話なのに
ミスを認めない公務員と
誰でもいいから叩きたいだけの底辺
それに反発する教師のコラボレーション


56:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:31:42 WYQw1Onb
>>45
組合の存在を無視するの?
普通に考えて組織的な動きでしょ
実際に言った通りになっただろう的な発言もしてるし


42:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:08:23 1J2D9BOm
公務員にストライキの権限は無いはずだが...
私立の教師がストライキするのはかなり珍しいな。

43:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:11:19 vJtUuX+i
叩いてる人に「無給で教職に就く権利(要教員資格)」を売ってやろう。

54:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:28:49 kUyARlmP
>>43
無給だったらやってもいいけど、
「お金を払って教職に就く」権利・義務なんて誰もいらないよね。


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:47:16 vJtUuX+i
>>54
でもこのスレを見てると
「2ヶ月間、無給で教職に就く権利」を70万で買いたい
って人がいっぱいいるみたいよ。


46:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:17:42 RZ47X7sZ
この件、日教組とかはどういう立ち位置なんだろうな
管理職サイドは、やたら教師に同情的で制度を作った官僚が悪いって
ことになってるようだけど
あ、埼玉の話ね

48:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:22:48 JN1B3vpm
まぁそもそもこの制度を年度区切りでやっとけよ、って話だけど。
にしてもしょっぱい教師だな。
都会ならまだしも地方の先生とかだと、
ずっと「せこくて、生徒の事なんて見てない元教師」として余生を生きそうだけど、
大丈夫なのか。

55:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:30:09 oQhPrYxR
>>48
みんな心の中では、生徒を蔑んでるけど、
それを口にするのは、田舎ではタブー。
田舎者は、どんな糞教師でも、逮捕くらいされなきゃ
偉い人として接してるからね。
自分が偉いと勘違いしてる糞教師は多いよ。


57:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:32:45 oQhPrYxR
>>55は間違い

×生徒を蔑んで→○先生を蔑んで


51:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:25:20 WkkQDyCf
もともと2700万円ももらえるものを2770万円に増やすために、自分の受け持ってる生徒が
卒業間際の不安定な時期に見捨てるってどうなのかね?

58:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:34:13 aTh+MKBq
>>51
受験も終わったら特にすることないだろ


59:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:35:40 XJHm6Gu6
>>51
見捨てるってw
そのまま年度末まで担任無しで放置プレイすると思ってるのかお前は。
それからいなくなったら生徒が不安定になるくらい優秀な教師だったらもっと高い金出せよ。


75:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 12:57:55 WkkQDyCf
>>59
いままで見知った担任が急に変わってよそよそしい誰かがかりそめに担任の代わりをするって事。
非常に望ましくない。


83:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:22:45 U9g22c00
教職員の雇用システムを知らないんだけど
辞めた事は隠しておいて卒業するまで臨時契約とかできないの?

84:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:25:05 CGwBpUad
>>75
この時期に産休で代わりの先生が来るのは非常によろしくないんで休むような輩は責任感が無いとw

>>83
今回も普通にそうしてるけど。

85:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:25:16 be5Rk+Sj
制度はクソ
辞めるのは普通
でも批判されるのも普通

そもそも貰いすぎだから批判されるんだよ
2700万とか1部上場企業かよ
適正な額ならまあしょうがないって反応になるよ

88:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:38:04 mRN5RsUp
生徒の前でこれを説明するのが嫌+35年勤め上げて最後は良い気持ちで終わりたい+今後の人間関係に後ろめたさを感じたくない
で、自分なら辞めないね。
差額60万とか70万なら割が合わんよ。
百万単位なら考えるが。
デフレ時代安定した教師だったら貯金もたんまり持ってるだろ。

98:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:56:17 28kS4yCV
>>88
生徒にこれを説明する以上に嫌な仕事は今まで沢山してきた
+35年勤め上げて酷いことばっかだったから最後まで酷い思いを重ねたくない
+今後この人達とは人間関係を続けたくない、の人も多いのだと思う。


97:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 13:53:40 sCvLkJbK
>>1
縁故採用が多数締めている所だから最初からモラルなんて無い

117:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:54:45 i/WVOWPo
>>97
モラルも糞もあるか
労働は金の為にやるんだ
精神的な理由で働く、働かせる奴の方が何倍も危険だって気づけ


168:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:59:55 ulIMRxoY
>>117
一般の職業ならそれが正しいが、
公務員という地位により安定した身分でそれなりの報酬をもらって
働いてるんだから当然高いモラルは求められるぞ
単に金のためなら身分保障なしで年俸制にすりゃいい


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:03:49 //F9TJwq
これで教師を非難する奴は、自分がワタミの社長と同じ事を言ってることに
気付いたほうがいいな

108:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:25:15 OKU/koGX
>>100
まあなぁ。教師側が条例なり規則なりに違反してるわけでもないし。
それに対して心だやる気だ社会貢献だなどと持ち出すのはまさにワタミ式だ。


109:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:25:24 Jd02YFii
教員は基本的に同年齢・同経験年数なら給料も同一である。
その教員が優秀か役立たずかは給料に反映されない。
普通学級担任が務まらない無能教員は特別支援学級担任やティームティーチング(TT)教員に回される。
それでも給料は変わらない。というよりも特別支援学級担任になると約8%程度給料が割り増しになる。
TT教員も仕事量も責任も学級担任と比べるとはるかに楽になる。
優秀な教員ほど問題の多い学級担任を任せられる琴が多く、また校内での役割(校務分掌)も面倒な仕事を任されることが多い。
しかし給料にはまったく反映されない。
この「給料に差をつけない」のは日教組の成果である。
現場ではこのことに不満を持っている教員は多い。
無能なほど仕事が楽になるというのが学校現場の実態。
しかもそれによって給料が下がったりクビになったりしない。
日教組がこの基盤を作った。
仕事量に見合わない給料で頑張ってきた優秀な教員が生活設計のために
2カ月早く辞めてもそのことを責めないでほしい。彼らは給料以上に働いてきたからだ。

111:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:29:18 SoFkr6z6
>>109
勉強になりました

性犯罪者はクビにするのはもちろんだし顔写真と実名を報道するべきだ


114:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 14:40:04 w7xSWup+
>>109
仮に評価基準を作るとして、何を評価の対象にするの?
体罰や犯罪が減点なら分かるけど、それは処分の一つとして現状でも機能してるし
加点基準は公正に評価するのは困難
塾講師のような基準では、ただの人気取りにしかならないし


124:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 15:19:45 g243XS6I
何を期待していたんだよ。もともと安定職業としてデモシカがなってるのだから、
モラルや精神的指導力を求めることは一大誤謬。

131:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 16:01:07 oSKiBZRy
ちなみに駆け込み退職と聞いて真っ先に連想したのがコレ。

そりゃ数十万円で逃げ出しますわな:
「日本人は世界で一番仕事が嫌いで、仕事は金がすべてだと考えている」
http://blogos.com/article/36371/

https://twitter.com/joshigeyuki/status/294632691662458880

133:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 16:04:11 vSHgY3Vn
教師を簡単にやめさせる方法がわかって収穫あったなw
前倒しで、今後10年間・毎年減額する予定表を発表すれば
一気に若者先生の需要が増えるぞ。

137:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 16:22:40 28kS4yCV
>>133
現状で、勤める地域を選ばなければ、教師は売り手市場です。


141:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 16:56:53 k5+y/6UX
教師は責任感のかけらもないのかよ。こりゃ日本の公務員がカスと言われても否定できないな

146:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 17:50:19 GxGCQEJ2
>>1
>埼玉と同じく2月から退職金を引き下げる栃木県では、
>駆け込まなければ140〜150万円も退職金が減ってしまう状況は変わりがないとしたが、
>1月末の退職予定者はゼロだそうだ。

栃木の生徒は幸せモンだな

147:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 17:58:51 lhXuHlHJ
>>146
栃木は校長天国。
校長は絶対。
校長に従わないと身内の教員の人事にも影響が出る。
校長よりも先に帰ると「給料泥棒!」と言われる。
栃木の先生は不幸。生徒も幸せとは言えない。


149:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:04:17 GxGCQEJ2
>>147
おまえが神か
少なくともこの件でせい尾の立場で言えば、埼玉より恵まれてるのは確かだろ


150:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:05:12 13J7uP7M
そういえば、海外の日本人学校(公立学校)は、なかなか日本からの派遣がなくて、人手不足だそうです。

特にベテランが欲しいのに来ない。派遣元の教育委員会も、日本国内、つまり地元の教員も不足でベテランはなかなか派遣し辛い。

退職した教員は日本人学校に行くといいかもね。

152:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:09:52 lhXuHlHJ
>>150
日本からあまり行かなくなった理由
①基本的に結婚してなければいけない。現地で結婚されると困るから。
②行ってもその後の出世にあまり影響しない。


157:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:32:22 DcFxEs4L
>>152
結婚してたらなおさら外国なんて簡単に行けね—だろw


158:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:32:40 cP2/Jdbv
身勝手に退職する爺婆には正規に退職金も満額支給で
その穴埋めは非正規の臨時教員っていう理不尽に誰も触れんのな?
アルジェリアで亡くなった人の名前より身勝手な爺婆の名前を公表すべきだ。

162:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:39:41 Tb54sj9q
早期退職が有利な制度を導入して

早期退職応募者を叩くとは

退職して欲しいのか、欲しくないのかどっちだよ

166:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 18:56:00 ZAc+qOYp
たかだか公立の学校教師に矜持を求めるなら、政治家が自腹出してこの退職金の減額分を負担して駆け込みを止めたらよかったじゃん?
58万*100人強ならたったの6000万で済むだろ?
全議員の歳費、政務三役の給料、政党交付金からこのくらい支出してから批判しろよ。

171:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 19:09:16 FbkgMWyi
辞めた人のおかげで採用された人もいるのだから。

176:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 19:31:30 WsoHxUXX
だいたい学校週休2日制だって、教師が週休2日にしたいから、生徒をだしに使ったわけだからな。
夏休みとか長期休みいっぱいあるくせに。

178:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 19:50:14 ehXCXjaG
>>168
意味不明。
>働いてるんだから当然高いモラルは求められるぞ
高いモラルっていうのは簡単に言えば「まじめに仕事をしろ」って事。
別に給料を払ってでも働けって事ではない。


>>176
逆。週休二日制を導入する代わりに長期休暇がなくなった。
日本では週に働いていい時間が決まっている。土曜出勤をするとそれがどうしてもオーバーになる。
だからそれをまとめて夏休みに消化していた。だけど,週休二日にすることでそれが解消された。

生徒の夏休み=教師の夏休みではない。

244:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 23:54:03 ulIMRxoY
>>178
>別に給与を払ってでも働けって
この言葉どこから出てきたのよ?


180:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 20:13:40 HsI/LqDx
定年退職って、人事管理者が定めた日に退職する場合のみを指す、と思ってた。
人事異動のタイミングと全く関係なく、いきなり「辞めます」でもいいんだ。

不祥事起こした警察官が依願退職っていうのをよく見るけど、そういう「自己都合」
扱いにして退職金3割減!なんて決めてたらよかったのに。

194:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:10:11 HZ1WNfIj
>>180
埼玉の場合は定年間際で勤続年数が長いベテランだと自己都合退職でも定年退職ともらう金額からほとんど減らない規定だったらしい
東京みたいに以前から自己都合なら減額するよってなってたところもあるようだが、埼玉は退職金下げを慌ててやったぐらいで自己都合退職の場合の計算を変えるとなると法案通して施行するまでに時間とらなきゃいけないから
結局その前にやめられてしまう計算になるようだ。


195:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:22:27 KiPLZ6SW
>>180
民間でも55歳以上とか、勤続30年以上とかは定年退職扱いが普通だと思う。


201:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:39:36 C0Mce2qC
>>195 大手は大体そうだな。  中小は知らねーけど。
早期退職に応じた社員には50歳からでも企業年金を支給する会社もある。


185:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 20:40:42 Nf5e0Lki
だいたい片山さつきって大学教授をちゃんと全うしなかったって大学生から指摘されてんのに、それに返答せずに逃げてんじゃん。

197:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:29:24 C0Mce2qC
教員になりたくてもなれない人が一杯いる。
代わりは幾らでもいるんだよ。
民間企業なら長く働いて貰いたい、いわゆるコア社員は厚遇するのが常識。
給料や退職金を下げるって言うのは辞めてもらいたいときに発動するもんだ。
民間企業の早期退職制度っていうのはそういうもんだぜ。
早期退職制度を持ち出す会社の人事はこう言う。
制度の変更で退職金が減額される。 今のうちに止めた方が得だと。
これが民間の感覚だよ。

204:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:44:03 mnFaCmZ2
>>1
民間企業だろうが公務員だろうが
同じような退職金制度改定をすれば同じ結果になるわな。

「定年まできっちり働いたほうが生涯賃金下がるけど中途退職するなよ」
なんて事をほざく頭のおかしさにこそツッコミいれろよカス。

205:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 21:51:26 C0Mce2qC
今回の一件。 どう見たって民間企業の早期退職制度みたいなもんだろ。
今辞めれば得だからって言わないだけで。
公務員が離職する場合、怖いのは雇用保険に入ってないこと。 
辞めても失業給付は受けられない。
これだけのリスクを冒してでも辞めて行くんだから、連中も相当頭にきてるんだろうな。
今回辞める人は定年間近の人が多いんだろうけど、頭にきて辞める中堅も結構居るんじゃ無いのかねぇ。

209:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:00:55 C0Mce2qC
そもそも退職金削るって行為は人件費を浮かせようって事だろ?
自治体は辞めてくれて喜ぶべきなんじゃないの?
自治体もどうせ代わりにもっと安い、非正規の官製ワーキングプアを雇用するんだろ?
辞める人はきっちり仕事の引き継ぎすれば良いさ。 それが勤め人の矜持だ。
担任と言ったって一人で仕事してる訳じゃあるまいし、一人で抱え込めるほど生やさしい仕事でも無かろうよ。
どんな仕事も基本チームで動いている。 ちゃんと周りがフォローするもんだ。  
それが組織ってもんだよ。 それが出来ないのは組織として問題が有るって事。 

211:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:07:56 Nf5e0Lki
>>209
いや、教員と警察官なら年度末まで全うすると踏んでたんだが…。


213:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:09:11 sezb+WZZ
>>30, >>60
同じく。
偉い先生に教えてもらった生徒は良かったな。
偉い人はなかなかいないんでね。

214:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:10:27 kw2O+FJL
何でわざわざこんな「踏み絵」をw

58万 >>> 越えられない壁 >>> 生徒を証明したかったのか?w

219:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:18:10 4lVavgTH
一ヶ月間
割り増し給与で残ってもらえばいいじゃん

220:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:20:47 CA3Myfa9
>>219
別にそれでも構わんが人件費削るために退職金削減した意味はどこに?


221:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:23:54 tyWAXaqf
>>220
変更後は普通に下がるでしょ。
年度切り替え直前に変更を設定した自治体がアホ。


223:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:29:07 qqv4y/C3
>>221
政府が年度内に引き下げを実施して支出を削減しろ、って圧力かけたらしいよ。
教員が公務員の中で一番多いから、3月前に実施した。


225:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:32:13 tyWAXaqf
>>223
従う必要もなかったのでは?
東京都は自分のアタマで考えたようだし。


226:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 22:32:44 qqv4y/C3
>>225
東京とは交付税もらってないから。


232:もとサヨク 2013/01/25(金) 22:48:51 agOf4R3o
辞めたあと講師として再雇用などというのは絶対に止めてほしいな

236:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 23:11:52 5UNcy8I2
教員にモラル期待するほうがまちがいじゃねwwww

237:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 23:19:13 K5gDa9A3
施政方針演説してすぐに総理大臣職を投げ出した人に対して
下村文部科学大臣とか片山さつき衆議院議員が、どういう反応を示したんだろう。

これ以上ないぐらいの酷い事だと思うんだが
まさか、「なあなあ」ですませちゃってねーよな。

安倍の側近議員たちにとって自分ら自民党関係者は特権階級で特別なのかな?

239:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 23:23:30 XPxHqylx
>>194-195
公務員の場合は年度途中の退職は自己都合になる自治体が多い。自己都合で辞めると退職金の割り増しはない。
定年前なら年度末で辞めれば勧奨退職扱いになり割り増しが付く。
定年の年はいつ辞めても勧奨にはならないから年度末までやっても1月末でもほとんど差がつかないんじゃないかな。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。