上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/23(水) 16:25:30
ガソリン以外の燃料で走る自動車の製造競争が激化するなか、ディーゼル車が突然脚光を浴び始めた。

この10年間、トヨタ自動車の「プリウス」のようなガソリンと電気で走るハイブリッド車や、
電気自動車がかまびすしく喧伝されてきたうえ、各国政府からの支援さえ受けてきた。一方、
ドイツの複数の自動車メーカーが推進してきた、よりクリーンなディーゼルエンジンを搭載した
自動車は販売台数がもともと少ないため、売れた台数も少ない。現在、ディーゼルエンジン車は
米国の自動車販売台数の約3%を占めるにすぎない。

しかし、ここにきてディーゼル車に追い風が吹きそうな気配だ。ゼネラル・モーターズ(GM)、
クライスラー、マツダは2013年にディーゼルモデルを発表する準備を進めている。米国の
ドライバーにとって、選択肢が増えることになる。

クライスラーのジープ部門で責任者を務めるマイク・マンリー氏は「ディーゼル車の引き合いは
これまでずっと伸びてきた」としたうえで、「欧州の一部自動車メーカーが米国にディーゼル車を
投入し続けてきたためでもあるし、ディーゼル燃料を巡るインフラが発展し続けてきたからでも
ある」と話す。

今年新たに投入されるディーゼルエンジンを搭載した新モデルには、クライスラーの「ジープ
・グランドチェロキー」、GMの約30年ぶりのディーゼル乗用車「シボレー・クルーズ」、
マツダの「マツダ6(日本名:アテンザ)」がある。マツダ6は米国に投入される日本メーカーに
よるディーゼル乗用車の先発組だ。

米政府は国内で販売される自動車について、1ガロン(3.875リットル)当たり平均54.5マイル
(約88キロ)を2025年までの燃費目標として設定した。これは現在の約2倍となるため、
メーカー各社は燃費向上を急いでいる。一部メーカーはハイブリッド車や電気自動車に焦点を
絞っている。ディーゼルエンジンはガソリンエンジンと同サイズであれば、ガソリンより
約30%燃費性能が向上する。ほとんどのメーカーはディーゼルエンジンを欧州の顧客向けに
開発してきた。

ディーゼルエンジンは今日、多くの米国人が記憶している80年代初頭の汚い、すすけたものより
クリーンになっている。原因は排気の浄化装置だ。しかし、この浄化技術は、高い販売価格の
一因になっている。さらに米国ではディーゼル燃料はガソリンよりも高価だ。税金がガソリン
よりも高いことが背景にある。

ディーゼル車はそれを運転するドライバーからは高い支持を得ている。ガソリンとディーゼルの
価格差のない欧州では、自動車を購入する人の約半数はディーゼル車を選ぶ。

米国では、ドイツのフォルクスワーゲンがディーゼル車の市場を独占している。

2012年に販売されたフォルクスワーゲン車の約21%はディーゼル式で、ディーゼルとガソリン
の両方のエンジンから選べる自動車のなかでは、購入者の約35%がディーゼルを選択するという。
トヨタの「カムリ」の場合、ハイブリッド車は全体の販売台数の約11%を占める。残りが通常の
ガソリン車だ。(※続く)

●マツダは米市場に「マツダ6(日本名:アテンザ)」のディーゼルモデルを投入する
http://si.wsj.net/public/resources/images/OB-WB976_0122di_G_20130122192116.jpg

◎http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323355204578258962764245592.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【自動車】米市場でディーゼル車に追い風か、燃費効率に注目集まる--GMやマツダも参入(WSJ) [01/23]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(282中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/23(水) 16:25:39
>>1の続き

日米の自動車メーカーは大型のピックアップトラック以外のカテゴリーにディーゼルエンジンを
投入することに機敏ではなかった。

例えば、フォード・モーターは同社の低燃費エンジン「エコブースト」システムのほうが燃料費
を抑えるために、より経済的な手段だと主張する。ホンダは米国市場へのディーゼル車投入を
検討してきたが、排気ガスを浄化するシステムの高いコストを理由に断念した。

しかし、ここにきて米国に商機が生まれているかもしれない。ハイブリッド車は宣伝された
ほどには燃費が良くないと批判されているほか、現在の電気自動車は価格や走行距離、充電の
オプションという面で制限があるためだ。

英調査会社LMCオートモーティブのアナリスト、マイク・オモトソ氏によると、現在、ディーゼル
エンジンは米国の自動車販売台数の約3%を占めるが、5年後には7.5%まで増えると同社は予測する。

オモトソ氏は「政府は電気自動車を好んでいるが、消費者は多くの場合、ディーゼル車を好んで
いる」と話す。

◎主な関連スレ
【自動車】仏プジョーが"バッテリー不要"の新型ハイブリット車--プリウスより安い価格でトヨタに対抗 [01/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358908412/

【自動車】日産、EV『リーフ』の米国販売価格を大幅値下げ(↓54万円)--日本でも値下げの可能性 [01/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358261782/

【話題/車】米テスラが新型EV発表--ポルシェ911より速い7人乗りSUV、航続距離は1チャージ435km [01/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358243239/

8:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 17:09:47 SgBu+oBb
ディーゼルのハイブリットを作れ

9:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 17:12:33 8EPFe7Le
>>8
安く見積もっても
ディーゼルで+15万円
ハイブリッドで+15万円
+30万円でガソリンとの価格差で元を取るには‥‥‥

それでも買う?


28:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 20:11:34 SlgbbKcp
>>8
> ディーゼルのハイブリットを作れ

去年出たアテンザがそうじゃん。


29:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 20:31:54 3jxxEppI
>>28
アテンザはハイブリッドじゃないよ
エネルギー回生装置で蓄えた電気は、直接電装品を動かしたりバッテリーに蓄えられたりする


43:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 09:27:36 E5w9shXu
>>29
> アテンザはハイブリッドじゃないよ
> エネルギー回生装置で蓄えた電気は、直接電装品を動かしたりバッテリーに蓄えられたりする

バッテリーの充電制御もやってるが、減速時に発電してキャパシタに蓄えて
使ってるハイブリッド車の一種。
まさかプリウスみたいなストロングハイブリッド方式だけがHV車の定義だとか
思ってないよねぇ?


10:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 17:16:39 euPatWca
ディーゼルはいいぞー
灯油で走るから ランニングコストは抜群だ

11:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 17:18:00 0Tzl5YHY
今時のクリーンディーゼルは灯油で走るのは無理。

13:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 17:21:45 Fe78VlJr
>>11
地溝油は?


32:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 20:42:20 3jxxEppI
日本だって軽油それ自体がガソリンより安いってことは無い
販売価格で見ると20円ほど軽油が安いが、揮発油税も軽油の方が20円ほど安い
つまり販売価格差は単に税金の差であって、油の値段はほぼ同じ

50: 2013/01/24(木) 11:16:52 okSZqPKd
>>32
今は価格差が小さいからその説明で何とかなるけど、昔ガソリンが120円で軽油70円とかあった
そんなにコロコロ揮発油税変えてたっけ?


35:名刺は切らしておりまして 2013/01/23(水) 21:37:18 YRxNoDX9
>現在、ディーゼルエンジンは米国の自動車販売台数の約3%を占めるが、
>5年後には7.5%まで増える

鼻くそみたいなパイだな
こんなの奪い合ってもしょうがない

59:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 12:55:56 Okm7NJwM
重油Aとか暖房に使えんのかなぁそうすれば灯油需要も減るだろうし

63:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 13:37:25 u9e4t4g7
>>59
>回路図見ても説明を見ても、オルタ→Batt.の直接充電もありますが…。

だとしても「運動エネルギー→電気」という一方通行だよね

>要約すると「無知、乙」と言って欲しいって話?

そういうことは「こういう分野で」「こういう定義がされている」ぐらい提示してからにしてね
つーかそれができる奴なら煽りは要らないわけだが


65:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 13:51:31 E5w9shXu
>>63
> >回路図見ても説明を見ても、オルタ→Batt.の直接充電もありますが…。
>
> だとしても「運動エネルギー→電気」という一方通行だよね

しれっと資料を読んでないことをバックレようとしてるようですが、こだわりません。
マツダの場合はi-Stopと組み合わせるから始動時のモーターアシストもやりますけどね。
BMW流だとそこまではやってもやらなくてもみたいな。

> そういうことは「こういう分野で」「こういう定義がされている」ぐらい提示してからにしてね
> つーかそれができる奴なら煽りは要らないわけだが

己はアクセル全開で煽りまくっているのはそっちのけで煽り返すあたりは
もうなんと言っていいやらですが、とりあえずこだわらないことにします。
定義も何も、そのくらい自分でググれやと。
俺はお前のお母さんじゃ無いんだから、手取り足取りなんて甘えんでくれ。


67:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 14:26:19 rfsJjGHz
>>65
>マツダの場合はi-Stopと組み合わせるから始動時のモーターアシストもやりますけどね。

じゃあアクセラもマイルドハイブリッドになる
現在のは変わったかも知れんが、初期型はi-STOP用の補助バッテリー積んでたし

つーかi-stopの「アシスト」ってエンジン始動(点火)のアシストであって、車が発進する動力のアシストではない
再始動で主となるのは燃料噴射による点火なのだが、それをオルタネータをモーターにして「アシスト」するわけ
発進時の「アシスト」はローンチアシスト、車が飛び出さないようにブレーキ力を保持するもの
http://www.mazda.co.jp/philosophy/gihou/pdf/2009_No003.pdf

>定義も何も、そのくらい自分でググれやと。

ググってもトヨタがメインで、あとはインサイトやフーガをマイルドハイブリッドとするものか
最近だとこんなのがあったが

http://response.jp/article/2012/08/01/178941.html
>駆動アシストは限定的にしか行わず

限定的でも駆動アシストやるのがハイブリッドだから


70:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 14:43:03 E5w9shXu
>>67
> じゃあアクセラもマイルドハイブリッドになる

アクセラに回生はないよ。


77:名刺は切らしておりまして 2013/01/24(木) 15:30:40 G9W/0RlR
俺が心の底から東大出にはかなわないって思ったエピソードがある。

うちの職場に東大出の奴がいるんだけど、そんなに出来るふうにも見えない。俺は最初、
なんだ、東大出って俺と変わんないじゃん、とか漠然と思ってた。

あるとき、そいつを含めて職場のメンバー数人で仕事帰りにおでんやで飲んだ時だ。

そのとき、誰かが「ディファレンシャルギアっていまだに仕組みが解らんわ。」と
言ったの。別の誰かが「内輪差を吸収するんだよ。」と言って「そりゃ知ってるけど、
どうやってるのかが解らないんだよ。」とか
みたいな会話になった。

聞いてくれ、その時だ。その東大出が、いきなりおでん串の両端に丸いつくねを一個ずつ刺して、それを二枚の丸い紙の皿で両側から挟んで、
「このお皿が両輪だよ。」と言って、おでんの串を皿の回転方向に回し始めた。なるほど、
片方の皿の回転を手で押さえて止めると、串の回転に加えてつくねが回転するので、
止めたのと反対側の皿は二倍の速度で回る。

俺だって、勉強すればディファレンシャルギアの原理は理解出来たとは思う。しかし、
飲み屋で即興でつくねとおでん串とおでん皿を使ってディファレンシャルギアを作る発想は
無かったと思う。かなわないと思った。

89:名刺は切らしておりまして 2013/01/25(金) 00:04:29 0Dd9AEY2
と言って失敗したのがゴーン先生だろ?
僕の直感で電気自動車が馬鹿売れする筈です、って。

94:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 00:43:18 KWBdPYBa
>>89
日産はほとんど電気自動車にチカラ入れてないじゃん。
ハッチバック一車種だけだぞ


98:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 10:10:58 fDJa2pO/
>>94
そう。
つまりゴーンの電気自動車発売の真の目的は
HVが作れな事を誤魔化す為のブラフだよ。
クリーンなハイテク企業イメージを保つためのね。
欧州人の表面を取り繕ういい訳は超一流。


101:M 2013/01/26(土) 13:17:34 zn2v56iw
>>98
HEVでエコなんてブラフより余程良いよな。


103:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 13:53:55 bq7dmfM6
ディーゼルは極悪排気な昔よりはきれいになったが
ガソリン車の排気とは違い悪質な窒素酸化物がまだ多い
ここ最近の馬鹿な風潮で二酸化炭素だけ問題にしてるが
窒素酸化物の分解はむづかしいよ
充電池の性能上実用化に向けて5倍以上の改善はありえないから
EV普及は今後もない

105:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 13:59:16 SVz6W8BX
>>103
窒素酸化物の分解は無理なんじゃないかな…?
NOx触媒って昔から死ぬほど探してて今だに無いからね。


113:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 17:20:28 dG/LWDkc
還元してないでしょ。
基本的な還元反応書いてエネルギー式も載せてみな?
吸蔵したNOxのまま規制の外でどばどば垂れ流し、wikiにも
書いてあるけど、たまに超高濃度のNOxを出すって、多分、
タイミングを見て規制の外の部分でNOx放出してるからでしょ?
あと、尿素が分解してアンモニアになってアンモニアとNOxを
反応させてるだけで、触媒じゃなくて、ただの還元剤だろ。

149:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:09:56 TeiQxU45
>>113
馬鹿を晒すのは車板だけにしておけww


150:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:12:15 MrTHE0Rn
>>149
馬鹿はどっちなんじゃアホどもが。
ディーゼル推しは2chのステマが総本山だろが。


116:M 2013/01/26(土) 19:07:03 zn2v56iw
NOxが、どうこうなんてエラい小さい話しだな。
せっかくリンク貼っても理解力無い奴には無意味だったか・・・

馬鹿ハイブリッド推進のアホは、軽油燃やしたらNOxが〜NOxが〜
と五月蝿いが、軽油捨てろってのかね?
原油からどの程度の割合で軽油が出て来るのか知らんのかな?

117:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 19:09:42 hrtIFgeU
>>116
NOxの話といえば東京都がディーゼル締め出しやって随分経つが
ぜんそく患者が減ったとか効果あったのかな?


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 19:42:53 J8UIc2pE
正直、20km圏内、温泉地以下の放射能濃度で大した事
無かったから、まあ、正直、こんな位だったら
別に原発でいいや、と、思った。
考えてみれば、広島や長崎も普通に人が住んでるしな。

123:M 2013/01/26(土) 20:25:54 zn2v56iw
>>122
まあ、いいやか・・・さすが猿 

1c㎡あたりの放射能汚染が4Bq(ベクレル)を超える場合、被曝を避けるために
「放射線管理区域」として指定することが、国の法令で定められている

こういった法令も知らないらしい。

しかも食品なんて、これまた汚染されまくったのが全国配送中。
まったく人間が住む国じゃないな。


131:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:46:24 fg87PjWi
何で今更NOxトラップでもめてるんだ?
http://www.cataler.co.jp/products/automotive_catalysts.html
リーンバーン時はNOxをためておき、リッチ燃焼時に一気に処理するだけだろ

133:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:53:49 B+XHsPHe
>>131
燃料リッチでもNOx還元は出来ないと思うけどね。
単純にNOx濃度が薄くなった所でばしばし捨ててるだけだと思うけど。
だから反応式とエネルギーと、まあ直接ダイレクトには処理の量が
知りたいんだけど、そこら辺載せてよ、って質問してたのに。
実はそこら辺の研究はトヨタがもうずっとやり続けて、NOx還元触媒
出来ました、出来ました、って物凄い数の特許出してるんだけど、結局
世界中で今だ出来て無いという事なんだな…。


135:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:57:56 fg87PjWi
>>133
>単純にNOx濃度が薄くなった所でばしばし捨ててるだけだと思うけど。

という資料があるのなら出したら?


136:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 23:18:12 DF3Q5f74
>>135
本当にNOx還元触媒が出来てるならトヨタがとっくに発売してるよ。
NOxの還元はかなりハードル高く、本当に還元出来るのかどうか…
というのが実情と聞いてる。
てか、どういう制御してるのかなんか知らんわ。
メーカーは都合悪い話なんか出してこないしな。
特に欧州の人間はそういう話は絶対に表に出してこない。


151:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:12:47 TeiQxU45
>>136
>というのが実情と聞いてる。

ソースは2ちゃんねる、またはお前の脳内ですかw


153:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:15:21 MrTHE0Rn
>>151
全然ちげーよ、アホ。
2ちゃんねるなんかディーゼル厨の巣窟みたいな所の
偏った情報?てかWEBの無料宣伝広告なんか、誰が相手にするか。


142:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 00:25:45 BXam+ltJ
てか、思わずネットで調べちゃったよ。
アンモニアとNOxの直接反応じゃねーか、やっぱり。
んで未反応アンモニアからは色々な窒素化合物が出来るけど、
これを環境的に許容するかどうかは、周りの環境状況に
よる、と。
法律的にその抜け穴が有るって訳だ。

143:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 00:42:05 lA0VbvNO
排出ガス発散防止装置の概要
http://www.mlit.go.jp/common/000021635.pdf
尿素選択還元型触媒システム【尿素SCR:Selective Catalytic Reduction】
添加した尿素によって生成させたアンモニアを還元剤として、窒素酸化物(NOx)を窒素(N )2 に還元する触媒システム。

マツダCX-7用尿素SCRシステムの開発
http://www.mazda.co.jp/philosophy/gihou/pdf/2010_No010.pdf
>本システムのSCR触媒はアンモニアを吸着する特性を持ち,
>触媒上でそのアンモニアと反応することでNOxを低減するものである。
>一般的な反応式は以下の3つである。
>4NH3+4NO+O2→4N2+6H2O
>4NH3+2NO2+O2→3N2+6H2O
>2NH3+NO+NO2→2N2+3H2O

>>142
で、お前はどこを見たんだ?


144:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 00:49:14 MrTHE0Rn
>>143
お前みたいな不勉強な奴には教えないよ。
マツダのステマだけ信じて布教活動してればいいじゃん、一生さ。
他の奴らはいつか気づく話なんだし。


147:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:02:08 MrTHE0Rn
規制対象外の有毒物質ばらまいてるだけじゃないの?
例えばPM2.5以下のディーゼルナノ粒子とかさ〜。

156:M 2013/01/27(日) 01:33:02 0g1BowD6
>>147
だから、規制が有る前にバラまき続けて来たのはマツダじゃないだろ
トヨタだろ 回収しろ 保証しろ そして潰れろ
なんせ ナノ粒子殺人し続けてたんだからな


157:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 01:40:03 YmbiJjzW
>>156
トヨタがやったからマツダがやって良いという理屈はないわな。


172:M 2013/01/27(日) 03:36:43 0g1BowD6
おそろしい、ハイブリッドの電池汚染

http://response.jp/article/2012/08/01/178927.html
登録乗用車のHV比率推移
06年・2.6%、07年・2.9%、08年・3.9%、09年・13.2%、10年・16.4%、
11年19.0%、12年上半期・29.4%

もの凄い規制をしなきゃな。

173:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 03:42:27 YmbiJjzW
>>172
コモンレールの話はもう良いのか?

三菱は欧州ディーゼルに及ばない、完成度においてマツダディーゼルはいすゞと何ら変わりない。
日本メーカーとしてスバルのようにマツダも
いすゞと関係深いGMを向こうに回してアメリカで大暴れして欲しい。
今や日本で見向きもされないスカイアクティブガソリン車が売れるアメリカだから結果は残せるはず。


175:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 04:05:02 YmbiJjzW
ディーゼルにおける環境技術の要であるコモンレールを語らず
なぜか心配する必要がないHVの心配をするトヨタ信者。
フォード、ドイツメーカー、ホンダその他HV製造メーカーは許せても
売れてるトヨタこそ環境への責任が大きいと言いたいのか。
ID:0g1BowD6君こそ身内に厳しい真のトヨタ信者だ。
しかしここはGMとマツダのディーゼルステマを褒め称えるスレッドなのでトヨタステマは控えて欲しい。

179:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 04:38:47 xEEzwSj+
そもそも年間1450万台もの巨大なアメリカ市場でわずか2%にも満たないシェアしか持ってないマツダが
その2%以下のシェア内でたかが数%ディーゼルに置き換えたところで、米国市場に及ぼす影響力なんかまるでねーし
スズメの涙にもなりゃしねーわな

182:M 2013/01/27(日) 04:54:13 0g1BowD6
>>179
>2%以下のシェア内でたかが数%ディーゼルに置き換えたところで、米国市場に及ぼす影響力なんかまるでねーし
>スズメの涙にもなりゃしねーわな

http://blogos.com/article/29436/

その差は埋めようが無く、トヨタがディーゼルエンジンでBMWと提携交渉する事にまでなっている

またかよ、まったく呆れたね。ださすぎて言葉もねー 
ヤマハ スバル 今度はBMWかよ 何の技術もねーんだなトヨタってのは


184:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 05:07:20 YmbiJjzW
>>182
技術のないトヨタから燃費詐欺と叩かれるHVの技術を供与される予定のマツダに対して
トヨタ信者たるID:0g1BowD6はどのようにお考えか?
弱小なれどマツダも過去には栄光があったメーカー、遠回しにでもそのようにマツダを貶すものではない。


186:M 2013/01/27(日) 05:13:22 0g1BowD6
>>184
>HVの技術を供与される予定

あれ、何処へ行ったのかね?  単なるつなぎだもんな
設備投資なんて馬鹿馬鹿しくてやってらんねーわ
いいんじゃね 賢明な選択だろうな。
てか、出るのかね〜 ヨタ話だと思うよ。
日産のときも確かそうだったような・・・


189:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 10:32:42 lExgMY5Z
>>1
ちょっとおいらの情報が古いんだろうが、以前はアメリカはガソリンより軽油の方が高かったんじゃないかな?
税制上の関係で欧州は安くなる、米国は高くなる、と言う感じだったんだが・・・・

アメリカだとシェールガス革命とか言ってるんで、CNGの方を基幹インフラにしたいんじゃないのかな?
国策の支援が期待できる、その可能性のほうが高いと思うが。

194:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 12:37:49 CBa/tg38
んで、アメリカ人がだいたい日本人の4倍燃料を使う暮らしをしてて
ドイツ人が日本の2倍燃料使って暮らしてると覚えておけばいい。

217:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 18:03:04 G5CoDdxW
ガソリンのPMと有害なディーゼルのPMは全く別物な事を
知らない馬鹿ID:0g1BowD6
ガソリンPMよりディーゼルPMは本当は規制は厳しくしないと行けない。
お情けで許されてるのに思いあがってるくそったれ馬鹿ID:0g1BowD6

218:M 2013/01/27(日) 18:11:00 0g1BowD6
>>217
>ガソリンのPMと有害なディーゼルのPMは全く別物

そうなんだ、そりゃ知らなかった。
で、何処にガソリンのPM ディーゼルのPMの環境や健康への負荷
の違いが書いてある資料有るの?

PM増やしちゃいかんからHEVだって論法だったのに
ソコを突かれたら、今度は別物って論法にするんだ へ〜w
じゃあ、資料ヨロシクね。


223:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 18:18:28 rhUaCX/r
>>218
http://nenkai.pharm.or.jp/125/pc/spdfview.asp?i=29
我々は、最近、ディーゼル排ガス(DE)中の超微粒子(ナノ粒子)が母マウスから胎仔に移行し、
胎仔の脳血管や精巣血管を通り抜けること、その粒子は出生後も仔の特定の細胞の特定のオルガネ
ラに蓄積された状態で残り、周辺の細胞に影響を及ぼす可能性を示す結果を得た


226:M 2013/01/27(日) 18:22:05 0g1BowD6
>>223
それ、比較になって無いじゃない。オマエ馬鹿?


230:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 18:27:53 rhUaCX/r
>>226
おら、比較したぞ。
何か言え、馬鹿。
てか、前っからぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ低能が知ったかばっかしやがって
うぜーんだよ、この馬鹿オタク。
アニメでも見てしこってろ。


268:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 04:34:59 TkKsYWr6
>>230
PM2.5やナノ粒子はディーゼル由来じゃなくても問題。
しかもそのニュースの元ネタのWHOリポートは何十年も
経って老朽化した産業用ディーゼルを問題にしている
のであって、それをディーゼル乗用車と勝手に結びつけた
のは低脳産経記者。

あ、元ネタは英語だからキミは読めないのかwww


269:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 04:48:55 Htg6RjSX
>>268
お前そういう嘘ついて恥ずかしく無いの?
ディーゼル化合物の毒性は分子の形状由来だって書かれてるじゃん。
粒径の問題じゃないんだよ。
ガソリンエンジンのPMの分子の形状は毒性が薄いの。
で、ナノ化したら人体に取り込まれやすくなるから一層危険度が増すね、っていう話。
お前は馬鹿な上に頑固だから説得するのは諦めてるから、
他の人の為にここでお前のとんちんかんなトンデモ科学を訂正しておくよ。
てか、こういう奴らが水俣病拡大させたりしたんだよな〜…。


270:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 04:54:14 TkKsYWr6
>>269
ド左翼の環境研のトンデモ科学がなんだって?www


271:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:06:02 Htg6RjSX
>>270
どっちが左翼なんだっつーの、ドイツや韓国の敵性国家の意見丸のみの
クズが。


272:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:08:21 TkKsYWr6
>>271
もちろん地球温暖化トンデモ論全面展開の環境研ですよね^^


273:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:13:13 Htg6RjSX
>>272
そんな挑発でディーゼルの毒性は誤魔化す事は出来ない。
WHOの医者が指摘してるんだから、環境権うんぬんの話であろうと
事実は事実。
香港マフィアが仕切ってる輸入車代理店(コーンズ)の
日本の中華人が何言おうが、ディーゼルが毒なのは科学的事実。


274:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:17:19 TkKsYWr6
>>273
WHOと環境研の主張は全く別です。もっと勉強してくださいな^^
あ、わざとごちゃ混ぜにしてミスリードしようとしているのか。
タチが悪いなww


275:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:24:57 Htg6RjSX
>>274
いや、同じだよ。
古いどころか新しくなってナノ化したから、よけい危険になるって危惧してる。
ポジショントークで科学的事実を捻じ曲げるんじゃないよ、このチョン。


276:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:25:52 TkKsYWr6
>>275
全く違います。WHOのソースをちゃんと読んでくださいwww


277:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 05:31:49 Htg6RjSX
>>276
いやいやあなたがもう一度良く読んでください。
理屈で考えても解るでしょ?
コモンレールでナノディーゼル粒子が一杯出てくるから
危険性たかくなるかもね、って、ちゃんと書いてありますよ。


238:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 19:00:17 O0UDuxrI
ガソリンは長年の実績で問題が無い事が解っている。
ディーゼルは長年の実績でぜん息や川崎病の原因になった事が解っている。
目に見えなくなるまで細かくしたから、それがなんなんだっての。

242:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 19:56:39 bsvGcnaV
>>238
世界中の常識だけどガソリンのPMも身体にもの凄く悪いんだよ。

身体に良い排気なんてものは存在しない。

そんなに排気が心配なら原子力+EVセットを目指す社会にしないとな。


244:M 2013/01/27(日) 20:00:10 0g1BowD6
>>242
放射能は体に良いらしいねw

原子力+EVセット

もう、意味不明。


246:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 20:16:06 bsvGcnaV
>>244
原子力発電で人に影響が出る程の放射能が出る方が異常なんだよ。

発電方式なんて化石でなければどうでもいい、水力+EVでもいいよ。


245:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 20:07:20 YmbiJjzW
製造〜廃棄までの環境負荷、製造・ランニングコストなどでHVがディーゼルに劣るということを
ID:0g1BowD6には是非、説明していただきたい。
これでは根拠なきマツダのネガキャンだ。

>>242
電力を全て水力でまかなうノルウェーなどはEVという選択もあるかも。


247:M 2013/01/27(日) 20:17:28 0g1BowD6
>>245
>HVがディーゼルに劣る

だから、今までにに書いてるじゃない。
ディーゼルPMは害悪だ。ー>ならHVに変えたら増えるー>ノーマルで使おうよ。

これの、何処が間違いなの? 最初の理屈はアンチディーゼルの意見だよ。
で、ディーゼル無くしていっぱい余る軽油輸出してるんだけど
燃料使わないで移動できるのかな? 何度目この質問?

ディーゼル:クリーンディーゼル化で台当たり負荷低減
HEV: コールドスタート回数が増えPM増加

これの何処がHEVがPM減らせてるのかね? 頭悪すぎじゃないの?


249:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 20:26:23 YmbiJjzW
>>247
> で、ディーゼル無くしていっぱい余る軽油輸出してるんだけど
> 燃料使わないで移動できるのかな? 何度目この質問?
スレタイを読む限り、アメリカの話ではないのか?
アメリカは年間、どれほどの軽油を輸出してるのか、分かる資料があれば教えて下さい。

> これの何処がHEVがPM減らせてるのかね? 頭悪すぎじゃないの?
燃焼石化燃料自体が少ないのでその燃えかすも非HVに比べ少ない。


251:M 2013/01/27(日) 20:35:19 0g1BowD6
>>249
自分で調べれば?

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO46621160X20C12A9QM8000/
米国産軽油、世界で存在感 割安な原油調達、輸出攻勢
日本の輸出先である南米や欧州では米国品との競合が徐々に激しくなっている。
日本からの輸出が困難になれば国内市況の押し下げ要因になる可能性もある。

http://www.ryu-tsu.com/rensai/rensai_itimikatyou2.html
軽油輸出に問題あり サーチャージで値上げ進む
ガソリンのほとんどは国内で消費しているが、軽油は日本で精製し輸出している。
日本の軽油は歴史的にみて価格が安い。
ところが米国や欧州ではガソリンより軽油の方が高い国が多く、
国際的に日本の軽油がよく売れる。ここに問題がある

マジ糞な事やって馬鹿丸出し 猿国家。猿民族。


252:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 20:47:26 YmbiJjzW
>>251
米国の原油精製量、国内消費、ガソリン輸出、軽油輸出量をそれぞれ出さない限り、
米国で軽油が余ってることの証明にはならないが?


255:M 2013/01/27(日) 21:35:16 0g1BowD6
>>252

あっそ・・・
ちょっとは基本的知識つけてから来なよ
話しにならないから
http://www.jogmec.go.jp/recommend_library/jnewsweb/contents8_05.html


256:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 21:42:48 YmbiJjzW
>>255
日本語が不自由だと言うことは分かったから
さっさとアメリカで軽油が余ってるという資料を出してくれないか?


257:M 2013/01/27(日) 22:31:40 0g1BowD6
>>256
>アメリカで軽油が余ってる
って誰が書いてるの? 病気が出て来たな。

軽油などの輸出量は過去最高水準まで増えている。
と記事には書いてあるな。「南米で米国産軽油の流通量が増えている」
とも有る。

余っているから売ってるのか、そうでないかはアメリカ政府にでも
聞いてくれよ。てか、妄想激しいな オマエ 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。