上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/01/26(土) 20:08:57
 地方公務員の駆け込み退職が問題となっている。年度末に定年退職をひかえた人が、
退職金が引き下げられる前に数か月前倒しで退職し、数十万〜百万円程度を“上乗せ”
受給する問題だ。

 通常、自己都合で退職する場合は退職金が減額されるから、退職金が切り下げられること
になっても自分からは手をあげないものだ。ただし、自治体によっては60歳到達後、年度末
に定年退職するまでの間に自己都合で退職する分には減額されないという“穴”があった。
退職金の切り下げ条例を作る際、そういう穴をセットでふさいでおかなかった自治体の
ミスといっていいだろう(東京都はきちんと対応している)。

 多くの民間企業では、割増退職金を払って一生懸命中高年を辞めさせようとしているわけ
だから、公務員にだけ「金で動くな」と説教してもナンセンスだ。

——さて、以上は現制度の中で対応することを考えた場合の模範解答である。実は上記の
ロジックには、深刻な矛盾が含まれている。終身雇用制度の根幹にかかわる問題なので、
以下でじっくり説明しよう。

■「今の仕事って面白いよ」と言える人を増やすことこそ、日本経済復活の第一歩

 考えてみれば妙な話である。自己都合で退職したら退職金減額ということは、長く勤めれ
ば勤めるほど組織にとって魅力的な人材になっているということだ(でないと長期勤続者に
割高な退職金を支払う辻褄が合わない)。

 申し訳ないけれども、筆者には、目の前に出現した“条例の穴”というエアポケットに
脇目もふらずに飛び込む60歳が、組織にとって魅力的な人材だとはとうてい思えないのだ。
だとすれば、たかだか数十万円が云々という議論よりも、我々はこの奇妙な賃金制度その
ものを議論すべきではないだろうか。

ソース:J-CAST
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/01/25162671.html

関連スレ
【賃金】教員らの「駆け込み退職」仕方ないのか 公務員モラル巡って議論沸騰 (J-CASTニュース)[13/01/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359078928/

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】終身雇用とは「数十万円トク」というだけで逃げ出す人材の量産機械 [13/01/25]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(201中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/01/26(土) 20:09:47
>>1のつづき

 具体的に言えば「60歳まで勤めればいっぱい出しますよ、でも途中で自己都合で辞めた
人は大幅減額しますよ」的なさじ加減で、人為的に個人を組織に縛りつけているのが現状の
終身雇用および退職金制度であり、国も退職金優遇税制等でそれを後押ししている。大昔に
は、そうやって長く勤めてもらうことでより良い人材に成長してもらおうという狙いが
あったのだろう。

 でも実際には、多くの組織の中で、個人と仕事の関係はいつのまにか個人と組織の従属
関係に置き変わってしまっている。これまで何十年と実務をこなしてきた公務員たちが、
エアポケット的に目の前に出現した条例の穴に歓声を上げつつ飛び込んでしまう現実を
みると、筆者はどうしても、彼らの仕事との希薄な関係を感じずにはいられない。

 たった数十万ですべてをかなぐり捨てて逃げ出すほどのものしか、彼らは組織の中で
育んではこなかったわけだ。

 これは恐らく、日本中のあらゆる組織で大なり小なり見られるものだ。各種の調査でも、
日本人の仕事に対する満足度は先進国中最低レベルだ。きっとどこの会社にも、目の前に
エアポケットが現れれば、脇目もふらずに飛び込もうと待ち構えている人たちが一定数は
いるはずだ。

 筆者自身の提案は、定年や退職金制度自体を見直し、勤続年数や組織の格に縛られない
社会をつくることだ。そうすれば辞めたい人はもっと早くに組織を去り、やる気のある人が
集まるだろう。「今の仕事って面白いよ」と言える人を増やすことこそ、日本経済復活の
第一歩だというのが筆者の意見だ。(城繁幸)

-以上-

4:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:13:51 JmZxbrZz
城繁幸って結論がいつもあいまいだよね

辞める人を責めるのは筋違いだろ?

7:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:16:02 cF1b6yz3
>>4
結論はいつも同じだろ。
解雇自由化、同一労働同一賃金、年齢差別禁止、退職金廃止。
つまり日本的雇用システムの廃止だ。
アメリカみたいな雇用制度に早く移行しろってことだ。


142:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 06:41:07 fV4A9zig
>>4って全然理解できてないな、ワロタ


12:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:19:00 hO5N2vDq
>>1
意味不明。
こいつ(ジョー)は何故か労働市場を労働者の視点で見る場合のみ市場原理を無視してる。
逆の場合(経営者側からみた労働市場)なら教条的な市場原理を振りかざすくせに。

なんつうか、こいつの脳みその自己矛盾が酷過ぎ。

「経営者に媚びる言論してればその利権で大金が手に入る」
ということですか?ジョーさん。

172:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 12:23:30 b5aF18BU
>>12
最初の一文で読む気が無くなったから後読んでないがいつも駄文書いてる奴なのか。
まあそりゃそうだろうな


17:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:27:28 VQ2iYAfh
新卒&終身雇用制度を維持するつもりなら
新卒採用から漏れ出た人達にはもう未来が無いね

57:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:16:23 i0u+lSCG
>>17
漏れ出した人は自己責任と切り捨て
一生非正規として薄給で働いてもらいます


29:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:41:48 /MPWfZsu
>終身雇用とは「数十万円トク」というだけで逃げ出す人材の量産機械

逃げ出すとか糾弾するような書き方してるけど
終身雇用という超長期の信頼関係を前提にした契約を結んでおきながら
契約終了間際になって一方的に支払いをカットして
信頼を裏切ったのは雇用側だからな

49:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:11:01 1j6ih3pt
>>29
まったくそのとおり
逃げて正解

信頼もクソもあったもんじゃない


31:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:43:10 I7of0a/k
>1


コイツ民間大企業の退職金について基本的なことすら知らないで
よく記事をかける

退職金は「毎月積み立て」られて退職時に受取る給与なんだよ

パナソニックなどは、退職時に一括で受取るか or 毎月少しずつ
給与に割増でもらうか、選択できる

52:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:14:05 f2zR9jG8
>>31
退職金の受け取り方に選択があるだけで退職金を積み立ててるんじゃないだろw

積み立てているなら積み立て天引きが給与明細に項目があるだろw

そもそもパナほどの大企業が給料から退職金を積み立てるってw


126:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 16:26:40 Uo57wikS
>>52給料の積立というより、たいていの企業では
年度ごとの従業員分の退職手当引当金という項目で、積み立てている。

退職金は懲戒免職したら払わない ので、 ある種の犯罪防止効果もある。


53:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:14:55 DbW7neTp
>>>31
退職時の給料60カ月分が給料の積み立てで賄えるわけないじゃん
若いころは給料少ないんだから
毎年1.5カ月分積み立てると考えても、金額的には半分程度しか積み立ててない


32:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:47:35 y7fLOvgX
>>1
だから、雪が降るのも解雇規制のせい
でおなじみの城スレってきちんと書けよ

35:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:51:20 WecRxprZ
×給料を下げると優秀な公務員は集まらない
○給料を下げたら拝金主義の公務員が辞めて、志しのある公務員が残った

130:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 17:19:46 VOLf24fU
>>35
その安くなった金でも公務員にしがみつかざるを得ない、
橋にも棒にもかからない人間のみが残った

が正解


37:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 20:53:35 v4JzMj3Q
>>1
人材どうこうじゃなくて、単純に老後不安が大きいだけだろ?

47:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:08:21 FCAv6M/V
別に定年間近だったから退職金が得な選択をしただけで
まだ定年に10年5年ある・・てやつが数十万の得くらいで終身雇用の職を捨てたりしないだろ

54:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:15:30 1j6ih3pt
>>47
そうそう
勤続を延期して受給が目減りするとかアホくせえよな
それならサッサと自由の身になって金を多く貰ったほうがいいに決まってる


51:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:13:41 FCAv6M/V
>>29
>>49
退職金は別に義務じゃないよ
入社時に額まで決めて契約してたならともかく

55:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:15:56 O2C130/j
日本だから一割程度しか逃げ出さなかったんで
海外なら全員が逃げ出すレベル

64:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:24:07 XNDeKHG7
>>55
海外なら、とっくに人件費削減で退職金が廃止されてる


66:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:25:59 DbW7neTp
>>64
つーかね、総額変わらなくても退職金制度無くしたほうがいい
若いころに金渡したほうが使ってくれるから景気対策になる


68:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 21:27:02 MEEIb6sO
>>64
ここは日本
よそはよそうちはうち
海外ならサビ残とか過労死とかありえないでしょ?
そっちだけ放置なんてダブスタもいいとこ


84:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:16:42 dz6TvL68
>>68
ホワイトカラー・イグゼンプションを実施済みの国で死にかけている人はたまにいる
フランスとかは労働時間制限が厳しいので低賃金の人は稼ぐに稼げなくて困っているくらいだな


81:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:01:21 eem5lOdf
他人事で自分の生活がかかってないから無責任に批判できるだけだろ
公務員だって慈善事業でやってんじゃねーのよ

つか早期退職した人間をすぐに再任用すればすむ話なのにそれをやらないアホな自治体があるから騒ぎになっただけでさ

82:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:07:42 XNDeKHG7
>>68
海外の話を持ちだしたのは>>55

> 海外ならサビ残とか過労死とかありえないでしょ?

公務員も過労死しているの?

83:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:10:42 hjHFkvoK
城にしてはまともじゃないかw

85:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:17:56 dz6TvL68
>>83
城にしてはって、この人デビュー当時から終身雇用に批判的な芸風でしょ
下っ端として終身雇用の欠点を痛感したって本出したのが最初なんだし


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 23:39:18 hO5N2vDq
>>83,85
いやいや、日頃の城氏の論説は
「俺は経営者層の代弁者だ」という視点で見れば筋が通ってないことも無い。

でもこのコラムは論旨が滅茶苦茶。

「終身雇用」だからこそ2カ月長く働いて60〜100万円とか損する制度でも働き続ける人が多いのであって
そうじゃなければ全員が辞めてる。間違いなく。
もう全く意味不明なコラムで、「こいつ(ジョー)馬鹿じゃね」の一言で済んじゃうレベル。。


87:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:33:45 uT8QOMg2
働いたら減るというのが根本的におかしいだろw

88:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:42:07 9v0UWYZ7
>>87
実質的に間違いなく罰金払って働けと言われてるようなもんだが、
擁護派のバカどもは給料払ってるんだから罰金じゃないという珍論をかざしてくるな。
例え給料云々があっても総額マイナスなら普通に罰金と変わらんのだがな。


92:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 22:53:12 uT8QOMg2
>>88

だよね
てか減らされた
金は誰のものになるの?


93:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 23:02:27 0Uo9KhPz
               
違う  此奴らはただの






【日教組の代表作】

104:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 00:34:33 XVjtDhB7
>>93
【日教組の代表作】


94:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 23:08:11 aAhkFvQC
これの場合、2ヶ月早く退職したら退職金が増えるということではなく、
年度末までいたら退職金が減るってとこが問題で
この違いってかなり大きなことなのに故意に無視するJカス

95:名刺は切らしておりまして 2013/01/26(土) 23:12:44 XNDeKHG7
>>94
> これの場合、2ヶ月早く退職したら退職金が増えるということではなく、

公務員の身分保障が仇になったね。
これがなければ、割増退職金で早期募集あったかもしれないのに。


117:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 08:45:55 QpoCvxVn
事実上の早期退職者優遇制度になってるからまぁ辞める人間が出るのは当然の流れ。

卒業式を前に消えた担任見れば誇りじゃ飯は食えないと生徒にもいい教訓になるであろう

119:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 10:09:48 5WNiAfju
>>117
教員は給与がクソ高い
もともと

飯は十分食えて
なおかつ
だから問題なわけ


123:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 10:46:47 OMWsLLMJ
>>119
先生といわれる職業の奴にゃ、変な奴が多いって言うしな
特段驚くことでもないわ


134:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 18:15:33 ZvNsqulP
>>119
手続きのアホな瑕疵の問題と誰がどれだけもらってるかなんて
問題が全く違うってことがわからないおまいさんの頭の方が問題だと思うけど。

誰も減らすなとは言っていない。減らし方を考えろバカ行政と言ってるだけで。


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 10:41:58 qElELpdK
城繁幸は「解雇規制撤廃」に都合のいい記事見つけては
こうやって適当な作文書いて、ステマ業者に金払ってスレ建てて貰う
人間のクズだろ

お前らなんで毎回マジレスするんだ?

127:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 16:56:32 SLo4WPiY
民間企業と教師を同列に論じてる時点でこの人の言う事には何の説得力もない。
待遇か悪いと感じるならば直ぐにやめるべきだった。
そうする事によって教師の待遇改善が進むことになる。
お金の為に仕方なく続けたとするなら、そうした教師に指導された生徒はたまらない。

128:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 17:08:34 fo2lYbWj
>>127 まずそれが引っかかるね


129:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 17:10:41 IMgztodO
仕事はまず食い扶持なんだよ。

最も基本的な労働条件は、労働時間と賃金だろ。
働いて損するなどそんなバカな話があるか。

辞めた人を責めるのはやめろ。

133:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 17:26:51 SLo4WPiY
>>129
教師は特殊な職業だ。
児童や生徒は人格が形成される時期に最も時間を共有することになる。
そうした人格形成に大きな影響を及ぼす教師が生活の為、職業と割り切ってその職務を続けていいはずがない。
適性がないと感じた時点で退職すべき。
不満があるまま仕方なく生活の為に継続したなら児童や生徒に対する背任行為を働いてきた事になる。


137:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 21:04:26 rfPnhbz9
>>133
特殊な職業なら、それなりに手当の増額は当然だよな
それが雇い主の義務でありモラルだろう


139:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 01:13:49 5oPIQDr5
>>137
それなりの手当ても社会的な地位も与えられてるだろう?
先生と呼ばれて持ち上げられてるじゃないか。


143:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 09:04:07 +j2XKWXG
>>139
じゃあなんで退職金を減らすんだよw


144:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 09:07:42 IY1N23UL
>>143
金がないからだろ。


141:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 02:31:32 IY1N23UL
>>137
現実的に多くの教師の退職者は多いのですか。
何か問題があるわけでもないのに手当を増額とかありえないと思いますが。


131:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 17:21:40 jm2JPpgc
タイトルと城ってだけで内容が簡単に予想できた。

ワンパターン芸人か、こいつは。

136:名刺は切らしておりまして 2013/01/27(日) 20:47:09 zYQolMUJ
>>131
そういうレスの方がよっぽどワンパターンだけどね


145:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 09:39:25 sj7/nxIX
さっさと辞めろと言われたり、辞めたら文句を言われたり、
先生というか公務員も大変だな。

146:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 09:54:11 IY1N23UL
>>145
発つ鳥跡を濁さずってことだよ。
誰にも迷惑がかからないように退職するべきだろ言う。
数十年もお世話になったのに最後の最後で迷惑掛けるとか何を考えてるんだ。
財政が気に強い時代において70万円損するからって理由は理解できない。


149:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 10:12:01 sj7/nxIX
>>146
じゃあ、さっさと辞めろよとか言うなよ
辞めようが辞めまいが自分はどっちでもいいんだけど、
辞めろという以上、勝手に辞めても文句は言えんだろ。


152:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 10:22:37 IY1N23UL
>>149
定年間際のしかも年度末間際に辞めるのはどんな恨みからなんだ。


153:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 10:25:53 fW1YdnKu
>>152
「ここから先は貰える総額が減っていきます」という形を見せられたら、
「ここまでに辞めろ」という意思を読み取っちゃっても仕方ないんじゃないの。


161:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:13:55 YgzNcpXo
社会病理学がもっと盛んになればいいのになあ

163:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:19:33 2/LZrfMq
>>161
それやると、日本人全員が病人扱いだなwww
「美徳」症状wwwwww


165:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:37:08 4OXm37Vn
日本の労働環境が悪いと言う口で
マックが値上げすりゃ叩くし
定価で買う奴は情弱と叩くし
サービス少し悪いと電凸する
電車が止まれば文句の嵐
 
消費者の他人より少しも損をしたくない って奴が多ければ労働環境は悪くなって当たり前

166:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:43:29 YgzNcpXo
少なくともその羅列の中じゃ電車は文句言えるだろ
穴だらけな煽りは見ててつまんねえからやめろよ

168:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:54:06 fW1YdnKu
>>166
多少のアクシデントすら許されないから過剰な労働力が必要になってくる、って事でしょ。


169:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 11:57:45 4eHfuAaZ
自主退職でも、退職金の減額は無し。
いかにも、薄汚い公務員が考えそうな制度。

171:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 12:14:51 fW1YdnKu
>>169
居残った大多数が減額になるんだからいいじゃないですか。


174:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 12:33:50 4eHfuAaZ
>>171
本気で気持ち悪いので、意味不明な同意を求めないで下さい。
お前に共感するなら、ゴキブリに、共感した方がマシだ。


178:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 13:09:26 IQA1iF3s
傍から見ればいくら恵まれてると言っても、働けばマイナスになるのならそりゃ勤労意欲はなくなるだろ。
定年間際で三十年以上もずっと同じことやってりゃモチベーションも湧かんだろうし。

むしろそれでも辞めん奴を取り上げるべき。こっちの方がニュース価値がある。

182:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 14:21:55 kLPUyFTY
>>178
定年間際で数十万円を減らされたら、自分がやってきた仕事をけなされた気分だろうな。


188:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 20:28:28 VYHQ5ln2
>>178
辞めなかった教師がテレビで取材に答えてたが、
使命感より叩かれて後ろ指刺されながら辞めるのが嫌だっていうのが動機として大きいみたいだった。


184:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 14:31:20 qPorPvhk
単に雇えばいいわけじゃなくて、給料や退職金まで保証してこその、終身雇用

それを雇う側が勝手に下げたら、そりゃ逃げ出すって

185:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 15:13:51 fW1YdnKu
>>184
てか、あの下げ方は「早く辞めろ」って事じゃないの。


186:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 15:18:01 /TIFTvO4
>>185
民間だとそうだよなあ


189:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 23:00:44 dPegYqjE
>119

給料もらう代わりに俺に金をよこせ。
そして働け。
県知事たちが言ってるのはそういうこと。
こういうブラック企業万歳な思想をあなたも支持するってことでOK?

191:名刺は切らしておりまして 2013/01/28(月) 23:59:50 zHXLafOb
>>189
普段、ブラック企業がどうたらこうたら、と言ったところで、
自分らも状況しだいでは簡単にそういうほうの肩を持つんだ、というのがよくわかるわな。

「貧すれば鈍する」を地で行くとでもいうか。


194:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 02:11:33 CneZilXY
これ書いたバカは、ある日突然「あと2ヶ月、70万円払った上で無償で働いてね(手屁」て言われたら
歓呼の涙を流してタダで働くんだろうな?

196:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 07:29:54 ffTgaliS
>195

だからそれが194が言ってるのと一緒のことだろ
馬鹿かお前は

198:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:04:41 J9m9g51t
>>196
セミナーみたいに70万払って参加しろって言われてるわけじゃないんだから
まったく違うことだろ。バカかおまえ。


199:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:23:28 Gs0rcI4m
>>198
横レスだが、実質的には同じことだろう

むしろ、セミナーの方が差額を「なにに使われたか」が分かる分マシ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。