上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/30(水) 10:30:00
政府の2013年度予算案について、歳入と歳出の単位を1兆円から10万円に置き換え、
「アベ家」の家計に例えてみた。
地方の大学に通う息子への仕送り(地方交付税など)を減らそうと思っているが、借金は
増えるばかりで、台所事情はますます厳しい。

昇進したアベさんの13年度の年収(税収)は431万円で、前年度より少しだけ増えそうだ。
しかし、住宅や自動車ローンなどの返済(国債費)だけで222万円を取られる。
息子には家庭教師のアルバイトに精を出してもらうつもりだが、164万円は必要だ。

高齢になった同居する親の医療費や介護費用など(社会保障費)に291万円かかる。
自宅が古くなっているので、地震にも耐えられるように、53万円かけてリフォーム
(公共事業費)もしなければならない。
高校生の娘の学費(文教・科学振興費)などを含め、仕送り以外の生活費は年間で540万円
かかる見通しだ。

お金は出る一方なので、奥さんのヘソクリ(税外収入)41万円にも手をつけざるを得ない。
それでも資産を担保に入れて、455万円の新たな借金(新規国債発行額など)を銀行に
頼みにいかなければならない。

このままでは、積もり積もった借金の残高(国債発行残高)は13年度末には
7500万円までに増えてしまいそうだ。会社の業績も今ひとつで、昇進後の給料は増えそうに
ない。仕送りをもっと減らしたいが、息子は怒るだろうし、悩みは深い……。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130130-OYT1T00345.htm?from=top
図は
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130130-119717-1-L.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【財政政策】年収431万円で生活費540万円…「アベ家」[13/01/30]

【関連リンク】

Wikipedia 【 国債


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(216中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/30(水) 10:30:05
産経サイトでは
景気上向き、給与増? 「アベさん一家」の暮らし、こう変わる
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130130/fnc13013008330002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130130/fnc13013008330002-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130130/fnc13013008330002-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130130/fnc13013008330002-n4.htm
(前略)
一方で、国の財政は火の車だ。
アベさん一家を使って、25年度予算案の1兆円を10万円に換算して家計に置き換えると、
国の苦しい財政状況がよくわかる。

年間の収入(歳入)は、926万円。
このうち、シンゾーさんの稼ぎ(税収)は430万円で収入の約半分を占める。
アキさんがパートに出て稼いだ副収入(税外収入)が40万円で、あわせて470万円。
足りない分は借金(国債発行)をして賄う。
使い道にあたる家計の支出(歳出)は、ローン返済(国債費)が222万円と出費の24%に
のぼる。
残りの700万円余りで、防犯費(防衛費〔14〕)や病院の治療費や年金など(社会保障費)を
払っている。積み重なった借金の総額(25年度末国債残高)は7495万円にも達する。
倹約は欠かせない。
(後略)

3:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:32:02 k4sLO+jk
なんでもかんでも「アベ」を付けりゃいいってもんじゃねーぞマスゴミ

5:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:34:18 zYo5MY0o
もうこういう家計簿経済学は結構ですから

6:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:34:41 CTO3igWw
国債の入札で額面割れするのも時間の問題だね。。

11:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:36:44 5n+BfduP
>>1
馬鹿がそういう例え話をしない方がいい
全然例えになってないから

13:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:38:01 JMs/CUK2
>>1
>借金の残高(国債発行残高)は13年度末には
>7500万円までに増えてしまいそうだ

しかし、副収入(特別会計)が400万円
さらに、資産(国内資産および対外資産)が1億9000万円ありました

15:6 2013/01/30(水) 10:38:25 CTO3igWw
破綻から必死に目をそらしているけど、時間の問題だろ。

団塊世代・公務員は既得権維持で必死。
B層は痛みを嫌い先送り。

どんな大政治家なら、この局面で財政建て直しをできるんだ?
もう一度、小泉の再登板を要望するか?

24:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:47:24 7zl/lVJT
未だに国家運営というマクロ経済をミクロ経済である家計に例えて議論する新聞があることに驚き

25:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:48:09 PeMnOHZ7
>>1
国家財政が家計と違うのはお金を刷れる
アメリカはリーマンショック以降 通貨の流通量を7倍にする(2015年に達成)
それでも、数%のインフレしか起こらなかった
http://www.hearts.jp/user-cgi-bin/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=1747-1.j
アメリカのインフレ率
http://ecodb.net/country/US/imf_inflation.html

日本の通貨の流通量は150兆円、借金返すまで刷っても
ハイパーインフレ(月率50%(年率13000%)を超える物価上昇)どころか、2倍にもならない

26:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:48:42 AgrCbj5V
こういう徴税権やら通貨発行権やらを完全に無視した家計簿財政論はどうにかならんか。
企業にとってお金は「使ったらなくなるもの」だが、国家にとってお金は「使ってもなくならないもの」、「国の内外を循環するもの」だ。

33:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:52:03 0k6pXy2U
こういう発想が自分を馬鹿だと言ってるようなもんなんだけどな

散々論破されても
馬鹿だから同じネタ繰り返す
国債は、ただの借金じゃねーんだよアホ
国債勉強してこい!

34:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:52:35 xbqCK9zO
つまり、銀行から借り入れて経営してる会社は駄目って事か。

49:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:59:28 C2Jo0GMN
>>1
借金を返済しないと相応の社会的制裁をうける一般庶民と、
「ご破算!」宣言すればそれで帳消しにできるヤクザの頭領を一緒にすんなよw

50:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:00:14 qp+fuQCg
?
とにかく今の世の中インフレになりすぎてるのが大きな原因。
いつまでもインフレを続けられると思うのは間違い。
特に税金で収入を得ている議員や国家地方公務員たちの給与もインフレになりすぎ。
雇用は増やしても、消費税や物価は上げてはいけません。

72:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:24:28 4J21HBqG
>>50
インフレにするというより、15年も続く異常なデフレを他の先進国並みにしようというだけ


52:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:01:34 Fw2R/3Gz
でも、借金は、同居している爺さんからだから、問題無いだろw

53:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:02:13 qp+fuQCg
>>52
?
人間として問題があるだろ!?


55:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:03:24 qfKB6wzA
国の予算を家庭に例えるなんて単純化しすぎ、あほすぎw

60:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:06:56 oXoh34Lw
>>1
家計に例えたら、子供の貯金がたっぷりあるから大丈夫。

アベ家の支出は、ほとんどが子供の為で、子供が自分の財布を使おうとせずに要求ばかりする
から、仕方無しに借金して子供の要求に応えている。

いずれその借金が子供に回って来るのは当然

61:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:07:23 lCkacv6d
>>1

実質的に、>>13 で終了ですw

64:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:12:35 CTO3igWw
来年ぐらいかな。それとも再来年かな。それとも4年後?

新規国債が入札で、額面割れする、その時は。

83:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:39:41 C2Jo0GMN
>>64
現在の日本国10年国債の利回りしってるか?


66:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:17:17 AgrCbj5V
買いオペの存在を知らない可哀相な子がいるなぁ。

68:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:19:25 m6f3cS13
国債を増やしても問題ないという人は、
だったらどうして税金を取らずに国債で全部賄わないのか
という疑問には答えられない

71:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:24:22 AgrCbj5V
>>68
自国通貨建ての国債発行は「返済できない」というリスクは無いけど
「金利・インフレ率の上昇」というリスクはある。
国債だけで全てをまかなうとその「金利・インフレ率の上昇」を抑えきれなくなり、
あっという間にハイパーインフレを起こして、円が紙くずになってしまう。

それを防ぐのが「税金」で、税があるからこそ、インフレ率の高騰が抑えられる。
税は「円の価値を高める」ために重要なの。
国債一辺倒だと円の価値は下がり続ける。

ただまあ現在はデフレ円高に苦しんでいるのだから、
もっと国債を増やしてインフレ率を上げても基本的には問題ない。


73:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:25:44 m6f3cS13
>>71
借金が増え続けても問題ないことの説明になってない


80:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:31:58 AgrCbj5V
>>73
円建ての国債は、いざとなれば日銀に買い取らせれば、
借換えは絶対にできるし、利払いは連結決算で相殺されるため、
「この世から無くなった」のと同じ効果がある。
ただし、日銀に買い取らせる=円を刷るってことだから、
当然買い取った分は円安インフレになる。

逆に言えばその「円安インフレ」に耐えられる程度になら、
国債は買い取り続けてよく、つまり、その分の国債は発行を続けていい。

現時点の日本の生産力、あるいは外貨のストックなどを考えると、
ちょっとやそっとの国債発行、買取で庶民生活が破壊されるほど円安インフレになったりはしない。
また、その状況が簡単に覆る要因も、大災害、大戦争ぐらいしか考えられない。


82:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:37:16 qp+fuQCg
>>80
食料原材料原油とかを海外から断たれても やっていけるようなことも 考えておく必要があると思います


74:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:26:45 m6f3cS13
>>71
肝心なこと書き忘れた
あんたの説明だと、デフレの時は税金取る必要なくなる


81:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:35:23 AgrCbj5V
>>74
その通りで、デフレのときは税金取る必要ない。
ただ、コアコアCPIを見て、年度単位で税制を変化させると、
現場が混乱して社会的な不利益が大きい。
また、一度無税にした後に、インフレになったから課税します、
というふうにすると、民意を著しく損ね、政治的に致命的なダメージを負う。
というわけで、デフレのときとはいえ、簡単に税率を下げたり、撤廃したりはできないのよ。

ま、個人的には、消費税あたりはインフレ率連動で増減するようにした方がいいと思うがね。


88:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:52:17 m6f3cS13
>>81
無税は極端にしても、消費税増税とインフレ目標の設定を同時にすることは
矛盾していることになる。
安倍政権がやってることを全否定することになるわけだ


84:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:40:19 +5dSPnvg
国家税制を家計に例える奴は馬鹿

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:48:42 qp+fuQCg
>>84
>国家税制を家計に例える奴は馬鹿
?
だったら、国と家を分けてしまえよ。国と家とを分けて国は国から税金取ればいいじゃないか。家から税金取るなよ。


87:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:51:19 C2Jo0GMN
>>86
アホなのか害国人なのかしらんが
分からないなら黙ってろよw
突っ込むのもめんどくさいレベル。


90:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 11:57:35 qp+fuQCg
>>87
>アホなのか害国人なのかしらんが
>分からないなら黙ってろよw
>突っ込むのもめんどくさいレベル。
?
分かってるのなら?
国と家とを分けて国は国から税金取ればいいんだな? 家から税金取らなくても国はやっていけるんだな?


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 12:31:43 wtdoyM5q
>>90
「心臓の構造を肺の構造に例えるやつはバカ」
「じゃあ、心臓と肺分けてやってみろよ、心臓は心臓だけで動くんだな?」
「はあ??」


103:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 12:52:24 rPqPSHnC
年金と医療費と地方公務員どうにかしろよ

106:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 12:58:26 xTxQbuVZ
国の財政を家計の感覚で語るって一番やっちゃいけないことなのに、アホだろ

108:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:06:50 qp+fuQCg
>>106
>国の財政を家計の感覚で語るって一番やっちゃいけないことなのに、アホだろ
?
国の財政を国計の感覚で語ってみてください。家計から税金取らずに国の財政を維持できるんですか!?


110:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:10:08 NkK2h+FV
>>108
この池沼を擁護する気はないが、一応、国家財政と家計は別次元の物として考えないとな


111:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:24:22 mpGvyQEL
家計に例えるなら
年収400万円で
借金が1億円
年間支出が900万円
今後
壊れた部屋の復興に250万円
庭の手入れに2000万円使う予定
てな感じだろw

114:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:49:04 0h3DEFae
>>111
で、使うお金は自分で作れる


115:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:53:58 AgrCbj5V
>>114
もっと言うと、使ったお金は家族の間でぐるぐる回り続ける。
使ったお金は、家族にとって無くなるお金じゃない。


120:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:20:43 xrJVDrcR
>>115
子供銀行券では油屋さんが油を売ってくれません。
輸出産業が新興国にキャッチアップされたらこのザマです。
かつて製造業で日本にフルボッコくらったアメリカという国がありました。


121:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:27:12 AgrCbj5V
>>120
それを言うなら、経常収支を家計の収入支出に例えないと。
政府支出の大半は国内、つまり家族が家族に対して使うお金。
油屋さんとの取引で使うお金は、外国とのやりとりで得られるお金。
経常収支はまだプラマイゼロ近辺だし、これまでの黒字の積み重ねで大量の貯金がある。


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:29:22 AayQ7V7J
>>120
この前までその子供銀行券を米ドルで必死で買いあさってた毛唐もいたし、
今でも買いあさってるんで1ドル90円から先にいかないようだな。


112:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:25:15 CMobwEkH
>>1-2
思い出した!

付き合いで取っている新聞購読を解約しなきゃ。

123:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:30:00 0cJIg0O/
返す気ないだから 心配ないじゃん >>1

125:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:43:23 xrJVDrcR
>>121
その黒字を使うとドルが子供銀行券になる。

>>122
基軸通貨から資産を逃がしたいのだろう?

126:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:47:54 AgrCbj5V
>>125

何のことを言ってるのかさっぱり分からんが、
今のところ日本は世界最大の対外純資産国で、つい最近まで経常収支黒字を積み上げ続けてきた。
経常収支が減ってきているのも、原発を止めて燃料輸入が増えているからであり、
原発の稼動が視野に入れば、赤字のふくらみを心配する必要も無い。
外貨準備も豊富にあって、ちょっとやそっとの赤字が出たぐらいでは外貨不足になる恐れも無い。

さて、油屋さんに払うドルが枯渇することが、今の日本で想像できるだろうか?


127:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:51:39 oAM+kdnl
>>126
対外資産の内訳よろしくなw


128:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:53:59 oFcYcYUc
>>126
百万で買った指輪 だよな。
さていくらになるんだかw


129:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 14:57:00 mpGvyQEL
>>126
海外からの回収方法もよろしく


131:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:00:16 aT3oz7aB
>>126
死ぬほどボコボコにされた強面のおっさんから
売りつけらた怪しげな紙幣だけど?回収できる腕っ節あるの?


134:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:05:25 AgrCbj5V
>>131
メリケンだって、外国に米債を買ってもらわなきゃ、ドルの価値を維持できないんだぞ。
製造業が貧弱で、ドル安になったからといって輸出が増えて雇用が改善されるわけでもない米国は、
あまり米債の信用は落とせないんだよ。
武力、政治力にモノを言わせて債権放棄なんかさせようものなら、米債の価格が下落して、面倒なことになる。

少なくとも世界が安定している間は、メリケンは無茶なことはできないし、
戦争にでもなった場合は、対外資産も対外負債も大して意味がなくなる。


136:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:13:25 6NHeQwUd
>>134
>少なくとも世界が安定している間は、メリケンは無茶なことはできないし

アメ債売り出す事態がそもそも不安定化なんだよw
そっからの話だろ。


137:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:18:07 mpGvyQEL
>>134
アメリカは日本を敵対国認定しちゃえば資産凍結することも可能
アメリカから回収できるなんて考えないほうがいいw
アフリカも勿論だが中国や韓国からも回収できるのか疑問だ
わかっていることは
日本政府を始めどこの国も全額は返す気がないってことだw


135:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:13:12 CGCx9Yvg
消費税は上げる上げる詐欺として、馬の人参効果がある。
上げる気はないと思っている。

145:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 15:55:05 0v9xu/WY
自分家で金刷れるんだから刷って借金返せよ

150:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 16:40:57 B/oDSdlS
自分の家で金をするのは最後の最後の禁じ手にし、第三者たる日銀に借金して金をすって貰う仕組みにしてあるからよ。

しかし、最後の最後の禁じ手にしてるのは、最後の最後に使うためだ。
今がその最後の最後の時。

153:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 16:49:31 B/oDSdlS
別に法的に誰も保証しないってだけで、誰だって手形なり借用書なりをバンバン書いて支払いに使えるぞなもし。

それを他人が額面で受け取るかどうかは知らんよ。
日本政府より信用ある主体が発行すりゃ日本円を凌ぐのであろう。

156:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 18:37:58 zsjMCnQy
解かり易いわー。
俺んちと比べて、どー考えても社会保障費が異常すぎねぇ?
借金云々は回ってるんだから問題ないと思うけどさぁ。

159:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 19:03:29 qp+fuQCg
>>156
どー考えても社会保障費は
生活保護状態の議員国家地方公務員みなし公務員病院関係不労所得者とかの収入にも真っ先に確保されているようにも思いますだ。
雇用は増やしても、消費税や物価は上げてはなりません。
とりもろそう日本!♪


169:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 21:33:41 M/iBcu3a
まあどうやっても国債なんて返せないだろ。

172:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 22:16:07 vd8IguTr
緩やかなインフレで借金の比重を相対的に小さくすればいいだけ

183:ハイパーインフレ 2013/01/30(水) 22:59:19 ZXYtmbTK
アベ家では、ジンバブエの徳政令モドキ発布を待っています。

186:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:15:52 qtgkWLez
>>183
究極的な方法なら他にいくらでもある
国債自体を強制的に徴収すればいいとかな

何れにしても、そんな究極的な方法までして国を荒らす意味などない
増税という真っ当な手段があるんだから


188:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:21:08 qp+fuQCg
>>186
>増税という真っ当な手段があるんだから
?
増税が真っ当な手段とは、どこの野蛮国の話ですか!?
日本は野蛮国ではないのですから、
日本はすでにいっぱ〜い各種税金を取られているのですから、
雇用は増やしても、消費税や物価は上げたらあきまへんで!
とりもろそう日本!♪


190:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:25:01 qtgkWLez
GDPが500兆円ぐらいあって、税収が40兆円ぐらいとか
税率10%にも満たないわけですよ

そんな国がどこにあるのかな?
ネトウヨさんw

193:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:41:21 qp+fuQCg
>>190
?
税金はせいぜい3%程度までが適正なんや! それ以上は税金取りすぎじゃ!
GDPかて上げ底なんやさかいに!
日本人やったら税金をあてにしてたらあきまへんで。
日本人はおとなしいから 税金で収入を得ている議員や国家地方公務員たちにも なめられてるんとちがいまっか!?
日本人をなめたらあかんぞ!と言ってあげなさい。
日本人はすでにいっぱ〜い各種税金を取られているんやさかいに。
雇用は増やしても、消費税や物価は上げたらあかんのんじゃ。
とりもろそう日本!♪


191:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:28:27 qtgkWLez
そもそも、安倍も財政再建が必要だと答弁しただろうに
先日は麻生も同様なことを醜い例えして
君らネトウヨにも増税が必要だということ示唆しただろうがw

195:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:45:49 mgXc35gi
>>191
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24


196:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:49:17 oosjycnO
各新聞社も同じ記事を載せているみたいだね
どうせ、また財務省による大本栄といったところだろう。
それにしても例えがデタラメ過ぎというかバカにし過ぎだ。

200:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 23:57:02 +l4RLrIE
>>1

「アベ家」は外国からの金利収入で超黒字です。

あと「アベ家」は一般的な家庭と異なり必要に応じて自ら ”お金” を ”製造” 出来ることが
法律によって認められています。

それを踏まえて、記事を書き直してください。

201:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:00:19 KzFxjeqq
>>1
民主党の3年=国税<赤字国債発行額
自民になって=国税>赤字国債発行額

マスゴミは3年間・・沈黙だった

202:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:06:28 aHQlVUs8
>>201
マスコミも財務省も公債比率が50%超えたとやっていたが?

それと、今回の予算の数字のマジックは
補正という手段で2012年度分に前倒ししたからだよ


207:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:13:43 DHdnH1Uw
>>202
そうだね
補正の公共事業費を2013年度予算に組み込んでたら笑えない数字になるからね
公共事業費を2014年度予算はどうするんだろうなw


208:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:20:56 vZ4Zr86p
>>1
安倍家の収支がマイナスなのは子供ができた時点で家持、車持だから
そんじょそこらのリーマンはみんな子供が出てってもローン払ってる
国はどんなカスの為にもインフラ整備とか先に出してやってるわけで、個人宅なら家と車持ってるようなもん
馬鹿なやつほど税金税金叫ぶけど、ぶっちゃけ先に国が肩代わりで整備してるんだから税金泥棒は払ってない国民側
こんな馬鹿な喩え話して恥ずかしくないの?
別に日本が嫌いならそれでいいけど

215:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:56:32 MVVQlbj/
>>1
まだ一般家計にたとえてるアフォがいるのか
コイツ無能の無駄文書きだろ
さっさと切れよ
このクズ一人切るだけで100万単位で人件費浮くぞ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。