上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/29(火) 14:47:52
ソースは
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/01/29/16855/

28日、ついに安倍新政権初の通常国会が招集された。
前半戦の焦点は超大型の補正予算と、参院選対策費を盛り込んだバラマキ型予算の成立だ。
いわゆる「アベノミクス」と呼ばれる経済対策が中心だが、果たして本当に効果はあるのだろうか?

「アベノミクス」は安倍総理が“三本の矢”と表現する以下の要素で構成されている。
「大胆な金融政策」「機動的な財政出動」「民間投資を喚起する成長戦略」だ。
この方針をマーケットは歓迎し、政権発足前から株価は上がり、円は安くなった。

しかし、某大手外資系金融機関の幹部エコノミスト、T氏は「アベノミクス」の
悲惨な行く末を予測する。
「アベノミクスをマーケットが歓迎しているのは事実です。
ただ、それは日本人投資家ではなく、外国人投資家が歓迎しているだけなのです。
外国人が儲かるということは、日本の富が海外に流出してしまうということなんですよ」

その仕組みを理解するには、マネーを現金としてではなく、株券に置き換えて考えてみると
いいという。
「株価って、その会社が持つ不動産や保有する独自技術や特許など、資産価値の合計に対して
株券の発行数で割った数値が基本となります。日本円の場合、総資産価値に対して発行額が
少ないから価値が高く評価され、不景気なのにもかかわらず円は高かったのです」

そのタイミングで「アベノミクス」は始まった。
「安倍総理は円を大量に増やしますよと言った。つまり1円当たりのお金の価値は
薄まりますから、大量の円を保有していた外国人投資家たちはこぞって円を売り、
円安に振れたのです。日本政府が1000兆円以上もの借金を抱えているのに円の信用度が
高かったのは、日本国民の家計が持つ約1150兆円もの純金融資産のおかげです。
この価値が、アッという間に20%近く吹き飛んでしまったんですよ」

だが、円安は輸出産業にとって有利のはず。貿易立国の日本にとってはいいことなのでは?
「日本が貿易立国だなんてウソっぱちです。日本の輸出額がGDP比に占める割合は、
年度によって変動しますが、約10%から15%程度なのです。国内の下請け業者にもお金が
流れるとはいえ、少数派に変わりはない。少数派が儲けるために、多数派が損をするのが
国益ですか? 経団連をはじめとする輸出産業中心の団体が自民党をバックアップしているため、
こういう偏った政策が強行されているのです」

結局のところ、「アベノミクス」は自民党に利のある特定団体のためのものでしかなかった
ということか。
(取材・文/菅沼 慶)
■週刊プレイボーイ6号「『アベノミクス』で日本の総資産が大消滅する!!」より

-以上です-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済政策】「アベノミクス」の金融政策で国民の資産は20%吹き飛ぶ (週プレNEWS)[13/01/29]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(559中) 】


6:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 14:50:57 wRiNgV+3
某大手外資系金融機関の幹部エコノミスト、T氏

名前も出せないインチキ記事しか掛けない週刊誌なんか廃刊にしろ

10:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 14:57:26 Qtpd5GIF
いやほんと、安倍みたいな頭の悪い奴は
さっさと辞任してほしいよね

アベノミクスの最大の過ちとは?さらなる円売り余地はなぜ限られるのか?
http://zai.diamond.jp/articles/-/141246
>デフレという現象は不況の原因ではなく、結果にすぎないのに、結果から見直すのには限界がある。
>物価が上がったからといって、増税されて手取りが減る
>サラリーマン(要するに中間層)たちの消費意欲を期待すること自体が、滑稽に聞こえる。
>また、企業の競争力強化なしに、インフレを期待するだけで、日本の産業がかつての栄光を取り戻すというのも、夢にすぎない。

こんな狂った政策を支持してるネトウヨは
日本を破壊する「売国奴」だよねぇ・・・

12:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 14:59:13 BfqhdnRS
>>10
文章の癖が韓国人ぽいね


13:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:00:26 CtlizPPo
>>10
10年前はそれ真剣に語ってる奴もいたけど、いまさら「デフレの方が良かった」論ですか。
もう少し勉強して知識をつけて、せめてコピペじゃなく自分の言葉で語れるようになると良いね。


20:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:02:29 Qtpd5GIF
>>13
「デフレのほうがよかった」ではなく
「インフレになったら外国人投資家以外の日本人は苦しくなるよ」
という内容なんですが(笑)

あ、日本人じゃない方には読めませんよね
こりゃ申し訳ないwwwwwwwwwww


22:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:05:15 BfqhdnRS
>>20
インフレの時こその株式投資なんですが?w
そこらへんの説明お願いしますよw


35:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:14:31 ffTgaliS
>>22
投資をしてるような人間は資産家であって
すでに庶民ではない
底辺まで含め多くの庶民は資産で稼ぐすべを持ってない


42:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:19:21 BfqhdnRS
>>35
君の言う資産家ってどの程度のことか知らないが
日本の個人投資額は、貯蓄額と比べて著しく低いんだから
それは言い訳だよ。

すでに企業年金では自ら投資先を選ばないと駄目なケースが多いし
投資できない・しないとかのレベル低すぎる。


48:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:24:29 ffTgaliS
>>42
レベルが低かろうが何だろうが
大部分の国民が金融ギャンブルを良しとはしていない
地道に勤労して生活している大部分の国民に対して
良い政策を取るべきであり
中央線を止めるような金融ギャンブラーを太らせる政策など取るべきではない


50:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:26:54 BfqhdnRS
>>48
だから君の言う金融ギャンブルを個人で否定しようが、今の世界経済は
間接的だろうが強制的に関わってるんだよ。
それを今更、僕は投資・投機は嫌いですとか言ってるのがレベルが低いと
気がつけよw


54:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:31:00 ffTgaliS
>>50
金融で儲けるための情報処理を
一般人がやり始めたら
どれだけの時間を虚業に費やすことになると思ってるんだ
お前みたいなニートばかりになったら実業が回らなくなるだろが
リーマンの教訓を学んでないのか
世界恐慌の今は、お前みたいな金融詐欺師の為に起こってるんだぞ


57:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:34:59 BfqhdnRS
>>54
足りない頭であんまり深く考えるなよw
君だって少ないながらも将来の貯蓄の為に定期預金をしたり
住宅ローンの金利を来にしたりしてるんだろ?

アベノミクスがぁぁーーとか、インフレがァァァーとかでなく
もっと素直にその波に乗れば早くローン返せるんじゃないの?w


59:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:36:19 PwdF7RiQ
>>57
横からでスマンが
乗れる奴より乗れなくて損(資産の目減り)
する奴のが多いって事じゃねえの?


30:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:12:02 Zu3to0nR
たとえ資産が20%飛んだとしても、20%職が増えれば価値がある。
年寄りの資産家から、若い現役世代への所得転移ってことになるのだから。

それに、そもそも、円建て資産は減らないだろ。難癖つけるためだけの議論かよ。

40:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:18:20 SUsDC9dU
>>30
アホが。雇用なんか増えないし。
サラリーマンの給料だって上がらない。
円安バカは責任取れよ。


46:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:22:05 DhY5oF/t
>>40
ウチはかなり仕事が増えてきたぞ
今年は売上げ期待できそう


49:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:25:28 BMpBMUx/
>>1
そんなはっきり分かってるんなら土地でも株でも投資すれば大儲けだな!

何で
資産=現金
にしてしまうんかな

71:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:48:12 n1cjvjtQ
いつもの

■マスゴミ様のありがたいお言葉
円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ 原材料高騰で日本経済はおしまいです。
株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ 実感なき上昇なので日本経済はおしまいです。
GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済縮小⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。
原発稼働⇒ 日本経済おしまいです。
原発停止⇒ 電気料金高騰で日本経済おしまいです。
物価下落⇒デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ハイパーインフレで日本経済はおしまいです。
日本が米国債を増やした⇒ アメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした(現実はこっち)⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。
事象の全て日本の終わりに集約されるので日本経済おしまいです。

76:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 15:55:28 q5FtZEkN
>>1

輸出がGDPの15%でも 80兆円前後の巨額だ 外貨を稼ぐのはやはり輸出産業  国内は製造業よりも

サービス産業の占める率が非常に高い しかし製造業が元気でなければ サービス産業も発展しないと

思う 輸出が増えることは大事なことだと思う 素人だけど・・

79:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:03:45 Wx0xI5T9
>>1
なにいってるか、わからんけど、いいの、いいの。
インフレで現金価値減るから、枷がなきゃいきていけないから、
みんな必死に働くのよ。
あ、固定資産税も上げなきゃ、土地も上がっちゃうから注意ね。

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:16:16 MICHxD6P
インフレ状態の経済環境で日本人は、自分たちが抱える巨額の現金預金の実勢価値が
どんどん目減りしていくことに気づく。なので日本人は貯金する代わりに実物資産や
消費財を買うようになり、ついに経済は旺盛に拡大するようになるというわけだ。
(フィナンシャル・タイムズ 2010年6月13日初出 マーティン・ウルフ )

90:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:19:33 SyvIlJuj
>>86
消費より貯めるのが好きな日本人が?
ないないw

インフレで円が安くなると買い控えでますます消費が下がる


92:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:25:09 MICHxD6P
>>90
日本の貯蓄率はいくらよ?


102:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:34:35 QA2Z+0FK
>>90
値上がりして買い控えるのと、値上がり予想のために早く買うのを混同してる。


97:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:29:10 SyvIlJuj
>>92
うげ、知らん間にずいぶん下がってるんだな
それでこの消費とか


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:33:20 MICHxD6P
>>97
[田村秀男 氏]
物価がマイナスで続くという予想が続く限り、消費者は消費を手控え、企業は
新規や増産のための設備投資を見送り、手元の資金を現金、銀行預金や国債などで
運用する。企業の手元の余剰資金(「内部留保」)は2012年9月末で約273兆円、
10年間で5割も増えた。カネが実物経済に流れ込まないから、不況が慢性化する。


105:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:38:01 SyvIlJuj
>>100
物価が下がるから消費が下がるのではない
企業が商品価値を下げてまで値段を下げるのは消費を上げるためだ

内部留保は労働者から株主へ富が移動しているために拡大する
不況であるという事実も影響している

円をいじったって、需要不足は止まらない
公共事業も税金を増やすだけ


108:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:41:48 MICHxD6P
>>105
[田村秀男 氏]
インフレ目標とは、デフレ予想を逆転して全般的に物価が上昇すると予想させるための手段で、
最も効果的なのが金融政策である。まず中央銀行がお札を継続的に大量発行して、金融市場に流し込む。
資金はまず不動産や株式市場に流れ、資産価格を引き上げる。円を大量発行するのだから、外国為替市場で
円が売られて、円安となり、輸出企業をはじめとする企業収益の好転予想が広がって株価が上がる。
あとは、日銀がインフレ目標達成まで大胆な緩和策を続けるとコミットメントすることで、円安・株高が
定着していく。そのプロセスの中で、消費者心理の好転や企業の設備投資意欲が回復し、徐々に実物経済が
上向いていく。その前提になるのが「インフレ目標」で、実際にインフレ率が2%になるのではなく、
そう思わせることが目標のポイントである。


110:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:48:56 SyvIlJuj
>>108
インフレ目標ってそういう意味だったのか
インフレターゲットとはまた違うのだね、勝手に造語するからややこしい

需給にかかわらず目標を設定することで市場価格は崩壊し
適正を欠いて売り上げが減少する

金融緩和は景気回復には貢献せず、国民の円が下落するだけ
百害あって一利なし


112:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:54:49 MICHxD6P
>>110
デフレが続くと給与は下がり続け、消費も減り、投資も減少する。
何よりも円高を是正することで輸出企業がよみがえり、輸出に関わってない
企業までも恩恵を受ける。


115:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:02:44 SyvIlJuj
>>112
あと、デフレは基本的に給料価値は下がらん

給料が下がったと思えるのは増税と不況によるものだ
給料明細を見直してみろ


119:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:07:25 MICHxD6P
>>115
国際的なインフレ指標であるエネルギーと食品を除く総合物価指数、コアコア消費者物価指数(CPI)は
15年間で約8%下落したが、勤労者収入は15%強、名目国内総生産(GDP)は約1割減った。


124:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:11:14 SyvIlJuj
>>119
コアコアCPIとコアCPIの差が一番小さくなる貨幣量を選んでるんだろ
つまり物価安定が日銀の仕事だからだ

収入減はデフレのせいではないといってるだろうが
なぜ、関連を付けたがるんだ


137:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:20:35 mny0ktOn
>>124
ID:SyvIlJuj お前は池田信夫か

グラフ一枚ではい、論破
ttp://www.sns-freejapan.jp/wp-content/uploads/2012/12/def7.j


139:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:22:16 +80kEAcT
>>137
そいつデフレスパイラルも知らない馬鹿だからほっといた方がいい。


87:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:16:39 70gOWGSc
>>1
超バカスwwww

2010年は91円/ドルで経常収支2040億ドル
2012年は79円/ドルで経常収支950億ドル

国全体の収入を表す経常収支が超円高で減ってんじゃんよw
なに?国民の資産が吹き飛ぶってwwwww

デフレで給料減ったけど預金資産の価値が増からOKwって話?
超バカスwwww

http://ecodb.net/exchange/usd_jpy.html

91:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:24:48 GgLhdgj7
>>1

公務員や年金生活者だけが「国民」ではない

94:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:27:57 mny0ktOn
あのー、金融資産が20%減少とかアホかとしか・・・
逆に言うと日本の持ってる米国債とか、20%増加するんだけど
為替で考えるなら外債持ってれば得だし、国内で考えるなら為替関係ないし
>>1の記事で解説してるバカはなんなの?

98:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:31:12 SyvIlJuj
>>94
いつから一般的な日本国民は米国債を持つようになったんだ?
円を持つ国民は20%の損という>>1に記事は正しい

BIZですら、したり顔で馬鹿が解説する
日本も落ちすぎだろ…


99:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:32:57 pLsUoYwZ
>>94
アメリカ国債はドル建てで買ってるんじゃねーの?


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:09:16 sNWsS9mB
>>1日本国民は円からドルに両替してからサービスその他もろもろの消費してるの?
馬鹿なの?死ぬの?

125:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:11:52 sNWsS9mB
>>1逆にリーマンショック前の120円から75円になったこの円高で、日本人の資産は増えて
生活は豊かになったの?馬鹿なの?死ぬの?

127:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:13:05 mny0ktOn
>>98
それを言うなら一般的な国民は為替なんか関係ないだろ
あるのは外債やら国債をしこたま買ってる国とか金融機関だ

>>99
円安だったらドルの価値が上がるだろ
だからドルを持ってたら円に替えると得になるんだよ

131:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:17:48 SyvIlJuj
>>127
なぜ対ドル限定なんだよ

そろそろ、まともな金融緩和論者求む


144:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:25:28 mny0ktOn
>>131
お前が自分で
「円を持つ国民は20%の損という>>1に記事は正しい 」
って言ってるじゃねーか。バカが。
対ドルの話を自分で振っておいて何言ってんだw


153:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:29:36 kFXYN8/6
>>1
アベノミクス前までは20%も価値が上がってたんですねw
おかしいなー、誰もそんなウハウハ話してなかったなー?www
なぜその時に資産活用しておかなかったんですか?w
異常な円高なんて必ず是正されるとわかってたろうにw

185:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:58:12 2Zh4mxcQ
株や外貨建て投信やってる奴は軒並み資産うpしてるんだけどw
アベノミクス様様だわ。

200:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 18:09:59 Ar1BXO9f
>>1
またこれかよ。
「日本の輸出額がGDP比に占める割合は、 年度によって変動しますが、約10%から15%程度なのです。」
なのは確かだけど、日本の輸出で得るカネは呼び水でこれがないと日本経済は回らないの。

226:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:15:38 hVosBjYx
>>1
まさに詭弁w
日本国内でドルで買い物してるやつなんかいねえだろw
円高で内需産業が疲弊してた事実も無視。
しかも輸入超過は国内の富が国外に流出してるようなもんなんだが・・・
昔のアメリカみたいに借金して消費しろって?w

227:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:17:00 S7DVY3Gh
輸入超過は富が流入です
間違わないように

232:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:23:10 diwj4tj6
>>227
それは日本では不可能では?
アメリカみたいに、ドル建てで債権を買わせて、ドル安に
もっていける軍事力や制作力があって初めて可能なのでは?
それができても、雇用が消えるという現象は防げないんですが


250:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:35:40 JcMDlmB4
>>1
年金とか保険って、どうやって運用してるのか知らないのか?

263:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:46:03 eplfWjEA
こういう議論で抜けているのが、
日本は債権国、つまり、金を海外に貸している立場であること
その額、300兆円

毎年、その利子でいくら儲かっていると
思っているんだ?

267:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:50:20 SyvIlJuj
>>263
海外「それ、チャラだから」
海外勢が必死に金刷ってるのはそういうこと

金融緩和とは
日本国民「おれ、日本国債を買っているけど」
日本政府「それチャラだから」
と同じ事、つまり政府による背信行為


270:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:53:31 DqbN/JQF
>>267
背信って金貸しの権利をなぜ名目値以上に保全してやらなきゃならんのだw


273:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:57:43 SyvIlJuj
>>270
金貸しは金をどっからあつめてるんだ?
あと、日本国債の位置づけは金貸しにとってどうなんだろうな?

つまりはそういうこった
金融緩和で一儲けをたくらんでる証券屋やFXと一緒にするでない


277:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:01:28 DqbN/JQF
>>273
今の日本の金貸しは使い道もなく危ないとこにも貸せないので、国債なんぞという低利回りの商品にまわしているだけの役ただずでっせw
それにインフレが背信というならデフレで価値が自然に上がった分は返してもらいましょうや。


282:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:05:58 SyvIlJuj
>>277
インフレではなく金融緩和な。
低利率なのにインフレってどんな×ゲームだよw


286:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:08:17 DqbN/JQF
>>282
それがいやならつまらん小銭稼ぎしているより物価が上がる前にさっさと使うことですね。
どっちみちあんたの金儲けの都合なんか知ったことかw


290:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:12:32 SyvIlJuj
>>286
金儲けじゃなくてリスクヘッジだろ
国債の性質から見ればそうなる

それを毀損させて金儲けの手段にしてるのが金融緩和
リスクヘッジした奴を丸呑みする様にうかがってる


291:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:17:35 DqbN/JQF
>>290
おやおや、リスクヘッジするのは安全に金を儲けたいからでしょ
それこそ金儲けしたいなら目利きしてリスクを取りましょうね。
価値も産まない資産で食っていこうなんて図々しいですよ。


311:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:40:02 rYyZBDQF
>>1
リーマンショック以降アメリカもEUもお札刷りまくってるのに
何で日本が同じことをすると批判するんだろ。

主要国の輸出依存度の推移
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/Syouka/20110304/20110304204435.j

314:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 20:58:12 otl+TsnP
>>1
ドル買い があった事は無視かよ。

316:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 21:00:44 r6A5qsDX
>>314
ドルなんて買うのは、アホな日本のFX信者だけだろ
紙屑買ってど〜する? チリ紙交換? それ、損してるよ


323:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 21:09:37 Dy6CLsF3
馬鹿なショーターが、円高をありがたがってるスレと聞いてヲチ板より来ましたw
まとめスレによるとそいつは数時間このスレに張り付いている貧乏人のニートらしいけど本当ですか?

そしてそんな馬鹿はどいつですか?名乗り出てください^^

341:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 21:36:30 0MCptFQL
>>1
>外国人投資家たちはこぞって円を売り、株価は上がった
外国人投資家が損はしてないかもしれないけど得する機会を逃してるw

>日本政府の借金がアッという間に20%近く吹き飛んでしまった
ということですか、口先だけで凄い効果ですね

>日本が貿易立国だなんて嘘っぱち
うん、知ってた

>アベノミクスは自民党に利のある日本国民のためのもの
ということですな、素晴らしい

377:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 22:47:06 Zu3to0nR
2chのニュース速報+で遊んでいるうちに、>>1のような馬鹿な記事は、一瞬で判るようになった。
やっぱ、議論で学習するってのは強いな。詭弁は一瞬で見抜ける。

ただ、教科書を読まないと基礎が判らないな。数字も使えない。一度基礎に戻るか。

387:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:23:41 zNCkmHwY
>>1
少ない資産で大きく投資が出来るこのご時世に何を書いてるんだかw

396:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:57:41 ydmxcuXg
>>1

>円安に振れたのです。日本政府が1000兆円以上もの借金を抱えているのに円の信用度が
>高かったのは、日本国民の家計が持つ約1150兆円もの純金融資産のおかげです。
>この価値が、アッという間に20%近く吹き飛んでしまったんですよ」

借金も資産も20%増えたなら何にも変わりないよな。
っていうか、150兆円資産が多いんだから、楽になるだろ。

>「日本が貿易立国だなんてウソっぱちです。日本の輸出額がGDP比に占める割合は、
>年度によって変動しますが、約10%から15%程度なのです。

輸出企業に納入している企業は無視ですかそうですか。

406:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 03:34:58 70IqNwih
金持ち(老害・公務員)→ アベノミクス反対

であってるよね

411:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 04:26:11 IYi1Yy77
>>1
週プレwww

489:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:11:09 /BJPChl8
現実に資産が増えてますけどね。
直接、株を持たない庶民には理解出来ないかもしれませんが、、、、

490:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 00:27:25 HDeubzlW
>>489
貨幣価値が下落しているだけで、資産が増えているわけでは無いと思う。
“日本の資産”という意味では海外の鉱山利権を買い捲ってた超円高時代の方が多くなって当然。

>>1に関しては、アベノミクス=インフレ政策なのだから、
資産が吹き飛ぶのは当然の話で、あえて記事に書く理由が分らない。

インフレ政策というのは「庶民からの財政出動」を行う政策。
インフレ政策と増税政策は同義、と言われるのはそういう意味ね。


516:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 10:07:57 CWq+ZrWD
>>1
>「日本が貿易立国だなんてウソっぱちです。日本の輸出額がGDP比に占める割合は、
>年度によって変動しますが、約10%から15%程度なのです。

だったら円高でよかったんじゃないの?
たった1割のために9割が損するのか?

519:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 11:16:56 3G5wf+8e
>>516
それがアベノミクスであり、国民はそれを選択してしまったわけだ
後世の学者や歴史家はこれをなんと評価するんだろうな


527:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 18:14:52 JpIoDGYX
>>1
勉強不足すぎる

548:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 04:56:56 BipAyJsY
>>1
なぜ匿名w

550:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 05:40:10 nU2DVCa/
>>1
またまた、トンデモさんの妄想無茶苦茶記事ですかwww

552:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 06:04:56 Qx4iqm/y
>>1
はいはい大変だなwwww




韓国救う為に・・・円安都合悪いもんなw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。