上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/01(金) 10:13:51
大阪市立桜宮高校バスケ部、そしてロンドン五輪柔道女子代表と次々に起きた指導者による
教え子への体罰問題——。いま日本はスポーツ界のみならず、学校、職場など至る現場で
暴力的な行為が横行し、“パワハラ列島”と化している。

実はパワーハラスメントの定義ははっきり法律で定められているわけではない。厚生労働省
ワーキングチームの見解に倣うとこうなる。

<同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、
業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える、または職場環境を悪化させる行為>

「要は立場が上の人によるイジメですよ」と話すのは、労働問題に詳しいウェール法律事務所の
石井逸郎弁護士だ。もちろん殴る・蹴るといった腕ずくの暴力で相手を服従させるのは論外だが、
例えば職場でありがちな部下への叱責や暴言といった「精神的な攻撃」もパワハラ行為に該当
することが多い。

「よく上司が部下を叱るとき、『お前が一人前になるように厳しく指導しているんだ!』という
人がいますが、それは言い訳に過ぎず“愛情あるパワハラ”なんてあり得ません。多くのケースは
上司が自分のストレスを発散させているだけです」(石井弁護士)

パワハラは部下が苦痛を感じて訴えなければ認定されない。しかし、普段何気なく冗談のつもり
で行っている言動も、立派なパワハラに当たることを上司は自覚しておく必要がある。

事実、昨年に厚労省が実施した調査でも、過去3年間でパワハラを受けた従業員の割合は4人に1人
という結果が出た。つまり、何らかの苦痛を感じながら働いている人が多いのだ。以下、3つの
パワハラ事例について、石井氏に解説してもらった。

■「お前はバカか。こんな仕事もこなせないなら単なる給料泥棒だ」
「バカ」「アホ」といった言葉は、相手の人格や尊厳を否定していることになります。
また、「給料泥棒」、「お前なんかいなくても同じ」との暴言は、相手に雇用不安などを与えます。

■部下を机の前に立たせて1時間叱り飛ばす
程度の問題もありますが、上司が座ったまま、部下は立ったままの状態で1時間も叱責するのは、
明らかに常軌を逸しています。会議室にでも場所を変えて、双方が座って冷静に議論を戦わせれば
いいだけです。

■遅刻やミスばかりする部下に対して、部署の皆の前で叱責する
いくら部下が怠慢で能力がないとしても、皆の前でそれを論い叱責することは許されない行為。
本来なら会社のルール(就業規則や評価制度)に則って、極めてドライに処分するべきでしょう。

「こんなことぐらいでパワハラ扱いされたらたまらない」と、部下への指導を投げ出したくなる
上司も多かろう。では、上役や管理者はパワハラで訴えられないためにどんなことに注意すれば
いいのだろうか。(※続く)

◎http://www.news-postseven.com/archives/20130201_169629.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【国民性】「日本人は気軽に上からモノを言い過ぎている」--労働問題に詳しい石井弁護士 [02/01]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(213中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/01(金) 10:14:02
>>1の続き

「ひとえに『上から目線で人を見ない』こと。親しき仲にも礼儀ありで、いまの日本人は気軽に
上からモノを言い過ぎですし、暴力的な雰囲気が蔓延しています。70年代、80年代は企業の国際
競争力を上げるために、そうした体育会系的な人材でもっていた面は否定しませんが、これからは
変化が求められる時代。

上司は自分の言うことに黙って従わせていればよかった時代から、社員一人ひとりを独立した
人格として尊重し、自主性を持たせる気風に変えていかないと、企業組織ひいては日本経済は
強くならないことを、もっと認識すべきです。

日本の柔道がオリンピックでメダルを取れなくなったのも、今回のような時代錯誤のパワハラが
行われていたからに他なりません。結局、スポーツ、企業、学校、家庭、みんな同じ構図なのです」
(石井弁護士)

サッカー評論家のセルジオ越後氏は、「熱血指導と体罰は紙一重で、それを美化する人もいる。
従わせる教育というのは、国際的にはなかなか理解されない文化だ」と言及している。強権を
振りかざして相手の潜在能力まで失わせてしまうなら、確かにそれは教育とは呼べないし、
悪しき文化と断罪されても仕方ない。

3:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:15:53 w0ZSvNDJ
だからなんだよ>>1>>2

56:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:36:05 FkGAGeWN
>>2
柔道はオリンピックでメダル取ってるんじゃないの?
その後に懲役5年とか喰らう人もいるけど


5:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:16:41 /oJQlf5v
>>1
オマエモナー

8:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:18:35 smo9WPzi



 確かに暴力はダメだが

 なにか反日勢力が、相撲、歌舞伎を潰した様に

   今、何か良からぬ勢力が伝統文化を崩壊させようと企んでる。


         惑わされるな日本人!!




 








10:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:24:30 4iMfQ6Ws
>>1

上は上
下は下

下からは、匿名ですらヤバくて言えません

12:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:28:56 VRn0qYxm
今の日本人っつーか 昔からこういう嫌な奴はいるぞ

13:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:30:36 7SUQvKC0
物の道理を弁えない愚か者に対しては、上から容赦なく対処する必要がある 当然のことだろう
さながら朝鮮人に対たるが如く

15:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:33:11 A3+ndmXw
この文化がモラルの高い国民性を生んでるでしょ

28:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:51:52 z2dx5TbD
1620年  フロイス「日本では(教育で)、むち打ちは滅多に行わない」
1775年  ツンベルク「彼等(日本人)は、決して児童を鞭つことなし」
江戸中期 シーボルト「少なくとも知識階級には全然体刑は行われて居ない、
      是がため、私は我国で非常に好まれる鞭刑を見たことがなかった」
江戸後期 オールコック「(日本人)は決して子どもを撲つことはない」

・江戸期の寺子屋 … 江戸の寺子屋では一般的には体罰に対してきわめて慎重であり、羞恥心に訴えたり、恐怖心を適度に利用したりすること自体が主
・江戸期の藩校  … 教育者による体罰は禁止されていた(ただ、一部藩で
・江戸期の教育の一般的傾向 
→厳しく育てるべきだが、体罰には否定的
 折檻することは、親子の感情を損ね、子どもの性格を表裏あるものにするとして否定的だった。

水戸光圀(水戸藩藩主・『大日本史』を編纂)… 体罰を否定 
熊沢蕃山(江戸初期の陽明学者)
「聞いたことも見たこともない事を、読もうとする気もない子にまずい教え方で読ませれば、先にやったことは忘れてしまうのは当然だ。
それを覚えが悪いの、忘れてしまったのと打ちたたきするのは、「不仁」である。(教育方法を)知らないのである」

日本での体罰の肯定化 → 明治以後の教育の欧米化による影響(中世近世から、当時の欧米では体罰が教育の根幹だった)
(ちなみにルソー、ペスタロッチも体罰完全否定論者ではなかった)
それに日露戦争以後(以前はそうでもなかった)、軍隊内(特に陸軍が顕著)では上級者の私的制裁が黙認された
(それが体質化したために、昭和期に入って軍や部隊としての作戦実行能力への有機性を失わせたと言われている)

そういう傾向から次第に日本でも「躾には体罰が必要」というのが「日本の伝統」だと勘違いされているようになった

30:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:52:58 q4dbk1ZT
>>1
これが一番良い例だな

31:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 10:54:23 EjqhS5Ik
Sジョブズ

・盗んだものを驚くほど効率的に配布できるシステムがある、インターネットと呼ばれているシステムだ
・私たちはいつも偉大なアイデアを臆面もなく盗んできた
・お前、クビな (エレベーターで偶然出会った社員に対して)
・日本人は死んだ魚のように岸に押し寄せてきた、まるで海岸を埋めつくす死んだ魚のようだ
・この醜悪な犬の糞をどけろ!! (華道の大家の生け花を見て)
・ちゃんと通訳して、こいつに犬の糞を目の前からどけろと伝えないならお前はクビだ!! (ジョブズを諌めた通訳に対して)
・こんな国、二度と来るか!! (関空で)

35:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 11:13:53 KLNjHhq8
>>1
日本人は

はいはいお前なに人だよ

44:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 11:27:31 O0ruGoFv
上から何も言われなくなったらピンチ

46:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 11:30:05 b7E84+kR
逆に舐めてかかる人間も同じくらい多いからな
>>1こそ、一方的に上からモノを言い過ぎていると思うんだが

47:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 11:47:13 4N/rCb6O
>>1
なんだこの上から目線野郎は
機にくわネーゾ
さっさと降ろせよ
腹立たしい

52:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:26:56 FFNolh94
警察犬の指導方法ですら、厳しく叱って服従させる方法から
褒めたり、遊んであげたりして能力を伸ばす方法に変更されている。

犬の扱い以下の会社が多いって事よwww

57:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:38:25 XUA7SVgM
>>52
その警察犬になれる素質を持った犬は、非常に少ない訳だが。
希少であることからエリートと言っても良い。

腐る程いる無能社員と希少なエリート犬とを比べることに何の意味が?


60:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:44:15 FFNolh94
>>57
一般の犬の扱いにおいても、同じだ。
警察犬を例に出したのは、警察の仕事に役立つ犬と言うことで
仕事に貢献するサラリーマンと同じであり例としては適切。


62:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:49:15 XUA7SVgM
>>60
一般の犬は仕事なんてしませんが?
お前は犬に何か仕事させているのか?


64:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:51:51 FFNolh94
>>62
無職やニートに指導する必要があるのか?www


68:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 13:00:28 mdqfLMuI
>>62
犬って普通は番犬としての家畜だろ
愛玩用ばっかりになってる今の状況が異常なんだよ


65:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:53:54 XUA7SVgM
>>64
お前が、犬以下の馬鹿なことは分かった。


53:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 12:32:23 kycGiksB
世の中には、ちょっとしたことであり得ないほど怒る人っているよな。
俺、派遣で営業所の事務やっていた時に、事務所の所長から昼飯のついでにクリープ買ってきてって頼まれたから、スーパーに寄ったんだけど、
ブライトが安売りでむっちゃ安かったんでそっちを買って行ったら、みんなの前であり得ないほど怒られたよ。しねよ(´;ω;`)ブワッ

76:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 13:20:02 EYr6oXQ2
>>53
そりゃ万死に値するな


86:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 15:29:37 4N/rCb6O
>>53
いつのコピペだよ


105:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:02:30 UOloEecx
>>53
クリープとプライドじゃまったく味が違うぞ。
この味変態め


172:卍3286卍ss 2013/02/02(土) 05:42:10 8NtTMQTR
>>53 違うの買ったからでは?m


77:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 13:20:55 apNWs5KR
規則に照らして、何々ができないからとか、仕事に対する姿勢がどうとかで
簡単にクビにできないから、パワハラが横行するんだとおもうな。
それと海外の軍隊ものみててもシゴキはあっても鉄拳制裁しているところは
見たことがない。キレイごとなのか?パットンすら兵隊殴って左遷された位だ
からいわゆる指導的暴力はないのかね?仲間内の殴り合いはあったろうけど。

85:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 15:09:46 EYr6oXQ2
>>77
海外全般がどうかまでは知らんが、少なくともアメリカ人は、
成人に対して叱るということを滅多にしない

あちらの大学でしばらく働いてたけど、教授が院生を叱りつけて
院生が泣いちゃったというのが学校中で噂になるくらい珍しいこと

院生を落第させたり研究員のクビ切ったりするのは日常茶飯事なんだけどさ
そういうときは「残念ながら・・・」と、どっか自分は脇役みたいな態度を取る

口のきき方からしてフラットな社会だから
「オレが偉いんだからオレが怒ったら無条件にオマエが悪い」
という理屈が通用しないんだと思う

それにあっちの人は日本人に比べると全体的に「責任感」に欠ける
特に下っ端ほど無いから「何怒ってんのあの人、オラ知んねえよ」になっちまう


82:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 13:37:29 5j1YqIty
「従わせないと自分が無能だと思われる」
問題の本質はここだと思う

83:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 13:42:28 A1ODzb8E
>>1
事件で気軽に「加害者は心神耗弱状態だった」を持ち出す弁護士も増えていますよね

91:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 17:05:17 J37p9f+T
墓地は、英語でチャーチヤードです

キリストは私の誕生日にも由来しますが貼り付けられたのが偽物だったのです

94:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 17:26:04 EYr6oXQ2
>>91
チャーチャードって新潟にあるあれか


97:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 17:48:07 Ow74rZL6
>>91
デンマーク語だとキルケゴール


109:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:20:38 o0csyv2N
>>97
日本の右翼は、大事にし過ぎて人材をよく粒します
贔屓の引き倒しもあります

まさに殺しがゴールだと錯覚しやすい
ミスディスクリプト

云うまえに、よく確認できればよいのです


103:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 19:56:32 lC8bdD7k
俺自分のことしか考えないと公言している
自分のことしか考えないからおまえらのことなど知らん
だからおまえらも自分のことを最優先に考え給料もらうためだけに仕事をしてくれ
ということで部下には叱らない注意しない教えない
それでも回っていくもんだ

113:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:25:28 o0csyv2N
自分の解き方で解いたとして
アンヌスを正解だと言わないのが教育です
アンヌスはイスラムや英語で悪魔ですし

119:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:36:19 O6lHqNOk
>>113
自分の解き方で解こうとすると
寄ってたかって潰しにかかるのが
日本の組織です


120:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:39:35 v9D6MLnh
>>119 別に根拠があって説明できるなら 潰されないよ。そんなんで人材を潰そうとする会社がブラック。


121:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:42:22 o0csyv2N
>>119
将棋と同じで、先払いして撃つと
歩のみの勝負になりやすい

将棋のプロって、自分の系譜を持っていて
それは将棋会館でも配布されている
なみ筈れた撃ち方は辞めさせられる


114:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:27:57 q3zLSYdj
まっとうな人物をきちんと評価して上に上げればいいだけのこと
はやくイエスマン人事をおやめなさい

115:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:30:44 v9D6MLnh
で、自分で考えて分からなくて人に聞くのはいいけど上から目線が嫌とか。当然上から目線だろ。なんで聞く方がエライんだよ(笑) もっと謙虚に成れよ

123:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:54:05 Mmm9NVuf
国民性とか言ってる時点でアホ
多様性の時代だぞ今

125:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:58:08 O6lHqNOk
>>123
ゆとり中心に個にシフトしてるのは好ましいことだな


184:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 11:11:27 MrsH+yEi
>>125
新人類と言われた世代から個にシフトなんて言われてるよ。
しかし、本当に個人主義が根付くほど日本人は成熟していない。


127:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 21:59:58 EF+AOknA
上司は下の世代をよく知るために
子供でも部下でもない対等な趣味の友人を何人か作って
ついでにその世代の考え方を吸収するために時間を費やしても
罰は当たらないだろう

まあ研究不足・勉強不足で
問題が出てきてせめられるのは新人もおっさんも同じなんだから
えらそうに言えるようにちょっとは勉強しとけ

132:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 22:16:20 O6lHqNOk
>>127
趣味は作っておいた方がいいね
学生時代から趣味を持ってたらいいんだけど
社会人になると時間がないからどうしても仕事一辺倒になるんだよ
学生時代の友人とも疎遠になって人間関係が会社だけになってしまう
そうなると「人の上に人を作って人の下に人を作る」組織に順応しないと
生きていけないから、社会常識とはかけ離れた人間が出来る


129:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 22:03:58 qj5tlCSw
>>1
ライトスタッフ


いい加減、お前をぶっ殺す!!!!!!!!!!!!!!














 今すぐ死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




 

131:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 22:14:18 o0csyv2N
>>129
何処のソープ?


133:132 2013/02/01(金) 22:20:24 O6lHqNOk
社内ではそういう人間ばっかの中で過ごしてるから
変だと思わず、または思われず むしろ居心地がいい

でも、会社を離れると
そういったマイナスの部分が一気に表面化して
普通の付き合いが出来なくなってしまうんだね

定年後に気付くかリストラされて気づくか
中小や自営などに転職して気づくか 時期の問題だねw

136:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 22:29:29 jBbxQsU+
>>133
ほんとほんと
元大企業勤め公務員の再就職が厳しいのは
能力としての問題なんだよな
所属してた組織の看板がなくなって
自身喪失するのは当然


135:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 22:24:33 nhcss9PL
>>1
> 「要は立場が上の人によるイジメですよ」と話すのは、労働問題に詳しいウェール法律事務所の
> 石井逸郎弁護士だ。もちろん殴る・蹴るといった腕ずくの暴力で相手を服従させるのは論外だが、
> 例えば職場でありがちな部下への叱責や暴言といった「精神的な攻撃」もパワハラ行為に該当
> することが多い。
 
 
 「俺様の言うとおりにしないと予算を執行しない!!」って言う市長はどうなの?

 

139:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:07:09 H/MLZYAm
>>135
市長は市民から選ばれている存在なのだから無問題
問題があれば次回選挙で落とされるだけのこと


146:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:43:26 upm9vXGf
>「給料泥棒」、「お前なんかいなくても同じ」との暴言

いなくても同じどころか、いないほうがマシなんだが
給料泥棒というより、むしろ会社に授業料払えというレベル

150:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:48:54 MsgE9eq3
>>146
おまえも周囲からそう思われてるんだろうなw


152:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:52:30 upm9vXGf
>>150
いや、周囲揃って同じ意見なんだが
退職を勧められて自分でもいつでも辞めてやると口癖のように言ってるのに、絶対に辞めないw


154:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:58:20 upm9vXGf
>>152
お前が言えないだけだろw
必要なら言えよ


149:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 23:48:19 +CgDOwYT
某政治家は部下を育てる方法は3種類あると言ったそうだ

自分より有能な部下は、自由放任にする
自分より劣る部下は、ほめて育てる
そして
自分と同等の能力の部下は、叱って育てるとか・・

159:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 00:14:23 zM22Ne93
叱責なんかしないで
問答無用で首を切ればいいんですね?
怠慢な社員に対して。

160:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 00:15:38 Ww8fin8d
>>159
そうすると今度は言ってくればいいのにと泣き言を言うからな


162:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 00:19:03 JUJ7eyok
>>160
だから日本も大人になって情が一切通用しない社会になるべき
そうすれば、泣き言言ったり、酔ってたから覚えてないとかいった
幼稚な言い訳も一切なくなりスマートな社会になれる


163:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 00:53:42 Ww8fin8d
>>162
自分の会社だけでそうしたまえよ
日本が滅びない限り文化からは逃げられまい


166:卍3286卍ss 2013/02/02(土) 02:59:32 8NtTMQTR
>>1 弁護士でウソつかない人イル?m

170:卍3286卍ss 2013/02/02(土) 05:13:33 8NtTMQTR
>>1 お互い 振り返って 相手を心で想えば 。。折り合いツクノでは? 逃げずにムカウ!
部下は マタカヨでも 。実際 怒るホーもキツイ..... ハヤク 信頼関係築イテ。笑王!m

171:卍3286卍ss 2013/02/02(土) 05:18:51 8NtTMQTR
>>170 追加。 ドーシテも 嫌なら 辞めればイイだけ。m


180:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 10:39:42 r9MhOzCI
まるで日本以外の世界には、この問題がないかのような>>1の言いようだな

192:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 12:07:16 6L3uJR4W
上からって突然解雇で交渉できなさそうなアメリカはどうなんだよ。

195:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 12:18:42 Ww8fin8d
>>192
アメリカはある程度自由に物言えるが上下関係はちゃんと守ることが前提
日本みたいな家族経営的なやり方はむしろ特殊なんでは

まあだからと言ってケケ中みたいにアメリカ化すれば全部解決!
みたいなド低脳論理は机上の空論だと思うが


202:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 13:29:02 Qewl9psF
>>195
アメリカはちゃんと責任者が責任とるからな。
だからこそ、上下関係に意味がある。
日本だと、下っ端が責任をとるので、上司のことは聞くだけ無駄。


203:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 17:10:57 In+Mvl4j
>>202
下っ端がどんな責任取ってるのよ?
せいぜい怒鳴られてるだけだろ。


207:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 21:32:12 ZAKw7JEL
>>202
リーマンショックじゃ、ウォール街の連中は誰も責任取ってませんがw
金持ちってどうしてこう傲慢なんだろ。


212:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 23:27:41 FXQ5ff5i
>>207
それが嫌なら自分が金持ちになって変えるしかない
誰かに変わってもらえると思っているだけでは何も変わらない
今のままじゃ変える力もないのに何にでも文句だけ言って
ストレス発散してる愚痴っぽい主婦と同じ


208:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 21:33:44 PA4IpHs+
>>202
責任とるって何。
賠償して原状回復でもしたっての


193:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 12:11:00 eCuiRlBh
従業員を気軽に首にできるなら、どなって叱るような面倒なことしないよ。
新人に多いけど、優しくすると付け上がるヤツはさっさとクビにしたい。

205:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 18:27:57 FXQ5ff5i
簡単に直属の上司が指名解雇可能な社会になれば
劇的にパワハラは減る
いじめが小中学校で多いのは義務教育なので辞める辞めさせるって
選択肢がないから
あれば労力使っていじめやパワハラする前に淡々と排除できるので
ストレスが溜まらない
そうのほうがお互いに健康的な対処

206:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 21:25:08 PA4IpHs+
>>205
悪行を叱られた逆恨みで利用されそう。

上司なら一方的に叱れると思ってるなら甘いよ。
部下も頭ごなしじゃ今は動かないし、ほめてばかりでも舐めて動かない。


209:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 22:17:10 twRTlt7p
>>206

普通の人間は責任と裁量を与えれば能力なりに勝手に動きます。
そういう状況が部下にとっても一番動き易く、楽しくもある状況だからね。
ホウレンソウとかクソチンカス。

日本の「管理職」の殆どは「管理」についてド素人で、
管理しなきゃ管理しなきゃって、部下を雁字搦めに縛る。
それで自分が仕事した気になってんだよな。
でも能率は絶望的に悪化するし、部下は上司の顔色ばかり伺うようになる。
そしたら、終わりだね。管理は100%達成しても、それはオナニーでしかない。
でも日本人管理職ってほんとにみんな、こうなるよねw


211:名刺は切らしておりまして 2013/02/02(土) 23:22:48 FXQ5ff5i
>>206
いや、簡単に解雇できる環境になれば部下を叱るなんて
無駄な労力使う上司なんていなくなるから
はい明日から来なくていいからねお疲れさんで終わる話
そのほうが上司も部下もサバサバしていて後腐れないと思うがね


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。