上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/13(水) 00:30:04
2年ぶりにIT(情報技術)業界の専門月刊誌の記者に戻って、少々残念に思ったことがある。

取材対象である企業の情報システム部門やIT企業に身を置く人材の職場環境が、どうも良く
なっていないことが分かったからだ。改善どころか悪化しているようである。

システムの仕事は、社会や企業におけるITシステムの重要性が高まっていることもあって、
やりがいが増し、活気に満ちあふれていてもおかしくない。ところが実態はそうでもなさそうだ。

「IT業界の方から、うちの会社の組織風土改革もお手伝いいただけないか、とお声掛けいただく
機会が増えた」。日経情報ストラテジーで人気のコラムニストであり、組織風土改革の第一人者
であるスコラ・コンサルトの柴田昌治氏はこう打ち明ける。

■「ありがとう」と言ってもらえない

国内企業のIT投資がさほど伸びない状況にあり、IT企業のシステム開発案件の受注合戦は激化する
一方だ。顧客企業から突きつけられる厳しい納期や予算に対応するため、システム開発の現場は
つらい仕事を強いられている。

企業経営の強化にITの利活用が不可欠とされる時代。「ITプロフェッショナル」の活躍の場は
広がることは間違いないにもかかわらず、システムの仕事は「3K(きつい、帰れない、給料が
安い)」職場と言われる。昨今は、これに、「暗い」「結婚できない」が加わり、「5K」職場と
指摘されることもある。

要は、ネット業界のゲームソフト開発など一部を除き、システムの仕事は若者に人気のない職場と
いうわけだ。「優秀な人材を集めることが難しい。総合商社がうらやましい」と嘆くIT企業幹部は
相変わらず多数存在する。

システム開発をIT企業に依頼する顧客企業のシステム部門の職場環境も改善していないようだ。
「ITなどプロのIT企業に任せればいい」。国内企業にはIT軽視の経営トップが少なくない。
経営状況が悪化すると、システム部門は真っ先に合理化の対象になる。

人員削減が進んでいるにもかかわらず、「クラウドコンピューティング」「ビッグデータ」
「スマートフォン」「タブレット」といった最新ITの対応を迫られているのだから、仕事は
きつくなる一方だ。

それでも、やりがいがあればいい。ところが士気が上がりにくいのもシステム部門の仕事の特徴
と言える。

「誰もありがとうと言ってくれない」。こうため息をつくシステム部員は少なくない。
「システムは動いて当たり前」というのが世間の常識である。

システム障害、システム統合に失敗、機密データの漏えい、不正アクセス、システム裁判…。
システムの仕事がクローズアップされるのは、トラブルが発生した時だけだ。システム部門の
手柄が脚光を浴びることはほとんどない。(※続く)

◎http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130212/243571/?top_updt


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【IT】システム部員の"嘆き"--「誰もありがとうと言ってくれない」「システムは動いて当たり前」 [02/13]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(425中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/13(水) 00:30:15
>>1の続き

認知度は低いかもしれないが、IT業界には 「システム子会社問題」というものもあり、
その構造は15年以上前から変わっていないようだ。親会社から自動的に下りてくるシステム
開発の仕事に依存し、受け身体質が抜け切れず、「自立」できないでいるシステム子会社は
以前として多い。親会社の業績が厳しさを増し、外販(グループ企業以外からの仕事を
請け負うこと)の比率を高めるように求められても、体質を改善できないでもがいている
わけだ。

親会社の意向を右から左へと伝えるだけのシステム子会社のトップもいるだろう。
「外販比率を高めるため、外に出て仕事を取ってこい」。こう現場にハッパをかけるだけで、
営業力が向上するほど現実は甘くない。現場が混乱するだけだ。

営業力を高める以前に、自社の得意分野を明確にし、会社として目指す姿を提示できなければ、
現場は戸惑うだけである。

■システム人材の士気は企業競争力に影響

「顧客企業の言いなりにはならず、ITソリューションという価値を提供する問題解決型企業に
変わる」。システム子会社に限らず、IT企業のほとんどのトップが以前から、こう公言する。
だが、掛け声だけで終わり、実際に変身できていないIT企業は少なくない。

「顧客企業に役立つITソリューションを提供するには、小手先の改善では限界がある。抜本的な
組織風土改革に取り組むべき時が来た」。内心ではこうした思いを持ちながら、悶々と日々の
仕事をこなしているIT業界の担当者は少なくないのではないだろうか。

ITソリューションを構成するのは、心のないハードウエアやソフトウエアである。だが顧客企業
にとって有益なITソリューションを提供できるかどうかを左右するのは、ITプロフェッショナル
という感情を持った人間にほかならない。

いかに多くのITプロフェッショナルに、最大限のパフォーマンスを発揮してもらうか。それを
支える職場環境が整っているかどうかは、IT企業の競争力はもちろん、IT活用で成長を目指す
顧客企業にも多大な影響を及ぼす。こう考えているのだが、いかがだろうか。

381:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 11:04:32 1NATxvS2
>>2
>認知度は低いかもしれないが、IT業界には 「システム子会社問題」というものもあり

親会社から役立たずの役職を次々と送り込んで来るくせして、何とかして業績上げろって言うんだよなw
だがIT子会社はヌルくて天国だぜ


3:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:32:52 Bbjs226F
 
プロなら甘えるなバカ!!
 

4:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:33:40 g6ftaNGL
お前は水道局の人に感謝したことが有るのか? それが答えだ

10:ベテルギウス 2013/02/13(水) 00:37:14 Rq6a3QFV
>>4
あるよ


40:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:51:13 DWYKP11Z
>>4
 同じことを考える奴がいたか、もう言うことなし。
 インフラになったらそんなもの。インフラって便利な言葉だと思う。


115:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:28:43 IAPbRfBl
>>4
断水し 初めて分かる ありがたみ


130:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 03:43:33 pu8Q2S6K
>>4
あるよ
水道管の工事で泥まじったら日曜でもすぐに再工事来てくれた


187:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:48:16 YDCHwhXU
>>4
水道局の人は「水じゃなくてコーラが出るようにしろ。納期は変わらずにね。」なんて言われるのか?


199:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 09:30:07 wmxiyh+7
>>4
え?
おまえないの?


お前は東電に感謝してるのかときくべきだったかも


246:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 13:15:59 /nW6KxVs
>>4
1年滞納を許してくれたときとか


297:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 20:38:54 uXn0+ZVl
>>4
水道は工事の為に何時間も止めても平気じゃないかw


367:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 03:32:44 mPJEcVs7
>>4
その通り
水や空気があることに日頃から感謝できるのは一部の優れた人間だけ
その他大勢のバカから時々感謝された所で何の意味があるというのだ
無視上等、我が誇り別に有り、だ


5:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:33:46 JA9fyVFa
Windows系の開発をしてた奴がWebの難しさを理解してくれない

9:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:36:34 QirhT8X4
そりゃ
「俺の言うことをお前が理解できないのはオマエの理解力が足らないから
オマエのいうことを俺が理解できないのはお前の表現が悪いから」という
人間が跋扈する業界だからなw

挙句の果てには、客をバカ呼ばわりするし

「誰もありがとうと言ってくれない」と考える前に、
自分からアリガトウというという発想が無い人間

「システムは動いて当たり前」と嘆く前に
「仕事はあって当たり前」を疑問に思わない人間

それがITのセンモンカ、だから皆
「なるべく関わらない」
「できる限り相手にしない」
「必要以外に口を利かない」

147:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 06:04:08 ODyKSQGm
>>9
そのとおりだわ
IT業界でエンジニアって肩書きついてる奴ってそんなんばっかり


13:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:39:27 Q1Lva7IE
言ってくれない客はいなかったよ。
どんなイヤな客でもありがとうくらいは言ってくれたよ。

日本じゃ心に思って無くてもありがとうくらいは言うだろ。

14:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:39:43 rB7hq01K
まず逃げないでコメント欄のあるニュースサイト作れよ
コメント欄無いのは日本だけだよ?

18:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:41:12 Q1Lva7IE
>>14
中央日報とか、コメントがほとんど記事を非難するコメントだけど良く載せてるね。
日本語読めないんかな?


17:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:41:02 cUvJmQ0W
感謝されてお金を貰える職業は幸せ

20:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:42:38 t5Oz9lgY
一度システムダウンさせてみれば色んなコト瞬時に理解してもらえるんじゃね?

43: 2013/02/13(水) 00:52:27 gT7nfOHL
>「誰もありがとうと言ってくれない」。こうため息をつくシステム部員は少なくない。
>「システムは動いて当たり前」というのが世間の常識である。
仕事は出来て当たり前、つまんないミスすると自殺するまでなじられる。

>>20
特に学校の先生はキレる。
サーバは担当が違うと言ってもわかってくれない。
(パソコンについて素人同然の)先生たちがLinuxサーバ構築できるように夏休みの間特訓してくれたまえと平然と言い放つ校長。
やれと言われる俺は一年契約で来ている情報Aの講師。

某神奈川県立高校での話。


49:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:57:20 zKprNBSz
カネを払わないならせめて感謝ぐらいしてくれよって話だな。
調子に乗ってシステム管理者を首にして会社を潰した馬鹿は数しれんけどw

>>43
学校の先生は「上から目線」が常態化してるせいか、
ろくでもない客であることが多い職種だと思う。


30:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:46:37 PYkkiOR0
金融機関のシステム開発やってたオイラだけど、
システムが動いてるのが不思議でならないw

44:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 00:52:41 vsdNyJRT
月給100万でいいや贅沢は言わない

45: 2013/02/13(水) 00:54:06 jcyR4+Yu
>>1
>「システムは動いて当たり前」というのが世間の常識である。

当たり前だ。俺は銀行のインフラをやってるが、止める事は万死に値するからな。

58:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:01:47 VD/lUo6U
そのうち当たり前じゃなくなるよなw

何時までも無限に奉仕する事なんて無理なんだしw

65:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:08:25 zKprNBSz
>>58
だから、頭のキレる奴は最初からITなんかやらない。


60:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:04:34 oD/CZGL1
そういや宅配が急成長した主因は「感謝の言葉」だったな
今までは問屋やメーカーに荷物持って行っても叩かれるだけだったトラック運送の兄ちゃんが
家の玄間まで荷物を持って行くと「ご苦労様」といわれる
これがやたらに好評でね
どんよりした運送会社の士気が一気にあがった

64:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:08:19 vsdNyJRT
お菓子問屋の有名社長が朝会社に入る時に
「お菓子さんおはようございます、今日もよろしくお願いします
  よろしくお願いします、よろしくお願いします」って挨拶してたwww
従業員も全員、お菓子に朝の挨拶をしていたな

78:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:17:39 VD/lUo6U
クライアントの課長から今期はどこも厳しい中、ウチはX億円の利益が出た
いつもおつかれさん、とニコニコして言われたのが最初で最後だった。
言われただけ俺はマシだった。

79:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:18:41 vsdNyJRT
日本人って真面目だし皆がお客様は神様扱いだよね。
夕方6時以降なんて仕事しねーよみたいな国民性だった方がいいのかも・・・

80:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:19:00 VLZPX3G+
>>77
ただいま英文翻訳業末端 USA控訴裁公文書が最初の案件で今みっつめ。いろいろやったのでピザも
粉から作れる。ラーメンスープも自作できる。

82:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:20:59 5S52OSAb
>>78
あの派遣の女の子って実質課長だったの、んな馬鹿な

>>80
彩しい・・・

101:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:42:21 F/nhWFK0
まあ、>>1の趣旨は、別に「ありがとうと言ってくれ」ということではなく、
スポットが当たりづらい職業だと言いたいんだろうが


確かに、なんか変な勘違いがまかり通っていることはあるな


いまだに、SEやプログラマの延長でマネージャをやらせようとする人が多い
全然志向が違う職種だと思うんだが

104:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 01:51:54 EFSe95Rz
IT企業なら、社員はシステムの大変さを文化として理解してるけど、それ以外の業界の
システム部門って偉い人の理解が無いから大変だよな。>>1の言う通り、動いて当たり前
だと思ってる。

114:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 02:21:50 LHHeFMSY
>>1
総務部も「ありがとう」って言ってもらえないよ
コンプライアンス部なんて、ボロカスだぜ

泣いてんじゃねぇよ、バカ

140:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 04:54:08 o7CnZ3mc
>>2-138
質問です。
30過ぎてもSEになれない「給料泥棒PG」に感謝する必要がありますか?

143:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 05:15:51 Q3M4VUuA
>>1
犯罪が起きないからと言って警官は褒められるか?
戦争が起きていないから自衛隊員は褒められるか?

176:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:22:47 wEHyBfYm
実際に話してる限りでは顧客企業のシステム部門は中途半端な人が多い印象あるんだよな
話してみると大して業務を知らず、かと言って現状のシステムを理解してるわけでもないし、
(内容が正しいかは別として)自社システムのあるべき論を語れるわけでもない

179:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:34:07 3WGw+EMo
ありがとう、ってなんだよ
他は言ってもらえるとでも思ってるん?
何期待してるのかね、言われない部分に力を注ぐプライドがないの?

182:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:37:41 KPa/8Y2B
>>179
床屋とかウェイターとかカウンターとかにはいうけどな。

外国だったらチップもやるし。


186:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:45:49 /7m0NTf4
>>182
ウェイターやカウンターはこの場合営業だぞ?
>>1の人種は営業が提携したり仕事持ってきて貰うような連中、名前すら分からない納入業者

カウンターで祈りでも唱えるつもりか?


184:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 08:43:51 s4iMTtU0
>>1
>システムは動いて当たり前

当然じゃん
仕事を行う上での基幹部分
基幹が動かなければ仕事事態が出来ない

当然、余程のことがない限りは動いて当然だ

まぁ、これは開発資金を会社がキチンと出した場合だけどね
(故障時のバックアップ機とかの費用)

それを出し渋ったと言うなら会社のせい

190:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 09:15:12 2JT8xPVt
最近、他人からの感謝を強要する奴が多くて困る

電車の運転手さんに毎日「今日も無事に乗せてくれてありがとう」
ビルの掃除のオバサンに「今日もトイレがきれいでありがとう」
それを自分から言うようことが、まず先だ
 
暗いと不平を言うよりもすすんであかりをつけましょう

202:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 09:34:08 23dJs55t
>>190 あなたが一社員なら立派。最近、こういうこと言う経営者が多くて困る。
そりゃあ、経営者おまいさんはそれなりの成功を得て、うまく金が回ってるから、「お花さん、今日も綺麗に咲いてくれてありがとう」とか
すべてに感謝したくなるだろうけどさ、
ブラック労働している社員に「働けることに感謝しろ」とか、勘弁して欲しいわ。


191:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 09:15:17 k2cN3hTl
>>1
動く物を作るのが仕事なんだろう?
例を言うのはその仕事をもらったあんたらでしょ。

仕事をさせてもらってありがとうと言う連中が最近いなくなったが
なんだか勘違いしてんのかね。

193:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 09:18:51 16P30puA
>>3
>>4
ですべての答えが出ている。
結論、それが世の中だ
それを言ったらおしまいだよ
はっきり言おう、
人生で自分の努力が報われることはまずない。

210:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 10:11:26 I/wY6lBS
ITってイノベイティブじゃなきゃドカタじゃん
安さでインド中国に勝てんの?

214:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 10:23:30 XEtpmTx6
>>1
コンビニ店員でもやっとけって話だよなw

235:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 12:20:06 Elih5oZ0
俺はガテン系じゃないけど建築現場みて同じ事思った事がある

建築なんかきっつい仕事なのに、完成した物件は知らないところで知らないヤツが客に引き渡して、お礼を言われのはソイツ
現場の人間には客からねぎらいの言葉すらなく現場を後にする
人との繋がりはもっと意識しないと人である意味すら無くなるんじゃないかと

247:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 13:17:10 DuUO/9Yr
>>235
日本じゃ営業職がいつだって強いんだよ勝ち組だよw


278:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 15:51:48 zKprNBSz
アマチュアプログラマの水道屋だけど、結構感謝されるぞ。

>>235
結構施主来るよ。熱心な人は特に。
あと、プログラマほどきつくない。心折られることはあんまり無いからな。


238:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 12:49:58 9W2BFl54
感謝され辛いのに責任は重いってのは個人医師と似たようなものかも判らんね

239:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 12:53:45 NV7HuIL0
>>238
IT業界は医師会の総攻撃で潰れたんですが


240:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 12:56:32 9W2BFl54
>239


248:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 13:18:47 XMEgL8xd
>>240
いっけん理解しがたいと思いますが、医師会の一存でITを破壊したんです
この国は


251:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 13:30:06 kwbz3bbu
>>248
まぁ営業が仕事とってくるという点で会社の方向性決めてるからなぁ
たしかに一番大きく勝てるのは営業だけど、負担がでかいのも営業だから営業担当になりたいとは思わんな・・・


241:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 12:57:19 gzPTv9oC
この業界マジで疲れるわ
俺の先輩
俺が意見を言うと「正解」
俺がこれどうですと言うと「正解」
毎日「正解」「正解」「正解」.......
「あんた2chねるのやりすぎじゃね?」と何度口に出そうとしたことか(´;ω;`)

253:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 13:30:40 kwbz3bbu
>>251
安価間違えた>>247だった

271:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 14:38:06 0wpFAlXL
エヌテーテー本体の社員は仕事が終わって自分の生活を満喫【天国】
エヌテーテーデータの社員は真夜中まで残業の日々【地獄】

この差は埋まらない

291:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 20:29:51 XMEgL8xd
俺は現業はなれて10年たつが、情シス時代の給与なんて無いのと同じだった

292:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 20:32:49 HJ0xkINM
>>291
無いのと同じ?
時給30円くらいか?


305:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:04:51 cRKSucDh
けっこう大手で基幹系の構築とか運用やってるけど、残業多いから30代で1000万越えはの人はけっこういる。みんないいクルマ乗って結婚もしてる。
IT業界ってプログラマー基準で語られすぎてるから、ブラックな印象を持たれるんだよなー

312:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:17:09 3Nk6Whcs
IT業界の上流部の奴らが高級盗って
下流部のIT土方に正当な報酬が十分に
払われていない。

これが全ての原因だわ。
末端のプログラマーには
1000万以上払うべき。

319:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:31:26 kCCu+LAj
>>312
末端で1000万はむちゃだわw


327:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:57:39 zAxJVtZ3
>>319
中間で1000万は普通にあるのに?


313:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:17:35 n/GnIs7v
>>1
ま、インフラ系はそうだ。
おおざっぱに言って、業者と呼ばれてしまう業種すべてがそうだが…

324:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 21:50:18 0DwCPByq
ありがとうなんて言われなくていいけど
この業界はいろいろ難しすぎる
いつになったら落ち着くんだろ

331:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 22:02:13 3GzILmp7
この業界は年収計算より月単価のほうがわかりやすい
大型案件のPMクラスで月250くらいか?

345:名刺は切らしておりまして 2013/02/13(水) 23:22:53 WNxnU77s
>>1は本当にシステムやってるの?
ありがとうの言葉よりも欲しいのは休みと残業代だろ?

357:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 01:11:43 uuDq98YA
だが考えてみよう
有り難みを解らせれば良いので無いか?
例えば、「給料を下げたらサービスが下がる」とか、「システムが動かなくなったら国民が損をする」とか、
何時も彼らが使う常套手段を言ってみたらどうだろうか?

360:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 01:31:06 JlWNme3V
>>357
外注に切り替えます


391:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 18:01:17 GvYKSVPe
>「ITなどプロのIT企業に任せればいい」。国内企業にはIT軽視の経営トップが少なくない。
>経営状況が悪化すると、システム部門は真っ先に合理化の対象になる。

こんな経営層がいるから「ITコンサル」がまだ食っていけるんだな。
ほんとうに必要なのは「業務コンサル」なんだろうけど。
徹底的に業務コンサルした後にやっと必要ならITコンサルの出番だがそれを一括してやるのに一番適しているのはお抱えのシステム部門だろうに。

「プロのIT企業」って発言は、自社の業務プロセスを一番わかっているのは自社の人間ではありません、って言ってるのと同じだろう?恥ずかしくないのかな?

感謝されない云々は「ITはインフラ」とか最初に言ってしまったやつの責任かな。例えばTheInternetはインフラといえるほど盤石じゃないし、今後も「通信インフラ」として使いたいなら当分専用回線でも使うしかないんじゃないか?

409:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 23:57:59 +M8dL9zc
>>391
お前の言う「インフラ」ってどういう意味だ?
infrastructureとは全く違う意味合いで
使ってるのはわかるが


411:名刺は切らしておりまして 2013/02/15(金) 07:14:47 0k3AizlF
>>409
いいたいことが不明。
こんなのばっかりだよ馬鹿なブラックカスタマーは

ITはインフラ=外注でも内製でも同じだから、安い外注にまかせるという考えだろ

いやー産業機器用製品の組み込みやってるけれどね、馬鹿なカスタマーほど
・仕様が細かい
・用件定義できない、面倒くさい仕様
・設定項目多すぎ
・仕様書に接続機器の情報、説明がない

たいていこの手の案件は完成して渡しても感謝されない


399:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 22:56:27 MYR7Dzsc
ほう、法的責任がないのか。
顧客情報を流出させても、企業技術を流出させても
問題ないってことかな。

405:名刺は切らしておりまして 2013/02/14(木) 23:26:42 DZVCSyht
>>1
システム部門の人だって電気や水道や電車や銀行が何のトラブルなく使えても
いちいち相手にありがとうなんて言わないだろ
つまりはそーいうことだ

422:名刺は切らしておりまして 2013/02/15(金) 17:19:23 UTfEEdNd
俺も社内SE11年目だけど
そんな扱いうけてないから幸せだわ
俺が一番年下で、結構40〜50代中心だから
俺が出来ないって言ったもんは出来ないで通ってる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。