上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:きのこ記者φ ★ 2013/02/16(土) 13:51:59
世の中、確かに新入社員が1?2年でほとんど辞めることを前提に大量採用して、数%生き残ればOKという会社はある。
間違いなくブラック。しかし、すごくいい会社でも、新入社員が10年後には10%も残ってない会社も沢山ある。
前者は、脱落を前提としている会社、後者は居心地は良くても、できる社員たちが勝手に巣立っていってしまう会社。

どっちが良いのかな。実態としての社員の残存率は変わらない可能性がある。
うーんともしかしたら、「できる人の残存率は変わらない」が正しいのかも。

また、それとは違って、ワタミの社長にせよ、ソフトオンデマンドの社長にせよ、ブラックと言われる会社で
ナンバーワンになることは自分の自信に繋がるから、と、あえて厳しい世界に飛び込むヒトもいる。
辞めることを前提にブラックという環境を利用する。

ブラック企業のすすめ
http://agora-web.jp/archives/1518706.html
上の記事のコメントに面白いコメントが書いてあった。

>こんなギャンブルのような職業選択を若者に勧めている生島は、悪魔の手先でしかない。
>そんな企業で生き延びるのは、競馬の万馬券を取るより難しいことを知っておいたほうがいい。
>従業員を大切にするホワイト企業に入るのを、真面目に、みなさん目指しましょう。
>ブラック企業に入りたいと思う人は悪魔に心を売り渡した人です。うぶな若者を惑わすバカな奴らに、だまされないように。

このコメントを見て思ったけど、ホワイト企業なんてあるのかな。。。

確かに、ビジネスモデルがものすごい優れていて、人の能力が業績に与える影響が低い場合は、実は結構ホワイトでOKなんですよ。
極論、人がいさえすれば儲かる会社がたまにある。そういうところでも給料が高い会社と低い会社はある。
こればかりは歴史的経緯と利益率と配分の問題。

結局、そういう会社が存在するから一般論では語れないのだけど、そうは言っても、世の中のメジャー意見としては、
何十年も安泰の会社って、そうそうないですよね、という方向。大体の会社は何十年も残ってても結構、状況状況で変化してる。
だから、リストラもやってるし、定年まで残れる人の数は少ない。

>>2以下に続きます)
http://blogos.com/article/56214/?axis=g:3


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】「ブラック」という言葉から逃げるな どの会社に行っても戦わなければならない [02/15]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(606中) 】


241:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 21:20:11 6uTf31AZ
何十年もずーと今みたいな状況が続いてたなら
>>1は本当にふざけた話だよ


2:きのこ記者φ ★ 2013/02/16(土) 13:52:08
(続き)

ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど、
とはいえ結局、会社に依存してしまうと変化に対する体質が弱くなるような気は、僕はしますね。
そもそも会社が変化する中で生き残れる人じゃないと。
そこで戦える人の条件ってブラックでも戦える人と、あんまり変わらないんじゃないかとは思ったりもする。

上記のURLに書いてある記事に書いてあるポイントは、ブラックに望んで入るのではなくて、
ブラック企業も乗りこなせってことだと思うので、やっぱりそういう心持ちで職業選択する人と、
受け身でホワイト企業を探す人では姿勢が違う気がする。

ま、でも、こういうのは紙一重なんですよ。紙一重だから真性ブラックな企業も精神論で存在しえるわけですし、
ベンチャーのような小規模企業も字面的には限りなくブラックに近かったりもする。
労働基準法が、大企業による弱者扱いとしての社員への横暴に対応するために調整されているのなら、
そもそもそんな弱者はいないハズだというフェーズのベンチャー企業が全てに適応するのは合理的ではない面も多々ありますしね。

だからこそ、ブラックというラベリングで安易に職業選択から逃げないで欲しいですね。
世の中、ホワイトを引く確率の方が宝くじに近い気がします。多くの中庸な会社はあんまり目立たないところで競争社会が存在します。
他人の評価ベースなので、年取ってから気がついても遅いです。

で、何より、あなたができる人であればあるほど、ホワイトっぽい職場で満足できる保証もありません。
結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
こういうブラックネタにネガティブなコメントをついてるのを見てて、こんなことをよく思う。
結局、どこ行っても戦わなきゃいけないんじゃないかなぁ。ゆとり教育なんて語れた平和な日本はもう終わってますよ。とっくに。

(記事終)

200:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 17:57:51 lTcCKBbA
>>2
紙一重ではないだろw
どこ行っても戦う必要はあるけどレベルが違うすぎる。


3:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 13:53:45 ZdFiFoZp
労働基準法ぐらい守ってから言えよ

434:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 20:50:48 +U+Q4FFL
>>3でおわってた
魚も住まない清水とは言わなくていい
ヘドロまみれじゃない職場が欲しい


12:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 13:59:07 k4itG2f2
>>1
法律違反を精神論でごまかすな
ブラック企業の言い分は飢えてるから店からパンをくすねてもいいと言っているのと同じなんだぞ

>結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
身体も精神もボロボロにされるのに、何が同じだ
業界からいくらもらったんだ?中華と同じ待遇にしたいからって、奴隷労働を肯定するな

38:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:17:07 5DVZyMRE
>>1

>ホワイト企業なんてあるのかな。。。

あるよ。
知らないだけ。

61:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:30:55 F5ZavCUC
>>1
戦い様がある会社なら、それはブラックとは言いません

66:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:34:08 5a58yTPi
ブラックに行くヤツは所詮自己責任。就職先がそこしかなかったヤツが文句いうなって。
「クソみたいな自分を拾ってくれてありがとう」という感謝を忘れるな。

70:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:38:00 L1llMjrQ
>>66
その通り、本来なら職に就けない程度の能力しかないって事だもんな
ブラックがあるお蔭で日本の失業率はこんな低くて済んでる訳で


68:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:36:13 l4bS7UC1
 
>>1

このサイトの広告はブラック企業ばっかりじゃねーかよ

85:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:47:24 fPTyJPCL
経営者の立場の俺だが、甘やかすほどに従業員は調子に乗って働かなくなるんだよほんと。

ジャップは奴隷がお似合い。自由を与えても全く働かない。
ひたすら厳しくする方が働くし本人も満足するのはガチ。

87:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 14:49:13 EXoUPVhQ
>>85
それはあんたのビジョンに魅力がないか、
あんたがビジョンを示す力がないんだろ。

あんたのビジョンを達成すれば自分達も凄いメリットあると理解すれば
その為の方策ばかり考えるようになるよ


109:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:04:38 L1llMjrQ
>>85
子供の頃から誰かの言う事を聞くよう育てられてきて、自分で考える能力が無くなってるんだよね。これは国民性の問題だからもうどうしようもない
まぁ、底辺の奴隷でもそこそこ生きていける現状は優しいくらいだよ。日本がこれからもっと貧しくなれば、底辺はより悲惨になってくんだろうけどなーw


116:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:11:35 F2dgqiT/
俺ボーナスも代休も時間外手当ももらったこと無かった

それでも技術得るために頑張って仕事して
心病みそうだったから独立した。

経営は孤独だけどやっぱり楽しい
問題はそんな俺でさえもブラックっぽい経営を強いている。
せめて給料上げてあげたいけどなぜか
「不満なら独立してください」っていう空気になっちゃってる。

現状不満な人達は
「どんな企業だったら存分に仕事に打ち込めるか」
「自分が起業したらどんな会社をつくるか」
考えてみてください。難しいよ・・・

120:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:14:57 64lXKr7r
一番の分かれ目はやっぱサビ残があるかないかだな
残業代全部出すと死ぬって会社は、ビジネスとして成り立たたないものを
奴隷使って稼いでるか、生活残業する奴とかを上司が管理
できてない管理能力が問題だからな

133:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:22:45 jFW6SGEn
なんていうか残業代だけはちゃんと出してる俺の会社はまだマシな方なんだな
正直なところ事務の人間には定時で帰って欲しんだけど

139:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:42:21 PiXdVW9Q
とりあえず
>>1
と繋がりのある企業全部に労基署通報しとくわ

146:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:52:43 ZPWvMV8N
★《競争ではなく淘汰型の労働市場》…若者の窮状につけ込み、若者を追い詰めるブラック企業。役職の無い社員なんて、虫けら同然
■なぜ《新卒切り》が発生するのか?
 『企業は、「どうせ辞めていく人が出る」「猛烈に競争させ、即戦力にならなければ使い捨て」という前提で、新卒を余分に採る』。
 そのため、不要な社員を辞めさせるマニュアルが存在。「こういう言い方をしなさい」というコミュニケーションや手順。
 『目標が課せられ、一定期間に何名・何%の社員を解雇できれば、上司の評価は上がる』。
■時間外労働が賃金に反映されない
 ▽厚生労働省が過労死の危険があるとしている残業時間…月平均80時間
▼『《給与承諾書》で、「1ヵ月分の給与の中に、時間外労働時間100時間分が含まれる」とされてしまう。給与承諾書に記載されている給与を、時給に換算すると837円。東京都の最低賃金とぴったり』。
 業務中、十分な説明が無いまま「早くこれにサインして業務に戻って」と急かされ、会社を信じて結ばれてしまう。
▼《みなし労働時間》を適用し、残業という概念を無くし、無制限に働かせる
◆《事業場外みなし労働時間制》
 本来、外回りの営業職や記者など、限られた職業に適用される制度。
 外で働くことが多く、会社が「労働時間を把握」することが難しい職種なため、あらかじめ「決められた時間数を労働時間とみなす」ことを認める。
 労働時間が法定時間内の場合、「就業規則」に定めれば、労働基準監督署に届出を行なう必要は無い。
 『そのため、労働基準監督署が、制度と実態が合致しているかチェックするのは、非常に難しい。そもそも、日本の労働基準監督署の労働基準監督官は、国際的に見て足りない』。
 『基本は、労働組合が使用者を監視し交渉することが、グローバル・スタンダード。しかし、その労働組合を国民自らすすんで弱らせるのが、日本』。
▼『残業を見越して、「タダで働かせてやろう」という悪質なもの。残業代を払わない仕組み基づいて、労働時間を管理する意思が全く無い。働かせれば働かせるほど、会社が得になる』。
 今、こうした「法律違反にならない」ギリギリの方法で、若者達を酷使する手口が広がっている。

149:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:54:34 ZPWvMV8N
>>146
★《人が人になれる世界を》
■なぜ、過労死などブラック企業の企業名公表を「義務化」すべきか?《命を守る情報》だから。
▼勘違いしてはいけない。『たまたま、過労死した人が長時間労働させられていたわけではなく、「全員使い捨て」を前提としている会社』。
▼そして、『この会社特有というより、同業他社でも同じ状況であり、業界全体の体質』。
 つまり、決してごく一部の特殊なケースではなく、身近にある問題。過労死した若者の周りには、その何倍もの同じ状況の「未救済の若者」がいる。
▼過労が不眠症を招き、不眠症がうつ病を引き起こす。彼らは、精神疾患を患い働けなくなる。非常に深刻な事態。
▼『労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。傷痕は消せない。精神疾患を患い、働けなくなった若者は生活保護に頼ることになる』。
 「若者の生活保護増加が問題」だと言うが、それを引き起こしたのは、自民党政策自身なのだ。
▼使い捨て淘汰型の労働市場は改善せず、被害者も減らない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている』。
▼あまり指摘されないが重要な事。「生活保護の給付額引き下げなどの悪改」を許してはいけない理由でもある。
 《底辺への競争(Race to the bottom)》という《現実の絶望》。
 「淘汰され切り捨てられた人が貧困化し、その人達がいることで、それに合わせて労働条件が下がる。また、それに合わせて最底辺のレベルが落ちて、また、それに合わせて労働条件が落ちていく…」という《貧困スパイラル》。
 これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換していかなければいけない。
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」。でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。《エンドゲーム・自滅する選択》


152:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 15:59:03 ZPWvMV8N
>>149
▼過労死・ブラックを無くす、《命を守る情報》。『国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる』。
 単に、「ブラック企業と名指ししバッシングするために公表しろ」と言っているわけではない。
 『企業名公表の効果には、前例がある。障害者雇用率を守らない企業名を公表が義務化され、企業が意識改革をし、障害者の労働環境を見直す契機になった』。
 企業名公表で、悪い企業に反省を促すのはもちろんだが、重要な効果はそれではない。
 『悪い企業の問題点をはっきりさせることにより、良い企業を作る契機となり、結果、むしろ良い企業が評価される流れが出来た』。
 経営トップの方針や具体的な取組の情報を公開し、『「見える化」を推進』。
◆障害者の雇用に関する企業名の公表…法定雇用率1.8%未満の企業名を公表できる
■参考
◆貧困拡大社会 File.11若者を追い詰める“ブラック企業”[ハートネットTV 2012/10/23]


■契約労働の問題
 日雇い労働の経験がある人は、そのカラクリを知るがゆえに、契約労働をためらう。
 『「日給9000円、雇用期間20日間」とあっても、「20日間の仕事を保証する」ものではない。
 仮に仕事が無ければ、「自己負担の宿泊費3200円」だけが重み、結果的に「働いても赤字」になる』。
(これは、相棒「ボーダーライン」でも扱った)
■参考
◆2.6人に1人が生活保護、密着、大阪・あいりん地区の実態[報道ステーション 2012/06/20]

■《エンドゲーム・自滅する選択》
 自分達の足枷が少しでも軽くなるチャンス(総選挙)に、一体、何をやっているんだか…
 ▽主人「4年に一度、お前達の願いを聞いてやる約束だったな。さあ、何が望みだ?」
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」
 でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。
 三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。


155:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:00:12 ZPWvMV8N
>>152
■そもそも、誰が若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか?自民党のブラック政策が、若者を追い込んで来たのではないのか?そういうことが今、問われている
◆死亡数に占める自殺の比率(%)[津富宏・静岡県立大学教授 厚生労働省のデータから計算]
       1995年→2000年→05年→10年 
10〜14歳:   5.6 →9.9  →7.5  →11.4
15〜19歳:  12.6 →19.7 →28.4 →31.7
20〜24歳:  21.9 →33.0 →40.8 →49.8
25〜29歳:  26.2 →36.1 →42.8 →47.4
30〜34歳:  22.6 →31.1 →37.2 →39.7
35〜39歳:  17.0 →24.4 →28.1 →31.0
40〜44歳:  12.2 →17.5 →22.5 →22.9
45〜49歳:   9.2 →13.7 →16.3 →17.0


159:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:03:22 ZPWvMV8N
>>152
■そもそも、誰が若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか?自民党のブラック政策が、若者を追い込んで来たのではないのか?そういうことが今、問われている
◆死亡数に占める自殺の比率(%)[津富宏・静岡県立大学教授 厚生労働省のデータから計算]
       1995年→2000年→05年→10年 
10〜14歳:   5.6 →9.9  →7.5  →11.4
15〜19歳:  12.6 →19.7 →28.4 →31.7
20〜24歳:  21.9 →33.0 →40.8 →49.8
25〜29歳:  26.2 →36.1 →42.8 →47.4
30〜34歳:  22.6 →31.1 →37.2 →39.7
35〜39歳:  17.0 →24.4 →28.1 →31.0
40〜44歳:  12.2 →17.5 →22.5 →22.9
45〜49歳:   9.2 →13.7 →16.3 →17.0

■《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』
 今、過酷な労働環境を強いられ、過労死する若者が相次いでいる。日本で過労死という言葉が広がったのは1980年代。当時は、上司と板挟みに合う管理職だった。今、その内実は大きく様変わりしている。
◆仕事でうつ病などの精神疾患を発症し死亡した「過労自殺」と認定された人に占める、20・30代の割合[厚生労働省 労災認定件数]
 ▽2008年度…32% ▽2009年度…33% 2009年リーマン・ショック→第二の就職氷河期(正規になれない)へ ▽2010年度…49% ▽2011年度…52%
 《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』。
 ただの半数や増加ではない。『少子化で若者の数(分母)は減っているのに、仕事での精神疾患からの過労自殺の若者(分子)は増加し、半数以上を占める』。非常に深刻な事態と解る。
 若者にとって、どれだけ大きな問題かを考えると、背筋が寒くなる思い。日本を担っていく若者の未来が今、おびやかされている。自民党が放置してきた企業優遇の現状は、多くの人が思っているよりも深刻。


163:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:07:52 ZPWvMV8N
>>159
■なぜ、若者の精神疾患からの過労自殺が増えているのか?
 甘えではない。「辞めればいいじゃん」と言うかもしれないが…、
 せっかく掴んだ正規の職を手放せない。辞めて転職しても、次により良い所、正規になれる保証はどこにも無い。同じ職場で、同じ椅子を並べながら、隣で働く給与が自分達より低い非正規を見ている。
 『特に、新卒で1・2年しか仕事をしていないキャリアの無い人間が、そういう(転職)選択肢を採ることは、リスクが高い』。
 そういう中だから、過重労働を我慢してしのぐしかない。そして、精神的なストレスが強くなり、うつ病など精神疾患になり、過労自殺に繋がる。

■生活保護における「障害者世帯」の定義の狭さ
 例えば、うつ病で精神障害手帳3級を持っていても、障害者年金は貰えない(2級以上)ので、「障害者世帯」には含まれない。
 また、「障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)」を持っている人は、精神疾患患者約323万人(2008年度)のうち1/7に過ぎない。
◆「世帯主が障害者加算を受けているか、身体障害・知的障害等の心身上のため働けないものである世帯。
 但し、精神病等の精神障害による場合については、障害者加算を受けている者のみとする」
■『「その他の世帯」には、中軽度の障害・傷病等を抱えている人も含む』。
 傷病者世帯・障害者世帯の定義は、「世帯主が、『働けないほどの』障害や傷病を持っている世帯」だから。


164:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:09:26 ZPWvMV8N
>>163
■これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換しなければいけない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている。使い捨て淘汰型の労働市場』。
 「辞める」か「しんどいのを我慢する」という過酷な二者択一ではなく、「労働条件を改善していく」が筋。
 「福利厚生が整った、大企業の本社社員や公務員になりたい」と、「安定した労働環境」が、学生の夢になるくらい貴重なものになってしまった。誰にでも手が届くものなら、夢にならない。
 重要な事は、「『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 しかし、親は、使い捨てのために、子どもを生み育てるのではない!
 国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる。
■ブラック政策で若者を精神疾患に
 『過労死の周りには、その何倍もの同じ状況の若者がいる。
 労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。精神疾患を患い働けなくなった若者は、生活保護に頼ることになる』。
 『うつ病で働けなくても、うつ病は「障害者世帯」に含まれないから、「その他世帯(働ける世代)」扱い』。
 「働ける世代の生活保護増加が問題」と言うが、原因は自民党のブラック政策。
 「自然環境を削り公害を撒き散らし、それが社会のツケになった」ように、「人々の環境を削り健全ではない状態にしても、結局それは社会のツケになる」。
 そう考えれば、個人の問題ではなく、みんなの問題という視点になる。
 しかし、自民党は真逆の政策を、より強化しようとしている…。


167:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:12:33 ZPWvMV8N
>>164
■《貧困者は政策の“犠牲者”》
 貧困は、「格差が存在する中でも、『社会の中のどのような人も』、それ以下であるべきでない生活水準、『そのことを社会として許すべきではない』」という基準である。
 『貧困は、自己責任が問えない。なぜなら、貧困を無くす(救済する)ことは、政治の責務・政策の機能だから』。
 どういうことか?
 貧困は、勤労者階級が生みだした社会的な冨が、不平等に再分配され、人間の尊厳が奪われた生活を余儀なくされた状況。だから、貧困は、労働者・勤労者階級の大衆的な問題。
 重要な事は、「生活困窮が、『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 『《政策の貧困》が、社会の貧困を生み出し、貧困をさらに悪化させている』。自民党のプライドが、最善の判断の妨げ。


172:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:27:07 323WgdIT
これは確かに真実を含む。


逃げて逃げて逃げてばかりでは、やっていけない局面が来ると思う。

まあそれなら会社辞めても生きていける方法を考えろってことだけど。

181:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 16:40:11 hIDNOH2q
>>1
こうやって問題の本質をはぐらかす批評家は大嫌い
ブラック企業の走狗はくたばれ

188:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 17:08:50 s4Cv2oSi
>>1で参照しているURLの著者の名前でググると、
いかにも炎上してくださいと言わんばかりの考えの持ち主だった。
人でなしって世の中にいるんだな。

と思ったら関連検索ワードに「キチガイ」とあった。

195:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 17:42:16 y6q1lBgo
>>1
>前者は、脱落を前提としている会社、後者は居心地は良くても、できる社員たちが勝手に巣立っていってしまう会社。

前者はナマポ社会を生む会社、後者は納税者社会を生む会社。
もうひとつ。
輸送業であれば、ドライバーが退職した後も配送業務を続ける事はない。
IT系や機械系企業で、担当者が居なくなった後で彼が関ったいろんなシステムが停止する
災難に見舞われる事がある。
彼か居る間は「成果」であったが、彼を切り捨てた後まで「成果」として利用しよう
という浅ましい考えは捨てたほうが良い。

202:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 18:01:14 T8/MLKjp
ホワイトといえば、デスクワークがホワイトカラーと言われるが
限りなくブルーと言うよりブラックw

204:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 18:03:27 XgXRSZTb
そもそも『ブラック企業』なんて言葉を叫んでいるのは『ブラック労働者』でしょ。

つまり、左翼、社会主義者の連中。
そんな連中に権利などあるはずが無いと思うのだが。

211:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 18:25:45 l5Que7xq
>>204 釣りかね。今まではネットも匿名掲示板もないから、愚痴ないし実態が日本中に
知れ渡ることもなかった。せいぜい、飲み屋の身内の愚痴話止まり。
それが、おりしものIT業という新しいビジネスで「デスマーチ」が常態化している、ということが
仕事柄ネットに敷居がない人たちの間で情報共有されることになり、「ブラック」という言葉が生まれる。
昔から豊田商事とか、あったんだけどね。

でも、自分だったらだました客や従業員の死体が転がっている職場で上級職になって、まだ生き残っている従業員を
毎日怒鳴りつけるようなパワーはないな。
逆に尊敬する。


242:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 21:33:07 6uTf31AZ
思うんだけど今一人当たりの仕事量増えすぎじゃね?
今は単なるコンビニ店員ですら荷物受け取り、料金払込など様々な雑務こなして
昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ
マクドの60秒という安易な発想もそうだけど上の連中
要するに50代以上のバブル満喫した世代って挫折知らなくて
惻隠の情が欠けてるというか上に立つ素養が無い気がする

244:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 21:39:21 T8/MLKjp
>>242
>昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ

アルバイトを色々やったけどコンビニ店員は楽だよ。

昔と違って1店舗あたりの来客数は落ちているし
仕事量が大きく増えているとは思えない。


245:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 21:41:20 GazG9RuN
>>244
>仕事量が大きく増えているとは思えない

甘い。ムチャクチャ増えてるよ。


246:名刺は切らしておりまして 2013/02/16(土) 21:44:39 T8/MLKjp
>>245
あれで増えてるならコンビニは楽だよ。
その業務は自分もやっていたよ。


284:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 05:13:10 R7OpLdUO
>>246
お客さんの数は、増えようが減ろうが大変じゃない。

コンビニの場合、覚えることが昔に比べて多くなりすぎた。
多様化しすぎ。


270:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 00:12:39 ubTlsiZS
>>1
こいつ馬鹿だろ、全文読んで損したわ。
白か黒じゃなくて程度問題なんだ以外、有益な情報がない。
そんなもんみんなわかってるやろ

271:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 00:32:59 aIyOgzeN
つーかブラック労働者がブラック企業に勤めるだけだろ?

何の問題もないじゃん。むしろ極めて理にかなってる。

280:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 04:42:12 lnC4d5aS
>>1
ルールが守れないスポーツ あなたは楽しいですか?

交通法規を無視した道路社会 あなたは安心して車を運転できます?歩けますか?

死ねよブラック企業と経営者は 今すぐそこで腹かっさばいて

294:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 06:00:34 93bShxRs
>>1がブラックに勤めりゃいいやん。
募集主が、自分がこの条件で働きたいかって求人、多くね?

311:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 10:24:11 dR7cbhCf
プアブラック(低賃金、錆び残)かリッチブラック(高収入、残業代支給)のどちらかを選べ、と書けばいいのに。ホワイトな仕事なんてないんだから。
ちなみにうちの会社はダークマター

320:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 11:00:46 ZJI3voYV
>>311
俺の勤めている会社はミドルブラックやな(中賃金、実質昇給なし、責任軽、残業代全支給、福利厚生薄)。


321:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 11:17:15 mnxw4Tty
>>320
昇給なしっていうか、昇給ストップてことか?


322:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 11:22:28 ZJI3voYV
>>321
技術派遣なんで、客先というか世間的に賃金が上がらないと給料が上がらない。


325:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 11:33:32 mnxw4Tty
>>322
上級資格を取るか、相場が高い地域に行くか、社内地位を上げるか、独立するか・・・ かな。


332:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 12:44:59 H2omLyl5
>>1
ワタミの創業者はS川でナンバーワンになるために入社したわけじゃねーからw
手っ取り早く開業資金得るため、その時点でもう認識間違ってるし。
本人、S川が半端じゃなくトンデモナイ会社だと入社してから気づき、
途中から逃げることしか考えなくなった。

そもそも新卒がすべて独立・開業前提で働いてるわけじゃないし。
ブラックで殺される前に辞めるのと、独立前提のためにリクルートみたいな会社で
修行するのじゃ天と地の差があるわ。クソも味噌も一緒とはこの事。

336:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 13:52:24 MnyARnMW
>>1
ブラック企業の実態を本当に分ってんのかね、ワタミ、
ウェザーニュース、ユニクロ、ヤマダ電機、楽天etc・・・

死んだ方がマシと思えるくらいの環境なんだぞ。
ステップアップにブラックをあえて選ぶようなこと言ってるけど
そんなやついるのかよw、たいていは自信を喪失に心身ボロボロ
になって辞めてくよ。そして新卒で短期離職したらブラックスパイラル
にはまる・・・
昔からブラック的な労働環境は多かったがあくまで終身雇用と年功
序列で将来に渡って安定した生活が約束されているから皆耐えていた
だけで、今のブラック企業は使い捨て前提でしかも労働環境は昔以上
にブラック。社会問題化するべき。日本を潰すよ。

358:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 16:17:19 T+JF1MeR
今の労基法が企業にとって非現実的なら
堂々と議論して改正すべき。

「非現実的」という理屈で各企業が
ルールを破ってると
「よりルールを守ってる会社のほうが経営的に不利」みたいな
酷い社会になる。

359:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 16:25:22 uyXfmqj6
>>358
それは企業が悪いのではなくて、政治家が、つまりお前らが悪いのよ。
労基法どころか社会保障や福祉が非現実的なのはアホのお前でも知ってるだろうけど、
削減するなんて言った日には再起不能になるまでボコボコにされて落選するからな。
民主党が良い例だよ。

この国ではまともな政策を言った政党は消滅させられる。
反論あるぅ?


440:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 21:15:52 T+JF1MeR
>>359
は?今のルールを守れ。
今のルールを守りたくないなら
自分たちで改正の努力をしろといってる。

政治家や選挙権者の話はしてないけど?


443:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 21:19:18 uyXfmqj6
>>440
ルールってのは強者を守るために存在しているのよ。
弱者を守るという名目のものは単なる方便だから真に受ける方がアホだと思う。

真に受けてギャーギャーわめいたところで馬鹿にされるだけだと思う。
そもそも自力で何とかすべき事柄なんだからさ。


446:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 21:25:09 T+JF1MeR
>>443
お前のルールに関する世界観なんてどーでもいいんだわ。
強者守る為のルールだろうとそうでなかろうと
ルールは守れっつってんの。


449:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 21:26:34 uyXfmqj6
>>446
ふーん、何かまるで赤ん坊みたいだね。君って。
よく言われるだろ?


452:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 21:29:32 T+JF1MeR
>>449
お前のレスって、他の奴に対するものも
大体議論の内容に関係ない誹謗中傷攻撃なのな。
ID:uyXfmqj6
君のITの会社ってのはルールは守らなくていい会社なのかい?


464:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:06:49 uyXfmqj6
>>452
そうとも取れるだろうね。
俺は生粋の自由主義者だから凡人が権利だの老後だの叫ぶ行為が我慢ならないんだ。

何のために存在しているのか、まったく無意味じゃんか。


466:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:09:22 aByJHQeV
>>464
それでもいいけど社会のルールくらいは守るべきじゃあないの?
残業代はきちんと払う、とか


472:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:14:04 T+JF1MeR
>>464
俺がどこかで権利だの老後だの叫んだかね?俺はルール守れって言ってるだけだが、
君は何か空想の世界に入ってない?

で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?


378:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 19:02:01 Uly/OqWd
ブラックなんて自分を納得させる為の言い訳みたいなもんだ。
付いて行けない自分の不甲斐無さを会社のせいにして逃げてる根性無しの自己正当化でしか無い。
中にはホントにブラックも有るだろうけど。

381:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 19:05:58 3QwbXyOD
>>1
訴えられたら知らぬ存ぜぬで逃げ出すのもブラック会社よね

474:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:22:06 uyXfmqj6
>>466
残念ながら、受け入れがたいね。
精神性の部分から間違っているルールというのはあると思う。

>>472
何度も言っているように俺はフリーダム主義者だ。
俺の世界観には【権利】というものは存在していない。
存在しているのは現実とか実力とか、とにかく実態・実体を伴うものだけなんだ。
虚構・虚像の類は存在させてはいけないと考えている。

475:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:23:13 mnxw4Tty
>>474
いつから働いてないの? これから?


476:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:23:41 aByJHQeV
>>474
そうするとブラック企業で働くのも俺は御免だと働かないのも
個人の自由ってことでそ?


478:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:26:45 T+JF1MeR
>>474
で、俺がどこかで権利だの老後だの叫んだかね?俺はルール守れって言ってるだけだが、
君は何か空想の世界に入ってない?
権利?そんなもん主張してないよ?

で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?


479:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:28:18 mnxw4Tty

480:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:30:10 T+JF1MeR
>>479
アンカーミスってる?


482:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:34:33 5EjasXnR
以前、雨宿りの感覚で入社した保険代理店。
入社日の朝礼で自己紹介を無難にこなし安心していると、
朝礼最後にマネージャーが挨拶。
するといきなり「よっしゃぁお前らぁ!今日もいくぞぉぉ!」
との掛け声で、フロアの皆が一斉に円陣を組む。
「いくぞぉぉ!おっ!おっ!おっ!おっ!おぉぉぉ!!!」
一体何が起きたか理解できなかったが、皆の満面な笑みと拍手の中、
私も「宜しくおねしゃぁぁっす!!」と挨拶。
メンバーから好印象で昼休みに入り、コンビニ行ってきますと
元気に外出しそのままバックレ。
社員証その他備品はロッカー&退職しますメール。
雨宿りにもならねぇクソ企業に用はねぇ。

489:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:42:03 zSZ6nfet
>>482
クソワラタw


488:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:41:25 n47Qe+jk
ワタミなら徹底的に飲食類のイメージを落とす(調理場で血反吐まき散らすとか)
ヤマダなら商品に傷をつける、楽天なら個人情報をばらまく

「リスク」を、それも直接利益に関わるリスクを思い知らせない限り、ブラックは変わらん。
社員の命<<<<<<越えられない壁<<<<<<会社利益
な感覚なのはワタミの社員が自殺した後の社長の対応を見るまでもなく明らか。

金も権力も持たない弱者が命なり人生なりかけて抗議するなら、ちょっと考えてからやった方が良い。

491:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 22:44:48 Q3ocrk42
>>1
ブラックというのがわかってないね

515:名刺は切らしておりまして 2013/02/17(日) 23:21:39 dUOfQGLF
>>1
が言いたいのは
逃げずに法廷でちゃんと戦えってことだろ

ちゃんと盗聴して言質集めて
法廷でねじ伏せればいい

ブラック企業だらけの今
この方が儲かる

556:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 10:58:49 2VddLBT9
>>1書いた奴はぜひ光通信系営業もオススメしたい

566:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 21:30:47 ckGFLH2B
>>1
ブラックでも真面目にやってりゃ
生き残れてそのうち芽が出るとか
思ってるようだが
ブラックに勤めたことがないようだから
言うがブラッキーで生き残ってるのは
実力があるわけではなく
むしろ実力などなくても処世術に長けた奴が
生き残ってる場合が多いw

569:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 21:50:39 j+jb4dAs
>>1
努力すれば出世の道がある企業は
ブラック企業とは呼ばないのだよ

572:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 22:18:20 yxkVpTBZ
逃げずに戦うと死ぬか全財産失うのがブラックですよ
客から利益を求めない。社員からお布施を強制させる
働けば働く程隠れ借金がたまり、かつ辞める自由すらない。これがブラック

ヤバそうな香りがしたら速攻で逃亡が正解
>>1 は現実知らないお花畑にでもいるのでしょう

576:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 00:45:53 mF0S7SQj
>>1
ブラック協会会長が「奴隷!!逃げるんじゃねえ」と叫んだ
まで読んだ。

594:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 21:58:35 ow6SsruP
ブラックじゃない会社って公務員以外に何かあるかなあ?
マジでないと思うんだけど

598:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 23:42:49 +OU0hSkn
>>1
今さらいわれなくても、
中小零細it関連会社の10年後の離職率は常識。

数年、派遣に出されて会社に戻ったら退職勧奨なんぞはよく聞く話。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。