上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/02/20(水) 15:47:05
ソースは
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130220/wir13022013010003-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130220/wir13022013010003-p2.jpg

シベリアにある直径約100kmのポピガイ・クレーターには、大量のダイヤモンドが
存在している−−ロシア政府は2012年9月にそう公表した。
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130220/wir13022013010003-p1.jpg

このクレーターは、約3,570万年前に直径5〜8kmの小惑星が衝突したことにより
形成されたものだ。
その時の衝突により、世界の市場に今後3000年間にわたってダイヤモンドを
供給できるほどの大量の「衝突ダイヤモンド」が形成されたのだ。
これは、もともとあったダイヤモンド鉱脈に、巨大な落下物が衝突したことで
できたものだ。

「Christian Science Monitor」紙によると、これらのダイヤモンドは、
通常のダイヤモンドの「2倍の硬度」があり、産業や科学的目的での使用に最適だ
という。

シベリアの中心的都市ノヴォシビルスクにある地質学・鉱物学研究所の
ニコライ・ポキレンコ所長は、ポピガイ・クレーターに存在するダイヤモンドの総量は
数兆カラットに上る可能性があると述べている。
世界のそれ以外の埋蔵量の10倍の規模だ。

ポピガイ・クレーターは世界で4番目に大きな隕石衝突クレーターとされている
(最大は、メキシコのユカタン半島にあるチクシュルーブ・クレーター。
その後、カナダにあるサドベリー隕石孔、南アフリカ共和国にあるフレデフォート・
ドームが続く)。

ソビエト政府はすでに1970年代の研究探査でダイヤモンドの埋蔵を発見していたが、
その情報を公開しなかったと伝えられている。
世界市場の混乱を防ぎ、すでに利益を上げていた東部のミールヌイ鉱山の価値を
下げないためにだ。さらにソビエト政府が当時、高品質の人造ダイヤモンド製造に
多額の投資を行っていたことも影響した。

ミールヌイ鉱山は、最盛期には毎年1000万カラットのダイヤモンドを産出していたが、
ダイヤモンド産出量が低下したために現在は閉山されている。
同鉱山は世界で2番目に大きな人工の穴で、下降気流に飲み込まれる危険があるため、
ヘリコプターが同鉱山の上を飛ぶことは禁じられている。

南アフリカの英国領でダイヤモンドが発見されてから100年以上の間は、同国の
デビアス社が世界のダイヤモンド供給量の約80%を支配し、ダイヤモンド価格を
独占的に維持していた。
この独占状態はその後、ロシアやオーストラリアなどの国々が大規模な
ダイヤモンド鉱山を発見し産出を開始したことから、2000年に崩壊し、デビアス社の
株価はおよそ45%にまで落ち込んだ。

-以上です-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【資源】ロシアの隕石クレーターに「数兆カラットのダイヤモンド」[13/02/20]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(265中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:49:40 /TpYHMow
ダイヤなんか熱で燃えてなくなるだろ

15:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:55:20 TjfGUfTN
>>4
酸素がなければ燃えない。


6:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:51:01 bkVuJQWq
http://livedoor.4.blogimg.jp/jin115/imgs/8/c/8ceb39de.j

11:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:52:50 bkVuJQWq
中国「シベリアは中国の領土アル」

14:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:55:02 7L0VTsIq
ミールヌイでけぇなあ。

http://www.sekairo.com/wp-content/uploads/201104200201.j

58:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:24:10 3vKnWmCh
>>14
穴って何でこんなに怖いんだろう('A`)


63:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:27:19 loQaRQJq
>>14
ハリウッド版AKIRAのロケ地決定だな


181:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 23:17:14 j08dc3XL
>>14
親方ー!空から女の子が!


16:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:55:38 3HhCXAao
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__   ‾‾‾‾   ・ ・
〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡/ミ;j〃゛〉 }| } ハ ヽ、}  ,. ‐'''""~´‾‾\  ,. -‐'''''"⌒>\丶\ヽヽ ',!|/〃/ //,. ゛ : ' .: ゛
ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了|   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ/             }(.___,,,.... ⌒丶\丶ヽ`、', 《〈 〃ノ/. ' . '_;.,;._ ;.' ,
ノ _ノノノイシノ| U 〈八ミ、、;.)_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ', ,,. . -一ァ',二二二{|i i|    }! }} /.__\ヽヾ:ヾ_ヾミ[]—‐[〕-''''"~´ 彡 . ゛
ノ‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) f==<r'二二二{|l、{   j} /,,ィ/⌒\ ミ|{「己川ロ后叨:.: し___! 彡 ;' . ゛
U ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~__,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (   弋ッ-ミ"テ~ナ/i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ. ヾレュ三<´{(厶ニニ-‐、>ヽ ; : . ,゛i
    `二´/' ; |丶ニ  ノノ‾ u  小, |:::::::|:::l\i ', li{ u',..`二/ =|/' |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | ,{ {(j  } }==Y∠r:ュ.ヾ,  く;/^ヽ!
ヾ、     丶 ; | ゛U イ:}. u   `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |ヽ    {   =|/´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人{ ト >-<ン ,'  ~厂‾´`ヽ  ,ィ个 }
. ` U    ,.__(__,}   /ノ.     ∠ニニ} |:::::::::|/ / / / u   u  丶,-‐ ,>. ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽト{〔!厂〈ー‐、 '":::...  u  }  )丿,ハ
 U    ,.,,.`三'゛、,_  /l、.u'  {⌒ヽr{ |:::::::::|,///  u' 、____`7" ゛/ )ヽ iLレ  u' | | ヾlト. )|丨 `-'"       / (__/,/
    /゛,:-…-…、 ) ト、丶、. u ヾ二ソ |:::::::/∠-''´ l>、   ヽ`,二/|/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V::!|  「r三三ヽ J   l  /⌒l !
.\   `' '≡≡' " ノ\\丶、 `''''''′!:::::::レ〈 ´"''ー-L__\  ∠三ノ// 二二二7'T'' /u' __ /:::! |    } ,. —-| u   ,/ 、_,ノj
 ヽ\    彡  ,イ   〉::‾::`'ァ--‐''゛:::::::/::::ヽ      ``ヾニ='゛./'´r ー---ァ‐゛T´ '"´ /::::::!.ハ  ノノ二ニ二!     ノ `7〈

18:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:56:10 GSzJw3ql
> ソビエト政府はすでに1970年代の研究探査でダイヤモンドの埋蔵を発見していたが、
> その情報を公開しなかったと伝えられている。
> 世界市場の混乱を防ぎ、すでに利益を上げていた東部のミールヌイ鉱山の価値を
> 下げないためにだ。さらにソビエト政府が当時、高品質の人造ダイヤモンド製造に
> 多額の投資を行っていたことも影響した。

ここら辺はしっかりしてるな

111:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:47:10 DpGzRoxl
>>18
民主党政権だったらやばかったな


133:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:55:57 KYQX7VVX
>>18
またプーチンVSオリガルヒが見れるのか胸熱


20:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:57:05 C4RD7AnB
>>1通常のダイヤモンドの「2倍の硬度」があり

硬度20って事?

21:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 15:57:37 yl2RjLxr
> ロシア政府は2012年9月にそう公表した。

その時期にもニュースになってたから、みんな知ってるってば。
今なんでまた記事になってるんだろう。

24:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:00:27 GWTpaXRF
国土が広いってお得ですなぁ
でも守る面積も増えるからトントンかな

71:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:43:55 MwAZUZV/
>>24
守る以上に資源が大きいと思うけどなー


131:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:50:30 o5G2HwrJ
>>24
日本は海洋大国だよ

そして資源大国だよ


225:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 15:32:30 ovrYO3wc
>>131
> 資源大国だよ
掘り出してから言いましょう


30:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:04:06 HCC4bdlF
うちの近所は、『ダイヤモンドは、次代に遺せる財産』と吹聴し倒産した宝石屋一家が有名だわ。

33:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:07:03 C4YKw/qs
ダイヤの硬度って物によって変わるの?

42:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:12:01 5rinCmW/
>>33
衝突ダイヤってのが本当に存在するのかが胡散臭いが、結晶に歪みを入れると硬度が上がるという
一般的に知られている、物性物理の原理はある。

ただ、結晶の一部ならともかく、そんな結晶全体がひずむものかな。


209:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 08:09:57 ttR/uX3y
>>42
液体が全圧力を均等に分けるように
地中でも同じような働きはあったんじゃね?


34:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:07:24 w6d0bJRc
…えっ、モース硬度が倍なの?
結晶構造が変わらない限り硬度の変化は無いと思うのだが。

36:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:09:02 KTsWkTVE
今飛行機予約してきた
つるはしは持ち込めないので現地で購入予定 なう♪

67:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:35:58 u/b5EadN
>>36
がんば なう♪


120:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:06:13 T3boU6Xx
>>36
ロシア語を話せるオレを雇ってくれw

日給5万円でどうだ?w


37:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:09:22 8W/2Suuj
金と違ってダイヤは作れる
いつ価値が下がるかわからんよ

51:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:18:53 Ylh9w2bq
>>37
金も厳密にいうなら今の技術でも作れる。
まあ、材料が金よりもグラム単価が高いプラチナを使い、原子炉で放射線当てて
元素遷移させる訳だがw


59:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:24:15 5rinCmW/
>>51
なに、原子炉を作って運用するコストに比べたら、プラチナの原料費なんてゼロに等しいさ。w


80:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:55:23 u/b5EadN
>>51
意味ねーだろw


45:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:12:58 iOZ7VvgK
>通常のダイヤモンドの「2倍の硬度」があり

工工エエエ(´Д`;)エエエ工工
ダイヤって、硬度が違うの ?
全て単結晶だと思っていた・・・・><

48:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:15:29 5rinCmW/
>>45
エピタキシャル成長で、歪み薄膜結晶つくれば、硬度は上がるだろう。

でも、それが隕石衝突程度でできるか?って言われたらおそらくできない。
衝突石英みたいに、内部に傷ができて、応力集中で壊れ易くなると思う。


56:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:23:38 JiRavh0u
ダイヤにはほとんど資産価値ないよ
換金を考えて買うなら金、プラチナ

83:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:00:19 LYztIq24
>>56
でも脱税した資産家がこっそり他国にお金を移すのに高く換金できるダイヤが便利なんだってさ。
簡単に持ち運べるからね。


57:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:23:46 MKRrDi9R
ダイヤよりも金と銀と銅が通貨になったのはなんでなんだぜ?

64:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:28:45 tCWeShB0
工業用ダイヤモンドとかもう天然より硬く大きなものが合成可能だろ。
カットすると凄く綺麗だとか。天然ダイヤモンド市場を壊さないように
生産控えてるんじゃないの

102:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:29:40 Iy+bfyW8
>>64
何年か前だが、住友電工では単結晶ダイヤの場合窒素を混ぜて黄色く色つけしてたな。
シンジケートが怖いって話だった。


146:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 19:44:21 5rinCmW/
>>102
窒素ドープすると、固くなるから、切削用なんかに使う工業用にはそっちが好ましいんだよ。

もちろん、原理的にはどんなドープも可能だから、天然では超希少と言われるファンシーカラー
だって、簡単に出せちゃう。

でも、これを流通させたら、工場が原因不明の大爆発をすることになる。


150:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 20:04:04 bV0hicni
>>146
爆縮ダイヤモンドってどうなんです?
最近CVDに市場を奪われつつあると聞いたけど?


65:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:32:34 Fj8qJWVN
実はダイヤなんてしこたまあるんだよな。

70:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:43:28 CfeTP6KU
>>65
暴落しないように上手くやってんだろうな


101:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:28:22 XGG13ThA
>>65
今は採掘技術が進歩しちゃって、実のところ水晶とかと同じ程度の稀少性しかないらしいな。


69:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:40:43 aRdDP9AJ
>>1
シベリアが古朝鮮の領土だということは東アジアの歴史家の間では定説です。

74:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:48:47 UwcXd3l1
それでもデビアスの価格統制は生きているんだよな。
ダイヤモンドなんてただの炭素の塊を長年ありがたがる幻想を維持できているのは奇跡に近い
すばらしい洗脳というかプロパガンダだとおもう。

82:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 16:57:11 WwOJZXUu
日本人が起源主張しそうだな

118:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:01:11 rdIAcNMh
>>82
くさい


90:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:12:59 uT6DKoLi
>>1
> 2000年に崩壊し、デビアス社の株価はおよそ45%にまで落ち込んだ。

ゴルゴがダイヤモンドを打ち抜く話があったけど、2000年より前に書かれた
作品だったんだな

93:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:20:25 exMPk+p3
銀座ジュエリーマキがアップを始めm

98:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:25:52 P/l4aqSS
つーか、そもそもダイヤモンドってみんなが考えてるほど希少なものではなく、
デビアスが価格コントロールしないで自由に流通させたら、値段は1/10程度に
なってしまうほどたくさんあるらしいね。
それと人造ダイヤも昔は黄ばんだやつしかできなかったけど、今は無色透明で
ゴミひとつない完璧なダイヤが作れる技術があるけど、デビアスが圧力かけて
作らせないようにしてるとか。
ダイヤに大金払うのはバカのやる事。

100:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:27:59 Mj1TcyhC
>>98
反対するのはデビアスだけではなく
すでにダイヤを購入した人達が大勢いて
それらも含まれる可能性があるよ

サンクコストがデビアスに見方する人を増やしている形


105:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:35:37 B13SAZSU
>>98
ブランドイメージってのが大事なんだよ。消費者もね。
安いものはいらない。それなりに金を詰んだという事実も大切。


103:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:30:41 VgJp/S4X
>このクレーターは、約3,570万年前に直径5〜8kmの小惑星が衝突したことにより
>形成されたものだ。

恐竜絶滅に匹敵する大事件じゃん
存在自体知らなかったわ

104:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:34:37 cSny2Udz
えーと、このダイヤモンドは基本的に微粉状で
デビアスが主力商品としている宝飾ダイヤモンドとは被らんよ。
> 「Christian Science Monitor」紙によると、これらのダイヤモンドは、
> 通常のダイヤモンドの「2倍の硬度」があり、産業や科学的目的での使用に最適だという。
という用途。

ただ研磨くずのようなデビアス的副産物の価値はダダさがりと思われる。

>>64 >>102
・人工モノは相応のコストがかかる
・宝飾ダイヤモンドはある種の幻想で価格が形成されている
・本気で人工モノを売ると価格が不安定になり、人工モノがコスト割れを起こす危険性がある

ということで宝飾業界による「ある種の幻想」の維持に価格が依存している側面はあるのよね

106:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:37:02 AvSjaGFZ
ダイヤだけの隕石が家の庭に落下してきますように。

110:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 17:44:15 kJGjny+I
ダイヤモンドでできた星があるらしいが
そこから飛んできたのかな

117:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:00:54 jxMt5tU5
ダイヤソードとかダイヤピッケルとか作りたいな

132:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:53:34 qa5+ShsR
>>117
ダイヤは常温で最高の熱伝導率だから、ダイヤの刃を手で持つと氷がスパスパ切れるとか。
接触面の氷が手の熱で溶けるから、切れるとか。

絶縁体で高熱伝導体というので、半導体製造に使われている。CPU用グリスもダイヤが使われてる
のがある。

この鉱山のダイヤの大きさを知らないけど、砥石のドレス(表面状態を整える)とか砥石そのもの、
掘削用ドリルの先端等工業用に必須のもの。
戦略物資になるくらいだから、ダイヤなしには現代文明は成り立たない。
人工ダイヤがどの程度かは知らんで書き込んでます。


223:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 11:33:34 xOv5kaNv
>>132
それって凍傷になるんじゃ


213:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 08:23:44 NFt8kLMU
>>117整地が捗るな


123:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:11:10 oKRirhvK
>>1
>ミールヌイ鉱山
62.535278,113.961111
緯度と経度な

127:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 18:27:43 giCb2RVT
世界のダイアモンド市場を牛耳るデビアス涙目wwwwロスチャイルド涙目wwwwwm9(^д^)プギャ-

139:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 19:06:33 pWfSjOgu
手塚治虫の漫画で月のクレーターにダイヤモンドが大量にある話が・・・
誰か知ってる?

141:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 19:14:10 o0qgF8T7
>>139
目がくらんで逃げ遅れて
ロボットに無理やり寝かしつけられて死んじゃうやつ?


142:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 19:18:24 pWfSjOgu
>>141
ありがとう、それかなぁ

確かロシア人の娘が顔くらいあるダイヤをみて驚くシーンがあったハズ
今度、漫喫かBookOFFで探してみるわ


145:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 19:44:09 XUP0bIGu
隕石にダイヤモンドだったらちょっと夢があったんだけどなあw

152:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 20:10:50 6Mti7dfY
ほこたてに出ていた?、日本タングステンの人が、
作った物より硬いの?

174:名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/20(水) 22:15:17 Kz/Dc3Jg
>通常のダイヤモンドの「2倍の硬度」があり

加工ができ無いじゃん
磨けないし

188:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 00:04:17 dU4H4iZN
隕石には鉄鉱石の様な成分が多く入っていて
昔の刀鍛冶が隕石を求めていたりしたのがあるとロマンがあるな
名刀に隕石の素材が使われていたりすると、どんな名前になるのだろうか?

196:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 05:42:58 o4yLIooH
デビアスの独占ってゴルゴ13でもよく出てたな。
もう、崩壊しちゃってるのか?
天然と遜色ないレベルの人工ダイヤを作れるけど、
デビアスが怖いから作らないって聞いてたが、どうなんだろ?

198:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 06:34:19 N77HHEQC
>>196
ここでもデブアスのユダヤ人が文句つけてるけど
警戒様子から品質は相当のもんだろうさ
だってそうだろ、もう買いたたきに入ってるそれも半額にさ


221:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 11:20:56 UUxInwGa
大昔は希少価値があったけど、今じゃダイヤモンドなんて
地球上にいくらでもある鉱物だと判明してるからねぇ。
ある独占企業が市場操作してるから高級なだけだし。

224:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 13:04:40 NobQXDp0
>>221
じつは無色透明のダイヤよりも色のいいサファイヤやルビーのほうが
値段は低いがはるかに希少性としては高く産出する数もずっと少ない
クリソベリルとかマイナーな宝石なんかはもっともっと産出量が少ない
評価されないのでダイヤよりはるかに安い


226:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 15:47:22 EQJ2Va9V
>>1
> 同鉱山は世界で2番目に大きな人工の穴で、

1番は?

231:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 16:55:51 zbQP6Wu9
>>226
南アのダイアモンド鉱山じゃね?


228:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 16:10:50 KFgoY58p
>>198
デビアスにはもうユダヤ人はほとんど残ってないよ。ソ連崩壊で価格統制も崩壊したし。

>>224
ダイアモンドは19世紀くらいまではルビーの1/3程度の価値しかなかったんだけどな。
ラウンドブリリアントカットが出てきたのとアフリカで採掘されるようになったのと
デビアスが価格統制して吊り上げられた。産出量で言えば橄欖石のほうが遥かに少ない。

233:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 22:00:08 IN+jlQn8
そもそも天然ダイヤより高品質な合成ダイヤを作れる時代に
ダイヤの鉱脈なんて対して価値ないだろ

241:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 00:24:24 lN2JwwhZ
>>56
同じ大きさ(重さ?)なら、ダイヤよりルビーが2倍高価だって聞いたことがある。

>>65
先日、ダイヤモンドでできた惑星があるという記事の見出しを見た記憶がw

251:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 00:57:15 NVPs/2qV
ダイヤモンドって半導体に利用できるって話なかったっけ?
このダイヤ使えば高性能の半導体できるんじゃね

254:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 01:02:21 4R6do2dt
どうしてそんなに硬度が変わるの?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。