上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/29(火) 16:41:50
アメリカで4年制大学を卒業しても、半数近くは4大卒の資格が要求される仕事に
就けずにいる。

アメリカのNGO「大学の割安感と生産性センター」が今日発表したリポート
「なぜ近年の4大卒は能力以下の職に就いているのか──大学進学率と大学入学と
労働市場の現実」によると、アメリカの4大卒の約48%が大卒の資格を必要としない
職業に就いており、37%は高卒の資格しか必要としない、たとえばタクシーの運転手、
消防士、店員、電話勧誘などに従事している

「多くの人、とくに学士を取得した人は就職しているが、必ずしも良い仕事に就けて
いるわけではない」と、リポートの共同執筆者の一人でオハイオ大学のエコノミスト、
リチャード・ベッダーは言う。

ベッダーは長年、誰もが大学に行くことに反対してきた。4大卒の学位を必要とする
ような仕事がアメリカにどれだけ存在するかを考えると、大学に進学するアメリカ人の
数は多過ぎる。

リポートでは、米労働統計局のデータを使い、2010年にはタクシー運転手の約15%が
4大卒以上の資格を有していた。1970年にはこの比率は1%未満だったという。

◎http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2013/01/post-2829.php


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【世相】大学生が多過ぎて、大卒相応の仕事に就けるのは卒業生の半分程度--米国 [01/29]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(200中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:44:56 Yy29qAF1
大学が庶民からお金を、国から若い労働力を奪ってる
少子化含め大学が諸悪の根源だと断言しよう

12:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:53:21 9RoP7Hnr
>>2
ナイスな表現だ


7:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:51:01 kiLEdyi1
大学生相応の仕事って定義もおかしいな
職人になってもいいじゃないか

26:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:22:32 ai0CwAaJ
>>7
職人になるなら22歳から仕事覚えるより18歳からの方がいいんでね、という話も。


54:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:28:44 dQG6Doa1
>>26
職人なら15からでいいよ


169:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 09:31:07 G3/VAWDb
>>26
職人なら若さ優先なんていまどき無謀

特に世界に売り出してかないと生き残れない業界も多いが
爺様連中もそのあたり併用できる人材ほしくてたまらないのが本音


15:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 16:58:49 s5IWKUmk
.
 書かれていないけれど、米国人は大学を出るのにローンを抱えるんだよ。
 日本人は大学を出ても、そんな心配のない人が多い。

 全然違うんだな、経済的な状況が。

157:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 07:48:28 R1tE/Vmt
>>15
日本でも奨学金の未払いが問題になってきてるよ。
アメリカほど一般的ではないけど、確実に金が無いのに
大学へ行く人間が増えている。


158:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 08:06:47 rVkrtsjE
>>157
世界的には、奨学金を返すなんてアホなことをやっているのは日本ぐらい。
世界の常識では、奨学金はそのまま学生に上げて返還はしません。
あなたの常識は世界の非常識。


21:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:07:37 hTjYzqCu
お隣の大学進学率が9割を超える国なんか、大学出て売春婦だよw

22:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:12:44 PN3vSWtV
>>21
韓国人及び北朝鮮人の皆さんには好意的になれない俺だけど、
日本でも風俗系に大勢大学出の人たちがいるでしょう。
男は土方。女は売春。これ人類の鉄則です。


24:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:16:12 4xgL+BE+
>>21
日本も相当数増えているから「w」なんて笑えない。日本の場合は病気の心配があるからAVに出るというパターンが増えているが。


25: 2013/01/29(火) 17:19:14 lCEuaN/5
>>1
日本も一緒だが、韓国はさらに上だ。誇らしいニダ!

30:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:35:09 yc9Iubwv
>>1
良いじゃない。一生、偉そうに、こき使われるより、タクシーとか職人とかだったら、
不況も余り関係無しに、仕事数は有るから、人それぞれ。納得して働けるかだろうな。
その学識が非常に役に立つと思う。又、その職業経験と学士経験がハイブリッドして
有益な人材が出来る可能性もあるから、学歴社会の大多数派の転換期。
自己満足がどの時代でも大切だよ。やっぱしオンリーワンだよ。自分に満足するか、社会に満足するか、
両方とも満足できるけど、やっぱし正しい社会性を持って自分に満足できた方が良い。

52:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 22:33:51 6mcPk1cA
>>30
職人が何を指しているかわからないけど、
タクシーは思いっきり景気に左右される職業だ

それと有益な人材ができるといってるが、
自分の能力と賃金が釣り合わないと思ったら満足できるか?


31:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:36:22 ssdl04j9
◆「パーク・アベニュー 格差社会アメリカ」 Why Poverty なぜ世界から貧困は消えないのか[BS世界のドキュメンタリー] 
■標準的な人にとって、大学は手の届かぬ世界になりつつあると言っても過言ではない。大学は、貧しい階層から遠ざかるばかりだ
◆報告:アレックス・ギブニー ドキュメンタリー監督
 「教育が出世の鍵だ」という事は、誰もが認めるだろう。社会の底辺から始める人達にとって、大学の学位があれば、出世できる可能性は4倍に増える。
 『しかし、大学は彼らから遠ざかるばかりだ。1980年に比べて、学費は5倍以上に跳ね上がっている』。
(※日本では…国立大の授業料は、1971年度まで月1000円・年間1万2000円だった。しかし、《受益者負担論》、今で言う自己責任論により、1972年度に一気に3倍に。そして今や、1970年度比で国立大45倍・私大9倍に)
 もちろん、学位が無ければ、就職の機会は減るばかりだ。高卒の7割が、フルタイムで働くことが出来ない。
 『皮肉なことに、アメリカ経済は製造業・ハイテク産業などで高い技術を持つ人材を必要としているが、その条件に合う人材は不足している』。
 1200万人が仕事が無いというのに、職業訓練や教育のプログラムはカットされている。
 『富裕層の減税を優先しているからだ』。

34:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:46:36 yc9Iubwv
>>31
頭の良い奴は、勝手に勉強する。弁護士とか役割の高い事を勝手に勉強する。
その内、頭の良い事に気付くから。大丈夫だよ。
職業から始まっても、金稼ぐ奴は一杯いるし、又、大学卒で良い会社に入って金稼ぐ奴もいる。
でも、最終的に人間のプロセスは一緒。
人間が不満を解消させる力は、体が強い事、頭が強い事、運の強い事。
努力しても叶わない事もあるのは運の成せる業。
ある程度、ちゃんとした意欲を持てれば人生なんとでもなる。
モチベーションを持ち続けることが出来ないから、人生、大多数が平坦な道を選ぶだけ、
その平坦な道がそれ程、機能を成してこなくなっただけ、時代の変化だ。
人生三要素で、運すらも平等なら、その運を簡単に使っては駄目か?否か?業の成せる業である。


35:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:54:38 picehwqc
でも日本の総合職というのも特別な学位(たとえば化学を専攻したものしか
応募できないといった指定)を必要とし無いため、実質高卒の仕事だと思う。
営業なんかは特別な知識を必要としないものであれば、どこでもたいていは
実質高卒の仕事でしょ?

42:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 18:26:01 WMOKwVKM
>>35
確かに日本で専攻科がアメリカほど意識されないね。


37:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 17:59:50 AJR2rGhe
日本でも法科大学院卒の博士さまの半分が
司法試験受からなくて受験資格喪失

似たような状況になってるな。アーメン

39:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 18:09:14 ssdl04j9
>>37
「働きながら弁護士を目指すのが、法科大学院改革の目的」なのだから、合格率低くて当たり前。法科大学院改革は、働きながら学ぶ。


173:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:10:00 hutA2/zF
>>39
仕事やめて全日制のローに行かされるのだが???


40:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 18:11:56 zRnbmPhK
実際には働きながら学んでても受からんだろ。

47:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:23:11 ssdl04j9
>>40
だから合格率低いと書いたでしょ


49:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 19:26:33 t5FU7v+1
日本と同じようなことになってるな
でもアメリカのほうが学費高いから悲惨かもな
アメリカの大学生って平均で卒業時には3〜4万ドルの借金抱えてるらしいな

51:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 21:17:17 Gs0rcI4m
>>49
借金は日本だって同じようなもんじゃないか?
学生支援機構の借金を借りてる奴なら、学部卒業に500万弱、修士で800万の借金があるのが普通。

公的な給付の奨学金やマトモに機能してる授業料免除のあるアメリカの方が良いと思う。


174:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:11:30 hutA2/zF
>>51
カイジの連載開始時の借金を現実が越えた


55:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:36:26 PeAnpdka
>>49
キリスト教の影響の強い家庭だと成人したときに完全独立しなければならないというのもあるし、
終身雇用に守られた時期が長かった日本と比べてアメリカのでは親が解雇される経験が多くてあまり金を持ってない。


155:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 07:10:14 SI16MVCy
>>49
みんなカイジかよw


57:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:42:05 SsVPphOA
私大文系はプライドだけ高い印象しかないな
文系職事態、何の専門性もないし

58:名刺は切らしておりまして 2013/01/29(火) 23:55:29 8D7+Pa8r
>>57
会計学、法律学…


61:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 00:14:10 qM+sRjrt
>>58
経営感覚のない技術屋の暴走は企業を潰すからなー
文民統制の考え方と同じで、理系が軍人で文系が政治家だね


189:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 14:14:48 gUCx2Hj7
>>61
現実を見ろよw
ソニーも松下もみんな文系馬鹿が技術を軽視してつぶれたw
サムソンに安く技術を買われたからな


60:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 00:12:01 sj6uIdSQ
社会は、それほど優秀な人を必要としていないのか?
教育って、すればするほど経済成長するものではないのか。

70:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 01:26:19 UkQoUc9z
大学なんて頭がよくって勉強したい人が行けばいいんだよ
Fランク大学なんて教育の過剰投資
塗装工なんて中卒で充分
社会経験積んでまた勉強したい人には門戸を開くべきだろう

72:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 01:30:50 d4JWD5bD
>>70
北欧みたいな考え方だな


77:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 07:49:51 Y/A9PJI6
>>70
中学の課程は意外と難しいからねえ。あれで十分かもしれん。
興味ない奴には中学でも十分苦痛だろう。


79:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 08:59:32 rm22VyeB
>>1
日本の就職率に直すのは相当に無理があるとしても、
アメリカでも4割程度しか正規の職がない、とはどこかで読んだ記憶があるな。
若年層の厳しさはどこも変わらないのか?

80:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 09:04:17 CTO3igWw
偏差値50以下の大学、およびトップクラスを除く私学文系の全廃
地方公務員の給与カット
  ↑  ↑  ↑
消費税増税の前に最低限すること

191:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 14:23:21 W6MVDKvb
>>80
お前頭悪いから分からないかもしれないけど、
偏差値50以下で切っていったら大学なくなるぞ。
ちょっと考えてみろ。

あと、偏差値50の意味わかってるか?


85:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 09:51:23 CTO3igWw
偏差値50以下のウスノロ馬鹿が通う大学の意味
高学歴で人間の雇用安定。(大学のセンセーという職業の提供)

それ以外に全く意味がないだろ。

86:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 10:04:08 YhV41Kfz
>>85
高学歴のくせにウスノロバカしか量産できない時点で無駄なん人種だろ。


92:名刺は切らしておりまして 2013/01/30(水) 13:02:30 0s7gEt+L
就職戦線異状名無しさん 2010/10/11(月) 02:44:12

AERA 10.18 就活「学歴の壁」越える5つの原則

BtoB企業が意外に穴場
大手システム会社内定 日大商学部の男子学生
6月インターンシップに10社ほど応募したが、筆記やエントリーで落とされた。
企業研究をしていなかった

その後、ゼミの教授が人気企業に惑わされない企業選びを伝授してくれた。

目指すはコマツ、日本ガイシ、信越化学工業、日本オラクル、東京エレクトロン・・・

教授から挙がる企業名をはじめから知っていたわけではなかった。

「早慶の人たちが人気企業に流れたら、日大の自分にとっては意外と穴場だと思いました」

最終的に大手システム会社など4社から内定を得た。


8 就職戦線異状名無しさん 2010/10/11(月) 03:42:53

やっぱり就職難じゃないんじゃね?

>コマツ、日本ガイシ、信越化学工業、日本オラクル、東京エレクトロン・・・

このレベルの企業を教授から勧められてはじめて知って、狙い目とか穴場って思う奴が内定取れちゃうんだから・・・
これらの企業を知らない奴が中小企業なんて知ってるわけないし、当然応募対象にもならない。
応募が大手に集中して、中小企業受けないから内定率下がってるだけって当たってる気がしてくるわ・・・

103:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 20:50:29 VRP8AqYs
>>92
日揮とか今回の人質事件で初めて知ったわ。プラント関係の専攻等、知っている人は知っているかもしれんが。


154:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 05:04:59 5EoinES2
>>92
コマツ、日本ガイシ、信越化学工業、日本オラクル、東京エレクトロンって大手企業だろ


94:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 18:24:52 6Lls+Llh
立教大学未満の大学は潰すべきだね
卒業生も高卒扱いにするべきだ

98:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 20:31:21 +PUxSGg7
>>94
短大とかも要らんよな。
大学って言うものが何なのか俺さっぱり解からん。
何の役にも今たってないだろ?
犯罪者排出してる早稲田とか慶応だっけ?あのへんももう要らんのじゃないか?
旧帝大を47個残して残り全部私塾扱いで良いと思う。


99:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 20:33:36 Fost145V
>>98
>旧帝大を47個残して
>旧帝大を47個残して
>旧帝大を47個残して


106:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 21:26:27 +PUxSGg7
>>99
よ、四十七だろ?
まずは神戸大学、香川大学、北海道大学に東京大学、京都大学、グンマー大学に
野菜大学、大都会岡山大学に九州大学、沖縄大学に駅前大学
全部上げるのしんどいわー


100:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 20:34:15 aRBplpki
旧帝大は我が国に6校だが、98はFランクか中卒ニートかな

102:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 20:40:19 yEMKkZ2e
卒業が大変なアメリカの大学でもこれだから、入れば勉強しなくても卒業できる
日本の大学生なんて、大卒相応の質がない。現業やるしかないよ。

117:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 21:52:32 A0c2ZH20
>>102
アメリカの大学は卒業が大変、っていうけどそんなこともないよ。
特にものすごく数が多いリベラルアーツ系とか。
でも結局教養系の大学だと専門性がゼロなので大学院進学がほぼ必須。
ものすごい金かかる。
奨学金もみんながもらえるわけじゃないし、少々の奨学金じゃどうしようもない
学費の高さ。
軍隊行って体で払う学生も多い。


107:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 21:31:08 RUGYoC4h
田中眞紀子大正解?

111:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 21:35:48 Rphczz3p
>>107
大正解では無いけどやろうとしたこと自体は間違っていなかったと思う。


122:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 22:32:51 thK7iVpS
韓国なんて遥かに悲惨だろw
大学進学率8割だっけ?
それで若年失業者が溢れてんだから、まさに無駄としか言いようが無い。

123:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 22:43:35 cU7ACQRK
>>122
無駄にホワイトカラー生むよりも
高専みたいなので技術者大量に作って海外で働かせるほうが
いいと思うんだよね


126:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 23:38:25 vLmwaw2y
堤未果の貧困大陸アメリカによると
高卒でつける仕事は低賃金過ぎて、大学に行くしかないらしい

127:名刺は切らしておりまして 2013/01/31(木) 23:47:48 XECzSJ1S
>>126
でも、大学に行くには多額の授業料を払うために学生の身で多額の借金を背負うわけで
貧困の堂々巡りになると


134:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 00:55:42 ZbSv6a7M
高学歴は2割もいれば十分。
後はルーチンワークだから、
学歴なんかいらない。
単純労働は海外流出しちゃたけど。

135:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 01:00:31 W83ENzLZ
>>134
じゃあ、選挙権もその2割だけで。8割が無教養だと、とんでもない民主国家になるぞw


139:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 01:33:38 8ZM/oPIw
>>134
結局、大卒云々では上位の一定割合がいい仕事に就けるというだけだよね。
それを勘違いして大卒だからいい仕事という人がミスマッチで残り
本来つくべきレベルの仕事につかないから移民を増やすしかない。


141:名刺は切らしておりまして 2013/02/01(金) 03:02:47 gT0b9fZV
>>139
「大学名なんて関係ない!中身が大事!就職で逆転の目がある!」
みたいな希望というか妄想が、大学生であるだけで無条件に付与されてる面がある。

テスト等でレベル差を明確に意識させられる機会の多い小中高時代と違い、
大学生活中は明確な採点基準もなくただ自分と同レベルの学生と接する機会だけが多くなるため、
そうやって4年間を経るとFランでさえ
「自分はそう劣っていないじゃないか」と誤解する傾向がある。

自分の劣等・身の程を自覚するというのは、低ランクの大学になればなるほど難しくなる。
Fラン大学が溢れる現状、そりゃ、諦めの悪い大学生様によって就職率下がるのも当然だ。


159:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 09:05:26 jGpgXfwn
どこの国でもよほど成績がよくなければ奨学金は普通に貸与だろ

160:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 09:19:54 pZIsmHYS
>>159
そんなものを奨学金と呼んでるのは、日本くらい


161:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 09:32:33 Lfy+5Nfx
呼び方は関係ないだろ
国から借りて高いレベルの学習したいと申請してるんだから返すのは当たり前
強制的にしてるわけじゃない

163:名刺は切らしておりまして 2013/02/12(火) 09:55:05 rVkrtsjE
>>161
その発想は、世界では考えられない「特殊」な考えだよ。
君の発想は世界的には異常だよ。狂っている。


168:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 09:03:40 Zc68HKjW
>>161
国が優秀な人材に投資をしていると考えられないのか?


172:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 12:42:08 HLZ+oIpM
>>168
特別優秀な奴を除き、貧乏な凡人に国が投資する意味が分からん
東大、京大ぐらい現役で楽勝入れる人でないと、投資する価値なし


167:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 08:55:21 BGc5yK4Y
本当に優秀なのは上位1割か2割
意味もなく大学に入る奴が多すぎるんだよ
大卒じゃなくても専門性があれば問題ないと思うよ

195:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 17:03:30 HR2mprRL
>>167
専門学校はトップクラスを除けばバイトみたいな仕事ばかり
それが大学に行けば半数以上それなりの就職になる。
やっぱり有名でなくても大学の名前は重いんだよ


198:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 18:45:30 Hl9ZlpvP
>>167
その専門性に需要があればな。


199:名刺は切らしておりまして 2013/02/26(火) 10:21:30 M6cFjkmn
>>167
ただ、大学行かなくても十分以上に食っていけるようになるためには
人並み以上の才能と努力とコミュ力必要なんだがな。

基本的に参入障壁の高さと収入やステータスは相関関係高いのよ。
不均衡が生じたらそこにゾロゾロ人が入ってきて収入下がるし。


200:名刺は切らしておりまして 2013/02/28(木) 03:56:17 XtL4ANUC
「大学」に意義はあるでしょ、ただし上位層と下位層で意味がまるで異なるってだけで
上位層はもちろん、より専門性の高い、より論理性の高い教育を受けるためだけど
下位層にとっては、中学高校で悲惨に落ちこぼれてなにもできない若者の矯正施設
>>199がいうように、「大学に行かなくても食っていける」層、なんていうのは
この下位層よりずっと能力が高いから、大学に行く必要がない


170:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 11:08:23 /8TxcO5U
アメリカの学生って私立の授業料が高ければ(奨学金が不十分であれば)
州立に行くけど、自分の住んでる州の州立に行かないと私立並みに高くなる
から自分の住んでる州の州立に行くのが大半。したがってどこの州の州立
にも優秀層が結構いる。それと飛び級なんかで自分の家の近くの州立大に
通う子も結構いる。

175:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:12:26 iXfo60PY
>>170
ブッシュ政権でのライス女史がそれだな。州立大学からスタンフォードだ。


176:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:19:34 hutA2/zF
>>170
引っ越しすればいいじゃん


178:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:26:58 EavuSQFA
どんなに優秀でも需要がなければ意味がない

183:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 13:45:02 LYvPaoq/
http://www.pref.osaka.jp/attach/6221/00099523/zenki-suugaku-risuu.pdf
高校の入試が解けません。 orz

これが大人の現実

196:名刺は切らしておりまして 2013/02/24(日) 17:26:40 3dlEhci9
>>191
"現状の"偏差値50以下って言いたいんだろ>>80は。それぐらいわかれよ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。