上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/03/02(土) 20:03:34
 裁量労働制の導入が広がる中、IT業界では経営者が都合のいいように制度を悪用する
トラブルが後を絶たない。「IT企業は残業代が出ない」という誤った認識が、業界では
半ば常識のようにはびこり、過酷な労働環境を生む温床になっている。(中沢誠)

 「裁量労働制だから残業代は出ない」

 神奈川県内のシステム開発会社に勤めていた四十代のプログラマーの男性は会社から
採用時にこう説明された。

 「情報処理システムの分析・設計」を統括するシステムエンジニア(SE)は、裁量
労働制の対象だが、プログラマーは対象外だ。

 実際の勤務は朝九時に出社し、上司の指示通りに業務をこなす。自分の裁量はほとんど
ないのに、無理な納期を強いられ、長時間労働が慢性化していた。入社三年後の二〇一〇年
九月、過労からうつ状態になると解雇を言い渡された。

 個人加入できる労働組合「プレカリアートユニオン」(東京)の清水直子書記長は「
残業代を払わない口実に裁量労働制が使われている。中には、裁量労働制だと言いながら、
労働基準監督署に届け出もしていない企業がある」と話す。

 プログラマーの男性は会社と団体交渉し、二年分の残業代と退職補償金が支払われた。

 清水氏は「裁量労働制といっても、上司の指示で仕事をしている人がほとんど。制度の
適用を拡大すれば、ますます長時間労働がまん延する」と規制緩和の動きを懸念する。

 裁量労働制の安易な適用には司法も警鐘を鳴らしている。

 大阪高裁は昨年七月、三十代の元SEの男性に裁量労働制を適用したIT企業「エーディー
ディー」(京都市)に対し「適用要件を満たしていない」として、残業代など約九百万円の
支払いを命じた一審判決を支持した。

 会社は一日の労働時間を八時間とみなし働かせていた。会社側は元SEに「SEの肩書を
付けとけば、残業代払わんでもいい」と言ったという。高裁はSEと言いつつ裁量の低い
プログラミング業務やノルマのある営業活動まで課していたことから「不当」とみなした。
会社は上告せず、判決が確定した。

 元SEは過労でうつ病を発症し、労災も認定された。退職前の残業時間は最長で月百五十三時間。
厚生労働省は〇三年、裁量労働制でも会社は従業員の健康に配慮するよう通達を出している。
今回の高裁判決では、会社の安全配慮義務違反も認められた。

 裁量労働制適用は、労使合意が必要だが、元SEは「勝手に労働者代表にされ、会社が
一方的に決めた内容に署名させられた」と明かす。元SEの代理人だった塩見卓也弁護士は
「裁量労働制なら時間管理しなくてもいいと誤解している経営者も多く、悪用の余地も
大きい。労使で定めたみなし労働時間と実際の労働時間の乖離(かいり)が激しい場合は、
適用を認めないといった規制が必要」と話す。

ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013022802100011.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【労働環境】「IT企業は残業代いらぬ」 裁量労働制、経営に都合よく利用 [13/02/28]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(266中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:06:39 FFvYLvNC
経団連の敵だよなー、労働基準監督署って

15:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:40:40 bfBNo+Xq
>>2
自民党の最大支持母体が経団連、実質的なオーナー
労働基準監督署も政府の思うがままだから
経団連の思うようにしか動かんよ
美しい国、日本


106:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:00:24 mwe8PKgK
>>2
うそつけー労基は経団連の味方だろ
労働者が言い出さない限りブラックがまかり通ってても手入れしない
刑事や裁判にならない限り企業に踏み込もうともしない
窓口でだけはやる気のある素振りだけど
組織になるととたんに鈍重になって立ち位置は企業の側に近くなる
労働行政って全般的にそんな感じ


110:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:16:01 8cvKH1tB
>>2 いや、意外にケーダンレンの役員の所属している会社って
手厚いのよ。労組の団体交渉もあるし。そのかわり季節労働者は労組に入れないから
眼中にないけど。労組うるさすぎ、待遇求めすぎ、ってことでどんどん非正規に置換したり
ホワエグ導入を叫んでいる。
たぶん、わたみさんや日本電産が会長になって、「労働とはこうあるべき。皆さんの会社もどんどん
私を真似てください」とか言ったら、「ちょちょちょちょっと待って」とか言い出す。


218:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 16:50:15 XfhqM1eB
>>2
味方だろ。労基ほど働かない役所はないわ。
税務署>>>>労働基準監督署
確定申告しない事業者はめったにいないけど、サビ残払わない、社会保険払わない
、36協定無視、違法解雇、、、する会社は腐るほどある。
経営者にとったらこれほど働かない役所があるおかげで役員報酬がちゃんともらえる。


4:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:07:52 rdMLTq75
みんな管理職にすれば残業代払わなくて良いのにね。

5:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:08:15 q0plzW4+
呼んだ? 残業月100時間で手当てゼロとか時給換算でセブンのバイト以下ですが何か?w

11:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:27:45 T1WLOd0a
昔と変わらんな、SEなんて定義が曖昧なのにw

16:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 20:41:48 RcRd54bT
それなりの規模でもしょっちゅう労基署沙汰だからな、この業界。

19:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:01:59 z+sFWIm8
残業代を支払わない会社はすべてブラック企業とみなして間違いなし
真っ当な会社は普通残業代でるね

20:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:07:07 bfBNo+Xq
>>19
はたして真っ当な会社がどれだけあるのか・・・
労働基準監督署がブラック(違法)を
積極的に取り締まらないから
悪質な会社ほど儲かる企業になってる
そして懲罰的罰金制度もないから
自殺に追い込んででも違法行為で
コストを浮かせた企業が経済競争に勝ってしまう・・・


21:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:11:27 /Yd2PmtE
ITじゃないけど自分が勤めていた会社は残業代なんか出ない。
でも残業しないと「指導」される
そのくせ朝の出勤時の遅刻はタイムカードで管理。
帰りは5時半に全員のカードが(勝手に)押される

23:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:16:51 wLbEvskl
裁量労働を止めてきちんと残業手当を支払うようになったら
定時後1時間以内にほぼ全ての社員が退勤していた超ホワイト企業が
ほぼ全ての社員がダラダラ残業するようになってしまったでござる。

55:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:13:04 ZFMCABLl
この業界って残業代つかなくても、
最底辺じゃなきゃそれなりにもらってるような気がするんだが。

>>23
定時後1時間以内に業務が終わってた企業がなんで、
制度変えたんだろう。


30:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:42:14 OEFIpHdo
有能な奴ほど短時間で仕事が上がるんだから、残業代なんて無くて当然。

33:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:46:56 /ydaFDRe
しかし、SE・PGへの残業代支給って最終的にユーザーに跳ね返るんだぞ?

ただでさえエンドレスなIT投資にウンザリしているのに、
社会全体が許すとは思えんけどなぁ・・・

40:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:51:56 8TMH5KcX
ようは馬鹿で世間知らずな技術者が
労働ダンピングされまくってるだけだよ
部品レベルしか作れない奴は、労働ダンピングビジネスモデルに巻き込まれまくってるだけ
労働者なんて賃上げと待遇改善は組合作る以外に道はないよ

どうせオマイラ、初級交渉とか労働環境改善方法とか知らないし
やったこともない世間知らずなんだろ

43:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:56:38 ERiX6jRL
ITっていうか、考え方が製造業そのものなんだよな。

48:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 21:58:10 +K0JywUX
SE制度は、日本特有の制度。

欧米はSE制度とかなく
プログラマーがSEを兼ねてるから
プログラマーの地位が、とても高い。

ガラパゴスSE制度をやめない限り、
日本のIT産業の夜明けは
絶対に来ない。

51:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:03:41 /ydaFDRe
>>48
逆に言えば、欧米ではプログラミング技能だけでは雇用して貰えないということ。
日本人は根本的にコミュ障なとこがあるから、根本的にIT技術との親和性が低いのだろうな。

日本ではプログラミングさえ出来れば、とりあえず底辺労働者として雇ってもらえるが、
欧米ではプログラミング技能はあくまでオマケなんだよ。


59:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:20:41 Cl8effbN
前の会社もこんな感じだった。
人がやめていき、一人の仕事量が増え、さらに過酷になり、人が辞める。
でも残業時間の管理ができていないので、仕事は増える一方で経営陣は把握できていない。

65:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:27:06 OvD+boRg
>>59
経営陣が把握してないはずないじゃんwwwww
把握してないことになってるだけwwwwww


67:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:29:04 JucKULkI
>>65
把握してなきゃ、牢記が入ったときに言い訳すら出来ないからな

把握していたらくろスプレーでアウト
把握していなかったら、それがアウトでダブルプレーになる


78:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:23:59 HeX+si5m
>>67
そいつはろくに働かないくせに労働者を怠け者扱いする馬鹿だからほっとけ

怠け者がでるならルールで規制するのが法治国家と言うもの
実力者だからと無法を認めるのはただのキチガイだ


66:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:28:22 /ydaFDRe
なんか、このスレの左翼の意見を見ていると、
労働する=生活を維持する、という論理に終始しているんだよね。
労働=自己保身っていうの?

この職業で文明に貢献したい、
といった文明人としての当然の矜恃が根本的に欠けているように見える。

なんか、憐れ。

69:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:41:34 GWtPnIKn
裁量性って残業代の代わりに、手当を一定額を支給する制度じゃないの?

109:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:10:14 TDqvafml
>>69
元々は、忙しい時と暇な時の差が大きい職で、残業時間をいちいち計算する代わりに
一定の残業時間と裁量労働権を渡すことで、「残業計算の事務手続きを省略するための制度」
あくまで事務手続きを簡便化するのが主眼


70:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 22:55:41 cSW4jYpe
今は残業代はちゃんと記録を持って請求すれば確実に取れるよ。
労基に持ち出すって言えば、大概は社内で示談されるはず。
そんで転職すりゃ良い。

80:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:25:31 8TMH5KcX
>>70
今の労基はそんな不効率なことしないよ
いきなりサーバーを抑えるんだよ
サーバーのタイムスタンプ見れば仕事してるのすぐ分かる

残業代貰えないバカどもと違って
時間辺りの仕事効率を考えるんだよ

サビ残して優秀とか思ってる馬鹿共にできない発想


81:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:30:58 HeX+si5m
>>80
嫌ならそんな契約しなければいい
首にしないが契約を反故にする会社に同情の余地なんぞない

逆にどこの国の会社なら支持するのか教えてくれ
少なくともアメリカとイギリスはないがな


84:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:33:22 8TMH5KcX
>>81
ほらな待遇の変え方も知らないんだろ
ほんとコミュ障だな


98:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:53:37 HeX+si5m
>>84
待遇改善しようがしまいが法に違反すれば即ち悪が法治国家の考えなの

お前は工夫でなんとかなるから問題ないと主張してるが
工夫しようがしまいが契約は変わらん


102:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:56:33 8TMH5KcX
>>98
どんだけ馬鹿なんんだよw

> 「情報処理システムの分析・設計」を統括するシステムエンジニア(SE)は、裁量
>労働制の対象だが、プログラマーは対象外だ。

法治国家なんだろw

プログラマーの裁量労働制は違法ってスレだろが
支離滅裂過ぎる


105:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:00:15 HeX+si5m
>>102
だから何としか言えん
ちゃんと主語を入れて話せ


108:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:06:26 8TMH5KcX
>>105
まあ君の書いてるデタラメで裁判してみれば分かるよ
100%負けるから


114:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:20:36 CEFzsKw2
>>108
契約違反で訴えて勝ったことならあるが、稼げてないから金払わないは通じなかったよ
自分が稼いでいたのを会社が知らなかったのが一番大きかったが

言っても通じない奴もゴロゴロいる現実を君は知らない


116:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:29:03 nOmmfzPn
>>114
長考したワリには酷い作文だな
ほんとにやったなら

どの法律なの?
自社の社員に契約違反で訴えれるなんてw


76:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:10:55 P/1xQNXA
今から就職活動する奴に告ぐ

本当に死ぬからIT企業には行くな
本当に死ぬからIT企業には行くな
本当に死ぬからIT企業には行くな

たのむ、死ぬな

87:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:39:45 /ydaFDRe
しかし、ここで文句垂れてる奴は残業請求できるほど会社の売り上げに貢献したのか?
労働者の権利を叫ぶ前に、その会社の一員という意識が最初から無いじゃん。

社会人として、ビジネスマンとして、一体どういう神経してるんだよ?

89:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:42:47 MK+QBbMd
>>87
SEやプログラマに裁量がないって話しで何言ってんの?


91:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:45:10 /ydaFDRe
>>89
売り上げに貢献しようともしない奴に「裁量」が与えられるわけないだろw

どんだけ、スイーツなんだよww


92:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:47:57 KeTS9wW/
プログラムもかけない奴がIT業界にいるのは、勘弁してくれ。
最低限の必須スキルだと思うんだんがなぁ。

94:名刺は切らしておりまして 2013/03/02(土) 23:50:28 JucKULkI
>>92
そのプログラムの言語がふらふらしている面もあるんじゃね?


113:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:20:32 ijQ7SWxy
労働基準監督署の話が出てるんで
一言。
俺の場合、辞めてからのサビ残代の請求だけど
労働基準監督署行ったら
行政指導は出来るけど
それより裁判にする方が良いってアドバスされた。
その理由。
裁判にした方が良い理由は
例えば相手が支払いをゴネたりといった悪い印象を裁判官に与えた場合
なんと!
支払われるべき残業代の「2倍の額」の支払い命令が出る可能性がある!!!
例えば残業代500万円の請求なら
判決の結果はその2倍の1000万円!
そして更に
少なくとも「支払い遅延」という事で、その分の遅延利率をかけた金額に!

という訳で
サビ残やっている人は
証拠をきちんと残すことが大切だよ!

裁判費用はかかるけど俺の今の弁護士の先生に聞いたら数十万円程度だった。
それプラス成功報酬で「支払額の10%」だけど
支払われ、自分が受け取れる額に比べれば大した額で無い。たった10%。
特にサビ残は残業時間に入るから通常の給与の1.1倍とか1.25倍とかだし
更に22時過ぎれば深夜残業になり更に倍率アップ!(俺の場合1.5倍)

とにかく記録をきちんと取るんだ!!!

そしてサビ残の時効はたった「2年」という事は忘れずに!

124:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 00:47:09 7Pqk48QT
分ったよ、じゃあ、プログラミングもできるPM/SEである俺が、
底辺プログラマーの仕事を無くしてやるよ。

周囲の皆も「本当はいっそこの人が書いた方が話が早い」という事実を知っているからな・・・

俺自身も予てから"雇用の創出"とか、「アホかw」というスタンスだしさ。

152:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 06:10:57 vFdHMWtD
>>124

お前は底辺だから知らないだろう。外資金融系で働いたことないんだろうな。
外資は、自社システムは基本内製だけど、ああいうところの仕様書って
完全にきっちり作られていて、コーダーは単に仕様書通りにコーディングするだけだぜ。
日本だとウェブ系の一部でしかそんな仕様書ないけどな。

IT系に限らず、完全に管理されてればされてるほど、底辺は単純作業で良くなる。
ウォルマートなんて、店員は、一日中決められた範囲で、ストッカーと売り場を往復してるだけで良い。
管理できてない会社に限って、「全部自分でやったほうがいい」とアホ丸出しなことをいう。


154:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 07:00:00 Dm16+tKN
>>152
オフショアやってる所でも仕様書はコーディングレベルまできっちり作りこんでるよ
それをハイスキルのドキュメンター無し寄せ集めの外注のみでやってるからデスマになるだけで
各チームごとに、ドキュメンター居た方がTCは安く上がると思うんだが、何でやらんのだろうな
設計書の叩き台作ってる奴は、設計する時間より、ドキュメントの粗探しする時間の方が長い


131:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 01:12:51 rUubBmOt
>>1
それよりも、製品やシステムが稼動し続けてる限り毎月開発者個人にインセンティブが入る仕組み作りをやるべき。

132:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 01:17:41 GZvs+7Ri
IT業界の人間っ在宅勤務でいいんでないの?(SOHO?)
土建屋の疑問

134:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 01:22:44 TDqvafml
>>132
仕様がすげえ曖昧なので無理
設計図無しに電話だけでの指示で建築用木材を削ってから、建築現場に持っていって
家を組み立てようと言ってるのと同じ


144:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 03:39:09 EeyJfSVS
>>1
まさに同じ状態の会社に入ったが、入社一週間で見抜けたので、すぐ辞めた

149:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 05:23:07 V9xqZqDC
ぬるいな(笑)

俺なんて、今職場だぞ(笑)

連続70時間勤務

167:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 11:07:57 U9havEho
>>1
> 「情報処理システムの分析・設計」を統括するシステムエンジニア(SE)は、裁量
労働制の対象だが、プログラマーは対象外だ。


すごいなーそらIT音痴国なわけだわなー

185:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 12:54:04 sZGkgITU
むしろ、労働時間を自由に設定できる企業の方が少ないだろうに、放置されてるんだよな。
経団連の役員と海外大株主の莫大な利益のために、奴隷労働させられてる日本人あはれww

191:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 13:43:32 xTsyi6Pv
>>185
> むしろ、労働時間を自由に設定できる企業の方が少ないだろうに

ですなぁ
 


189:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 13:38:55 yeclCVi0
>>1
理不尽だと感じたら辞めて起業するしかないもんな。
俺はそんな度胸もないかでもしようぜw

197:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 14:35:33 GV93CzYq
ITでも日立や松下、IBMなど大手の人間は評価されて高給をとっている。
残業代については裁量労働だかどうかは知らないが、少なくとも残業代込みといっても
本人たちは不満か知らないが誰でも納得できるような額を貰っている。

問題はドカタのコーダーだ。こいつらは上流がひいた行程表通りに仕事が出来ず、
くだらないミスや、普通に能力があれば30分で書けるコードを1日かけて書いている。
コードが書ければまだ良い。指示を満たせずバグを仕込み全体を地獄に追い込んでいる。

こいつらに最低賃金の時間給を渡せばIT業界は必ず破綻する。これは開発でコストに対して
責任を持つ立場になった人間なら誰でも実感することだ。
もともと、情報工学は勿論、高校レベルの数学の素養や中学英語も出来ない人間なのだから、
リアルドカタで体力勝負が出来ないなら、体も頭も足りない労働者として不適な人物である。
人並みの給与を求めること自体、間違っている。それを経営の都合というのはおこがましい。

彼らは「共助」や「公助」の精神で社会で負担を分かち合うべき障害者ではなく、単なる無能なの
だから、残業代カットで労働成果に見合った給与のみ与えるのは正義・公平の実現方法の一つだ。

198:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 14:45:55 Dm16+tKN
>>197
いや、日本のコーダーは中国人と同レベルの賃金だが
品質も日本人のほうがまだ良い

日本人のコーダーは設計書上の不整合を無償で改修するが
中国人は仕様変更って言ってくるから、追加の金をやらんといかん
その仕様で動かないって分かってても中国人は仕様書通り組んでくる


231:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:02:11 JqKCEnPx
>>197
その下層コーダーよりもITの素人が
SE(システムエンジニア)を名乗って
プログラマーに指示をだして高給をとっているのが
日本特有の問題なんだと指摘されてるんじゃないの?

いつまでたっても日本のITが浮上しない
ガラパゴス日本の問題点の核心でしょう。


233:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:08:59 OfyUCzkj
>>231
電力会社とかに常駐している電機メーカーとかそうだったな
わかってない奴が下請け派遣SE・プログラマを管理


234:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:15:59 JsSApDCD
>>231
日本特有の問題は、そっちよりも
ワンオフが多すぎる点な気もする

それと相互扶助的な、なぁなぁだったのが
今や自身が利するためのものになってる
場所が多くて、そのしわ寄せが無償奉仕みたいな
形で現場や下請けに落っこちてくることかな、なんて思ってる

このレスとは関係ないけど、顧客の都合で押したり
リスケしたりしてるのにエンドもお値段も変わらないって
なんなん ;ω; 特急料金よこせやー!ってバトルしようと
しても営業が折れる、みんな、すまぬ、すまぬ


238:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:24:14 JqKCEnPx
>>234
全く仕事していない、また出来ない人間の
お金の取り分が、多すぎる。
特に日本のIT。

とても単純な問題ですね。


199:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 14:53:13 uaJWCFmr
>>198
その話し聞くと中国人のが合理的だと思うけど


200:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 14:56:22 Dm16+tKN
>>199
まぁ、下請け会社の利益的にはね
日本人がそれやったら、下請けは次から契約切られるんだよな
外国人がそれやっても、日本の設計者怒るだけで下請けには何も言わないんだけどな


204:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 15:09:03 KKyFAWHe
>>200
海外の下請けより国内の下請けのほうが奴隷度が高いって日本はすげえな


207:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 15:23:55 xA9Skdsr
>>200
日本人の設計者が無能ってことじゃないの
まともな設計すらできないのになんで上流にいるんだか


205:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 15:15:28 44+QGjAO
まぁでも、CMMIのレベル3も取ってない組織で高給くれっても無理な話でしょ。

208:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 15:25:53 Dm16+tKN
>>205
CMMIのレベルは改善プロセスがしっかりしてるってだけなんで
品質や、改善が実際に実践されてるかまでは保障されていない


219:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 17:18:29 44+QGjAO
>>208
プロセスがしっかりしてないとレベル1だろ。
それは個人の能力に大きく依存した状態だからばらつきがある。

組織として安定した品質を確保するためのプロセスがあるから
結果として品質が安定しますよという話で。


217:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 16:46:25 neJcClKi
企業を擁護するつもりは全く無いが、手待時間がある仕事
に残業キッチリつけてると逆手にとって意味も無く居座る
社員がいるのも問題だよなぁ

230:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 18:59:02 HsgwE/92
>>217
個人事業主として契約して、成果に対して高額報酬出せば良い。
従業員なら拘束時間に金を払うのは当たり前。
従業員の労働力をいかにして収益に結び付けるかは使用者側の能力だろ。


226:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 18:22:39 kiHTNSsi
おかしいよ
150〜200時間内で作業とか
150時間分の賃金で198時間働かせるとかざらだし

ボーナスはおろか、残業代なんてないんだけど

235:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:17:37 5drZrTuL
同じビジ板ネタだが、今は弁護士が儲からんらしいからサラ金の回収の後は
裁量労働関連で会社から搾り取ってみれば、困ってる弁護士の皆さん。

240:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:32:36 PYcZXQ/g
ITの進捗管理って凄いぞ
遅れてるってぐちぐち担当を起こるだけ
なんの解決にもならんし、怒った時間分さらに遅れるという

243:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 19:54:14 Vo9ejpnQ
>>1で出てる京都の会社って、半年ぐらい前にクローズアップ現代で実例として出た、
辞めた社員に1000万円以上の損害賠償請求したところか?

残業が多いのは仕事が遅いせいで、その影響で他の社員や役員も残らねばならず、
それらの余計に掛かった人件費を請求したとかいう。

246:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 20:17:59 /NLXHHQG
ドキュメント作成とか
顧客と仕様調整のSE業務やってると、
プログラムマーから何やってるの?
って馬鹿にされるけど
なんでだ?

258:名刺は切らしておりまして 2013/03/04(月) 00:41:52 Gn26HJLj
アーティスト気取りwww
いるいるそういうの。

265:名刺は切らしておりまして 2013/03/04(月) 11:51:46 p9UuKwBl
おれも裁量労働制だか毎日定退で残業代30時間分貰っている
30時間分で済まない場合は労働者側から切れるし全然そんなことないぞ

266:名刺は切らしておりまして 2013/03/04(月) 13:31:27 QWk4k4oo
>>265
そんなに時間に厳密なのも裁量労働制とは言い難い。
裁量労働制以前からある労使協定だろ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。