上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/18(月) 17:25:45
経済再生を政権公約の冒頭に掲げた第二次安倍晋三政権が発足した。「大胆な金融緩和」が
注目されているが、政権公約の細目である「自民党政策BANK」の中に、経済成長の
具体策の1つとして「女性力の発揮」という項目があることはあまり気が付かれていない。
そこにはこう書かれている。

「社会のあらゆる分野で2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%以上とする
目標(“20年30%”〈にぃまる・さんまる〉)を確実に達成し、女性力の発揮による社会経済の
発展を加速させます」

女性の活躍によって日本経済を活性化させよう、という発想である。もともとこの目標は
10年の男女共同参画基本計画に盛り込まれていた数値で、自民党独自の政策ではない。
問題意識は民主党政権時代から引き継がれていると言っていい。

実は、女性力の発揮によって経済社会を変えようという動きは世界的な流れである。
欧州連合(EU)の欧州委員会は昨年11月、EU域内の上場企業に対して、取締役の一定割合を
女性にするよう義務付ける「EU指令案」を発表した。そこには20年までに社外取締役の
40%を女性にするという具体的な数値が示されている。欧州は日本を上回る「にぃまる
・よんまる」を目指そうというのだ。

欧州委員会は指令案を公表するニュースリリースの冒頭で、「能力ある女性が欧州の
大企業の経営トップに関与できない“ガラスの天井”をうち破るために行動を取った」と
うたっている。女性が経済社会の中で指導的地位に上って行こうとすると、見えない天井
が存在する、というわけだ。実際、EU域内の上場企業の常勤取締役の91%、社外取締役の
85%が男性で占められているという。

欧州では女性の社会進出への意欲が強いが、米国のように男女の機会均等が当然という
風土ではない。まだまだ主婦が家を守る昔ながらの家庭像を良しとする社会的風潮が
ドイツなどでも残っている。ドイツ経済研究所(DIW)の主要200社を対象にした調査では、
取締役に占める女性の比率は3.2%。ドイツの経済界は01年に、10年間での比率引き上げ
を公約していたが、成果は挙がらなかった。ドイツはこれまで数値強制に反対してきたが、
アンゲラ・メルケル首相も、労働大臣も女性ということを考えれば、今後、強制化に動く
可能性は十分にある。

数値目標も課し、ともすれば企業への罰則までも導入することになりかねないEUに比べ、
日本の「にぃまる・さんまる」は単なる目標で、実現可能性を疑問視する声が多い。
管理職に占める女性の割合は米国で43%、独仏で38%に達するが、日本は11%に満たない。
アジアでもシンガポールは31%に達し、日本を下回るのは10%弱に留まる韓国ぐらいだ。
ましてや取締役となるとお寒い限り。日本経済新聞の調べでは、日本の主要企業500社の、
取締役に占める女性の割合は、何と0・98%だという。

ここへ来て、女性活用が俄然注目されるようになったのは、かつてのような、男女平等や
人権問題といった視点からではない。停滞を続ける日本経済の閉塞を打破するには、
女性の力が不可欠だという認識が強まっていることが背景にある。自民党の政権公約でも
「経済成長」のところに含まれているのはこのためだ。(※続く)

◎http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2537


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【労働環境】女性管理職が増えれば仕事の仕方も変わる--これからは「300万×2」が標準家庭の収入形態に [02/18]

【関連リンク】

Wikipedia 【 ドイツ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(200中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/18(月) 17:25:54
>>1の続き

「製造業からサービス業へ」「供給重視から需要重視へ」といった社会構造の変化は
止まらない。力仕事の多い製造業の現場は男中心の職場だったが、サービス業の現場は
女性の細やかさが不可欠になった。供給サイドである企業の論理でモノが売れる時代は
男中心で企画しても良かったが、需要サイドである顧客ニーズをつかむには女性の役割が
俄然高まる。消費の過半を担うのは女性だし、家庭内でモノを買う決定権を握るのも
女性だ。今、注目されているシニア消費にしても女性が主導権を握る。何より平均寿命
が長いのは女性である。

「企業が顧客として想定してきた“家族像”が大きく変わってきた」とライフネット生命
保険の出口治明社長は言う。夫婦に子ども2人という「標準家庭」は崩れ、単身かカップル
という家族が多数になった。そうした家族像の変化に合わせた保険商品をネットで売る
ビジネスモデルが成功を収めている。当然、単身女性のニーズを汲み取るには女性が
不可欠。生命保険業界で初の女性取締役はこの小さなベンチャー企業で生まれた。

中小企業の現場では「女性が戦力」は当然の事になっている。健康食品通販の「やずや」
(本社福岡市)は、社員の7割、管理職の半分が女性だ。「商品紹介や電話応対などの
細やかさは女性が圧倒的」と矢頭徹社長は言う。せっかくの戦力である、経験を積んだ
女性社員が出産を機に会社を辞めていくのは惜しいと、数年前に社内に託児所を設けた。
育児と仕事を両立するための時間短縮勤務も認めている。ちなみに3人いる取締役は、
創業者で母の矢頭美世子会長と女性常務。3分の2が女性ということになる。

■300万×2が標準家庭の収入形態に

所得構造の変化も女性の社会進出を待ったなしにしている。年収300万円以下の若者が
増えているが、「夫婦それぞれが300万円、合わせて600万円を稼ぐのがこれからの
標準になっていかざるを得ない」とローソンの新浪剛史社長は見る。そのために女性が
働けるインフラ整備を急ぐ必要がある、と語る。

幼稚園と保育園を統合する「幼保一体化」を民主党政権は掲げたが、文部科学省と厚生
労働省の縄張り争いや、それぞれの族議員の抵抗もあり、前へ進まなかった。今後、
自民党がこうした政策をどこまで実現できるかが、「にぃまる・さんまる」の成否を握る。

大企業の経営者の多くは、まだまだ女を“特別視”する旧来の風潮に縛られている。
「役員にしたくても、適切な人材がいない」としばしば耳にする。だが、現実は「適切」
かどうかの基準を「男の視点」で縛っている例が多い。

女性の管理職が劇的に増えれば、会社の仕事の仕方も変わる。サービス残業や無駄な
会議は減り、効率化が進むだろう。日本企業にとって最大の問題になっている収益率の
低下にも歯止めがかかるかもしれない。「仕事への情熱」や「男のロマン」といった
情緒的な志向が、日本企業の経営の非効率さを許してきたと見ることもできる。その点、
女性経営者の方が、冷静で合理的なように思う。「女性力」を発揮できる体制の整備が、
日本経済再生の大きなきっかけになることは十分にあり得るのだ。新政権が腰を据えて
「女性力の発揮」に取り組むかどうか、注目したい。

5:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 17:28:13 7fDtivAl
300万×2という考えは現代じゃ合っているなあ

13:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 17:37:16 JU5cxEQV
>>5
あってねえよ、バカ


16:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 17:47:12 IteCcS6/
すでに公務員夫婦は、600万×2 を達成している。

17:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 17:49:09 h6u/IjVK
>>16
地方はさらに農地までついて、安泰です。


59:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:51:42 ydj5M+Qd
>>16
逆に考えるんだ。
公務員が300万×2になると考えるんだ


25:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 17:58:19 casJ2JR4
女性が300万はイイかもだが、男300は嬉しくないだろ。

結婚して奥さん働かせろか、男300万ストップで諦めてね、当然ね、ってしたいだけだろ。

まず、公務員からやってね。

29:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:00:55 XQSgzVHW
>>25
OKじゃあまず地元に帰せ
そして転勤をなくせ


31:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:02:45 casJ2JR4
>>29
何公務員だよ?
永久or45とかで300ストップ上等なのか?


32:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:05:15 SSBP0hG0
日本は少子高齢化でどっちみち衰亡するんだから
それならいっそ女性を労働市場に積極的に引き込もうというのは理解できる。

126:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:34:09 cxGqR1GC
>>32が経団連の本音をよく言い表してると思う。
この手の政策が国民生活を食いつぶすとわかっていながら、それでもあえて続けてる。
日本が死んでも中国市場があるから。


33:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:08:11 jgtvZTUx
日本って低賃金労働を
女性と若者にやらせてるわけだろ。

フリーターとかパートとかな。

欧米は、それを移民にやらせてる。

34:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:11:46 X2OXG1bP
管理職扱いにしてやるから、女性も夜遅くまで残業代無しで頑張れという話だろうか

37:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:18:06 YLCKDJOr
>>34
法律上「母性保護」というものがあって、女性のほうがそこらへんはあるていど制限されている。
だがそれはそれ。

女性の意識もまだ低い。
「男も女もカンケーねー! バリバリやれ!」って仮に同等扱いしたとしても、
「エーなんかたるいシー」
「そんなの女の仕事じゃないわ!」
という感じが多い。
まだ甘えている。


36:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:16:46 BAhaoB1/
いい加減男女平等政策はやめいと。
それによって、本来女性が担当していた
社会保障のコストがウルトラ増大しているわけで。
それは、女性が外に出て作る金よりでかいぜ。
男女共同参画事業費とかもとんでもねーわけで。

そんで、男は仕事を失い、女は子供を産むタイミングを逃す。
全てが悪い方に回ってるよね。意味のない理念に莫大なコストかけて
ごく一握りの変人以外は皆不幸せになっているという。
特に、子供には最低の環境だからね・・・・・

40:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:25:32 YLCKDJOr
>>36
そうだよねー。

逆にいうと家庭内労働の経済効果ってのは非常に高かったわけだが、
女性が働きに出ることで、それが家庭外にサービス業として押し出される。

これは新しい産業の創造でもある。
そしてそれを担うのは同じく女性だろう。

男と女はそうやって働くが、家庭という単位は非常に希薄になるだろうね。
親も子も夫婦も「カゾク」というものの意味がなくなり、ただの共同生活者になる。
子供にとって親はただの「スポンサー」でしかなくなるのだ。


121:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 23:49:33 qWt/HISG
>>40
>女性が働きに出ることで、それが家庭外にサービス業として押し出される。

問題はそこが税金漬けだということ。
じゃあ民営化するかという話になれば今度は移民漬けになるだけ。
更なる問題が出てくる。

民間に出来ることは民間にと言いつつ、女性政策においては逆のことをやったのが小泉。
福祉の国有化を行い財政を逼迫させた主犯は小泉だよ。


39:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:24:22 zUOBtfIF
低所得の男性ほど婚姻率が下がるし
対象の男性も減るから女性の婚姻も減る
なんで300x2なんてなるの

44:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:28:14 1cAsUey6
論破
★豪勢なビルに映る《ニセモノの青空と白い雲》を見上げて生きる外側の貧しい「こっち側」の人々。そのビルの中で働く豊かな「あっち側」の人々…富める者はより富み、貧しい者はより貧しく
[相棒10 第10話(正月SP) 「道化師(ピエロ)」]
 配偶者と子どもを持ち、経済的に安定した標準家庭を営める若い世代は、半分になる

★もはや年収300万円の非正規の仕事すらなく、200万円未満の仕事すらも全く安定しない時代
 ▽時給950円のパート…週40時間のフルタイム(1日8時間・1ヵ月20日間勤務)で働いても、年収は200万円にすら届かない(182万4000円)。さらには、店舗の統廃合などで、その低賃金の仕事すらも容易に失う
■「経済力の足りない年収300万円の男女でも、夫婦で世帯収入600万円になれば十分生活できる」などと言う人がいるが…
 あまりにも現実離れした楽観的な態度だと解る。
 2012年、イトーヨーカ堂が正社員を半減させパート従業員の比率を大幅に引き上げ、これまで正社員が担っていた店舗管理の多くをパートに託す改革に着手。
 森永卓郎が『年収300万円時代を生き抜く経済学』を出版して、社会に衝撃を与えたのが2003年。
 たった数年で、ボーダーラインの年収は300万円台から200万円未満に、100万円以上も下がってしまったのだ。
 悠長なことを言っている時間はない。
■企業の側は賃金を下げる気は満々でも、上げる気などさらさらない。
 『例えば「男女の賃金格差を是正」と言うが、現状の日本は「生活保護を最低賃金以下に引き下げろ」という社会なのだから、
この場合の是正は「男性の賃金を女性パートと同レベルまで引き下げろ」という要求と見るのが当然だろう』。
■参考
◆【赤木智弘の眼光紙背】やりがい搾取の改革。そして非婚問題 http://blogos.com/article/53180/?axis=b:1

45:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:30:34 1cAsUey6
>>44
★豪勢なビルに映る《ニセモノの青空と白い雲》を見上げて生きる外側の貧しい「こっち側」の人々。そのビルの中で働く豊かな「あっち側」の人々…富める者はより富み、貧しい者はより貧しく
[相棒10 第10話(正月SP) 「道化師(ピエロ)」]
 『若者は日本を捨てたのか?それとも“この国の現実”に見捨てられたのか?』
◆張替さんの彼女・中国人の王さん・25歳(日本語ペラペラの中国人)
 『同じチームのほとんどの日本人は、日本語以外、特に技術はないよね。これから日本語しか分からない日本人は、中国でも働きづらくなるよね』
 日本人の未来を、一緒に働く中国人がよくわかっている。
◆サヨナラニッポン〜若者たちが消えてゆく国〜[第21回FNSドキュメンタリー大賞 フジテレビ 2012年] http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/21th/12-296.html
「お待たせ致しました。カスタマーセンターです…」
 今、日本からの問い合わせの電話の一部が、中国・大連に転送されている。電話を受けるのは、現地採用された時給300〜500円で働く日本人。
 彼らは日本を捨てたのか?それとも日本に捨てられたのか?加速する若者たちの「日本離れ」の実態を追う。
◆【超私的感想】サヨナラニッポン〜若者たちが消えてゆく国 - 中国 http://wingedlove.com/post/1550
◆もりぞおアジア海外就職紀行 フジテレビ「サヨナラニッポン〜若者たちが消えてゆく国」を見て http://morizo2011.blog.fc2.com/blog-entry-124.html
 今、日本をはじめとする先進国から仕事が消えている理由のひとつは、豊かになりつつある国の人々に仕事を奪われているからです。
 物流効率が上がりモノの移動が容易になり、インターネットにより金と情報が一瞬で世界中を駆け回るようになった21世紀には、仕事は簡単に国境を越えて出て行きます。
 まだ、平均年収が低い途上国にも優秀な人はたくさんいて、彼らが先進国の人しかできなかった仕事を次々とこなしています。
 コールセンターの仕事はまさにこれで、今までは「日本国内で日本人しか出来なかった」仕事が、コストダウンのため「日本国外で日本人がする仕事」となり、いずれ「日本国外で外国人がする仕事」となるわけで、今はその過渡期にあたります。


46:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:31:43 1cAsUey6
>>45
■例えば…パソコンの使い方が分からない時、メーカーのコールセンターに電話をする。すると、「お待たせしました、カスタマーセンターです」聞こえてくるのはハツラツとした日本語。
 だが、その電話…実は今、中国など人件費の安い国に転送されている。電話の相手は、海を渡った日本人。
 彼らの収入は、時給300〜500円ほど。それでも彼らは、海を越え中国を目指す。いつクビになるかとおびえていた日本での派遣労働時代よりもマシだから…。これ以上いても、夢など持てない日本よりもマシだから…。
■日本総研によると、日本人の国外流出数は、2007年10月〜08年9月の1年間で10万人を突破。中心にいるのは20〜49歳までの若い世代。過去20年間で最大だという。
(この統計があった時期は、日本人というだけで大連に本当に仕事が溢れていた頃だ。それこそ言っては悪いが、誰でもOK。とにかく中国に来チャイナというジョークが出るくらいだった)
 日本語が話せれば仕事がある…物価が安いから生きてはいける…。
 『だからといって、金をため、日本に帰国し、暮らせるほどのお金は手に入らない。つまり、彼らはもう二度と、日本に帰ってこないかも知れない…』。
 『そんな「片道切符」を理解し、彼らは自ら選んで旅立った。でも本当にそうなのか?』
 一見、快適な暮らしを楽しんでいるようにも見える。だが中国で働く日本人たちは口をそろえて言う。
「日本には仕事がない」「やりたいことも夢もない」
 今、日本の若者たちは、何に行き詰まり、何におびえ、何を求めているのか?現代ニッポンが抱える知られざる現実。
 『彼らは日本を捨てたのか?それとも“この国の現実”に見捨てられたのか?』


47:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:32:57 YLCKDJOr
>>46
11 名前:774RR[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 13:27:27 ID:gvERpXfT
プルルルル…カチャ


サポート「いらちゃいませー。デルでよ」
俺「…は?あ、あのぅ、常時点灯があるので交換してほしいのですが」
サポート「あいあい。じょーじね。しゃちょさんの時給いくらね?」
俺「すみません、よく聞こえなかったのでもう一度お願いします」
サポート「わたちね、もうおにぎり大好きね。いえ帰る自転車直して買いにいくよ」
俺「???失礼ですが、デルのサポートさんの電話で合ってますか?」
サポート「いらちゃいませー。デルでよ」


49:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:35:04 PaglPYnC
なにこの根拠も無く女性が管理職になればすべてうまく行って売り上げが上がるみたいな論調は
民主党が政権を盗った時みたいに一度やらせてみてくださいよ、ですか?
女なんて根回しも出来ないしうまく行かなければ私は悪くない言うことを聞かない回りが悪い
と言い出して収集付かなくなるんだよ

57:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:50:17 BJylbD/A
「300万×2」が標準家庭の収入

コレが標準だとすると、ちょっと運が悪い奴の年収は200万を切るなw
フルタイムで働いて150万って話も出るww
日本世界一って言ってるバカウヨ説明しろや!!w

112:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 02:11:13 h1r6Cq4m
>>57
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24


58:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:50:38 eMTajVyo
家事サービスって金に換算するとすごいんだよね。1人月50万は下らないよ。
国や企業はそれを商品化したいわけよ。そうすればGDPを増やせるだろ?
企業も儲かるし。家族を破壊して経済成長。これからのキーワードはこれよ。

60:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:54:00 BJylbD/A
>>58
年収300万×2=600万の家庭が
50万×12=600万の家事サービスを使うのか?w


63:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:56:18 eMTajVyo
>>60
使えないよね。だから家庭が利用できる家事サービスの質は下がることになる。


62:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 18:55:28 VixkcTfG
少なくとも女性側は600×1のつもりで結婚求めるはずだが?

73:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:17:01 daCad3ph
>>62
まあ、そういう女はざっと10%ぐらいが結婚できて、
残りは40とか50とかになっても「年収600万の正社員か公務員じゃ無いと嫌です」と言い続けるだけのことだ。


70:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:12:16 f0ZOuxDS
こういうのは公務員から始めろ

74:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:17:17 +c/2eYY9
>>70
公務員は1000×2だろ


72:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:13:47 3Xonke4D
女性管理職が増えれば男の仕事が…

75:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:19:49 j9ekjsFk
女性様は冷暖房完備のオフィスでのお仕事しか認められません
ブラック底辺な仕事は男にやらせましょうってことか

84:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 19:44:53 PiZVYZrV
>>1
絶対にならねえから

93:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 20:21:57 vOhsttxb
昭和の社会
夫:600労働、0家事、  収入 600万円
妻: 0労働、600家事  収入  0万円

とすると、
これが男女共同参画社会で

夫:300労働、300家事、 収入 300万円
妻:300労働、300家事  収入 300万円

となればまあ良かったんだが、
実際には

夫:600労働、300家事、 収入 300万円
妻:600労働、300家事  収入 300万円

と労働量の合計は増えたんだけど、世帯収入変わらず。
労働単価が下がってウハウハなのは企業。
結果的にフェミは詐欺の片棒を担いでしまったんだな。
フェミは反省して改宗しろ!

94:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 20:24:49 SymJf7LN
なぁ、男が600万、女が0万
の方が税収も多くなるし、少子化も解決するし、女も子供も幸せだと思うんだが、
本当に300万*2なんてすすめるの?

95:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 20:28:37 BJylbD/A
>>94
奴隷1人に600万渡すより 奴隷2人に600万の方が経営者は嬉しいからw


96:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 20:32:30 daCad3ph
>>94
男だからって600万出せる仕事は減ってるからそもそも「男が600万、女が0万」が成立しないってのもあるし、
0だとダンナが失業した/離婚した/死別したって時に再就職できずに人生オタワになっちゃうので幸せってわけでもない。


108:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 21:38:47 SymJf7LN
>>96
すぐ上のやつも、他のやつも言っているが、
労働力が多すぎて、賃金さがってるんよ。


107:名刺は切らしておりまして 2013/02/18(月) 21:36:36 ckGFLH2B
>>1
標準家庭って何処の家の嫁でも管理職になったら
誰が動いて仕事こなすんだよw

109:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 00:05:28 0M1lGNBi
女の夢 男:600x1
政府の夢 夫婦:300x2
現実 男:300 女:300

110:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 00:38:20 xyANukSd
女が管理職に向いてないとまでは言えないが、今の日本人のレベルじゃダメだろ

政治の世界で答え出ているからね

111:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 00:53:01 2JiDU2Li
>>110
世界政治の世界は全く日本の標準じゃないよ。
政治家をやるのは男女問わず特殊だし、特に女は超特殊。

管理職出来ないのは看護婦見てればわかるとか、キャバクラ見てればわかるとかならわかるかもしれん。


115:名刺は切らしておりまして 2013/02/19(火) 15:19:37 A9ECFdk9
>>111
組織の管理じゃなくて女の社会で上に立とうとしてしまうからな〜


127:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:37:27 60bkboPp
>>1
俺のような非モテ系の天涯孤独な独身男性にとっては、独身貴族→独身貧民に格下げってことじゃねぇか・・・orz
気ままにソープや一人旅に行けなくなったり、マイカーを手放したりするのは悲し過ぎる。

128:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:41:49 60bkboPp
>>93-95
男女共生が叫ばれはじめた頃に、もっと早く財界の陰謀に気付いておけば良かったと、
今更ながらに後悔中・・・orz
フェミ団体も早く気付いておけよ・・・。

真実は>>109氏記載のように少子高齢化を後押しするだけの結果だったのに。
肝心の経済すら衰退基調だもんな・・・orz

130:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:51:10 nqvMMpdn
>>128
朝まで生テレビで男女共同参画が議題のときに
松原聡(小泉ブレーン、竹中の盟友)が
男は仕事、女は家庭なんて考え方はもはや時代おくれ(キリッ
みたいなこと言ったとき、福島みずぽちゃんが歓声上げて拍手喝采したのを憶えてる。

そのときはまだ保守VSフェミの争いくらいにしか俺も思ってなかったし
女に媚びたようなこと言って人気とろうとしてるおっさんくらいにしか見てなかった。


129:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:44:35 fndHV14J
公務員は500万×2
休みも取りやすいから子供が熱とかだしても大丈夫。

民間は休みづらいから大変。正社員になっても子供いると困る。
旦那は家事あまりできない、やらないから女に負担が多い。
今の制度だと共働きは少子化に向けた動きだと思える。

131:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 00:52:29 dzhZ8wsJ
>>129
少子化促進だよな


136:名刺は切らしておりまして 2013/02/20(水) 04:07:36 AikXZ/zv
戦中供給力不足で女を働かせていた時代は
産めよ増やせよと掛け声だけはあったが実際は少子化だったんだよな。

今の時代、逆にデフレで供給力過剰の時代なのにさらに女を働かせる意味ってなんなんだろうな。
しかもサービス業が中心になるからなどという話、海外に需要があるわけでもないサービス業で
さらに供給力を増強するとか
>>1の文章書いた奴、書いてて恥ずかしくなったりしなかったのかw

140:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 22:56:40 G00R/PRE
>>136
> 今の時代、逆にデフレで供給力過剰の時代なのにさらに女を働かせる意味ってなんなんだろうな。
> しかもサービス業が中心になるからなどという話、海外に需要があるわけでもないサービス業で
> さらに供給力を増強するとか


家庭内で行われたいた育児・家事を、家庭外に出すことで、保育サービス・教育産業、
外食・スーパー・コンビニ・ハウスクリーニング等の業界が潤う。

カネが市場を循環することで、資本家が収奪する機会が増大する上に、労働者余剰を
人工的に造りだすことで、賃金の大幅な切り下げが可能になる。

このように、すべて資本家や財界の罠だと思う。


139:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 11:34:17 XL29p8qM
ばっかでー。女が全員働いたら単純に労働力の供給が2倍になるんだから
個々の給料は2分の1になるに決まってる。人件費総額は変わらないんだから。
でも実際労働者は2倍になってなくても給料を2分の1にするのは既定路線。
結局、今金を持っている奴が勝ち。親が遺産残してくれた奴が勝ち。
相続税の基礎控除下がるから配偶者控除で妻に渡したあと、タンス預金してこっそり子世代に移転しておかないと
子供に相続させる時にはほとんど無くなっちまうけどな。世知辛い時代になったもんだ。

141:名刺は切らしておりまして 2013/02/21(木) 23:18:26 8MPmqVdz
雇われの仕事ってどんどん多様化してんのに8割方年収300万円みたいな
書き方するなよ。

>>139
女性がほとんど進出しない仕事があるけどどうなるんだろうね。
そういうのは今でも休み週1で長時間労働だったりするから
若い男性も避けてるし。逆に女性が多い仕事にもっと男性が食い込めるといいのに。


145:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 01:29:40 8zOsIbwB
農林水産業
土木工事肉体労働3K
深夜勤務全般
運送業

ここらへんも女性が進出するんだよな?
まさか
おしゃれでかっこいい仕事だけ女によこせって
言ってるわじゃないよな?

148:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 01:53:20 EUvzB+Ko
「1分でも遅刻は遅刻」なのに「1分でも残業は残業」にならない時点で笑える

150:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 14:48:45 bdro5HzZ
>>148
オレもそれはおかしいと思ったので社内で議案に上げるよう提訴したが“ヘリクツ”で片付けられたわ。


151:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 14:56:28 wzSYpHjI
どっちでもいいけど、出産や育児はどうすんだ?

158:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 19:51:23 eyVtLrvZ
>>151
育児休暇フルに使い勤務始めたらまたすぐ子作りをして育児休暇フルに使いの繰り返し。
だから給料や社内での立場が上がってきた30歳過ぎから子作りする。


153:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 15:06:13 rvVUhqXh
男性社員の平均年収を300万円に下げたいだけ。
女性管理職が増えるかどうかは未定だよ、って事だろ?

154:名刺は切らしておりまして 2013/02/22(金) 15:17:54 IXv8ISf5
日本の女性は家庭に入ることを望んでる連中のほうが多いのに
強引に欧米型に合わせようとしても無理だろ

160:名刺は切らしておりまして 2013/02/27(水) 01:14:10 DnSG6anW
【経済】女性が働きやすい職場づくりを進めている17社…「なでしこ銘柄」に花王やアサヒHD、住友金属鉱山など、東証1部企業から選出
http: //anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1361894851/

163:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 09:32:27 /dr9F5KW
年収300万女は年収300万男とは結婚しません

166:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 09:49:23 plMsTGBi
>>163
年収300万の男性と結婚するとか考えただけでゾッとします。

とか言い出すよなw


164:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 09:41:40 Tx5BlE75
父ちゃん、母ちゃんとも300万づつの社会より
父ちゃん600万、母ちゃんが家にいてくれる社会の方が

どう考えても生産性が高いのだが・・

165:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 09:47:05 nRjI5agZ
>>164
父ちゃんが600万稼げる業種が減っている
労働生産性が高い業種が減っている


170:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:11:23 ZIwfWyjS
女性上司のもとでも働いていたけど、
女性上司だからなにかができる、ということはまったくない。
ただ男のクソ管理職を駆逐する効果はあるかな、と思う。
民主党みたいなもののような気がする。

171:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:14:49 9drQtBGu
男の管理職はだめだから、女の管理職を増やしましょう。
自民党はだめだから、民主党に変えましょう。

178:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:29:03 K5cmgVBm
>>171
正しいかどうかわからない結論だけが決まっていて、現状をその結論に合わせようとするから
ろくなことにならないんだよな。


181:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:42:58 ZIwfWyjS
>>178
あのとき、社外の人にまで「みんな、民主党に入れるわよね? 変わらなきゃいけないのよ」
と言ってわめいてた某社の女性役員知ってるなあw 今、彼女どうしてるんだろうw
そんなバカばっかですよ、女もw


180:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:41:27 1hQKZv7u
300×2は正論だと思うけどね
昔のように大半の男が600万もらえる社会なんて現実的には不可能だろう

184:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:48:26 7H8BdEoa
>>180
そのために必要な時間は2人だから従来の2倍近くになってる
企業が得するだけで
文化活動・消費活動や出生率などの多大な犠牲の上に成り立っているからな
正論とは言い難いのでは?


198:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 16:31:44 SpTDwKiy
>>180
300同士が結婚できるという前提が間違ってる


187:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:56:38 YyWxHpqH
>>184
企業だけじゃなくて、消費者も低コストのサービスを受けられて得はしてるとおもうけどな。
ただ出生率低下とか社会全体でどうなんだというのは議論する必要があるだろうな。


185:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 10:54:51 QXygAgk7
欧米の女性のエネルギッシュさの平均と
日本人女性のエネルギッシュさの平均は全然違う。
前者は下手すると日本の男性の平均より上

189:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 11:16:01 y7bT+HyY
>>185
感情的=エネルギッシュ じゃない。
日本の単身女性は、仕事に対して男性よりやる気があるよ。
家計と結びついていないだけ、やる気がある。
家計と結びついてくる中年パート女性やアラフォー単身女性のやる気は、男性以下になるけどねw


190:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 11:41:36 ZIwfWyjS
>>189
ゆとりとかは知らないけど、男よりやる気があるとか
どこではかってるのか。ただでしゃばりわめきっぱなし
だと感じるよ。男が同様のことをしたらすぐに干されるような。
それが許されてることを知ってて悪用してる。ずるいなあと思う。


196:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 16:16:02 IH+U5P/9
>>190
それ、僻みって言うんだぜ。


191:名刺は切らしておりまして 2013/03/03(日) 12:00:44 s2ug7qLf
>>189
自分を蚊帳の外に置いた無責任なことしか言わないような感じだが。
無駄でもいいから、うだうだ感情的な意見を垂れ流すくらいなら動けと。
口が多すぎるんだよ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。