上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/03/10(日) 21:03:31
<前略>

■タレブいわく「近代の日本人は時限爆弾の上に座っている」

 本書では、我々がアンチ・フラジャイルになることが如何に重要か、どうすればそうなれ
るか、が説かれている。

 この世の中はリスクだらけである。しかしだからといって、常にリスクを避けるように
生活していったらいずれ大きな問題を生じる危険が待っている。世界は雑菌だらけだが、
かといって正常な人間が無菌室でずっとすごしたら免疫力を失ってしまう。

 飛行機は墜落事故で多くの犠牲者を出してきたが、飛ばし続けたおかげで我々はメリット
を享受できる。子どもは軽微な怪我をしていくことでリスクについて学ぶ、といったことだ。
我々はある程度のリスクに普段から直面することで、アンチ・フラジャイルになるよう
学習していくのだ。

 これは特に日本人が教訓とすべきことだと思う。タレブはこう書いている。

「アメリカの強みは、試行錯誤をし続ける能力である。それに対し、近代の日本では失敗
することは恥とされるのでリスクを隠す。そのため(問題が顕在化せず)結果として時限
爆弾の上に座ることになる」(注:筆者による自由訳)

 確かに日本社会はある意味、とても親切である。目先のリスクや不便さや恥を一生懸命
取り除き、我々の意識から外してくれる。

■会社が社員を守ろうとしてリスク対応力を失わせている

 日本人は、通常の資本主義の国ではありえないような保護された社会で生活してきた。
これは心地よい世界である。

 ・多くの企業は従業員が可能な限り一生働けるように頑張ってくれる(逆に、アップル社
やグーグル社で定年まで働けると思っている人はほとんどいない)
 ・苦境に陥った業界や企業は、可能な限り政府が助けてくれ、負け組が作られないように
してくれる
 ・銀行が破たんしても、預金は(たとえ預金保険対象外の大口定期預金でも)ほとんどの
場合に100%守られてきた。そのため、我々は預金に対するリスクをほぼ意識しなくてすんでいる
 ・武力の行使は永久に放棄しているので、戦争は起きないはず、である
 ・小中学校では飛び級も落第もなく全員が平等に進級する(欧米では「むやみに進級させる
よりも学年相応の学力をつけるのが大事」とされる。フランスでは15歳以下の4割が落第している)

 若い人が(不平不満を口にしつつも)海外に行きたがらないのももっともだ。しかし、
これにより人々の牙を抜き、サバイバル能力を大幅に減衰させていることも事実だ。

 「終身雇用」を信じて安穏とした日々を送っているサラリーマンは、いったんリストラを
宣告されたら路頭に迷うことになる。会社が社員を守ろうとすることが、かえって社員の
リスク対応力を失わせているのだ。

 タレブは、そういうサラリーマンが一番フラジャイルだという。

ソース:J-CAST
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/03/07168470.html?p=1

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】日本のサラリーマンが「世界で一番もろくて壊れやすい」理由 [13/03/07]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(244中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/03/10(日) 21:04:24
>>1のつづき

■手に職をつけている料理人や大工はアンチ・フラジャイル

 逆に、腕一本で仕事をしている料理人や大工などはアンチ・フラジャイルだという。
こういう人たちの仕事は景気の変動によって影響を受けるので収入には波があるが、その
代わりサラリーマンのようにある日突然リストラに合うこともない。

 似たようなことは他の多くの分野に言える。たとえばお金を銀行預金や国債にして預けて
おくのは一見安全だが、ある日突然大きく減ってしまう恐れがある。一方、企業の株式は
価格変動があるものの、その分リスクが目に見えるだけ安心できるともいえる。

 タレブは「歴史とは予想を超えた大変革の集積である」と言う。今の時代は過去のどの
時代よりも変動が激しい時代である。この時代に「目先を穏便に過ごす」ことを重視する
日本の伝統にどっぷりつかっていたら、いずれ痛い目に合うことになるだろう。

 アンチ・フラジャイル(壊れやすくない人間)を目指して、貪欲にリスクを取りにいきたい
ものだ。(小田切尚登)

-以上。省略部分はソース参照。-

206:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 08:11:32 CPz1Nv+P
>>2
【社会】「起業した自営業者」の悩みは深刻 自殺に至るまでの期間が短く、危ない NPOによる自殺者遺族への聞き取り調査で明らかに★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362907461/1

1 名前:春デブリφ ★[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 18:24:21.95 ID:???0
★「起業した自営業者」の悩みは深刻 自殺に至るまでの期間が短く、危ない

みずから起業した自営業者は、自殺の要因が起きてから、自殺にいたるまでの年月が
もっとも短い———こんな事実が、NPOによる自殺者遺族への聞き取り調査で明らかに
なった。主婦の場合より4倍近く短いという。

NPO法人「自殺対策支援センターライフリンク」は精神科医ら専門家とともにまとめた
「自殺実態白書」を2013年2月28日、発表した。

「保証人問題が大きく効いている」

2007年から5年間かけて、自殺者の遺族523人に聞き取り調査をおこなった結果を分析し、
まとめた。それによると、職業により、自殺にいたるまでの期間に大きな差があることが
わかった。
自殺の要因が発生してから自殺に至るまでの期間について、職業別にグループの真ん中の値、
中央値で比較すると「みずから起業した自営業者」は2年、正規の雇用者は4年、親などから
「事業を継いだ自営業者」は4年7か月、非正規の雇用者は6年11か月、
主婦は8年3か月などとなり、特にみずから起業した自営業者の期間が短いことがわかった。
白書ではこの理由について「保証人問題が大きく効いている」と分析する。

具体的には、白書は事業不振に加え連帯保証債務の取り立て苦などの原因で自殺した
50代の自営業男性の例について、以下のように報告している。
(続く)
http://www.j-cast.com/2013/03/10168048.html
前スレ 1の立った日時 3/10(日) 14:34:20
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362893660/


216:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 13:13:26 IyB5qaYM
>>206
いつも思うんだけど、経営者サイドの思考を持つ人間って、毎日いつでも現れて工作していくよね。
レスも大量につけてるやつ多いし。
逆に労働者サイドの思考を持つレスは少ないし、一人当たりのレス数も少ない。
経営者は暇なんだろうな。


3:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:07:28 4Q0Fr3/g
>「終身雇用」を信じて安穏とした日々を送っているサラリーマン
中小の40歳台社員には既に居ねぇな。何時会社に寝首掻かれるか判ったもんじゃねぇしな。

9:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:13:30 0u+qP7Gd
>>3
契約に生きてるリーマンにもないよ。

公務員と間違えてるんじゃないの >>1って。
民間は皆、ストイックに生きてるし。


217:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 13:25:40 iNAmfC8s
>>9
Jカスはネット向けのネオリベ広報、ケケ中の仲間的マスゴミだね


13:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:15:40 vEncgzBG
世界で一番もろくて壊れやすいわりに
サービス残業しないと無理なほどの仕事を割り当てられて
その癖上からはサービス残業するなとかしたら降格だとか
無茶な命令を与えられるような欧米ではありえないブラック企業がのさばってるけどな

145:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 00:08:40 KUB6XeaW
>>13
アホか?
そんなにブラックなのに訴えたりしないから脆いと言われてんだよ


21:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:22:06 YU12fNIl
日本には三種類の人間性がいる
死ぬほど働いている人
働きたくても職が無い人
殆ど働かずに富が膨らむ人
おかしくね?
しかも死ぬほど働いて作ったり売ったりしているものはゴミクズ
おかしくね?

22:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:23:46 Y5RaWfK5
>>21
おかしくない世界にしたら、ほとんどの人が要らない人になるんじゃね?


28:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:30:59 bUuw8pj+
>>21
資本主義は
資本家(金持ち)が搾取して
ますます金持ちになるシステムだから

特に日本では素人がプロから搾取する社会になってる
プロに対して相応の金を払うという考えがない


25:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:28:21 YU12fNIl
>>22
仕事の為に人がいるの?
おかしくね?
海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一 杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごす
今の科学技術があればこれみんなできるのに
必要な事を必要なだけやればみんな幸せになるのに


41:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:35:23 NuLwnayw
>>25
仮にそんな生活が出来たとして、
ねずみ算のように増える人口に対応するには更なるテクノロジーが
必要なんじゃね〜の?
もう人類は歩みを止めることはできないんだよ。


45:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:41:35 J8QZUuZe
>>41
じゃねずみ算人口に対応するため進化を考えていこうよ
進化したタブレットを死ぬ思いして作るのはやめようよ
人類の幸せにつながらないよ
沢山の車メーカーがそれぞれ死ぬほど苦労して似たような車を作り、営業が死ぬ思いして客に売りつける
これ無駄だよね?
なんでこんな事書いてるかわかるか?
また月曜が来て仕事に行かなきゃいけないんだよ
行きたくねーよ
無駄なもんを死ぬ思いで作りったり売ったりしたくねーよ


47:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:45:17 JYylqx4e
>>45
なにか守るものでもあるのか?大変だな


51:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:48:21 NuLwnayw
>>45
おまえ、大丈夫か。つらそうだな。
でも、おれらはアメーバやバクテリアとは違う以上
やっぱり先を目指すんだよ。
理由をつけて休むのは構わないけどなw


143:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 00:03:02 mS30FUYb
>>45
お前は間違ってないぞ!
しかし社会のシステムはそう簡単には変わらん。哀しいが。


232:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 19:48:13 aADWyh+Z
>>45
貨幣が命を握っている以上それは必然だろうな
働かなければ贅沢はできないならまだ死ぬ思いもする必要もないが
働かなければ飢えて死ぬ現状はなあ
ナマポはナマポで欠陥システムだし


24:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:24:55 NV6+LROt
>>21
そのための規制緩和や国際化じゃないかw
日本人気質を相手にすれば利権屋無双してあたりまえ。


26:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:28:56 7qfTRD/j
50年前、日本人がフラジャイルだなんて、誰一人言わんし思いもせんかった。あの頃の日本人達、ハラスメントなんて洒落た言葉もなく、
無理篇にげんこつの毎日、貧しくて、貧乏人ばっかりで、フラジャイルなんて、格好の良い悩みなどしている暇は全くなかった。
その日その日の生活に追われ、貧乏なんて当たり前の日々。豊かになったんだよ、格好いいいねえ、フラジャイル。

32:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:32:26 ulURd2Xn
そもそも、転職社会じゃないから
首になったり会社が倒産したら、ホームレスだからな

サラリーマンは


これは恐ろしいよ


一気に地獄に堕ちて復活はできないんだもん

34:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:33:11 bUuw8pj+
>>32
自営業は借金残ってスッテンテン


46:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:45:04 ulURd2Xn
>>34
でも自営業は年齢制限が無いから
いいよ

40とかだったら、サラリーマンだと年齢ではねられる


欧米とかは転職社会だから何歳でも転職できるけど


韓国は日本と似てる社会で転職できん上に年齢制限が厳しい、
かつ、企業が40ぐらいで首にする
だから、自営やるってラジオで言ってた


54:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:49:50 bUuw8pj+
>>46
年齢制限も何も自営業は借金残るぞ
リーマンは収入がなくなるだけでマイナスにはならん


58:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:53:42 ulURd2Xn
>>54
例えば、ワタミの渡辺社長は、
佐川急便でバイトして300万だが貯めて、ワタミを作って繁盛させたわけだ。

だから、自営で成功する可能性はある

だって年齢的に採用されないなら自分で会社作るしか無いじゃん


日本だって、新卒でミスった若者とか
自殺すんじゃなくて、一か八か起業すればいいんだよ


67:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:03:32 BCtFPVSb
>>58
自営で成功するのはせいぜい10人に1人しか居ない。
成功と言っても10年以上その仕事を継続しているって程度で、裕福になれるとは限らない。
で、成功した1人以外の9人は借金抱えて夜逃げか自己破産が定番だ。
だいいち、会社員としてまともに経験も積まず評価もされない奴が独立してやっていける訳無いだろ。
安易に独立開業の道を人様に薦めるなよ、無責任すぎる。


166:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 01:42:40 VFvhF6aL
>>58
ブラック企業だけどな。


76:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:11:35 ulURd2Xn
>>67
でも、例えば40とかリストラされて
年齢制限ではねとばされるわけじゃん


どうやって食ってくって話になる訳じゃん
サラリーマンは


借金残るっていうけど、ネットの会社作れば在庫リスクはないわけじゃん

例えば、こーインターネットで出会い系サイトみたいなのを作って課金システムみたいにして
会員から金巻き上げるとかさ

資本金は風俗とか肉体労働でかせいでさ


82:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:15:18 mQ+H2iiw
>>67
文章読めない人だね。
「年齢的に採用されないなら」って限定条件下じゃん。
その凡庸な信念というよりは言い訳を、ただ書き殴る機会うかがってるだけの可哀想な人にみえちゃうよ。


84:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:15:54 bUuw8pj+
>>67
そっそ
自営業は3年ももたんな
10年以内にほとんどつぶれるな
ほとんどは一年でころころ変わってるし


38:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:35:00 tfsN9n/p
日本で幸せになりたかったら公務員になることだね

59:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:53:55 KtFyptWF
強い日本を取り戻したいなら、社会保障制度と銃刀法を廃止すればいい。
室町後期のようになるけど。

60:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:55:11 JYylqx4e
普通のリーマンって、余暇に自分の力で生きていくための勉強とかあんまりしないのかな

71:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:08:20 n5SjQFIa
>>60
空いた時間にはどうしてもバイトを入れちゃうからなあ。
将来への準備よりも目先の金を選んでしまう。
一つの仕事だけでじゅうぶんに稼げるようにならないといけないとは分かってるんだけど・・・


75:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:11:16 Tm48vvIa
>>71
>空いた時間にはどうしてもバイトを入れちゃうからなあ。

バイトが許されてるのか?
普通、正社員だったらバイト禁止のはずだが…
それとも複数のバイトを掛け持ちしているってことか?


79:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:12:59 wOJhdLa4
>>75
今はバイト禁止しない会社多いよ


136:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:41:06 n5SjQFIa
>>75
今はバイト等の副業があることを前提にした給与設定の会社のほうが多いだろ。


72:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:08:21 sbfvZDYp
>>60
仕事でボロボロになるからと仕事による長時間拘束でたいていの人は資格を取る勉強する余裕がない。
どんな資格でも学生時代に取るべき。重要な独占業務のある資格ならなおさら。


62:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:56:43 BVNFgxhU
>>1
>■会社が社員を守ろうとしてリスク対応力を失わせている

つか。リスクが顕在化した時に会社がモミ消し方向に動く。
よって、第三国人がテロの仕掛けを組み込む格好の場として利用されている。

63:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 21:58:45 UiDvbcr6
>>1
> 確かに日本社会はある意味、とても親切である。目先のリスクや不便さや恥を一生懸命
> 取り除き、我々の意識から外してくれる。

皮肉具合に座布団あげたいw

96:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:22:12 RBmd8OYc
受講料24万円くらいでアフィリエイトのやりかた教えてもらえるから
投資するってアリかも!

って55歳自営業が副業始めたけどどう?

半年かかって30円儲かったらしいんだけど。

106:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:40:04 63tElVUX
>>1
ろくに調べもせず、「世界一」と断言するところがチョンそのものだな。

読む価値なし。

107:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:41:51 Bcgwj+W+
>>1
また決め付け物言いの朝鮮論調記事かw

110:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:45:45 4u1PmgVX
サラリーマンを馬鹿にしすぎ、日本をバカにしすぎ。

112:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:52:59 EZHeIIWC
他人を蹴落として自分だけ幸せになれってか

それで幸せだったらいいんだろうけど、俺は感情ある人間だからな
みんなが幸せになる方を選ぶよ

115:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 22:59:37 vK3CWwcD
首になっても再就職しやすいような職種を選びスキルを身につけるしかないよ。
技術者とか定年後も余裕で再就職してんじゃん。
大学の学部の人数をコントロールするのがいい。
文系学部の定員を減らせ。理系の文系就職は可能だけど逆はあり得ないから。

117:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:01:26 bUuw8pj+
>>115
文系は営業販売系だから
キモオタコミュ障の理系はミリ

何のためにメーカーが
文系採用してるのかわかるか?w


121:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:09:01 vK3CWwcD
>>117
メーカーの営業とか理系じゃないと務まらんのだが?
今の時代理系だってコミュ力磨いてるよ。
結果理系は専門知識+コミュ力が身につくけど、
文系はコミュ力しか売り物がない。
どっちが逆境で強いか一目瞭然。


119:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:04:26 bUuw8pj+
>>115
それと技術系は
最先端や採算取れなくなった分野(半導体や液晶など)の研究開発職が中心だからね
技術だけパクられてリストラされるのは目に見えてる

技術系は中小メーカーや派遣という手があるけど
それとて肝心の研究開発をやってないと採用されない
仕様書作りだけじゃ無理だよw


124:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:13:44 7TznHzuT
>>1
 アンチ・フラジャイル(壊れやすくない人間)を目指して、貪欲にリスクを取りにいきたいものだ。

「だから日本は」的な話は、飲み屋の話のネタにするのが唯一の使い道だな。特にこの記事は、長文の上に結論がこの程度だから使い道がない。

130:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:26:38 nC1C4B4x
会社は法律を守らない
守らせる手段もない
解雇規制など存在しない
裁判起こしても負ける
会社を訴えたなんて個人情報は筒抜け
個人情報で差別しても罰せられない
裁判を起こしても負ける

日本は中国並みの反自由主義国家だしな


これだけ過酷な環境で働いてるんだから
たぶん日本のサラリーマンが一番頑丈だな

138:名刺は切らしておりまして 2013/03/10(日) 23:43:46 DK2bi9IE
原発がぶっ壊れたら?
PM2.5が飛んできたら?
インフルが流行ったら?
地震・津波がおそってきたら?

いったいどう対応できるっての?
壊れるのが当然だろ、アホか

141:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 00:01:25 nEe1MNv3
>>138
原発事故は天災が引き金とはいえ、日本人の招いた人災でもある。
どう対応できるっての? ←あまりにも無策すぎと国際的に非難の的になったわけで。


144:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 00:06:53 g0v9cYkG
どこの世間知らずのガキの妄想だよこれ
サラリーマンになって数回転職したが終身雇用のサラリーマンなんて一人も見たこと無いぞ
つい最近大手がリストラしまくってるの知らないとかコイツどこの南の島で生活してるんだ
こんな妄想で金もらえるライター業界のほうがよっぽど生ぬるいわ

149:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 00:21:40 lzMWYqeD
ちょっと何言ってるのか分からないですね
企業ベッタリの社員が転職できない位手に職付いて無いのは理解できますが

162:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 01:25:50 y9DWWVTz
雇われた後は企業内部でものしあがるんだっているメンタリティの連中が消えて
終身雇用されれば一生安心と言うメンタリティをもってる人たちだけになった
終身雇用制度の寿命が終わったってことだろう

163:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 01:33:29 jR96kOX9
学校がビシバシ留年や飛び級や習熟度別授業をして
競争させないとダメだよ。それどころか、運動会で順位をつけずに
みんなでお手て繋いでゴールとか、馬鹿丸出し。

そんな学生時代を過ごしてきたゆとりが、社会に出て
いきなりグローバル競争で勝てと言われてもそりゃあ無理だって話。

168:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 02:11:06 Tk53yg9v
大手は今でも学歴だからな
入社後の実績よりもどこの大学出身かが重要

177:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:05:26 8hXEdnzn
>>168
学歴じゃないよ

例えば新卒で東大卒でも30歳ならダメなわけだろ

欧米の大学だったら30でも大卒は大卒で問題ない

結局、日本は学歴社会ですらない
意味わからん曖昧なルールな社会


179:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:14:36 ce6gm2Dv
>>177
学歴社会というより、新卒社会だよな

30過ぎた職歴無し東大卒より、Fラン新卒の方が求められる社会
経験豊富な即戦力40代より、未経験Fラン新卒の方が重宝がられる社会
完全に異常だよな

今の日本の企業の中に専門技術や知識が本当に必要な仕事が存在しないのかもな
だから、右も左も分からず言われたままに動く使い捨ての働きアリだけ必要なのかもしれん
で、余計な教養や経験なんか身につけて奴が来たら面倒増えるだけなのかもね


185:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:31:21 cxv48dVm
>>179
というより、「勤労者の経済的評価の仕方を、全く知らない」んだよ>日本社会
「人の稼ぐ能力」を、人事が評価できないから、年齢に頼る。同じ年齢の場合は、学歴に頼る。
年齢第一順位、学歴が第二順位。いずれも、能力そのものを図る基準ではないが、
序列を明確にする点では、分かりやすい。

一時ブームになった、実力主義・評価主義が根付かないのは、当たり前の話だった。
そもそも、だれも「物差し」を持っておらず、そもそも「長さって何?美味しいの?」という小学生に、
長さを計って比較汁、というようなものだったんだから。


195:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 06:26:07 pbJ07HCj
>>179
> 今の日本の企業の中に専門技術や知識が本当に必要な仕事が存在しないのかもな
あるんだけど、一部研究職以外は高度にその企業で培われた技術とか知識も必要なのよね。
つまり、業務知識がその企業内でタコ壺化してるの。


171:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 02:33:33 5MLnVb0y
>>1の言うとおり、確かに日本には一種異様な【サラリーマン信仰】があるんだよね。
「リスクを取らない人間は利口」みないな馬鹿丸出しの考え方がある。

ちゃんとした資本主義国家の人達からすると「こいつら腐ってるw」と感じるだろうね。

174:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 02:56:28 wDJuVFt2
当のアメリカ人によれば
経済が停滞しながらも貧民が飯を食えてる日本のがよほど理想郷に見えるとさ

米国は長期的には中国に富を奪われてもっと悲惨なことになるだろう、とも

178:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:07:22 5MLnVb0y
アップルとサムスンの馬鹿げた訴訟もそうだけど、
現在の訴訟大国アメリカが自由主義をリードしているとは到底思えないよね。

消費者保護の考え方とか聞いてると、むしろ単なるアホにさえ見える。

そんな駄目なところは見習わず、日本はちゃんと自由主義したら良いと思う。
自己保身の精神を徹底的にパージしてさ。

180:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:16:08 ce6gm2Dv
>>178
自由主義にどんなメリット存在する?

自由主義に百害あって一利無しじゃね?


184:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:28:22 5MLnVb0y
>>180
意味が分からんのだけど、もう少し具体的に話してくれんか?

な〜んか、単なる自己保身左翼っぽいけどさ。


187:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:35:06 ce6gm2Dv
>>184
だからさ、自由主義のメリットを教えてくれよ?

自由主義で成功した国なんか存在するか?

あとさ、自分と違う意見は全て左翼っていう2ch脳なんとかならんか?


189:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 03:39:08 5MLnVb0y
>>187
そもそも、自由主義はメリット・デメリット、成功・失敗という話じゃない。
文明人が文明人として目指すべき目標が自由主義なのだからな。

君は一体なんなんだ?
ろくに文明に貢献していない癖に、贅沢したいだの、
女にモテたいだの、他人に対して威張りたいだの。

少しは自分のことを恥ずかしいと思いなよ?
ナンセンスなんだよ、君の思想や精神、存在は。


197:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 07:00:20 tWASGdPM
>195

んなこたないでしょ。
それは単純に、今いる人間が食っていくための言い訳をしてるだけだよ

結局のところこれだけ科学技術とグローバル化が発達してくれば、
本当にクリエイティブな労働に必要なのはごく一部であとは”誰でもいい”職しか残らない。
海外の激安な労働力と競争して”誰でもいい”職でやっていくか、ごく一握りの人間になれるか
その線引きがはじまってるってこと。

そういう時代の変化、自分のキャリアを全く考えずに過ごしてるってことで、日本人リーマンがもっとももろいってのは
本当だと思うけどな

207:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 08:12:28 CPz1Nv+P
3 名前:春デブリφ ★[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 18:25:39.26 ID:???0
(>>1の続き)
「バブル崩壊後は経営が急速に悪化。請け負った工事の代金が支払われなくなり、
資金繰りに窮するようになった。元々融資してくれていた金融機関も応じてくれなくな
り、ノンバンクの商工ローンなどからの借り入れも増えていった。連帯保証人になって
いた同僚企業や親会社の倒産も相次ぎ、その督促も受けるようになる。半年ほどは巻き
返そうと営業活動を続けていたが、督促の電話を受けていた妻が先に精神的に参ってし
まい入院。とうとう5人いた従業員を解雇した。
その後は仕事をせずに家で過ごすことが多くなり、口数も減っていった。資金
繰りに窮するようになってから約1年後、会社事務所で自死。消費者金融などからの借
り入れも含む数千万円の借用書がそろえてあり、遺書には保険金で精算するよう記して
あった。以前から連鎖倒産を呼びかねない自己破産には消極的で、『いざとなれば生命
保険がある』と言っていた」

「介入できる時間はきわめて限られている」

自営業者の自殺のそもそもの要因は、事業不振や負債、連帯保証を伴う負債である
ことが多い、と中央大学総合政策学部の坂崎薫香屋子准教授が白書の中で指摘する。
そして、それらが起きてから自殺までの期間の短さを見ると、「(自殺防止のために)
介入できる時間はきわめて限られているといわざるを得ない」。
ところが「みずから起業した自営業者」の場合、亡くなる前に専門機関に相談して
いた人の割合も、63.4%と学生の57.8%についで低い。「負債を抱えながら、追い
詰められた気配を周囲に悟らせないようにしていたかのような特徴が見出される」

さらに「自殺のサインがあったと思うか」との問いに、遺族全体の58%は「あった
と思う」と回答しているが、このうちの83%は、当時はそれが自殺の兆候だとは気付い
ていなかったという結果もある。
(続く)

4 名前:春デブリφ ★[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 18:26:06.27 ID:???0
(>>3の続き)
一方で、自殺者全体のうちどこかに何らかの相談に行った人は、結果的には死に
至ったものの、死亡までの平均日数が、そうでない人よりも長いことも調査結果から
わかっている。

3月は例年、月別自殺者のもっとも多い月だ。政府は「自殺対策強化月間」と定め、
各地方自治体は広報活動とともに相談窓口の設置などに務める。たとえば、自営業者の
自殺のもっとも多い大阪府では3月いっぱい、24時間対応の電話相談を実施、「ひとり
で悩まないで」と呼びかけている。
(以上)

208:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 09:21:06 OuuntZOk
>>1

J-CASTwwww

お前ら、日本の中小企業リーマンがどれだけ海外で
日々厳しい問題に直面しながら対応してるか知らないだろw

東京に居るってだけでほとんどやってる事がままごとなんだよ。
海外で仕事してみろ。

211:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 11:03:09 ET7lytRx
格差→経済(資本)の停滞の原因。資本主義は富の配分が整備されていないので格差が開いてゆき、死んだ資本(金持ちの貯蓄)が増えていくので、結果として社会全体では苦しさが増していく。
社会全体の資本自体が大きく向上していく高度成長期にはそれでも社会全体が幸福になっていったが、成熟して成長余地が少なくなるとそうではなくなってしまうのだ。
若いころはそんないびつな社会人になったら負けと思っていたし、それも正論ではあると思う。
なんの違和感もなく適応して社会人になったやつはこのスレの>>1にあるような日本人気質だ。
しかし、日本人はほとんどがそれなので、社会自体がそいつら用にできている。
よって社会人になったら負けと思っていた奴が正論なのに負けてしまう。これがそのまま続いているという状況。
挑戦して失敗すればそいつらが構成している社会でははいあがれない。だからだれも挑戦できず、成功しても自分の富をさらに拡大しようと躍起になるだけ。
だから変われない。

223:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 15:07:26 69L4efUY
逆。むしろもっと権利意識を強くして保護すべきだな。
労働環境のひどさとか知らんのか。
日本並の労働時間にしたら外人のエンジニアが自殺したとか、
中国人の医者や研修生でも逃亡したり自殺したりしてるのに。

ヨーロッパの休暇取りまくり、プライベート重視、デモ起きまくり、働きたくない、
チップ欲しい、学生は大学まで無料でパス乗り放題で居心地いいから
三十近くまで学生とか、その手のことは見ないんだよな。グローバルとかいいながらw
昔の米軍の至れり尽せりの環境に加えたら日本軍なんかハードすぎ。

235:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 23:04:53 Iz/YyPZ6
>>223
日本:働かせていただく、お給料をいただく
海外:働いてやってる、だからもらえるもん貰って何が悪い

主導権がどこにあるか
労働に対する思想というか
この辺の考え方の違いをすごく感じる、海外の人間からね


238:名刺は切らしておりまして 2013/03/12(火) 00:07:08 /3EqFdJX
>>235
それ、どこのギリシャだよw
そんな糞みたいな連中ばかりの国は余裕で傾いとるよ。

餓鬼みたいにサヨってる暇があるなら、
今の自分に何ができるのか直向きに考えてみろよな。

頭を下げて誰かに相談に乗って貰っても良い。
しかし、相談に乗ってもらうのにお世辞を期待したり、同情を期待するなよ?
スイーツは相談に乗ってくれと言いながら煽てて貰おうだとか、
素で発想がおかしいからなw


224:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 15:24:17 o6Z7dCi+
>>1
ならマスコミもリスクを恐れずタブーに挑戦しろよ!マスメディアはタブーに挑戦した人を散々叩いて、平等モドキに慣れ親しんでるだけ

229:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 18:21:06 TAtfoKfz
>>1
はじめて見た記者さんですが、
ニュース速報プラスのうしうしハリケーンさんですか?

237:名刺は切らしておりまして 2013/03/11(月) 23:56:46 FqzMB+Ie
同一労働と言いながら怠けを正当化する社員
(経営)リスクを美化して力不足を否定する無能経営者
どっちも否定すべき連中には違いないんだがな

ヒーローごっこしてる奴らはいいねぇ
敵が一人で

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。