上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:本多工務店φ ★ 2013/03/21(木) 02:13:39
自民党の教育再生実行本部(遠藤利明本部長)が国内全ての大学の入学試験を受ける基準として、
英語運用能力テスト「TOEFL(トーフル)」を活用する方針を固めたことが20日、分かった。
月内にまとめる第1次報告に明記し、夏の参院選の政権公約に盛り込む。

対象は、全ての国公立大学と私立大学。
大学の学部ごとに点数基準を定め、クリアした者に受験を認める。
たとえば、東京大学文科一類(主に法学部に進学)の受験資格は「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と定め、公表する。
点数基準は各大学に自由に定めさせる。
TOEFLは英語圏の大半の大学で留学志願者の英語能力証明として使われており、留学の活発化を通じて国際社会に通用する人材を育成する狙いがある。

TOEFLの導入は、実行本部が、安倍政権の大学入試改革の目玉に位置づける施策の一つ。
英文読解を中心とした現在の高校の英語教育のスタイルを一変させる可能性もある。
このため、教育現場に混乱を来さないよう平成30年度ごろからの導入を想定している。

日本では英語能力試験としてTOEFLのほか、受験者が最も多い「実用英語技能検定(英検)」や、
英語によるコミュニケーション能力を測る「TOEIC(トーイック)」などが実施されている。
実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

TOEFLは、東京大学大学院の大半の研究科で入試の際に成績の提出を義務付けられている。
また、政府は15日の産業競争力会議で、
平成27年度から「キャリア」と呼ばれる国家公務員総合職の採用試験にTOEFLを導入する方針を打ち出している。

実行本部では、英語で意思疎通できない日本人が多いことを問題視する議論が出ている。
2月の会合では楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」と述べ、大学入試へのTOEFL導入を提案していた。

ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130321/edc13032101310000-n1.htm
関連スレ
【教育】京大、教養科目の講義 半分を英語で…5年かけ教員増[13/03/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363079761/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【教育】大学受験資格にTOEFL、国内全大学対象:自民教育再生本部、政権公約に [13/03/21]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 77(1001中) 】


54:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 03:00:22 v1dg7lbo
しかし>>1の記事を書いた産経の記者がきちんと自民党内の議論を要約出来なかったのではないか?
他の新聞ではどうなっているんだろう?


16:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 02:30:40 DvrNTMeS
TOEFLを導入すると、旧帝あたりでもとんでもなく低いスコアになるぞ、これ
もろに日本の中等教育での英語教育のひどさがバレバレになるし
国際的に日本の大学の英語レベルの低さが明らかになるんだが

文科省、そのあたりは大丈夫なのか?w

23:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 02:37:07 QnsjGQjW
人は記憶型と思考型に大別できる

小学、中学とあって大学がある
んで大学は最っも上に位置するから天井が無いんだ
学問領域は無限大

>>1は1の才をもってして他の才を排除する行為
本来なら何の才でもいいんだ
10種の才、100種の才を集めて無限大の学問をすべきなのに
英語の才なくば入れないなんて下の下の下下下の鬼違い

こんな糞提言をする奴はだいたい決まってるんだ
記憶型か邪な思考型

27:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 02:38:51 XyEfU6T0
★英語と国力は全く関係ない。日本は内需の国。新卒の80%は中小企業。その中小企業の大半は内需産業
■日本は「輸出立国」ではないし、ましてや「製造業の国」でもない。
 「GDPに対する輸出依存度」は本当に低く、G20でもアメリカ、ブラジルに続いて少ない方から3番目。
 製造業全てを合わせても、GDPの約17%(2009年)しかなく、残り約83%は内需頼りの非製造業で成り立っている。
 ましてや「会社四季報」に出て来る約8300社の中で、「海外売上比率が50%を超える」いわゆる輸出型企業はわずか286社(2010年)しかない。
■「いやいや、それは大企業の話。中小企業では町工場など製造業が圧倒的に多い」と反論されるが…
 2011年版の中小企業白書で「中小事業所の内訳」を見てみると、製造業53万社に対して、サービス業など非製造業が530万社もある。10倍も非製造業が多い。
 「売上」を見ても、製造業約120兆円に対し、非製造業は約500兆円とやはり4倍も非製造業の売上が多い。
 さらに、中小企業庁のリポートでは「日本の中小企業は、中小企業の相当な割合を占める内需中心の業種と、一部の輸出関連業種」とまで、ご丁寧に説明がなされている。
 産業の90%を占める中小企業にとって、円高は海外の商品を安く手に入れられ、コスト的に優位になるチャンスなのだ。
 さらに言えば、1ドル=70円台に突入していた2011年12月の推計でさえ、
「3月期決算の上場企業の半数が経常増益を確保し、うち10%に当たる171社が経常収益ベースで過去最高益を確保する」
、との見通しも発表されている。
■円高なのに好業績続出
 「会社四季報2012年4集」で、全上場企業3544社のうち、今期最高益予想の企業はどれくらいあると、思うだろうか?
 その数、658社。上場全社に占める割合は18.5%にもなる。10社に2社弱は、過去最高の純利益をあげる計算だ。
 このような企業利益の拡大と景気全体が一向に良くならないことがリンクしているとしたら、由々しき事態だ。しかし、その可能性は高い。カギを握るのは、人件費である。

35:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 02:45:35 vk4lVqU8
>>1

>実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

おいおいTOEFLの間違いだろ?

41:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 02:48:19 VZdgwC8x
>>1

×実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

○実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEFLを採用することにした。

58:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 03:01:29 nuA4vg4l
高校生にTOEFLは厳しい。
今のTOEFL ibtがどれだけ難しいかわかってないんじゃないか。
文法問題もなっくなった今,センター英語満点クラスでも,自信持って回答できるのは数問だと思う。
東大文1の足切りで40点とかじゃないの?

66:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 03:09:28 Qs+i3p6L
大事なのは、vocabularyですね。
今の高校生は全く覚えないね。
国際人などになれるはずが無い。
まず最低3000語覚えてから
能書きたれろや。

91:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 03:37:36 J6+VAFOv
戦争時通訳してたバアチャンが言ってた読み書きより話せ
バアチャンの家に外人ばかり遊びに来るから
ガキの頃外人だらけで英語しゃべれた俺が今は英語しゃべれませんw

バアチャン終戦後ある方の通訳と秘書してたけど
できないもんは雇えばいいだろとある方は教えてくれた
資格より社会で生きていく教育しないからイエスマンだけになったね日本

とにかく俺らに任せて老害は余計なことしなくていいから
消費税も原発も全部ゼロにして未来に余計なことしないでくれ
政治家も40歳以上次回選挙立候補不可とかにしてくれ
日本を一から立て直すには老害に消えてもらわないとダメ

104:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 04:16:20 9Srd9awQ
今の世の中の現状を見て、普通に考えれば、
今働いてるサラリーマンの大半は英語なんか使ってないわけで、
大学生全員にネイティブレベルの英語力を身につけさせる必要性・合理性はない。
使いもしないのに必要以上に時間をかけて英語を身につけさせても
意味がないどころか、むしろ時間的・経済的な損失になる。
英語なんかある程度以上は将来英語を使う可能性のある人だけやればいい。
ま、tppとか利権とか何かしら意図があるんだろうな。

123:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 04:43:49 l29xtKS1
TOEICよりはいいけどさ・・・
英検が一番いいよ 2次楽しいし
しかし、TOEIC側はだまっとらんだろな・・・

150:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 06:00:11 1YQxTqKB
邪馬台国の研究にTOEFLとか必要なのか?

156:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 06:07:19 YaVuOoMz
>>150
いやいや、大学教育を受ける人間として最低限、母国語以外も使えなきゃいかんということでしょ。
専門はそれ以上のお話で。


158:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 06:09:30 d07gKk3M
>>156
アメ公やエゲレス人は使えない。
つーか母語以外を「使える」人なんてどこの国でも希有だ。


161:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 06:12:00 YaVuOoMz
>>158
大学教育を受ける人間なんだから、使えて当然だよ。
それに日本語圏は英語圏より圧倒的に小さいんだから、そんな愚痴言ってもしょうがないよ。


164:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 06:19:39 d07gKk3M
>>161
その考えが英語支配を助長する。
世界語が英米語というのはあまりに不公平。


220:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 08:59:56 9Ocb4bfv
英語を使えるようになるのは大切だとは思うけど、英語が母国語の国なら赤ちゃんでも話せるわけで、英語だけで個人の能力や努力を判断しようと考えには違和感がある。

222:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 09:02:23 uAMn1Dam
>>220
国語算数理科社会も全部やめてTOEFL一本にするって話じゃないから。


231:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 09:33:05 kWvlbf08
>>222
>国語算数理科社会も全部やめてTOEFL一本にするって話じゃないから。
高校の理科社会を全部英語の教科書、英語で講義に
しないとTOEFLで点数とれないぞ。
後進国では普通だな。


240:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 09:55:57 1dyw1x8c
これにより現在の文法重視の英語授業から、運用能力重視の英語に
変わるんだからそれほど問題じゃないよ。

244:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:01:05 Z/3mfmkJ
>>240
だったらセンターの出題をそうすればいいじゃない

TOEFLなんか、一部の上位以外無理

まあ、小学生から英語の家庭教師をつけられる
金持ちには有利だな


245:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:01:11 HdTrjIW/
>>240
社内公用語は英語の企業ばかりになれば、役に立つかも知れないが、
ほとんどの日本人はせっかく努力して身につけた運用能力重視の
英語を使うこと無く人生を終える。


258:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:18:16 9YJBkhK1
英語で授業が出来ない英語教師なんてクビでいいだろ〜

日本英語につかった数年のせいで英検一級取るのにどれだけ苦労したと思ってんだよ

263:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:21:26 kWvlbf08
>>258
>英語で授業が出来ない英語教師なんてクビでいいだろ〜

違うよ、英語で授業が出来ない世界史や地理や倫社の
先生をクビにするんだよ。


271:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:26:22 ScGNI4R9
ただただ定員割れしてなし崩しになるだけ。
英語の勉強を高校に押し付けて大学教員がプラプラ遊んでようとは厚かましい。
それは大学で基礎から叩き込め。できなきゃ卒業させるな。

272:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:26:54 iVaDV2vb
漢文の容量を減らせと言いたい

281:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:33:13 wZubmX8Q
数理に力をいれなきゃ日本はやっていけないだろ。

284:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:39:17 P4CBb+Z5
>>281
もう日本の理系は終わりつつあるよ。
ゆとりで、高校数学を減らしたのがボディーブローの
ように効いている。

生物系が元気がいいのは、iPSとか高等数学を使わない
ことがほとんどだから。高校数学から微分方程式が消えて
から、物理系は落ち目。今の高校生は行列がなくなったんだってな。


289:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:43:15 Z/3mfmkJ
>>284
で、英語重視して、
理数完全に捨てるのか


296:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:49:08 1dyw1x8c
>>284

日本学術会議 数理科学委員会

しかしながら、数理科学の若手研究者の層が薄くなっており、現在の状況
では日本の数学研究の水準が大きく落ち込み、その結果学術研究全体の水準
が落ち込む危険があることが諸方面から指摘されている。また、社会の需要
が大きいにも関わらず、大学は社会の期待を満たすような人材を数理科学に
関しては十分に供給できていない。さらに統計学に関しては研究者・専門家
の養成を行う場が十分にない。諸外国に比べ女性研究者の割合が極端に少なく、
女性研究者の育成は急務である。

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-h-3-2.pdf


294:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:45:26 IHgtSJsR
英語教育を充実するのは良いことだが,
日本語で科学技術や人文社会を探求できることの方がもっと大切.
どんな分野でも分厚い中間層がいて,ともすると,その中からトップエリートが
出てくるという状況にしないと発展しないからね.

295:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 10:47:28 Drj7JQQ5
>>294
同意。エンジニアに必要な英会話も実際には
日常英会話+専門用語だけだよ

論文を書くなら得意の文法だけで充分


445:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:12:46 dONKCSLP
>>295
激しく同意。
ほとんどの分野でそうだと思う。
今は帰国子女がたくさんいるし、英語屋さんの数が足りないとも思えない。


450:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:15:26 53IsfqGo
>>445
違うんじゃない、目指してる方向が。

つまり、日本人全員が、英語と日本語を同レベルであつかえるバイリンガルにするのが
目的なんじゃない。

当たり前にする。


319:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 11:15:27 1G836ORZ
>>1
そんなことしたら
高校生が即海外の大学へ入学するようになると思われ
かえって日本の大学は地盤沈下

というかそれが米国の隠された真の狙いである日本潰し
相変わらず米国の手先として日本を売る売国奴政党自民党 乙

327:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 11:29:42 ltNkQhMl
TOEICのどこがダメで何が違うの?

415:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 12:56:28 53IsfqGo
これやるなら
高校や中学の時、学校から受けさせてやれよ。年2回くらい無料で。

じゃないと貧乏人が可哀想だよ。
試験受ける事すらできないなんて。。。。


試験料金高い訳じゃん2万とか。
iPod変えるよ。こんなん、

431:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:05:46 4w+qFA1f
英語=語学=受験=お金たいへん

という見方でしか見れない人が多いんだな。
英語はできれば世界のすばらしい音楽(歌詞)や詩や文学を理解できる。
世界にはすばらしいものがいっぱいある。詩や文学は翻訳したらもう別物。
ロックの歌詞なんかもすばらしいのがたくさんある。

444:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:12:12 8yxyLkPi
>>431
世界には3000言語もあるのを忘れなさんな。英語に他言語から翻訳されたもの?矛盾してるw
日本文学など英語に翻訳しても全く違ったものにしかならない。


454:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:16:58 4w+qFA1f
>>444
意味がよくわからないが、

>日本文学など英語に翻訳しても全く違ったものにしかならない。

これの逆のことを言っただけ。英語で書かれた文学を日本語に翻訳してもそれは
もう別ものということ。


460:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:21:11 8yxyLkPi
>>454
だから他言語で書かれたものを英語に訳したモノを英語で読んでもダメって話し。英語なんて6億人しか母語話者いない。世界人口は70億人。


467:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:25:45 4w+qFA1f
>>460
オリジナルが英語で書かれたもののことを言っているんだが。
英語の書籍数と日本語の書籍数を比較すれば、まあわかると思うけど。


455:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:17:45 53IsfqGo
小学校から英語やれば、さすがに、はなせるようになるだろ。

早期教育だよ。大事なのは。

474:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:31:04 DCYUCQj0
>>1
>「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と
確かに東大・東工大・一橋合格レベル以上の香具師ならTOFEのスコア要求も必要でいいけど
マーチ未満大学受験生の要求スコアなんて悲惨すぎて目も当てられないんじゃないの?

492:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:43:44 Drj7JQQ5
帰国子女は恵まれている上に、努力家が多いからね
当然の結果だけれども、そうでない人にも機会を与えた方がいいよね
でも彼らはものすごくハードな教育を海外で受けているから、
国内の子が追いつこうと思ってもそう簡単じゃないだろうね

501:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:48:49 PXk7rUhP
非母語である外国語に対して高いレベルを要求しすぎじゃないかなあ
「英語ができる」と「英語で何でもできる」とはイコールじゃないはずなんだけど

507:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 13:52:46 1dyw1x8c
>>501
低い要求点でも難しいのか?


602:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 15:10:27 kTFIDsj1
>>1
なんかますます日本人の英語下手に拍車がかかりそうだなww
正直、英語に関しては、こういう対策が実ったことなんてあったかww
自民党は箱もの利権がすきなのだから
正直、どこかの無人島を借り切って、英語以外使用禁止の英語村を
作って、定期的に何人か押し込めたほうがいいのでないの?

606:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 15:27:23 OJ2Ri2bD
>日本では英語能力試験としてTOEFLのほか、受験者が最も多い「実用英語技能検定(英検)」や、
英語によるコミュニケーション能力を測る「TOEIC(トーイック)」などが実施されている。
実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

ん?? どういうこと?

607:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 15:29:27 JZlgEOk0
>>606
日本からアメリカへの留学生が減ったので、
アメリカに命じられたんじゃないのか?
もっと留学生よこせと。


617:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 16:11:35 53IsfqGo
>>607
アメリカの大学いったら
就職できんじゃん

だからみんな日本の大学いくんじゃん


666:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 18:07:18 Ll7jc5mt
「企業も個人も、海外に出稼ぎに出ないと立ちいかない国」
が存続できるわけが無いじゃん。
 
それじゃ、他国のコバンザメ。

736:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 20:15:42 P4CBb+Z5
一学年120万人くらいいて、少なくみても20万人くらいは
多少なりとも英語が使えないと困る時代じゃないかな。

「英語なんて必要ないだろ?」という人は、母国語だけで
生きてられるのだから幸せだと思う。

科学技術関係だけでも10万人近くはいるはず。
ペラペラにしゃべれるとか、字幕なしで映画が見られるとか、
そこまで必要な必要な人は少ないので、TOEFLはやり過ぎ
とは思う。

737:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 20:20:34 Xp3fsGdb
>>1
国公立と早慶以外にはまるで意味のない制度だな。
全大学に実施するなら、高専4年次や短大、大学校にも広げろよ。
つーか、なんでTOEICじゃないんだろ?

811:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:17:49 Eu2WrhjB
まず勘違いしてる奴らがいるが、日本の大学入試の英語って世界的に見てものすごく易しい部類に入るんだよ。

単に昔の私立文系低学歴どもが英文法の詰め込みとかで嫌な思いしたから
英語の入試は難しいという集合的幻想があるが、
実際、東大の英語の2次試験の問題なんて、ケニアやナイジェリアの普通高校入試レベルだよ。
ナイロビ大学とかラゴス大学に入る連中は高校生の時点で東大のトップクラスよりも遥かに英語を勉強してる。
だから日本人の英語力はアフリカ以下とか言われるの。
入試が易しすぎて勉強してる内容が低レベルだから当たり前なんだわな。
教育のやり方云々じゃなくて、とにかく簡単なことしかやってないのが悪い。

日本の大学受験科目は数学・理科・社会どれも先進国トップクラスの範囲の広さと難しさだけど
英語だけは異様に簡単だという当たり前の事実を認識していない奴が多すぎる。
日本人がアメリカのセンター試験(SAT)の問題解いてたら数学や理科は満点連発するのに、
英語はアジア系の平均にすら届かなかったりするのも、英語=向こうでいう「国語」だからという
ハンデを差し置いてすら日本の英語教育の水準がとてつもなく低いことの現れなのよ。

814:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:19:49 64n1GQ5T
>>811
ケニアやナイジェリアは公用語が英語だからそりゃ当然。
そもそもそういう発展途上国は英語ができないと高等教育が
受けられない。


831:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:33:42 Eu2WrhjB
>>814
だからと言って日本の英語の入試を簡単なままにしておく理由は無いわな。
ケニア人やナイジェリア人も英語が母語なわけではないし。
入試が易しいから勉強しない、日本の入試の英語の要求水準なんてたかが知れてるから
開き直って難しい単語も覚えない、そのまんまおっさんになってから発展途上国の人間より
自分が遥かに英語が出来ないのを目の当たりにしても
「あいつらの国は英語が出来ないと高等教育が受けられないからねw」
と居直り続けてふと気付いたら仕事奪われちゃってるわけよ。

日本の大学入試の英語の簡単さは本当に異様だよ。
今の東大入試をセンター試験に、東大入試をTOEFLどころじゃなくてGREレベルに変えるくらいのことをしないと
とてもじゃないが英語で情報発信だ国際競争だなんておぼつかない。

さらにまずいのは、昔の英文解釈の難問が無くなったせいで
東大の英語の入試はただの「ガキの問題」に変わってしまったこと。
英語の構文の把握以前にある程度精神年齢が高くないと内容が理解出来ないような問題が無くなって
純粋に中学生ネイティブレベルのお子様英語の試験に成り下がったんだよ。
そのせいで帰国子女にとって楽勝度が遥かに上がったし、
英語の試験を知能テストとして使うことも出来なくなってきている。


838:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:40:12 YFJJqkIw
>>831
それは日本語を捨てろと言っているのと同じ。
人間は一つの言語で世界を理解するので精一杯なんだよ。


828:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:30:29 RizLoIE5
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!

840:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:41:49 q1Oy8f/f
>>838
東大は日本語も容赦ない

62 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 20:18:04.43 ID:Ud1Aogdp0
>>58
なんで多科目勉強してまで東大行かなきゃならないんですかね?
理系に二次国語出してるバカ大学だぞ?

名大法:国語なし
慶応文系:小論文のみ
一橋:現代文古文

東大理系、名大医:現代文古文漢文全部記述

東大理系、名大医のどこに 文学部 の文の文字が入ってるんですかね
理系舐めてるの?

857:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:54:18 Eu2WrhjB
>>838
なんで日本語を捨てるみたいな極論に走るのか理解できん。
どうして日本の入試では英語「だけ」異様なまでに暗記量も少なければ抽象的な思考を要する問題も課されないのか
それが他の科目の国際的に見た難度の高さからしても奇妙奇天烈極まりないんだよ。

ちなみに英語が公用語じゃないロシアとかルーマニアよりも日本の大学入試の英語は易しいよ。
嘘だと思ったら向こうのmaturaとか共通試験の問題見てみ。
このまま放置してたら絶対にヤバい。
彼らは遥かに難しい試験を掻い潜っても英語と自国語を両立出来てる。

>>840
外国人留学生からすると、日本の東大の二次の国語の問題は全く理解不能で
日本史の問題はハーバードやプリンストンの大学院の修士論文提出資格認定の予備試験よりも難しいらしい。
でも、英語の問題だけは向こうの小学校か中学校の期末テスト並みに易しいので
驚くそうだ。

858:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:57:07 ETj8Xf8U
>>857
あなたは日本人に対して諦念を持ったほうが良い。
あのレベルの英語でさえ他の科目とバランスが取れているのだから


863:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:10:04 Eu2WrhjB
>>858
だから最初に簡単なものを与えすぎるから「この程度でいいや」と思い込むのがいけないんだよな。
東大生だって東大入試突破してるから自分は結構英語勉強したと勘違いしてる。
国1に受かった官僚も自分は日本でトップクラスの成績を取ったから英語を一生懸命やったんだと自惚れてる。

でもそれがアフリカの発展途上国の高校入試よりも易しい試験だったと後で気付いて
何とも思わないようでは日本の未来が危ないわ。

みんな中学の頃から英語だけは時間かければ簡単に成績伸びることに不信感を抱かなかったのか?
それは試験の要求水準が他科目に比べてダントツに低いし、
暗記の段階から知識を有機的に結び付けて使いこなすまでのプロセスが
理数系科目や社会の論述に比べて格段に単純で易しいのが原因なのよ。

だから一番必要なのはこのTOEFL導入なんかじゃなくて、
日本の大学が日本人の手でそんな国際英語資格試験なんかぶっとばすくらいの難問を作って
他の数学や理科や社会の試験並みにハイスペックガラパゴス化することだと自分は思ってる。

範囲を削ったり暗記量を減らして数学や理科や社会を簡単にしろという議論があるのなら、
英語を最低限それに釣り合うレベルまで難しくしろという議論も当然あってしかるべき。


864:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:11:32 d9pLUDb7
>>863
そんなことしたら
よほどの英語オタク以外は大学にいけないじゃん


865:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:14:24 d9pLUDb7
>>863
難易度としては英検1級ぐらいのことなの

>だから一番必要なのはこのTOEFL導入なんかじゃなくて、
>日本の大学が日本人の手でそんな国際英語資格試験なんかぶっとばすくらいの難問を作って
>他の数学や理科や社会の試験並みにハイスペックガラパゴス化することだと自分は思ってる。


866:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:14:29 q1Oy8f/f
>>863
実は東大英語って上智やら東京外大の英語より難しいんだよ
相手にいかに簡潔に物事を伝えるかが求められてる
東大英語は実は国語なのだよ


868:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:19:11 3uN6vKeD
>>866
>東大英語は実は国語なのだよ

そら、自分で答えを書いてるじゃないか。なぜ日本人が英語ができないかという理由を。
見た目英語であっても頭の中で日本語に落とし込んでいるからクイックレスポンスができない。
英会話ができない→死ぬまで続く英語コンプレックスという悪循環だよ。
それが受験英語。欠陥人間製造機だ。


872:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:25:06 5HGMY7U7
>>868
母国語で書かれてても内容が難しいって意味だと思うけど

日本語訳でも難解なのに、ネイティブ小学生レベルとかないでしょw


860:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 22:59:19 YFJJqkIw
>>857
極論はそっちだわ。大学入試の英語にアメリカの
ネイティブ用の大学院試験の英語(彼らにとっての国語)とか。


869:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:20:03 Eu2WrhjB
>>860
昔の東大や京大の英文解釈はガチで向こうの英文科(=国文科)の院レベルの問題出してたんだけどな。
その頃の日本の大学入試の英語にあった「特殊な難しさ」に相当するものが今の大学受験には消えて
ただ単に易しくなっている。

日常生活で英語使わないのにアカデミック用途でネイティブスピーカーに対抗するような文章や
プレゼンテーションを作成するんだったら学術目的に特化した集中的な勉強が必要。
GREの問題を日本でそのまま使えなんて言ってない。
GREに必要な語彙水準、読解問題のレベルに相当するものを日本人の手で国産化して頒布すべきという話だよ。


878:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:32:48 Eu2WrhjB
>>864
だから日本のよほどの英語オタク=外国の普通レベル
という現状に問題があると言っている。

日本の高校生の英語オタクなんて世界的に見れば全然オタクでもプロでもないんだよ。
メキシコやアルゼンチンの国内トップクラスの数学オタク高校生なんて
灘中の生徒の前で小便ちびるわな(南米は数学教育のレベルが低い)。
でも、英語の"得意"な東大生はナイジェリアの駅弁新造大学生の前でウンコ漏らす。
こんなことがあっていいのか?

マスコミが東大入試の問題とナイジェリアの高校入試の英語を並べて
東大簡単すぎワロタwwwwww何このガキみたいなアホ問題w
みたいに私立文系のアホアナウンサーが煽り口調で報道しまくれば多分世論の認識変わるよ。

>>865
GREと英検1級はフリーザとナッパくらいの差があるよ。
というか英検1級が難しいのは最初の語彙問題とリスニングだけ。

>>866
現在の東大の英語で日本語の長い論述があるのは第1問の要約だけなんだけどね。
日本語の読み書き怪しい外国人留学生や帰国子女でも120点中90点くらいは簡単に叩き出せる。
既に述べたように東大英語はとっくの昔に国語力も測れる試験ではなくなっているのだよ。

>>868
だから受験英語そのものを国際的英語能力試験を超越したものに変身させてしまえばいい。
その問題が作れない教員は斬首すればよろし

881:名刺は切らしておりまして 2013/03/21(木) 23:35:03 q1Oy8f/f
>>1
たとえば、東京大学文科一類(主に法学部に進学)の受験資格は
「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と定め、公表する。

東大全科類だけ制限つけるんだったらどんどんやってくれ
でも地底、東工、あたりだと
「TOEFL1点以上を獲得した者」
じゃないと受験生が集まらん
どっか抜け駆けするところが必ず出てくる

902:名刺は切らしておりまして 2013/03/22(金) 00:07:04 mCEGXP6+
まあ高卒だけの
格差社会になるのだろうね

912:名刺は切らしておりまして 2013/03/22(金) 00:17:26 8K/u6WMw
>>902
要するに「日本人=高卒=単純労働」、「アメリカ人=大卒=支配者層」
という図式が出来上がるわけだよ


944:名刺は切らしておりまして 2013/03/22(金) 03:04:39 u5CWbbLD
俺が会った大卒で日本で英語教師してるアメリカ人、イギリス人、オーストラリア人と話して聞いた範囲では足し算は暗算で何とかできるが、引き算とか掛け算は電卓使わないと難しいと言ってた。
九九も公立学校では習ったことはないと言ってた。計算は小学校からすべて電卓を使う指導だったと。
また別の日本の英会話学校で英語教えてる大卒の白人のアメリカ人の先生に、この単語の綴りはincredibleですよね?と綴りを口頭で言ったら、綴りを口で言われても理解できないという返事だった。
書かれると分かるけど、スペルチェッカがないと手紙は書けないと言われて唖然とした。
英語学習熱の高い日本はネイティブの雇用作りに多大な貢献してるよw

958:名刺は切らしておりまして 2013/03/22(金) 03:38:52 OF/PtAvM
大学の出願要件というか、高校卒業の条件にしてしまえば、
日本人全体の水準、一気に底上げやでw だってできなきゃ中卒になるんだもん。
なんで入り口で選別することばかり考える。出口が肝心だろ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。