上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/04/09(火) 14:01:18
麻生太郎財務相は9日の閣議後の記者会見で、日銀の新たな金融緩和策を背景に
円相場が1ドル=99円台まで下落したことについて「発言することはない」
とした上で「行き過ぎた円高が是正されつつある過程だ」と述べた。

韓国の経済閣僚が8日に日銀の緩和策を「一国の経済政策が他国に及ぼす影響は
議論する必要がある」と指摘したことに対しては、「デフレ不況からの脱却のために
やっていると(2月の)モスクワの20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行
総裁会議で説明し、理解が得られたと思っている」との見解を示した。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130409/fnc13040912550017-n1.htm
ルー米財務長官との電話会談を終え、記者の質問に答える麻生財務相=8日夜、財務省
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130409/fnc13040912550017-p1.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【発言】「円高是正の過程だ」と麻生財務相 1ドル99円台で[13/04/09]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 70(237中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:04:23 JFyn3IGB
物価上がりまくりだよ

5:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:11:27 qOq2tZPl
>>1
>行き過ぎた円高

ま、麻生のこの言葉で、為替ってものを丸っきり理解できてないことが分かるよな。
そもそも、為替に「行き過ぎた値」ってものはない。ただあるのは、変動率だけ。
為替に標準値ってものはないのだからな。

それはさておき、すでに何度も指摘されてるが、
2011年の「歴史的円高」では、日本の景気は急回復していたのは余りにも有名な事実。
 (「そんなことはない!」っていうアホはこれを確認 →http://www.visualzoo.com/graph/19701)

普通、通貨高は国家経済の利益ということは、経済知識の常識中の常識。
それを、今、安倍・麻生3代目ノータリン政権が、あえて「円安」に持って行こうとしている。

この2人が予測していた「円安なら輸出に有利なので、貿易振興に大いに役立つ」ってことについては、
全く逆の、円安が進行して以来、急激な貿易赤字の拡大という結果になっている。(最近の経済指標で確認)

6:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:14:34 d7v+0kd+
>>5
各国の中央政府が為替に介入している時点で
君の言ってることには説明力がまったくない。


7:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:20:38 +5tkeMli
>>5
>>137
   ∧_∧
  <=( ´∀`)

「麻生のこの言葉で、為替ってものを丸っきり理解できてないことが分かるニ…だ!」


【マスゴミと連呼リアンが、麻生蔵相とアベノミクスを全力で攻撃する理由】

「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」
「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」   「ドルが120円辺りで韓国の輸出が8割消し飛ぶ」

         ,,-—--、
みの・三橋→|:::::::::::::;;;ノ 
        |::::::::::( 」 < わたしはねぇ円高の方が景気には絶対
        ノノノ ヽ_l       良いと思うんですよ〜!
       ,,-┴—┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ | ‾‾‾   |
      ⊂|______|

29:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:55:26 JoMSw2NV
>>5
> 2011年の「歴史的円高」では、日本の景気は急回復していたのは余りにも有名な事実。

ここ笑うところですか?(´・ω・`)


56:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 19:21:39 BhTNIJxe
>>5
今になってわかる円安の有効性。うそはばれるんだよ。


79:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 21:04:43 Ee+cJxIJ
>>5
日本がようやく円高に慣れはじめた矢先に自眠が円の価値を暴落させて石油や小麦の物価を上昇させたもんな
事実豊田なんか賃上げしてるもん。


11:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:37:16 5Ey80D9g
消費低迷、物が売れない。
ただでさえ高い日本がもっと物価上げちゃ駄目だろう。
外国より日本人に理解を得ろよ。

13:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 14:46:06 liJoa7gI
円安は進んでるのに95円の時より今の方がガソリンも軽油も安いぞ

15:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:05:09 YA+51MkQ
>>13
そりゃ先物だからな、円の価値下落率なんかより遥かに影響する。w
大体半年後だけどね今の先物の値段が影響及ぼすのは


14:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:03:04 kll4cVei
まあ100円前後が妥当だと思うよ。
今が円安に過ぎるなんてことは無い。

18:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:08:44 OBUcKzlj
はっきり言っておく
日本は既にスタグフに入っている
輸出数量は増えていないのに、生活必需品の物価は上昇

24:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:27:16 EaEKJkDw
>>18
統計でも円安に振れ始めていた2月時点で総合指数がわずか前月比0.1%上昇した程度。
コアコアにいたっては相変わらずのマイナスだ。

そもそも為替下落による輸入物価上昇は一時的なもん。
円が永遠に値下がり続けるというならともかく、どこかで必ず下げ止まるわけで、
そうなったら輸入物価上昇も止まる。それまで庶民の生活は財政政策で下支えすりゃいい。


31:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:58:27 OBUcKzlj
>>24
輸入物価が下がるわけではないし、消費を担う20・30代で半分を占める非正規の賃金が上がるわけではないわ


37:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 16:56:37 EaEKJkDw
>>31
為替が下げ止まった時点で君らの言うスタグフも止まる、っつー話。
さも永続的にスタグフを起こすかのように書くやつが多いのでね。

非正規の賃金も、財政政策等で政府支出による仕事が増えれば雇用も増える。
で、雇用が増えだして労働者が足りなくなれば労働者獲得競争が起こって賃上げ圧力が高まる。
あるいは、少なくとも円安による輸出品の競争力増大と、輸入品の競争力減少で、
程度は分からんが国内雇用が増えることは間違いない。

金融緩和も財政政策もやるのにいつまで経っても給与が増えないなんて事はない。
もちろん、経営者の判断が変わるのを待たなけりゃどうしようもないから、
1ヶ月、2ヶ月でどうこうなる話じゃないがね。


40:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 17:20:10 FahGAwdi
>>37
公共事業の雇用創出効果は恐らくいって0.2%程度。
建設土木以外の雇用のひっ迫感をだすほどの効果はないと思うよ。
アメリカ景気の方が影響でかいと思う。


21:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:19:47 3ET2+baZ
一人あたりGDP 2012年
日本 3,712,189円
米国 49,865ドル
独国 32,533ユーロ

この3カ国の国民の経済価値が同一だとすると、
1ユーロ=114円
1ドル=74円

となる。
経常黒字国の日本が上記レート以上に円安になればおかしい。
さらに、ユーロ加盟国は独国より所得が低いからユーロは上記レートより大幅に円高でないとおかしい。
現在の為替レートはかなりおかしなレートであると言わざるを得ない。

68:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 20:39:41 7qoRQ72Q
>>21
そういう理論値に落ち着いたことって過去にもほとんどないよね
為替や株価にはサイクルとトレンドがある
株価で言えば、1990円からの20年超の下落トレンドが転換した
為替も長期の円高トレンドが大転換した可能性がある
20年は経済のサイクルとして重要な転機になりうる


26:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 15:30:24 xzSHthz5
100円、110円。120円は通過点 126円までいくよ。

38:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 16:58:30 pY84LSiE
円高でユニクロとソフトバンクが大儲けしたよな

41:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 17:28:55 POyJC1id
どうでもいいけど
ガソリン147円だわ。上がってないけど??

激安小麦が値上げらしいな。

ちゃんとしたうどん屋は上がってないけど?


貧乏人の味方、牛丼も安くなってるらしいな。

で。


何が問題だっけ?


お前らの売国ポジションが大損で炎上してるくらいだろ。

明日からも銀行証券自動車鉄鋼造船陸運医薬に小売全部行くぞ。

おら覚悟しろ。

48:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 18:03:30 g8seEOM5
円安って要はワークシェアリングだろ?
雇用ふえんじゃね?

52:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 18:47:00 AP8xOYG0
たった1年の麻生政権で15円も円高になったわけですがwww

54:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 19:00:02 EaEKJkDw
>>52
白川の在任中だったからなぁ。
リーマンショックがあって、欧米諸国がマネタリーベースを2倍、3倍に増やす中、
日本だけ1.5倍に満たないぐらいにしか増やしてない。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/2013-216-2.j

いったん任命しちゃうと政府側じゃどうやっても罷免できないしね。


55:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 19:04:56 b7fKyUOX
>>54
日本の場合は、国債利回りが高かったために安易な
インフレ誘導は出来なかった
ゼロ金利政策下で国債の借り換えを進めて、財政債務の
軽減を行う必要があった


59:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 19:45:20 EaEKJkDw
>>55
あれ、そうだっけ?

日本の国債発行残高(右軸、単位:億円)と長期金利の推移(左軸、単位:%)
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20120831-1.j

1997年ごろから長期金利は2%を切ってるんだけど、
2%以下でも利回り高いって感じだったの?


57:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 19:22:11 K+b1MIZW
政府が民間の足を引っ張ろうとしない、
そう信じることができるだけでも、会社のモチベーションは高まるんだがな。
円高容認しておいて企業にイノベーション不足だの
アップルやサムスン見習えなどと主張してた連中はリーマンに殺されても文句は言えんわ。

63:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 20:21:19 pY84LSiE
国債を持ちまくってる郵貯は今頃悲鳴を上げてそう

71:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 20:48:03 Z/mtFSxH
黒田の緩和はどうかと思うが、結果をまったく出せなかった無能の与謝野が批判するなよw

77:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 21:01:15 Ee+cJxIJ
>>1
こいつバカだろ 何もわかってないわ アホだろバカだろ

83:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 21:16:14 Xl6dqI99
だからいちいち為替のコメントするなって

87:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 21:25:54 3JGeWsUF
可哀そうな韓国

このままウォン高なら
2、3年で地上からなくなるんじゃね

反日はロクな目に遭わねえな(笑)

100:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 22:34:09 GLOvyj5F
中日新聞の一部売りが値上げされてとるな

107:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 22:46:21 qwE0ftTv
>>100
消費税上がる前に値上げして、増税の時には据え置きとうたう
姑息な商売か?
便乗値上げよりタチわるいな。
こんなメディアが再販価格とか経過措置で保護されるのは納得
いかんね。


101:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 22:34:33 S5vZQ0KM
あれだけデフレデフレと騒いでたのに
円安でインフレインフレかよ
マスゴミってアホだな

112:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:23:05 p0UwiqIT
日本政府の借金は通常の方法では返済されない。この負債はマネタイズされる、
もしくは債務再編される運命にある ロード・ターナー
http://markethack.net/archives/51869912.html

日本の国家負債は通常の方法では返済されない。日本政府が稼いだ収入から借金を返済すると
皆さんが思うなら、その可能性はゼロだ。この負債はマネタイズドされるかリストラクチャ
される他ない。それは高インフレによってオフセットされる可能性がある。それはつまり
日本国債を買っている人はインフレ率に照らして逆ザヤになることを意味する。

113:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:28:13 EaEKJkDw
>>112
そもそも国債を税金使って返済するなんて世界的に見ても稀な事象。
償還期限の来た国債は同額の国債を刷って借り替えるのが普通。
「永遠に借りっぱなし」にするもんで、「残高が増え続ける」のが一般的なんだよ、国債は。


115:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:29:30 GLOvyj5F
>>113
GDPに合わせて増えてれば問題なかったんだけどねぇ


118:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:41:42 ZQbXwTfG
>>113
赤字国債の担保は経済成長
経済が成長(膨張)する分だけなら借金増やしても問題ないが、
日本の場合はデフレ&名目GDPマイナス成長だから、本来なら
赤字国債増やしちゃいけないんだね
でも実態は逆で赤字国債増やしまくり
これでは政府が持たないから日銀使って財政マネタイズ
無理矢理に低金利誘導


116:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:35:24 EaEKJkDw
>>115
それが理想的だったけど、バブル崩壊以降
デフレ促進策ばっか打ってたからしかたないね。
ま、政府がしっかり需要を作ってやりゃまだ日本経済の伸び代は大きい。
それだけの供給能力は持ってる。


117:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:37:07 GLOvyj5F
>>116
その過剰な供給能力がデフレを作ったとも言えるかと。
アメリカはシェールで脱出しそうだけど、日本の推進産業は
何になるのかね?


121:名刺は切らしておりまして 2013/04/09(火) 23:50:46 EaEKJkDw
>>117
当面は復興と対災害インフラ投資でいいっしょ。
預貸ギャップ200兆円に代表されるように、国内市場に金だけは潤沢に余ってる。
その金をとりあえず手段を問わずに循環させてやりゃいい。

>>118
因果関係が逆。
国債発行を惜しんで財政支出や投資を減らしたからこそ経済成長が止まってるのよ。
デフレの状況で民間の自発的な成長を待っても無駄。
政府が能動的に動かなきゃ経済成長はない。

130:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 03:54:07 cqVvWbl0
80年代末のバブルの時は、プラザ合意後の円の高値の120円台からバブル絶頂期に
160円台になった。
数年かけて40円円安になったのを考えると、半年もしないうちに20円近く
円安になったのはいくらなんでも無茶すぎだしな。

134:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 04:42:01 qHF7kFUN
信用創造でパンパンに膨らんだ金融は、信用破壊で破裂し縮小する
それはもはや決済のツールとしての役割も果たさぬ程の縮小になるかもしれない
昔は手に職を持ってる人間が勝ち組と言われ、今は金が全ての時代になった
この逆流現象が今から起きる
金で世界を支配していた支配者が地に堕ち、労働者が時代の主役になる
そういった天地がひっくり返る様な瞬間がやってくる
アベノミクスがその始まりだ

人間→実物(ゴールド・資源等)→金融
これが
金融→実物(ゴールド・資源等)→人間

これからこういった大転換、歴史的なパラダイムシフトが始まる

これはドラマだよ、我々はドラマの中に生きている

137:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 05:07:15 F2mt6ANj
>>134
たかがデフレから変化する程度の金融政策でそんなことになるのかね?
基礎となる製造業や資産がスッカラカンになってるならそうなるんだろうけど
日本の現状からだと関東に加え連鎖で複数の大震災が起こるとか致命的な大打撃でもなければ、
戦後の状況よりだいぶマシな程度にしかならないと思う


140:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 05:31:46 qHF7kFUN
>>137
昨年度末の時点で日本の金融緩和の度合いをFRB、ECBと比較すると
日銀GDP比34%
FRBGDP比20%
ECBGDP比32%

米国がインタゲ出口向かおうとしている時に、日本はこれを倍に増やすという
単なるデフレからの脱却なんて言えるレベルだと思うか?
そもそも、需要のある基軸通貨のドルと円を比べる事自体間違ってはいるんだけどね。
いくら日本の国民総貯蓄があろうと流石に耐えられる規模ではない。


144:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 09:01:52 jSkWgRZ/
日本経済にとってのベストは95-100円
黒田日銀はこの範囲を守れるかで力量が試される
馬鹿な政治家はイラネ

145:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 09:06:35 NZEKKo+V
>>144
財務大臣は、リーマンショック以前は108円だったと発言してますけど?


146:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 09:12:09 jSkWgRZ/
>>145
車・家電も地産地消が進んでんだよ
日経新聞でさえ100円以上は原料価格の値上げのほうが重くなると言ってる


147:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 09:31:27 meqnfv2F
>>146
まあ日経だしなぁ


154:名刺は切らしておりまして 2013/04/10(水) 18:38:50 nd6HIpYT
>>1
前も否定されてたのに、まーた韓国だけが文句言ってるのなw
そもそも99円でもまだ円安ではない。
民主党政権時代の、異常な超円高が是正されつつあるだけ。
あの時代に、一番円高の恩恵を受けていたのが韓国。

156:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 09:54:47 CA7wvQh7
国内に代替品なんてないからな。どこまでお花畑なんだよ、円安バカは

168:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 11:22:44 WvOG/Vlm
小泉のときもデフレは酷かったが、民主党政権時はさらにその上を行った。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/970/07/N000/000/009/135982674354513223903_CPIsuii.j

また、最新の統計(2013年2月時点)でもデフレ状況は脱してない。
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm
CPIは下落、コア、コアコアCPIは横ばい。前年同月比だと0.3〜0.9%の下落。
まだまだ去年より物価が下がってる状況。

173:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 11:57:47 HFUWKnLS
>>168
今がインフレだとは言ってない
円安が110円位からは価格に転化しないと内需産業はやっていけなくなる。
日本国民の平穏な生活がインフレで崩れ出すのは110〜120円位からだろう。

それと米国がいよいよインタゲの出口に向かい始めた。
日本国債や円が資産の逃避先としとの立場からの逆流が始まる。
円暴落と国債暴落の条件が着々と進んでいる。


169:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 11:37:58 EeFZeoIF
「失われた20年」の始まりはかの悪名高き「プラザ合意」
あれから円高が急速に進行し、そのおかげでクリントン政権下のアメリカ経済は
復活した
バブル期のころは1ドル160円ぐらいだったんじゃねーの?

192:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 13:48:42 WvOG/Vlm
「下げ止まる」は文字通り「下がる」のが「止まる」事だ。
対前年同月比がマイナスだったら、何はどうあれ前年より「下がった」のだから「下げ止まる」を使うのはおかしい。

195:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 13:50:58 zxwbR2Y4
>>192
しつけーなw ゼロまで指数を戻してんだろ?
おまえがド近眼なのは解ったからさw


196:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 13:56:20 WvOG/Vlm
>>195
はあ?2003年のほんの一時0%になっただけであとは全部コアコアマイナスじゃん、小泉。
それ以外の時期をずっと下げておいて、たった一時期0%になったからってそれを
「下げ止まった、良くなった」って言うのあんた?

株価の例で言うと1年目、2年目とずっとマイナスを続けて3年目でちょっとプラマイゼロの時期があったけど、
それ以降またマイナスに突入した、という場合、君は「下げ止まった、良くなった」と評価すんの?
就任してから退任するまでで、結局は物価を下げた。この事実は変わらん。


209:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 15:35:45 CA7wvQh7
久しぶりにこんなアホ>>195を見た。
どうせ円安バカだと思うけど。


197:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 13:59:32 WvOG/Vlm
小泉が「下げ止めた、良くなった」、というからには
せめて「就任期間中のある時期以降ずっと0%以上を維持した」じゃないと話にならん。
たかが一瞬0%になったぐらいで下げ止まったとか無いわ。

201:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 14:20:58 HFUWKnLS
だから、アベノミクスで韓国になるんだよ。
これ以上分かりやすい説明は無いだろ。
問題は、韓国みたいになりたいのかなりたくないのかって事。

216:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 16:38:03 UfkalV75
円高は国益とか言ってた人は、今の円安株高をどう説明するんだろうね?

220:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 19:08:09 sOV+Ip+p
じゃあ国内輸出産業の全てが底辺なの?

232:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 20:17:57 CA7wvQh7
>>220
円安じゃなきゃ売れないものしか作れないなら底辺じゃん


234:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 21:20:54 m4cIGf6q
>>232
別に日本がわざわざ円高の状況で売る理由は何一つ無いな

諸外国が頑張れ


225:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 19:13:32 ub64oZeS
俺は上流じゃないけど、資産は元々まあまあ所有なので
株が上がって軽く倍以上になった
まあおったまげなんだが、
すっきりはしないよね

226:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 19:20:08 sOV+Ip+p
>>225
資産持ちなら充分ハイソじゃんw
でも気分悪いから製造業を小馬鹿にしたことは撤回してくんない?
製造業っつってもピンきりだし先端技術開発は国の宝と成り得るだろ?
あんたが将来難病にでも冒された時そういう医療技術の革新で救われるかも知れないだろ?


227:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 19:28:51 ub64oZeS
>>226
俺はハンドメイドが好きなんで、良いモノ作る人達は尊敬してる
ただ儲かるかどうかや、円安でお恩恵はないからねえ
残念ながらこれから彼ら苦しむよ
輸入材基本だからさ


231:名刺は切らしておりまして 2013/04/11(木) 19:55:10 dvch7b/w
>>1
アベノミクスで株高と円安が進んでる  日銀と財務省のイヌ学者は沈黙を余儀なくされてるねW

20年間のデフレの原因はは 日銀と財務省であることが はっきりしてきた

日銀は デフレにまったく関心を持たなかったし 財務省はデフレを無視して野田に増税をやらせた

しかも御用学者だけでなく マスコミも増税を強く推したのだ  狂ってるとしか言いようがない

2チャンネルでは 激しく日銀の白川を糾弾してきた  国民にとっては 2チャンネルしか こいつらと戦う武器はなかった

2チャンは大事な公器だぞ  

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。