上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/04/20(土) 07:03:28
この連載コラムでは、中国のみならず、台湾、香港、東南アジアを含む「グレーターチャイナ」
(大中華圏)をテーマとする。私は20代から40代前半の現在まで、留学生や特派員として、
香港、中国、シンガポール、台湾に長期滞在するチャンスに恵まれた。そうした経験の中で
培った土地勘を生かし、「大中華圏」 での見聞を硬軟取り混ぜて皆さんにお伝えしていきたい。

■第3次自転車ブームが到来

自転車がブームである。戦後復興の光景であった1950年代の第1次ブーム、東京オリンピック
前後に起きた1960年代の第2次ブームに次いで、日本に訪れた3度目のブーム、と見る向き
すらある。

ただ、今回のブームは当時ほどメディアの話題にもならず、静かに、着実に、社会の隅々に
じわじわと広がっている感がある。それでも、平日の朝、東京の国道を品川から新橋に向か
って自転車で駆けていると、自転車通勤者の姿をずいぶんたくさん見かけるようになった。
信号待ちになると十数台が道路の左側に連なり、車の台数よりも多いときもあるぐらいだ。

健康志向があるのは間違いない。定期代を浮かせたい人もいるかもしれない。加えて、
3・11の福島第一原発の事故を経験し、できるだけエネルギー消費が少ない乗り物を使い
たいと考えるエコ派や、同じく3・11によって公共交通機関が麻痺したことで通勤・通学に
自転車を選ぶようになった人もいるだろう。とにもかくにも、単なる通勤・通学のための
自宅と駅との往復のためだけでなく、積極的に何かを考えながら自転車に乗っている人が
明らかに増えている。

そして、この自転車をめぐる盛り上がりは日本だけではなく、世界で同時発生的に起きて
いる。そのことを実感したのが、この3月に台北で開催された台北サイクルショーだった。

3月の台湾は過ごしやすい。暑くもなく、寒くもなく、雨も多くない。羽田空港から早朝便
のチャイナエアラインに乗れば午前10時に台北市内の松山空港に降り立てる。空港から
タクシーに乗って15分ほどすると、台北サイクルショーの会場である「南港展覧館」に到着した。

国際サイクルショーはまるで世界をぐるりと一周するように開かれる。3月が台北、4〜5月
が上海。8月下旬のユーロバイク展はドイツのフリードリヒスハーフェン。9月には米国
ラスベガスのインターバイク展がある。開催時期が重ならないのは世界のバイヤーたちの
都合を考えてのことだ。

日本でも毎年11月に「サイクルモード東京」が開催されているが、世界レベルのサイクル
ショーとは認知されておらず、海外のバイヤーはあまり立ち寄らない。日本の自転車メーカー
に商品力がないことが最大の理由で、サイクルモード東京の位置づけは産業見本市という
よりも日本国内の自転車ファンに対するサービスの場ということになる。

■日本のサイクルショーとの「格差」

規模で言えば、台北や上海のサイクルショーは東京の4〜5倍は大きい。台北のショーは
真剣勝負の場という雰囲気が漂う。

ソース:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/13628
http://tk.ismedia-deliver.jp/mwimgs/3/1/570/img_310b7b6d87b584eb46261312283df27960259.jpg

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]

【関連リンク】

Wikipedia 【 台湾


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 78(506中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/04/20(土) 07:04:15
>>1のつづき

サイクルモード東京ではほとんど外国人のバイヤーを見かけないが、台北では外国人率が
高い。主催者によれば、4日間の期間中に7000人以上の外国人が訪れ、前年比で10%増だと
いう。彼らの目は真剣そのものだ。私と同様、空港から会場に直行し、トランクを引きずり
ながら明日のヒット商品につながる自転車や部品を探そうと会場を闊歩していた。

正直なところ、11月のサイクルモード東京の後に3月の台北サイクルショーを見ると、
日本人としてはいささか恥ずかしい気持ちになる。このサイクルショーにおける「格差」は
、隣の台湾が世界の自転車ビジネスの最先端を疾走しているのに、日本の自転車産業が
世界から取り残された実情を、そのまま雄弁に語っているからである。

私が訪れたのは最終日だった。閉幕記者会見が開かれ、主催者が意気揚々と今年の成果を
発表していた。出展企業が過去最高の台湾内外から1100社、展示ブース数はおよそ3000。
外国人の訪問者数は7000人を超え、前年比で11%増だった。2016年からは手狭になった会場
を2倍に拡充する、という。

目を引いたのは、インドネシア、タイ、フィリピン、シンガポール、ベトナムなど経済発展
著しい東南アジアからの訪問者の多さだ。これらの国々では自転車の販売台数が軒並み急増
している。経済が発展途上段階にある国においては、消費者の生活に直結する自転車の市場
動向は景気を占う要素だと言われているが、その法則は正しいようだ。

■日本メーカーは、戦わずして白旗

東南アジアで勃興する自転車マーケットで、チャンスをつかんでいるのは中国や台湾などの
メーカーである。中国税関による輸出統計によれば、2012年の中国からの自転車輸出は、
インドネシア(18%増)やタイ(51%増)、フィリピン(38%増)など東南アジア向けが
軒並み急増。外貨を稼げる商品としての自転車の存在感が高まっている。

台湾メーカーも同様だ。東南アジアに近い台湾のサイクルショーは、今、これらの国々から
バイヤーが集結する場となっているのだが、ブリヂストンやパナソニックなど日本の自転車
の完成車メーカーは出展すらしていない。

会場で会った日本の自転車業界関係者に理由を尋ねると、こんな答えが返ってきた。

「海外市場で勝負しても勝ち目がないと、あきらめているんです」

日本の自転車メーカーも初めから負けていたわけではない。1990年代以前は世界一の輸出を
誇り、台湾のメーカーは技術力、ブランド力とも太刀打ちできず、日本の下請けに甘んじて
いた。ところが、日本の「失われた20年」の間に、台湾ではジャイアント、メリダなどの
メーカーがめきめきと力をつけ、日本は抜き去られてしまった。

最大の理由を一言で言えば、世界で勝負できる高付加価値の自転車に挑戦せず、、日本で
毎年数百万台は売れる低価格のママチャリ(軽快車)市場に甘んじたからである。一方、
輸出志向の強い台湾メーカーは、つねに最先端の欧州や米国で売れる自転車を作ろうともがき
続け、結果的に大きな差がついた形だ。「ガラパゴス市場」にこだわって競争力を失った
日本の携帯電話とそっくりの展開が10年以上前に起きたのが自転車製造業なのである。

(つづく)

3:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/04/20(土) 07:05:01
>>2のつづき

現在、台湾のメーカーは自己ブランドとOEM(委託生産)を合わせると、世界の高級
自転車の完成車市場において半分を製造しているとも言われる。世界最大の高級自転車
メーカーとなったジャイアントの2012年の売り上げは540億台湾ドル(1台湾ドル=約3円
)で、前年比で14%の成長を記録している。営業利益も同じく11%増の40億台湾ドルを
たたき出した。

今のところ、日本のメーカーはママチャリと電動自転車でどうにか食いつないでいるが、
いずれは廉価な中国製などに市場を奪われる可能性が高いじり貧の市場でしかない。

■ジャイアントの地道なブランド戦略

象徴的なのは、現在、高級自転車に乗ることが社会的なステータスとなりつつある中国で、
日本メーカーの存在がまったく見えず、台湾メーカーの独壇場になっていることだ。

台湾のメーカーは10年以上前から将来の投資と腹をくくって中国での販路開拓とブランドの
定着に力を注いだ。一方、日本のメーカーは中国市場の単価が安すぎると早々にあきらめて
しまった。日本のメーカーは数年単位で親会社から社長が派遣されて交代するため、長期
ビジョンに基づく経営戦略が苦手だと言われる。

しかし、台湾メーカーは基本的にすべて創業者企業であり、変わり身も早いが、長期的な
取り組みも必要とあれば厭わないところがある。例えばジャイアントは1990年代後半から
中国進出を本格化した後、自転車のファンを集めたイベントやサイクルクラブの運営、
ブランド定着のための広告を長期的に中国で打ち続けながら地道に知名度を上げつつ流通網
を開拓し、最初の10年は赤字に耐え、その後、しだいに収益を上げ、今ではジャイアントの
自転車は窃盗団に真っ先に狙われる高級ブランドの地位を確立している。

かつては1台がせいぜい日本円でも数千円でしか売れなかった自転車が、今や上海や北京
などの大都市圏を中心に1台5万円以上する自転車が飛ぶように売れ、台湾メーカーは
「やっと収穫の時が来た」とほくそ笑んでいるところだ。

(つづく)


350:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 16:35:00 73U8H5Bk
>>2
一方、家電では逆に日本メーカーは高付加価値にこだわって白旗をあげたのだった。


4:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/04/20(土) 07:05:47
>>3のつづき

■再起に10年はかかる

台湾全体の自転車輸出は、2011年に比べて2012年は販売台数が減ったにもかかわらず、
逆に売り上げは10%近く伸びた。その理由は中国などで1台当たりの平均単価が前年比で
379米ドルから417米ドルへと10%も高くなったからである。台数が減りながら輸出額が
増える現象は2〜3年ほど前から起きており、高級車路線を選んだ台湾メーカーの戦略眼の
正しさを照明したことになった。

今、日本の製造業では家電や携帯電話などに「負け組」が広がっている。その原因はどこも
同じであり、先駆的なケースがこの自転車産業にあると言える。日本の自転車メーカーは
ママチャリ市場を守ることに心を砕いたが、主戦場である米国、欧州、そして未来の主戦場
となる中国で戦うことをあきらめ、東南アジアや中国に訪れているせっかくのビジネス
チャンスもみすみす逃している。

自転車マーケットは今後、広がりこそすれ収縮することはない潜在力豊かなマーケットだ。
日本人にとっても自転車は思い入れのある乗り物であり、国民生活との縁も深い。ギア
ユニットでは圧倒的に世界一であるシマノのような部品メーカーも日本には存在している。
日本の完成車メーカーが再起するには、今から始めても10年はかかるだろう。それでも再び
日本において自転車の世界的ブランドが誕生することを祈るのみである。

-以上-


6:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:08:58 sGGDTnW+
駅周辺の放置自転車などなど
乗る人には便利かも知れないが
使わない人にとっては大変迷惑な代物
利益率の少ない産物に日本が興味を示すはずも無いだろう

18:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:20:59 isW/P6ka
シマノは自転車作ってないでしょ

30:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:29:27 wZRpORdN
>>18
ブレーキ周りとギア周り。ダイワ精工(今の名前なんだ?)も作ってたような。
釣具のリールに関しては、今はダイワの方がスムーズに動く。
自転車のギアは、格安品から高級パーツまでシマノ一色。


107:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:43:00 5eirNBnL
>>30
多分、ダイアコンペのことを勘違いしているのだと思うが、
ダイアコンペ(ヨシガイ)は今でもある。ブレーキではいまでもシマノより出荷量多い。


336:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 16:07:19 wZRpORdN
>>107
現クローブライドの事ですよ。
まだ自転車事業やってるっぽい。
ダイアコンペは自転車では気を上げてても、
釣り事業はしてないでしょう。

かく言う私も、ダイワ精工がテニスラケットやら自転車やら作ってたことに、
驚いてたんですけどね。大昔の話ですが。


53:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:51:29 ywEXhEKo
つか、本当に儲かるなら日本のバイクメーカーが参入するって。
カーボンの扱いなんざレースで腐るほとあるからな?
チャリのノウハウ?そんなもん無くても余裕だっての!!
ジャイとホンダの企業規模比べりゃ判るだろ?

54:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:54:26 aycdJjKX
>>53
UCIの参入障壁あるからな
企業規模の話じゃないんだよ


58:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 07:56:40 4Jmxx5jm
日本のフレームメーカーは競技規定の制限から外れる、
高スペックチャリを作ったらどうなんだろ?

65:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:00:13 27pnoOAQ
>>58
非UCIフレームは売れない
トライアスロンで使われたりもするが市場が段違いに小さい


83:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:15:34 uW7Pf3WO
ガラパゴスガラパゴスうるさいよマスコミ
独自性の中から新しいものが生まれるんだろ
他国の製品をべンチマークしてより安い労働力で安価な商品を出す
サムチョンモデルも為替の変動で終わってるのをお忘れなく
とにかく日本メーカーを晒す様な記事ばかり書くな

108:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:44:46 uKXT343Y
個人的にはママチャリが好きだ

ただタイヤ・チューブの交換をやりやすいようにクイックリリースになってくれないかね
街の自転車屋の儲けが大幅に減ると思うけど

115:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:50:26 zmO+/ot2
>>108
自転車泥棒にクイックリリースされまくるだけと思われ。
鍵付きのクイックリリース(それクイックじゃない!! てのはおいといて)って無いの?


122:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:52:40 ZNVWROFL
>>115

つ http://www.cb-asahi.co.jp/item/03/00/item368.html


124:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:53:07 8J3PqEvv
>>115
あるよ。
クイックついてるような自転車に乗ってる奴は、重くて嫌うだろうけど。
もっとシンプルにクイックレリースレバーが脱着可能な奴とかの方が
売れてるんじゃないかな。


113:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:49:38 9dW4GLv5
比較優位の原則で、日本から産業がなくなればいい。
台湾が日本の製造業を担い、日本に輸出するモデルを確立すればいい。
ネトウヨが産業の空洞化と騒ぎ出しそうだがなw

117:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:51:01 5eirNBnL
>>113
もうとっくのむかしにそうなってる


123:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:53:05 9dW4GLv5
>>117
まだ、既得権益の排除されてないし、完全とは言えない。
TPPで加速させないと。


127:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 08:57:09 5eirNBnL
>>123
いま国産やってるのはごく限られたスポーツ車だけみたいな状態で、メーカーは
バタバタ倒れて残ってるところも一部を除いて輸入卸みたいになってるのに、
完全じゃないと? 


133:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:00:55 9dW4GLv5
>>127
限定的にいったんじゃなくて、日本のすべての製造業、産業がなくなればいいと思ってる。


135:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:03:25 5eirNBnL
>>133
なんのことを既得権益だといってるんだ?


142:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:07:23 9dW4GLv5
>>135
世間では農協に限定しているが、日本にいる日本人、企業など多岐にわたるすべてかな。
外資や移民にチャンスがある社会を目指すべき。


143:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:09:21 5eirNBnL
>>142
ようはよくものがわかってなくて感覚でいってるということか・・


149:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:11:18 9dW4GLv5
>>143
日本人の排他性が強くて限定できないだけだよ。


141:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:06:15 lInOu6eY
>>1
>定期代を浮かせる
交通費を申請しておいて自転車通勤は詐欺だぞ

156:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:15:10 arLr2IGO
>>1
長文乙。だが、記事書いてる奴があまりにもニワカすぐる。

相手国が国内産業保護のために100%や150%の関税を設定して日本製品を
締め出す政策をとった事を書くジジイのリストラが完了した、
のっとり勝利宣言の記事だろうか。

157:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:15:25 qu5guNJ8
なにこのキチガイ・・・

【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]
113 :名刺は切らしておりまして[]:2013/04/20(土) 08:49:38.20 ID:9dW4GLv5
比較優位の原則で、日本から産業がなくなればいい。
台湾が日本の製造業を担い、日本に輸出するモデルを確立すればいい。
ネトウヨが産業の空洞化と騒ぎ出しそうだがなw

【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]
123 :名刺は切らしておりまして[]:2013/04/20(土) 08:53:05.38 ID:9dW4GLv5
>>117
まだ、既得権益の排除されてないし、完全とは言えない。
TPPで加速させないと。

【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]
133 :名刺は切らしておりまして[]:2013/04/20(土) 09:00:55.96 ID:9dW4GLv5
>>127
限定的にいったんじゃなくて、日本のすべての製造業、産業がなくなればいいと思ってる。

【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]
142 :名刺は切らしておりまして[]:2013/04/20(土) 09:07:23.13 ID:9dW4GLv5
>>135
世間では農協に限定しているが、日本にいる日本人、企業など多岐にわたるすべてかな。
外資や移民にチャンスがある社会を目指すべき。

【自転車】ガラパゴス化する、日本の自転車メーカー アジアで自転車ブーム。でも、日本勢は「不戦敗」 [13/04/11]
149 :名刺は切らしておりまして[]:2013/04/20(土) 09:11:18.09 ID:9dW4GLv5
>>143
日本人の排他性が強くて限定できないだけだよ。

176:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:48:14 W3oUgHsV
自転車メーカー勤務だけど質問ある?

177:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:50:06 27pnoOAQ
>>176
生産の歩留まりいくらくらい?


178:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 09:50:58 uKXT343Y
>>176
ベルトドライブ自転車は良い物か? 購入を迷ってる


182:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:03:30 uHeyTt+q
>>176
潰れる心配してないの?


195:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:32:59 5gIpPxRp
>>176
信頼の日本メーカー、応援してます。
ロードもクロスもアフター等々もあるし、うちは総て日本メーカーにしてます。
頑張ってください。


198:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:38:05 FzDjrs3I
>>176
カーボンのフレームやホイールって、規格品にして大量生産で安くならんの?


184:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:06:18 H4bJZtWM
マジな話、
ジャイアント(台湾企業)には、
もっと走行性能を高めた、
カッコイイ、ロードバイクとママチャリの中間みたいなのを
開発して日本でも販売して欲しい!

あの会社のフレームの加工技術はなかなかのもんだぞ。

ものにもよるけど、2.5〜5万の間で頼む!

380:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 17:32:30 yC2+WHD3
>>184
クロスバイクじゃあかんの?
ESCAPE RX3(台湾工場製)を5万円で買った。


386:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 17:37:59 DDkixJyf
>>380
ロードとママチャリの中間といえばクロスだよなw
レイズしたハンドルの奴や、かごや荷台が最初から付いたのもあるし。


388:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 17:39:39 il+lFVuD
>>386クロスはロード寄りではないでしょうか?


394:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 17:42:41 s5CZ2gy0
>>388
クロスはMTBのパーツを使って街乗りに特化したもの。
例えばリアエンドの幅がMTBと同じ。

最近はすごくロード寄りのモデルもあるけど、
本来はMTBの豊富で頑丈なパーツで作った街乗り自転車。


398:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 17:46:50 ZNVWROFL
>>394
コンポはMTB用だけど、ホイールがチャチなのが多いよなあ
たぶんそこで重量減を稼いでいるんだろうけどw


187:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:09:43 qu5guNJ8
円高にも動じないシマノの競争力

欧州と米国で圧倒的な人気を誇るレースで、シマノは何が強みなのか。
それは自転車のブレーキや変速機、フレームなど
「コンポーネント」と呼ばれる主要パーツをトータルで生産し、
供給する体制が抜きんでていること。

例えば、ツール・ド・フランスに出場する22のチームのうち、
13チームがシマノ製の前後変速システムやブレーキなどのコンポーネントを使用する。
また、このうち7チームは自転車のフレーム以外のパーツが全てシマノ製であり、
事実上の「ワークス」状態となっている。

何がシマノの強みかと言えば、「『Di2』と呼ばれる電動変速システムの信頼性が他社に抜きんでている」点だ。
ちなみに昨年のツール・ド・フランスでは、個人総合成績の1位から3位の表彰台をシマノのDi2を使用した選手が独占した。

またチームの総合順位は、トップ10チーム中、シマノの使用チームが7チームを占めた。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35538

204:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 10:57:52 jwRAWsOX
シマノとか、市場占有率が高すぎて独禁法違反を常に意識した商売しにゃならんぐらいなのに、
>>1はどこの何の話なんだろう…。

209:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:07:29 CxOJv3xy
日本のガラパゴス自転車・・・
http://run.desuca.net/wp/wp-content/uploads/2011/07/11895273891.j

流行るわけねえだろ・・・

220:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:22:48 MuiwkmTn
アルミフレームのママチャリのラインナップを増やして欲しい。
ホームセンターの調達担当者って、軽い自転車乗ったことが無いんだと思う。

222:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:25:24 ZNVWROFL
>>220
無理じゃね?  アルミはノーメンテで乗るのは、なにかと危険だから


444:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 21:47:34 V47En2ec
>>220
軽いを利点にしてもさっぱり売れないからしょうがない。
一度ミヤタのシティ車最軽量のクオーツエクセルを試乗車として店に置いていたが、お客は誰も興味を示さなかった。
軽量化の技術分だけ値が張るというのは理解されにくいみたい。

同じような高額車の場合、通学用の装備が充実してるのが結局はよく売れるし、
ママチャリなんかはそこそこ安くないとやっぱ売れない。

それでも昔よりはアルミ車の種類は増えたと思うけどね。


489:名刺は切らしておりまして 2013/04/21(日) 19:06:11 TOifjVuZ
>>444
たいていのママチャリは効率よくこげるような
まともなサドルの高さにすらあわせてないもんな
軽さを気にするところまでいかんわな


490:名刺は切らしておりまして 2013/04/21(日) 19:10:36 d8RzHJc0
>>489
サドル高はおろか、ハンドル絞ってさらにグリップ位置を高くするカマキリが日本のスタンダード
あれこそガラパゴス文化

軽量なんて求めても理解されないわなあ
軽量のメリットを理解する頭もないし、軽量に金を出せる財力もない
カテゴリー的にはそういう層が相手なんだな


225:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:29:12 L5dxjgTs
アルミをノーメンテでのってますが何か?

226:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:34:22 ZNVWROFL
>>225
それはお前の自由 おまえがどうなろうがしったこっちゃない


228:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:41:42 L5dxjgTs
>>226
> それはお前の自由 おまえがどうなろうがしったこっちゃない

むろん俺の自由ではあるのだが、そういう何の意味もない嫌みの入ったレスを
いちいちつける理由がわからない。性格が悪いだけ?


230:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:43:43 ZNVWROFL
>>228
それ以前に>>225に意味がないことに気づけやwww

232:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:46:18 L5dxjgTs
>>230
> それ以前に>>225に意味がないことに気づけやwww

は?意味はあるよ?
君のレスに意味がなかっただけ。
それが可能な人は意味のあるレスをするし、できない人はレスはしない。
それにしても性格に加え頭も悪いんだねえw

240:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 11:57:29 wzspfWUv
部品だと世界中日本製のシマノだろ・・・

244:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 12:01:34 QgPj/a3T
>>240部品屋より完成車の方が圧倒的に儲かるのが世の常。
どの業界でも同じでiPhoneが良い例。
シマノのシェアはぶっちぎりで半端ないがそのわりに利益は大したことないからな。


243:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 12:00:59 v5Ss/YfF
部品ならシマノ、完成車ならアンカーぐらいか。

260:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 12:12:31 QgPj/a3T
シマノの純利益は年間で400億前後。ソラ、ティアグラ、105、アルテグラ、デュラエースと意味不明なジャンル分けで差別化して暴利を貪っている。
製造コストはソラとデュラエースでさえたいして変わらんのにわざと品質落としてデュラエースはソラの数十倍の値段設定。

272:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 12:21:22 ORJ+8orK
SHIMANOの日本の工場で作ってる日本製部品教えて

てかSHIMANOはどこに自社工場持ってるの?

280:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 12:37:51 ZNVWROFL
>今、ジャイアントとかが5〜6万で売ってる自転車は
>30年前位の日本で30万クラスの自転車、しかも性能も上だろう、

何を根拠に言ってるのかが、さっぱり分からん
てきとー??

299:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 13:27:05 hil1CYeY
>>280
30年前ならフレームはクロモリでコンポはWレバー、リア6段だから言っていることは間違ってないと思うがな


306:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 13:58:00 5eirNBnL
>>299
段数変えたいなら部品換えればいいだけのこと。ポン付けできる。
30年前なら今のもクロモリであればほとんど変わらん。
耐久性ならその頃のもののほうがある。
大体10kg前後の重さだった。

5万クラスのアルミは7075でもないと思うのでそんなに軽くもない。軽量クロモリと
重さはほとんど変わらん。場合によってはむしろ重くなる。

ハブの耐久性やら回転のスムーズさも30年前のものだったら何も変わらんし、
30年前の30万のバイクについてるコンポの回転のスムーズさは今の廉価自転車についてる
安価なコンポより高い。

Wレバーを今でも使ってる人間としては、それで何か問題ですかとしか言いようがない。


311:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 14:15:02 hil1CYeY
>>306
デュアルコントロールレバーが出た時の衝撃は凄まじいものがあったがな(サンツアーのちゃっちいのであれ)
ってかあんたも大した根拠出してねーじゃんw


291:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 13:04:16 5nu6JlHR
フレームは当然オーダー、パーツはシマノ

こんな感じで、スイスのゼンマイ時計的な商売は出来ないのかな?

302:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 13:44:37 IerY3fpQ
ブリヂストンやパナソニックみたいな死亡したメーカーには無理。
下請けに全て丸投げでコストダウンしろ!って言ってれば商売なりたつと思ってる経営者ですから。
ものつくりの資格ねぇよ

307:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 13:58:59 G5ZkL533
ガラパゴス化の何が具体的に問題なのか説明できてない評論家が多いよな

自転車部品は規格に則って使ってるから、日本の自転車がガラパゴスなんてことはない。
世界標準になっているシマノのパーツが日本製ってことを知らないんかな

325:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 15:33:13 VFZqGaJh
>>307
おまえみたいな読解力のないバカってどういう教育受けてきたの?


331:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 15:49:10 1Vc5mivX
>>307
そのシマノ自体、日本製はもうほとんど無いからな
シマノは日本メーカーの中でも特に海外生産・調達比率や海外販売比率が高い企業として有名
海外製・海外販売が9割で、日本製・国内販売は比率としては1割程度しかないといわれてる
最高グレードのデュラエースですら最近は一部は海外製に置き換わり始めてる
シマノも国内だけにこだわってたらここまで成長はしなかっただろう
国内に見切りをつけ、海外市場・海外メーカー重視だったからこそここまで成長できた


334:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 16:05:45 G5ZkL533
>>331
開発や型設計は間違いなく日本でやってて品質管理の大本は日本が決めてるから
日本製と呼んでも良いだろう デュラエースやXTRが海外生産になったからといって
避けたところで他に選択肢もないし。

>>325
はぁ? おまえ、自転車に乗ったことも触ったことも買ったこともないんじゃないの?
おまえの知見が狭すぎて理解できないことを書いたからといって、いちいち貶すな
自転車を知らないならこのスレから去って黙ってろ

412:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 19:14:48 7Oi3u7mG
まあ日本の顔になるような製品が欲しいということだろ。

高速鉄道は新幹線
スポーツカーはGT-R
バイクは隼
では自転車は?

414:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 19:23:18 5eirNBnL
>>412
フルデュラエースコンポのパナソニックオーダー自転車100万越えというやつかな


419:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 19:29:08 7Oi3u7mG
>>414
それは多分文句なしにハイスペックだろうし、造りも丁寧なんだろうけど
外国の一般人が知っているかというと微妙でしょう。


415:名刺は切らしておりまして 2013/04/20(土) 19:25:45 510uESYk
心配になって自分の自転車を見てみたら
後輪の近くにちゃんとSIMANOって書いてあった
ホームセンターの特売で買った物なんだけど
知らずに高級車が安く買えてたって事だな
これは良い買い物だったわ

468:名刺は切らしておりまして 2013/04/21(日) 09:06:45 mLq5dN4L
高級自転車のカーボンはミツビシや東レだし
カーボンのプレス機も日本製

利益の取れるとこだけ顔出しておく今の状態で成功だと思うけど

最大手で1500億程度の市場に乗って競争する意味なし

あと自転車の代理店は滅びろ

486:名刺は切らしておりまして 2013/04/21(日) 18:03:07 t/PP+sa6
>>468
「利益率が低い分野には手を出さなくていい」なんてのは
市場から淘汰されて消えていく企業が良く使う言い訳だ。


470:名刺は切らしておりまして 2013/04/21(日) 09:56:38 50mLLu3i
外国人からすると、日本で成人男性がママチャリ載ってるの見て
非常にみっともないと感じるそうだ。

せめてクロスバイクに乗れよと。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。