上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/05/11(土) 21:01:21
長期金利の上昇ピッチが再び急になってきた。円相場急落や株上昇で保有資産に含み益が
生じ、一方で国債価格の下落を警戒する動きが出ているという。黒田・日銀の金融緩和後の
心理的なトラウマが残る円債市場では、投資家の「円債離れ」から中長期的な金利上昇を
警戒する声も出ている。

円債市場では午後に入って先物相場が急落した。10年物の先物取引は、中心限月6月限が
前日終値より1円安となり、東京証券取引所はサーキットブレーカー制度を発動、午後零時
39分から10分間、取引を一時停止した。

その間、日本相互証券の現物10年物に金利上昇の圧力がかかり、新発10年物は一時
0.700%と、2月25日以来の高水準まで売られた。「午前中は円安、株高の中でも
ゆうちょ銀行や地方筋の買いが入っていた。だが、午後に相場がじりじりと下がり始める
と『売りが売りを呼ぶ展開』になり、歯止めがかからなくなった」と、ある外資系金融機関
の債券ディーラーは言う。

別の国内証券の関係者は「相場下落で金利リスクを抑制しようと一部銀行からとみられる
中期ゾーンでの払い(現物国債の売りに相当)が出た。これが下げ足を速めるきっかけに
なったのではないか」と指摘する。

円安、株高の中での金利上昇。みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストは
「緩和前より(相場が下がったら買いを入れる)『押し目買い』の入りが弱まってきた」と
指摘する。株価上昇に伴う含み益の増加で、円債を購入することであえて金利リスクを取る
必要性がなくなってきたためだ。

また、ひと頃よりは市場機能が回復してきたとはいえ、「心理的なトラウマは払しょく
できていない」(前出の上野氏)ことも、相場を不安定化させる一因となっている。「
金利形成の物差しを失った今、日銀のオペ動向だけに一喜一憂する展開が続いている」と、
別の関係者は話す。

JPモルガン証券の山脇貴史チーフ債券ストラテジストは、足元の状況について「日銀の
国債大量購入でセカンダリーの流動性が著しく低下し、ちょっとした売りで相場が不安定化
しやすい」と指摘。その上で「そうした状況を嫌気し、投資家の国債離れが進み、中長期的
には金利上昇を招く可能性もある」との見方を示した。

ソース:Reuters
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE94903I20130510

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【金融】長期金利上昇が再び急ピッチに、「円債離れ」警戒の声も [13/05/10]

【関連リンク】

Wikipedia 【 国債


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(1001中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/05/11(土) 21:02:09
>>1のつづき

<円急落、根強いセイホマネー流出の思惑>

「セイホがオープン(為替変動のリスクを回避しない)で買いに来たのではないか」。
市場筋によると、9日のニューヨーク債券市場でこんな思惑が広がった。雇用指標が改善
する中で迎えた米国の30年物国債入札。景気回復に伴って金利が上昇するとなれば、
入札が崩れることも予想されていた。

しかし、実際には最高落札利回りが2.980%と、事前に見込まれた2.988%を下回
る好調ぶり。これで円相場は対ドルで売られ、午後のニューヨーク時間に2009年4月
以来、4年1カ月ぶりに1ドル=100円台の大台に乗せた。

「直接的なドル買いのドライバーになったのは、中国が外貨準備でドルアセットを増やす
などの思惑。米30年債入札の『インダイレクトビッド』からの推察では、実際にセイホ
マネーが動いていたとは言えない」と別の関係者は指摘するが、円安の流れを引き継いだ
東京市場では、財務省が朝方発表した「対外対内証券売買契約等の状況」で本邦勢による
外債買い越しが判明すると、また急落ピッチが強まった。

財務省によると、4月28日から5月4日の1週間に日本の投資家が購入した外債はネット
で3099億円。前週は2044億円の買い越しで、2週連続して買い越しとなったのは
昨年12月以来4カ月ぶりだという。これでドルは一時101.20円を付け、円安進行を
好感した日経平均株価は1万4600円を回復、約5年4カ月ぶりの高値まで買われた。

もっとも、これが一本調子で続くかどうかはまだ予断を許さない。実際、足元の外債購入に
関して、市場では「生保勢の買いは欧州中央銀行の利下げに絡んだ一時的なもの。海外に
目線は向いているものの、銀行勢は相変わらず『雇用統計前の米債売り』に徹していた」と
の見方が強く、セイホマネーの流出そのものが思惑の域を出ていない面もある。

(ロイターニュース 金融マーケットチーム;編集)

-以上-

3:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:06:51 +TCvDCk5
1%にも満たないのに無理やり
大きく取り上げるマスゴミw

17:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:31:50 RtSodZ4g
>>3
いや、日本の財政状況からしたら金利の上昇は致命傷になりかねないんだが……その辺、理解している?


8:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:11:08 1A1cUFAD
このクソ低金利に預金してるやつはアホと言われ続けてきたのに
未だに預金してるやつが悪い

19:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:38:43 ph+9zo3x
新規発行の国債の金利が上がっても政府にとっては致命傷にはならんよ。いままでの国債は金利が変わらないし、金利連動の国債を発行すればいいし。銀行がやばくなるだけ。銀行に預けてる預金も。

277:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:25:01 BmJEswBf
>>19
え???

金利が上がったら、それこそ銀行はノーリスクで儲かり放題なんですけど


278:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:26:41 9b8AX6Wl
>>277
国債でもうけてる銀行にとっては金利↑額面↓の状況になれば
ちょっときつい気がする
融資増やそうっていう状況でもなさそうだし


279:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:29:50 BRL+BSXJ
>>277
債券価格と金利


26:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:46:38 4hbNO1sD
この際、900兆円の国債を全部日銀が買い取ったらどうか
国の借金が全部なくなるし、目出度し目出度しとなるのではないだろうか

27:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 21:48:39 CPwlZIb2
>>26
財源は?


102:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:42:57 4hbNO1sD
>>27
印刷局で刷ったお札ですよ
もともと900兆円の民間資金が国債に化けてただけなんだから
それが元の現金に変わっても問題ないでしょ


59:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:16:34 HZkN7lwk
個人向け国債の金利にプレミア付けるだけでもすげー効果あるだろうな。
日本国民の預金額を、なめたらいかんよ。

61:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:18:59 CPwlZIb2
>>59
俺らの預貯金は、銀行の国債引受という形ですでに使われている形だ
そして銀行が破綻しても、預金の保障は一千万円まで
それ以上は事実上借金を踏み倒された格好になる


64:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:23:45 HZkN7lwk
>>61
その銀行の国債を日銀が買い取る政策じゃなかったですか?www

なぜペイオフが?


67:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:25:16 gfqJ7N0A
普通さぁ「オレ借金900万あるけど、貯金一千万あるからさ来年は大丈夫だよ、あと土地とかもあるし売れば凄いよ、だからオレについてくりゃいいって♪」

こんな男についてく女いるかな?(笑)

74:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:36:05 dPXjGKiU
>>67
その男、自分で金刷れるじゃん


79:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:43:36 gfqJ7N0A
>>74
そんな男の書いた誓約書、信用して物と交換するかな?…、破綻論者で煽ってる訳じゃない、常識的な話しだわ。


83:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 22:57:41 gfqJ7N0A
発行元が「今までちょこちょこ調整の為に買ってたけど、これからは残ったら全部オレ買うよ!ついでに今まで少なかったけど倍に増やすわ、みんな何辛気臭い事やってんだよ、パーッと行こうパーッと!」

これじゃ植木等だな(笑)

104:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:47:47 gfqJ7N0A
色んな意見めちゃくちゃ面白い、でも僕も含めて批判しかできない、安倍ちゃんが「わかりました、皆さんのおっしゃる通りにします、どうしますか?」

って言われたら非常に困る、みんなはどうする?
オレは…、まず…、ダメだな、大臣には向いてないや(笑)

106:名刺は切らしておりまして 2013/05/11(土) 23:49:59 dmp1nnKt
>>1
そんなもん警戒する必要はないよ。
なぜなら、リーマンショック前は110円前後だったし
バブルの頃は145円前後だったわけだ。

絶好調の景気の時は145円くらいなので
そこまでは心配不要w

138:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:39:42 f1uKOBJk
第一次大戦後のドイツも中央銀行が国債を引き受けたんだよね。

結果は、知っている人も多いとも思うけど、1兆倍を超えるハイパーインフレとなった。
(これを超えるのは、数年前までのジンバブエ)

物の本によると、最初はうまくいきそうに見えたけど、そのうち誰もマルクを持ちたがらず、
最後には制御不能になって社会的に大混乱になったとのこと。

資産を外国安く買収されたとのことだけど、こればもしかしたら日本でもあるかもしれないよ。

144:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:46:29 N/szMTUe
そもそも金利上昇って
日銀が望むシナリオでは銀行が国債を売ってそのカネを
企業や民間に貸し出して経済回復だろ?

現在のそれでいいじゃねえか
例えるなら俺が個人的に所有していた日本国債を市場で売却しました。
その売ったお金で楽しく飲み食いして消費しました。
結果として売却した分金利が上がりましたって話だろ?

この何がいけないんだ?

147:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:52:51 XQVw937F
物価が上がっても給料が上がらないという話も良く聞くが、
その場合どうなるか。

物価が上がれば売上は必ず上がる。給料が物価上昇率分上がらなければ
営業利益が増え、税引き前利益が増え、法人税が増える。
つまり、所得税は増えないが、その分、法人税が増える。
経営者や株式の所得が増えるなら、そこをピンポイントで狙う税制改正をして、
富の再分配をすればいい。経営や投資の手腕で得た利益ではなく、
労働者に還元すべき分を搾取しただけなのだから批判されるいわれもない。

149:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:55:44 5/7AnKdG
>>144
金利が上がると困る奴がいるわけで
日銀が買い取ってくれれば抑えられるわけで
円安への耐えられる間なら問題ないけど
優遇するとこ優遇して消費税とって金利上昇とか(゜Д゜)<鬼死ねって感じですよ

日銀が望むシナリオってのは置いといて

>>147
ところがその法人税をピンはねするふてー野郎がいるんですよ

151:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 01:57:30 J0EXqzP5
>>147
法人税は利益にかかる税金だから、コストプッシュインフレじゃ企業が利益を増やすのは難しいだろ
供給過剰で起きてるデフレなのに、値下げ合戦の中簡単に値上げは出来ないと思うけどな


154:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 02:00:26 k5GyMiFb
>>147
輸入価格の価格転嫁分については利益増えないけどね。
大体為替10%で0.5%程度の物価押し上げ効果があるらしい。


188:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 08:42:11 IQLLYhg9
もう忘れてるバカがいるな
アベノミクス前に輸出系を中心に大手が数千人単位でリストラどんどん発表してたの忘れたか
デフレでは雇用は減るばかりだ
つうかね 先に海外が金融緩和ガンガンしてたが、それで危機になった先進国あるかね?

200:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:24:14 yh64wXG0
もはや、日本国債は”通常の方法”では返済不可能です。
そんなの、世界中の誰もが認識してると思うが。

202:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:29:16 o0dBGhbH
>>200
60年物の無金利無記名国債で解決


206:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 09:39:33 y/qJDZOP
>>200
米国債よりも帰ってくる確率は高いが?


216:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:02:58 qg0LlAbh
日本の資産が国債→投機に流れていく感じだな
政府や日銀はどう責任とるんだろ
金持ちが多いから既に自分の資産は海外に移してるとか

221:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:08:24 2Gbxn6lF
今日の読売の一面「黒田緩和に各国理解、G7円安批判なく閉幕」って書いてるじゃん。

つまり各国「平成版植木等や三木のり平」のノリに「おっ?やっとお前もパーッと行くの?いいねみんなでパーッと行こうよ!」的な感じでしょ?

何堅苦しい事言ってんの?「パーッと行きましょ!パーッと♪」(笑)

226:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 10:15:26 Y8NfKeQ7
>>221
出口戦略に必要な金を、日本が勝手に、郵貯のみならず生命保険や個人まで、日本人のカネを米国やEUに差し出す金融政策をします、と言っているんだからだよw
『国債取引市場から出ていき、他の金融資産を買ってください』ということ。
■黒田砲によりFRBやECBは金利急上昇なく出口に向かえるが、日銀の時は金利高
 日本の生命保険会社は30年などの超長期国債で運用しているが、その金利が1%を下回り、契約者の予定利率よりも下回り、逆ざやの懸念もある。
 『つまり、日本の生命保険などが黒田砲で日本国債市場から追い出され、米国債へシフトすることで、FRBやECBは金利上昇を伴わず出口戦略ができる、またとない神風が吹いている』。
 このところのゴールド価格のドラマチックな崩落のウラには、「アメリカのQEオワコン近し」という大材料が控えている。
◆日銀緩和、正気の沙汰と思えない | Reuters http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK064895120130405
 リフレ派に懐疑的な一橋大学の斉藤誠教授は5日、ロイターのインタビューに応じ、日本のデフレは国際競争力の低下に起因するものであり、金融政策だけで克服するのは難しいとの見方を示した。
日銀が新たに打ち出した巨額の国債買い入れによる量的緩和は長期金利の反転急上昇を招きかねず、「正気の沙汰と思えない」と指摘。出口戦略が見えないとして、批判的な立場を示した。
<欧米より半周遅れの金融緩和>
 「米連邦準備理事会(FRB)も欧州中央銀行(ECB)も金融緩和は半分出口モードで、日銀は半周遅れだ。
『日銀の緩和によるFRBやECBは金利の急激な上昇を伴わずに出口に向かえるが、日銀が出口を目指すときには金利が相当高くなっているリスクがある』」と懸念を示した。
『その上で「欧米より遅れて中国を植民地化したため、植民地主義のすべてのつけを払わされたような歴史と重なるものがある」と語った』。


244:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:02:01 EC2yPidz
>>221
他の国は日本が経済破綻してもいいと思ってるから


287:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 14:04:03 t1y8PKJq
>>221
G7の他の先進国が、黒田緩和に理解を示した(イギリスの蔵相なんか、
感銘を受けたりしちゃってるしw)のは、

日本がお金ジャブジャブになると、そのお金が自国に流れてきて、
自国の経済、特に金融市場を下支えしてくれるかも、と皮算用している
から。

「ババ引いてくれ、頼む日本よ、ババ引いてくれ」と、全世界の期待を
一身に集めているのが、我が国なんだよ。

なめられているんだから、悲憤慷慨すべき。
喜んでいる場合じゃない。


311:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 16:22:45 Eu73o8Pm
>>287
どうみたってババひくのは韓国、中国じゃんw
これ、10年前なら韓国、中国の擁護論でてたけど今は違うでしょ
あべさん、グッドジョブすぎ


245:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 11:05:58 v5HqGnQS
それでも現状世界最低水準の低金利で、外国人が金借りて外国で金貸して利ザヤを稼いでるんですけど???

264:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:07:36 ttHoJgUr
国債の国内消化率を下げようという政策でしょ

で、金融機関はかわりに外債を買うと

281:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 12:32:13 BmJEswBf
>>278-279
今のポジションに含み損が出るって言いたいんだろ

イールドカーブが立つと銀行は短期で借り入れて長期で運用すれば濡れ手に粟で儲かる
物事を一面だけで見るんじゃない

295:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 15:01:34 k5GyMiFb
日銀は株高における株高債権安という一般的な資金の流れや
期待インフレ率の高まりを理由にあげてるみたいだね。
前者はともかく後者は短期金利がまったく反応しなかったので
違うと思うけど。
とにかく様子見。まだ慌てるレベルではない。

317:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:18:50 hMgyef6K
10年 0.7で高水準といわれもなぁ ・・  せめて1%あるべきじゃね?  日本債人気ありすぎ

321:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 17:33:05 hMgyef6K
共産党 社民党系って国有化が大好きだよねw

360:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 20:32:38 bMaKgZZI
7%以上

367:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 21:20:45 dVMcKkpt
1・5%〜2%まで行ったら終わりだと思う
その辺で長期金利の暴騰が始まると思う

388:名刺は切らしておりまして 2013/05/12(日) 23:51:58 VMHyP1rP
国債暴落なんてするわけ無い
暴落しないように日銀が買い支えてるんだし
日銀に勝てる投資家なんていないから

399:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:06:54 DyU7eZcC
安倍は結局、破滅の引き金を引いた
物価上昇率2%になっても日銀は引き締めに転じることができない
国債の買い手は日銀しかなくなるからだ まちがいなく悪性のインフレになる

407:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 00:39:48 gBMjJEzh
>>399
インフレレンジをはみ出すのと
悪性インフレになるかはまた別の話だと思うがな
フィリップスカーブから見て5%位までは許容範囲だね


465:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 13:28:10 +deHvDET
金利上昇

地方銀行のバランスシート悪化

貸しはがし(モラトリアム首輪中なので今は大人しい)

こういうシナリオ考えれる?

477:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:10:27 es94zGdy
>>465
> モラトリアム首輪中なので今は大人しい

首輪ってなんだい?
モラトリアム法は3月末で終了したよね。


478:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:11:36 34CR8Ui/
>>477
金融庁から一気に貸し剥がすなよってお達しが出てる


487:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 14:36:05 +deHvDET
10年JGBの52週移動平均線<現在価格

になったら、冗談抜きでバランスシート毀損の香りがしだしてくるよ。
特にマトモな融資先が無く、国債買うしか収益上げれなかった地方銀行。

494:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:37:11 jG7jivs+
フラット35の金利はどーなりますか?

497:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 15:42:21 dPgiMtub
>>494
フラット35って、ずーっと支払額が変わらないから
フラットなんじゃないのか?
金利は固定で、払い終わるまで、支払額が変わらないんだろ。


505:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:28:51 4OeBFGRg
このご時世に自宅を買えるってのは裏山だが、金利が急上昇始めるまでには半年以上掛る
心配しなさんな安心していいと思う。
 まず金利が今ほど低い時代なんてねえんだから気にスンナ 仮に金利が上がって来たら
貨幣価値が下がりだしたと考えろ同時にアパート家賃も上がり始めてくるから買わなくて
も支払は増える時期だって事と考えよ。 新築おめでとうさんって言ってあげる。
 

508:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:34:20 lKGVfq1i
>>505
不動産購入は欲しいと思っても物件がなかったり、プラン設計に時間かかったり
するから、半年の猶予なんてゼロに等しいんじゃね?


513:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 16:53:33 zU4m8rU4
新発10年債利回り、0.8%に上昇 債券先物は一時売買停止に 2013/5/13 13:52
http://www.nikkei.com/markets/kawase/kinri.aspx?g=DGXNASFL130LF_13052013000000

537:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 18:12:13 yd122Kh7
なんかさ。黒田はバカじゃないかと思うわ。
低金利に誘導して貸付しやすくするということは金融機関の立場からすれば
儲けが減るということだから低利で貸すよりも高い利益が見込めるところで
資金を運用するのが民間なら当然のことだろ。

国内で低利で貸すより株や外国債券や他の儲かる金融商品に向かうのは当然のことだろうよ。
株高や円安に日銀が誘導したのもこの流れに行くのは当然だから日銀の言動は矛盾してる。

564:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 19:22:44 fTjiOfMU
1%以下の利率で何が円債離れだ、バーカ

578:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:11:07 ZEn3zEi6
なら本格回復じゃねえし

591:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:46:56 iFRzbyMT
>>578

本格回復させるために政府の財政出動が必要なのですよ

金融市場をバブらせないためにも政府がもっともっと国債を発行してダブついた金を吸い上げ、自ら使うことで本格的に景気回復する


585:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 20:27:48 WPlpQ8DO
債券価格あげたいなら簡単だ

新規発行を抑えればいい

アベノミクス何してんのw

699:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:11:12 qSbfC9JK
>>585
麻生が財政再建と言っているけれど
やってることは逆だしね。
消費税で一発逆転のつもりかもしれないけど。


608:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 21:53:07 KzNW+v4a
0.8%を超えたらヘッジファンドが金を動かすとかテレビで見たときあるんだけど

609:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:07:28 kY0FGpN/
>>608
すでに動かしてるんじゃないか?
為替の100円突破は米国ヘッジファンドの攻撃らしいからな。

TPPの世界では「強いドル」が威力を発揮してくるだろうしさ。


613:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:11:43 FI0G+y4v
>>609
どういうこと?
関税がなくなれば通貨の安い国がますます儲かるでしょ。


636:名刺は切らしておりまして 2013/05/13(月) 22:54:06 thRySyAu
煽りとかじゃなくてさ、実質金利と設備投資に相関がある根拠を見せてほしい

703:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:14:34 dkcYzrut
海外勢の日本株買い継続、安倍相場「第2エンジン」点火と好感
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE94C03Y20130513

<金利上昇がポジティブ視された銀行株>

週明けの東京株式市場で目立ったのが銀行株の上昇だ。
輸出株などと比べ出遅れていたこともあるが、海外勢の買いがここにきて目立っているという。
前場では、3メガバンクはそれぞれ5─8%上昇しいずれも年初来高値を更新した。
「ドル100円乗せで、安倍相場の第2エンジンが点火し、日本経済はさらに改善、銀行の業績も上向くと海外勢は受け止めている」(外資系証券)という。

急ピッチの金利上昇は銀行が保有する国債に評価損が出るとの懸念にもつながるが、現時点ではネガティブ視する声は少ない。
むしろ、中期ゾーン以降の金利上昇は、資金運用面では環境好転であるほか、企業貸出が増えれば、これまで苦しんできた低い利ザヤの改善にもなると、
プラス面を重視した買いが入っているという。

バークレイズ証券の銀行担当アナリスト、田村晋一氏は「トータルでみて保有国債の評価損が心配されるのは10年債利回りが1.5─2.0%程度になってから。
現時点では日本経済の回復にともなう貸出増加や運用環境の好転が評価される局面だ」と指摘する。

円債市場で、10年長期金利は0.8%と約3カ月ぶりの水準に上昇。
日銀は午前、国債買入オペを通告したが、金利上昇には歯止めはかからなかった。
市場では「日銀はポートフォリオのリバランスを打ち出しており、これまでのように大規模に国債投資を進めていく妙味はなくなってきた」(邦銀)との声も出ており、
一段の金利上昇を視野に入れる市場関係者も増えてきている。

ただ、昨年3月末の10年債利回りは1.015%であり、水準的には金利は依然低い。
市場では「まだ期待先行だが、景気回復にともなう金利上昇とみれば違和感はなく、経済にも現時点では悪影響を与えていない」(りそな銀行・総合資金部チーフストラテジストの高梨彰氏)と冷静な声も多い。
株式市場では金利上昇をネガティブ視する動きは乏しく、日経平均.N225は一時、取引時間中としては2008年1月4日以来、5年4カ月ぶりに1万4800円台を回復した。
 

704:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:19:55 GdGVPSQo
>>703
海外勢が売りに回った時に、誰が買い支えられるのか


716:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 00:41:37 m1VUKg5t
>>703
ロイターの日本人記者の割にはマトモな記事だな
まだ日経レベルの変な記事が多いけど
海外記事の翻訳だけでいいのに


769:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 10:31:37 ai4v6BNc
>>1
普通金利は2%が適性なのに、まだ1%にもなっていない状態で
国債離れなんて言っているのは狂気の沙汰だよ
正直2%の金利じゃないと社会は正常に回らないよ

782:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 11:54:57 bWWLAntN
>>1
株式市場がうなぎ登りが景気回復とは知らなかったなぁw。

株式が上昇して景気が良くなると言うのなら、
ジンバブエだって景気が良かったと言える。
--------------
 ジンバブエ株式市場は、平均株価が月曜日に3.4倍に跳ね上がる過去最大の暴騰の続き、
火曜日はそれを上回る3.6倍になる暴騰となり、2日間で平均株価が12倍に跳ね上がる大暴騰。

インフレ率が52兆%(恐らく今週は100兆%超えているかも)。
 『ジンバブエドル(円)が1日で3分の1程度に価値が下がる状態のため、
投資家は手に入った現金をすぐ株式市場に投じていることが大暴騰の原因らしい』。

798:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:16:08 a1IL1OeJ
国債価格下落っていうけど、大して下がってないよね。
利率0.3ってのが異常なだけで。
3年前の利率考えれば、リーマン不況下での資金需要が無いため国債が高騰していただけ。
政権も自民に移行しアメリカも安定成長傾向に戻ったから、金利が正常化しつつある。

それだけの事じゃね?

813:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 15:07:04 W/w8EAU8
>>798
>>……金利が正常化しつつある。
>>それだけの事じゃね?

その通りだけれども、金利が正常化したら、利息払いすら困難。


802:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:27:58 WFSyOxNa
債券下落の大きな流れが来てるのよ
0・8が金利高すぎなんて誰も言ってないだろ
金利が高騰する様な事が起きるのでは?と心配してるわけ

10年最長期国債利回り(長期金利)は節目の0.8%を上抜けたため、1.0%が意識される段階に入った=SMBC日興 末澤氏
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPTK067611320130514

806:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:38:31 zWNty5S2
>>802
心配すんのは分かるけど
素直にデフレ脱却→景気回復期待で金利が上げて来たでいいんじゃね?
株価上げてるわけだから債権→株と素直に捉えるべきでは


810:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:44:08 sqrFz7HA
>>806
国内投資家はずっと売り越し
株を買うどころか売りまくってる
金融機関も同じで株を売って国債を買ってる
金融機関は、そろそろ売る株が無くなるではないかと言われる位株を売り続けてる


805:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 14:38:05 0mQtqvgg
>>1
ばかなの?今もずっと日本は世界最低金利なのに・・・

853:名刺は切らしておりまして 2013/05/14(火) 20:40:06 ftbXgwm8
焦点:長期金利上昇で国債売却急いだ地銀、大手行は無傷で居られるか
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94D05820130514

>14日の閣議後の記者会見で、麻生財務相が最近の長期金利上昇について「当然の流れ」と発言。金利上昇を容認したと受け止められ、「国債を持ち切れなくなったのではないか」(前出の邦銀関係者)という。
>「黒田・日銀の政策は日本の『国債を買うな』と言っているに等しい」と、富国生命投資顧問の櫻井祐記社長は話す。

>黒田日銀は金利を下げるという量的・質的緩和に踏み切ったが、まったくコントロールできていないじゃないか——。
>今のところはリスク管理の制約から売りを出す必要のない大手銀行からも、リスク管理を担当する行員からはこんな声が漏れる。
>相場下落が止まらなければ、大手銀行からも「雪だるま式」に売りが増え、2003年のVaRショックのようなリスク管理相場に突入しかねない。
>金利上昇を容認する一部閣僚からの発言に対し、「インフレ期待が高まれば金利が上昇するのは当然というが、
>それは我々に国債を売れということなのか」と、前出の大手行関係者は戸惑いを隠さない。

893:名刺は切らしておりまして 2013/05/15(水) 01:25:33 rxPMB31h
近未来の2ちゃんねるの書き込み

「白川さん、ごめんなさい。あの時は売り神だの売国奴だの、無知のなせる業とはいえひどいことを書きました」
「白川!頼む、戻って来てくれ。いや、戻ってきてください。日本を助けてください」
「黒田てめえ、よくも金融市場をてめーの実験台にしやがったな。この惨状、どうしてくれんだよ!」
「黒田が辞表?でって言う。お前がひとり辞めて済む問題じゃないんだよ」
「金利が4%突破したぞ。もう地銀の8割が破綻状態にある。メガバンクもそろそろ限界が近い」
「速報が入った。日本の格付けが4ノッチ一気に下がった。ジャンク級まであと2ノッチ。いよいよ後がない」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。