上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/05/29(水) 14:50:43
司法試験や法科大学院のあり方を検討している政府の「法曹養成制度検討会議」(座長・佐々木毅
元東京大学長)は、5年間で3回までとしている現行司法試験の受験回数制限を緩和する検討に
入った。法務省が30日の会合に「5回まで」とする緩和案を提示、6月末をメドにまとめる最終
提言に盛り込む方向で議論を進める。

◎http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2805U_Z20C13A5CR0000/?dg=1


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【資格/法曹】司法試験、回数緩和を検討 受験制限3回→5回に--政府有識者会議 [05/29]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(202中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 14:55:20 7ekJaYi3
弁護士余ってんじゃねーの?
緩和の必要あるんかいな?

18:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:30:12 Nj9RNrMR
>>2
あくまで受験生一人の受験可能回数だ
合格者数の総和は変わらんだろう


6:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 14:57:47 11cOpDrP
>>1
弁護士、は免許更新制にしろ。
東京弁護士会 副会長が詐欺とかねぇ。

あまりにも、素行の悪いやつらが多すぎる。

8:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:04:17 og79Di4f
もうロー廃止でいいだろww
毎年合格者数3000確保を前提で三振制にしたんだろ?
その前提がもう崩れたんだから回数緩和じゃなく抜本的にロー廃止しちゃえよ

45:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:21:52 +Hl6Nokx
>>8
企業内弁護士は今後増えいくだろうな。
現状でも弁護士の平均年収は600万円で、
コア30の大企業の方が年収が高いから。
上位者は4大事務所とか裁判官になって、
中位者が大企業で企業内弁護士になって、
下位者はイソ弁でいいんじゃねーの。


75:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 18:22:06 WWWww4+q
>>45
>下位者はイソ弁でいいんじゃねーの。
イソ弁は給料もらえるからいいけど
今は給料いらないからおかせて欲しい
という弁護士も多い。
軒先貸してもらって実務の経験をつむ
ノキ弁の時代。


10:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:12:41 wW2XEc0h
お金のためなら暴力団の味方にもなります。
それが弁護士。


裁判官も検察官も大して増やさないのに弁護士ばかり増えてもな、、、
同じ穴の狢

93:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 20:01:49 Bdi7jFjE
>>10は無実の罪で起訴されても自己弁護でやり通すというわけだ

わっはっは


11:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:15:44 Se5JFQp8
法科大学院って、大学教授・仕事のない弁護士・定年後の裁判官・検察官連中の就職先を確保するために設立したのですよ。
旧試験では一発勝負になり記憶偏重による弊害が・・・なんとかかんとか。ローの理念(笑)

その結果は、予備試験組の合格率はロー組の3倍近くで圧倒的大差で、最上位ローよりも高いわけで。
確かに旧試験の問題は、記憶偏重型の問題だったのかもしれないが、そうであれば現在の新試験のように長文・実務型の問題で1発試験を行えばいいんじゃないの。
抜け道となる予備試験ルートを設けておいて、しかもその予備試験組のほうが圧倒的に合格率が高いのだから、ローの理念(笑)とか言ってみても全く説得力がないのでは。
昔のように、受験制限を設けずに、工夫を凝らした問題による1発試験にして、合格者を対象にみっちりと実務研修を行ったほうが、
受験者・社会・税金の有効活用すべての観点から見て有益だと思うけど。(反対するとしたら前述の教授連中だけじゃないだろうか)

それと、受験回数が3回までに制限している点も全く合理性が見いだせない。回数が増えるごとに下駄を履かせよと言っているのではなく、
全く同じ土俵・採点基準で競争するのだから、何回目の受験かどうかが合格者の適正に関係あるのだろうか?
国が、3回で合格できなければ諦めよというのであれば余計なお世話だろうし、新たにローを卒業すれば再び受験資格が得られるのだから、
受験生や社会全体にとって損失でしかないと思うのだが。(やはり教授連中の就職先かな?)

91:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 19:57:55 Bdi7jFjE
>>11
高橋ピロシは経歴を読むとおそらく1発合格していない

2回は受けてるはず

だから凡人なら3回受ければ受かるでしょって発想のもと三振になった



といわれている


13:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:19:44 a02uxMJG
だな、合格者の適性云々言うなら三振した時点で一生受けられないようにしたほうがよほど合理的

17:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:28:51 gu2BPAXP
>>13
論文問題はその時々の出来不出来って結構あるから、回数制限かけない方が本当は合理的なんだけどな。
適性はそれこそローの授業で測るべきものだと思うし、それができないなら口述試験を復活すべきだと思う。


15:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:22:28 7ekJaYi3
検察が人手足りないって言ってたから、食い詰め弁護士は検察庁の門を叩いたらいいんじゃないのかい?
結構な高給取りだぞ
激務だけどなw

19:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:30:58 wW2XEc0h
>>15
普通の公務員と同じ俸給体系だから一年目は悲惨


22:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:36:19 gu2BPAXP
>>15
検察官と裁判官は人足りてないのに国があんまし増やしてないんだよw

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/publication/books/data/2011/whitepaper_saibankan_kensatukan_bengosisuii2011.pdf


23:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:37:58 2d0N1lgy
>>15
>検察が人手足りないって言ってたから、食い詰め弁護士は検察庁の門を叩いたらいいんじゃないのかい?

それをやるにはローの学費が高すぎるよ。
国立大以外は、中央・慶應・早稲田くらいにして学費も学部なみか
それ以下にしないと。


26:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:43:07 /pZMMxHV
>>15
裁判官や検察官増員には、財務省から予算がつきません。


28:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:47:59 Vpve0zsi
日弁連とか地裁裁判官とか、反日売国サイコパスくさいのを排除できんかね。
精神鑑定で火病の対日被害妄想があるのを欠格にするとか。
スパイ防止法案を作っても、それを運用する上層部が三国工作員では逆に危険だ。

47:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:24:02 rqUgos//
>>28
インテリで法律系行くのは左翼っぽい奴が多いのが普通。
本人の能力がそこそこ高くて、余裕のある環境でまったり育たないと、ああいう仕事を選んで出来るほど高能力にはならない
その環境で育てばガツガツしない左翼になりやすいだろうさ。しかも、左翼っぽさが少ない奴は金融など他の業界に行くだろうし。

日教組叩く奴にも思うけど、そもそも左翼っぽい奴しか選ばない職に左翼っぽいといっても何もならん。
給料をめちゃくちゃ上げれば違うタイプも来るだろうけど、それも出来ない時点で仕方ない。


49:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:30:07 Y00xIByt
>>47
教員をサヨクっぽいってのは日教組だけみていってるの?


50:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:32:19 rqUgos//
>>49
全体的に左翼っぽい人がいるイメージ。
日教組は叩かれまくってるけど、今の組織率はかなり低いらしいし、今はそんなに力はないんじゃないかな。


29:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 15:48:21 /nmp0ayx
ちげーよ


欧米の場合は、まず学部には法学部無いわけだ。
でロースクールがある。

んで卒業すれば、簡単な司法試験うければ誰でも弁護士になれるわけだ。人数制限なんかない。


司法試験に人数制限つけてるからオカシイんだよ。
司法資格なんか、欧米じゃたいそーな資格じゃない医者じゃあるまいし。


利権なんだよ。司法試験利権。
資格持ってるだけで食いたいクソ弁護士が日本にいるってこと。

201:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 00:25:41 WYPICWsg
>>29
至言だね
TPPができれば
司法試験はなくなるだろうな

欧米、いや世界基準になるよ
ロースクールでれば誰でも弁護士になれるwwwwwww


37:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:10:45 GoWZ3x3v
冷静に考えても、原爆投下はいかが? 
無差別絨毯爆撃は民間人の殺害ですが?どう。。
これをどうしてアメリカに謝罪を求めないの? 
何百万人を殺害しても日本人ならいいのか??

38:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:13:58 xdhCCRLc
>>37
日本は条約でそのような事の請求権破棄してるから
だから東京空襲の裁判も日本政府に対して行なわれてたし
当時の日本は過去を見るより未来を見てたと思う


154:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 02:49:31 Izwyp75B
>>38
条約なんて人と人のやくそくごとだ。
いくらでも変えられる、自由自在にw


53:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:35:19 NGdp3HCW
当たり前だけど左翼のバックにはアメリカも
いるからな
なんか中国への売国とかいってるけど
昔の軍国主義教育させないためにアメリカがコントロールしてる

55:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 16:41:16 rqUgos//
>>53
左翼って共産主義っぽいやつじゃないの?左翼とアメリカは微妙じゃないのか?
日本には日本赤軍みたいな過激な左翼もいたし。


74:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 18:19:50 sncPtZAG
法務博士って肩書きの意味がわからんと思ってたんだが、本家の米国では、弁護士資格は州ごとに異なるんだってな。

他の州で弁護士するには改めて資格を取らねばならず、その前提の肩書きが法務博士。
それなら意味あるだろうさ。

日本も弁護士資格を県単位にしたらどうだね。

80:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 18:40:20 ETOxPZTu
>>74
連邦国家だぜ、アメリカは。
州ごとに政府が一応独立してるんだよ。
日本の都道府県とわけが違う。


87:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 19:33:55 r5BztNOl
>>74
アメリカには州法と連邦法がある
同性愛やら中絶やら死刑制度やら州によってさまざまだ
日本じゃせいぜい都道府県条例と法律の違いしかないから県単位にするまでもない


76:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 18:27:13 4GpmP6Fw
関関同立の法科大学院が崩壊寸前の件
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/joke/1369506791/

平成25年度 法科大学院入試 定員充足率

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2013/05/13/1334787_07_1.pdf

       定員 入学 定員充足率
大阪大学  80  91  114%
神戸大学  80  84  105%
京都大学 160 162  101%

立命館大 130  57  44%
関西学院 100  34  34%
同志社大 120  40  33%
関西大学 100  28  28%
−−−−−−−−−−−−−
関関同立 450 159  35%


定員充足率 参考

慶應義塾 230 216  94%
早稲田大 270 244  90%
上智大学  90  74  82%
明治大学 170 137  81%
中央大学 270 202  75%

84:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 19:15:19 4S9d7dYT
>>76
おもしろいデータだw
京阪神の最終合格率が60%以上に対して関関立は30%前後
単年度合格率が大差ない同志社だけ約50%ってのは親が金持ちってことか?

東大京大でも20-30%は最終的に合格に至らずか。

ロースクールに行ってる時点で間抜けに見えてくるな。こんなの見てると


92:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 19:58:15 4GpmP6Fw
H21年度法科大学院修了者が三振せずに今年までに司法試験に受かった確率

中央教育審議会大学分科会 法科大学院特別委員会 (第54回)H25.5.8 資料より
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/012/siryo/__icsFiles/afieldfile/2013/05/13/1334787_07_1.pdf

<主要私立大学>  <主要国公立大学>

慶應義塾 75.8%  一橋大学 81.7%
中央大学 70.5%  京都大学 76.6%
早稲田大 54.1%  東京大学 71.0%
立教大学 50.0%  千葉大学 70.7%
同志社大 49.6%  北海道大 65.7%
学習院大 46.5%  東北大学 62.8%
上智大学 45.5%  神戸大学 60.9%
明治大学 42.4%  大阪大学 59.6% 
創価大学 40.0%  金沢大学 58.6% 
法政大学 32.9%  名古屋大 55.4% 
立命館大 31.9%  首都大学 50.8%
専修大学 31.7%  広島大学 43.5%
関西学院 31.5%  九州大学 43.4%
関西大学 29.9%  大阪市立 42.3%
東洋大学 26.5%  岡山大学 40.5%
青山学院 20.6%  島根大学 33.3%
日本大学 16.7%  新潟大学 28.9%
駒澤大学 16.7%  香川大学 28.6%
大東文化 10.0%  筑波大学 28.1%←法学部ないのにロー作って失敗
東海大学  7.7%  横浜国立 27.3%←法学部ないのにロー作って失敗
京都産業  5.0%  静岡大学 25.0%←法学部ないのにロー作って失敗
桐蔭横浜  3.9%  信州大学 19.2%←法学部ないのにロー作って失敗

97:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 20:07:18 yYvfygFp
>>92
筑波大に法学部はないが社会学類に法学専攻があるよ
でもまあ他大学の法学部法(律)学科と比べて体制があまり整ってないのは否定しない


96:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 20:05:48 I8IiYsgR
弁護士なんて80でも現役だから、30くらいは若いよ

101:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 20:19:52 K2MRw28Z
>>96
親の事務所継ぐならともかく、弁護士事務所に就職するには遅いぐらいだろ。
今は、大学やローが2流、司法試験も下位合格だと採用してくれないとさ


109:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 20:48:38 rEMD18Zi
芸能人、マスコミ、政治家、この資格など
家族まで恨まれそうな仕事選ぶ奴は高給でも文句言わない好きなようにしていいよ
ネット社会で24時間身辺警護つけないと怖くて遊べないし家族に恨みや怒りが向くような職業は避ける

公務員で静かに暮らしながらキャバや風俗で気がねなく遊べた方がいい
公務員批判など気にせず正義感出さずに仕事してれば恨まれることはないと思う

一般企業で弁護士など解雇に揉めそうなのに雇うと思う?
顧問契約で十分だろ
弁護士なんて性格に難があっても論が立ちクビにするのめんどくさい奴雇うと思うの?

と仮定想像してしまう

135:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 07:09:01 3xTkwFwy
>>109
よくわからないけど頭弱そう


119:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 21:46:27 TcDhoFVE
5年間で5回って、制限無しと違うの?

136:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 07:12:42 3xTkwFwy
>>119
5年失敗したらロー行き直し

いまもそう
三振後まだ受けたければまたローに行けば良い


120:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 21:47:46 MG5A3RZD
日本人は制度設計が下手だからw

121:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 21:55:44 eKTeEoS9
>>120
下手というか弁護士にも競争原理を持ち込むというのも
目的の一つだったのに、いざその状態になったらビビったというだけな気が。


124:名刺は切らしておりまして 2013/05/29(水) 22:40:39 /pZMMxHV
競争によって質をあげる、というのは正しい場合もあるが、食えないとなると質は下がるね。
ロースクールや東大法学部も人気激減だし、そもそも母集団が酷くなってる。

130:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 06:07:20 UkM+emph
>>124
法律学のような後進的学問に優秀な人間が行く必要は全くないんだよ。
パキスタンとかザイールのような最後進国に日本人の最優秀層が留学
に行くようなもんだから。
法律理論(笑)というのは単なる意見であって、科学的手法で分析して
いる他の学問に比べると3周遅れの後進学問。
法律学を学んだ最優秀層である最高裁判所判事がアホな判例作って、
社会を貧困化させている(普通借地の消滅や正規労働者の消滅過程)
というどうしようもないものだからな。


141:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 09:06:12 9uSf8x+X
>>130

こういう理系ばっかりだから日本の家電業界はサムスンに負けたんだろ
世間知らずの技術屋が経営してたシャープがいい例だ


138:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 07:43:08 a/OErE/Y
法律学の理論ってこういうもん↓

例) AはBに対してある行為をした
 
 (a)主観説・・・Aの意思が重要
 (b)客観説・・・その行為自体に注目
 (c)折衷説・・・Aの意思と行為の両方を考慮
 (d)重大侵害説・・・その行為がどの程度Bの権利を侵害しているかに注目
 (e)因果関係説・・・Aの意思と当該行為にどの程度因果関係が認められるか
 
⇒実務・・・諸般の事情に鑑み、個別具体的に判断する

以上

140:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 08:44:14 kN8l4f7s
>>138
なにその後釣り理論。


145:名刺は切らしておりまして 2013/05/30(木) 23:53:00 HhRzfR5O
合格者の人数制限なくせよ
司法試験に人数制限なんか
日本だけだぞ



狂ってるよ

146:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 00:26:23 NJfeoV8O
>>145
司法試験の人数制限って欧米でもアジアでもやってるだろ
アメリカは司法試験自体緩々だけど


171:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 14:25:15 oyD1u+Hh
>>146
やってない


公認会計士も人数制限なんかない


人数制限する意味がない


179:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 22:50:19 NJfeoV8O
>>171
嘘こけ
公認会計士試験も就職難で合格者数を大幅に絞ったじゃん
司法書士も1000人に絞ってる


190:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 10:12:04 10six8eM
>>179
欧米では

経済学部でれば
誰でも公認会計士

法学部でれば
誰でも弁護士になれるの


日本は資格をもってるだけで
生活したいから人数制限かけてんの


148:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 01:22:15 p0j3RHuH
人生を早い内にやり直させるのも親心だろ

150:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 01:41:41 NJfeoV8O
>>148
人生を早い内にやり直そうにも
三振したらまともな就職先もないんだよ
日本の労働市場は硬直的だから
三振=無能の烙印が経歴に押される訳だし

だから優秀な連中ほど法科大学院を敬遠して新卒就職を目指すようになった
今や法科大学院はモラトリアムと就職失敗組の吹き溜まり
こうなることはバカでもわかるのに悪循環に陥ってどーしようもない


151:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 01:58:41 p0j3RHuH
>>150
むしろ受験可能回数を1回にして
もっと早く諦めさせた方が、本人のやり直しのために良い
25歳ぐらいなら人生はこれからだが
30歳過ぎだと人生オワットル


149:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 01:25:30 upjv0g8T
法科大学院で何の勉強してんの?司法試験の予備校ならいらんでしょ

153:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 02:22:46 yKUlE653
>>149
ロースクールは受験対策しちゃダメなんだろ?


152:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 01:59:26 iRrH91b+
三振法務博士よりも司法試験突破組を雇おうって考えはあるかもな

164:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 11:27:39 NJfeoV8O
三振法務博士よりも司法試験突破組を雇おうって考えはあるかもな
>>152
それがね 司法試験の合格者も供給過剰で就職不可能者が年齢にかかわらず急増中
企業就職は年齢に基づく組織内秩序があるから合格者の平均年齢が30歳前後だからなかなか雇用されない
しかも営業売り上げに直結しない法務なんかの管理部門は企業人員の3パーセント以下だからなおさら厳しい
法科大学院の公務員への合格採用率は10%以下
法科大学院への進学は司法試験に合格するしないにかかわらずニート廃人へのリスクが非常に高いんですよ
まさにニート大量生産工場そのものですね


166:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 11:36:05 m4xjdyXx
>>164
大都市通勤圏以外には、ニート廃人と同等の仕事しかありませんが、何か?


167:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 12:06:01 NJfeoV8O
>>166
法科行った時点で学部新卒よりもいいまともな待遇の就職はなくなるし
法科や司法試験で数百万の金が掛かる
ハイリスクローリターンでリスクが高すぎるってことよ
大都市圏以外でも地方公務員とか新卒だと比較的堅実な就職口があるしな


156:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 04:08:40 IIDCT65n
受験回数そのままで、法科大学院修了生に
司法書士・行政書士資格あたり付与すれば万事オッケーだろ。

157:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 04:23:51 f+21BsNh
>>156
行政書士ならまだしも司法書士業務は現状ではできないよ。
不動産登記法とか司法書士法なんてローで習わないからね。
司法書士を弁護士の格下だと考えている人って結構いるけど、実際は弁護士と司法書士って業務が全然違うんだよね。
まあ、確かに弁護士は司法書士の業務をできることにはなっているんだけど、実際は無理ですわ。


158:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 04:36:16 IIDCT65n
>>157
研修かなんかでやれせればいいよ。
登記なんて法務局の公務員でもできんだから。
弁護士も登記法なんてほとんど知らんでも実際登記してるし。


160:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 04:41:48 S/jDocYR
三振遡及するなら救済開始年は超おいしいよな。カスばかりで普通の受験生楽勝じゃんw

165:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 11:31:36 NJfeoV8O
三振遡及するなら救済開始年は超おいしいよな。カスばかりで普通の受験生楽勝じゃんw
>>160
大震災で被災した受験生の救済措置もなく
捨て殺しにされたのにましてや三振救済措置なんてやらないでしょう
過去の三振者は見殺しですよ 
残酷でいい加減、無責任な制度です


169:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 12:10:38 0JDZ8ce/
そうだなあ、今は昔と違って過去の判例を簡単に検索できる時代だから
もっと弁護士沢山いてもいいかもね
弁護士資格を持っていたらそれだけで食べられたという時代の方がおかしいんだろうな

170:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 13:33:30 NJfeoV8O
そうだなあ、今は昔と違って過去の判例を簡単に検索できる時代だから
>>169
だったら弁護士要らないじゃん
猿マンセー 自慢の学部慶応卒の肩書がなくぞ  
あっローは下位ローで去年は択一落ち今年は受け控えだったよな


172:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 14:28:14 oyD1u+Hh
医学部でりゃみんな医者になる

それと同じで
欧米っつーか日本以外じゃ
法学部でればみんな弁護士になれるの


それをわけのわからん
試験で制限するから無茶苦茶になってんだよ

173:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 14:44:17 f3IdhFDq
>>172
…高卒さんですか???


192:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 10:16:01 10six8eM
>>173
おまえは本当にバカだな


欧米の制度を日本は流入して国
つくってんの

民主主義も法律もなにもかも


その欧米で
司法試験に人数制限なんかないの

料理士試験や美容師試験に人数制限ないだろ
それと同じなんだよ


194:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 11:32:58 CAXJLPZr
>>192
そうだね、美容師なんか人数制限なんてないよね。
美容師の養成(専門学校)にもローみたいにかなりの費用が必要です。
しかし、就職がうまくいかなかったって誰も制度が悪いとか、文句いわない。
その制度にのとって受験したりその業界に参入してくるんだけど
資格試験が必要な職業で、ギャーギャー言ってんのは司法業界(弁護士)だけだね。
税理士や司法書士、その他宅建業者等美容師もそうだけど食えないからといって、
制度を変えろだとか誰も言わないよ。
その制度にのっとってどうやって生計を立てていこうかと皆考えるんです。
旧試時代は弁護士が少なく、そこそこにしておけば仕事が受注できていたんでしょうね。
世の中が変わってきているんですよ。いずれにせよ、弁護士はトップランクの資格であることに変わりはありませんけど
いまの制度を認めるから弁護士なろうと司法試験を受験するでしょうけど、弁護士になった途端、ローがダメとか、員数制限しろだとか
ほんと、外部からみているとチャンチャラおかしいと思えます。

*国民から見たら法律事務のアクセスは多い程いいんです。司法試験は3000名でも
5000名でも合格させればいんです。弁護士の質の問題とその結果は、依頼した側の自己責任であるべき。


197:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 11:43:53 IB6dlg8p
>>192
本当に頭いいヤツって、
他人に簡単にバカとか言わないよね。

虚勢張ってるんですね、わかります。


174:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 14:53:08 bC9xNUaU
判事≒検事>裁判所書記官≒検察事務官から副検事>裁判所事務官≒検察事務官>一般町弁護士

175:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 17:17:14 PgcPUfV+
>>174
明らかに判事>検事だ


182:名刺は切らしておりまして 2013/05/31(金) 23:38:04 S4ezJ6xr
それから欧米には法学部自体がないから、法学もないしね

191:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 10:13:25 10six8eM
>>182
アホか


世界最初にできた大学にもあるは


183:名刺は切らしておりまして 2013/06/01(土) 00:42:38 Y7te1XIB
法律を学ぶほど社会的(企業的)には、無能になっていくような気がする。
企業は、利益を追求する。
法律は、利益を守る。

企業は、将来の利益を追い求めて、法律は今ある利益を如何に分捕ろうする。
ベクトルの方向が真逆なんだよね。
つまり、法律意識が高い奴は、企業の中でブレーキをかけてしまう事になるような気がしてならない。

企業的に法律知らないと困るし、社内的に知ってる奴がいないと困るが、
社内的に知ってる奴が多すぎるともっと困る。
こんなのが、法律知ってる奴の就職難の原因のような気がする。
自分がどんどん使いにくい人間になってるような気がする。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。