上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/02(日) 23:11:05
米国防総省による最新鋭ステルス戦闘機F35の開発見通しに関する報告書などで、
航空自衛隊が日本側の要求を満たさないF35Aを米国から導入せざるを得ない状況が
浮き彫りになった。東シナ海上空での制空権などをめぐり、日本の防空網に深刻な懸念を
もたらしかねない事態となっている。

巨額の資金をかけすぎて今さら後戻りできない−。4千億ドル(約40兆円)に迫るとも
いわれる巨額の開発費をかけた米軍史上最大のプロジェクトに対し、米国防関係者の間で
ささやかれるF35開発への恨み節だ。

開発の遅れは取り戻しようもなく、米軍が窮余の策として導き出した結論は、納期の確約を
求める日本にF35Aをいったん納入し、ソフトウエア開発を待って増額分の費用を請求する
というものだ。

ただ国防総省の内部資料によると、空自が2017年3月末までに納入するF35Aの
ソフトウエアは「ブロック3I」で、至近距離での対空戦が不可能だ。

空自が“未完成品”の引き渡しに甘んじなければならないのは、米側が価格や納期を変更しても
違反を問うことができない有償軍事援助(FMS)という特殊な契約を採用しているためだ。

焦点の価格もカナダやオーストラリアが調達見送りを決めるなど高騰を続けている。国防総省が
4月に発表した2014会計年度(13年10月〜14年9月)国防予算案は1機約1億9千万
ドル(約190億円)。日本政府は最初の4機について12年度予算で1機当たり102億円で
計上しており、価格は2倍近くに高騰した。

価格高騰や性能低下についての懸念は日本政府の機種選定以降も、米国内で強まっていた。
だが、日本政府は民主党の野田政権時代の昨年7月、政府答弁書で「防衛省の要求する期限
までに同省の要求性能を備えた機体が納入される」と明記した。財務省が機種選定の経緯と
契約の実態調査に乗り出している。

尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近上空で急増する中国軍戦闘機への緊急発進(スクランブル)に
対応するF15も疲労寿命という限界がある。武器輸出3原則の足かせは外したが、価格高騰と
防空網への懸念が現実化し、防衛戦略上の本質的な欠陥が見えにくくなっている。

●ステルス戦闘機F35A(米ロッキード・マーチン社提供、共同)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130602/amr13060222460007-p1.jpg

◎http://sankei.jp.msn.com/world/news/130602/amr13060222460007-n1.htm

◎関連過去スレ
【航空/防衛】米国防総省、F35戦闘機の性能を下方修正へ--防衛省は予定通り308億円で2機購入の方針 [01/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358554672/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【防衛】戦闘機F35、「未完成品」の納入確定--防空と価格高騰への懸念現実化 [06/02]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(227中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:12:27 gczGdJwp
また産経のいつものアンチF35記者かよ
この記者いつも頓珍漢な記事を書くから無視してOK

8:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:24:57 qIEXtIYD
ネトウヨ「民主党が—」

90:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:52:53 N30S6j72
>>8
心神を基に開発する次世代戦闘機i3FIGHTERのことだろ
日本の技術の粋を集大成した第五世代戦闘機
おそらくF35をも上回る性能を誇るものになると思われる


96:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:50:39 YBx5lmjp
>>90
いや、出来てもいない、メドもたってない、具体的にどの様な仕様なのかも決まっていない、
ただの構想の物を持ち出して、F35を上回る物になるって何を根拠にいってるのか。
F-35だって、今後度重なるアップデートで性能は向上し続ける。
あと、空自はF-35の調達を今後15年程度は続ける物と思われる。
下手すりゃ、2040年代まで必要ない次期F-Xが、ただの第5世代でつとまるのかって話になる。
はっきりいって、そんな先ならF-22の機密がある程度解禁されてるだろうし、
そっちを狙ったほうがいいんじゃないか?


97:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:52:32 1EcHcCtm
>>96
今の予定ではF35は無人運転パッケージソフトが供給されない
今後の新型は、それらを当然加味した開発になるので相当有利です


98:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:55:32 YBx5lmjp
>>97
それ、構想レベルでしかないだろ。
無人機の最大の欠点たる、対電子戦能力対応が未だ不十分だからこそ、
人間を乗せてるわけだし。


99:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:56:50 1EcHcCtm
>>98
むろん、F35のテストパイロットは地獄を見るでしょう
しかし今後そのデータが確実に無人機でも活用されます
開発がうまくうけばF35が無人機にもなります
アメリカでは最初から無人機パッケージが含まれます


10:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:25:31 5rJiXyAB
アメリカが、これだけテコズルのにロシア、中国が作れるとは思えないな?
第4世代の戦闘機に塗料を塗っただけじゃないのか?

11:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:26:45 Cbgr1hIx
魔改造とか心神とかって戯言は放っといて、
さっさとタイフーンを購入しようぜ。

16:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:33:51 EQ7gCJSF
価格高騰とは「開発関係者各国が負わなければならない失敗作の責任」を日本にできるだけ多く持たせようとするもの
F35の価値が価格と釣りあってないことは明らかで、買えば買うほど国力が落ちていく欠陥機
開発に関わらず買わなくてもいい立場なのにわざわざ失敗の責任を負おうとしてるのはなぜだ?そして誰だ?

18:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:37:27 2NTIDBbr
苦情は野田政権に。

20:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:39:29 vBpoEwhf
未完成品売りつけて金とる気かよ…
どんだけ舐めてんだか…

21:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:39:51 uVMD38o6
タイフーンの日本独自改良型が一番効果的だと思うがな。

24:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:46:04 X9U3C2LR
F-15SEとか。

25:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:47:53 n+2wR7me
>>24
しばらく、それで繋ぐのが一番良かったと思うんだがなあ


30:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:55:11 L9SxmpnO
F-15とか今更なんに使うんだ

32:名刺は切らしておりまして 2013/06/02(日) 23:58:40 2aLa//jd
まあ、アメリカはF-111の大失敗から学んで無いし、その失敗を知りながら一枚噛もうとしてる防衛省に、そりゃあ、突っ込みを入れたくはなるだろうね
前回は一旦御破算にしてしのいだけど今回は名目は国際共同開発で巻き込んでるから無理だし…
そもそも空軍、海軍、海兵隊の仕様要求がてんでバラバラなのは当然で、更に各国の性能要求がある以上、それぞれに専用設計が必須なのはF-111の時に証明してるわけで…
仮にやるとしたらエンジンやレーダーや各コンポーネントやソフトウェアや諸々の規格や手法を共有化するだけにして、機体設計の自由度はもっと高くするべきだったんじゃないの、と、思うわ
まぁ、結局はアメリカ主導だからそれすら無理っぽいんだけどね

37:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 00:07:40 x3QdAugK
今からでも遅くない。ユーロファイター買おうよ。
で、次は国産化しよ。

40:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 00:13:40 DAWn5h5+
機体だけで102億とか
すげえ戦闘機だな

もうF−22の価格超えてるよね?

43:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 00:42:19 YBx5lmjp
>>40
さすがにF-22より全然安い。
むしろタイフーンより安い。
タイフーンはウェポンコスト200億円とかいうぼったくり価格。
ちなみにF35は180億


48:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 01:02:25 DAWn5h5+
>>43
台風は130億くらいだよ
F35はまだ完成してないのでプログラムコスト出てない

初めF−15を下回る予定だったのにな
最後はF−22の価格に肩を並べるんだろな


50:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 01:12:13 YBx5lmjp
>>48
インドに表示した価格が200億超なんだよ。
日本には提示されてないが、これと大差ないことは考えればわかるはず。
F35は既に米国軍から正式なデータが出てる。
調べればすぐ出るからみてきな。

それと、F-22も初期フライアウェイコスト300億円だ。
F-35の初期フライアウェイコストは102億円だから、3分の1で調達したことになるな


56:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 01:22:10 YBx5lmjp
>>50
整備コストは込んでない。
それだと、ライフサイクルコストでさらに別物。
F-35のコスト未定?何を言ってるの?
既に、180億円台で日本政府に提示されてるし。
F-35は既に100機目のロールアウトが目前なことが既に報道されているし、
各国への引渡しは順次行われ済み。

再来年の7月ごろまでに在日米軍でも、IOC取得される。
これは予定よりも二年前倒しされており、開発は順調であることの証左


60:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 02:43:30 DAWn5h5+
>>56
ライフサイクルコストは別概念だよ?

記事の通り180億は実質的に機体コストで
ユニットコストは未定、というか安く見積もって300億だろうね

そもそも180億は米軍のユニットコストと変わらない
開発国に補償金払わないといけなくなる

それからF−35は試作機が遠征した以外は引き渡しなんてしていない
なお開発中、どこまで機体性能を下げられるかをいろいろ試験中

それに合わせてF−35Bの性能を決めるので


76:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 07:49:31 YBx5lmjp
>>60
お前は一体なにをいってるんだ?w
というより、言ってる事全部めちゃくちゃだぞ。
引渡しなんかしてないって、イギリス、オランダの各軍に既に納入し、
それをつかって機種転換訓練の真っ最中なんだが。

それに、正式機が既に数多くロールアウトしてるのに、性能を決めるって何?
今後、アップデートに向け、各種試験を行っていき、
性能の向上はあれど、今後の低下なんて起きようがない。
これまでに開発されてきた、F-15やF-16とまったく同じ流れになってる。

それと、機体、各種武装、予備エンジンの価格込みで1億8400万ドルで決着してる。
そして、初期に投入される機体であればあるほど、価格は高い。
今後、F-15の置き換えを含めれば100機程度は投入されるだろうが、
最終的に平均価格はかなり下がっていくことは想像に難くない


44:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 00:44:06 Yy4gwFJf
>>10
ロシアの方はSu-35でステルスも発見できるレベルのレーダーを搭載する方向に進んでいるそうな
中国はそれを少量購入してコピーする気満々、コピーされたくないロシア側と購入機数の駆け引き中

>>2
産経って防衛が好きそうな割にはいつも記事は頓珍漢だよね

51:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 01:13:34 SaU9Cqwq
>>44
>産経って防衛が好きそうな割にはいつも記事は頓珍漢だよね
2ch軍事板のクソコテレベルかな。


47:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 00:59:29 n97+z/jg
すげえ高額戦闘機だなあ
開発国はどこも二の足を踏んでる

面白いことにイスラエルと日本だけはどこ吹く風で配備を急いでいる
価格は馬鹿高いが
性能は信用できるんだろうな

67:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 06:22:35 mhpCPpNh
>>1
>至近距離での対空戦が不可能だ。

はい中国・韓国どころか、フィリピン以下決定w

68:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 06:26:14 mhpCPpNh
>>1
アベノミックスの円安効果で一機200億は超えるしなw
さすがドル立て

70:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 06:48:28 NFcoo/00
SVTOLさえ無ければ……これSVTOL盛り込むこと主張した奴ら一族郎党皆殺しでいいよ

78:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:00:12 g4kSoOb5
エンジンだけ貰って、日本で残り作った方が、安くて良いのが出来そうだね

79:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:03:35 Ojviyu9W
>>78
なんで安くなるとおもった?


80:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:03:36 etVNzasy
これ詐欺だろう

81:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:03:54 VZ79ATnb
>>1
日本がイジリ魂で魔改造する予感。
いた

83:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:10:48 1EcHcCtm
>>79
>>80
15年間だったかな、整備部品とか
訓練用シミュレーターとか
いっさいがっさい含めての価格見積もりですからね、この数値

87:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 08:38:46 N30S6j72
いつまでもアメリカを宛てにはできない
購入費8000億は国産戦闘機の開発費に当てるべきだろ
心神の早期開発に全精力を傾注すべし

100:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:57:22 gL9RsnVc
ライセンス生産は無理なの?

101:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:01:15 xtScxhDK
ぶっちゃげ、買いだった機体なんだろうか?
Updateしていくとは思うが

104:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:11:49 1EcHcCtm
韓国がF15で済ませたらしい
このスレッド監視してる前提で書いてます

112:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 20:46:53 6yoPaTE/
>>104
韓国はそれでいいだろ北朝鮮のプロペラ機が相手だし
日本は中国相手にしなきゃならんから、ステルス機は欲しいわな


105:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:12:40 YBx5lmjp
>>99
机上の空論をならべても意味ない。
大体、日本の電子戦技術は何時からそんな上等なものになったの?
米国の30年以上遅れてるのに

>>100
するじゃん

>>101
F-35は、ステルスなんぞオマケみたいな物だからな。
本当に優れてるのはアビオ。
正直、イージスシステム並みにインパクトがある

111:名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 20:44:18 6yoPaTE/
結局、国産で開発したほうが安かったというオチ
しかも輸出すれば金になるという

114:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 08:52:25 YZoOG+x3
>>111
仮にF-35の10分の1の開発費で奇跡的に開発出来たとしても4兆円
40機しか導入しないので1機辺り開発費だけで1000億円だ


117:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 15:30:36 fSrpxakw
>>114
>仮にF-35の10分の1の開発費で奇跡的に開発出来たとしても4兆円
防衛省の目論見は、開発費は8000億(〜1兆円)
調達機数は100-200機。200機だろうね。これでも開発費は1機80億か。


116:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 12:36:27 eDnlmYnj
>>21>>37
で、開発当事国が手持ちも要らない、新規分は全部キャンセル希望っていう
時代遅れの未完成品を、巨額予算を掛けて完成させるのか?

>>25
まだ、設計すら終わってない飛行機だけど、F-15SE
しかも、買い手皆無なので完成見込も無いんだけど

>>40>>48
F-22は開発費込みで450億円ほどになりますが

120:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 18:35:23 a2bQJ6DI
アメリカの戦闘機が未完成品以外で入った事あったっけ?
ないよね・・・

122:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 18:44:01 x83slhUm
>>120
未完成で納入ってあったっけ?
ここでいう未完成は開発未完了のことだとして。


123:名刺は切らしておりまして 2013/06/04(火) 18:47:07 4tZlFPCu
産経も方向性が違うだけでダメなことにはかわらんなぁ。
ファームアップのスケジュールすら検証無しで、
F35自体が気に入らんってのは伝わってくるw

126:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 06:49:03 uJdqFnEL
日本は、ハヤブサの例でもそうだが金かけないで目的達成するのは得意。
ただ、実験レベルで実現するのは世界基準からしたら変態なんだよな。

127:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 11:13:04 fJ29E7vD
台風〜ンを日本の手持ち技術で魔改造したらどの程度になるん? アビオニクス
は全部日本製、レーダー・ミサイルも日本製、XSAM−3搭載、日本製電波吸収塗料、
翼は炭素繊維複合材みたいな感じだったら、F35とどっちがつおい?

129:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 11:36:47 2bxtPmWS
だからユーロのにしとけって言ったのに

139:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 14:36:58 fJ29E7vD
そうか? 雑誌を見るとF35程ではないが、それに次ぐステルス性とあるぞ。
ステルスには形状が最重要なのは理解してるが、塗料が優秀なら差は詰まる。
プラスレーダーが強力なら優位性は益々高まる。

スーパークルーズつきエンジンを、ライセンス生産できるのは、ひじょ〜に大きい。

もっと詳細に検討すべきでは?

143:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 14:54:30 RNGDyWyW
>>139
タイフーンのRCSが低いというのは正面だけの話


140:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 14:48:05 fJ29E7vD
だって、ステルス技術なんて…

① 形状
② 素材
③ 特殊形状の航空機を制御できる電子機器

だろ? ①は写真見りゃぁ分かる。② ③ は本来的に日本のポテンシャル
が上。別に、無理に教えを請う必要はない。

145:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:11:16 RNGDyWyW
>>140
①写真見てもCADデータ無かったらコピーすら造れねーよボケ
②③造ったこと無い日本にノウハウ有るわけねーだろボケ


148:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:18:06 fJ29E7vD
>>145
>CADデータ〜 
これはあからさまな嘘だな。ステルス形状の基本が「理解」できれば問題ないし、
詳細なコピーだって作れるだろ? 2次元から3次元に変換するだけ。
>造ったこと無い日本に〜
不安定な機体の制御はCCVで散々やってるし、電波吸収素材はもともと日本のお家芸。

反論になってないね。やっぱ台風〜ンの方がいいのか…


149:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:22:46 RNGDyWyW
>>148
なんのために技本がステルス形状設計のためのCADソフトの試験のために心神設計したと思ってんだよバーカ


152:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:25:44 fJ29E7vD
>>149
「それで満足のいく結果がでた。すなわちアメリカに教えて頂く必要はない」。
ということだな、バーカ。


147:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:12:57 fJ29E7vD
>>143
だから? >>139に対する反論として、F35のほうがいいっていう論拠が、
あまりにも大雑把なんだよ。

155:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:31:19 fJ29E7vD
はぁ〜 めんどくさ。もうステルス性の試験まで終わってるんだから十分な
スピードでしょう。

156:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:33:57 fJ29E7vD
とにかく、基本原理が把握されて、試験結果も良好だったものを、「いや、日本に
は作れない」。と説得するのは無理だね。

やっぱライセンスの台風〜ンのほうがいい。

158:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:39:44 yP+cDCfE
>>156
タイフーン程度のもんなら国産出来るだろ
ラ国する意味なし
誘導弾の技術が流出するデメリットのほうがデカイわ


162:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 15:46:35 fJ29E7vD
ま、「F35原理主義には、あまり論拠がない」。ってことで… 

きりがないから失礼するよ。

165:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 16:15:38 fJ29E7vD
なぁ〜んだ。要するに、「アメリカ様から買え〜っ!!」ってことね。

167:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 16:23:55 yP+cDCfE
>>165
アメリカから買えじゃなくて欧州製のゴミは買うなってことだよ
防衛省も空自もアドーアの恨みは忘れてない

基本的に欧州にとっては日本の安全保障なんて他人ごとなわけ
下手すりゃ中国に日本の機密情報が流れる事も十分あり得る
ラ国の場合は改修した場合技術情報を全部開示しないといけない
例えば日本のAAMを搭載する改修をしたらその技術情報が全部向こうに流れる
日本と欧州はそこまで一蓮托生じゃない

政治や安全保障無視してスペックだけで兵器選ぶほど愚かな事はない
しかもタイフーンみたいなスペックが劣った未完成品とかwww


168:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 16:31:31 fJ29E7vD
>>167
これもなんだか分からんなぁ〜。>日本の安全保障なんて他人ごと だとなんなんだ?
やつらが実際使ってるものを売るっていってるんだぞ? それに、アメリカ様
だと「他人事」ではないのか? それはよっぽど甘いね。
 


173:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 18:08:19 8ZcLeSuZ
高性能の戦闘機は、自衛隊に不要
戦う相手;仮想敵国は中国しかないが

現実には空中戦、戦争ありえない

F35の導入はやめて、国産戦闘機を開発せよ

178:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 20:20:29 NppV/x65
>>173
>F35の導入はやめて、国産戦闘機を開発せよ
違う。
2016年から国産戦闘機を開発するために、(米国黙らせるために)F-35を導入するの。


181:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 22:14:40 fJ29E7vD
さすがにスホーイはまずいだろ。アメからフェードアウトではなく、完全に決裂してしまう。
ロシアも日中双方に売るほど悪だとも思えない。
ラファールって手はあるかもな。そんでもって、F3はフランスと共同開発すればいい。

188:名刺は切らしておりまして 2013/06/05(水) 23:49:49 fJ29E7vD
要するに、「アメリカから買わない」。この条件が満たされることが最も大切。

195:名刺は切らしておりまして 2013/06/06(木) 22:28:36 o04oi4WB
ラファール売りに来てるぜ。フランスの大統領。

198:名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 13:57:38 Frifh1qP
フランスとF3の共同開発すりゃぁいいんだよな。(今は政治的に無理だと分かってるが)
仏は実績が豊富、日本は産業技術のポテンシャルが巨大。ちょうどいいパートナーだ。
2カ国だけなら速い開発が可能でしょう。

203:名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 15:37:13 Frifh1qP
対応くそって… ライセンス生産なんだから、F35よりはるかにいいじゃん?
F-35以上に失敗プロジェクトつったって、実際もう配備されてるんだから。
アメリカとの共同開発は、日本のためにならない。これはもう分かってるんだから、
自国のみで、『早期』開発ができないなら、ヨーロッパしかない。
もちろん、巨額の資金を投入して、『早期』開発するならそのほうがいい。

「アメリカはだめ」。これが大前提ね。

218:名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 00:08:45 FocOAIaS
「Noと言える日本」で石原さんが、アメ軍の日本技術依存を指摘した時、やつら
ヒステリー起こしたよね。あの狼狽ぶり… このテーマに関してはアメは絶対に
「日本のハイテク使ってま〜す」とは言わない。立場が逆転しちゃうからな。

相当情報統制されてるだろうね。

220:名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 00:27:38 FocOAIaS
ならなんでアメリカの製造業はズタボロになっちゃたの? 「才能はあるけど
やらないだけ」か? 「できないから」に決まっている。 それに対して日本が
軍事技術分野で後塵を拝している理由はあまりにも明白。「規制されてるから」

結論 軍事技術においても、日本のポテンシャルはアメリカより上。 

222:名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 00:44:13 FocOAIaS
と、今思いついたんか? なんかリンクでもあるの? 「日本の原発事故は、
ディーゼルエンジンに、国家の頭脳が全て集まってしまったことが原因」。
とは、なかなか独創的な話だが、自分としては簡単に信じるわけにもいかんからなぁ。

224:名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 00:47:15 FocOAIaS
リンク。みずぽとか赤旗とかのリンクでもいいぞ〜♪ あっ 中国語はだめね。

225:名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 00:51:40 XDYUj3a+
非常用発電機のことかな
でもちがうよな

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。