上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/10(月) 21:59:22
一週間ほどまえのことです。ツイッターで、宋文州さんがこうつぶやいていらっしゃいました。

「この頃の3次元プリント技術は凄いな。驚いた。いずれ鋳物、旋盤などの金属加工業は
要らなくなる。」

夢を膨らませるいいのですが、それはやがてスマートフォンで空を飛べると言っているようなもので、
思わず脊椎反射で「それはない」、宗文州さんには何の他意もありませんが、思わず、そうリツイート
してしまいました。

宋さんはもしかすると、iPhoneなどで有名になったアルミ削り出し技術のことをおっしゃっている
のかもしれません。こちらもすごい技術です。削ったアルミは再利用されるのでご心配なく。

どうも3Dプリンターは誤解されているように感じます。銃がつくられたことがまた誤解を広げた
のでしょうが、3Dプリンターは、技術が進めばもっといいものができてくる可能性を秘めている
としても、それでも原理的に限界もあるのです。

3Dプリンターについて再度整理してみましょう。3Dプリンターが注目されるようになったのは、
クリス・アンダーソンが「MAKERSー21世紀の産業革命が始まる」で紹介してからです。この本が
出版されたのは、2012年の10月23日となっていますが、そのおよそ1ヶ月ほど前に「大西宏の
マーケティング・エッセンス」で3Dプリンターを紹介しています。

【スマホのケースも、アクセサリーも自宅でプリントしてつくる時代がやってきた
-大西 宏のマーケティング・エッセンス:】
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51351559.html

このタイトルにつけたように、「スマホのケースも、アクセサリーも」であってそれ以上でも
ありません。クリス・アンダーソンは「ロングテール」とか「フリー」とか新しい経済圏の
特徴をうまくコンセプトにしてセンセーションをおこす人なので、マスコミも、また多くの人が、
もしかするとオバマ大統領までもが、それに乗せられたという感じがしますが、あまりに暴走気味
なので、追加して「3Dプリンタ − スマホを家でプリントアウトする日」という記事を取り上げ、
「3Dプリンターは世の中を変えますが、スマホはつくれません」という記事も書きました。

想像してみてください。どうやって内部の精巧な基板やデバイスがプリントできるというのでしょうか。

その時に書いたことをもう一度引用しておきます。

「新しい技術が生まれてくると、なにかそこに夢を描きたくなるのは自然なことです。そういった
夢が、想像力をかきたて、また新しい発想を生みだしてきます。ただ夢を描くことと、夢を実現する
間には距離があることも現実です。すぐさまできることもあれば、夢を実現するためにはいくつもの
ハードルを超えなければならないこともあります。たとえば、電気自動車。実用化にはまだまだ超え
なければならないイノベーションのハードルが高いことは、すでに何度か書きました。なにもかもが
半導体のような速度で性能があがっていくムーアの法則通りにはいきません。」(※続く)

◎執筆者/大西宏
ビジネスラボ代表取締役。自称「マーケティングの棟梁」

◎http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51386407.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】繰り返し申し上げます。『3Dプリンター』でなんでもつくれるわけではありません--大西宏(ビジネスラボ代表) [06/10]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(209中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/10(月) 21:59:34
>>1の続き

3Dプリンターはパソコンから出力して立体物がつくれるということですが、ふたつの側面をもって
います。

ひとつは簡単なものだと「モノが作れる」ということ、つまり製造そのものができるということと、
もうひとつはモノをつくる前提となる、あれこれ検討するための「試作品」を簡単につくれると
いうことのふたつの側面です。まずは、それが混同されています。

3Dプリンターが最初に製造の世界を変えるだろうというのは後者の方です。それでスポーツシューズ
のメーカーのナイキやアディダスが成功しているというフィナンシャル・タイムズの記事が日経で
紹介されていましたが、こちらも開発の効率化やスピードアップの話です。

【[FT]ブランド運動靴、3Dプリンターで開発加速:日本経済新聞 】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV10001_Q3A610C1000000/

もうひとつは3Dプリンターはユーザーが開発にも参加する時代、「イノベーションの民主化」という
流れを加速する可能性を持っているということです。3Dプリンターは夢のある技術です。

◎関連スレ&主な関連過去スレ
【技術】「3Dプリンター」広がる期待と不安 “夢の工作機械”下請けに危機感[13/06/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370302410/

【モノづくり】米欧が先行する3Dプリンター、国産機開発で巻き返し--経産省、日産など12者に開発委託 [05/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369780325/

【話題/医療】スコットランドの研究者、3Dプリンターを用いた人間のES細胞積み重ねに成功 [02/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361066182/

【建築】世界初、3Dプリンターでつくる"家"--オランダ [01/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359121574/

【話題/投資】約4万5千円でゲットできる安価な3Dプリンター、現在出資募集中 [01/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357535061/

【モノづくり】"21世紀の産業革命"--米国で大ブームの『メイカーズ革命』が日本にもやってきた [01/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358151097/

4:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:02:15 NrxLj8zG
デジカメが出た頃だってクソ画質なんだからカメラ屋は安泰って言ってたなぁ
フィルムを超えるのは難しいとも。

8:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:05:20 WywEKIct
>>4
windows95が出たての頃「PC98仕様から乗り換え?絶対しませんてw」と大口たたいていたエロゲメーカーもその後・・
まあ未来が確実に分かる方など居ないからそんな事もあるだろうこれからも沢山


5:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:02:41 oS7H4luo
え〜〜〜、
セフレつくれないの?

7:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:04:35 dXY1IiQj
>>5 精工なオナホで我慢してくれw


56:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:39:22 VdgKMUbp
>>7
あ、そうだよねつまりオナホが自前でできるわけだ
こりゃがんばってバイトしないと


98: 2013/06/11(火) 00:23:24 Q4HGuq/d
>>56
フルオーダーでフィット感がいいかも・・w


6:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:02:51 TYtGQ82j
金塊はむりなの?

12:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:09:05 7NS5aVd3
>>6
粉砕した金塊を原料に使えば将来的には作れるかも


14:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:10:40 UI0SbBzA
>>12
素粒子レベルから再構成してくれないの?


19:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:14:57 7NS5aVd3
>>14
あくまでも溶かしたプラスチックを図面通りに積み重ねる機械だから。
プラスチックを溶かす部分の耐熱温度を上げることが出来れば、金塊を原料にして金塊が作れるようになる。


32:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:24:49 UI0SbBzA
>>19
マジレスいただけるとは...


39:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:27:07 7NS5aVd3
>>32
冗談だったのか・・・


23:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:18:54 vRKs54Yt
>>14
スタートレックでは食事とか全部それで作ってるな。


15:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:10:57 lL7ucIYx
今までガレキ原型を3DCGソフトでモデリングして削り出したり、
プラ板積層やポリパテやスカルピーやらで作った一次原型を、
シリコン型取りからキャスト起こしする工程が革命的に変わるから、
単純にやった〜と喜んでるわけだが。

21:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:17:31 /zoR2hrr
>>1
マジレスすると「今は」な










50年後の3Dプリンター考えたことあるか?





よく映画の未来都市で高層ビルが乱立してるみたいのあるだろ





あれって、発展した3Dプリンターで作れば可能なわけ

24:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:19:04 N8WnOcff
>>1
火消しのような不思議な記事を書くなあ。
夢のような話はともかく、「リベレーター」の話1つとっても革命的だ。

27:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:21:27 8QqneCMt
単一素材による型なんかは完全にシェア奪われるだろ。

日本の中小の大半は、そういう加工を持ってるんだよ。

単純だけど、手間がかかる。
そして需要はあるから、仕事になって飯が食える。

そういう仕事がなくなれば、中小の大半は潰れるぞ。

29:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:22:12 dmWugrOX
でも、みんな使ってるマウスなんて
以前からこれで作ってたんじゃないんかな

35:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:26:26 UI0SbBzA
>>29
ないないw
量産向きじゃないから
と、マジレス


38:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:27:05 dmWugrOX
>>35
じゃなくて、原型は


42:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:29:38 UI0SbBzA
>>38
検討用の試作や量産原型のこと?
割と最近まで手作りや機械加工だったみたいだけど


52:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:37:18 dmWugrOX
>>42
そうなんや
じゃあこれ使った3Dプリンタ設計のマウスって缶コーヒーみたいな価格になるんかな
でも俺もうマウス使ってない


50:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:34:52 hjE94HJ0
>>38
マウスの部品原型は作れるね。
それを元にブレス用の金型を作るんだけど、その金型造りが職人技術で難しい。
そこの手間がなくなるかどうかが3Dプリンタの性能に求める機能向上。


30:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:23:06 lL7ucIYx
年賀状や家族の写真印刷用2Dプリンターでさえ、使用頻度と維持コストの関係でコンビニや出力センターや家電店の据置機、オンライン発注の時代。
御家庭に一台の3Dプリンターで、
ボコボコ立体造形物を量産する時代なんて来ないでしょw

34:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:25:36 7NS5aVd3
>>30
「作りたい物なんて無い」というのが最大のネックだろうな
めんどくさいから。


31:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:24:47 dmWugrOX
歯科技工の人はまずいんじゃ

142:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 08:13:53 ZVev5qKl
>>31
精度がでないからまず無理でしょ。


43:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:30:24 cKNYFzy3
解像度的な単位はあるんかね

44:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:30:50 SHNvuCY/
>>1
こいつアホだろ。
なぜ「現時点で存在している3Dプリンタ」で将来まで語ってるんだ?
3Dプリンタの進歩はこれからだろ。

128:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 02:05:02 EZjG26UF
>>44
それに適した材料なんて、早々ないじゃん。せめて候補でも挙げろよ?


48:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:33:09 jQsUADbv
大きな物が作れるといいと思う。ビルとか船とか自動車とか(今のところ無い?

49:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:34:18 +M1ohVRJ
>>48
NASAが無重力で実験してるな。
宇宙船とかなら作れそう。


53:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:37:35 WywEKIct
>>48
火星居住ドームとか地中巨大構造物とか
反則ボトルシップのように資材搬入制約からの解放とか
固定容積鋼材の運搬不要というのはかなりのメリットだろう


55:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:38:36 6VyoT7MA
>想像してみてください。どうやって内部の精巧な基板やデバイスがプリントできるというのでしょうか。


こんな書き方したらマジで出てくるフラグにしか

62:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:46:38 gKh1u2qY
フィギュアなどの造形師は商売あがったりなんじゃない

63:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:47:57 myY54UIf
>想像してみてください。どうやって内部の精巧な基板やデバイスがプリントできるというのでしょうか。
想像するも何も、エプソンが既に20層基板とかプリンタで打ち出してたろ?
近年、プリンテッドエレクトロニクスという言葉もできたし。

現実すら調べることのできない奴が 想像してみてくださいキリッ って・・・。

71:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:53:55 eHjB8dSQ
>>63
調べるだけの馬鹿はこれだからな
プリントで満足する性能が出るなら別に塗ってもいいんだよ
しかしそうはしない
なぜか?


149:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 09:05:58 OouJJhmq
>>63
2ちゃんでも騒ぎになってた革命的技術だな覚えてる
>プリンテッドエレクトロニクス

>>1を書いた奴は現実も未来も何も考えてないアホだ


72:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:54:16 7NS5aVd3
金属を使える3Dプリンタを作るとして、ノズルの素材は何にするんだ?

79:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 23:12:10 ageVeR8v
大量生産には向かないよな
金型でポコポコ抜くのには敵わない

86:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 23:44:38 w2FABNuQ
そんなこと皆わかってるだろ。

ビジネスラボの人の考え方って貧相だな

88:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 23:48:32 2Tx4ws8X
>>86

この大西とかいう人が一番バカにみえる


89:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 23:51:19 StxSHPhE
>>86
ざっとレスを読んで、そんなこと皆わかってると思うか?


96:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:08:25 mPck3G7N
>>89
うん


97:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:17:42 qDK3VzcW
>>96
将来は出来ると思ってる奴は多そうに思えるが


100:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:26:53 +I4Y8tY1
靴屋のおいらとしては、適した積層材があれば

磨り減った状況にFitさせるリペア靴底
完全にFitするインナーブーツ
オーダーメイド靴用オーバーブーツ

こんなのを作りたいな
3Dスキャナも進化してもらわんとだが

101:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:27:13 lWCRjCnR
美少女フィギュアは無理だろディティールが表現できない

103:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:32:30 8Vm+UgFD
基板ってむしろプリントするもんじゃないのか?

110:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:50:52 xNzOF12q
>>103
基板はプリントといっても盛っていくタイプじゃなくて
不要なところを削っていくタイプだからなあ。


112:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:54:42 eMVvkReM
>>103
中にある物は見えない、よってプリント出来ない


106:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 00:45:14 71JZshJy
新垣結衣ちゃんや堀北真希ちゃんの等身大人形とか作れないの?

120:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 01:33:27 R9jpX6f2
3Dプリンターは様々な業種の人を必要としなくなり、効率化を高め、失業者を増やし、デフレにとどめを刺す

最悪のリストラマシーンになると予想されてるらしいけど、どうなるんだろう

122:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 01:39:02 FtAPg20D
>>120
3Dプリンタにかなわない品質の試作品・製品って、
元々早さだけが売りの粗悪品だぞ。

そんなん淘汰されても仕方ないわ。


137:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 07:25:40 MJJMZ7P2
>>120
ラッダイト運動だな


123:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 01:43:52 R9jpX6f2
>>122
粗悪品と簡単に吐き捨てることが出来ないかもしれないから、懸念されてると思うんだけど

今後、質の高い原型、試作品を作る所も淘汰されていくかもしれないね


127:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 02:02:52 s519C75F
マイナーな車とか鉄道車両の模型が自分で作れると思ったが
中国人がマンパワーで既に実現してしまっているという

134:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 06:46:37 24lc3ezg
ここまで書き込んでる奴の8割くらいが勘違いしてるな。
いいかげん
「自転車は登場以来格段の進歩をした、このまま進歩すれば自転車で宇宙に行ける!」
って言ってるようなもんだと気付けよw

140:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 08:06:11 jZM9eXll
>>134
宇宙の定義にもよるけど
高さ100km以上ってなら自転車でも不可能ではないけどな


135:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 06:56:31 /Ej8yiZy
ジャップメーカーが蚊帳の外だからこういう負け惜しみスレッドがネトウヨ的には好都合なんだよなwwwかわいそwwww

145:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 08:50:34 evGEujiQ
>>1
3Dプリンターではないが。
印刷でフィルム基材へ銅配線パターンを形成する技術、ミクロ電子と
ttp://www.dnp.co.jp/news/1205131_2482.html
そこで、現在主流のフォトリソグラフィーとエッチングの技術を使わず、
金属ナノ粒子を用いた印刷によって、配線パターンを形成する技術の開発が進められています。

旗振り役はNEDO

146:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 08:50:50 q2dFEP5S
T1000も自分の手を刃物や鈍器のような単純な武器に変えることはできても
複雑な銃器に変えることはできなかったな

151:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 10:21:23 t/o7LiOQ
金属加工もCADから削れるのがあるね。
前の仕事で海外メーカーはそれつかって数日で仕上げるのに、働いてた会社は金型使って数週間掛かってた。
全く太刀打ちできなかったわ。

152:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 11:55:19 VqNgl4y7
>>151
CADから削れるの意味がわからんが
今時はCAMが普通でCADで設計してそのまま3DプリンターやNCに渡して切削は普通の話。
金型だってそう。


159:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 13:48:45 OQx8sPNc
今でも広い範囲は刃がへたるから放電入れるだろ。
でも>>151は金型で削るとNC(かどうか分からんが)に勝てないとはっきり書いてるから違う。
原型を彫刻器でトレスして複製するとか?


155:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 12:36:11 OQx8sPNc
>>152
金型を使って削るんだから、NC切削とは違う工法だと思う
俺は知らないやり方


156:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 12:54:43 5gKdudgO
>>155
その金型を作るのにNCが使われるって話だろ。


157:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 13:31:20 OQx8sPNc
>>156
違うと思う


158:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 13:37:12 uMSlHQyQ
>>157
今時は金型もNCで作る。>>152はそのことを書いているだけの話。
一昔前は金型加工に放電加工が多かったがね。

172:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 22:37:24 fPVHuBnX
ちょっと調べれば分かることだけど
アメリカではすでに3Dプリンタの出力センターみたいなのもあるし
3Dプリンタで3Dプリンタも自作できるし
ペットボトルを(自宅で)再利用して使えるようなものも作られている。

日本は遅れ過ぎ。

173:名刺は切らしておりまして 2013/06/11(火) 22:58:41 VXu4sSX4
>>172

> アメリカではすでに3Dプリンタの出力センターみたいなのもあるし
日本にもありますし。

> 3Dプリンタで3Dプリンタも自作できるし
コスト高すぎて意味ありません。

> ペットボトルを(自宅で)再利用して使えるようなものも作られている。
ノズルが詰まるのでつかいものになりません。

ちょっとやってみれば分かることなんだけどね。


175:名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 00:03:12 kBfVLEYY
>>173
>> 3Dプリンタで3Dプリンタも自作できるし
>コスト高すぎて意味ありません。
そうなの?それこそ半導体集積回路まで作れるの?


176:名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 12:26:48 z/jSKuNQ
http://jp.techcrunch.com/2013/01/15/20130113the-upcycling-filabot-turns-regular-plastic-scrap-into-3d-printer-filament/
3Dプリントの用の原料フィラメントをプラスチックごみから作れるFilabot

そういうプロジェクトはあるみたい。

http://jp.techcrunch.com/2013/01/21/20130120the-worlds-first-3d-printed-building-will-arrive-in-2014-and-it-looks-awesome/
世界初の3Dプリントされた建造物は2014年にやってくる(こいつはスゴそうだ)

まだブツがある訳じゃないらしい

184:名刺は切らしておりまして 2013/06/12(水) 19:39:51 +7Oi0MDn
えー3Dプリンターで俺の嫁作ろうと思ったのに無理なのか・・・

192:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 00:51:18 xzAiuV3S
100年後に月面開発で大活躍しそうだな
ロケットでは重量あるものはゆうそうできないから
月面の物質で地球からデーター送信して必要な物をどんどんつくれば
開発スピード大幅アップ

193:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 00:57:20 WQ5nTj4E
>>192
砂を固めて石に出来るように進化した3Dプリンタを持って行って、
岩を砕く → 3Dプリンタに入れる → 固めて石にする
この工程で好きな形の石が出力出来る夢の未来が来るんだな


194:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 01:02:42 cVxn7bn2
疲れているようだ。
ビジネスラブホに一瞬思った。
得意分野で考えると、大型3Dプリンターが完成したら驚異的なスピードかつ安価に戦闘機の量産が可能になるのか。
好戦的な国やゲリラが持つと使い捨て兵器が驚異的なスピードで拡散しそうで怖い。
とりあえず、耐久性考慮しなければ現行3Dプリンターで拳銃は可能なんだよね?
考えたら怖くなった。

196:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 01:10:41 /sdNN0mF
>>194
樹脂じゃ熱くしない限り強度でないよ。でも熱くすれば重くなって飛ばないわけで。
内燃機関も無理だし。


204:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 03:10:03 xahEDTaY
そのうちグラビアアイドルの3Dデータとか発売される日が来るな
手のりサイズのフィギュアが作れるくらいのやつ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。