上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/16(日) 15:45:38
さて、今回ご紹介するエンターテインメントは「マリフアナ(大麻)」です。「何を考えとんねん」
と思われる方も多いと思います。だがしかし、大まじめに語らせていただきます。なぜなら、米国
ではいま、マリフアナビジネスについて真剣な論議が続いているからです。

■すでに2州で大麻OK

日本では法律で所持・使用などを厳しく禁じているマリフアナ。米国でも連邦政府は日本と同様、
違法薬物に認定しているのですが、昨年11月、西海岸のワシントン州と西部のコロラド州が、
たばこやお酒のように成人用の嗜好(しこう)品としてマリフアナを州法で初めて合法化し、
物議を醸しました。

ワシントン州では今年12月、コロラド州では来年1月から、マリフアナの売買などが解禁される
といいます。そしてこうした状況を受け、マリフアナを合法的に販売する全国チェーン店を立ち
上げる計画を発表した人物が現れたのです。

5月30日にロイター通信や米CNN(いずれも電子版)、翌31日には米ニュースサイト、
ハフィントンポストなど、全米主要メディアが驚きを持って一斉に報じています。その人物とは、
米大手ネット企業、マイクロソフトの元企業戦略責任者、ジャメン・シブリーさん(45)です。

シブリーさんはワシントン州のシアトルで記者会見を開き、嗜好用と医療用のマリフアナの高級
ブランド「ディエゴ・ペイセール」を立ち上げ、これを販売する専門店を全米でチェーン展開する
と宣言したのです。

シブリーさんは地元テレビ局などとのインタビューで「1933年に米国で禁酒法が廃止されたとき、
(将来を見据え)バドワイザーの製造元で知られる米ビール製造会社、アンハイザー・ブッシュは
いち早くそのビジネスに対応したおかげで今日の地位を獲得した」と説明。

そして「これから大きな成長を遂げる可能性があるマリフアナ市場で、同郷シアトルから世界的な
チェーン店に成長したスターバックスのように、世界の誰もが知る有名ブランドをめざします」
などと抱負を語りました。

■船のロープの原料…“大麻王”曾祖父の名を

「ディエゴ・ペイセール」の公式ホームページなどによると、このブランド名は、シブリーさんの
曾祖父の名前からとったそうです。彼は19世紀の終盤、スペイン領だったフィリピンのセブ島で
副知事を務めていましたが、同時にマリフアナの原料である大麻の栽培では当時、世界一を誇った
といい、1898年に米とスペインが激しく戦った米西戦争では、大麻で作った麻のロープを
スペインの無敵艦隊に提供したそうです。

こうした生い立ちから「自分の血の中にはマリフアナが流れている」と胸を張るシブリーさん。
自分のブランドが扱うマリフアナについて「責任能力のある大人が少量をゆったり味わうといった
感じですね。高級マリフアナというジャンルを確立し、絶品のコニャックや上質のブランデー、
最高級の葉巻のような位置づけにしたいんですよ」と話しています。(※続く)

●http://sankei.jp.msn.com/images/news/130616/wec13061612010000-p1.jpg

◎http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130616/wec13061612010000-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【嗜好品】「大麻のスタバ」 : マリフアナ一部解禁の米国に合法ビジネス登場、一大高級チェーンもくろむ元MS幹部の“成算” [06/16]

【関連リンク】

Wikipedia 【 スペイン


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(206中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/16(日) 15:45:54
>>1の続き

最初にこの話を知ったとき「この人はマリフアナを一発キメて会見開いたんとちゃうかいな」
などと失礼なことを考えてしまいましたが、ビジネスに関してはいたって本気。というか、
実にクールに将来を予測しています。

シブリーさんは、ビジネスの本格立ち上げの資金として、投資家から今後3年間で1億ドル
(約100億円)を集めたいと話し、良質で高級な大麻をメキシコから合法的に輸入するなどして
「顧客は数千万人、シアトルに本社を置くわが社の従業員は1000人に増やし、世界のマリフアナ
市場の4割を押さえたい」と意気込んでいます。

■大麻・麻薬の産地メキシコ…元大統領が絶賛

そして既にシブリーさんのビジネスに大きな興味を示している人物がいます。コカ・コーラ
・メキシコの元社長で、2000年から06年までメキシコ大統領を務めたビセンテ・フォックス氏
(70)です。

彼はシブリーさんの会見にも同席し「きょうの歴史的なステップは、称賛され、評価されるべき
出来事だ。このビジネスは世論や常識を激変させるもので、彼らは向かうべき明確な目的を持って
いる」と訴え、シブリーさんとこのビジネスを絶賛しました。

ちなみにシブリーさんは13年前、マイクロソフトがメキシコ北西部シナロア州にコンピューター
・センターを開設した際、その開設式でフォックス氏と出会い、以来、友人同士という間柄。
さらにこのシナロア州というのは、メキシコにおけるケシや大麻の主要栽培地域で、過去、有力
麻薬組織を牛耳る大物を数多く輩出したことでも有名です。なるほど。原料の供給ルートに関しては
完璧というわけですね。

そして、マリフアナで大儲けしてやろうと、企んでいる人々はシブリーさん以外にも大勢いるの
ですが、実際はなかなか簡単ではないようです。

■すでに1250億円市場

「マリフアナビジネスは募る苦労に悩んでいる」と題した4月22日付米紙ウォールストリート
・ジャーナル(WSJ)電子版の記事によると、現在、全米ではワシントン州とコロラド州のほか、
カリフォルニア州やネバダ州、ミシガン州など18州と首都ワシントンDCが医療用のマリフアナの
使用を合法化しています。

そのため、医療用マリフアナですら今や巨大ビジネスに成長。WSJは業界紙メディカル・マリフアナ
・ビジネス・デイリーの推計値を引用し、現在、全米で2000〜4000の業者が法律で認められた
使用目的のため大麻を生産。昨年の総売上高は12億ドル〜13億ドル(約1161億円〜1250
億円)にものぼると報じました。(※続く)

3:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/16(日) 15:46:05
>>2の続き

しかしWSJは、そんな市場に参入すべく、マリフアナ栽培に挑もうとする人々が急増しているものの、
大麻栽培は基本、労働集約型ビジネスで人件費が多くかかることに加え、栽培自体、非常に手間が
かかることから「金銭的に価値の高い大麻に育つ可能性は、宝くじに当たる確率と同じだ」といった
業者の苦労話や、競争激化による大麻の価格急落といった不安要素も多いといった現状を報告しています。

とはいえ、大喜びなのはワシントン州とコロラド州です。なぜなら、マリフアナ目当ての観光客が
世界中から押し寄せるのが確実だからです。

4月8日付米CNN電子版は、ワシントン州ではマリフアナ販売によって州に入る税収は年間1億
8000万ドル(約174億円)にもなると試算。WSJもメディカル・マリフアナ・ビジネス
・デイリーを引用し、コロラド州の来年のマリフアナの年間売上高は現在の約3倍の7億ドル
(約677億円)に激増すると報じています。また、ワイナリー・ツアーのように、大麻畑を巡る
観光ツアーを企画する人々もいるようです。

とはいえ、こうしたマリフアナを巡る動きに意を唱える人々ももちろん多いのです。街のイメージ
低下や治安の悪化、マリフアナ絡みの犯罪増加を懸念する声や、マリフアナの使用が、コカインや
覚醒剤といった、それこそ一回使ったら最後、人間をやめねばならない“殺人違法薬物”への入り口に
なっている事実を指摘し、慎重になるべきではないかと訴える人々も目立ちます。未成年や子供たち
をどうやってマリフアナから守るかといった議論も沸騰しています。いずれにせよ、世界はマリフアナ
を巡る米国の動向を注意深く見ています。


5:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 15:57:38 WyDw5J/1
日本も医療大麻くらいは認めればいいのに、

7:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 15:59:53 eDguS0Mi
>>5
医療大麻て何に使うの?


9:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 16:03:13 WyDw5J/1
>>7
消化器系の癌患者の食欲増進とか
ALS患者の病状の進行を遅らせるとか、アメリカの臨床ではそういうのに効果があるという
レポートがでてるんだよ


15:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 16:29:35 pehDGN8V!
コカインや覚醒剤が“殺人違法薬物”ってのも決めつけすぎだろボケ。
シミケン見てたらそこまで危なくないってみんなわかっちゃたし。

20:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 16:49:06 dp7hW9Ti
>>15
日本では覚せい剤扱いのアンフェタミンもアメリカでは処方薬
大学生が勉強用にガッツリ使ってる


18:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 16:42:59 G1yav6L6
日本もはやく解禁しようぜ。
君主国のアメリカが解禁してるんだから、空気読もうぜ。

32:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 19:37:31 36nV7K5u
アメ公の製薬メーカーがニセ薬で儲けるために安くて薬効のある大麻を覚せい剤かのように扱って禁止にしたんだよな

48:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 00:47:35 Ctpq4HSd
タバコが火事の出荷原因の1位なわけだろ?

大麻で意識がおかしくなる奴は
確実にタバコよりも火の管理なんてちゃんとしないだろ?

社会的コストの負担がデカすぎじゃね?

49:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 02:27:02 Y+PlBh2i
日本で合法化しても大麻で疲労を誤魔化し昼夜働いて死亡とかなりそうな

50:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 04:22:02 Gwvdo3qb
>>20
アンフェタミンは流石にダメだろ
中毒性とかもヤバイけど骨がボロボロになる

>>48
多分一番問題になるのは火事だろうな

>>49
100%それはない
寧ろ過労死は減るよ

52:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 05:22:05 uYkM017K
日本において伝統的に使用されていた大麻を強制的に違法化したのはアメリカ
当の国が合法化されても、頭の硬い日本は頑なに取締を続けるんだろうな

56:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 05:47:05 Gwvdo3qb
>>52
でもアメリカは今でも東南アジアに圧力かけてマリファナ取り締まりしてなかった?


前のカリフォルニアでの投票は51対49で否決だっけ
まぁ近いうちにカリフォルニアやらハワイやらで合法化されるから
日本で合法化しなくても比較的近くで吸えるようになれば問題ないよ
てか沖縄の米軍基地はカリフォルニア州法管轄だっけ?
つまり沖縄の米軍基地の解放日とかに行けば日本でも堂々と吸えるわけだな


57:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 05:52:51 RnyfZl3K!
>>56
無理。例えば君が外国に行ってマリファナを吸ったとする。
それが日本で分かったら日本は君を罰することができるんだよ。
パリスヒルトンが日本国内に入れなかったのもそのせい。


60:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 06:20:36 ChADJdeD
マフィア商売の合法化か
根深過ぎる

62:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 06:46:30 Gwvdo3qb
>>60
合法化したら寧ろマフィアに金が流れなくなるんだが
マリファナみたいな単価低いもんにマフィアが絡んでるかは謎だが


てか調べたら日本の米軍基地は全てカリフォルニア州の治外法権みたいね
てことは沖縄まで行かなくでも福生やら厚木に行けば質のいいマリファナ堂々と吸えるのか
マジ胸熱
カリフォルニア州マリファナ合法化はよ!


69:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 09:20:18 5nmLMurb
>>62
外国で大麻吸っても、日本に帰ってきたら逮捕だよ


70:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 09:45:55 50+e5Lf4!
>>69 だから根拠は?
バカはこればっかりだから困る。
逮捕される分けねーだろ。

そもそも大麻取締法では日本で”吸って”も逮捕できないんだよ。
覚えておけバカ


71:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 09:48:19 5nmLMurb
>>70
大麻を所持しないで、大麻を吸うという珍芸ができるならな


72:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 09:54:57 50+e5Lf4!
>>71
できるよ。
日本での話なら誰か大麻免許持ってる奴にジョイントなりパイプなり持たして煙だけ吸引する。
または大麻免許持ってる奴がお香として部屋に煙を充満させて人を招き入れる。などなどいくらでもあり得る。


つーか外”国で大麻吸っても、日本に帰ってきたら逮捕だよ ”の根拠はどこだよはやく示せ。


73:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 09:58:51 5nmLMurb
>>72
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO124.html
大麻取締法
第二十四条の八  第二十四条、第二十四条の二、第二十四条の四、第二十四条の六及び前条の罪は、"刑法第二条" の例に従う。

刑法第二条
この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯したすべての者に適用する。


77:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 10:05:08 50+e5Lf4!
>>73 絶対それ出して来ると思ったw
法的な根拠を聴くとかならず出てくるんだよ。その教えてgooのスレw。

だからどうやって日本の警察の人が日本人の海外での"大麻所持を証明"するの?
現実問題無理なの。残念。


78:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 10:06:40 5nmLMurb
>>77
意味不明だな、証明ができるか否かと
合法化否かは、完全に別の話だ
ばれないから犯罪犯しても良いという発想自体がキチガイ


79:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 10:28:59 X0eNhvZn
討論がガキすぎるw
法律論から言えば>>78の言い分も判るが
貴方は生まれてから一度も歩行者として
信号無視した事無いのか?ドライバーなら
常に100バー制限速度を守ってるのか?
戦前、医療もまだまだだった時代、年寄りが
夜、リューマチで節々が痛くてなかなか
寝付けない時、マリファナ一服して痛みも
和らぎ熟睡するために使うのは普通の事だった。
戦後アメリカに勝手に押し付けられた法律が
本当に正しいのか?を考えるべきでは?


96:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:10:41 50+e5Lf4!
>>78 "ばれないから犯罪犯しても良いという発想自体がキチガイ"

これは犯罪の内容や質によるね。一概に否定する考え方こそキチガイ。
バカバカしいからみんなまともに守ってない法律など世界にはごまんとあるだろうに。

アメリカだって連邦法ではアメリカ全土にわたって大麻は違法なんだから
このMSの元幹部も組織的に犯罪行為を企てている事になる。
それでもそれをアリとするのがアメリカとアメリカ人の面白いところ。

イノベーションという物は時に枠組みをはみ出した所から生まれるわけで
スティーブジョブスだってやっぱり60年代のアメリカ西海岸でマリファナをやる位の柔軟性はあった。

日本も戦後間もない頃には法律がまだ生活の隅々まで行き届いておらず、
また社会全体も決まり事に縛られないある種の緩さがあった。
その中でさまざまなアイデアや閃きが生まれその後の経済大躍進に繋がっていった。

が、その後日本は産業の巨大化と企業の品質管理の必要性から
マニュアル通りの仕事を毎日するあなたのような石頭の人ばかりを量産してしまった。
今、日本から世界に先駆けて新しい革新的な何かが生まれて来ない一番の原因は
貴方のような石頭が多すぎるからだと気がついてください。


82:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 11:18:35 5nmLMurb
>>79
>貴方は生まれてから一度も歩行者として
>信号無視した事無いのか?ドライバーなら
>常に100バー制限速度を守ってるのか?
君の方がよっぽど幼稚に思えるが?
実刑のある犯罪と比べられるものではない
当然上記のものも守られるべきではあるがね
あと昔の話など意味が無いよ、覚せい剤だって昔は合法だった訳だし


88:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 11:53:19 X0eNhvZn
>>82
覚せい剤は別物って言ってますがw
法律を作る時の大前提が
他人に危害、損失、迷惑を掛けることを
禁ずる、ってのが基本なのだが、マリファナに
関し、他人に危害、損失、迷惑を掛ける事が
多くあるのか?酒の方がよっぽど多いが?
何事も利と害が有って、どちらが大きいか?って
問題でしょ?マリファナ以外の薬物は利より害が
明らかに多いし酒ですらマリファナより害が多い
医学的にもタバコよりも発ガン性も低く常習性
も低く酒よりも中毒性も低いと証明されてるのに
戦後アメリカの押し付けで禁止されたのは
おかしいのでは?と提言してるのだが。


89:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 11:55:49 5nmLMurb
>>88
酒より安全だからって、合法にする理由は無いな
危険物を追加する意味など無い
酒もタバコも上にも書いたが消費量は減少しているのだよ
良い傾向だとは思わないかい?


93:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:01:53 X0eNhvZn
>>89
よく嫁w
合法にしろなんて私は一言も書いてないですよ。
医療品としての価値がある物だから医療品として
合法化は良いが一般的に嗜好品としては私は反対です。


95:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:07:28 5nmLMurb
>>93
医療用なら別にいいんじゃないの?
医療用の薬なんて、普通に毒物みたいな物だってあるしな

それによく読んでも医療用云々書いていないじゃない
>貴方は生まれてから一度も歩行者として
>信号無視した事無いのか?ドライバーなら
>常に100バー制限速度を守ってるのか?
そして、こんなこと書いている時点で説得力皆無


98:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:13:28 X0eNhvZn
>>95
つか、貴方は法律を100パー守るんでしょ?
人間が作った不完全な法律を。悪いと思える法律は
変えるべきでは?アグラ牧場の件のアホ民主党首みたいに
あれだけの事をやらかして全くペナルティ無くても、法律的に
問題無いと納得出来る人なんですね?


105:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:20:35 5nmLMurb
>>98
大麻は、最高裁で否定されているだろ?
変えようとすること自体は否定はしないが、退けられたら受け入れろよ


65:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 07:18:45 BLic1cqg
>>1
>といい、1898年に米とスペインが激しく戦った米西戦争では、大麻で作った麻のロープを
>スペインの無敵艦隊に提供したそうです。

祖父とはいえ、敵国に加担した奴の名前をブランド名にするセンスって何?

84:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 11:27:02 krXBs8hy
ヘロインはタバコより安全というから、早く日本でも解禁して欲しい。

97:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:11:50 5nmLMurb
スティーブジョブスなんて人間性で見たら、ただのキチガイだぞ

106:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:20:43 50+e5Lf4!
>>97 あなたにジョブスの人間性を語れるほどの資格があるか分かりませんがあなたのような石頭で無かった事は確実ですね。


107:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:22:16 5nmLMurb
>>106
ジョブスの逸話知らないのか?
いまワタミの社長が叩かれているが、同じような人間だぞジョブスは
いわゆる成功したサイコパスだ


113:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:34:21 50+e5Lf4!
>>107 そこがまさに石頭の石頭たるゆえんです。
貴方は自分の経験でなく人から聴く形ででジョブス=サイコパス=ワタミ=キチガイという発想に捕われているだけ。
それに実際に彼がサイコパスだったとしてもそれが何なの?
サイコパスなんて社会の維持発展の為には常に一定数群れの中で必要なわけである種の必要悪。

この”必要悪”っていうものを理解できないのが石頭の特長。
そしてサイコパス=キチガイなどとレッテル張りをしてそれを振りかざして高圧的に迫るのも石頭の特長。


133:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:22:18 5nmLMurb
>>113
必要か必要で無いかなんてまったく論議の対象にしていない
少なくともジョブスの名前を借りて違法行為を推奨することに
何の意味も無い
仮に彼が人殺しをしていたら、お前も人を殺すのかって話だ


134:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:25:00 X0eNhvZn
>>133
全く討論に成っていませんよ〜w


100:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:14:22 aR7bLSnC
ど素人の法律解釈談義なんか当てにならないからそんな低次元なことで
言い争うなよw
後法律に書いてあるからいけないんだとか言うのも止めてくれよw
そんな当たり前のこと議論してどうするの?

101:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:16:44 5nmLMurb
>>100
当たり前のことすら分からない、そして出来ない人がいるんですよ


103:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:17:03 X0eNhvZn
>>96
同意

>>95
>それによく読んでも医療用云々書いていないじゃない
自由化しろとも、何処にも書いでませんがw

108:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:23:10 aHoiM2sZ!
ジョブスって大麻吸ってたの?

121:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:47:01 50+e5Lf4!
>>108 大麻どころじゃねーぞ
驚けほれ。

http://www.salon.com/2011/10/08/steve_jobs_and_drug_policy/singleton/


111:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:31:20 aHoiM2sZ!
http://mobile.getsmartaboutdrugs.com/content/default.aspx?pud=c9d32c84-4389-4ac8-9bc6-af8263657c40&tbbd=8f88c4c9-ab3d-433b-8d09-74e8c11953ae

115:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:38:44 aHoiM2sZ!
まあ、そんなに吸いたいんだったら勝手に吸えばいい。

>>111 にリンクはっといたから見てよ。
そんな難しい英語じゃないからわかるでしょ。


119:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:44:20 aR7bLSnC
>>115
だから法律の話なんてしてねえから


120:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:46:10 aHoiM2sZ!
>>119
じゃあ、何が言いたいのかな?


112:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:32:34 46MmvIKK
医療用なら、モルヒネもコカインも薬事審査通って医薬品として流通しているのに、
なぜ、今更大麻じゃないといけないのか?
経口だけでなく、注射薬や座薬/貼付薬などの外用薬の医薬品が既にあるのに、
あえて認可する意図がわからない。
それなら、モルヒネやステロイドのOTC化を進めた方がいいんじゃね?

123:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:51:07 Vtnnywea
大麻を吸って運転したらどうなるの?
大丈夫か?
 知ってる人、教えてくれ

126:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 12:56:53 aHoiM2sZ!
大麻吸っての運転はコロラドでも違法です。

130:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:11:59 50+e5Lf4!
ふーんコロラドじゃなくてよかった。

137:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:29:16 aHoiM2sZ!
>>130
はアメリカなの?最後に!が付いてるから日本じゃないのわかるけどさ。


136:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:29:00 X0eNhvZn
>>133

>>113さんの文面で違法行為を推奨してるって・・・
斜めに読んでも、そうとは理解出来ませんが?

139:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:30:50 5nmLMurb

140:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:32:22 50+e5Lf4!
>>137 教えない。つーか>>121は読んだのかよ。

141:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:33:17 aHoiM2sZ!
韓国か w

143:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:41:47 50+e5Lf4!
>>141 くそわろたw。英語圏だよ。みんなそこら中で大麻吸ってる国。

>>133 "仮に彼が人殺"
だから犯罪の内容と性質によるって言ってるのでいい加減理解して。
なんでその肝心要の犯罪の内容を殺人とかにスリ変えてしまうん?
レトリックにしても下手すぎるよ。
もう出て来なくていいよ。

なんか言いたいならまず必要悪てのを理解できるかどうか答えてよ。

145:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:47:19 5nmLMurb
>>143
必要悪なんて論議しても全く持って無意味
水掛け論にしかならない


149:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:52:12 X0eNhvZn
>>145
だから貴方は100パー法律を守るし法律的に問題無ければ
アグラ問題もAIJ問題も加害側とさせる人が法律的に罰され
無くても問題無いと思ってるんでしょ?
なら、それで良いじゃない。


157:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:03:57 50+e5Lf4!
>>145
必要悪っていうのは最終的には庶民的な情緒や人情などの人間性によって支持されるものなの。
それを理解できない議論が無駄という貴方は人間性を著しく欠如したサイコパス気質である可能性が高いから
正直スゲー怖い。

まーでも石頭ってのは否定しないんだね。本当に言ってる事が石頭だもん。自覚あるんでしょ?


160:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:08:09 5nmLMurb
>>157
ジョブスは社内では恐れられていたけどな
必要性は兎も角、情緒や人間性で支持されてはいなかった


152:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:56:28 5nmLMurb
>>149
君は一体何が言いたいのかさっぱり分からない?
法律は守るべきだし
それが気に入らないなら正当な手法で変えるべきだ
気に入らないからといって違法行為を行っては駄目だろう
アグラ云々は詳しくは知らないが、民事的手法というものもあるぞ?


158:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:05:02 X0eNhvZn
>>152
民事で訴えて4000億が全額回収出来るなら良いが
それが出来ない、回収出来ないから被害者が非常に
困ってる訳で、他人を多大に困らせたのに罰が全く
無いのは可笑しくないですか?要は法律は万能じゃ
無いし不合理な事も多いのに一律に法律を守れって
話は可笑しいのでは?


162:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:13:06 5nmLMurb
>>158
その辺りは地道に訴えるしかないんじゃい?
昔消費者金融が暴利をむさぼっていたが違法に成ったでしょ

あとさ君はなんで法律を守るべきと主張する人間に
法律を守っていれば何してもいいのか!!とか意味不明なことを言うの?


168:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:23:20 X0eNhvZn
>>162

>あとさ君はなんで法律を守るべきと主張する人間に
>法律を守っていれば何してもいいのか!!とか意味不明なことを言うの?
だから、貴方はアグラやAIJは法律的に問題無いと思ってるんでしょ?
4000億かっぱいで、お金ないから返せません。あくまでも民事です。
現行法で刑事罰に該当しないから、良いでしょ、と思うのでしょ?
消費者金融も民事で刑事罰には成ってません、どれだけの人が
自殺に追い込まれたと思います?そんなの借りた方の責任だよ、
って貴方は思うのでしょうね。


144:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:43:10 0dgs3ykt
一番の問題は、検問で大麻運転を取り締まる手段は確立しているの?
教えてエロい人

151:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:56:11 KIE37206
本当にドラッグは悪いのか?ってとこも揺らいでるよね。
特に害の少ない大麻のような物はそうだ。

153:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:58:13 aR7bLSnC
>>151
LSDも群発性頭痛に効くという話すらあるからな


155:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:00:18 5nmLMurb
>>153
医療品と嗜好品はきっちり分けるべきだと思うがな


161:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:08:45 aR7bLSnC
>>155
イメージの問題で使う人が底辺の人達だと乱用して無気力になったり
幻覚見て警察呼んだり、覚せい剤も使いたくなるかもしれないが
ちゃんとした用法を守れる人や病気の人が使う分には薬や
新しい発想の助けになるかもしれないじゃん?
だから使っていい人と悪い人を法律的にも値段的にも明確に分けるならば
医療品と嗜好品どちらでも使用してもいいんじゃないか?という立場だよ。


176:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:52:43 X0eNhvZn
>>155みたいに、法律に則ってれば良しって輩が増えたのも
以前の文部省の教育方針の失態だな。
法律以前に "人として" や "人の道" を考えず何でもかんでもルール!
こんなのが最近多くなった。戦後教育された団塊世代の子供達
なんだろうなー。自己責任と他人に迷惑を掛けないって事が
法律以前に守る事だと思います。


154:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 13:59:21 Neh2wH30
>>151
大麻、確かにニコチンは含有してないけど
タールの量はタバコの比じゃないから
視力は落ちるわ歯は茶色になるわ… 喰っちまえばいいのか


159:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:05:54 oFcJKdyA
>>1
大麻はOKでもタバコはダメ?

173:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 14:39:01 50+e5Lf4!
>>161 俺も医療品と嗜好品どちらでも使用しても良い派。

>>155のような奴はとにかく他人の精神の自由を認めない。

彼らの言い分は
何らかの物質を接種して精神や意識を変えるのは(酒以外)ダメ。
瞑想やマラソン等の薬物に頼らない方法は良いが薬草や薬を使うのはダメ。

どこにも明確な論理が無い。
酒が飲めず、体も良くないので高い負荷の運動は出来ず、また時間がなく本格的な瞑想等できないビジネスマンなど
人間はだれでも変性意識状態になる権利があると思う。大麻はその意味でも人類に大分貢献してきた。

酩酊したり精神や意識状態を変性させる事は健康な社会集団を営む上で必要で
昔から神事の形で取り行われて来た。

一定の教育や情報提示を同時に行う事で嗜好目的でもまた自由にやらせて良いと思う。

183:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 16:16:15 QIKCBse5
アメリカもオランダもそうかもしんないけど、
日本もマリファナヒャッホーがクズしかいないのが一番の問題。
解禁の一番のネックになってる

202:名刺は切らしておりまして 2013/06/26(水) 20:13:42 TWMdJv68
セックスがやばいのはやりまくって無気力になるくらいやる奴がでてくることな
特に中高校生あたりがセックスやりだすとやばいから、そこはちゃんとしないと
オランダみたいになるからな

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。