上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/06/28(金) 11:05:20
ソースは
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95R01F20130628
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95R01F20130628?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

[東京 28日 ロイター] - 総務省が28日午前8時30分に発表した
5月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コア)は前年比0.0%の100.0となり、
前年同月と同水準だった。
前年同月比でマイナスから脱したのは7カ月ぶり。
ロイターがまとめた民間予測は0.0%だった。
市場関係者の見方は以下の通り。

●6月プラス浮上も、その後はあまり動かず
<みずほ証券・チーフマーケットエコノミスト 上野泰也氏>
想定通りのコースをたどっている。5月に今回下げ止まって、6月にプラス0.2%前後に
浮上するという、エネルギー主導の動きがはっきり見えている。
小幅プラスに乗ってくること自体は、フォーキャスト調査結果や各社エコノミストの
見通しから織り込んでいるので、きょうの数字に対するマーケットの反応はないだろう。
この先については、個人的にはプラス0.2─0.3%ぐらいであまり動かなくなり、
プラス圏には顔は出すものの、プラス幅はあまり拡大しないとみている。
ただ、国際商品市況の変動や為替の影響で、たとえばプラス幅の拡大が2カ月続くような
ことが起きてくると、債券市場は敏感に反応しそうだ。債券市場は2%目標の達成は難しい
とみているので、見通しに対する不安が台頭してくれば売りで反応する可能性が高い。

●想定通り、7─9月輸入物価押し上げ幅に注目
<SMBC日興証券・債券ストラテジスト 岩下 真理氏>
5月全国消費者物価指数(CPI、除く生鮮)は、前年比0.0%と想定していた通りの
内容。円債の反応は限定的だろう。
テレビ値下げ幅の縮小の影響が、東京都区部に比べて小さかったことが確認できた。
食料・エネルギーを除く指数が同0.4%低下と依然して弱い。
今後は、電力料金などで、円安による物価上昇がじわじわ効いてくる可能性がある。
外部環境の変化によって、7─9月期に物価押し上げ幅がどの程度になるのかが重要。
また、来週発表の日銀短観で、価格判断DIが現状、および先行きについて注目される。

●もう一段の押し上げに賃金上昇が不可欠
<マネックス証券 チーフ・エコノミスト 村上 尚己氏>
5月の全国コアCPIはゼロ%まで回復したが、コアコアではマイナス0.4%と、
まだデフレ圧力は残っている。徐々にプラスの方向に向かうとみているが、2年で2%は
難しいだろう。
足元では円安によるエネルギー価格の上昇がCPIを押し上げているが、持続的に
もう一段上げるためには、やはり賃金が上昇してくる必要がある。

-以上です-
総務省のサイトhttp://www.soumu.go.jp/から、平成22年基準 消費者物価指数
全国 平成25年(2013年)5月分
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm
東京都区部 平成25年(2013年)6月分(中旬速報値)
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-t.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【統計】5月消費者物価指数(CPI)は7カ月ぶりマイナスから脱出…識者はこうみる[13/06/28]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(217中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:08:10 3/0w8UZo
消費が減ってるのに物価上昇ですか
なるほどなるほど

17:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:33:37 wPEOh/RK
>>2
スタグフレーション、「悪いインフレ」ってやつですな。


19:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:34:39 +uWK5+Ni
>>17
コアコアCPIはマイナスだから普通にデフレだわな


171:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 18:17:02 SDhEKJBM
>>17
出版業界は確実にスタグフレーション起こしてる
最近の本の高いことと言ったら・・・


24:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:40:54 wPEOh/RK
>>19
異次元の緩和とやらで市場に放出された金はどこに消えたんだ?w


26:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:42:56 +uWK5+Ni
>>24
銀行の金庫に眠ってるだけだろうね
緩和した金で消費税廃止とか何らかの財政出動でも
しないかぎり資金需要は増えんわな


3:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:10:17 zdaMuaU/
2年で2%って安倍政権発足時から言ってるから後1年半で2%だよな。
さすがに無理だ。もしやったら相当庶民が痛い思いすることになる。

152:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 15:23:03 +/dE8INg
>>3
年率2%だろ


153:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 15:36:23 RyGMZtr+
>>152
2年で年率2%に持っていく話だろ。
2014年末ぐらいに継続的に2%という話だから
消費税増税とかの影響は排除しないといけないし
無理じゃないかなぁ。


160:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 16:21:04 +/dE8INg
>>153
今年の物価目標は無いのか


5:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:12:16 40jojlkT
>>1

だまされるなよ!

これは石油、天然ガスなどの資源エネルギーを含んだコアCPI
円安でエネルギー価格が上がった分全体の物価を押し上げてるだけじゃねーか

13:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:27:57 F0dTdI2v
結局は円安で潤った産業がどんどん賃金を上げて、設備投資しない限り
物価は持続的に上昇しない

賃金が上がらず物価だけが上がり続けるということは
超輸出依存経済でない限り起こり得ない

輸入物価の上昇が物価の上昇に繋がる場合でも
やっぱり賃金の上昇は必要

16:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:32:00 +uWK5+Ni
>>1
普通は生鮮食品とエネルギーも抜くだろ
エネルギーが爆上げして物価上昇率0%なんて滅茶苦茶デフレだろうが

18:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:34:36 u7vD24Y2
>>16
同じ統計で半年以上も低下してた事実は華麗にスルーかい?


20:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:37:58 +uWK5+Ni
>>18
半年以上もなにもただでさえ生鮮食品やエネルギーは瞬間の動きがでかい
のに1ヶ月くらいの指標なんて無意味だわな
しかも半年前の民主党政権のときですら0なんだぞ?
1


32:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:46:49 u7vD24Y2
>>20
>>1
> [東京 28日 ロイター] - 総務省が28日午前8時30分に発表した
>5月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コア)は前年比0.0%の100.0となり、
>前年同月と同水準だった。
>前年同月比でマイナスから脱したのは7カ月ぶり。

原油価格長期推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4714.html
消費者物価指数推移(対前年同月比)※このスレソースの5月分は反映されてない
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4720.html
民主党三年間はデフレ悪化
それと黒田日銀体制での金融政策スタートは4月からでまだ二ヶ月しか経ってない


28:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:44:19 paUlXMxN
【景況】1-3月期のGDP、上方修正 年率4.1%増に[13/06/10]
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370826825/l50

【統計】4月の経常収支、3カ月連続の黒字[13/06/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370826963/l50

【経済】 4月の鉱工業生産指数、1.7%上昇 5カ月連続プラス
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL310CS_R30C13A5000000/
【経済】 4月の有効求人倍率0.89倍、2カ月連続の改善…リーマン・ショック前の2008年7月以来の水準に回復
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369969849/
【経済】 4月の消費支出は1.5%増 プラスは4カ月連続
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369968621/
【経済】大手企業の夏のボーナス 2年ぶり増加
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369899011/
【経済】日本の成長率見通し、大幅上方修正…OECD
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369834458/

34:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 11:48:13 G+mLHYkR
はよ原発動かさないと
燃料費だけで物価が上がっていくな

45:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 12:26:00 Fz4JhUl9
来年から消費増税で諸々落ち込むの見えてるから、企業は金ためこみたくなるよなぁ。
新たな産業が立ち上がって人が足りねぇみたいな状況になんなきゃ給料あがらないんだろな。

48:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 12:53:51 lIbYWvX+
>>45
並の人間を大量に必要とする新たな産業なぞ思いつかん
通貨高による構造的な問題だろ、先進国病というか


46:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 12:34:09 2CNOVpHe
ここから更に燃料や食料品を除いたコアコアで見ないといけないから
まだデフレから抜けてない
コアコアCPIが2%上昇すれば設備投資は増えて給与も上がるだろうな

47:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 12:40:35 zdaMuaU/
>>46
安倍の言ってる2%がCPIなのかコアCPIなのかコアコアCPIなのかはっきりせんのだよね。
日銀も言ってるからコアCPIでみるのがいいのかな。


49:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 13:04:04 pWtT2wCE
>>47
少なくとも、黒田が言っている2%はコアコアじゃない
総裁就任前の国会質問では、コアコアCPIについては明確な数字を言わなかった


53:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 13:36:30 86HaX4X1
>>1
コアコア下げているからまだデフレやん

69:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 17:44:08 W8A181z6
インフレにも良いのと悪いのがあるからね


池田信夫 — 輸入インフレがやってくる  : 2013年06月28日
http://agora-web.jp/archives/1544837.html

さらに来年4月には消費税が3%ポイント上がり、2015年には5%ポイント上がるので、これによって物価は3%以上あがる。
そこに日銀が2%のインフレを上乗せすると、5%以上の物価上昇という石油危機のとき以来の大インフレになる。
こんな政策を喜ぶ人が、リフレ派以外にいるのだろうか?

71:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 02:34:04 YIxucc2D
人口を増やさないとインフレにはならない

平成23年度 年次経済財政報告(経済財政政策担当大臣報告)
>生産年齢人口の将来予測と期待物価上昇率にも正の相関が認められる。


クルーグマン「労働力減少の見通しは、投資の期待利回りを下げる」

77:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 08:38:41 xbOdwqXq
デフレだと給料下がっても生活できてしまうから負のスパイラルだったけれど
インフレになれば生活できなくなるから何か変わるかもしれない。

期待ですよ、期待。

81:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 09:24:14 YIxucc2D
>>77
期待は人口が影響する

クルーグマン
「労働力減少の見通しは、投資の期待利回りを下げる」

平成23年度年次経済財政報告(経済財政政策担当大臣報告)
「生産年齢人口の将来予測と期待物価上昇率にも正の相関が認められる」


79:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 09:19:25 YIxucc2D
ロシア 6507,0万→7096,5万(+589,5万)   +9,1% ※2008年まで
香港 320,7万→349,3万(+28,6万)      +8,9%
韓国 2115,6万→2382,9万(+267,3万)    +12,6% ※2000年は軍人を除く
シンガポール 158,3万→196,3万(+38,0万) +24,0%
マレーシア 932,2万→1112,9万(+180,7万) +19,4%
タイ 3300,1万→3803,7万(+503,6万)     +15,3%
インドネシア 8983,8万→10820,8万(+1837,0万) +20,4%
フィリピン 2745,2万→3603,5万(+858,3万) +31,3%
オーストラリア 895,1万→1121,5万(+226,4万)  +25,3%
ニュージーランド 180,0万→218,0万(+38,0万)  +21,1%
ブラジル 7690,3万→9115,6万(+1425,3万  +18,5%
-------------------------------------------
就業者減少は日本だけ。そしてデフレも日本だけ。人口とデフレの関係は一目瞭然

87:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:09:33 5kBDP34N
>>79
デフレは貨幣現象で人口動態とは無関係


90:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:17:55 YIxucc2D
>>87
「人口減少→地価下落→商品原価下落」という単純な仕組みで人口がデフレにつながる。
もちろん逆にインフレにもなりうる。
リフレ派は全員土地を忘れている。

クルーグマンも期待・需要は人口に影響を受けると明言
「労働力減少の見通しは、投資の期待利回りを下げる」
「人口動態のために投資需要が弱い」
「…なぜなら,減少中の労働年齢人口によって投資への需要が低く押さえ込まれるからだ」


92:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:21:11 2FTSeW6A
>>90

「人口減少→地価下落→商品原価下落」

これが正しいかどうかは別にして、自然の現象じゃん
動物だって生き物減れば土地の需要も餌の需要も少なくなる
それをむりくり変えようってのは自然に反する行為なんじゃないの?


94:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:35:47 5kBDP34N
>>90
地価下落の発端はバブル崩壊で資産デフレ
バブル崩壊時の日本はまだ生産年齢人口の減少は始まってなかった
人口動態が問題になるのは成長理論における生産要素としての労働力
人口の問題は自由貿易で労働集約的な財を輸入したり技術進歩率を高めれば良い
生産要素は労働力以外にも資本や技術進歩などがある


96:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:43:06 YIxucc2D
>>94
住宅購入適齢期の人口は80年代団塊がピーク、でその層が減り始めてバブル崩壊
つまり人口が地価に影響した


97:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:57:35 4XDF2A+S
>>96
劇的に人口が減ったわけではないのに
地価は1/3以下
人口と地価は全然関係ないわな


98:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:01:01 y9DLhZ+A
>>97
まあ、はっきり言ってバブル期以降土地は増え続けたしね
お台場汐留、あとみなとみらいとかつくばエクスプレス沿線とか
新浦安のあたりもバブル以降開発が進んだし


101:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:05:08 YIxucc2D
>>97
上がるときに人口増加(需要)以上にどかんと上がり、下がるときも需要減少以上にどかんと下がっただけ。
その行き過ぎた部分がバブル

○人口(動態)以上に地価が動く例
米住宅価格の上昇ペースは速すぎる=フィッチ 
2013年 05月 29日 07:32
フィッチは、カリフォルニア州での価格上昇が特に目立ち、ここ1年で13%値上がりしたと指摘。
都市別では、フェニックスの価格上昇が継続し、前年比22.5%上昇。これに次いで、サンフランシスコが同22.2%上昇、ラスベガスが同20.6%上昇した。
フィッチのアナリストは、需給ひっ迫が価格を押し上げていると指摘。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94R06320130528

○人口(動態)が地価に影響するという調査結果
高齢化がもたらす不動産市場へのインパクト
高齢化・人口減少による地価への影響はマイナス
http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/11122901capital-mkt.html


104:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:15:47 4XDF2A+S
>>101
そうではない
バブルのときは一人当たりより多くの金を土地購入に当てる事が
できるから土地の価格が上がるだけ
インフレデフレは人口は関係しないのは常識だ
例えば給料も年金もその他あらゆるものを2倍にして土地価格も
2倍にしても経済活動はなんら変わらない
それがインフレ


84:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 09:57:27 KHPqNjUH
秋に最低賃金改定があるからそこでアベノミクスが成功するかどうがが決まると言っても過言じゃない
企業経営者の圧力に負けたらデフレ脱却は無理

86:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 10:06:15 4XDF2A+S
アベノミクスが成功するかどうかは適切な巨額の財政出動があるかどうかにつきる
日銀が数百兆国債を買ってその分利払いがなくなってるのに
逆に消費税増税など引き締めをしたら無意味どころか逆効果だわな
普通に考えたら消費税は減税・廃止するべき時だしその他巨額財政出動するべき時
デフレなんだから

106:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:30:30 YIxucc2D
1世帯当たり住宅戸数推移
http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2008/nihon/1/img/z1_1.g
住宅過剰が進んでいることがわかる。

賃貸住宅戸数と空室率推移
http://man-geki.jp/img/top-wrapper-img02.g
賃貸も供給過剰が進んでいる

というように、不動産の需給バランスは崩れる一方

109:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:37:52 4XDF2A+S
>>106
例えば現金資産1億円以上の人ばかりの国だったら
3000万程度の安い家を作っても誰も買わんし空き家だらけになるだろ
でも一人当たりの住宅購入価格は馬鹿高くなる
需給バランスが崩れてるのは企業の計画が間違っているだけの話
車だっていくらでも作ろうと思えば作れるが需要に合わせて作るだろ
その需要の多い価格帯と人口は無関係


132:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 13:48:58 n/K7KjLF
>>106
デベロッパーは常に住宅を作り続けないと倒産してしまうからね
人口は減り始めているのに、住宅のストックは今後も増え続ける


110:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:39:10 YIxucc2D
>>109
その3000万程度の家は需要が無いから空き家になり、価格が下がるわけだね


113:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:43:30 4XDF2A+S
>>110
下がらん
そもそもそんな需要の無い家を企業は作らない
インドのタタが10万円の自動車を日本で販売するか?
販売したとして売れるか?
販売して売れるなら相当なデフレになるがそんなことは絶対におきない


114:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:46:10 YIxucc2D
>>113
>>106のとおり、需要の無い家=空き家空き室がどんどん増えてる

115:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:53:26 VaclqBEA
>>114
それだけ土地や家屋や賃貸住宅の需要が減少してるなら
マイルドなインフレ経済を維持してセカンド・ハウスやサード・ハウスを持てるようにすれば良いだけ
悲観論やペシミスティックな後ろ向きの考えは何も生まない


116:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 11:56:41 YIxucc2D
>>115
>>90で述べたとおり、「人口減少→地価下落→原価下落」という単純な仕組みでデフレになる。
またクルーグマンが明言するとおり、リフレ派の好きな「期待」「需要」も人口に影響される。
インフレにしたければ人口を増やす必要がある

118:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:04:17 VaclqBEA
>>116
あんたには残念だが、期待は人口動態に影響されない。
いや、正確には「期待は常に変化する」と表現した方が正しいか。
我が国は相対的に豊富な資本や、収穫逓減しない知識資本ストックがある。
そして閉鎖経済モデルでは、あんたの悲観論にも一定の説得力はあっても、
貿易や資本移動を加えた開放経済モデルでは、あんたの悲観論は単なる杞憂に過ぎない。
人口デフレ論も中国デフレ論も、既に喝破されてる黴の生えたいちゃもんだ。


119:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:17:49 UswgO7MM
>>118
中国デフレや人口デフレを論破した人はいないだろ
都合のいい数字や事例だけを取り出して
論破した気になってるバカはいるだろうけど


120:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:24:32 VaclqBEA
>>119
中国デフレ論→アメリカは中国最大の貿易国だが、アメリカはデフレではない。
人口デフレ論→ドイツも韓国も人口減少してるがデフレではない。

解った?


122:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:37:52 UswgO7MM
>>120
その一部の例だけで論破にはならないと知ってて書いてるんだよな?
アメリカに関しては中国との貿易はインフレ抑制効果となってる
言い換えればデフレ要因
韓国の例は良いインフレと思ってるのか?
悪いインフレはどんな状況でも簡単に実現できる
ドイツはEU加盟国が糞だから笑いが止まらないだけ
EU解体やマルク復活で一気にデフレになる可能性が高い


123:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:39:17 VaclqBEA
>>122
現実の具体例を出されても理解出来ないなら、それは理解出来ないんじゃなくて理解しないだけw


124:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 12:54:06 UswgO7MM
>>123
具体例?
それでは中国デフレと人口デフレの具体例をひとつ
日本


125:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 13:02:07 5Ug/kU3b
正確にはアメリカもデフレ気味だな、
マネタリーベースは大幅に増やしてるけど
M3は増えてない、世に出回るお金は増えてないって事
人口デフレ論なんてどうでもいいが
あの〜戦争需要とか色々忘れてませんか?
インフレデフレで経済語るのなんてナンセンスです。

126:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 13:02:50 buRy6VkB
理解の齟齬があるな

日本で起きている「中国デフレ」とか「人口デフレ」はデフレじゃないんだよ
それをリフレ派はデフレだと思っているところが根本的な間違いだろ

127:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 13:12:44 VaclqBEA
>>124
子供じみた奴は嫌いなんだよ。悪いなw
>>125
アメリカがデフレ?笑わしてくれるねw
デフレの定義を書いてみ?いつアメリカのインフレ率が0..00以下のマイナスになったんだ?w
>>126
デフレーションの定義をここに書いてみな。
あとで俺が採点してやるw

128:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 13:19:29 buRy6VkB
>>127
これだけ「デフレ」が長く続いているのに、デフレスパイラルにならないのは何故なの?
金融政策が部分的にでも機能しているなら「デフレ」脱却しているはずでしょ
それとも日銀が丁度「-1〜0%」になるよーに絶妙なコントロールをしているの?

物価指数による定義に拘りすぎて、現実に起きている現象を観ていないってことだよ


139:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 14:02:37 5Ug/kU3b
何がキチガイだよ貸出も伸びない、世に出るお金も増えない
お金を稼げない、だから公表できない
だからだろww

166:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 17:12:37 e5BQzu57
>>139
貸出は増えてる
デフレが何を言っても統計に否定されるだけ
http://www.zenginkyo.or.jp/stats/month1_01/entryitems/yokashi02372.pdf


140:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 14:05:32 01x8Jv1v
アメリカは正確には緩和ではなく、モーケージ債権買い取りでしょ。

141:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 14:11:32 VaclqBEA
>>140
米国債も買い入れてるw

ビズ板レベル落ちすぎだわw


148:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 15:18:57 YIxucc2D
>>118
あんたには残念だが、期待は人口動態に影響されない。

>>71>>90のとおりリフレ派のご本尊クルーグマンが明言してる

156:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 16:01:22 5Ug/kU3b
もういい加減駆け込み需要なんて考えるもんじゃねえよw
無いよ、ここ数年自動車への補助金、エコポイント
そう買うものはない。w
今の消費者にあるのは増税の影響の根拠もない恐れがあるだけ

158:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 16:17:30 5Ug/kU3b
住宅に駆け込み?ほぼ100%住宅ローンで借金なのに???
それを消費税増税が原因であるとみていいの?
複利の金利負担の方が遥かにデカいだろ。
美術品とか時計とか金銭的に余裕のある一部の人だろうけどw

162:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 16:32:46 5Ug/kU3b
だからそれ営業トークだろw
そこまでお客は馬鹿じゃありませんよ〜
しっかり奥さんが裏で電卓弾いてるから・・・
今の収入と支出と計算しながらさ
金利が安いのと銀行の融資が降りる事が一番の原因じゃろ
んじゃそうするなら、消費税増税の直接的起因によるものか?
とすれば、そうでもないとなる。

167:名刺は切らしておりまして 2013/06/29(土) 17:15:03 n/K7KjLF
>>162
人間はそんなに合理的ではありません

行動経済学が人間は馬鹿だって証明したでしょ


191:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:11:02 FJQ/07zq
コアコアCPIもここ数ヶ月は毎月0.2%上昇と順調に上がってるから
このペースだと来年の5月には2%達成できそうだなあ

199:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:32:03 gIML+Rs2
>>191
円安に20%ぐらい振れた分があるので1%弱は輸入価格上昇による物価上昇が起こる。
これは当然為替が安定すると止まるので、日銀が目指す安定的に2%の
物価上昇にはならない。
その意味では今はまだ単なる意味のない悪い物価上昇で政府日銀が
期待する良いインフレにはなっていない。
マクドナルドの値上げなど良い物価上昇の兆しとなるものもあるが
成功するかどうかはまだわからない。


194:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:14:41 0RyUP+Y4
http://homepage3.nifty.com/kazumasa-oguro/20130428cpi.pdf

CPIなんて税込のインチキ指標だろ
こんなもん消費税50%にしたらすぐインフレ50%になる

アホな指標で国民騙すんもええ加減にしいや

195:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:18:15 FJQ/07zq
>>194
エネルギー価格を除いたコアコアCPIも先月の-0.6%から
-0.4%に改善してるのでそのリンク先はつかえないね


198:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:22:57 gIML+Rs2
>>194
騙すも何もない。
日銀は継続的に2%と言っているので消費税分は除く。
つまり2016年はインフレ率は3%超えを目指している。


196:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:20:00 0RyUP+Y4
>>195
先月と今月の話は一切していない
消費税増税のタイミングで必ず上昇するこの指標そのものがインチキだと言っている


197:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:22:01 FJQ/07zq
>>196
日銀は公式に消費税を除いたコアCPIが目標と声明出してる
コアコアCPIを目標にしないことを批判するのならありだが、一応コアコアでも改善してるんでね


200:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 01:34:29 0RyUP+Y4
>>197-198
政府が見ているのが税抜き指標だとして
インフレの要件は物価上昇の他に賃金上昇だろ

それを物価指数だけ見て脱デフレと判断する気なんだろ
物価だけ上昇するのはスタグフレーションだ

騙そうったってそうはいくか

203:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 09:19:27 FJQ/07zq
>>199
コアコアCPIの意味わかってる?

>>200
違う
賃金が物価と生産性の伸び率の合計以上に上がるのがスタグフレーション

206:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 12:50:51 gIML+Rs2
>>203
知ってるよ。コアコアに輸入物価が影響しないと思ってる?


209:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 17:25:44 s7I/ihS8
>208
日本は議会制民主主義なんだからルールや手法が気にくわないなら選挙で変えればいい
若者が投票ろくにしない時点で、文句言ってるのはただの愚痴にしかならない
経済政策の方針は効率と同時に選挙にも影響される
変えたいなら選挙で頑張れ

212:名刺は切らしておりまして 2013/06/30(日) 17:59:11 SAqT6+Lu
増税した分は、貯金をせずに消費しているので、影響はないはずなのになあ。
誰が消費をせずに貯金を増やしているのだろうね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。