上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/14(金) 14:50:32
阪急交通社(大阪市)の生井一郎社長は14日、ツアーに参加した仙台市の男性が英空港に
置き去りにされたトラブルに関し、「添乗員の教育を徹底したい」と述べ、全社で再発防止策を
徹底する考えを示した。阪急交通社の親会社、阪急阪神ホールディングスが大阪市内で開いた
株主総会で説明した。

男性は添乗員に「頑張って帰ってきて」と言われるなど精神的苦痛を受けたとして、阪急交通社に
慰謝料などの損害賠償を求めて提訴。生井社長は「添乗員の発言に問題があった」と述べ、不適切な
対応があったことを認めた。空港での乗り継ぎ時間など、ツアーの設定については「問題はなかった」
と語った。

男性は5月17日付で40万円の損害賠償を求めて仙台地裁に提訴。訴状によると、男性は1月、
欧州ツアーに参加。中継地の英ヒースロー空港で搭乗検査が長引き、日本への帰国便に搭乗でき
なかった。

◎阪急交通社/阪急阪神ホールディングス(9042) http://www.hankyu-travel.com/

◎関連スレ
【裁判】英空港に置き去り「頑張って帰って」 ツアー客が阪急交通社提訴[13/06/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370475555/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【トラベル】「添乗員の教育を徹底したい」--"ツアー客空港置き去り"の阪急交通社社長、親会社阪急阪神HD株主総会で [06/14]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(202中) 】


3:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 14:53:32 s1kZBqgb
添乗員の発言後に、苦情を言った客に対する対応こそが最悪なんじゃねーの

たった40万の損害賠償
和解金払って裁判所に持ち込ませないようにした方が安上がりだった

9:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:04:22 MQDpeLQ8
>>3
最初は簡易裁判所で話し合っていたんだろうけど和解せず正式な裁判になったと思われ
賠償金40万も簡易裁判所での扱える額超えているし


82:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 00:40:49 hv6KisG6
>>3
高すぎる賠償金は裁判官の心証を悪くするから逆効果


108:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 12:40:30 QaUSi/s1
>>3
そう。この会社の法務がおかしい。
リスク管理が全く出来てない。
添乗員のレベルも上げる余地はあるが
どう見ても訴えに
受けて立とう
というホームラン級のアホ判断をした
マネージャーがまずクビやろ


112:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 16:09:37 oedRwoPJ
>>108
マネージャー一人の判断で裁判沙汰になるのは
組織的に問題だろ。


118:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 02:26:34 KuC+D0PU
>>108

確かに今回の大騒動の最大の原因はそれだ
マジでこんな後先も想像出来ない奴に気軽に判断させたのが最大に悪い
この判断を下した馬鹿は今後どうななるのかね(^-^)


183:名刺は切らしておりまして 2013/06/28(金) 04:14:37 qfj9vCr4
>>108
法務はもっと穏便案出してたんだろうが、社長が突っぱねたんじゃないかなと推測


20:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:23:41 s1kZBqgb
>>9
簡裁で扱える額の上限は140万
訴え提起前の和解なら公開されない


23:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:33:53 WZGWcrN/
>>9
30万円以下だと少額裁判になるのを避けるために40万円にしたんじゃね?


5:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 14:57:56 xYANgRfa
頑張って教育して下さい

6:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:02:00 aAKqJco0
>>1
無理
コンプライアンス違反を美徳とする大阪企業に更正の余地なし

8:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:03:44 T0grMh9C
添乗員は機内でも態度悪いんだよ。
ツアー以外の客の迷惑なんか考えた事ない奴ら。

15:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:17:06 2f8Jyp/f
>>8
今回に限ってはツアー客の迷惑すらも…


37:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:59:24 7RyXl3CI
>>8
あれも底辺職だからなあ。
好き好んで添乗員をするヤツなんていないでしょ?


39:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:01:53 sW6wuQQb
>>37
逆。好きでないと出来ない職業。


10:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:05:12 qGgUy+RZ
これは、添乗員同伴のツアーで、成田に帰る際の出来事

模範的な対応は、乗り遅れた男性に付き添い、会社に連絡して成田にて
別の添乗員がツアー客を迎える。。。かな。

でも、実際にこれをしたら乗り遅れた男性客だけ特別扱いし、不当な対応を
されたって訴えられそうw

16:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:17:54 qhZM4rag
>>10
普通は現地の係員に後を託すと思う。
いずれにしても企業イメージを考えるとバカな対応


34:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:57:29 qhZM4rag
>>16 に書いたよ


21:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 15:26:26 liALuJXZ
>>1
請求金額が40万円の時点で、この人の怒りは本物だろ。
弁護士費用、裁判経費だけで、実質赤字だ。

社長自ら謝りに行くとかしろよ。

小林一三なら即効、謝罪に行ってる。
阪急グループは、宝塚歌劇の金持ちブス入学とか、
サービスの本質見失って、崩壊してるだろ。

62:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 20:52:44 twOUznTY
>>21
恥の96期か。


38:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:01:28 Nvzb7s0J
添乗員ってただの派遣だろ

45:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:05:25 sW6wuQQb
>>38
今は大半が派遣で、正社員はごく少ない。
ただし派遣といっても国家資格が必要で、どっちかといえば、
低給与の部分以外は、派遣法改悪前の昔の派遣(かなり高度な専門技能を持ち
即戦力になる専門家限定)に近い。
実際派遣法改悪前は、給与もそう悪くはなかったらしい。
もっとも昔はキックバックその他の悪習慣がまだ残っていて
そっちからの実入りが多かったらしいけど。


43:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:04:17 DfGkIV2j
手取り足取り引率しないと何もできないのかオヤジはw
そんな赤子同然の爺が海外なんかいくなよ

47:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:09:17 swQ7TRBS
>>1
・英語を全くしゃべれない初老男性をヒースローに置き去りにしたことは問題無し
・ヒースローで団体客抜き打ち重点検査するのにその時間考慮してツアー日程組まなかったことは問題無し
と株主総会で堂々と宣言しやがったということだな

焼け焦げて灰になるまで炎上続けるつもりなのかw

70:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 21:24:31 bmef0ISy
>>47
堂々と宣言したのか?


50:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 16:14:13 jNByuZ3o
このニュースってソースないの?

55:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 17:05:04 oYeQnq+/
山に連れてって2、3回遭難死亡事故起こした旅行会社どこだっけ。
阪急交通もやらかすんじゃないの、そういうの。

73:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 22:20:12 EGiaRGVp
>>55
2009トムラウシ山遭難事故および2012万里の長城遭難事故を起こしたアミューズトラベル。

旅行業の取り消し処分受けたみたい。


59:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 19:43:47 K/izIYkv
阪急阪神HD株主総会ってタイガース関連以外の株主発言ってあるんだ。

68:名刺は切らしておりまして 2013/06/14(金) 21:14:50 E8pRaz/8
添乗員なんて社員いるの?
そのとき限りの契約ってイメージあるんだけど。

国内バスツアーでも海外現地添乗員でも、教育なんて出来る
対象じゃないと思う。
試験や選択に力入れるべきだろう。教育なんてずれたこと
言ってる間はレベルアップは望めないだろうな。

79:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 00:23:10 OtW2s1Qa
>>68
>>45対応できる資格なはず

83:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 01:19:33 mXwTxBzu
阪急交通社のどの部門の旅行か知らんけど、トラピックスならデフレ悲劇の例だな。
限界まで費用削ってデフレ対応したトラピックスブランドと、そんなこと
知ったことがないという客との見解の違いが生み出した悲劇。

今の旅行添乗員とか、激務薄給で延々と欧州と日本を往復する派遣職員。
激安で欧州旅行する方は金銭的にも余裕の無い所得の辛い層。
東欧やアフリカなどの英語圏以外の日本直行便のない不安な国ならともかく、
さすがにヒースローの乗り遅れ対策や現地事務所は望めないでしょう。
クリスタルハート以上なら、知らん。
派遣を値切りまくって、人も育てなかった業界の問題。いくらでも賠償とったらよい。

しかし社員教育といっても、この添乗員阪急交通社の正規社員だったかどうかも
怪しい。正規社員でないなら、社員教育では再発防止にならない。
安かれ悪かれの好例。アメリカなら懲罰的賠償の対象にすらなりうる。

92:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 03:46:58 vJJQBHEZ
>>83
トラピだったら1989年スタートで世の中デフレ関係ない時代に始まった。
あの当時なら、主力はグリーニングツアーだったからな・・・VITAを東急と一緒にやる前だから。
HISも当時は零細だったこと、JTBの旅物語や近ツの旧やじきたツアーが阪急に影響されて始まった
ことを考慮すれば業界にデフレの気流を持ち込んだ責任は大きいと言える。

>派遣を値切りまくって、人も育てなかった業界の問題。いくらでも賠償とったらよい。
これはもっと前に言うべきだった。JATAも痛い目に遭わないとわからんぞ。
派遣法の改悪以前、ツアコンの給与も年収もそれなりだったし、まだゆとりもあった。
今のように求められる内容の割に激安給料ということはなかったよ。現実、トラピについての苦情はその頃だと
交通社側の問合せ対応の悪さだったのが今やツアコンの態度>交通社側対応、に変化したからな。

デフレを放置していて何ら手を打たなかったのは業界における問題でもあるが、それを一番賛美していたのはテレ
朝のニュースステーション→報道ステーションだな。あの番組では頻繁にデフレマンセー繰り返していて、阪急ト
ラピが何度も取り上げられたりしたぞ。価格破壊の恩恵って話の時に・・・


86:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 01:59:07 lVVEQatN!
つまり添乗員の発言だけが問題だったと認めたってこと
ツアーそのものに何ら問題はないと

予想通りだわ
慰謝料数万円で和解
せいぜいがんばって実費の10万円しか払わないよ

88:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 02:11:46 d6UGfYof
>>1
> 「添乗員の教育を徹底したい」と述べ、


願望を述べるに留まるのかよ…(アキレ

本当にやる気があるなら「添乗員の教育を徹底します」と言うべきだろ?

93:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 04:02:27 S4C+IeMj
日給1万(国内旅行だと7000円くらい)ほどで全責任負わされるのが添乗員
客が忘れモノとかした場合、電話かけまくて調べなダメだしね
ましてや客の置き忘れなんかしたものなら確認ミスということで
タクシーだとか責任を負わされるのが普通

98:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 09:01:16 oLnpbdG3
>>93
成り手がいなくなるし、

入れ替わりの新人ばかりになるね。


100:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 09:37:45 toS/7Pyl
添乗員、派遣なの?
だとしたら別に会社の評判が傷つこうが関係ないわなw

101:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 10:01:32 IbPa+GnZ
>>100 そういう気持ちの派遣やバイトは、負け犬のまま生涯を終えると思う
社畜になれとは言わんけど、自分のポリシーを守る仕事を出来ない奴はダメだろ・・・

誰から金が出るかは関係ないし、プロとして誇れる仕事が出来るかどうかの問題


104:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 10:19:21 QIE73+Uf
>>101
お前みたいなバカのせいで糞経営者共がつけあがり
ブラックが蔓延するんだよ
責任負わせたければ、それなりの報酬を出せや


105:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 10:54:20 IbPa+GnZ
>>104 成果を見せない限り、経営者も客も満足しないし、対価を払おうとはしないよ
結果がすべてなんだし「10万くれれば10万円の仕事をするよ」って人は永遠に10万しかもらえない
10万円で11万分の仕事をした人だけが11万の報酬を受け取る可能性を得るんだよ

サービス業だから、仕入れは無い
だから提示された給料「+αの仕事」が仕入れ・仕込み・投資なんだよ

投資も仕入れもしないのに、売上が上がる場合 それは、価格のつり上げや詐欺行為の結果だろ?

正しく、自分に誇りを持って高い給料を得る人は サービス業であるなら いかに+αの仕事を行い
経営者や客に満足してもらうかだよ

ただ、言われたからやる他動的なのはダメね それがどんなに超過作業であっても受けた段階で
アピールすることは出来ないというか、弱いし パワハラされるのと同じでブラック化を助長する

言われる前に、自発的に行うのが重要なんだと思う

今回、美談にする事は何箇所か合ったよね
それをしなかったのは阪急であり、添乗員であるので美談に出来なかった責任をとるしか無い


106:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 12:23:11 OtW2s1Qa
>>105
この場合の添乗員は
ツアー給料が、5万円だとしたら、本当は10万円貰うくらいのレベルを要求されていた。
しかもトラブル解決には添乗員も、持ち出し必要だったりするからだろうな。

ものには限度がある


120:名刺は切らしておりまして 2013/06/16(日) 03:20:27 QjdSw5EQ
>>105
ブラック経営者は、10万円の報酬で数十万円の働きを要求
しかも、どんなに貢献しようが、単なる兵隊
簡単に使い捨てですが(´・ω・`)


114:名刺は切らしておりまして 2013/06/15(土) 22:36:09 bFq/k12F
>>106 だからさぁ、アフタフォローで美談にすりゃいいじゃん
滅多にないからこそ「千載一遇のチャンス」「ターニングポイント」と持てる資材(サービス精神のことね)
をすべて使ってでも「顧客満足度」を得るフォローをすればよかっただけ

変な言い方だけど「せっかくのチャンス」を捨てたのは、添乗員であり、阪急だよ

もったいないとしか思えない おまけに裁判沙汰になってるし・・・

・もらってる給与では割にあわない→だからやらない

これではアカンよ、ありとあらゆるサービス業でこの発想はダメの見本


122:名刺は切らしておりまして 2013/06/18(火) 11:43:02 mjSlaeUs
わからないから教えてほしいんだけど、
旅行会社って旅程管理義務みたいなの?ってないの?
週朝みたけど、原告の再検査の時間がどれくらいかかったかわからないけど、それくらいで破綻する旅程ってどうなんだろうとも思うし。
もし、そういうのがないとなったら、ないんだろうけど、もしあったら、
「再検査はうちの責任じゃないから、約款で免責」
っていう主張は、そのまま旅程管理義務を果たしてない自白になるかなとか
思ったんだけど。
わからんけどたとえば募集資料に便と時刻が明示してあるから、参加者はリスクも含めてその行程を承諾している。という主張がありうるのかまた通るのか。
もしも通るとすると、慣れない客が再検査くらいでツアーから放り出されるリスクを読み取らなきゃならないっていうことになってしまって、
そもそも旅行商品の何を頼りにすればいいかが崩れてしまうようにも感じるんだが、
素人考えだから、知らないこと見落としていることてかがあるかもですし、
よかったら、だれか解説してくれませんか?

123:名刺は切らしておりまして 2013/06/18(火) 12:23:48 oHIRk4dH
>>122
>旅行会社って旅程管理義務みたいなの?ってないの?
契約時に取り交わす約款がすべてです
・代替サービスを手配する義務
はありますが、有料ですがそれは今回行われています

>参加者はリスクも含めてその行程を承諾している
うーん、なんて言えばいいかな、計画通りすべてうまく行った場合には追加費用は不要という契約に承諾しているという感じです

例えば、天候不良で交通手段が欠航した場合、余計にかかる費用はすべて自費ですよね
旅行に行くというのは、添乗員の有無にかかわらず「お天気」には勝てないし、同様に空港の事情にも勝てないのです

ただ、株主総会で謝罪し改善計画を出したように
・顧客サービス業
として常識があります

「お客様は神様です」ってのはクレーマーを助長し何でもかんでも会社が悪い というのは嫌いだけど
今回の添乗員と阪急交通社の対応は非常識です とくにアフターフォローが悪いですね


124:名刺は切らしておりまして 2013/06/18(火) 13:35:53 xgh3apOZ
>>122
再検査したのは空港職員だし、添乗員が男性が再検査受けていることをゲート係員に
伝えているにもかかわらずドアクローズ決めたのは航空会社だよ。

この男性以外にもツアー客が多数乗れなかったってんだったら旅行会社の日程に無理
があったんだろうけど、チェックイン済ませて航空会社がドアクローズ決断するギリギリ
まで待っても間に合わなかったんじゃ旅行会社はどうしようもない。

阪急交通社社長が謝っているのも、おそらくは乗れなかった男性への対処法ではなく怒
らせてしまったという接遇の未熟さに対して。

自分も経験があるけど、通常の遅延等でトランスファーに間に合わない時なんかは旅行
会社や航空会社が面倒見てくれる。


128:122 2013/06/18(火) 20:38:29 FjVGOh6I
>>123
不当なクレームはもちろんダメですよね。ただ一般的に外野には状況が揃わないと、どっちがおかしいか(あるいはどっちにもおかしい点ということも)
なかなか判断できないですよね。

129:名刺は切らしておりまして 2013/06/18(火) 21:00:40 YfF1zPea
>>128 天候不良の欠航の場合、運賃は担保できても、宿泊費は自腹だよ


130:122 2013/06/18(火) 21:14:50 FjVGOh6I
>>129
詳しそうなんでお伺いしたいんですが、それって、こう特約ものなのか、約款レベルから導かれてくるモノなのか、
「天候で欠航したら、宿泊費用は自腹になります」って書いてあるものなのか、それ以外なのか
そのへんはどうなんでしょう


137:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 05:09:37 A07UYcfs
>>130
天候のは約款。
宿泊費自腹とかでなく、航空会社が「天候で飛ばなくても責任はおわない」という
約款で飛ぶのでそれがそのまま適用される。
「宿泊費自腹」はこの約款から導かれるもの。
実際には航空会社が無料で用意してくれることもないわけではない。

今回は航空会社が設けていた乗換時間内に乗り換えられなかったという事例なので、
本来は責任は航空会社が負うものだけど、それをチェックしなかったとみられる
阪急にも責任は問えると思う。
航空会社が設定した時間を無条件で信じることが仕事じゃないんだし。


138:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 10:19:13 SSPVsYCu
違ってること 分かることがあったら教えてくださいね。
>>137 とか
>今回は航空会社が設けていた乗換時間内に乗り換えられなかったという事例なので、
えーと、私もよく分からないんですが、航空会社と旅行会社の責任関係を整理していかないと理解できないんじゃないかと思うんですけど、
こういうことでいいんでしょうか:
そもそも、Aからa便でBを経由してb便でCへ行く場合、a便のB到着とb便のB出発の時刻が一定時間以上ないと航空券が発券されない。(ようは売らない)
逆にこの時間をクリアしていれば航空券は発券される。これをMCTという。であってますか?
そして、MCTはある程度の乗換に必要な時刻なども織り込んではいるが、長くしすぎれば確実性は増すが不便な面も出てくると考えられ、
航空会社的には(旅客に瑕疵なく)乗り遅れた場合に後便にのれるという救済策を講ずることで、MCTが長くなりすぎないように裁断を図っている。
って感じでいいですか?
一方、旅行会社が添乗しておこなう団体の旅行には、一緒に行動するためには他にもいろいろな要素があると思われ、「MCTをクリア旅券が発券されていれば、
旅行会社もスケジュール上の考慮は十分である」とは言い切れない感じがするんですよねえ。

よくわからんですけど、標準旅行業約款というものがあって、募集型企画旅行契約の部ってのがあるんですが、今回のはこれでいいんですかねえ。
そこに 第6章 旅程管理
 (旅程管理)
第23条
 当社は、旅行者の安全かつ円滑な旅行の実施を確保することに努力し、旅行者に対し次に掲げる業務を行います。ただし、当社が旅行者とこれと異なる特約を結んだ場合には、この限りではありません。
(1)  旅行者が旅行中旅行サービスを受けることができないおそれがあると認められるときは、募集型企画旅行契約に従った旅行サービスの提供を確実に受けられるために必要な措置を講ずること。
(2)  前号の措置を講じたにもかかわらず、契約内容を変更せざるを得ないときは、代替サービスの手配を行うこと。この際、旅行日程を変更するときは、
変更後の旅行日程が当初の旅行日程の趣旨にかなうものとなるよう努めること、また、旅行サービスの内容を変更するときは、変更後の旅行サービスが
当初の旅行サービスと同様のものとなるよう努めること等、契約内容の変更を最小限にとどめるよう努力すること。

ってあるんですけど、 これとの兼ね合いはどうなんですかねえ


旅行会社が


139:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 10:24:28 SSPVsYCu
>>138
あ、一番最後の「旅行会社は」はミスです。無視してください。
あと、その約款にある特約があったのかどうかあればその内容も分からないですよね。

あと、18条関係なのか解釈の仕方がよく分からなかったんですが、「宿泊は自腹」の導きかた、よろしかったら教えてください><


132:名刺は切らしておりまして 2013/06/18(火) 23:47:50 DeIu8VOk
この件について判例が出るとけっこう影響大きいのかな?

134:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 01:31:15 +mwzqJpz
>>1
40万円ぐらいなら裁判起こされる前に謝って和解しとけよw

141:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 10:46:32 Q8lEuNLa
>>139
>>123に分かりやすく書いてあるじゃん、読んでないの?
>>計画通りすべてうまく行った場合には追加費用は不要という契約に承諾しているという感じです

>>138
(旅程管理)第23条(2)にも無償でとは一言も書いてないし
>>契約内容の変更を最小限にとどめるよう努力すること。

航空会社が出してるMCTが客観的基準にならなければ、他に何が基準になるの?

143:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 17:32:04 aaw21STZ
>>141
MCTは乗継そのものを保証する時間じゃないぞ。


144:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 18:16:14 /AJME2vX
>>143 でも「MCTは目安であって余裕を持ってx1.5倍にしなさい」と公示されてるわけでもないだろ?
明文化され公示されていない限りそれに従う必要はないわな


148:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 20:25:30 aaw21STZ
>>144
乗換時間が実際にどれくらい必要か確認するのは旅行会社の仕事。


151:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 21:21:56 aaw21STZ
俺ならそもそもロンドンを経由しないルートを使う。
ここ5年で毎年3往復分くらい使ってて7回ロストしてるから、使う気が起きないよ。

152:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 21:30:49 Pxmtk0vn
>>151
あなた個人でなく、ツアー商品としての設定だぞ。
或いは、ヒースロー乗継でない良い代案はあるの?
当然、商品価値としてはツアー費用も大きな要素になる。


154:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 23:24:31 PemqaAjc
>>152
各ルートの単価も示さずに判断せよというのか?無理だろそんなの。

俺個人の経験では、リスボンならドイツ経由したほうが安いからミュンヘンか
フランクフルト経由にする。


155:名刺は切らしておりまして 2013/06/19(水) 23:28:48 c/rFhqzs
>>154 まぁそんな架空の話はどうでもいいんだよw
お前が上から目線で「俺個人」とか言う時点でキモい

自慢できてよかったでちゅねぇ〜〜 エライえらい


159:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 03:03:40 m/hCorn7
>>154
FRAもMCTギリギリだと、乗り継ぎはわりと厳しいでしょ。


158:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 02:40:40 GeqvzIjm
>>155
あんた馬鹿だろww


160:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 06:28:14 GeqvzIjm
阪急のパンフは捨てた

162:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 10:21:22 GeqvzIjm
>>160
>>155みたいな阪急擁護を妙にする人とかがいるな

163:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 10:27:49 Y+EKw/HX
飛行機の中では携帯電話の電源を切るように指導するんだろw

166:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 11:41:37 U/XphJu6
基本的なことを確認したいんだけど、
この乗り継ぎの便とかの行程の設定って、添乗員がやるもんなの?
それとも企画は別の人で、添乗員は添乗するだけ?
添乗員は派遣とかいうレスもあるけど、そうなの?
派遣だとすれと、旅行会社と責任関係が違ってくるの?

167:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 11:52:27 pVsYEsmN
>>166 旅行会社が企画する
添乗員は派遣で工程表渡されるだけ、下請けなので意見具申することは基本的に出来ない
ただし、無理があろうと無かろうと

添乗員が
・客より先に保安チェック通ってしまうのは×
・出立時間を告げて客を優先するよう保安に申請しなかったのも×
・登場ゲートで全員機内に乗り込んだ確認をしなかったのも×
・機内で最優先で全員登場したか確認をしなかったのも×
・機内から「頑張って・・・」は無い×

ここまでで、客に過失は無い

さらに阪神のサポートデスクが
・添乗員の過失を認めない淡白な対応
・当日乗れるよう手配すらしない (現地時間で昼時だし、直通次便が無理でも迂回ルートならなんとか出来た可能性がある)

これが最悪 そら怒るよ いくら日本人だって、ここまでコケにされて自己責任とか自己負担とか言われたらキレるよ


168:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 12:13:34 mL9bvlo+
>>167
推測大杉
添乗員の過失と客の無過失は別件

それに
別便手配したらそれこそ実費だし、
迂回ルートって、それこそこんな客1人でトランジットさせるのかよ


170:名刺は切らしておりまして 2013/06/20(木) 12:39:04 GeqvzIjm
夏の売上はいつ分かる?

175:名刺は切らしておりまして 2013/06/23(日) 16:18:32 IQDopZHc
>>3
>>108
常習の確信犯だったって。

>>118
社長は辞任しないみたいだね。

188:名刺は切らしておりまして 2013/07/03(水) 09:12:19 dUoVBE1N
まず、このおっさんは無事帰国している。受けたのは心の傷のみ。心の傷が旅行の対価を上回ることはない。最大18万。

帰国日の延滞に関する費用で認められるのは実費のみ。宿泊費と食事代計2万まで。

おっさん側の一方的な勝訴で20万がいいとこだね。それ以上の判決がでるならカローラに追突されれば新車のベンツが返ってくる。

189:名刺は切らしておりまして 2013/07/03(水) 09:57:09 zrqMJi2Z
>>175 常習って置き去りにされたおっさんのこと?

>>188 "心の傷が旅行の対価を上回ることはない"これはそういうもんなん?商品の対価と心の傷は関係ない気がするんだが。買ったパソコンが不良品だったって話とは違くね?

190:名刺は切らしておりまして 2013/07/03(水) 10:03:46 LllLIVPc
>>189
阪急が置き去りよくやるって話
阪急のホームページ


195:名刺は切らしておりまして 2013/07/03(水) 19:34:49 4hmu+RHU
旅行代理店口コミランキング
他所も過度の期待はしないほうが・・・
http://www.nandemo-best10.com/f_leisure-dairiten/

ついでに航空会社口コミランキング
http://www.nandemo-best10.com/f_unyu-airline/

その中のブリティッシュエアウェイズ↓
(ヒースロー空港事情も)
http://www.nandemo-best10.com/f_unyu-airline/z30.html

ちなみに飛行機の乗り継ぎができず一泊を余儀なくされた場合、代理店のミスで乗り継げなかった時以外は
ホテル代は自腹です。航空会社も機材繰りが原因の時は融通ききますが、天候等が理由の場合は無理。

これはどこの代理店でも同じなので、ネットや空港にてその手の保険に入っておいた方が安心です。

197:名刺は切らしておりまして 2013/07/03(水) 21:29:35 NTuKPTPi
この報道を見て「阪急交通社はやめとこう」と考える旅行企画者が一人でもいれば、
それだけで40万円を超える損害が出るんだが。

何でこういうことでムダに争うんだろうね。

200:名刺は切らしておりまして 2013/07/04(木) 05:11:44 vNZQBK/F!
間抜けでのろまなクレーマーおじさんとゆかいな仲間たちの主張のまとめ

1)追加費用、ホテル代+通訳ガイド代、約10万円は、当然、補償されるべきだ。自己負担などあり得ない。
(帰国後の交渉で、業者免責と知り諦める)

2)(10万円補償されないのが悔しいので)精神的苦痛に対して40万円払え。

3)添乗員は、ツアー本体の添乗を放棄して空港に残り、かわいそうな俺様の介護をすべきだった。

4)添乗員の口のききかたが気に入らない。

5)添乗員は説明不足だ。

6)添乗員と会社は、俺様のための努力が足りない。

7)テロ検問で俺様だけが時間がかかったのは、変な物を持っていたり、
検査に逆らったり、前科者でブラックリストに入っていた訳ではない。
次から次へと割り込まれたからである。

8)空港乗り継ぎ時間は、気弱で英語の不自由な俺様が検問で次から次へと割り込まれ時間がかかることを考慮して、もっと余裕をもつべきだ。

9)マスコミ利用がうまくいって会社の評判が落ちて有利に示談に持ち込めそうで勝利間近。今後、一切この件に関して沈黙する代わりに、40万円プラス弁護士費用もゲットできるだろう。(最高裁まで争ってその都度、記者会見開かれるより良いよね。お互いに) 

10) はじめから、俺様に10万円払っていたら、こんな大事にはならなかった。クレーマーおじさんの俺様を甘く見た会社は大バカもん。

11)俺様を甘く見た会社が叩かれてザマー。メシウマ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。