上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/12(金) 12:23:15
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n4.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/130712/exb1307120922000-n5.htm

[1/2]
これまで中国で日系企業が巻き込まれる労使トラブルといえば、賃上げや待遇改善の要求を掲げた
デモやサボタージュが大半だった。
ところが最近、日系企業の組織運営まで、やすやすと麻痺(まひ)させる予期せぬトラブルが続発。
中国ビジネスの難しさを改めて突きつけている。

■「脅迫に屈した」
「事実上の乗っ取りだ」。
化学分野のある日系企業幹部は声を震わせた。
十数年前の中国進出時に採用し、その後メキメキ頭角を現した日本留学経験のある中国人スタッフは
現在、上海法人で副総経理(副社長)まで上りつめている。
信頼を寄せた男だったが、第三者からの指摘で、契約にからみ邦貨換算で少なくとも数百万円の
裏金が渡った疑惑が浮上。地方工場の管理部門に配置転換の上、上海法人の営業や経理、財務の
人事制度を抜本改革しようとした。

ところがその副総経理は管理職に昇進していた中国人スタッフほぼ全員を集め、配置転換や
制度改革を撤回しない限り従業員全員によるストに入ると経営側に迫ったという。
「ストで銀行や税務署、顧客とのやりとりなどすべてを停止されると、中国事業が立ち行かなくなり、
場合によっては契約先から契約不履行で訴えられる」と弁護士と相談の上で判断し、結局、
不正を働いたはずの副総経理の処分や制度の改革を見送った。
その後の調査で中国人管理職の大半が不正な裏金ルートにからんでいたことが分った。
日本人幹部は、「脅迫に屈したも同然」と悔しさを募らせる。

地元弁護士によると、こうした新手の労使トラブルは「労働契約法」が施行された2008年1月から
徐々に浸透し始めたという。労働契約法では、従業員採用時に労使が結ぶ書面による雇用契約は、
どちらか一方の意向だけでは変更できない。社内処分などの配置転換、降格や減給も従業員側が
拒否すれば法的には認められなくなる。

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【労働契約】「人事権喪失」中国で予期せぬトラブル 麻痺する日系企業の経営[13/07/12]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(318中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/12(金) 12:23:20
-続きです-
[2/2]
■労働契約法のくびき
日本国内では企業内の人事権の行使が、組織運営上、重要なカギを握るのに対し、中国では事実上、
経営側が人事権を喪失したと同じだ。
前述のようなケースは、上海で日系企業の中国人総務スタッフが定期的に開いている情報交換会などで
直ちに伝わるといい、「中には他の日系企業で経営側が折れた手口を悪用する例もある」
(地元弁護士)ため、日系企業の経営者には警戒感が広がっている。

電子部品メーカーでは、中国人従業員2人が本人の不注意で数百万円もする自社商品を破損させ、
会社に損害を与える事故を起こした。1人は始末書にサインし、もう1人はサインを拒否。
その後、この2人は3度にわたって同じ破損を繰り返し、業を煮やした会社が2人を解雇したところ、
2人が別々に不当解雇と会社側を訴えてきた。
裁判所の判決では、「労働契約法」に基づき、始末書を書いた従業員は非を認めたので解雇は正当。
しかしサインを拒否したもう1人は非を認めていないので解雇は不当という判断が下され、
誰もがアッと驚いた。判決後、その企業の従業員はだれも始末書にサインしなくなったというオチも
ついている。

■日本人も不正に加担
日本人の経営側が加担したと疑われるケースもある。精密機械大手の上海法人では、
中国人の若い女性財務部長に学歴詐称と財務当局に提出する資格証明の偽造疑惑が表面化したが、
逆にこれを日本人の副総経理が握りつぶしたという。
女性財務部長へは減給処分だけで終わったが、この問題を指摘した現地採用の管理職は逆に、
解雇処分までチラつかされている。解雇処分は「労働契約法」で回避できても疑惑は残る。
「財務部長を巻き込んだ粉飾決算の恐れがある」とささやかれている。

有能な中国人スタッフを関連会社に転籍させ、管理職に昇格させようとしたところ、
契約先変更になるとして割り増し退職金を要求された電機メーカー、
虚偽とみられる診断書をタテにした中国人女性従業員の長期にわたる“病欠”でも給与は
払い続けねばならない中堅貿易会社など、あの手この手でカネをひねりだそうとする従業員は増殖中だ。
同時に裏金ルートなど何らかの不正に手を染める日本人管理職も増えているという。

反日デモが吹き荒れた昨年秋以降、日系企業を標的にしやすい険悪な空気が中国に横溢(おういつ)
している。
信頼できる有能な中国人の管理職や従業員が過半であることも事実だが、ひとたび問題が起きれば
「信頼していた人物なのに」では済まされない事態が起きる。
多くの日系企業は脇が甘く、振り回されやすい問題が根底にある。
事実上、人事権を行使できず、組織の粛正もできない中で、それでも数字を上げろと日本の本社から
要求される異常な事態は今日も続く。

-以上です-

6:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:33:21 zMLFubGZ
中国人に裁量権持たせたら金を摘まない訳がない。

10:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:36:21 gWNVYPBm
イやなら辞めろの論理で イヤなら出てけよ、日本企業。

15:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:39:27 1CiTyr+b
>>10 在日中国人にその言葉を聞かせてやりたいわ


17:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:39:47 ORmE0QZl
日本人は馬鹿が付くほどお人好しだからな
自業自得なんだけど、廻り回って日本に害をなす結果になるから笑ってもいられない

250:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 05:51:40 b1h5IEBr
>>17
しかし、身内には悪魔なんだよな。いい例がワタミ、外人が優秀て言ていた企業はご苦労様でした。もう2度と帰て来なくイイからな。


19:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:41:59 1temDUfj
マスコミの過剰礼賛が日本で民主党政権を生み、企業の中国進出を促した
もう企業はテレビや新聞に広告出すのやめるべきじゃね?
訴訟起こしてもいいと思うよ

25:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:50:13 in7pSS7p
>>1
一方、日本国内では

労働法の有名無実化がますます進み
労働者の奴隷化、ブラック企業が蔓延していた・・・

27:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:51:34 gWNVYPBm
チャイナリスクもなにも どこの国でやろうがリスクはあるだろ。外国でやるってことは。
日本の商習慣がそのまま通じると思ってたんだろ。
日本人の外交能力はほんとにお目出度いわ。

31:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 12:55:31 in7pSS7p
>>1
人間主権の共産主義の国で、いくら経済が自由とは言え

企業優先主権が通じるわけがない

32:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:00:25 eVX+dusG
先見の明がある経営者は中国などに進出したりしない。

34:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:02:56 gWNVYPBm
>>32
東南アジア進出した企業も似たような目にあってるよ。
労働者にストライキ起こされるなんて夢にも思ってない経営者ばかりだからな。


36:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:04:16 kFLbrxMM
>>1
>新手の労使トラブルは「労働契約法」が施行された2008年1月から徐々に浸透し始めた

支那人にとって、企業から毟り取れる美味しい法律だからな(´・ω・`)

38:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:05:05 +GWUgzWO
いまごろ、のこのこと中国に工場を立ち上げるシャープ
馬鹿まるだしの経営者

44:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:10:46 zK1vIyKT
なんで反日国に貿易しにいくわけ
インドネシアとかマレーシアとか
あんじゃん
シンガポールとかタイとか
わけわからん

46:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:11:31 tt9yBCi7
この記事のは、どっかで見た人事の乗っとり手口ばかりだけどな
中共の差し押さえや許認可以前のレベルでさ
進出企業は、この程度の管理もできとらんのか?
こういうのは一度屈すると、つけあがるぞ
手に負えないなら取引先との違約金を払ってでも現地法人を潰すべきだろ
社内政争とか絡んでんなら、後は知らん

つか、中共にしても、こんな労働契約法で大丈夫か?
造反が頻発し、社内の共産党組織がデブデブになるだけじゃねーか

47:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:12:48 5ObfvBU0
>>1
誘致した商社が賠償責任もつようになってる場合もある。

使い古しの設備を現金に変えて撤退する絶好のチャンス到来だ。

53:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:20:54 b1yUFd5O
日本より保護されてる中国労働者の権利と、守らない出国できなくなる中国法。

中国の労働契約法
労働契約は書面で結ばなければならず…放置すれば無期雇用契約締結とみなされます(14条)。…有期雇用10年超で、無期雇用への変更義務…(労契法14条1項)。…
有期雇用の更新2回目から、雇止めが難しくなる…労働者から無期雇用(無固定期間労働)契約締結を要求できます(労契法14条2項)。…
長期の「親族訪問休暇」を与える義務がある…有給休暇とは別に付与されます(国務院関於職工探親待遇的規定)。
blog.livedoor.jp/businesslaw/archives/51903384.html
民事訴訟法第231条(出国停止処置)に関するトラブル
一度民事訴訟法第231条が適用されてしまうと、事情等は関係なく出国停止になり、債務、命令、支払いを履行しない限り、日本に帰国することはできません。
stccenter.net/low/lowdata/t-low-00001.htm

55:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:23:21 b1yUFd5O
>>53 訂正
日本より保護されてる中国労働者の権利と、守らない出国できなくなる中国法。

日本より保護されてる中国労働者の権利と、守らないと出国できなくなる中国法律。


57:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:25:34 5ObfvBU0
>>53

>日本より保護されてる中国労働者の権利
だったら、たかがライン工が飛び降り自殺なんてしないって。


56: 2013/07/12(金) 13:24:55 QG/R/5d4
中国人を信頼するなんて自業自得じゃないか

60:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:29:14 U9Xqn0Yf
中国人労働者の権利と日本人労働者の権利

どっちが上なんだ?

67:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:35:37 jBB6IGwl
日本でいえば横領になるのかねぇ。
中国人に向かって不正はするなって中国全てを否定しているようなものだよな。

78:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:56:39 gWNVYPBm
>>67
中国人の中華思想に基づけば、彼らは自分の行為を自己正当化できるし悪気はないと思うよ。
不正ってどこからそうなのか線引きが難しいし、そんな目に見えない線引きを外国に求めるのが間抜けだろう。


75:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 13:51:23 n4dpDj5N
そら知的レベルが中国人>>>>>>>>日本人だからな
日本人が太刀打ちできないから逃げ帰って来ても不思議ではない

84:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:18:28 /qhL1SQj
いや、大昔からそういう国だろ?
今更かよ?
中国古典を丸まる鵜呑みにしてたのか?
あれだけの人数抱えて、あれだけの資源と国土を擁しながら、
碌に発展できないのは、家族以外は虫けら同然に思ってて、
裏切り行為が続発、なので余計に家族以外は信用しないと言う悪癖のせい。

口だけは幾らでも回るが、実質外国人なんざゴキブリ以下にしか見えてないのだから、
これは当然の結果だろうに。

85:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:19:37 YjhxGvEP
少々の事をしても 騒がずおとなしい日本人従業員に対する感覚が
中国だけに通用しなかったのか 世界基準で通用しない感覚なのか w

88:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:32:42 fQxtJFMz
>>85
ストもせずブラックにだまってすりつぶされる国ほかにあるなら教えてくれよ


90:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:47:00 YjhxGvEP
>>88
日本で今時 ストだとか口にしようものなら 同僚にも世間にも白い目で見られて 企業内人生終了 な諦観 w (。-д-)(-д-。) イヤーネェェー


87:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 14:27:32 Y/jkomVI
これ、中国に投資する時になぜ考えなかったんだ??

102:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 15:31:21 Vu2xfSTt
>>87
そういうことに鈍感な企業は何時の世でもある。
中華思想的には、「隣国からの愚かな使者には褒美を持たせろ。影響力をつければ隣国は自ずから崩壊する」
に該当する企業が引っかかる。


99:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 15:20:16 FVRA21zX
日本人のバカ経営者

今に身ぐるみ剥いで追い出されるだろ

101:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 15:26:31 bJqCOtZw
>>1
共産党独裁国家に事業展開して行くという判断をした時点で,経営者失格。

121:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:03:26 qgp+mxGM
こういうのって欧米にはないの?

127:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:18:40 TUkDHwT9
>>1
中国に進出した日本企業は、 公安に顔が効く共産党員の仕切り屋を駐在させて就業管理・人事管理して
いたんだろうけど、最近はうまくいかなくなったのかね?

133:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:41:55 7st7IN45
「やっと中国から解放された」…インドが「世界の工場」に
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130104/trd13010412400009-n1.htm

「やっと中国から解放された。仲の悪い夫婦がやっと離婚できた気持ちだ」
こう振り返るのは、スウェーデンのファッションブランド「H&M」などの商品製造を請け負う
宮崎県都城(みやこのじょう)市の原田繊維の原田裕三社長(50)だ。

確かにこの四半世紀、日本企業、とりわけ製造業にとって中国は不可欠な生産拠点だった。
1994年に中国に進出した原田繊維は、ピーク時の2003〜09年、上海など7工場で
約3200人を雇用するまでに拡大し、約7割の製品を中国で生産してきた。

原田繊維が中国からの撤退を決めた大きな理由はこの間、10倍以上に膨れ上がった人件費だが、
それだけではない。尖閣問題以前にも「チャイナリスク」に悩まされていたという。

税関では生地材料を止められ、職員から露骨に賄賂を求められた。工場でミシン部品(計約1千万円相当)が盗まれ、
通報すると、警察官から現金を要求された。昨年11月下旬、中国から完全に撤退した。

135:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 17:53:47 37wKHYjd
>>133
インドは中国よりひどいだろ。
上流階級以外は、公務員になって賄賂で私腹を肥やすのだけが人生勝ちルートの国だと聞いたことがある。


139:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 18:00:45 hcd84rRY
>>135
だが、少なくとも三権より共産党が優越する中国と違って、とりあえず世界最大の法治民主主義国家である。


141:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 18:05:57 ABCEemxs
>>1
>化学分野のある日系企業幹部は声を震わせた。

シナの尻を舐める売国奴には当然の報いだ。

153:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:00:09 B6YcMbIU
で、払ったら払ったで、政府の思し召しが悪いと賄賂で逮捕されるんだよ
最悪だろ

154:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:06:46 gWNVYPBm
>労働契約法では、従業員採用時に労使が結ぶ書面による雇用契約は、どちらか一方の意向だけでは変更できない。

日本より労働者が守られてるな。本当はそれが契約ってもんだけど。
日本の場合、「社会通念上相当」であれば解雇はできる。
会社から解雇された労働者が不服を申し立てるとしても、2年近くにおよぶ裁判を闘い続けられる者がどれだけいるだろうか。

155:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:16:39 r/X2pXr/
>>154
>会社から解雇された労働者が不服を申し立てるとしても、2年近くにおよぶ裁判を闘い続けられる者がどれだけいるだろうか。

そりゃあんたの常識がおかしい。
中国において契約など唯のお習字なんだから、そういうルールに一々付き合う馬鹿がどこにいる?
戦い続けるのがいやだから解雇をしないこそあいつらの思う壺。だったら工場破壊して夜逃げしろ、
その位の智恵を出せ。


160:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:33:41 Mihcw1VC
>>1
いい加減に China_Risk を覚えろ
http://2ch-ita.net/upfiles/file6802.j

161:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:37:41 iUVhcw73
つかいまの状況でなんで日本人が中国にいるんだろね。
アタマでもおかしいのだろうか。

162:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:43:28 zJP/64jR
>>161
仕事で出張とかだろw
今ではアメリカ抜いて日本の一番の貿易輸出国なんだから
社会人になったら「中国だけは行きたくありません」みたいなニートのような甘い考えはできないんだよ


167:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 19:51:34 CPGmUV/0
>>1

これは外資がどんどん逃げて行くのでは!?ww

173:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 20:08:13 x4gVbMu6
そもそも、本当にケチなやつは、
賄賂に回すぐらいの金があったら
自分で使い果たしてしまうからな。

給料いくらもらっても、パチンコとかにつぎ込んで
そのくせ家族にせよ他人にせよ、何一つやらない
っていう、「守銭奴なれど激ケチ貧乏」って奴いるだろ?

そして大抵の場合、そういう人間ほど、
自分が困ったときに潔くなく、回りに害をばらまいて去っていく。

賄賂やる奴は、それだけの金を使うだけの頭と自制心があるんだよ。
賄賂禁止しても、バカな会社は、激ケチ貧乏に埋め尽くされて滅びる。

賄賂NGを声高に叫んでいる奴の大半は、
激ケチ貧乏に少し毛が生えたようなクズ。
少しでも頭いい奴は、いちいちそんなことを叫ばない。
そんなこと叫ぶ暇あったら、もっと建設的なことをやるからな。

バカのいいなりになってると、形式的にだけまともな会社になって
実態は何の将来性もないバカ会社になってそれでおしまいよ。

187:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 21:39:04 iZ3Ra1pg
>>1
ハイ撤退。製造装置は全て破壊して引き上げです。
なにが外国資本を守りますなんだか。朝鮮人なみの嘘つきだな中共は

190:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 21:47:53 1cRS6wUb
>>1
人事権どころか人権もないのに、何をいまさら。

191:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 21:48:55 cbCVGEWx
>>190
現代の経営者や政界の主力メンバーが
アホだったんでしょ。焼け野原世代&団塊


192:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 21:56:00 YmMwy5t1
人権も財産権も確立してなければ法治国家ですらない国だってことを
理解してない経営者が多いからなwww
日本や欧米感覚で安易に進出すればこういう目に会うのは誰でも知ってることだろ

211:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 23:18:24 xPuausnu
>>192
そういや、知り合いのアメリカ人が幾つか面白いことを言っていたな。
「アメリカ企業では大抵上に行くほど優秀になるが、日本は地位と能力の相関が低いように見える」
「もちろんアメリカでも優秀な部下とアホな上司の組み合わせはよくある話だけど、それでも日本に比べれば遥かに少ない」
「というか、マネージャーより部下の方が優秀なら、大抵マネージャーはものすごい危機感を持つので、
 マネージャーは頑張って努力して能力をアピールするか、そうでなければその部下を異動させる。
 日本では自分より部下の方が優秀でも、その状況を恐れないマネージャーが多い。
 それどころか部下の優秀さを自慢さえする。ある意味平和だな。」 と。


213:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 23:23:18 gWNVYPBm
>>211
戦中の日本の軍人さん(誰だったか忘れた)がアメリカに視察に行った時にさ、
「我が国と違って、上に行くほど優秀です」
と帰国してから報告したって話思い出した。


215:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 23:27:27 cbCVGEWx
>>213
それ、勝海舟だろ。
渡米して帰国後の報告で、そう言って
上司に叱られたとか。


216:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 23:42:43 ucOgajjh
>>215
氷川清話はよく読んだな・・・
勝は何気に半島や中国を侮ってはならぬって論調だった


212:名刺は切らしておりまして 2013/07/12(金) 23:18:46 /bXeDBJ4
裏金どうこうは論外にせよ
社員と会社は敵対関係にある
という現実と向き合うときがきただけさ

220:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 00:17:02 BgPZ8i+E
>>212
日本の企業、特に金融機関には公金が注ぎ込まれているし、
もはや

  国民 vs 企業経営者

という図式とも言える。税金が無駄になるだけでなく、
何の恩恵もないからな。マイナスにはなっても。


221:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 00:19:22 GMKFrC6b
>>220
そういや、外交保守で内政革新という、米民主党とか英労働党みたいなポジションの政党って日本にないよね?
それなりに需要がありそうなスタンスだと思うんだが。


224:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 00:28:57 Z1zYXeF9
>>1

日経を始めとする中共の手先どもに騙された頭の弱いお前らが悪い。
悔しかったら手先どもに復讐するんだなw

230:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 02:43:11 eW4qKvpL
社会生活を送るうえで道徳やルールや倫理観を守ろうとするのは世界で日本人だけなんじゃない?
中国に限らずどこの国でもこんなもんだと思う

246:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 04:49:14 6kSyjPnm
>>230
まったく逆だよ。海外では倫理規定が非常に五月蝿い。
本当にものすごいぞ。すべて契約書に書かれていて
サインを求められる。徹底している。

アジアだけだろ。メチャクチャなのは。日本は
まだマシな方かもしれないが。


252:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 07:35:21 gu6SWMoY
なんで日本人と中国人の道徳観や価値観が違うという単純明快なことが理解できないんだろうか?

255:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 09:17:00 DUQFsUj2
郷に入っては郷に従えというが、日本企業には裁判官に賄賂渡すって発想がないし、あっても
伝手がないのが、致命的だよな

261:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 10:32:11 4PPdj4Mc
当たり前のチャイナリスクを知らなかったとか言ってるのはアホだな
そういうの隠してながら中国に行こうとか煽ってた騙した奴が一番性質が悪いんだろうけど

>>255
その手の金の融通を会社や個人の金でやった所でばれちゃうと結局はアウト

中国も賄賂に厳しくなったから賄賂やらかした企業の罪も当然追求され中国は大手を振って中国国内に投資したものを出来る限り奪いにも掛かるし
日本の国税辺りからもの凄い捜査を受ける事になるから
結局は詰む方向に行くよw


265:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 10:45:01 kzv5peX0
>>1
こういうのは自業自得で済む問題じゃない

政府や団体関係者、また与党だけでなく野党も含めて中国政府に厳重に抗議し何らかの対策をしないとダメだろ

277:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 12:05:11 UvRiIOoF
まあ日本の非正規が増えて、中国人並みに安く使えるなら中国なんていらねーな

非正規社員比率38.2%、男女とも過去最高に
2013/7/13 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1203R_S3A710C1EA1000/

282:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 14:08:50 EPkkZurV
日本企業が中国人を奴隷としてこき使おうとしたんだろ。
奴隷根性を持っているのは日本だけ。
暴動を起こすのが当たり前。

284:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 15:24:27 sWfDq6Lf
>>282
「市場」として育てている以上、その理屈は通らない。
今、中国を切れないのは労働力ではなく、その市場規模。


283:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 14:34:29 22ERu1/N
日本に人権なんてあったっけ?

288:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 16:23:19 VCbNoEe+
安易な中国批判してるヤツは、
本当に優秀な中国人、知り合いにいないだろ。

国費で留学しに来るレベルの。

彼ら、才能だけじゃなく人脈もハンパないよ。

289:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 16:28:01 qmZg8X1P
>>288
そんなやつらでも倫理感はゼロだけどなwww

ちゃんころリスクってやつwww


290:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 16:31:31 S699YwYT
>>288
そもそも 知り合いになりたくない


291:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 16:47:31 xCpe8k3D
>>288
確かに人脈に重きを置いてる事はハンパないが
同じ中国国民でも漢民族以外への差別偏見もハンパないぞ


292:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 16:48:00 7/lrQymo
>>288
たまたま中国人の友人を持ったが
困ったことに自転車盗むことを自慢げに話すんだ。
中国人の事について何も知らないころに一万円貸したら
取り立てるのに一年ぐらいかかった。

中国人はもういいや。


304:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 18:44:34 OYe3TMjE
>>288
某国立大学の医学部にいた国費留学生の中国人は
ダメな人だったけど(※医学生レベルと考えるなら)
例外だったのかw


299:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 18:05:50 FzOplHYX
>>292
中国人と朝鮮人と沖縄人には絶対に金を貸しちゃダメ


301:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 18:15:34 7/lrQymo
>>299
沖縄人も?
沖縄で中国や他の県からやってきたコミーが米軍基地に対して工作してるのは知ってはいるが
沖縄人自体は全然ノーマークだった。


300:名刺は切らしておりまして 2013/07/13(土) 18:05:58 5Vu8bhQr
>>1
Want incompetent manager who cannot calculate the China risk to kneel down to an investor and resign altogether.

チャイナ・リスクを計算できない無能経営者は、投資家に土下座して総て辞任して欲しいですね。

313:名刺は切らしておりまして 2013/07/14(日) 02:22:31 0Zp7UNdQ
俺は今の日本みたいな、労働者と企業が一蓮托生みたいな考え方の方がおかしいと思うけどな。
下克上とか母屋取られるなんて昔からあるじゃん。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。