上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/22(月) 12:41:04
ソースは
http://biz-journal.jp/2013/07/post_2538.html
http://biz-journal.jp/2013/07/post_2538_2.html

[1/3]
6月27日、NHKとの間で受信契約の締結を拒んだ相模原市の男性に対し、横浜地裁相模原支部が
受信料の支払いを命じる判決を言い渡した。
受信料の不払いには、受信契約を結んでいながら支払いをしないケースと、そもそも受信契約自体を
締結していないケースがあるが、今回は後者のケースで支払いを命じる初の判決となった。

判決では、「放送法は受信設備を設置した者から一律に受信料を徴収することを認めている。
契約書を交わしていなくても裁判所の判決をもって放送受信契約が成立する」としている。
過去に受信契約締結を拒否してNHKに訴えられたケースは、いずれも訴えられた側が出廷していない。
従って、被告がまともに争ったうえでのNHK勝訴の判断としては初のケースとなる。

かつてはNHKが国営放送だと誤解し、「税金から運営費が出ているのに、その上にさらに
受信料を取るのはけしからん」などという誤解をしている人も珍しくなかった。
戦前のNHKは社団法人だったが、現在は放送法という法律に基づいて設立された特殊法人であって、
公権力(政府)からも、社会的権力(企業)からも距離をとることで表現の自由を確保するために
設立、放送機材や人材などを旧NHKから引き継いだ放送局である。
戦時中の厳しい言論統制から解放された昭和25年5月2日に放送法は公布されており、設立の理念は
けっこう高邁だ。

実際、放送法第一条には放送の目的として、「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することに
よって、放送による表現の自由を確保すること」が掲げられている。国営では公権力の批判は
できないし、完全な民間放送ではスポンサーに都合の悪いことは報道できない、というわけだ。

国とも企業とも距離を置くから、どちらからも運営費はもらえない、ゆえに国民から徴収する
というのが受信料を国民から徴収する理由である。国民から強制的に徴収するから、
NHKの予算は国会の承認対象にもなるというわけだ。

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】“非”国営NHKの受信料は完全に合憲でも、なぜ強制徴収は国民の理解を得られない?[13/07/21]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(239中) 】


230:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 13:05:10 z9XgFtwM
>>1は冗長でひどい悪文だな


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/22(月) 12:41:10
-続きです-
[2/3]
●理念と現実のギャップ疑う国民
実際には、公権力から完全に独立しているのかどうか、つまり政治家の圧力で番組内容が
変わることもあるのではないかと国民は疑っているし、民間企業との距離ですら、人気芸能人の
出演を確保するために、有力な芸能プロダクションなどと癒着しているのではないかなどという
疑いを持ってもいる。
まして国民から税金のように強制的に徴収した受信料で生計を営むNHK職員がハレンチな行為に
及んだなどという報道があれば、公務員のハレンチ行為並みの怒りを誘う。

白状してしまうと、筆者の父親はNHK職員だったので、受信料のおかげで大学にも行けたし、
食料にも特に困ることなく大人になれた。兄もNHKに就職し、同期と社内結婚した。
ごく平均的な民間企業に就職した私は、就職と同時に父とも兄ともまったく話が噛み合わなくなった。
とにかく父も兄も、世間知らずで浮世離れしているのだ。
特に違和感があったのは、モノやサービスを提供することで対価を得るという企業活動に対する
リスペクトのなさだ。熾烈な競争に晒されている企業が、モノやサービスの提供のために
大変な努力をし、結果獲得した対価が従業員への給与として支払われているからこそ、国民は
生活できるし税金も払えるし、受信料も支払える。
受信料の源泉は企業活動なのに、その企業活動や企業活動を末端で支える年収500万円の
サラリーマンへのリスペクトが、まったく感じられないのだ。
局内の競争は厳しいが、厳しさのベクトルが向かう方向はひたすら内向き。リストラとも無縁だから、
バブル崩壊後はその“距離感”は決定的なものになった。

NHKに就職できる学生は、基本的にスーパーエリートだ。
優秀な学生を確保するには、それなりのサラリーを支払わねばならない。民放に比べれば安いが、
それでもスーパーエリートにふさわしい給与であることに違いはない。
しかも一旦入ってしまえば民間企業と違ってクビにはならない。つまりは年収500万円で
妻子を食わせながら、いつリストラされるかわからない民間企業のサラリーマンの常識とは、
およそかけ離れた感覚なのだ。

受信料で生活している人が、こんなに世間知らずで浮世離れしているのだということを世間の人が
知ったら、果たしてどう思うのかと常々思う。
高い収益を上げている民間企業のエリートサラリーマンが高い所得を得る分には、
多少の嫉妬はあっても人は不満は持たない。だが、同じエリートサラリーマンでも、その高い所得を
負担しているのが年収500万円のサラリーマンとなると、負担している本人が、役人が
高給を取ることへの不満と同じ感覚を持つのは当然だろう。

-続きます-

3:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/22(月) 12:41:18
-続きです-
[3/3]
●放送法は合憲
ただ、理念と現実の乖離の程度を法廷で立証することなど土台無理だ。
まして自分は安月給なのにNHK職員は高給なのは許せないなどという主張が法廷で通用するはずも
ないし、あってはならない。

法廷では当然法律論で受信料の是非を判断することになる。
放送法は64 条1項で「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、
協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」と規定し、同2項で受信料の免除も
禁止している。
つまりはNHKが映るテレビを設置したら受信契約締結の義務が発生する、といっている。
この条文がある以上、テレビを設置したら受信契約締結の義務が発生するという判断は
当然の判断となる。
それでも今回裁判所が「裁判所の判決をもって」としたのは、本当にNHKが言う通りテレビが
設置されている事実があるのかどうかや、設置されているテレビが壊れていて、意図的に
NHKだけ映らない状態にしているのではなく受像設備としての役割を果たさない状態に
なっている事実がないのかどうかといった、事実認定のプロセスを必要とすると判断したからだろう。

そこで浮かび上がる次なる疑問は、そもそも放送法自体が憲法違反ではないのかという疑問だ。
憲法は29条で契約の自由を認めている。だが、憲法29条はその2項で公共の福祉を理由とするなら、
契約の自由を制限することが可能だとしている。
「契約の自由は経済的自由に分類され、経済的自由は合理的根拠があれば制限が可能で、
『公共の福祉』は合理的根拠となりうる」(憲法学者の渋谷秀樹立教大学大学院法務研究科教授)
という。 

一般に、表現の自由、つまり豊かな情報環境の確保の見地からすると、多様な放送形態が
あったほうが、情報内容の多様性や公平性が確保できると考えられている。
国民は娯楽的な番組を追い求めるので、民放だけだと次第に放送内容も低きに流れ、結果的に
国民にとって必要な情報が確保されず、政治的にも経済的にも国民生活は劣化する。ゆえに
NHKの存立は公共の福祉に寄与するし、その存立基盤確保のために受信契約の締結を強制することは
違憲ではない、というわけだ。

NHKは、パソコンやスマホなどで放送が受信できる場合も契約対象だと主張している。
どうしても受信料の支払いに納得ができないのであれば、テレビは公共施設や家電量販店の店先で
見るようにし、放送の受信が可能な一切の機材を手元に置かないようにするしかない。
法に強制力があることも、違憲判断が出る可能性がないことも明らかだ。

だが、合法かつ合憲なら、国民が強制徴収に納得するというわけではないだろう。
国民が理念と現実のギャップを疑う限り、NHKは国民から受信料についての理解を得られず、
受信料の徴収に多大なコストを割き、それでも徴収率が上がらないというジレンマからは
抜け出せないだろう。
(文=伊藤歩/金融ジャーナリスト)

-以上です-
関連スレは
【放送/裁判】「NHKと未契約でも受信契約が成立する」と判断:受信料の支払いを命じる(NHKニュース)[13/06/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1372348188/l50

183:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 02:28:19 a703tD59
>>3
放送法64 条はどう考えても違憲
このコラムは放送法64 条は合憲と流布したくて書いたとしか思えん


225:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 11:50:33 VRhU+Bv/
>>3
原発関連と同じで、法学者ってのも国におんぶに抱っこだろw
現実的に合理的でないことはNHKの様態が証明している。公共の福祉に役立っていないというのがすべて。
それどころか、公害そのもの。全否定してやるよw

情報そのものの取得方法はNHKと民放だけか?といえば、そんなことはない。
仮に公共の福祉に二元性という世迷いごとが必要というなら、雑誌、新聞、ラジオ、ネット、
全部に全部異なる二元性を持った「公共の福祉」に基づく馬鹿組織がないとおかしい。
が、実際、そんなことはなく、それぞれが、それぞれにバラバラの情報を流してる。
何より、NHKの報道が偏っていないかといえば、独断と偏見に満ちた偏り方をしてるw
情報の多様性なんていっても、NHKがあるから担保されるものではない。
わかってて合理的とか言ってる馬鹿な学者は店じまいの準備でもしとけw


7:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 12:45:58 r7vBXMak
もうテレビじゃなくてパソコンのディスプレー買ってゲーム機用にしよう
そうすればテレビ要らないや

41:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:22:36 0h7rO9tk
>>7
放送法改悪するだけだぞ。ネット接続→受信契約成立。


179:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:43:22 b7rbDoWR
>>7
>もうテレビじゃなくてパソコンのディスプレー買ってゲーム機用にしよう
>そうすればテレビ要らないや

今、考えるとテレビの受信ができないポータブルDVDプレイヤーは貴重。
最近は受信機能があるタイプばかりになってしまった。

VERSOS GIGA DRIVE 10.1インチポータブルDVDプレイヤー
ゲーム機等であればモニターとして使用する事も出来ます
www.amazon.co.jp/review/R2T6FJQJ2L6PPD/
arwinのポータブルDVDプレーヤー「SW-AR101」のレビュー
ゲーム機を接続
wakuwaku-kaimono.net/audio-visual/Arwin_Portable-DVD-Player_SW-AR101_review.html


108:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 18:14:13 H/TdXY1+
>>41
NHKのパケットは見ようとしない限り視聴者には一切届かない
電波とはわけが違う
その上他人のインフラにただ乗りした押し売り
NHKがインターネットのインフラ整備に受信料を使うなら納得もされようがNTTの回線を使った泥棒をNTTが許すかな?


151:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 23:37:02 PNWM8Pbi
>>108
見ることが可能であるという時点でNHKとの契約義務が発生するというのがNHKの主張
※国内のみ


9:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 12:47:31 tR7JAiz3
昔と違って現在は超巨大な営利組織になってしまってるのに
昔のまんまで合憲なのがまちがってるんだよな。

21:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 12:59:56 GIZ5nsOp
>>9
ところが・・政治家は誰もNHKに対しての法律を考えようともしないってのが問題。


24:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:01:47 EYrsrblQ
>>21
ヒント:天下り


69:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 14:40:47 DoGLhom1
>>24
天下りも自分の子をねじ込むことができるという最悪のもの


28:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:03:01 XZShFq0G
>>1
NHKに国から交付金出ているだろ。
この金は税金ではないのか?

47:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:31:39 kn4E0CoY
>>28 平成24年度決算の財務諸表、83ページによると、
国からNHKへの交付金の支給は、国政選挙の政見放送の費用を
まかなうためのお金のようだね。

本来、国がやるべき放送を国に代わってやっているので、その費用
は国が負担する、と言う趣旨らしい。
税金から出てはいるが、右から左へ、で、NHKの収入になるわけでは
ないようだ。

違ってたらごめんな。


29:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:03:58 xYSr+Vk8
社屋で幹部が不倫セックスするんだもの、皆さんが仕事中に。
株の情報を素早く手に入れて小遣い稼ぎしてたんだもの、ばれても幹部が責任取らないんだモナ。
工作員が反日プロパガンダ番組制作して、バレても誰も責任取らないんだもの。
女性アナに反省コメント読ませるんだもの。
日本人の視聴者はそんなに馬鹿ばかりではないよ。

32:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:08:18 fFjCt4B4
>>29
いやいや、ネットで解体だ違憲だとピーピー騒ぐだけで何一つ行動しない
結果、契約して払わないのは勿論の事、契約拒否すら許されない判例が出て益々NHKはやりたい放題

で、どこが馬鹿じゃないって?
馬鹿しかいないじゃないか


30:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:05:11 fQsAsMNb
>>1
理解しろどころか、解体しろとの意見の方が多いのにアホか?

31:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:06:56 6tHnLJbz
公共放送で受信料払っている以上、一度放送した後のコンテンツはフリーで視聴できるようにしてよ

33:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:08:22 e4Vxki9y
>>31
だめです
営利子会社がDVDを売るので・・・


35:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:12:43 GLWJGx1w
>>1
では在日が受信料無料になることの説明をしてもらおうか

36:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:13:56 RdO+3+5g
>>1
反日放送局だから

37:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:15:35 RNkHR0bS
そもそもNHKの高給はどうやって決められてるんだよ
何で高給貰ってるんだよ

紅白や大河ドラマ見る限り、ジャニーズ事務所などと癒着は明らかだし、
放送法第一条に違反してるわけだから、こちらも払う義務は無い

150:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 23:34:31 PNWM8Pbi
>>37
大きく黒だしたら受信料引き下げろ言われるから
限界ぎりぎりまで人件費や子会社の高い請求させて費用として処理するのでつ


38:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:17:51 oeoyia4D
外国人が番組作っている時点で信用できない
歴史の捏造も多々ある
韓国の企業は堂々と口にする、社名を大写し
日本企業は大手建設会社とか中堅機会メーカーとかいうんだもの
外国人犯罪を通名で報道するのなんか不公平よね

50:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:39:21 krPqCUxa
公権力(政府)からも、社会的権力(企業)からも距離をとって
その反動で中国韓国に近づいたってことかい

そんなのに受信料なんて払えるわけねーよ

51:kuzu62 2013/07/22(月) 13:42:20 219kZZ4K
NHKは何故かニュースの最初をシナか韓国・北朝鮮の報道を優先する。
これが日本国民から受信料を徴収放送局か。
裁判官の判決を審理できる組織が、日本にも必要。
米国ですらある。
NHKは受信料を徴収する放送法に違反している。

53:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 13:49:11 pCIsZc/n
合憲ではない。違法ではないというだけで、多くの国民の自由意思、権利を
侵害しているのでNHKの強制徴収は違憲である。

57:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 14:02:11 uySPEx0c
>>1
国会で、「契約は強制ではないから、違憲ではない」って認めちゃったからだろ。

66:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 14:32:26 j4Rten2w
NHK解体は国民の声

75:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 15:16:29 kg6WycS6
てめえら国民の四大義務を忘れてねーか?

一、 教育の義務!
二、 勤労の義務!
三、 納税の義務!

そして
四、 NHKに受信料を払う義務や!!

人間ちゅうのは悲しいもんやで
テレビ持っとるだけで弱みができるんや

逃げる権利なんてあらへん
逃げれば地獄の果てまで 取り立てに行く それがNHKや

見てみい 閻魔様も受信料を払うとるで

79:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 15:38:31 D3nvQD92
国内向けは有料

外国向けは無料  それは何故でしょうか?


電波出して料金発生だってどこの詐欺だよ、民放も真似してもイイって事ですか?
放送法に乗っ取って国民に請求出来るって事だよな。

82:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 16:34:16 CHquJdci
法律は変えることができるのをしらんアホが多いなw

放送法改正とNHKを民営化すれば解決することだろ



選挙で自民を勝たせる国民じゃ無理だろうがなw

83:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 16:34:48 7aaouIdG
国民から有無を言わさず受信料を徴収しようとするNHKは
給与も公務員に準ずるべきだと思うよ

94:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 17:41:03 GqM0JHQH
国営でもない企業から強制的に料金徴収は
納得できるか

95:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 17:46:22 jzeVQhZq
NHKの犬が憲法の暴走解釈を始めやがった。
だから96条だけは緩和改正して、この腐ったバカエリートよりもましな知性の国民の論議で、憲法を制定しなければならんのだ。

NHKの料金強制徴収が『公共の福祉』だとのたまうなら、国営化だ。
あの売国報道を続けたいなら、民営化で自由契約のスクランブルだ。

"国民は娯楽的な番組を追い求めるので、民放だけだと次第に放送内容も低きに流れ、結果的に
国民にとって必要な情報が確保されず、政治的にも経済的にも国民生活は劣化する。"
嘘さらせ。
安倍自民がお前たちの政権だと思っているなら、NHKを自民が潰さなければすぐに解散総選挙だ。
少なくとも3年後にNHKの権化の維新の片山虎之介は落とす。

96:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 17:50:18 WJUSZR+P
>公権力(政府)からも、社会的権力(企業)からも距離をとることで表現の自由を確保
この前提が既に崩れているし、国家予算から税金を投入されているだろ。
例え税金が投入されなくなってっも、一特殊法人が強制徴収なんて認める方がおかしい。

97:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 17:52:26 ogbE4BWN
合法だから国民が納得するという論理は違うな
元になっている法律に対して国民が納得していないということだ
NHKを解体し最小限必要な放送のみ税金で賄うのがいい

100:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 17:56:28 GqM0JHQH
よくわからない企業だし
位置付けが変だね

101:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 18:00:13 Pqit3PAo
>>1
>放送の不偏不党、真実及び自律を保障する
これだけで現在は要件不適格だろ! あ?

103:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 18:03:37 540wSI9t
>>1
> 戦前のNHKは社団法人だったが、現在は放送法という法律に基づいて設立された特殊法人であって、
> 公権力(政府)からも、社会的権力(企業)からも距離をとることで表現の自由を確保するために

国民からも距離を取っているけどな。
在日と韓国との距離は異常に近いみたいだが。

112:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 18:21:23 /PCKaqee
>>1
>『公共の福祉』は合理的根拠となりうる」
>情報内容の多様性や公平性が確保できると考えられている。

NHKスペシャル\大化改新 隠された真相 〜飛鳥発掘調査報告〜
白村江の戦いを体積比率で100倍以上に巨大化して中国の強さをアピール。

ヘイトスピーチ/国内外に波紋
金展克という人にインタビューするがその人はレイシストしばき隊の一員だった。Youtubeで恐喝場面がばっちり移る。(神奈川2月23日)

大河ドラマ/平清盛 にて天皇を王家と表現
王と表現に固執しているのは朝鮮。まただよ。冒涜的な表現だ。

NHK クローズアップ現代 3.11 世界の
編集で日本表記をJAPで止める。(JAPANのANを画面外にして編集)。中国や韓国は国名も名前も切れないように配慮

NHKが衝撃コメント「3月11日は悲しい日。だからこそあえてツイート。今日が記念日の皆さん、おめでとう!!」
東日本大震災が起こってちょうど2年。とても嬉しそうです。

フィギュアNHK杯 日の丸を変な形にゆがませて太極旗を作った。
http://youtu.be/wCH4qa4XPSc?t=1m15s
http://uproda.2ch-library.com/637593RQD/lib637593.j

******************
とりあえず軽く見てもこれだけの偏りがある。とても公平性や多様性が確保できたとは言えないな。
つまり、公共の福祉を履行していないNHKに強制徴収の権限はもはや無い。

119:終わり 2013/07/22(月) 18:54:55 CFkFq257
国民を騙し、世論誘導・大衆操作し続けながら、受信料を搾取するNHK!!
日本の支配者は、日本国内では官僚。
官僚は、国民の利益を無視し、自分達の利潤・都合を最優先する。国民の生活レベルは落ち続ける。
官僚は、国民に真実を悟らせず無知蒙昧に置くために、NHKと談合結託し、情報操作・情報統制し続ける。
庶民は、からくり・真相を知らず、人生はこういうものだと思い込まされ、国(支配者層)に滅私奉公させられたあげくに、
自分は経済的にも精神的にも疲れ果て健康も損ね死んでゆく。

今こそ目覚めるのだ、日本国民よ!! あなたは騙されているのだ!!
あなたを巧妙に騙し、利用し、苦しめてきた権力者層に大いに憤れ!!
決起するのだ!! そして、怒りの拳を振り上げ、連中を叩き潰すのだ!!

暴風157、NHK関連事項
■腐臭、瓦礫、横転自動車
■ポールシフト、磁極、地軸
■暴風157・158
■自分だけ、前もって避難し助かる予定の権力者層
■官僚、政治家、自民党、森喜朗、東京地検特捜部、検察警察、売国奴、癒着、脅迫、嫌がらせ工作員、捏造工作員、共謀、CIA
■反日、売国、NHK、大新聞社、大テレビ局、広告代理店、世論操作、大衆操作、癒着、共謀、情報統制、情報操作
■軍産複合体、地震・天候兵器、テスラコイル
■人為的貧富の格差、人為的負け組・勝ち組社会、格差社会計画
■人類白痴化・愚民化・隷属化計画、人類削減計画
■騙され続けてきた日本国民、搾取され続けてきた日本国民、とたんの苦しみを与えられてきた日本国民
■研究家を装った、一見、尤もらしいような「共謀否定・謀略隠蔽サイトや書き込み」に注意!!
■共謀糾弾者を装っての「逆手撹乱サイト・書き込み」に注意!!
■謀略被害者を装っての「逆手撹乱サイト・書き込み」に注意!!
■その他撹乱サイト・撹乱書き込みに注意!!

121:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 19:13:29 SRyH8xUc
公共放送なんて全国民に伝えるなら玉音放送以来ラジオで充分対応できると相場が決まっている。

てか、ネットに慣れるとテレビなんて不要だが、テレビ局で働いてる高所得者がそれでは困るしなw

まぁ精々テレビ局勤務者の為に徴収ゴロやってなョwww

127:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 20:21:29 Wpm9dFOi
公共性が担保されていると多数の国民が認めていないのだから
NHK法改正をやればよい
司法はそれに従わざるを得ないのだから

132:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 20:49:52 peWpgXBl
http://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E3%81%AE%E9%96%A2%E9%80%A3%E5%9B%A3%E4%BD%93
関連企業を別会社と認めなければ
受信料など全く不要なくらい稼いでるわけで

134:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 20:55:52 52+q4idi
>筆者の父親はNHK職員だった。兄もNHKに就職し、同期と社内結婚した。

ごく平均的な民間企業に就職した私は、就職と同時に父とも兄ともまったく話が噛み合わなくなった。
とにかく父も兄も、世間知らずで浮世離れしているのだ。

特に違和感があったのは、モノやサービスを提供することで対価を得るという企業活動に対する
リスペクトのなさだ。熾烈な競争に晒されている企業が、モノやサービスの提供のために
大変な努力をし、結果獲得した対価が従業員への給与として支払われているからこそ、国民は
生活できるし税金も払えるし、受信料も支払える。
受信料の源泉は企業活動なのに、その企業活動や企業活動を末端で支える年収500万円の
サラリーマンへのリスペクトが、まったく感じられないのだ。

局内の競争は厳しいが、厳しさのベクトルが向かう方向はひたすら内向き。リストラとも無縁だから、
バブル崩壊後はその“距離感”は決定的なものになった。


ふむふむ

145:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 23:04:39 MxzHR/M/
選択肢がないから。
NHKを見ない人もいれば、そもそもテレビを見ない人もいる。普通に考えれば見てないのだから払う必要はない。
そういった人にはNHKは、なぜ金をとられるか理解できないのは当然だろう。

146:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 23:10:00 163Z1r4I
うまいこと国民の目をあざむいて
公務員が贅沢するには
「NHKは国営じゃない」っていうことにしておくことが必要なワケですよ

147:名刺は切らしておりまして 2013/07/22(月) 23:13:49 4jK1MRpu
>>国営では公権力の批判は
>>できないし、完全な民間放送ではスポンサーに都合の悪いことは報道できない
>>国とも企業とも距離を置くから、どちらからも運営費はもらえない

お金が稼げないから、国民からむしりとるのか。
こんな論理が通じるか?

154:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 00:00:55 fSy/dzMj
>>1
で、NHKに対する審査の目は誰がどうするの?
国民が直接審査する権利はないの?お金を払わされているのに?オカシイだろ
契約による自由を認めるべきじゃないの?いっそ国営に戻せば?民主導の情報公開は
ネットが担えばいいのでは?

155:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 00:03:00 1C0i8+7q
おかしいのはホテルへの徴収だよな。
ホテルでTV見てる人は家でも受信料払ってるんだし、
誰がどの位見たのか把握出来ない(1ヶ月空き室だったとしても)のに、
1部屋1契約なんでしょ?
ホテル代の見えない部分に含まれているから、結局視聴者が二重取りされているだけだ。

だったらこっちも宿泊証明書を申請するからその分還元しろよと言いたい。

160:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 00:30:13 pgVpOo5t
>>155
個人でも別荘や単身赴任先は自宅とは別契約なんだけどね
「その場所で」テレビが見られることに対する基本料金みたいなものだから

で、ホテルなどは部屋ごとと言っても半額割引だから地上波なら受信料は\620/月
1部屋が月に20日稼働で1日あたり約\30という事になるね


185:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 05:35:46 B13M0w5y
>>160
ホテルの1日30円は高いだろう。
部屋が6割程度埋まっているとしたら、結局宿泊者当たり50円負担させられる計算になるな。


186:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 05:40:28 7y4zyYrG
>>160
勝手に割引してるのかよ。


166:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 00:42:41 tt1538R4
>>1
ニュースと天気予報だけやってます、経費は最低限でやってます
バラエティ等は民間会社にお任せします

なら理解できるんだけど、いまのNHKってお金を集めるだけ集めて
何でもありで番組作ってるよね。しかも子会社使って視聴料で作った映像を使って商売まで初めてる
普通の国民なら首をひねるのは当然かと…

NHKに商売をさせるために国税を投下し視聴料を払うわけではない

168:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 00:51:51 PO4jkHFM
ちょっと質問
Twitterて税金で運営されてる公共機関かなんかなの?
やたらTwitterやらフェイスブックやら連呼してるのは何故?

172:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:00:44 7ke23Ndo
>>168
広告代理店の肝煎りです


175:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:21:52 8kx/FLnN
>>1
よく分からんが

郵便局で引っ越しの届け出をすると
裏のカーボンペーパーに「NHKに引っ越したと連絡する」に勝手に同意済みとされるのは分かった。

177:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:25:36 9SVQrqO+
なぜスクランブルをかけない

178:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:33:29 X6/v4hD1
>>177
>なぜスクランブルをかけない

放送法64条でテレビ持ってたら受信料を取っていいと書いてあるから。
公共の福祉のためだから契約の自由を否定してもいいらしい。
公共の福祉のためにしてはNHKに対する怨嗟の声が聞こえる気もするがな。


180:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 01:47:35 tMUCKoai
>>1
スクランブル化すればいいんだよ
・見たい奴は金払ってスクランブル解除
・見ない奴はスクランブルで視聴不可

これをやらずに楽なヤクザ稼業に甘えて、
更には、特アのスパイ・工作機関と化して
いるのでは国民の理解など到底得られない

今や完全に韓国人の放送局だろうに。
どこの日本人がサッカー代表戦で自国を
「JAP」と表記する間違いをするんだ?

192:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 07:33:53 RCHrscnc
法律は国民より偉いという典型的なお勉強バカ

200:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:02:54 BsBJxxLZ
>>1-3
はマスゴミのプロパガンダ宣伝!

表向き未契約裁判だが、実際はNHKのBSのメッセージ消去を契約とみなした裁判である。

騙されないように!!!

未 契 約 な ら 契 約 を す る な 

NHK は 相 手 を せ ず 追 い 払 え

202:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:11:58 4t1PU3It
民放はスポンサー、民間会社は売上、議員は選挙、と評価され悪さしたら是正されるが
 
NHKは何しても安泰、上層部で帰化外国人が好き放題してる現状を日本国民が納得するわけがない。

206:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:33:21 qmmQaydA
NHKとはこんな犯罪組織です、それでも契約しますか?

1.異常な犯罪組織です。犯罪発生率は一般会社に比べ50倍i以上
2.震災被災者の故人の口座からでも受信料を引き落とす異常さ。
3.国会で問題になる程の異常な高待遇(給料、退職金、年金、宿舎、保険等:見せ掛け給料:1000万/年、各種手当で,1780万/年)。
4.異常な子会社数36(金の流れは全然公開されず、天下り規制を報道しながら、自分の所はやり放題)。
5.公共と言いながら異常な縁故(国会議員及び完了の子弟)の採用。
6.異常なまでの民放の物真似番組(競馬、野球、歌番、ゴルフ等)。
7.異常なまでの契約強要(地域スタッフの異常な低レベル:脅し、脅迫、裁判脅し、深夜の訪問、お年寄りの騙し、ありとあらゆる手段)。
道徳観の欠片も無い“スタッフ”契約。
8.異常なまでの偏向放送。(当然か==14参照)
9.犯罪者の異常な厚遇(青少年教育番組部チーフプロデューサー菊江賢治です!
 菊江は盗撮で逮捕されましたが、退職金6千万貰ってサービスセンターに再雇用されました。
 熱りがさめた頃、前会長の海老沢も止められていた退職金を払った上に、エンタープライズに再就職。
10.NHK経営委員会( 隠蔽手段か異常な報酬):任期は3年。報酬は常勤、非常勤で異なり、
 委員長は年間約3192万円、委員は約2256万円。原則2回/月、一回5-6時間、/5-6万時給 http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201101120041.html
 月2回の会議でこの報酬ではNHKの批判が出る訳がない。
11.NHK会長の異常な処遇は月額211万円+各期末報酬が330万円+お手盛り期末報酬は業績評価で増減
 平均すると年俸3800万円ほどだ。更に6年5ヶ月任務で退職金1億2千万
 「NHK職員、子会社社長、NHK会長と天下りし、その都度莫大な退職金」受信料でこの異常な金万体質
12.大阪の契約率25%未満でも裁判はなし。
13.各種の社債総額は900億以上、異常な財テクやって、公正な放送は出来ない。(http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/360.html)
14.日本放送協会(NHK) 放送総局長:金田新(在日韓国人)
15.イギリスの公共放送BBCの受信料は義務ですが、5年に1度国民投票があり、その存続を問われます。日本のNHKは異常です。
16.韓国の受信料は電気代と一緒に月181円徴収している
17.その額は2007年度が約100億円、08年度が約120億円に上っているという。
 NHKによれば、企業年金だけで、平均支給額は月12万円程度と民間に比べて高い。「皆様の受信料」を使って尻ぬぐい.
18.直接国民と対話する部署は委託(ふれあい・・、契約とり:地域スッタフ等。犯罪起きれば無関係..)
19.福利厚生は日本企業のトップレベルである。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/526439/

207:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:34:45 qmmQaydA
1.テレビの「単純所持」に契約の義務なし/罰則規定はない https://sites.google.com/site/nhkhack/home/tanjyun
2.地域スタッフ対策の基本〜テレビがないならキッパリと言い切るべし https://sites.google.com/site/nhkhack/home/naitoiikire
3.ワンセグで契約させる根拠は極めて怪しい https://sites.google.com/site/nhkhack/home/oneseg
4.「地域スタッフ対策」補足 及び最近多い「トラップ」 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/chiiki
5. 「インターネット営業センター」を有効活用しよう (なんだ、契約は任意じゃん 笑。https://sites.google.com/site/nhkhack/home/webkeiyaku
6. 「BS リモコン詐欺」、「受信契約書偽造」にご注意 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/sagi
7. 契約者死亡の場合/契約世帯数の実態 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/shibou
8. サルでもわかる 完全解約マニュアル https://sites.google.com/site/nhkhack/home/kaiyaku
9. クーリングオフと「契約追認行為」/いきなり解約申請しない方がいい場合 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/keiyakutsuinin
10. 解約の際の「確認作業」と「放送受信規約」について https://sites.google.com/site/nhkhack/home/kiyaku
11. 「廃棄証明」を要求された場合の考え方と対処例 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/haikishoumei
12. 部屋を確認させろと言ってきた場合/「家宅内調査」の体験談(対抗策は「録画」) https://sites.google.com/site/nhkhack/home/heyamisero
13. 内容証明による解約の意思通知 14. 「受信料裁判」の傾向と対策〜受信料を滞納しても5年で時効 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/sosho
15. NHKが未払い者全世帯を訴え終えるまでには2千年かかる(民事裁判の限界) https://sites.google.com/site/nhkhack/2thousandcourt
16. 未成年者の契約に関しての留意点 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/miseinen
17. 「国民生活センター」活用のすすめ/受信料関連のサイト リンク集 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/shohisha

18. 「TV付き賃貸住宅」入居者に契約義務はない/あっけ無いほど簡単に解約するコツ https://sites.google.com/site/nhkhack/home/reopa

§ 【 背景事情 編 】 それでもあなたは受信料を払いますか?
19. 「スクランブル」導入は今すぐにでも可能。(知られざる「BーCAS」の正体) https://sites.google.com/site/nhkhack/home/scramble
20 想像を絶するNHK職員の給与水準と福利厚生費 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/taigu
21. 増殖を続ける天下り子会社利権(制作費の中抜きピンハネ構造について) https://sites.google.com/site/nhkhack/home/amakudari
22. 格安電波使用料で濡れ手に粟の電波利権/会長ですら定義できない「公共放送」 https://sites.google.com/site/nhkhack/home/denpariken
23 受信料・NHK関連の最新ニュース・・・など https://sites.google.com/site/nhkhack/home/sonota/zhou-kanposuto-ji-shi20120912

▼関連スレ
NHKの受信料取り立て対策を語ろう http://uni.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1372009391/

209:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:45:50 qmmQaydA
>尊属殺の規定みたいに、昔は合憲だったかもしれんけど、今は違憲判断が出る可能性もあるんじゃねえの?

法曹界はNHKに買収済み。
NHKの弁護士は元裁判官、そしてNHKは裁判を起こす裁判所は限られてる。

●NHKが放送法違反の行為を多く行っているのは明白
(国内放送の放送番組の編集等)第3条の2 
放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
政治圧力云々以前に、NHKが放送法違反行為を行ってる。

●国内放送の放送番組の編集等)第3条の2 
放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

211:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:50:40 vQvN63lY
>>209
政治家様がNHK利権議員、NHK怪しからん議員を用意して
現状維持で終わり


212:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 09:50:57 AyxrOac8
受信料取りながら、偏向報道はどうなの?

219:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 10:44:44 Vq8YVFr7
>>212
安倍万歳がひどいよね
NHKに限ったころじゃないけどさ

政治の世界は体制翼賛会みたいだし、
放送の世界も大本営みたい

もうだめかもな


216:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 10:11:09 9ReNbQph
偏向していない局はどこでしょうか?

217:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 10:17:39 U9evh8kD
>>216
そんなものは無い


224:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 11:31:13 lL5nTZ0O
悪徳在日ヤクザNHKは政治家とはグルだからなくならないね
本気で潰したいなら、国民総出で暴動を起こす以外にない

228:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 12:19:57 hgcYwVkX
法律自身がだれかの都合がいいようにできとんじゃ
だから絶対的な正義とズレてると国民わ反発してあたりまえ

233:“非”国営だけど税金で無駄遣い。日本はこんなのばっか 2013/07/23(火) 13:52:21 Y5rA8MtI
ナレーター「国が直接行っていた仕事を独立させることで国家公務員を減らし
無駄のない効率的な運営ができるなど様々なメリットがあるという考えで独立行政法人が生まれたのです」

池上「でも結果的には、国からの『持ち出し』を頼りに。結局国からお金を出してもらわないとやっていけないという状態になりまして」
池上「国から援助してもらってる運営費が年に3兆円。」
一同「え〜」
(中略)
池上「結果的に、これじゃあまり意味がないじゃないかということになるんですが、単に意味がないくらいならまだ良かったんですが・・・」
池上「独立行政法人にしてみれば省庁から仕事をもらってようやく仕事が成り立ちますよね。仕事をもらいます。お金をもらうわけですから、なんか…ね。報いてあげなければいけませんね」
池上「お礼に…天下りのポストを用意いたします。」
一同「え〜」
上原美優「なにこれー」
池上「でっ。独立行政法人は独立した法人ですから給与水準は独自に決めることができますね」
池上「というわけで、はい。天下りしたポストについては給与額を高く設定することができると。」
劇団ひとり「基本的に独立行政法人は倒産することはありえないんですか?」
池上「ないですねぇ!(`・ω・´)」
土田「困ったら国が出してくれる」

地井武夫「 な ん で こ ん な 中 途 半 端 な も の 作 っ た ん で す か 」

池上「イギリスにこういう独立行政法人という仕組みがあって、日本でなんとか行政改革をしなければいけない、公務員の数を減らさなければいけない」
池上「あっ、イギリスにこんなやり方があるんならそれを参考にしてみよう。で、切り離してみたら結果的に国からお金を出してもらわないとやってけませェ〜んということになっちゃったと」
池上「(イギリスのやり方がうまく行っているのか)十分検証しきれないままじゃあ(日本も)やってみようかということになったと。」
土田「でもその辺ってなんかこう…なんだろ、計算が甘い感じがしますよね」
池上「計算が甘いのか。『あ!これをやれば天下りポストが大量にできるなニヤリ』ってキチンと計算していたのか。」

ナレーター「運営費の多くを国からもらい、さらに管轄の省庁から優先的に仕事が回ってくる。そのため、天下りと呼ばれる退職した官僚たちの再就職の場所になっているとの非難があるのです」

238:名刺は切らしておりまして 2013/07/23(火) 16:04:09 glbVVic5
>>233
まあ、そんなこと言ってる池上彰はNHK出身なんだけどなwww


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。