上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:本多工務店φ ★ 2013/07/26(金) 01:28:05
大手企業30社が利益のうち賃上げなどに回さず社内にため込んだ「内部留保」の総額は
2013年3月末(一部5月末)までの1年間で約6兆円(8.2%)増え、
総額77兆6435億円に上ったことが25日、共同通信の調べで分かった。

年平均2〜4%程度だった12年3月末までの3年間に比べて突出した伸び。
特に大手銀行の増加率は軒並み2桁増と急拡大した。

看板の経済政策「アベノミクス」によるデフレ脱却を目指し、
賃上げを求める安倍晋三首相の掛け声とは裏腹に、大手の利益ため込みはさらに加速した形だ。

ソース:47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072501001882.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済】大手企業の利益貯めこみ「内部留保」が急加速:賃上げを求める掛け声とは裏腹 [13/07/25]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(576中) 】


10:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 01:35:50 qPKsNH8e
儲けた金で海外に再投資が基本だからなあ。
伸び代のない地方に投資するところはまずないと。

12:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 01:37:18 1sn3YnWI
>>10
少子化対策が何も進まなかったというのが地味にボディブローなんだよな。
とはいえ、「じゃあどうすればよかったのか」と言われたら返答に窮する問題だけど。


42:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 03:13:37 3XYqzY3Z
>>12
そりゃお前、若者の賃金が減ってるのに結婚して子供産むわけがない

保育所増設とか、既に子供のいる富裕層向けの施策をいくらやったって
子供が増えるわけ無いじゃん
分かってやってるよ国は


本当は子ども手当が一番良い方法なんだが、
外人にくれてやったり額が低かったりして無意味だった


43:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 03:14:11 mixmbEpZ
>>42
賃金の低いドキュンが子供産みまくってるんだが?


46:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 03:26:01 3XYqzY3Z
>>43
3つの層に分かれるの

アッパー(500〜1000万)…余裕があるので子供が産める でも家のローンと子の教育のため共働きするので保育所クレクレ
ミドル(200〜500万)…どうせ子供産んでもまともな教育与えられないから結婚出産は諦め ここが総崩れなので少子化
ロワー(〜200万)…教育とかわかんないし、生気持ちいいし、失業してもナマポあるし


38:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 02:58:51 dtoSV1vD
その「会計に詳しい」エロい人に聞きたいのだが・・・

「内部留保」って、キャッシュじゃ無いよな?
単純に単年の損益で「益がでますた」って云う意味だよな?

間違っていたら突っ込んでくれ。
あ、尻は勘弁してくれ。 その気は無い。

41:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 03:04:57 5MyPISJa
>>38
完全に意味のない言葉です
無視をしてください


「渉外弁護士」を「国際弁護士」と呼ぶのと似た感じ?


59:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 05:15:05 LxVoS2Fm
>>1
賃上げと雇用規制緩和はセットだよ

仕事もしないで政治活動をする労働貴族特権を剥奪し、不法行為の厳罰化、残業代アップする

これだけで日本の雇用環境は良くなる
追加で必要なのはは低技能外国人の排除くらいだな

60:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 05:20:26 LxgbUlUw
設備投資と新規採用絞ってる時点で大手も厳しいとわかる

70:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 06:49:14 Iuqahd1F
>>1
一部の大企業が内部留保を蓄えまくるのは、深刻な問題なんだよな
共産党は解決法はとんでもない方策しか、提案できないけど、
問題提起だけは一流なんだよな
正直、内部留保に税金をかけることが出来るなら、税金をかけるべきだけど、
こういった内部留保と言うのは、現金を金庫の中に入れているわけじゃない
大抵は帳簿上の数字のマジックに近いものだからな。技術的に税金を
かけて取り上げることができないからな
かといって、竹中みたいに法人税を下げろと言うのは論外。
その辺の個人なら、手元に現金があれば散財するだろうが、トヨタみたいな
しっかりした会社はそんな馬鹿なことはしないからな
そこでだ、政府紙幣を発行して、調整インフレを起こして、設備投資をしなければ
損だとの方向に持っていくしかないだろう。とりあえず来年の春には
消費税を増税するのだから、軽減税率の変わりだと称して、政府紙幣を発行して、
定額給付金を月一万配ればどうだ。

73:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 07:10:14 7t7lI+rG
>>70

1兆円硬貨を発行して200枚位日銀の口座に突っ込めばいいかと。

アメリカとかでも同様な方法が議論されてる。


96:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:06:59 r4XKIt33
>>1
2006年辺りの新興国バブルの時も日本企業は平成バブル超えの空前の大利益だったのに
正社員斬りまくって人件費大幅削減やったからな。あの時は世界でただ一国、国民所得が
下がった国として日本は富の分配が不公平と世界中が批判してたし当然デフレの最大の
原因にもなった。自民党は資本家と激しく癒着してるからこうなるのは分りきったことだが。

98:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:14:22 MMHqTkBx
内部留保って多くは純資産だろ。
自己資本比率が高い企業をたたくってのが意味が分からないんだけどなんで?

あと引当金とかも内部留保に含まれるんだよね

101:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:26:40 6lh/JuRf
>>98
総合の誤謬になっているからな
個人にとっては勤勉で貯蓄に励むことは良いことだが、
社会全体にとっては、正直大問題だよ
なぜなら、お金があるところに溜まりまくって、下々までお金が回って
来なくなるから
資本主義の初期にプロテスタントがカトリックに嫌われまくって宗教戦争に
なったのも、これが原因だよ。
そこで、銀行制度が出来て、個人が貯めたお金を銀行を通して社会に再投資
するようになったから、資本主義が回転し始めたのだよ
ところが世の中が発達して、トヨタみたいな大企業でも設備投資を
しなくなると、お金が回転しなくなってデフレだ。
それをどうにかするには、調整インフレしかないし、それには政府紙幣を発行して
定額給付金を個人に配れと言う話だよ


103:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:32:15 MMHqTkBx
>>101
バランスシート大きくして負債を作れっていうのか?
無理だろそんなこと。


105:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:36:00 iNQu99Du
>>101
給付金っつうのは、要は減税な。
そして給付金の類は、一様に乗数が1.0以下だから。
つまり100兆円ばら撒いても100兆円分の経済効果は無いわけ。

解るか?国民全員が支給申請するとは限らないし、支給を受けても全額を使うわけじゃない。
因みに麻生政権時代の定額給付金の乗数は、0.4前後だと言われてる。


100:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 09:26:00 yfnpf3OL
>>1
内部留保=現金だと思ってるバカが書いた記事

136:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 11:14:22 ujGXfqUh
>>1
まだデフレだからな
当然だろ
2年後くらいだろ賃金上がるの

163:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 12:54:18 KX52trV6
>>1
また会計も経済も理解していない馬鹿記事かよ。

215:名刺は切らしておりまして 2013/07/26(金) 23:01:31 YIMUsB0I
会社経営を知らぬアホ
内部留保がなくて開発への投資もできなかったのが今までだろうが

たかり社員がどんだけ重荷だとわかっているのかい?

246:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 00:08:28 6jNVOcLX
結局リーマンショックでも、
内部留保あまり使わなかったんでしょ?w

259:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 00:38:25 S9Ov5rNL
>>1
> 2013年3月末(一部5月末)までの1年間で約6兆円(8.2%)増え、

安部政権ができたのは2012年12月26日ですがな
たった3ヶ月で、しかも金融緩和発表前の数字でアベノミクス批判とか印象操作しすぎだろ

261:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 00:42:08 pXu7s6Ln
>>259
20年間で90兆増えてるだろw

新聞記者には知っててそういう風にしか切り取れない事情がなんだろね、みたいのはこの記事読んでなんとなく想像したけど


269:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:01:31 S9Ov5rNL
>>261
その20年間はずっとデフレで、やっと最近物価が上がり始めたってことも考慮してほしいぜ


264:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 00:46:04 G9PzKiaU
>>1
> 利益のうち賃上げなどに回さず社内にため込んだ「内部留保」

これがまず間違い。収益から賃金などの原価・費用を
差し引いた利益から税金を負担し、さらに株主への
配当にも回さなかった剰余金である「内部留保」、と
いうのが正しい。

内部留保の伸び率が増加したことから言えるのは、
企業業績が回復してきた、ということだけ。

268:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 00:59:39 pXu7s6Ln
>>264
同時に勤め人の給与が右肩下がり、てことと、後日本国は2000年からでも通貨供給量1.4倍に増やしてたよな

この相関が「内需の減少」を相対的に加速させたんだろ


270:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:04:06 G9PzKiaU
>>268
そのことと「企業の内部留保の増加」はどう関係するの?


271:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:09:23 KZ7zY+pk
>>1
内部留保とかのバカ記事、ビジ板に載せんなよw

279:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:14:13 q5cJ/uNU
内部留保を減らせ=自社ビル売れ、工場売れ、生産設備売れ
って事なんだけどね

生産設備を売って社員に還元しろとか言うって事はそんなに海外に出て行って欲しいのかな?

284:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:20:13 G9PzKiaU
>>279
違うよ。内部留保を減らすということは、
配当で社外流出させるということだよ。


288:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:28:09 pXu7s6Ln
>>284
別に従業員に分配してもええんやで、法律で禁じられてるわけではない(ニッコリ


289:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:28:44 G9PzKiaU
>>288
利益剰余金を従業員に分配することは不可能。


290:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:30:19 S9Ov5rNL
>>289
そこでストックオプションの出番ですよ


291:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:31:16 pXu7s6Ln
>>289
細かいこと言わんでふるまえばえーねん、その辺ww


292:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:34:41 G9PzKiaU
>>290
ストックオプションを従業員に付与したとしても、
それは会社の費用であって剰余金の処分ではない。

>>291
従業員に金銭を振る舞ったら、それは会社の費用で
あって、剰余金の処分ではない。

295:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:38:39 pXu7s6Ln
>>292
君の「内部留保」の定義語ってみてよ

>配当で社外流出させるということだよ。
とか言ってたけどw


296:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:38:56 S9Ov5rNL
>>292
それはその通り、従業員に株持たせて配当増やせばいいってことよ
従業員に内部留保から分配するにはこれしかない


299:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:42:09 G9PzKiaU
>>296
それは、従業員に分配しているのではなく、
株主に配当を支払ったら、その株主が偶々
従業員であったというだけだよね。


308:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:49:33 S9Ov5rNL
>>299
その通りですよ、おれだってある程度会計知識はあるんだぜ!
内部留保から分配するには全従業員にストックオプション付与して株買わせる以外方法無いのよね


368:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:59:54 /fNlq3U4
>>308
>>内部留保から分配するには全従業員にストックオプション付与して株買わせる以外方法無いのよね

つまり従業員持ち株会に経営権握らせて共産主義やれってことか・・・!


312:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:55:08 H3E0ckDV
投資の本では、内部留保は、純利益から配当として社外流出した分を除いたものという意味で使われてる

会計学上の概念は、知らない
有価証券報告書にも、内部留保という項目はないし

いったい、みなさんは、どういう意味で使ってるの?

316:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 01:58:24 G9PzKiaU
>>312
みなさんがどうかは知らんけど、>>1の元記事の
文脈だと、利益剰余金のことみたいだよ。

別表4の「留保」が、共産党文脈でいう「内部留保」に
近いかもしれないねぇ。


318:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:01:17 pXu7s6Ln
>>312
会社対金で生まれる金の関係に未だ確たる定義はない、が正解じゃねーの

共産党が未だにこの社会を資本家VS労働者の階級闘争と捉えるのは別に間違ってない、ていうレベルの話でだけど


319:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:03:11 G9PzKiaU
>>318
それ、なんか賢いこと言ったつもり?


331:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:16:14 s81hzhzs
>特に大手銀行の増加率は軒並み2桁増と急拡大した。
バーゼル規制で自己資本比率高めないと国際業務できなくなるんだから当たり前
何言ってんだこの記者?
共産党の回し者か?
パナソニックみたいに何回も数千億レベルの赤字垂れ流した時に自己資本なかったら潰れろってか?
それこそ社員が路頭に迷うだろう

333:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:18:18 F3sOegZ1
>>331
で、こ臭い業務なんてできんの?
なにが


334:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:19:26 s81hzhzs
>>333
頭の悪い奴はレスしないでくれるかな?
君みたいな馬鹿のためにツイッターがあるんだからそっちでどうぞ


338:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:23:12 F3sOegZ1
>>334
いや、こ臭い業務は、以前の仕事場でまったく役立たずの吹きだまりだったからね
聴いて確認したかったんだよ

なにができるの


341:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:25:21 S9Ov5rNL
>>338
たぶん国債?国際?業務のその意図的な誤字が理解できないだけかと


354:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 02:38:11 Mf807rka
>>1
「給与が上がると自民党政権の手柄になるから」
と給与アップ要求をしなかった労組を恨め

ばかどもめ

376:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 03:24:11 YDAqOpow
内部留保はいいと思うよ。
株の配当にまわしすぎ

383:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 05:57:21 B68eQJWl
>>376

会社は株主のもの


380:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 04:04:59 nYZqTRct
内部留保に課税しろよ
あとタックスヘイブンを脱税で取り締まれよ

402:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 11:09:06 iKn53ZzI
内部留保ってイメージは湧きやすいけど具体的に何を指しているんだろうな。
会計上の用語ではないにしても、共産党用語としての内部留保の定義が気になる。
利益剰余金でいいのかな?

409:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 13:12:43 GZrKEyv6
>>402
会社の余剰現金預金と勘違いしているように思える。
そして余った金は従業員に分配しろと。

実際には個々の企業により違うから一概に言えないのだが。


405:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 11:54:14 RhDzGdK3
内部留保という名の役員達のお小遣いだよな
白紙の領収書握って今日も夜のクラブ活動にレッツラゴーって感じ
そういやピーター・バラカンだったかな、日本でサラリーマンするのだけは
絶対勘弁してほしいと言ってたな
向こうの人には奴隷に見えるらしい

407:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 13:00:11 SoJpEd61
ワンマン経営のとこの従業員株主になって
株主代表訴訟起こして私腹肥やしてるクズの金会社に返還させればいい

418:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 14:38:48 r/TkMNNf
>>407

俺もそれ思うけど
何で従業員は自分達で株買って
株主になって発言した結果
自分達に金回せばイイと思う

何でやらないの??


417:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 14:35:59 /QWj8a7H
法人とは書類上の人間の権利を受諾されたモノでしかありません。
従ってその金を貯めても誰にも恩恵はありません。
いざという時になれば企業は債務出来、資本も集められるから
です、実はその法人に金をストックするということは
経済の血液を止めてしまうことでもあるんです。
どこに法人である企業の余剰金を溜め込む正当な理由がありますか?
ここでいう企業の内部留保とは恐らくは剰余金のストックでしょう

420:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 14:46:55 OLKvQXF0
>>417
内部留保するのと金を貯めこむのはイコールじゃないって分かって書いている?
多くの企業にとっては内部留保するイコール借入金を減らすだと思うよ。
内部留保して借入金が減ると同時に設備投資して借入金が増えたりするかもしれないが。


427:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 15:07:59 C6zjae5w
>>407
>>418
>ワンマン経営のとこの従業員株主になって
>何で従業員は自分達で株買って 株主になって発言

あなた方は、本気で、ここに上場企業のサラリーマンがいると思っていらっしゃるのですか?
ここは、無職・フリーター・ニートが天下国家を語る場ですよ

そもそも株主になる前に、先ずは上場企業に就職しなければなりませんが、それハードルが滅茶苦茶高いですよ

上場企業が、「内部留保が〜、資本家が〜」なんて言ってる高卒・私大出赤旗読者を採用するとは思えませんしねえ
赤旗読者にしても、上場企業に就職するなんて、自らの思想を裏切る行為でしょうし

428:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 15:08:31 vPGX4Uv9
内部留保って、たまると、優先株の配当になったり、
取締役のボーナスとか、退職金になったりするんじゃないですかね。

437:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 16:40:34 /QWj8a7H
この場合実物経済とは実際に実物の商品のやり取りを
指します、さて今やどうなってるでしょう・・・
資本も借り物、融資も借り物
ならば資本を形成するモノとは一体何で出来てますか?

438:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 17:04:23 S9Ov5rNL
>>437
資本は返済義務ないだろ、何言ってんだこいつ


440:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 17:09:08 /QWj8a7H
>>438
いいえ、アメリカの銀行は株式投資にもお金貸せます。
それに投資も所詮は人のお金でしょ?
違います?
返済義務はない代わりに売り買い可能でしょ


441:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 17:12:16 S9Ov5rNL
>>440
ほう、それで?
金借りた奴の持ってる株は消滅するのか?
市場に流れて別の奴の手に渡るだけだろ


443:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 17:18:13 /QWj8a7H
>>441
返済金に困れば売るでしょうw
売った時には元の値段で売れるかどうかは未知数でしょう?
買い手が着くまでは暴落しますよ


471:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 20:14:54 G9PzKiaU
共産党のいう「内部留保」ってのは、利益剰余金の
ことのようだけど、利益剰余金の処分は資本取引しか
あり得ないのに、賃上げという損益取引で利益処分
しろという主張は意味不明だわなぁ。

493:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:00:58 ogSDlp6l
明らかな誤解があるんだが、内部留保の反対勘定として有価証券取勘定が増加しているという話な。

海外現法への投資増加による出資増加によるものなんだけど。

499:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:04:57 +NN8w1TE
>>493
それって、おかしくね?
いまどき、単独決算ならわかるけど、海外現地法人への出資増加なら、
連結決算じゃそんなの消されちゃうから。
ていうか、子会社とか関連会社の勘定は有取勘定とは別個だし


515:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:36:25 S9Ov5rNL
>>499
その他有価証券評価差額金のことだろ
その他有価証券は期末で時価評価するけど、差額を損益には入れず純資産に放り込む
だからB/Sで包括利益に含まれるけどP/Lの純利益には含まれないのよ


517:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:41:43 +NN8w1TE
>>515
海外現地法人がその他有価証券になるわけないと思うぞ。
普通に考えて、子会社関連会社株式になるとおもうぞ。
サプライチェーンの協力企業で、数%出資してる程度なら、
その他かもしれんけどさ。海外現地法人の出資増加の話だから。
連結で子会社資本金の見合いで消し込まれてるだろ。


518:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:47:10 S9Ov5rNL
>>517
でもそれじゃ純資産は増えないやん
>内部留保の反対勘定として有価証券取勘定が増加している


495:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:02:28 OLKvQXF0
内部留保をすればしないよりその分現預金が増える、その増えた分を何に使うかが問題であって、内部留保の額を言う時点でおかしいと思うんだけど。

526:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 21:57:53 oUzVjpIf
こまけえことはいいんだよ。
利益が社員に還元されてないことは事実。
株主がいけない。

541:名刺は切らしておりまして 2013/07/27(土) 22:48:57 T1GdF+dY
>>526
会社は株主のもの。従業員は配当を生み出すための手段に過ぎない。
こんな当たり前の社会の仕組みが全く理解されていない。


557:名刺は切らしておりまして 2013/07/28(日) 00:57:02 gzYcb45Y
>>1
「内部留保」うちの会社では不良在庫と呼んでいるやつ。

566:名刺は切らしておりまして 2013/07/28(日) 02:15:36 LohrUz0M
何事でもそうだけど、悪弊を無くすためには悪弊が存続している本当の原因を
理解することが大事。

「ブラック経営者ガー」みたいな2ch脳的被害妄想全開で存在しもしない藁人形を
呪っても問題は何も解決しない。

言いたいことはそれだけ。

573:名刺は切らしておりまして 2013/07/28(日) 04:14:37 gfDOKzia
>>566
民主ガー、は間違いで、国民ガーが正しいという訳ですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。