上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:本多工務店φ ★ 2013/08/06(火) 01:50:52
IMF・国際通貨基金は、日本経済に関する報告をまとめ、
安倍総理大臣がこの秋に最終的に判断するとしている消費税率の引き上げについて、
財政再建を進める上での「重要な第一歩だ」として実施するよう促しました。

IMFは、日本の経済政策などを調査した年に1度の報告書を5日、発表しました。
この中で日本経済について、日銀の大胆な金融緩和や政府の景気刺激策でことしは2%の経済成長が予想され、足元の状況ははっきり改善していると評価しました。
ただ、IMFは、信頼のおける財政再建策と構造改革が実施されないままでは安倍政権の経済政策、アベノミクスの成功は難しく、
まずは「消費税率を再来年までに10%に引き上げることが重要な第一歩だ」と指摘しました。

安倍総理大臣は、来年4月に予定されている消費税率の引き上げについて、
この秋に、最終的に判断する方針ですが、IMFは、財政再建を進めるために予定どおり実施するよう促した形です。
また、日本が巨額の債務を着実に減らしていくためには、向こう10年でGDP・国内総生産の11%に相当する、
増税や支出の削減が必要だとして消費税率を段階的に15%まで引き上げ、増え続ける医療や年金などの負担を見直すよう求めました。

さらに、IMFは、経済の成長力を引き上げるため、
女性の雇用を増やす取り組みや、農業やサービス分野の規制緩和などを柱にした成長戦略の、速やかな具体化も促しました。

ソース:NHKソース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130806/k10013569071000.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済】IMF、日本に消費税率引き上げ促す:再来年までに10%、段階的に15%に [13/08/06]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 78(1001中) 】


13:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 02:10:34 /mvcAIwH
>>1
もっと強く出ろよな>IMF
「来年4月に(前倒しで)10%にして、1年ごとに5%上げ、最終的に25%にしないと
日本は手遅れになる」と、米&OECDとの共同宣言でもすべきでしょ

9/7のオリンピック開催地の決定が、最終的判断にも影響するはず…

27:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 02:42:28 0fRg5wnR
再来年10%までは上がる
そこからが勝負と考えている

28:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 02:49:32 pr5npQjh
>>27
穴の開いたバケツに注ぐ水を増やすだけなんだけど、具体的な勝算あるの?

先送りして手遅れで死亡するパターンな気がする


47:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 03:31:54 YNJu5qYF
>>27
>>28
そのとおり

社会保障費の歳出削減こそが本丸

100:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 04:09:32 YNJu5qYF
10%増税すれば、理論上は26兆円の税収になる

理論どおりにならないとしても、増税前よりも税収が減るわけがないだろ

102:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 04:09:42 0MOhgF5u
>>1
>IMFは、信頼のおける財政再建策と構造改革が実施されないままでは安倍政権の経済政策、アベノミクスの
>成功は難しく、まずは「消費税率を再来年までに10%に引き上げることが重要な第一歩だ」と指摘しました

IMFの意図は“税収増”の要求です。常識的に解釈して

消費阻害的性質を持つ消費税は過去2回の増税、即ち、消費税制導入
及び平成9年度税率引上げの都度その後の年度税収を10兆円規模で
激減させた
これは、経済理論上の予測が現実経済により証明されたものでもある

つまり、IMFが“税収増”の必要性を結論付けたのだとすれば、“税収激減”
をもたらす消費税増税は、IMFの望む方向とは真逆の政策になってしまう

もちろん、今度こそ消費税増税で“税収増”の見込みがあるとすれば、それは
それで問題ないが、今まで税収激減をもたらし財政に大穴を開け続けた25年
の実績を考慮すれば、消費税で“税収増”とする論拠の説明があってもいい、
というか、それが国民への義務です

146:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 04:59:16 iCWwPlzL
>>1
隣国に資金を供給するための増税など、まっぴら御免。
増税で値の張る商品の動きが悪くなるのは日本経済にとってもマイナス。
ごく短期の駆け込み需要と引き換えに、大長期の買い控えが待っている。

223:マスゴミは変えなああかん 2013/08/06(火) 07:19:05 KvarKZy9
内政干渉だ。景気が上向けば政府の負債は消える、減少する。
IMFを使ったプロパガンダは無視した政策を打つべきだ。
安倍さんの覚悟にかかっている。日本がこれでデフレ脱却できなければ
中国発経済交代で世界は恐慌に入るぞ。米国の経済なんて吸い取る国が
あればこそ繁栄が維持できる吸血経済だ。
米国は戦争を起こして自国産業を復興させるつもりだ。日本は巻き込ま
れるな。米中は衝突する。その時、日本は米国に加担するしかない。
そしていっしょに日本経済を崩壊させてはならない。いま必要な知恵は
国防を強くして自国防衛体制を構築する時だ。余裕は5年しかない。

225:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 07:20:44 YNJu5qYF
>>223
日本の財政の国際公約は

●2015年度までに基礎的財政収支の赤字を半減する
●2020年度までに基礎的財政収支を黒字化する

これは自民とか民主とか関係ない、日本国としての国際公約だ
これを破れば日本は国際社会から信頼を失う

国辱だ


241:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 07:43:47 xJYV+ObL
基本的に増税は必要だろ
ただタイミングをいつにするかの問題だ

246:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 07:47:24 J0r8px+f
>>1
消費税は消費額に応じた応能負担できわめて平等な税金だからな
しかも脱税しようと思っても、消費する限り逃れられない

ケチケチせずに他の税金なくして全部消費税一本にしてしまえばいいんだよ
そうすれば企業も法人税を収めなくて良くなり、国際競争力を手に入れられる

252:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 07:57:56 DRA2sTpQ
>>1
IMFではなく「IMFに出向してる財務官僚」が言ってるだけだろ?

朝鮮人のようなマッチポンプはやめろよ。日本人だろ。

257:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 08:02:41 ntxLFpNW
>>1
30年近く前に財政難だから、大学まで無償化できない延期って言ってなかったか?大蔵省

305:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 09:35:43 Pz9QLIdi
IMFの政策提言なんて信用したら痛い目に遭うだけだ
それに日本への提言なんて出向してる財務官僚が言ってるだけのこと
アジア通貨危機でIMFの提言を受け入れた韓国と拒否したマレーシア
を見てみなさい 
どちらが正しかったかは火を見るより明らかでしょ
マハティールってほんとに偉かったんだね

333:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 09:57:22 hh6puy5d
消費税廃止で効率最大

334:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 09:58:13 YNJu5qYF
>>333
やっぱり共産党かよ


338:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 10:00:36 hh6puy5d
>>>334
アナタはレッテルばりの好きな民族w


381:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 11:38:20 lKMYmVGm
自分が就職できないまたは非正規雇用の底辺なのは

親が悪い教師が悪い社会が悪い運が悪い時代が悪い政治家が悪い
学校が悪いユダヤが悪いアメリカが悪い

だから自分は悪くない。

382:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 11:39:06 HrHvQ7qy
>>1
もういいよ
こんなのに騙される人少ないでしょ

389:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 11:47:02 iUwLwCsH
>>1
中国/韓国に経済援助や投資をしない
途上国には申し訳ないが経済援助を絞った上でODAはキッチリ取り立てる
また返済不能な国への増額はしない
コレが先だろ
あとは予算削減だな
政治家の給料はもっと減らせる嫌なら定数削減


>>100
消費税増税で消費が冷え込んで税収減った例が日本にあります

393:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 11:49:51 fC3i4qnp
2ちゃんのバカ達は財務省が大袈裟に危機を煽ってると思いたいみたいだが、
現実はその逆だからな。

財務省はこんなに急激に政府債務が積み上がるなんて予想してなかった。
ある意味すごく楽観的だった。IMFもここまで酷くなるとは思っていなかった。
黒田緩和が支持されるのは、突如の日本国債の暴落による世界経済の混乱よりは
マシだから。ただ、ハイペースに日銀が国債を抱えこむと、財政ファイナンスと
認定されて、どんなに日銀が国債を買おうと、国債暴落が止まらなくなる危険性大。

だから財政再建しろとG20もIMFも日本に勧告する。もっとも、日本は財政ファイナンスを
やり続けるしかないだろうけど。悪性インフレで銭無しの2ちゃんだけの生活も崩壊。
パパやママが養えなくなる。ねらーなんて連中はネットすらできなくなるだろう。

401:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 11:58:39 Yha2uUmL
>>393
普通に予想なんかしてただろ
一番多い団塊が稼ぎ頭から逆にもらう方に変わっちゃうわけだし
厚生労働省の管轄なのでどうにもできんかっただけで


417:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:11:38 AkC8wvLB
>>393
お前みたいな2ちゃんのバカと同レベルの財務省が危機を回避出来なかった
結果といいたいのかな?w


592:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 14:52:14 ZanFvZAC
>>393
>ハイペースに日銀が国債を抱えこむと、財政ファイナンスと
認定されて、どんなに日銀が国債を買おうと、国債暴落が止まらなくなる危険性大。

FRBもかなりハイペースで米国債やらMBSやら買ってて今やリーマンショック前と比較してマネタリーベースは3倍まで膨れ上がってますが米国債は暴落してないですよね。それどころかQEによって長期金利は低下しましたよね。この点に付いてはどう思われます?


594:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 14:52:52 SdUEktZo
>>592
じゃあ今個人消費のの伸びがここ半年大幅に改善している理由は?
明らかにBEIの上昇と連動してるよね


597:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 14:57:18 YNJu5qYF
>>594
消費ブーム  ブームは去る

それと消費税の駆け込み需要


662:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:24:25 SdUEktZo
>>597
じゃあなぜそのブームがきたのか説明出来るのかな?
後、駆け込み需要なんてもっと先の話だ


665:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:27:23 YNJu5qYF
>>662
ポイントはそこじゃなくて、ブームはブームで、飽きてブームが去るということ


669:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:33:28 SdUEktZo
>>665
笑ったよ君にはw
理屈で説明できないならいいや、無駄だったわこの質問

個人消費の動きは期待インフレ率に連動するものだからいかにここを刺激するかが基本
それには金融政策がベストだと思うよ


674:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:35:39 YNJu5qYF
>>669
笑うのはこっち

リフレ政策なんて糞だから話しにもならない


693:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:53:09 0MOhgF5u
>>669
>個人消費の動きは期待インフレ率に連動するものだから

それは付け焼刃の知識ってやつだなw
個人消費は、まず、消費者の“ふところ”に連動します

これ、テストに出ますよ?


426:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:15:35 YNJu5qYF
>>417
もし、財務官僚が無能だったら、だいぶ前に財政が破綻している

財務官僚が有能だから財政が破綻していない


428:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:16:44 AkC8wvLB
>>426
財務官僚が有能だったら借金こんなに膨らんで無いね


430:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:18:06 YNJu5qYF
>>428
財務官僚は公僕の公務員だから自主的にはできない

無能がいるとしたら国民と政治家が無能


431:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:19:06 AkC8wvLB
>>430
責任逃れ好きだなw


433:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:21:08 YNJu5qYF
>>431
民主主義と主権を完全に否定するのか?


436:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:24:44 7E3UE2TN
>>433
つまり政治からの独立性を持ったと言われている日銀は
民主主義と主権否定の牙城、民主主義的には倒すべきラスボスってことか


434:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:24:05 AkC8wvLB
>>431 お前上で自分で>>426って言ってんじゃんアホw

440:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:26:53 ZTTm4/yM
>>434  
>>433だな

443:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:29:14 YNJu5qYF
>>434
>>440
財務官僚が有能だという話しかしてない

446:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:31:41 AkC8wvLB
>>443
あれ?
言ってる事が矛盾してるけど気付かない?


448:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:33:26 ueGZ9qEy
>>443
お前の一連の気が狂ったような書き込みそのものが
財務省のダメさ加減の証明にしか思えないw
だって擁護者が気が狂ってるのが財務省ってことなんだもん


450:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:35:03 AkC8wvLB
YNJu5qYFは矛盾放置かw

455:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 12:40:48 ueGZ9qEy
>>450
だってbookoffで100円で投げ売られてる日本破綻論の焼き直しでしかないんだもんw
「199X年日本財政破綻!」からずっと同じ破綻論


493:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 13:07:55 HrCZplkj
アベノミクスで景気上向くなんて考えらんねえわ
株価と為替だけじゃん

498:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 13:14:23 Pz9QLIdi
ここに書込してる子供たちは
20年デフレのために、景気が上向くなんて
経験したこと無いんだろうな
お気の毒さまとしか言いようが無いね

517:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 13:32:37 fC3i4qnp
おまえちさ、ユーロ圏は日本以上に経常黒字なんだぜ。
経常黒字だから日本は大丈夫とか思ってるなら、そいつは欧州はもっと
大丈夫という意味なんだぜ。わかってるのか?

経常黒字のユーロ圏が危ないなら、もっと過大な政府債務がある日本はもっと危ない。

日本は国民の金融資産があるから大丈夫?
とっくに政府債務残高は国民の純金融資産と同じくらいの金額になってるぞ。
それこそ、新規のローンなんて全部禁止、国民は金融負債を全部なくすくらいで
ないと、もう国民の金融資産なんてあてにできない。

企業の金融資産がある?
そういうのは一部の優良企業だけな。企業トータルでは金融負債の方が大きい。
もう国内の資金は単年度の稼ぎしかあてにできない。全てが国債消化に回るわけじゃ
ないから。

もう行き詰まったから日銀が財政ファイナンスして一時的な均衡を保つしかなくなった。
IMFは日銀の資産劣化による悪性インフレを懸念してる。その方向に日本は高速突進中。

そしてバカは2ちゃんで喚くだけ。

525:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 13:41:33 0MOhgF5u
>>1
「景気が回復したら消費税増税する」という自民党の方針は、現実に
引き起こされる経済現象面から言えば、
「景気が回復したらデフレギャップを拡大させる」

もっとはっきり言えば、「景気が回復したら景気を悪化させる」、 となります

更に、過去の税収の経緯と消費阻害的な消費税制の性質から言えば、

「税収が増えそうになれば税収を減らす」、となります


こんな滅茶苦茶な消費税増税法案ですから、IMFの中の人がまともな方
なら消費税増税を日本に求める事などありえません
尤も、狂人まがいの変態がIMFに紛れ込んでる可能性も否定はしませんw

562:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 14:09:10 YNJu5qYF
日本の景気は悪くない

悪いのは財政だけ

福祉は経済じゃない

565:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 14:12:39 evkB5aZL
>>562
214ワロタw
福祉無くなったら親の面倒で仕事も続けられなくなったり現役世代の経済的負担が増す

経済は繋がってる


664:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 16:25:45 J6ywHbBE
>>1
あまりうるさい事言うと、IMFに金入れねーぞ   となるぞ世論が

 


 

715:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 17:15:18 f4ecEh2e
>>1
増税派の麻生財相の揚げ足を取ってマスコミが叩いたため、税率引き上げは先延べされました。

724:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 17:20:18 Fs28Do+2
本日発売の週刊ポスト(8/6号)

IMF「消費税15%提言」報道に財務省ヤラセ疑惑

798:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 18:40:30 YNJu5qYF
日本国債の格下げは日本にとって良くないこと

良くないことは避けるようにしなければならない

2014年4月に消費税を増税することは絶対

そのために補正予算でばらまいた

ばらまいたなら消費税を絶対に上げなければならない

819:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:08:57 YNJu5qYF
キャピタルフライトが起きる

破綻だよ

827:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:15:52 qWvDsflO
>>819
(定義にもよるが)キャピタルフライトなんて
原理的に起こらない。海外投資では
円はフライトしない。


828:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:18:21 YNJu5qYF
>>827
円安・株安・債券安 → 破綻


830:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:21:29 qWvDsflO
>>828
だから、繰り返すが
日本国債は安全。先進国で、世界一の対外純債権国で、
経常収支が黒字で、独自の通貨、独自の中央銀行を持ち、
変動為替相場制だから。これらの条件を満たす限り日本円は
世界でも有数な安全資産。

日銀が刷って円安になれば株高、良い金利上昇。


831:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:23:51 SdUEktZo
>>830
その考え方には賛同出来ないな
実質金利がプラス推移だったから国債が安全だったわけで、マイナス推移の今はリスクが発生してる


832:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:26:07 YNJu5qYF
>>830
円安・債券安は日本売りだ

そんなこともわからないのか

「ジョージソロス 日本売り」でググれ 今すぐググれ


864:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 20:02:43 tOEQUc8T
>>830
>日本国債は安全。先進国で、世界一の対外純債権国で、
>経常収支が黒字で、独自の通貨、独自の中央銀行を持ち、

おまえなんで、そんな嘘を繰り返してるの?

後進国で、世界一の対外純債務国で、経常収支が赤字でも、独自に通貨発行権を持つ通貨
での国債のリスクプレミアムは、ゼロ


868:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 20:06:17 qWvDsflO
>>864
それはリスクプラミアムの定義にもよるが、
君は、今のインドの国債は安全だから
買おうと思う?


833:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:27:58 lrgwKs7U
日本国債の価値が下がっても、銀行などにとって
そこそこ安心して投資できるのは日本国債なんじゃね?

836:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:30:41 qWvDsflO
>>831
もう疲れたからよくわからん。
リスクというが長期金利は1%にもならない。
CDSに低いでしょ。

>>832
円安で景気が良ければ債券安で当然でしょ。
ソロスの動画を見たが、ボケ気味だし、軽いのりで
話しただけ。自分のチームが投資するときは別。w

846:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:39:48 SdUEktZo
>>836
いやあのね、銀行の資金需要が発生するのは実質金利がマイナス推移である事が条件なの
実質金利=長期金利−期待インフレ率

これがプラス推移なら国債が一番魅力的な投資先と銀行は見てる
マイナス推移なら魅力的な投資先とは見ないから銀行は国債から離れて行くんだよ
実際マイナス推移に入った2012年から短期債に切り替えてて今年はもう大幅に減らし始めてる

ここで聞きたいんだけど、新しく発行する国債を買ってもらうのに買いてが減ってる状態で大丈夫なのかと?
いくら日銀が通過発行権を持ってても直接は買えない、もし新規国債が売り切れなかったら、期待インフレを伴わない長期金利の上昇がおこる
だから金融緩和でインフレにして行く以上、国債のリスクは発生するために歳出減か増税に議論は必要になる
少なくとも君のいう安全神話のような話はもう成り立たない


853:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:51:29 qWvDsflO
>>846
基本的に実質金利がマイナスなら銀行は儲けにならないでしょ。
日銀が一時的にマイナスにすることはあるが。

そして、銀行が売っても、安くなればいくらでも買い手は出てくるわけ。
君でも金利が4%なら国債を買ってもよいと思わない?
(その時は他の投資が魅力的かもしれないが)w

>日銀が通過発行権を持ってても直接は買えない、

市場で買っても直接買うのと同じこと。

兎に角、金利が上昇すれば、つまり国債価格が下がれば買い手は
急増する。普通の商品と同じこと。


854:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 19:53:33 YNJu5qYF
>>853
国債が暴落すれば、日本は金融危機だ

景気悪化どころの話じゃない 大混乱だ


869:桃太郎 2013/08/06(火) 20:08:46 ab1XME4u
>>1

IMFには財務省の天下りがいやがる。こいつがIMFを操縦している。
日本には財政危機はない。消費税アップは不必要。有害無益。

904:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 21:03:33 YNJu5qYF
それでも、国債暴落→財政破綻よりもすごくマシ

929:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 21:40:52 lrgwKs7U
>>904
ちなみに暴落って、具体的に何がどうなる状態のこと?
教えてよw


931:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 21:42:06 YNJu5qYF
>>929

日本国債が売られて、国債金利が上がり、長期金利が上がること


906:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 21:09:29 IGVr1cur
>>1
公務員の夏のボーナスも国民の税金です。
「財政破綻寸前だから、消費増税する」とか言っている国で、公務員にボーナス支給……?

毎年60兆円もの公務員・準公務員の人件費を削減しない限り、増税しようが何しようが、日本の財政赤字は絶対に解消しないのに。

今年の夏も、国家公務員には「平均52万円以上(※管理職は除く)」もボーナスが出た。
ちなみに管理職のボーナスはもっと高額だから、実際のボーナスの平均金額は、この公表額よりも遥かに高額になる。

国家公務員にボーナス、平均年齢上昇で平均額増
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130628-OYT1T00568.htm

鹿児島県が仰天プラン 県職員1000人に上海旅行をプレゼント 総事業費1億1800万円


年収の官民格差 幼稚園教諭・公務員664万円、民間337万円

国家公務員の実年収は808万5000円で、民間サラリーマンの平均412万円(2010年の国税庁の民間給与実態統計調査)と比較し、
約2倍との指摘もあるが、同一職業の官民格差を見てみよう。ここでは教育関連業務に従事する職種の例を比較する。

【職種/公務員/民間】

幼稚園教諭/664万1025円/337万8400円
高校教師/699万 653円 /715万9000円
研究者/672万2718円/657万4100円

公務員は「地方公務員給与実態調査」(総務省・平成23年)
民間は「賃金構造基本統計調査」(厚生労働省・平成23年)
http://www.news-postseven.com/archives/20120710_127539.html

936:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 22:00:47 YNJu5qYF
今からさらにドル高円安になるということは、日本国債の価値が下がるということ

価値が下がる日本国債は売りたい

価値が上がる米国債は買いたい

日本国債が売られば暴落し、財政破綻する

938:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 22:04:58 tOEQUc8T
>>936
それ言うなら、ハイパーインフレを叫んだほうがまだ説得力はあると思うぞwwwwwwwww

今時、誰も信じないけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


941:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 22:10:22 xGP8aeRU
それは国債が国内だけで
ほぼさばけてる場合は成り立たなくね?

942:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 22:12:06 YNJu5qYF
>>941
黒田がとんでもないリフレ政策始めました


945:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 22:20:21 a2J+Hazx
>>942
リフレ政策で国債が紙切れと化しハイパーインフレになる根拠は?
スタグフレーションとかほざかないだけまだマシな方だがw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。