上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:本多工務店φ ★ 2013/08/06(火) 23:28:21
IMF・国際通貨基金は、日本経済に関する報告をまとめ、
安倍総理大臣がこの秋に最終的に判断するとしている消費税率の引き上げについて、
財政再建を進める上での「重要な第一歩だ」として実施するよう促しました。

IMFは、日本の経済政策などを調査した年に1度の報告書を5日、発表しました。
この中で日本経済について、日銀の大胆な金融緩和や政府の景気刺激策でことしは2%の経済成長が予想され、足元の状況ははっきり改善していると評価しました。
ただ、IMFは、信頼のおける財政再建策と構造改革が実施されないままでは安倍政権の経済政策、アベノミクスの成功は難しく、
まずは「消費税率を再来年までに10%に引き上げることが重要な第一歩だ」と指摘しました。

安倍総理大臣は、来年4月に予定されている消費税率の引き上げについて、
この秋に、最終的に判断する方針ですが、IMFは、財政再建を進めるために予定どおり実施するよう促した形です。
また、日本が巨額の債務を着実に減らしていくためには、向こう10年でGDP・国内総生産の11%に相当する、
増税や支出の削減が必要だとして消費税率を段階的に15%まで引き上げ、増え続ける医療や年金などの負担を見直すよう求めました。

さらに、IMFは、経済の成長力を引き上げるため、
女性の雇用を増やす取り組みや、農業やサービス分野の規制緩和などを柱にした成長戦略の、速やかな具体化も促しました。

ソース:NHKソース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130806/k10013569071000.html

前スレ
【経済】IMF、日本に消費税率引き上げ促す:再来年までに10%、段階的に15%に [13/08/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1375721452/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済】IMF、日本に消費税率引き上げ促す:再来年までに10%、段階的に15%に★2 [13/08/06]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(227中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:31:10 ms8095cC
IMFは日本の景気なんぞに全く興味ないからねぇ

3:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:31:50 eEQTOo5i
内政干渉

7:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:32:55 htJd4g5I
反日国営テレビ局の解体も盛り込んでくれ

12:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:35:27 qWvDsflO
いまこの時期に消費税を増税することは、日本経済の復活のために、何のプラスにもならない。

【経済の死角】ジム・ロジャーズ、ポール・クルーグマン、J・ガルブレイスほか 
米国の著名な学者・投資家30人が一挙登場!全国民必読 7・21参院選
「自民圧勝」から、何かが変わる   2013.07.16
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=3
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=4
安倍政権は、参院選後には、消費税の税率アップを狙っている。これに
対しては、ノーベル経済学賞受賞者で「インフレ・ターゲット論」の権威で
あるポール・クルーグマン・プリンストン大教授が、苦言を呈する。
「せっかくアベノミクスを始めた安倍首相が、いまこの時期に消費税を増税
することは、日本経済の復活のために、何のプラスにもならない。国民に、
札束の上にあぐらをかいていることが損だと思わせ、どんどん消費を増やす
ように誘導していくことが大事なのだ。だが、消費税を上げれば消費は落ち
込むので、内需拡大政策に逆行してしまう。そのためいまは消費税増税を
我慢し、2%の物価目標の達成に、全力を注ぐべき時なのだ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=5
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=6
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429?page=7


消費税引き上げは日本にマイナスも−IMF理事から懸念の声

消費税引き上げは日本にマイナスも−IMF理事から懸念の声
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MR226X6KLVRL01.html
  8月5日(ブルームバーグ):消費税率を2015年までに2倍に引き上
げる日本の計画に対し、国際通貨基金(IMF)の一部理事から懸念の
声が出ている。5日公表された報告書が示した。
理事会の見解をまとめた声明によると、IMF理事らは「総じて」日本の
消費税引き上げ計画を支持しているものの、「数人」が成長に悪影響
を及ぼす可能性について懸念を示した。IMFが「数人」と表現する場合、
2−4人を意味する。

IMF:仏政府に新税導入の回避を呼び掛け−景気回復の兆し
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MR36XK6KLVRL01.html

73:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 07:48:57 SWC4NWMN
>>12
>安倍政権は、参院選後には、消費税の税率アップを狙っている。これに
>対しては、ノーベル経済学賞受賞者で「インフレ・ターゲット論」の権威で
>あるポール・クルーグマン・プリンストン大教授が、苦言を呈する。
>「せっかくアベノミクスを始めた安倍首相が、いまこの時期に消費税を増税
>することは、日本経済の復活のために、何のプラスにもならない。国民に、
>札束の上にあぐらをかいていることが損だと思わせ、どんどん消費を増やす
>ように誘導していくことが大事なのだ。だが、消費税を上げれば消費は落ち
>込むので、内需拡大政策に逆行してしまう。そのためいまは消費税増税を
>我慢し、2%の物価目標の達成に、全力を注ぐべき時なのだ」

やっぱり、クルーグマンは消費税増税のことを知らされなかったから、アベノミクスを絶賛してたんだなwwwww

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B9
ポール・クルーグマンはアベノミクスについてニューヨーク・タイムズのコラムで「素晴らしい結果を伴っている」と
絶賛し、安倍について「経済政策について関心が乏しいのでは」「深く考えているわけではないだろう」と皮肉を込
めながらも、「しかし、そんなことは問題ではない。他の先進諸国ができなかった財政・金融の刺激策を実施して
いることは事実で、その結果も完全に正しい。長期金利は急騰せず円は急落するのは日本にとって非常によい
ことだ」と評価している[154]。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36429
そんな中、本誌は、アメリカがホンネのところで「アベ・ニッポン」についてどう考えているのかを知るべく、30人の
アメリカ人識者に、緊急インタビューを行った。

で、真相を知らされたってことで、現代ビジネスGJ


13:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:38:02 Z+COTFO0
ID:bB5PeQTn
質問に答えてくれ

今のまま毎年多額の国債刷り続けて
俺の子供が50代になる頃には、今と全く同じ公共サービス
生活水準が維持できるんだろうな、

偉そうに富(紙切れ)を自慢してるんだから保証できるんだろうな
それと一部の馬鹿どもが言ってる今現在の日本の外債(紙切れ)とやらも
きちんと取り崩すこともなく安定してあるんだろうな

人類にとって一番重要な使命は子孫を繁栄させることだからな

16:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:43:17 SdUEktZo
>>13
横からだけど、別にもう国債発行増やす意味なくなったから心配すんなよ


18:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:45:45 Z+COTFO0
>>16
具体的に教えてくれ
ノルウェーのように財政黒字に転換するのか
それとも単に発行額が若干少なくなるだけということか?
結婚してない奴の言うことは信頼できんからな


22:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:51:26 SdUEktZo
>>18
よかったwとりあえず俺は結婚してるからおたくの信用は大丈夫みたいだな
財政黒字になるにはかなり時間がかかるけど、発行額は必ず今後下がって行く
発行しても捌き切れなくなっていくしなw
だから長期的には借金は減っていくよ

後少子化を心配してるみたいだけど、ぶっちゃけ今は多少の人口減の方が暮らしやすくなるww


29:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:00:49 /F5TnY8o
>>22
それならお互い子供や孫のことを真剣に考える時期に来てるんだろう
ほんとうに机上の理論どうりに財政黒字になっていくのならめでたいが

それとただの少子化ではなく極端な少子化だ
いくら出生率が0、1ポイント上がったとしても
若い女性の数自体があまりにも減りすぎてる
だから子供の数自体は減り続けている

国家にとって一番重要な財産は人間だからな
人口が減れば住みやすくなるなんてのは国家の衰退を早めるだけだ
人口が16億にまで膨張する中国に対抗できなくなる


32:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:13:35 Ph4dIBGD
>>29
wwwなるほどねーおたくがそこまでナショナリストだとは思ってなかったわ
まぁ中国は5年もたないと思うよ
あれはこれから大きく衰退していくけど、軍事費を維持しなきゃいけないから日本のバブル崩壊よりくるしくなっていくんじゃないか?
シャドーバンクの問題より、こっちの方があそこは深刻になっていくと思う
そしてスレ違いだからおたくはおとなしくしててよw


34:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:18:27 J2KCRb6z
>>29
移民政策に反対している奴がそんなこと言っても何の説得力も無いな。
移民政策を進めるにしても時すでに遅しの観があるけどさ。原発事故も起こしちゃったしさ。


37:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:26:31 s6DnLyl2
>>29
そもそも政府は財政を黒字化する必要ないんじゃない?何のために黒字化するの?


42:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:41:09 /F5TnY8o
>>37
それなら日本がきちんとデフレを克服して
年率2、3%のインフレを達成すれば給料も上がるし
日本の負債も相対的に減る、だからいい

だが、いまの政策で果たしてそうなるかと多くの人が感じてる
ということだ

カネは天下の回りもの、とにかく国家の血液なんだから使わなきゃダメだ
今みたいに自分のことしか考えずに金を溜め込んでるやつが多い以上
アベノミクス道理にうまくいくと考えてる奴は少ないということだ


50:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 01:11:00 J2KCRb6z
>>42
インフレとかデフレとかは財政赤字とは関係ないと思うぞ。
アベノミクスで貿易赤字が拡大している事実もあるからな。

デフレがー!というのは目暗ましだといい加減に気付かないとな。


15:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:41:11 FXQqqQ5C
>>1
IMFが言ってるのではなく、「IMFへ出向中の財務官僚」が言ってるんだろ?

借金1000兆円とか財務官僚は全員クビで良いレベル。
それを国民のせいにして増税するとか言ってんだからな。

いやいや、まずお前が打ち首晒し首にされるのが先だろw
と突っ込まれて当然の話だと思う。
マンガで喩えると日本の財務省は「カムイ伝の蔵屋」なんだよ。

藩札騒動(異次元緩和)に携わった蔵屋はどうなったか?

17:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:44:41 L5JAc3js
>>1
なんで財務省の官僚はIMFにポジショントークさせるんでしょうかね?

19:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:46:56 rlRoVuIC
財務省がIMFにそういってくれと頼んでいるんだろ

26:名刺は切らしておりまして 2013/08/06(火) 23:57:53 PIvXR5Ck
思うんだが、95年から1年ごとに1%の消費税増税をやってれば、実質的なインフレターゲット達成を出来たんじゃないか。
今年より来年、来年より再来年少しづつ物価が上がると思うんなら、みんな今物を買おうと思うだろう。

97:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 14:57:15 Pv4e2urG
>>26
消費税は付加価値や人件費を抑制する作用があります。
消費税は増税後に消費を促す効果がないのに対し、純資産税は増税後も継続的に消費を促す効果があります。


38:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:34:38 /F5TnY8o
バカが勝手にレッテル張りしてるな
こいつらは結婚もしたことないし子供もいないんだろう

親ってのはな、子供のためならなんでもする覚悟があるんだよ
消費税30%でも、それによって子供や孫がより良い待遇を受けられるなら
親はいくらでも辛い現実を受け入れられるんだよ

もっと言えば子供のためなら命を投げ出せる、それが親だ
だからこそ極端な少子高齢化、国力の低下、諸外国の脅威に対する対応
これを気にするのは当然だろ、俺の子孫がこれから何百年
何千年と続いていくことが俺の望みだ

ところが結婚もできない、子供も作れない、恋愛もできない
こういうバカが増えてるからこそ全体の国力が衰退していくんだよ
そのぐらいのことは理解しろよ

43:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:43:03 46j8VOm+
>>38
俺も2人子供がいる親として意見させてもらうけど、あなた子供がそうやって人を見下した態度取る人間になって欲しいの?
まあ俺にはあなたの子供は関係ないからいいんだけど

いや、むしろいいな!あなたみたいな人がいてくれるから子供にあなたみたいになるなよと、反面教師にできるよw


45:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 00:53:34 /F5TnY8o
>>43
>あなた子供がそうやって人を見下した態度取る人間になって欲しいの?

おれがいつそんなことを言った?、何を言ってんだ?
おれは子供や孫の将来を心配してるだけだ

ところが子供のいないやつ、結婚してない奴に限って
国債なんて刷り続けても大丈夫とか、日本の借金など問題ないと
無責任なことを言う、三橋のバカのようにな
おれはこの国の50年後、100年後を心配してるだけだ


47:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 01:03:20 s6DnLyl2
>>45
政府の借金は国民から借りてる、つまりあなたが大事に思ってる子々孫々は金を返してもらう権利を受け継ぐわけだから、これがなんの問題になるんだよって話じゃないの?


49:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 01:07:25 46j8VOm+
>>45
だから国債発行は今後減少していくし、中国は衰退していくから安心してもう寝ろ


69:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 07:36:13 4ny0VS11
>>45
ところが子供のいる大人が今まで自民の政策を歓迎してたんだが
こなしの意見がどうとか言うのはまったくもって筋違いアホの戯言だとしか思われてないぞ。


52:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 01:25:44 /F5TnY8o
>>49
その根拠は何だよ
口で言うのは簡単なんだよ
口先だけなら何とでも言える

おまえ、日本の財政が50年以内に破綻したら
責任とって自害できるか?、どうせ口先だけだろ
おまえら無責任すぎるんだよ

だから結婚できない連中は信用できない


56:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 01:39:43 46j8VOm+
>>52
じゃあ破綻しなかったらあなたは自害できるんだね?
俺は出来ないよ。その頃には息子と娘に孫の期待してるからさ

後あなたにどうして破綻しないか説明しても理解できないだろうね
さっきから根拠のない不安を煽ることしかしてないからさ

とりあえずまずは何故債務がここまで増えたのか自分で考えてみたら?
借金ってのは借りたい人だけでは成り立たない、貸したい人がいるってことをまず理解してみなよ


60:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 02:24:47 /F5TnY8o
>>56
だったら50年後、100年後も財政が問題ないという
屁理屈を教えてくれ、それが世の中で通用するのか?


114:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 17:25:17 Ph4dIBGD
>>56
基本的に50年後の事は誰にもわからん
それこそ震災や伝染病等何があるか予想出来るやつはいないんだから

ただ、5ー10年後の見通しは大体出来る
今後国債発行は必ず少なくなる
今まで債務がここまで大きく膨らんだのは「国に貸したい人」がいたからなんだよ
その指標になるのが実質金利
実質金利=名目長期金利−期待インフレ率で計算して、今は大体−1.2%で推移してる

日本はずっとゼロ成長を続けてたけど、プラス成長するためには実質金利がマイナス推移である必要があるんだ
実はこれ、バブル崩壊後ずっとプラス推移だったんだけど、アベノミクスの金融政策で初めて−1%を下回ったんだよね
この水準では国債より株や不動産等が魅力的な投資先になってインフレして行く


58:26 2013/08/07(水) 02:06:17 LuVzWByZ
http://agora-web.jp/archives/1551917.html
調べてみたら小幡績も同じことを書いていた。

>>実は、消費税引き上げを5%⇒8%ではなく、5→6→7→8→9→10と毎年1%ずつ漸増させるべきだと主張したのは、私が最初だったと思う。
>>昨年からずっと主張している。
>>
>>駆け込み需要は、予想されるよりも常に大きく、その反動減は、必ず駆け込んだ量よりも大きくなる。反動減の方が圧倒的に大きいのだ。
>>5から8でも、要は倍。15%から18%の引き上げなら高々3%ということになるが、7兆円の増税、というインパクトよりも、消費税がほぼ倍になる、
>>というイメージがものすごく大きいので、駆け込みも反動減も予想を上回る大きさとなるだろう。だから、必ず景気は悪くなるので、止めた方がいい。
>>しかし、消費税増税は必要なので、逃げることは出来ない。財政構造、社会保障からいって避けられない。したがって、景気とは関係なく、毎年必ず
>>1%ずつ引き上げるというスキームにするべきだ。

59:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 02:20:23 TsH7lXY9
IMFの世界的貢献って何?

IMFは貸し出した資金の回収が滞らないように株主的アナウンスをしている場合が少なくないよね?

70:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 07:42:25 N/ouXhn3
消費税は現行のままで生活必需品以外に物品税を復活させればいい

75:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 07:55:10 9wgpi3vU
まぁしかしなんでシンプルに考えて、国民が極端に現金預金を持ちすぎてて、もっと消費してほしいという状況で、
消費をしたら税を取られる=消費を抑制する消費税を創設したり税率上げるっていう発想になるのだろうね
むしろ消費税率をマイナスにして、消費したら補助金が出るようにするべき状況なのにさ

82:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 08:32:50 9wgpi3vU
逆だと思うね、QE縮小なんて事が起きたら、為替は80円台に跳ね上がってしまうだろうね
つまりバーナンキもイエレンも、QE縮小なんていうバカな事はしないって事w

90:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 13:12:54 Pv4e2urG
財政を維持する為に増税するなら、消費税増税5%より個人金融純資産1100兆円に年1%課税した方がいいです。

・今までは資産家からの借金で財政赤字を埋めてきたのだから、純資産税で資産家に応能負担してもらえば悪影響が小さいです。
 (消費税の場合は消費活発な人からお金を奪って消費減少などの悪影響が大きくなります。)
・消費税は担税力に応じた負担をしてもらいにくいので財政悪化・景気悪化を招きやすい。
・純資産税は消費や投資を促す効果やバブル抑制効果がある。

92:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 14:14:41 HyrUzWoZ
>>90
そうすると一般家庭の預金にも課税することになる


93:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 14:17:04 Pv4e2urG
>>92
一般家庭の預金にも課税しても問題ありません。
資産額に依らず一律で年数%課税すればいいです。


94:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 14:24:10 HyrUzWoZ
>>93
馬鹿すぎて相手するのも嫌すぎるw


103:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 15:24:01 hX1mG1Ag
韓国と韓国人の犯罪を暴け。
韓国と韓国人の正体を白日に晒せ。
韓国と韓国人の過去と現在の欺瞞を暴け。
韓国と韓国人の犯罪を暗闇から引きずり出せ。
韓国に十倍返しだ。

107:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 15:49:36 7lqp9sgs
>>1
まぁこのままいけばそれくらいはいるでしょうな

109:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 16:59:58 Z3sV665u
’97年の橋本龍太郎内閣の下で行われた消費税増税と緊縮財政がどういう結果を
もたらしたか思い出してもらいたい
いま、財務省からしきりに流されている「増税+財政再建路」路線はこの頃の
状況に酷似しているではないか

111:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 17:15:19 A/sHn4L2
>>109
それ消費税率引き上げの影響よりも、金融システム危機の影響の方が大きいから。
90年代前半からずっとバブル崩壊の影響で、不良債権をしこたま抱えてた金融機関のガタがきてた。
確かに財務省主計局の連中は、今の財政収支と国債管理政策上、増税は悲願だろう。
だが、それ以上に社会保障関係費の著しい増大が、特例公債発行圧力となってマーケットの厳しいチェックを受ける。
その時に既発債の市場利回りがどう反応するかは、誰にも分からない。少なくとも財政均衡は必須。


113:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 17:20:40 GugZf9n0
>>111
最初の文章は正しいとおもうが、これから中国バブルの破裂が本格的にきたり
すると同じような状況にならんだろうかね?


115:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 17:27:41 A/sHn4L2
>>113
中国経済の破綻が齎す影響は、消費税率を引き上げなくても余波は必ず被るよw


112:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 17:18:26 GugZf9n0
>>26
>>58
1%ずつ増税案が政治家の口に最初に昇ったのは菅直人が消費税増税を
言った時だとおもうが、藤井に正面から潰されちゃってたいした話題に
になるまでも行かなかったというのが
そのときの経緯。
実務よりの人がとにかく嫌がるんだよ。そんな沢山何回も増税とか嫌だって。
財務省は税務の大本だからそれで嫌がるわけだ。
 ただ、消費税って15%とか20%とか言う話がいわれてるんで、
そんな一回や二回の増税で済むわけないんだよね(消費税反対側から
みても一回で0にできるかというとできないと思う)
 結局増税が手柄になる財務省体質が毎年の増税みたいな増税イベントを
陳腐化する方策を嫌がってるだけじゃないかと邪推してしまう。

121:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 18:07:02 qLWOcEWo
シムシティー最新版のトンチンカンな助言以上にぶっ壊れてねえかIMFの圧力って

122:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 19:35:13 l0WO4yBe
シリアに小型核を使った事実に目を背けるな
イスラエルに金送ってたのはアメリカ
そのアメリカの債権を一番支えてるのが日本。
それでもユダヤによる世界破壊に手を貸したいのか?
本当の敵は中国や韓国でもない、ましてやイスラムでもない。
ロシアでもない、資本を操って私服を肥やす馬鹿共

125:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 20:12:06 XtyJ7k+Z
>>122
ナチ党でやれ


139:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 21:34:57 AqULdbaK
>>122
おシャレは大事。 ウエストは細い方がイケる。


135:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 21:20:28 l0WO4yBe
>>125
テキサスの飼料工場爆破も見てないのか?
通常の火薬炸薬や化学物質が爆発して何百メートルもの
きのこ雲が発生するわけないだろ。


129:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 20:38:41 Ex+84PdA
>>92
「預金するより消費しよう」ってなるな

>>111
>それ消費税率引き上げの影響よりも、金融システム危機の影響の方が大きいから。

金融システム危機と、緊縮財政と、何の関係があんだよ

142:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 21:52:28 sXQ6rDU8
IMF・G8との約束だからな。
いまさら、消費税を上げない選択肢など存在しないだろ。

191:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 11:52:22 Ti8TGcNT
>>142
>IMF・G8との約束だからな。
>いまさら、消費税を上げない選択肢など存在しないだろ

お前、ばか?
約束は財政再建だよ

消費阻害的税制である消費税は、消費冷却から景気悪化を通じて税収
激減をもたらし、日本の財政を危機に陥れてきた

つまり、IMF・G8との約束を果たすためには消費税を上げる選択はない

むしろ、消費回復から経済活性化、税収増を通じて財政を再建するために
消費税減税、更には消費税凍結・廃止まで踏み込む必要がある

なにしろ、IMF・G8との約束だからな


145:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 21:55:16 sXQ6rDU8
消費税増税
公務員の賃金カット
年金給付カット
老人医療費負担増

最低限これぐらいは行って、財政健全化のフリぐらいはしないとね。
(この程度ことで、借金のかん完済など不可能に決まっているが、、返せるわけはないが、、財政健全化するフリはしないと…)

147:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 22:21:03 8TdGw71x
20年までにぃ…

PBを黒字化ならぁ

今財政赤字が22兆円だからぁ…

消費増税5%→15%で約20兆円の税収増…

なんかわかりやすいわねっ>財じゃなかったIMFさん

151:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 22:46:04 kPwYXukP
消費税15%にしても単純計算で25兆円しか増収しない(実際は20兆円も行かない)
発行してる赤字国債が40兆円だから全く足りん。

158:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 23:17:13 jwEPzP8P
どっちにしろ消費税20%は既定路線でしょ?
欧州は消費税は最低20%高い国じゃ25%くらいになってるし

193:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 11:59:27 Ti8TGcNT
>>158
歳入に占める消費税の割合で日本は既に欧米並みだよ


163:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 23:28:10 N8zLNd1z
さっさと消費税を25%にすればいいだけの話。
テロや暴動が怖いのなら、議員なんてやめちまえ。

166:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 23:39:20 kPwYXukP
>>163
テロは起きないけど、共産党が大躍進するだろ。

日本だけそれが発生しない理由なんてないし。


165:名刺は切らしておりまして 2013/08/07(水) 23:32:29 g/o9sZSN
国際公約を守らなければ、海外投資家に見放されてギリシャ化するだけだ。
その先に待ってるのは、金利上昇、インフレ、財政破綻。
チョンみたいにIMFが乗り込んでくるだけ。

174:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 00:36:55 7WR+GhgE
歳入40兆で
歳出は90兆
国債利払い20兆
公共事業・公共サービス70兆
算数レベルで倍以上計算合わないしw

インフレで1000兆円の数%国債利払い増えたら
消費税増税したってほとんど、消えるだろ?

もう、上げる前から終わってね?

175:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 00:40:22 2m7Md912
>>174
利払い費11兆円程度で国債費が10兆円くらい。

経済成長していれば利払いは問題ない ドーマー定理。


177:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 01:09:24 Qw1Ax3FV
>>174
まあ国家経済は算数じゃねーから。
経営や家計は算数レベルだけどね。


183:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 01:47:00 vfo5NPnQ
国は企業・家計と同じで常に黒字でなければならないというマインドから脱却できないと一生理解できないんだろうな

200:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 19:40:30 1cRIdBZa
>>1
Q 消費税は、何に使われた?

89年4月、消費税導入の際、政府は「高齢化社会の福祉のため」と大宣伝し、多くの国民はそれを信じ込まされました。
しかし、この15年間に、健康保険本人の医療費自己負担は1割から3割に引き上げられ、老齢年金の支給開始年齢も60歳から65歳にされ
また介護保険制度の創設で、保険料の負担に加えて利用者負担など、社会保障は衰退の一途
消費税導入が「福祉のため」ということが真っ赤なウソだったことがはっきりしています
92年9月3日号の「週刊新潮」で、当時の加藤寛政府税制調査会長が、「高齢化社会のためといわれ、われわれ税調もそう説明したが本当はああ言えば一般の人にわかりやすいから」と国民だましを告白
この15年間に消費税の税収は、136兆円ですが、同じ期間に大企業などの法人三税は、相次ぐ減税と景気の低迷のなかで131兆円の税収減に
まさに、消費税分が、そっくり法人税の税収減の穴埋めに
Q 年金のために消費税アップ?

 財界や自民党、公明党、さらに元自民党員が支配する民主党も年金制度維持のために消費税増税は避けられないと強調
世論調査では、年金のためとはいえ消費税増税には60%から70%の人が反対
所得の少ない人ない人からも取り立てる消費税で、年金や福祉など社会保障を賄うことは、「弱いもの同士のとり合い」です
そもそも「社会保障制度」は、資本主義の下で貧富の格差が拡大し、社会的不安が広がることを防ぐために「所得の再分配」をはかる目的でつくられたものです。
その意味で、大企業や大資産家は社会保障財源を負担する社会的責任を負っている
しかし、企業負担を軽くし大きな利益をあげようとする財界・大企業は、消費税の年金目的税化で、企業の保険料負担を限りなくゼロにすることを狙っています。
日本経団連は、政治献金の「再開」に当たって、消費税引き上げに賛成する政党と政治家を対象に、といっていることは重大

国民の財産である年金積立金は、約195兆円あります。毎年5兆円づつ取り崩しても、およそ40年間使えます
政府は、この財産を国民の知らぬ間に、グリンピアなどリゾート施設をはじめムダな公共事業や株式投機などに注ぎこんで大穴をあけた
その責任をとらないどころか、逆に「年金が危ない、消費税増税は避けられない」と開き直っている

201:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 19:44:10 pFgrRF1W
国連負担金やODAなど海外へのバラマキをやめて国内(医療や福祉など)に充てれば消費税なんて上げる必要ないのにな

202:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 20:27:12 6e91rMRf
企業や高齢者がお金を使わないのだから、税金として集めて国が代わりに使うのは
正しいのだが、なんで消費税なのか理解できない。

205:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 22:42:38 oEXaPobG
>>202
企業から増税するのは、アベノミクス逆行、海外に逃げられて国内が空洞化するだけ
金持ちの個人からは既に住民税合わせて半分以上とってるし、そもそも上位5%から増しても足りない


207:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 22:57:08 pI1Y5A0f
>>205
純資産税で個人金融純資産1100兆円に年1%課税すれば、資産性所得が分離課税・定率・低率で勤労所得より有利な場合が多いのを緩和できます。
金融資産の大部分は高齢者が保有しているので純資産税で高齢者に応能負担してもらえます。


209:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:10:47 t+KNvayv
>>207
君のレスで使われてる用語は出鱈目なものばかりだな。


212:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:21:36 pI1Y5A0f
>>209
間違っていません。
個人金融純資産1100兆円の大部分は高齢者が保有していて、純資産税をすれば高齢者に応能負担してもらえます。


213:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:26:44 oEXaPobG
>>212
憲法違反だから問題外


217:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:52:00 XROii4x6
>>213
利子課税の強化をすればいいので合憲です


220:名刺は切らしておりまして 2013/08/09(金) 00:26:31 uKt3U/CV
>>217
利子課税とは純資産税じゃないわけだね
例えば預金利息の源泉税を2割から5割にするのか?
うーん全然足りないな


206:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 22:56:46 vfo5NPnQ
お金は十分余ってる。その証拠に海外から借りてるわけじゃない。
問題なのはお金が動かないこと。要はデフレ

210:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:15:30 Sso00Ep3
財政再建なんて長期金利が跳ね上がってからでいいんだよ。
デフレで財政再建をやるなんて低体温症の患者から
毛布をひっぺ剥がすくらいの愚行。

215:名刺は切らしておりまして 2013/08/08(木) 23:29:53 oEXaPobG
>>210
リフレ派が何と言おうとほとんどの政治家も官僚も黒田も金融関係者も長期金利上がってもいいと考えていない
長期金利は日本の最後の砦


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。