上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/08/11(日) 19:56:39
 前回の記事「均一性のNECと一点突破の日立」で、NECのDRAMプロセスが「病的なまでの
潔癖完璧主義の均一性第一主義」であることを紹介した。

 2012年のエルピーダメモリ経営破綻、それに続くルネサス エレクトロニクスの官民連合
による買収、ソニー、パナソニック、シャープの大赤字、社長交代、大規模なリストラ。
これらの派手なニュースの陰に隠れていたが、最近、NECに関する報道が目につく。

 どうやらNECが苦境に陥っているようだ。今回は、まず、NECに関する最近の新聞報道を
2つ取り上げる。その上で、かつては多くの世界1位や日本1位の製品を生み出し、日本を
代表する総合電機メーカーであるNECに一体が起きているのかを考える。

■ガラケーだけになったNEC

 「NECスマホ撤退へ、“どこもファミリー”終焉」(日本経済新聞、2013年7月18日)

 2001年にNECは(後にガラケーと呼ばれる)携帯電話の国内市場で28%のトップシェアを
獲得していた(図1)。ところが、2010年にカシオや日立製作所と事業を統合(後に日立
撤退)したにもかかわらず、2012年のシェアは5.3%まで低下した。

http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/8/6/520/img_86e7d56870ad3de12139304dd560353c50785.jpg

 NECはPC事業を統合した中国レノボとスマートフォン(スマホ)も事業統合を目指したが
合意に至らなかった。そして、NTTドコモがスマホをソニーと韓国サムスン電子の2社に
集中する「ツートップ戦略」を採用した。日経新聞によれば、ツートップに入れなかった
NECをはじめ富士通やパナソニックなど国内メーカーの渉外担当幹部は、NTTドコモの目と鼻の
先にある経済産業省の商務情報政策局に、顔色を変えて駆け込んだという。

 しかし、決定は覆らず、旧電々公社時代から続いたドコモファミリーは終焉し、2013年
6月までのスマホ販売台数は、ソニーとサムスン電子の2機種が合計123万台に達した一方で
、パナソニックは1万5000台、NECは1万台に落ち込んだ。

 このようなことから、NECはスマホから撤退することを決めた。NECに残された携帯端末は
、ガラケーしかない。

ソース:JB PRESS
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38378

関連スレ
【モバイル】NEC、スマートフォン(スマホ)事業撤退へ 「ツートップ」外され状況悪化[13/07/30]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1375163623/

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】世界一、日本一の事業を次々と放出したNEC、玉ねぎの皮を剥いていったら最後に何が残るのか? [13/08/06]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(307中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/08/11(日) 19:57:22
>>1のつづき

<中略>

■半導体をすべて放出しておかしくなったNEC

 このようにNECは、PCで日本一(もしかしたら世界一)、半導体で世界一、DRAMで世界一
、ガラケーで日本一と、輝かしい歴史を築いてきた日本を代表する総合電機メーカーである。

 そのNECがいつからおかしくなったのか?

 まず、NECの売上高と営業利益の推移を見てみよう(図2)。85年から2001年まで順調に
売り上げを拡大し、この約15年間で売り上げは倍増した。しかし、ITバブル崩壊後は減少に
転じている。特にリーマン・ショック前後からの落ち込みは激しく、5兆円から3兆円にまで
低下している。また、営業利益は、85年から現在に至るまで非常に低調である。営業利益率
にすると、平均して2%程度である。

http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/5/1/400/img_518200a4bee2a124bf7f50cf7bfd5dc630827.j

 次に売上高、R&D費、社員数の推移を見てみよう(図3)。3種類の数値を同じグラフで
比較できるように、それぞれの最大値を100として規格化した。

http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/d/4/400/img_d4576fa408ef2f7f14c25672726fbd9f39573.j

 売上高のピークが2001年にあることはすでに述べた。R&D費の最大値は98年にあるが、
それ以外にも大きな山が92年と2008年にある。リーマン・ショック以降は劇的に落ち込み、
最大値の40%になっている。

 社員数の最大値は99年にある。このとき、NECにはグループ全体で15万7000人もの社員が
いた。2000年以降、若干減少したものの2007年にもう1つ山があって15万4000人を超えた。
ところが、その後急速に社員数は減少し、現在は最大値の60%程度(10万人)になった。

 最後にNECの売上高の海外比率を見てみよう(図4)。海外比率は総じて高くない。創設時
はインターナショナルだったが、実は内向きの企業体質と言える。

http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/e/3/400/img_e35a5d9466d3b82bd79b5894c778909a29422.j

 海外比率のピークは98年の30%である。その後減少に転じ、2005年に27%まで戻したが、
急速に減少して現在は15%程度である。また、アジア市場比率を見ると(途中データがない
部分もあるが)、10%を超えたことはなく、現在は5%程度に沈んでいる。

 これらすべてを考慮すると、結局NECは、売上高が減少し始める2000年前後からおかしく
なったように見える。99年12月にかつて世界一だったDRAMを日立との合弁会社エルピーダと
して切り離し、2002年にかつて6年間も世界一だった半導体(システムLSI)をNECエレク
トロニクスとして分社化した。

 つまり、半導体をすべて放出したあたりが、NECのターニングポイントだったのではないか?

(つづく)

4:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/08/11(日) 19:58:08
>>2のつづき

■玉ねぎの皮を剥いていった最後に何が残る?

 その後、NECは、80年代に98シリーズとして一世を風靡したPC事業を、2011年にレノボと
統合した。翌2012年にはレノボ株をすべて売却したことから、PC事業も手放したと言える。

 図2を見て分かるようにNECが巨額の営業赤字を計上したのは98年度(2247億円の赤字)と
2002年度(4612億円の赤字)の2度しかない。リーマン・ショックの翌年度も62億円の赤字
に踏みとどまり、その次の年には黒字に転化している。

 しかし、半導体、DRAM、PCと、世界一(または日本一)だった事業はすべて放出して
しまった。その上、世界全体がスマホに乗り出している中、かつてガラケー日本一だった
NECは、スマホから撤退するというのである。

 しかも、海外売上比率15%およびアジア売上比率5%が示すように、経済力を持ち始めた
アジアの新興国でのビジネスはほとんどできていない。視線は日本国内だけに向いている。

 何だかNECを見ていると、玉ねぎの皮(しかもそれは世界一や日本一の皮)を外から次々に
剥いて捨てているように見える。DRAMやシステムLSIはシリコンサイクルがあり、サイクル
の底では赤字となる。PCはモジュール部品の組み立てとなり、利益を出しにくい構造に
なった。だからNECはこれらを放出したのかもしれないが、放出後も営業利益率は低調の
ままである。玉ねぎの皮を剥くように、次第に規模だけが小さくなってしまっている。

 皮を剥き切った玉ねぎに何が残るというのだろうか? 

 NECの2013年のアニュアルレポートを見ると、「社会ソリューション」をキーワードと
して、事業を「パブリック」「エンタープライズ」「テレコムキャリア」「システムプラット
フォーム」「その他」という5つのセグメントに分けている(ちなみにガラケーはその他に
分類されている)。

 そして、営業利益率5%、海外売上比率25%を目指すとしている。しかし、私の本音を
言えば、かつて半導体やPCで1位をほしいままにしてきたNECが目指す数字としては、あまり
にも寂しすぎるのだ。

 経営陣は後で突っ込まれないように、堅実、確実な線を目標に掲げているのかもしれない
。しかし、まだ少なくとも10万人の社員がいるのである。彼らが目を輝かせて前のめりに
なるような、野心溢れる目標を打ち出してほしいと思う。頼むから。

-以上。省略部分はソース参照。-


69:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:11:40 qDxXCUqj
>>4
Nは元々コンシューマ相手の企業じゃないのに。
この記事書いたやつ、白水会とかも知らないんだろ。
井桁のこだわりを理解出来ないと、何も語れないわな。


9:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:04:32 +vkpNCMB
「選択と集中」
一時期、もてはやされた言葉だよね
不採算部門を切り捨てるのに
これほど便利な言葉はなかった

無能な経営陣は
目先利益が出ていない、というだけの理由で
将来の飯のタネまで、いっしょくたにして切り捨ててしまった

そして会社の将来を売り飛ばして得た利益を
本業につぎ込むことはなく、「退職金」として持ち逃げした

まさにNEC

190:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 03:08:40 2MwsFO+l
>>9
日本企業はある時期から種を蒔くのを辞めたよね
今あるので何とか食いつないでる感じ


194:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 04:06:39 6A+yE6cy
>>190
デフレになったからだろ。
基礎研究の金すらなくなった。そのダメ押しが、ミンスの円高容認政策だ。

でデフレスパイラルに陥った。 ミンスは、特亜の為に政治をしたんだよ。


11:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:05:04 7ep6XZ+d
でもやっぱりPCはNECがいい

12:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:06:20 sIx8LLSE
>>11
ないわー


15:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:07:52 3WT5KKkK
>>11
俺はThinkPad派


33:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:33:37 W56TFvxB
>>11
それ中はレノボだぞ


173:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 01:03:47 UyTiY10v
>>11
ありえねー。


244:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 13:34:24 89gJ1A2m
>>11
中身はlenovoだしFnキーがCtrlの左だし、選ぶ理由がない


20:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:16:17 ef+wc/rk
NECがダメになるのはいいとして、
なぜ日本ではアメリカみたいに新しい企業がどんどん生まれないのだろうか?

25:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:22:44 3g2o0hEs
>>20
大企業優遇策。トリクルダウンでしか下請けに恩恵が回ってこない政策。
これでは大企業が得するばかり。


34:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:35:11 lmEF5rJH
>>20
三井、三菱、住友、野村など
日本は財閥系列を中心に既得権益が固定化していて
その存在を脅かすような新興勢力を根こそぎ潰しにかかる構造上の問題が放置されてるから
規制緩和の声が喧しいけど、日本のネオリベは労働政策が中心だしね


57:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:56:42 yPNLqHv2
>>20
芽が出そうになるとすぐに潰されるから


65:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:06:32 oH+Pgmwi
>>20
デフレで成長していないから。
成長してないところで、新興企業なんて出る訳無い。

アベノミクスで成長を始めたので、これからは色々新興産業が出て来るよ。


80:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:23:12 tPwY0fuR
>>20
ユーザーがまず新興を相手にしない
苦労して市場を立ち上げると、今度は
出る杭よろしく潰される
潰すのは大企業だったりバカ役人だったり


27:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:26:03 xZTmwopZ
住友系にパソコンやタブレット風端末を降ろしていればずっと安泰のはずだったのになあw
Atermとホタルックで頑張ってください。あとパラレルACOSもねw

93:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:41:10 2rZCyj1n
>>27
住友系に勤めてるけど、ノートPCはT芝とかF2とかだ(´・ω・`)


32:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:31:19 bPprPMxF
PC-9801か8801ベースで
現代のスペックにあわせた商品を出してほしい

38:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:37:03 RfWuORHk
浮き沈みが激しく、利益の薄い民生分野から手を引くんだろ。
日立とか三菱重工とかみたいにインフラ中心にしたくて。

47:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:46:33 XH/RLpe5
記事的には、コッチのほうが面白そう


均一性のNECと一点突破の日立
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38126

高歩留まりのためには「最初に均一性ありき」がNECの考え方である。
一方、まず「新技術で一点突破」し、均一性は後回しなのが日立の考え方であった。

143:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 23:35:33 WtRvXfT+
>>47
面白い記事だったが、日立出身の人間がNECを貶めてるだけのように感じてなぁ……
なんかNECに恨みでもあるんかな


48:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:47:34 tjJt6Qke
だめになった理由を考えずに赤字だからと手放すから
仮に他の事業でまたヒット出してもまた赤字で手放す
似たような理由で赤字になっても認めないから改善されずどんどん規模が縮小していく

49:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:47:45 ZXGWlsO0
まず円安にしようね

54:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:52:39 ppqdmP1U
>>49
円安のせいキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!


60:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:01:11 oH+Pgmwi
>>54
イヤ!たしかに円高の所為だ。 円安で自動車メーカーは大復活している。

日本の自動車メーカーの苦戦の原因を経営体質だの付加価値だの
新興国の台頭に求める人もいたけど、要するにミンスの円高の所為だったことが判明
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1366977232/

そもそも民主党と三橋貴明は 「円高になれば日本は景気回復する」 と
主張し超円高とデフレを招いた。その事実を市場関係者は忘れてはいない
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1355542899/

ミンスと三橋貴明は、死んだ方が良い。

財務省解体論(歳入超構想)とかも有り得ないから。


74:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:13:53 VMMFCR8s
>>60
今のNECは日本国内の企業・官公庁を相手にしたシステム屋だろ
メーカー的なことは完全におまけ
円安なんて殆ど関係ないよ


50:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:48:14 tSOavw+4
たまねぎの皮は剥いて食べてなんぼ

53:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:51:05 oH+Pgmwi
>>48
そうだね。

>>49
そうだね。
でもNECだけは、円安になってもダメな感じ。

その点は、ソニーと異なる。

56:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:53:41 AG3MPvDW
ソニーは片手間ではじめた保険に救われてるな
本業はNEC並にヤバイだろう

と言うかソニー富士通パソナNEC・・・国内電機産業終わり過ぎ
技術の安売りしたら、そら海外に勝てませんわw

58:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 20:57:30 3PfnTYt1
は、放出…

70:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:12:07 0noAGyiy
あとは防衛、航空宇宙関連を売却して店仕舞いだろ

78:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:16:46 oH+Pgmwi
>>70
そこが一番儲かってそうだから、逆にそこだけを残すんじゃない?
あと業務用通信機材かな?


75:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:15:19 HEIhCLtP
>>1
パチンコと軍需だっつーのw

82:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:27:52 NM5hMrKe
空洞化空洞化っていうけど、結局日本は英国にはならないと思うわ
ドイツの未知を歩むだろう

90:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:34:58 HTDNFRCw
>>82
ドイツは製造業だけじゃなく製薬と武器があるからなあ
日本の製薬なんてゴミレベルだから真似するのは無理だろ


97:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 21:56:41 DjOp6+/8
>>1
ルーターだけになったの間違いでしょ?

100:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:01:20 3P6bW4tQ
NECは80年代から90年代前半まで国内のパソコン市場をほぼ独占していたのに
日本IBMのDOS/Vが出ても、Windows95が出ても有効な手を打たなかった。

2000年代に入っても、デスクトップはともかくノートでは
東芝などは世界の市場をリードしていたんだが
台湾勢に追い上げを食らって
NECも東芝の国内の市場にしがみつくことになった

日本の企業は、経営が悪いんだよ
経営者が若返りをして決断力のある人間が舵を切れば
まだまだ生き残れると思う

ただし、ものづくり日本というのは幻想
アウトソーシング、ファブレスは避けられない

102:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:07:06 kFpn25oc
>>100
幻想じゃないよ
日本はものづくりで食ってたよ。
設計だけしてファブレスで食っていけると思う?
設計の良さじゃなくて仕事の良さで食ってたんだよ。


103:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:08:11 v8+bZIy2
>>1
にんにく臭いサムスンが残るんじゃない?

106:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:10:15 aHplzxfv
業界の人以外は電気メーカというと家電とか携帯ぐらいしか
思いつかないんだろうな。


電機屋: 日立、東芝、三菱
通信屋: 富士通、NEC、沖
家電屋: パナ、ソニー、シャープ

電機屋は、基本的は新興国へのインフラ関連(電力、上下水道、
列車の電機回り、装置の中で使われる部品、エレベータ、
エスカレータ、衛星、防衛)で結構もってるな。

通信屋は中国の通信屋の安売りにやられて

家電屋は韓国、中国、ASEANにぼこられて。

108:叩く人 2013/08/11(日) 22:12:59 j9N0VyQG
>>1
韓国中国によせばいいのに技術協力をした成果が表面化してきただけだろ?

109:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:15:31 hwktV176
NECにはゴミを売りつけるだけの汚さがないから、
民生品は、圧倒的な技術的アドバンテージが維持できないと、
勝てるわけがない。

PCや携帯も、黎明期の頃は良かったが、
何処も同じ物が作れるようになると、
NECは沈んでいく。

その携帯やPCをささえるために、
技術的アドバンテージを維持している部分を、
売っぱらって行ったら本末転倒。

宣伝イメージ安物戦争には、NECは勝てない。

110:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:20:58 KubaOvms
ピーク後は、倒産のための規模縮小を、10年かけてやってきた。
このまま切り売りを続けて、社会的影響がなくなった所で倒産する予定。

いまのところ、ソフトランディングに成功している。
突然死していないから。

112:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:21:30 2riuOKKJ
NECはPC-9801まで

121:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:32:47 XMSidTDu
三田のあのビルから終わった感が出てると思わないか?
あの近所の大学生は最早、熱烈に志望して行く訳じゃないよな
高学歴入れ過ぎて駄目になった電機業界の一端だ

122:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:33:45 RhdTOSo0
>>121
逆に聞きたいが、低学歴入れて元気になった会社なんてあるの?


127:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:42:25 XMSidTDu
>>122
知らんわ。
ただし、一流どころを入れれば会社は良くなる訳ではないのは、結果論で分かるよな。
経営陣のコントロールが全てだろう。


124:名刺は切らしておりまして 2013/08/11(日) 22:39:12 4ozubZfV
NECの製品なんてうちに一個もない。
何で稼いでる電機メーカーなのかさっぱりわからんw

151:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 00:02:24 0TJm6zDO
>>1
PC-98で1世代前のCPUを組み込んで国民に売りつけ、暴利を貪ったクズ企業。
ミョウガをバカの実って言うんだがな・・・

154:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 00:12:51 DhZrhCqv
NECブランドはサムスンか中国メーカーに売ろうぜ。

157:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 00:17:06 5TslU1Um
>>47
非常に面白い続きが気になる
>>143
この程度は貶めている内に入らん
結果的に日立も失敗していると自分で言っているし
話の本筋は善悪じゃなく、これらの原因に成功の
ヒントが隠れているかもしれないと言っている

行間を読もうぜ

162:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 00:28:50 xmQUhh+E
オマイラはホントにマスゴミに騙され易いよなぁ。
堅実に足場を固めて真面目に頑張っている企業をなじって日本企業のイメージダウンに乗せられるなよ。
攻めるだけがビジネスじゃないんだぜ。
地道に築いてきたからJAXAのロケットは安定してよいモノが出来た。
自治体システムも安定稼働が第一。
目新しいデザインや機能はアップルやソニーでいいんだよ。
ソコソコの値段で長持ちするものがNECなんだから、ずっと堅実であるべきなんだよ。
DELLとかエイサーのパソコンを導入した自治体がどんだけ涙目か知らないヤツが多過ぎ(笑)

170:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 00:47:57 Ev6gtTaK
「選択と集中」 をして復活した企業って聞かないなぁ。

175:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 01:21:48 KZSLgurM
>パナソニックは1万5000台、NECは1万台に落ち込んだ。

1万とかって、チャンネル桜のアクセス数と変わらんじゃん。
ほぼアマチュアの数字。

178:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 02:08:05 Ge4chQTh
NECとか未だに存在してることが不思議なんだが。
NTTからの仕事がそれほどデカいってことなのかな?

こりゃもうNTT自体を再解体した方が良いな。

180:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 02:12:39 faquyONV
DELLは購入価格は安いんだけど修理代がバカ高いんだよな。で、壊れやすいと来てる。
みんなダマされた。なんで、職場で購入するPCはNECか富士通で来たけどNECはレノボ化したんで
今は富士通1択。

186:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 02:43:09 m2XZm8vz
溺れる犬を叩く人多すぎ

187:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 02:44:43 6A+yE6cy
>>178
NTTを解体したら日本が死ぬ。自衛隊の通信業務にも差障りが出る。
お前は、特亜の工作員か?

事実、AT&Tを1984年に解体した時は、電話回線に不通が続出した。
ペンタゴンの通信業務やジギント(電子諜報)にも影響出たって言うしな。

それを望んでいる奴が、NTT分割を言うわけだ。

AT&TやGTEは、90年代まで、自社で通信機器の
製造子会社(ウェスタン・エレトリックやオートマティック・エレトリック)を持っていた。

193:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 03:54:27 UVdqMThd
NECの人ってフレンドリーでおっとりしている、いい人が多いイメージだったな
年功序列や毎年定期で入る仕事アリでうまく回っていた日本的大企業

今の弱肉強食な社会システムだと厳しい会社ではある

203:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 05:44:15 TbE/AJwY
NECの人間はのんびり屋が多いし、社員はあんまり危機感持ってなさそう

228:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 09:56:28 Z1t+G/S9
>>203 知り合いのNEC社員は無駄にエリート意識つかプライドだけ高かった
こりゃあかんと思った


204:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 06:33:55 o/e2O+SH
なんで企業をタマネギに例える?
中から何も産まないって決めつけて書いてるだろ

209:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 07:29:33 ETe+/7g5
Fは度重なる経営危機でだいぶ鍛えられて、
パナやソニーに対抗できるだけの
えげつない商売もだいぶ覚えてきたが

Nはえげつない商売ができるか疑問だな。

215:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 07:52:47 54ouN5op
所詮、電電公社とデカくなった国策企業。
剥いていったら、役人モドキの高学歴無能社員しか
残らんよ。

あの手のは18歳で知能が止まってプライドだけ高いから
使い道がない。

233:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 10:24:22 NzCfyPxM
NECは住友グループか
三井住友銀行の次期勘定系にACOSなんて入れる羽目になったのはこの腐れ縁?
こういうつてを頼らないともう生きていけないかもな

236:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 11:01:22 krIjF32Y
重電3社は社会インフラと直結してるから潰れない
通信3社は売り方次第
家電は・・・。あきらめろww

242:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 12:13:53 XUk4/EkY
日本人のベンチャーは、シンガポールなどの日本人オフィスで事業を立ち上げる。
間違っても税率の高い日本ではやらない。

248:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 14:45:49 gH8tS2I9
>>1
一番の競合相手である富士通との明暗の互いが、
全く考察されてない。

250:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 15:00:48 CSOlXU79
NECのやってる事業で一般人に見えるところなんてほんの一部だろ
日立東芝みたいなもんだ

262:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 18:47:16 8EPskhK3
>>1 中の人いわく技術者は良かったが経営陣が赤子同然の上売国労党にやられた
まあ、イオンエンジンがまだあるがこれもいずれ・・・。

278:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 23:23:11 wPcJ62Ii
今NECって何を作っているかと聞かれると、答えがすぐに出てこない

281:名刺は切らしておりまして 2013/08/12(月) 23:57:03 9hc5biNL
>>1
この記事は、NECというより、ソース元のJB PRESSが気になる。
たまねぎにたとえた時点で、悪意丸出しだろう。
こういう客観性のないアンフェアーなスタンスは、まさに売国奴のものだ。
この記事書いた奴、特亜から金もらってんじゃないのか。
そしてそれを書かせているJB PRESSの姿勢。最低な売国奴達だな。

283:名刺は切らしておりまして 2013/08/13(火) 00:42:36 MTHGBr/P
QNAPが作ってる製品は本当はNECから出てなければいけなかった
ニッチなマイナーメーカーと思われることを恐れたのか
利益の少ないメインストリームにこだわり続けたな

284:名刺は切らしておりまして 2013/08/13(火) 00:44:05 z3T1NrVH
NECスレって変な擁護がわくよね
パナソニックやシャープの時はいなかったのに

292:名刺は切らしておりまして 2013/08/13(火) 12:31:09 6sJjWHVR
>>284
「日本電気」だからね
愛国心からくるものだろう


299:名刺は切らしておりまして 2013/08/13(火) 16:44:02 LZP38XXQ
弱電はもう日本では無理。逆立ちしても海外に勝てない。
次のターゲットは日立や東芝の強電分野。中国韓国に荒らされる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。