上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/16(金) 12:17:03
もの作りのあり方を大きく変えるとされる「3D(3次元)プリンター」で、
日本独自の次世代機を官民共同で開発する試みが始まる。
米国企業がシェア(市場占有率)を独占している中で、日本の技術を結集した
世界最高水準の「日の丸3Dプリンター」で巻き返しを図る。

◆均質の粉に
経済産業省は2014年度にも大手重工メーカーや大学などと共同で新たな
研究開発チームを発足させる。金属の立体物を複製できるプリンターの開発が
目的だ。金属を均質の粉にする日本企業が得意とする技術を生かす。

現在、世界で普及しているプリンターは樹脂を使うタイプが主流だ。
スマートフォン(高機能携帯電話)のケースなどが作られている。
ただ、高い強度が求められる製品では、形やデザインを実物同様に見せる
試作品に限られる。次世代プリンターではエンジンや航空機の部品なども
「複製」できる。政府は6月に打ち出した成長戦略でも3Dプリンターの
研究開発推進を表明した。企業や大学と連携しながら数年後をメドに実用化
したい考えだ。

◆激しい競争
3Dプリンターは金型を使わずに立体物を作ることができるため、個人でも
メーカーとして起業できる。製造業に「革命」を起こすといわれ、
米調査会社によると、12年に22億ドル(約2160億円)だった
プリンター市場の規模は21年には108億ドル(約1兆580億円)まで
拡大する見通しだ。

プリンターの生産では米国が先行しており、ストラタシス、3Dシステムズの
「米2強」が世界シェアの約7割を占める。
オバマ大統領が今年2月の一般教書演説で研究開発の強化を表明し、予算を
投入するなど国を挙げて優位を保つ構えだ。
ドイツ、中国、英国も研究開発を強化しており、世界各地で
次世代プリンターの開発競争が激しさを増している。
経産省は「金属型」の開発で欧米勢に迫りたい考えだ。

米国では個人や新興企業が3Dプリンターを活用したもの作りに相次いで
参入していることがプリンターのシェア拡大につながった。
日本が出遅れたのは「技術力の差ではない」(経産省幹部)とされる。
今後の主戦場となる金属型の開発では、設計通りの形を実現する高い精度の
実現と、立体物を作る速度の向上が成否を握る。官民共同の試みが成功すれば
日本勢が挽回するチャンスも生まれる。

◆3Dプリンター=立体的なモノの形やデザインをデータ化し、
高温で溶かした樹脂などを噴き付けて固め、薄く積み重ねて同じモノを
作り出す。もの作りに欠かせない金型を作る必要がなく、印刷する感覚で
モノを複製できる。多品種・少量生産に向いている。
形状が一つ一つ違う人工の歯などを速く、安く作ることができる。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130816-OYT1T00279.htm?from=main2
3Dプリンターで出力された模型や部品(千葉市のストラタシス・ジャパンで)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130816-171329-1-L.jpg
“3Dプリンターの国別生産シェア”というグラフは
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130816-171343-1-L.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【技術】金属の3Dプリンター、官民で開発へ…米を追撃[13/08/16]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 78(410中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:18:54 9H0ow4zk
光硬化樹脂使ったやつは完全に特許とられてるからな

14:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:26:44 twWCYW4t
>>4
20年経ちましたゼ


16:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:27:09 A/GGU3cb
これってCADとのシステムとしての連携が鍵でそこ米に握られてるから
携帯みたいにまた「ご苦労さん」てなるんじゃないの?

23:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:33:55 1Su3R4DX
>>16
普及価格帯は米国が強いからハイエンド狙いなんだろうね。それならCADの付加価値は全体からすれば小さくなる。

もっとも金属でやるなら立体旋盤で削れば?と普通はなるよな。何故に3Dプリンタなんだか。


198:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:24:11 LQh58un0
>>16
別に鍵じゃないよ。CADは共通フォーマットがあるから
そのデータを機械にブチ込むだけ。


19:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:29:34 1Su3R4DX
別に強度さえ確保できれば金属である必要なんてないよな。センスのない縛りつけるところが役所っぽいね。

21:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:32:03 OFLz48xK
日本が出遅れたのは「技術力の差ではない」(経産省幹部)

・・・・・(゜o゜;

24:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:35:45 9H0ow4zk
無垢の金属削り出した物と同等の強度や
航空機に使えるくらい軽いものとかなら
素材研究の分野のほうが重要っぽいよね
やれるんじゃね?

32:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:42:56 imu5AuHM
金属はレーザーで焼き付けるのか

47:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:59:05 gymYqUQD
>>32
半導体の3次元回路みたいに蒸着とエッチングさせる訳ではないだろうしなぁ
プリンターで成形した後、お釜に入れて焼結させると2度手間だし、レーザーで
その場で焼付け出来たら一番効率良いかもね


35:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:46:25 Y9tRnMNq
ウルトラ保守の漏れは、官民協調でのナショナル・プロジェクトを断固支持する!

経済産業省は、ガンガン頑張れ!  ターゲティング派、万歳!

同じ方法で、スマホのOSを開発しては? メガネ型でも良いし、ソフトは、トロンでも良いし。

39:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:50:00 b1ITNOO1
3Dプリンタ普及すれば、誰でも銃を持てるね。
中国なら爆竹に使用する火薬を大量に入手できるから、革命が起きるね。

45:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 12:58:40 imu5AuHM
日本のエンジニアって黎明期は面白がって一生懸命やるけど
出来ちゃうと飽きて放り出しちゃうんだよな
そんでおいしいとこを外国企業に持って行かれるんだよな

50:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:00:36 CfQZnNdE
>>1
利権のために税金捨てるのも大概にしろカス

68:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:26:46 BcCytXam
銃が作れるとかいってる奴wwwwwww
火薬はどうすんだよhハゲ

74:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:37:59 F1sNEIlo
Electron Beam Melting
電子ビームでチタン合金粉末を溶かしながら3D造形

http://www.htlco.co.jp/arcam.html

http://www.youtube.com/watch?v=jqjD-FWMexo

76:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:39:05 A/GGU3cb
>>23>>24
そういう発想からお役人や偉い学者先生がイケル、ってシナリオ作って提案してるんでしょうね
でも目的は研究予算の獲得、あとは繋がらない要素研究を各企業・大学の蛸壺でバラバラにやって成果発表会、分筆の報告書で終わるんだろうな

>金属でやるなら立体旋盤で削れば?と普通はなるよな。何故に3Dプリンタなんだか。
確かに、高強度の造形ができる技術なら何でも良いわけで。
本当に実現させるつもりなら、そういう別アプローチもリスク分散を兼ねウォッチしてるべき。
なんだかこの発表だけだと、そういうシステムレベルの発想が見当たらない。いきなり積層型。

当事者としてデスバレーを越え製品化まで辿り着こうとする主体がなさそうだし、これコケそう(そもそも実現する気なし?)

80:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:42:13 BcCytXam
立体旋盤wwwwwwww
これもまたアホすぎるwwwwwwwwwwwwwww
3Dプリンターは彫刻じゃねーんだよwwwwwwwwwwwww
外側だけでなく中身も自由にプリントできるんだよwwwwwwwww
立体旋盤じゃ外側から削るだけだろwwwwwwwww
うぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

82:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 13:44:18 A/GGU3cb
>>80
んじゃ中削ればいいんじゃね


102:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:13:20 LTcjj9h1
>>80
金属の中身をプリントする方法て何だよ!?
プラスチックみたいに圧着できないのに。


97:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:09:11 29uB9XTV
>>1
要はNC旋盤だろう?w

98:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:10:31 Nf8pTIXI
金属の3Dプリンターがあれば、
エンジンの試作も可能だな。
大きな変化をもたらす。

99:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:10:49 BlMePgsn
>>1
>今後の主戦場となる金属型の開発では、設計通りの形を実現する高い精度の
>実現と、立体物を作る速度の向上が成否を握る。

相変わらず役人はバカだな。
唯一必要なのは適切なタイミングで安価な製品を投入することだ。

104:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:14:52 RqynQXsH
どう考えても日本がトップクラス。
http://www.matsuura.co.jp/japan/contents/products/lumex.html
それを「日の丸3Dプリンターで巻き返しを図る」って、
官主導で安売り合戦にでも突入しようって話か?

105:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:14:56 OFSVQOSQ
>>98
人肉の3Dプリンターがあれば、
女の子の試作も可能だな。
大きな変化をもたらす。

>>102
wが5つ以上は自動的にあぼーん・・・・・

108:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:18:37 Nf8pTIXI
>>105
シリコンベースの生命体の製作が可能かもな


114:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:30:24 xXQvjD7M
>>82
想像できるかな?
厚さ100mmの鉄板の中央に直径1mmの穴を空ける
その穴の壁面に文字を彫り込む、婚約指輪みたいに
最新の5軸マシニングでも不可能なこんな作業も
3Dプリンターなら可能。
ただ、問題は強度、将来、色々な金属粉末でプリントして

>>104
マツウラのマシニングは間違いなく世界のTOP5には入ってますね。
つか、このクラスは日本とドイツの独壇場ですが・・・
成形後、何かしら強度を上げる処理をして削り出しと同じ
強度な出せる様に成ったら、旋盤、フライス、マシニングは
必要無くなるかもね?

118:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:33:53 xXQvjD7M
>>114 スマン、文が飛んだ

ただ、問題は強度、将来、色々な金属粉末でプリントして
成形後、何かしら強度を上げる処理をして削り出しと同じ
強度な出せる様に成ったら、旋盤、フライス、マシニングは
必要無くなるかもね?


128:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:47:59 i6BXzDyS
>>114
ただし、その文字が、鉛直方向ではなく、台に対して微妙な角度で
存在していたら、その瞬間、文字は崩れまくる。

この手のラピッドプロトタイピングは、
3Dデータを積層データに書き換えて、各断面を形成、積み重ねることで
形を作っていく。その積層させるというところが、実は昔からネックだったんだよ。
積層面に対して、微妙な角度を持つ、細いリブ等が、どうしても
きれいにでない。
だから、いわゆるキャビ側のみこの手法で作って、ボスやリブが多い内部
構造部は、従来の加工方法でやるケースが多い。

あれ、いい加減なんとかなったんかね?
積層間隔を薄くすればいいとかほざいてたけど、だったら、加工時間は
どうなんだよとか言い返すと、’そこが問題でーー’とか・・w


119:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:35:26 IN3zm2PX
こういうのはワンオフで特殊、効果な部品を作るものではあっても
一般の量産品を安く大量に作るものじゃないんだがなw
おまいら普段量産型モビルスーツ云々と言う割に何も解ってないよなw

126:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:46:41 xXQvjD7M
>>119
今現状では、な。
先に出たマツウラの5軸だと小型機で8000万〜
1m四方位の材料を加工出来る機種だと2億超えるからね。
あと削り出しはバイトを走らせる距離が長ければ、それだけ
時間が掛かるしコストも上がる。問題は強度。それがナンとか
なれば削り出しよりプリンターの方が将来的にコストが安くなる
可能性は大きいわな


127:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:47:59 qs/+s/Bd
>>1
金属粉をどうやって繋いで金属にするんだ

132:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 14:52:34 imu5AuHM
金属粉でシェア取った方が儲かるんじゃね

153:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 15:25:13 9zTS9nE/
>>1
DRAMやスパコンに続く底辺理工系利権の保護か…

170:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 15:44:18 SmkpMWfG
「日の丸3Dプリンター」

気持ちわりー 日本をナチスやソ連にでもしたいのかよ。

全体主義で栄えた国なんてねーよ。

173:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 15:50:55 qs/+s/Bd
>>170
USA! USA!
星条旗戦闘機やら星条旗月ロケット等々やってるよ。


181:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 15:58:30 imu5AuHM
小さな政府で得したのは誰だ?
みんな損してるやん

190:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:11:00 qs/+s/Bd
>>181
なんちゃって共和党の小さな政府派の
民主党マネした生計塾の連中が
事業仕分け(笑)とかで、やる振り詐欺した
だけだわな。
怠け者にばらまく社会主義政策で皆貧乏になったとさ。


183:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 15:59:55 BcCytXam
本日の反日韓国人

ID:SmkpMWfG

184:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:01:59 xJcsLXRO
>>1
>経済産業省は2014年度にも大手重工メーカーや大学などと共同で新たな
>研究開発チームを発足させる。

チタン酸ストロンチウムの光学結晶とか早めに特許押さえておいたほうがいいと思う。

189:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:08:39 RVhPm6jv
金型不要になるのか。
知り合いが数人金型関係で働いてるだけに複雑な気分だ。
国は企業のオートメーション化による職の喪失をどう考えてるのかね。
10年程前までは、将来大きなパラダイムシフトが起き、1日数時間の労働で国民が食っていける時代が来ると言われてたが…

200:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:25:09 pYO1+NtI
官民プロジェクトって何か成功事例ある?

212:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:39:42 SmkpMWfG
生産手段に国家が積極介入することで技術的優位を得れば
国民は豊かになると思い込んでいるのが

純粋無垢な国士さま。w  

213:属国旗はアジアの恥、無くそう属国旗運動 2013/08/16(金) 16:42:13 TA7GGsA1
>>212
生活を豊かにする為に、とか考えた事なかったな
未来を早く見たいのと、世界を驚かせたいという気持ちだけ

例え採算合わなくてもな


217:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:48:16 SmkpMWfG
>>213
ゆっくり歩く者は遠くまで行ける

早く成長したい早く未来が見たいの思想は
ナチスやソ連、近年では中国の大躍進や北朝鮮の千里馬
がやって「一瞬だけ前に出た」けど未来を見れずに終わったね。

早く未来を見たいならば、全体主義や社会主義政策は選択してはいけない。


220:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:51:08 SmkpMWfG
>>213

採算が合わない技術に未来があるわけないじゃん。

左翼全体主義の矛盾だらけの具象だね。


225:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 16:57:01 23MhWb4L
金属の3Dプリンタは既にあるみたいだが
(出力サービスまである)何が違うんだろうね?

フルカラーフィギュアもバッチリ制作、「DMM 3Dプリント」を取材してきた
〜金属素材や染色もOK、研磨で指輪まで〜
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/2013_608275.html

231:属国旗はアジアの恥、無くそう属国旗運動 2013/08/16(金) 17:01:10 TA7GGsA1
>>217>>220
そう思うなら、好きにしてたら良いんじゃないかな?

様々な技術が産まれ
性能向上の為の技術を使い、
理論上の限界を突破し続け
光の速度や原子のサイズの限界まで到達するのを
一つ一つ理解して、進化を実感できる
本当にいい時代に産まれたと思ってる

241:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 17:49:23 SKUJ8bDd
>>1
小型のNCじゃないの?

253:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 18:39:15 2LfukQp6
あと10年20年もすれば3Dプリンターを中心に
20世紀末の携帯電話・インターネットによる
情報技術革命(IT革命)に比肩する規模の
いわば「製造業革命」でも起きそうな予感

256:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 18:46:11 PFrX/ysQ
>>253
それはない、実際に素材こねくり回さなきゃいけないから
今でも自分で作るより買った方が安いよw


277:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:20:17 aA7YIngV
削るか盛るかの違い

283:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:31:34 A1ruf7nZ
3Dプリンタと呼ばれているものと
昔からあるNC工作機械の違いはなに?

292:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:50:32 nLouJ4dF
>>283
溶接の積層と
材料の切削の違い。


287:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:37:18 r0hLFDwo
アメリカが官民あげてやっと商売になるまでに育てたビジネスだろ。
それを日本が政官財学の挙国一致体制で横取りしてやれでは・・・・・・・

チョンと同じことすんなよ。

293:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:50:37 2IchDf1j
>>287
パクリしか出来ない朝鮮人は、他も自分と同じだと考えるんだな。


289:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:38:17 QT6oKb3a
3Dプリンターってそんな将来性あるんか?

311:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 22:22:00 hy7FJgsu
>>289
アメリカが製造業を国内に呼び戻すって国策で推し進めてるくらいだ
日本も乗り遅れないようやるのはいいんだが色々遅すぎる気がする


294:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 20:55:02 VPH0mHrg

308:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 21:58:38 wUx0ebGa
しかし、なんだかんだ言っても
新しい価値はほとんどアメリカから出てくるんだよなぁ
いくら中国がGDPで追いつきそうでも、
新しいものを生み出す力が全く無い国には、正直魅力を感じない

309:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 22:08:58 DqmIOqgU
>>308
発明者は日本人。だから新しい価値が出てくるというのは違う。
普及させたのがアメリカ。八木アンテナと同じかな。

それにしてもこのスレで対日コンプレックスが渦巻いてること渦巻いてること(w


310:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 22:20:16 I3aCqQBx
>>309
韓国の起源説じゃあるまいし・・・
何でもかんでも日本人が発明とかやめたほうがいいよ?
根拠あるの?


316:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 22:39:12 1Su3R4DX
そんなこと言われても、どんな市場でも参入するだけならタダだから。

317:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 23:06:01 r0hLFDwo
>>316
だからチョンと同じだろってこと。


321:名刺は切らしておりまして 2013/08/16(金) 23:44:05 1Su3R4DX
>>317
知財無視、新規性ゼロのパクリ商品で参入するのと、まだ誰も実現していない材料で新規参入するのとどこが同じなんだか。


328:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 00:01:46 mK9g7hnI
1/1ドラえもんとか作ってほしいなあ
ただし中は空洞にしてでも重量129.3kgで

329:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 00:07:42 s8tuU6cL
>>328
3Dプリンターはそういう少量限定生産に向いている。
大量安価な生産だと従来からある金型が有利。
日本はこの金型の製造が強いから、3Dプリンター推進は諸刃の剣なんだよ。


348:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 10:01:24 TVG4A8Jm
小オフィスや個人で買えるような価格や大きさになるのかな?

350:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 10:29:04 GHu02NCE
欧米メーカーが世界シェアの7〜8割占めていて、
日本が官民共同プロジェクトを立ち上げて大逆転した例ってあるの?

351:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 10:31:58 TVG4A8Jm
>>350
半導体なんかモロにそうだっただろ。
外国からの半導体の輸入は国内産業の育成のために通産省に妨害されていた。


360:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 11:22:50 Oa4u2P0A
>>1くらい読んでから書き込みなよ

389:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 17:11:32 WsnTsqaZ
普及っても、一般人が何を出力するのかってのが
問題だな。
そんなにフィギュアの需要があるとも思えんし。

390:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 17:16:02 PwtE89ek
>>389
ここで言う"普及"ってのは、
一般人が持つことじゃなくて、
多くの企業や自営業者が自前の3Dプリンタを持つという意味だと思う。


393:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 19:14:31 6lliGiRq
ほんとに金属で3Dプリントできて強度も耐久も問題なしだったらまじ産業革命だよ。
とくに難削材といわれるチタンとかの耐熱合金で出来たら夢過ぎる。

削るのに時間がかかると、人件費も工具費も機械費もかかるしね。
そして積層であれば材料歩留まりが100%に近づくという・・・

まあ、ずっと先の将来には実現するのかな?

NCプログラム作る仕事してる人は、そんなの実現したら俺たちの職なくなるわって思うだろうけど、
皆、実現を望むと思うよ。w

401:名刺は切らしておりまして 2013/08/17(土) 21:09:11 8Uot5lBE
>>1
コスパ最強の食塩を素材として使える3Dプリンタを開発してほしいな

407:名刺は切らしておりまして 2013/08/18(日) 00:18:08 BUALF25Y
昔も国産OS開発するぞ!みたいな話があったなw

409:名刺は切らしておりまして 2013/08/18(日) 01:36:06 PadUWEcl
>>393
>>74 >>225 のはチタンみたいだけど
だめなの?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。