上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/08/25(日) 22:48:47
【アンチグローバルマッチョ宣言】

世の中に最近こんな感じのことを言う人が多い。

○グローバルに激しい競争が起きている。

○そんななか世界のエリートたちは寝る間も削って必死の研鑽を積み重ねている。

○彼らは英語は当たり前で数か国語使いこなし、専門知識に長け、深い教養もある。

○さらには文武両道でスポーツや芸術にもたけている。

○そんな世界のエリートと比べて日本はぬるま湯だ。東大なんていったところで、
 ハーバードやイェールの怪物の足下にも及ばない。

○今や日本よりも韓国やシンガポールの若者の方が世界に飛び出て戦っている。
 日本はグローバルな競争に乗り遅れている。

○日本の若者よ!目を覚まして必死に学んで鍛えて、世界にはばたけ!

○最後に世界で戦うための秘訣を君たちに教えよう。(だから俺の本を買え、
 俺のメルマガに登録しろ、俺のセミナーに出ろ。)

個人的にこういう思想を「グローバルマッチョ思想」と呼んでいるのですが、僕はこの手の
主張が反吐が出るほど大嫌いです。なぜならこの手の主張は、テンションを上げるだけで
自分の人生になんら本質的な価値を与えるものでもないし、もっと言えば「受験戦争には
グローバルマッチョ競争という続きがあるよ」と言って人間をスペック競争の型におしこめる
ような発想で、人間の多様性というものを暗に否定しているからです。

「東大スゲー」って言ってるノリで「ハーバードすげー」とか「イェールすげー」って
言ってるだけなんすよね。ま〜仮にハーバードが凄いのは認めるにしても、そもそも狭き門
なんだから凄いのであって「じゃみんなハーバードに行こうぜ」という風に絶対にならない
わけです。そうするとこんな主張をして儲かるのは、この手の本を出版したりセミナーを
開催したりしている「ex-グローバルマッチョ」の方々だけなんですよね。ただ実際官庁にも
ハーバード出身なんて人は掃いて捨てるほどいましたけど、彼らの平均レベルが他の官僚に
比べて突出して高いというわけでは決してなかったんですけどね。所詮基本スペックが高いって
だけの話です。

で、僕がこの手の「グローバルマッチョ思想」が嫌いなのは、変に説得力があるし世の中に
広まっているから将来の進路に悩む若者がこの手の思想に染まりやすいことなんですよね。
「世界はすごい競争が起きてるんだ。オレも負けないように頑張らなくちゃ。英語学んで、
留学して、○○コンサル入って、企業の戦略構築に携わって、少ししたら独立して、起業して、
世界を飛び回って。。。。」なんてことを本気で考えるようになる。(こういうクソサイトの
せいでね http://toyokeizai.net/category/global-money)でもね、いかに多くの学生が
そういう方向を目指そうがそもそもそういう生き方が許される能力や資質や環境を持つ人間の
数は圧倒的に限られているのであって、あえなく挫折するか、無謀な挑戦に挑んで時間や金を
無駄に使う、多くはそういう結末につながってしまうわけです。。。。いわゆる「意識高い系病」
の一種ですね。(※続く)

◎ソース http://usami-noriya.com/?p=1407 http://blogos.com/article/68729/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】『グローバルマッチョ思想』(英語は当たり前)←僕はこの手の主張が反吐が出るほど大嫌い--うさみのりや(元経産省官僚) [08/25]

【関連リンク】

Wikipedia 【 田村


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(224中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/08/25(日) 22:49:33
>>1の続き

こういうブログなんてやっているとそんな大学生の相談を受けることが多々あるんですけど、
まぁみんなある意味まじめでこの「グローバルマッチョ思想」に洗脳されてしまった結果、
壁にぶち当たって自分が何をしたいかわからなくなっているような感じです。

そういう人たちに僕がいつも言うのは「スペック競争はもうやめて、好きなことをやれ」って
いうことなんですよ。基本的にグローバルマッチョ思想というのは、学歴や職歴みたいな
ピラミッドのすそ野が広い競争分野でNo1を目指すという単細胞な発想です。違う表現でいえば
レッドオーシャンで競争が激しい分野でトップを争えというような思想です。そういうのは
心底競争が好きな人に勝手にやらせとけばいいんです。そんなことより、(大半の)学生や
20代の皆さんは、研究でも遊びでもなんだっていいから自分が好きなことに打ち込めばいいん
ですよ。自分という人間は言うまでもなくただ一人なのですから、そっちの方向を突き詰めれば
競争の道から外れてオンリーワンとは言えないまでも心地よい環境で世の中に価値を提供できる
ような世界への道が開けるはずです。本当になんだっていいんですよ、飲み会のコールだって
極めれば商売になるんですから。

◎http://www.youtube.com/watch?v=8ICfozssTTk

グローバルマッチョになんてならなくても、 商売ってのは自然にグローバルなんですよ。
その辺の商店街の小さい店でイオンやジャスコに対抗する品揃えを考える、とかアマゾンに
負けない本屋の仕組みを考える、とかいったことは十分グローバル土俵で戦っているってこと
なんですよ。グローバルであることとグローバルマッチョであることは全く違うことなんです
よね。上に挙げた糞動画だってそれこそグローバルに世界中から無数にあげられる動画の中で
勝ち抜いて20万だか30万だかのアクセス数を獲得して、関連DVDポンポン売ってるわけです。
英語を学ぶとか留学するとかそんなことじゃなくて、「グローバルにつながっている市場と
向き合う」という行為こそがグローバルなんです。別に一部の日本の電機企業が苦境に陥った
のは英語が喋れなかったからでも筋トレを怠ったからでもなんでもないんですよ。

そんなわけでいろいろ述べてきましたが、僕はグローバルマッチョ思想が大嫌い、という話でした。

ではでは今日はこんなところで。(※続く)

168:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:22:40 QF7/+ntT
この人は、スペック競争としての勉強しかしてこなかったから、こういう発想になるのだろうけど、
スペックを上げるだけが勉強の目的ではない。
「英語は当たり前」じゃなくて、英語が出来ると世界が広がる。だから英語はやった方が良い、
と言うこと。

たとえば英語がわかれば、スタンフォードやハーバードやMITの一流教授の講義を、ネット経由
で日本のお茶の間に居ながらにして聴講する事が出来る(MOOC革命)。
卒業証書はもらえなくても、知的好奇心を満足させる事が出来る。
経済的成功には直結しなくても、万物の霊長たるホモ・サピエンスにとって、知的好奇心を満たす
ことは本能的な喜び。

>>2
> そういう人たちに僕がいつも言うのは「スペック競争はもうやめて、好きなことをやれ」って
> いうことなんですよ。

好きなことをやるのにも、英語は有用。芸術や写真の勉強をするにも、英語が出来た方が情報源
が増えるので、自分の芸術表現に良い影響あるはず。

まあ、好きなことをやるために語学をやるんだがな。
音楽ならイタリア語やドイツ語、バレエならロシア語。サッカーならスペイン語やポルトガル語。

でも英語は世界共通語だから、まず最初に修得すべき。


170:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:36:00 Zy6UDVCz
>>168
そうだよな
youtubeやtwitterも英語ができれば、単純に世界がすごい広がる


171:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:42:39 377tDgME
>>168
そんな意味だったらさ、Fラン理系卒超地元志向の俺でも、
英語のマニュアル読んでマザボの設定して、英語のフリーソフト使って、英語のサイトで輸入通販して、
wikipedhiaで不足と感じたらとりあえず英語の記事に飛んでみて、
facebookで外国人の友達と英語で挨拶位はして、暇なら4chanを眺めてとかは、当たり前の習慣になってるわけで。
ここでいわれてるのって、タフなビジネスネゴシエーション()で通用する英語ってことだろ?


140:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 16:46:33 ZOry1p0B
>>1引用がが東京大学経済学部卒だからこそ言える余裕であり
凡人はグローバル競争から逃れる術はないのだから単に逃げてる言い訳にしかならない
ナンバーワンよりもオンリーワンみたいな思想はさらに進退窮まらなくなるだけ


150:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 20:14:10 8O+PAqCc
>>1の中で名指しされてる東洋経済の記事を書いた奴は、あのウソつき韓国人な。
http://news.harikonotora.net/img/24774-4.j


152:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 20:43:39 B9UB4w3b
>>150
言語を問わず綺麗なWEBページに載った記事は信頼されるから
英語を学ぶ前に心理学学んで騙されない様にした方がいいかもね
少なくともこのサイトの経営者に勝ってるというには
何もせずに3億円以上は稼がないといけない
そんな人がこのスレいるのかw


144:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 18:13:26 bfiO12e+
>>140
現実として日本の大企業重役などほとんどの偉い人は英語をしゃべれない
英語を使う必要があるつまらない仕事なんて下請けのカスがやれば良いんだよ
グローバルマッチョ思想に染まるような低脳は一生下請け奴隷でもやってるのがお似合いだね


3:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/08/25(日) 22:50:02
>>2の続き

◎執筆者/宇佐美 典也(うさみ のりや)
1981年10月15日生まれ。東京都出身。暁星高校、東京大学経済学部を経て経済産業省に入省。
企業立地促進政策、農商工連携政策、技術関連法制の見直しを担当したのち、新エネルギー
・産業技術総合開発機構(NEDO)にて電機・IT分野の国家プロジェクトの立案およびマネジ
メントを担当。2012年2月に開設した「三十路の官僚ブログ」で自身の給料や官僚生活を
赤裸々に公開し話題を呼ぶ。2012年9月に経済産業省を退職。その後「30歳キャリア官僚が
最後にどうしても伝えたいこと」(ダイヤモンド社)を出版。2012年BLOGOS AWARD新人賞
受賞。現在は株式会社トリリオン・クリエイションの代表取締役を名乗りフリーランスとして
仕事をしつつも、なおかつ岡山県立大学客員准教授というもっともらしい肩書きを持つが本質的
には浪人中。かつてAmeba Blog にて「うさみのりやブログGT〜三十路の元官僚の独立する〜」
を執筆してましたがこちらに移管する予定です。(http://ameblo.jp/ipponseoinosuke/)
●http://usami-noriya.com/wp-content/uploads/2013/05/profile1-e1369037268365.j

【補足-1】
竹田圭吾氏(編集者/ジャーナリスト/コメンテーターナビゲーター/名古屋外国語大学
客員教授)のツィート転載

これって田村耕太郎さんのことでしょうか。
RT アンチグローバルマッチョ宣言 #BLOGOS http://blogos.com/outline/68729/

◎https://twitter.com/KeigoTakeda/status/371599929086451712

【補足-2】田村耕太郎氏のTwitter https://twitter.com/kotarotamura

【補足-3】田村耕太郎氏の略歴(※同氏のメールマガジンより引用)
元参議院議員の田村耕太郎です。ノーベル賞受賞者を29名輩出した世界最強のシンクタンク
「ランド研究所」、とシンガポールの最強シンクタンクに現在所属中です。オンライン経済誌
4誌でもコラムを執筆中ですが、そこでは伝えきれない赤裸々な内容を、この有料メルマガで
語ります。人類史上最も世界が繋がった今日、世界の真実を知らない者は生き残れません。
自分の身は自分で守るしかない時代、情報武装と論理的思考だけがあなたを救います。
最新の情報と的確なものの見方を提供します。皆様のご質問にもお答えします。


4:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 22:52:55 u1AG5Q12
>>1
現実把握、前提からして間違ってるじゃねぇか。
被害妄想の類だろこれ。

101:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 09:41:49 yNPzTF48
>>4
そういう主張をしてる人がいて、その人に対する批判としていってんだよ。

なんで2ちゃんねるってお前みたいなクズがよく読みもしないで、上から目線で批判するの?


154:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 21:06:44 u2APyblZ
>>101
これ全体に同意出来るヤツは間違いなく仕事出来ない。


7:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 22:55:48 pSftkHkh
俺は、「好き嫌い」で物事を語るやつが大嫌い。

72:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 02:18:19 bdxBMEKj
>>7
クレタ人のパラドックスかよw


11:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:02:15 19bWoGDY
技術職とか英語できないと最新技術のドキュメントすら手に入らないし。
海外でずとも日本にいても英語必須な仕事だらけだべ。

49:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 00:19:24 uGDpgodS
>>11
大学(底辺駅弁)が自分の分野の論文サイトと
契約してないから結局最新の技術論文は読めませんw


215:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 22:36:14 tCTn1hHM
>>49
なんで自分が最新・最先端であろうとしないの?
他人の研究を掠め取ることがそんなにうれしいの?


12:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:02:17 Au6v9xm5
>>1
「なぜグローバルマッチョ思想が間違っているのか」の理由・根拠が全く書かれていない。
ただ単に好きか嫌いかだけの感情論しか書いていない。
これではただの負け惜しみ、被害妄想でしかない。

マッチョ思想のモノラル価値観も、よく出てくる多様性重視思想もそれぞれ一長一短がある。

65:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:43:19 22p9Tw9I
>>12
全員がそれを目指したら給与が下がるから
レッドオーシャンってそういうことだから
ヒロユキが小学校の卒業文集で同じ事書いてる


156:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 21:09:35 i7uPmOvA
>>65
目指しても簡単にはなれないからレッドオーシャンにはならない


158:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 21:22:52 W0PA/aV5
>>156
それを世間じゃレッドオーシャンといいます
何故なら簡単になれない既存の人材市場で争ってるからです


162:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 08:40:05 zGrw/5fL
>>158
なんか論理が破綻しているか視点がずれてる。


15:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:08:33 7nvvjdWD
たぶん、このスレは読解力のないアホ共による英語不要論vs英語必要論のスレになる
スレタイが悪いんだけどね

23:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:23:41 w1YGUohj
>>15
いや単純にうつみ宮土理って言わせたいだけだろ


しかし鳩山由紀夫と愉快な仲間たちのおかげで東大も可哀相な感じw


20:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:14:01 t78B3WDo
英語は必要だけど、オマイラが働いているような職場では不必要だよな (´・ω・`)

59:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:04:13 L49yOHFH
>>20
俺もそうだ正論
日本語も怪しい奴らが多いし日本語から勉強しないと


91:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 08:16:40 5usW0uLX
>>20
どういうワケか、文系の人に英文メッセージの日本語化をお願いすると
不自然極まりない日本語に訳してくれる。
仕事頼む前に自分自身がまずルー語の読解力と日本語力を身につけなきゃならんw


161:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 02:26:29 yuebYcTm
>>91
それは単に英語が得意でない人に頼んでるだけだろ
英語なんてたかが言語なんだから、文系理系関係ないし


109:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 12:46:27 raCXWQu9
>>20
え、英語サイト読んだりyoutubeの動画視聴したり海外通販使ったり大助かりだけど。
別に仕事に使うだけが能じゃないし。


21:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:18:48 SJFpBOwE
いわゆるスペックを上げるのは、雇われ者の発想。
学問でも、ビジネスでも、本当に成功するのは、独自の道を行くオリジナルな人々。

24:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:23:59 cALKa/Rz
>>21
そういって英語学習に背を向けたやつは
ゲイツやジョブスにすらなれんのだろうなあ


110:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 12:47:45 dMInxvTQ
>>24
語学とかグローバリズムとかに興味なく、
自分のやりたいことをやったから、ジョブズや
ゲイツになったのだよ。彼らは自分で稼いで
世界でトップクラスの通訳を雇う方がずっと
理に適っていることを知っているからこそ、
成功できたとも言える。

グローバル人材()なるものを目指して、日夜
語学を勉強する奴は、そこそこの地位に行けても、
決してトップにはなれない。


112:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 13:32:53 KcnPOchG
>>110
何故、語学を勉強する? 毎日仕事で使ってれば、出来るようになるじゃん。
自分より出来ない奴に使われたく無いな。言語含め。


114:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 13:37:47 zVRoPQs9
>>112
日本人は日本語使えばいいんだよ、それで商売になる
1億超える話者がいる世界第二位の経済国(中国の統計を信用しない主義ならw)だぞ
県一つが欧州の国一つ分の経済力だ(東京はスペインぐらいだったはず)

そっからさらに外国目指すのだって事実上無限の手段がある


115:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 13:47:46 KcnPOchG
>>114
間違ってもグローバル企業行かないでね。これが意外に多いんだ。


117:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 13:51:29 zVRoPQs9
>>115
君も「自分でもマッチョなのに気づいていない人」だなw

グローバル企業の方が上!!という価値観を当然と思い込んでいるでしょ?
ビジネスを起こして成功したら引退してゆっくり暮らそう!だよねw


119:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 13:56:49 KcnPOchG
>>117
上下は関係ない。組織内の上下なら関係あるが。日本的な序列は持ち込まないで欲しい。


122:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:00:49 zVRoPQs9
>>119
ああ、つまりはグローバルは当然、組織での上下関係を上げるんだ!というちょっと違ったマッチョさんなのw?

果てはCEOになってモデルの金髪奥さんをもらうわけだw


31:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:39:10 e6nHWUIM
英語なんてやっても英語圏の人に勝てるわけが無いよ
いくら勉強してもまず日本人は勝てないよ
むしろ会議とかでもますます不利になるだけだよ
時間の無駄だよ
海外のライバル企業とは日本語で戦った方がいいよ
なんでそれが分からないのかね?

34:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:42:45 ZvN7l8jj
>>31
日本語でやっても英語圏に勝てるわけじゃないだろ
まずライバルとして英語圏出身にしか言及しないというのがズレてるわけだが


37:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:56:14 JZ3LhD2V
ガラパゴス思想だな、こいつはw

123:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:07:06 T0Ezk/gC
>>37
まあ>>1
「ガラパゴスの反対語思い付いた!!」ってはしゃぎたいんだろ。


53:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 00:43:04 3Rh0q6DS
英語のハンデがあってもプラスになるスキルが無いと、グローバルで平均以上にはなれないって事だろ
それができなきゃ安い賃金でこき使われるしかない
叩いてる奴らはニートか?

55:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 00:56:43 w6jMpDnj
どっちかつーと英語のハンデがあってもプラスになる何かがあれば、
グローバルでも平均以上になるって感じ。

その辺外資とかアメリカの現状見てても分かるもん。
完璧な英語を喋れてWASP白人でも、底辺でアジア人や黒人にいじめられてる奴いるし、
最近のITの分野でも指導層の半分ぐらいは非アメリカ生まれ。

62:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:24:07 8V0LHNUK
>>55
でも、英語でやり合うだけの英語力は必要なんだけどね。
ただ、ネイティブな発音に拘る必要は全くないけど。


57:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 00:58:15 uorqs8Ny
そろそろメキシコ漁師コピペが貼られる予感

60:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:05:22 ni84/lmb
>>57
何それ?


63: 2013/08/26(月) 01:28:33 Ux0BnZxc
>>57
はよせんか


61:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:09:12 CbUKv2yv

64:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 01:40:39 hGfPJopl
高級官僚のくせに英語できませんとか通じないから。

はいさよならー。

ドメスティックな企業に転職してください。

69:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 02:10:44 n6zXIxpN
>>64
国連で逆ギレしてシャラップと叫んだ官僚ディスってんの?


75:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 03:46:01 bvI32+c8
この主張にはかなり賛成だね。
グローバル企業や組織で経営幹部やトップを目指して働きたい!!って人がグローバルマッチョを目指すことに
特に反対はしないが、それが正しい!!みたいな一方的な主張は受け入れられないね。
そんなものを俺は目指してないし、雇われより自分で仕事の量や報酬をコントロールできる人生こそが俺の望みだからね。
ただ、そういったグローバル企業の株主や幹部にとっては俺みたいな奴は都合が悪いんだろうなw

87:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 08:10:53 8V0LHNUK
>>75
> 雇われより自分で仕事の量や報酬をコントロールできる人生こそが俺の望みだからね。
それを実現するには、勉強しないとねー
もっとも、年収300万上限でいいというなら別。


92:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 08:17:25 8V0LHNUK
>>1の言ってることは、グローバルマッチョは嫌いだが、グローバルであることは必要だ
という、はっきり言って良くわからない主張だが。
必死に頑張れというのは嫌いだが、必死に頑張れとも言ってるし。
根本的に頭が悪いんじゃないのか?

100:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 09:37:34 WkvduTgS
なんだかなあ。
>>1を要約すると、バトル漫画みたいな感じw
下っ端は否応なく競争させられるんだよ。
選択権がない、選ばれるのを待つだけだから。
上になると競争しない、疲弊するからね。
官僚だろ?年功序列だろ?競争してないじゃん。
世界に羽ばたかられたら税金取れないもんね。

104:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 11:11:28 DqER6dYM
>>1
○最後に世界で戦うための秘訣を君たちに教えよう。(だから俺の本を買え、
 俺のメルマガに登録しろ、俺のセミナーに出ろ。)
ワロタ。超的確ww
でさ、このグローバルマッチョ(面白い言葉だ)がもっとも嫌う内向き・地元志向の若者が作ったコンテンツが、
tubeで外国人の絶賛コメントで満ち溢れてるとか皮肉だよね。

124:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:07:38 Wdbe4+/U
じゃあ何で英語バリバリの米国や英国に世界トップメーカーが少ないんだ?

オーストラリアやニュージーランド、カナダ等の英語圏の出身が
もっと世界の文化経済政治に進出しておかしくないはずだが?

ほとんど英語をしゃべれない奴ばっかりの日本がGDP世界3位って、どう整合性ある説明するんだ

125:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:16:45 KcnPOchG
>>124
世界のトップ企業は米国と英国が圧倒的に多いですが。。。無知なだけやんw
日本語しか出来ない奴って、本当に無知で馬鹿なんだよな。底辺で這いつくばってる分には
邪魔にならないから構わないんだが。


136:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 15:43:55 UFeev204
>>124
補足すると、こんな理由
米英のメーカーは急激に大きくなって急速に縮小する
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?file_id=15056


127:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:23:26 OPYrgWIE
>>1
英語ペラペラになってから言えば?
説得力ないわ。しゃべれないヤツほど、英語喋れるだけで〜・・とか言うんだ。

129:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:25:57 25bOejQI
「俺は○○が嫌いだ」という個人の主張

中立性を担保して物申してる訳でなし、
文章読んでムカついたら
「お前の言うことが嫌いだよ」で済む話

なお、>>1に挙げられてる様な欧米カブレの人間の意見は
俺の所属してる業界まったく寄与していないと思っているので、俺は大好きです

130:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:29:27 lGGvplBn
>>1
鶏口牛後という言葉が昔からあってだな

自分が本田総一郎やソニーのそれやジョブスやゲイツや、
アインシュタインやジョンレノンや鳥山明や松任谷由美の資質だったら
必死で受験勉強して外国語覚えて大企業に入って出世競争で残ろうなどと思いません

そうでないやつらが大畜舎で上に行って周りよりちょっとだけ上手い餌にありつこうとする、
それを否定しても仕方ない

133:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 14:46:56 VHJDKE41
130 :名刺は切らしておりまして [sage] :2013/08/26(月) 14:29:27.10 ID:lGGvplBn
>>1
鶏口牛後という言葉が昔からあって

自分が本田総一郎やソニーのそれやジョブスやゲイツや、
アインシュタインやジョンレノンや鳥山明や松任谷由美の資質だったら
必死で受験勉強して外国語覚えて大企業に入って出世競争で残ろうなどと思いません

そうでないやつらが大畜舎で上に行って周りよりちょっとだけ上手い餌にありつこうとする、
それを否定しても仕方ない

安っすい本読みまくってる田舎っぺ臭がすごいwwwwwwww
君ほどの知性と教養なら地方銀行の頭取程度は夢じゃない。本州以外の。

139:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 16:16:04 7RMieKGR
原書を読まないと結局どうにもならないんだけどな

翻訳で読んだ気になれるのは知性が低い証拠
まぁ英語なんて入り口にすぎないわけで膨大な蔵書に目移りするのも束の間
すぐに仏独語のカベにぶち当たることになる
そこを苦労して抜けてもラテン語が待ってるわけで
その辺でもがいてる人はマッチョだなと思う

装飾品の一種として語学を身につけたがる俗物は所詮張子の虎

145:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 18:16:50 qzDiY7jv
こういう思想に乗っかる奴って実は底辺層よく言われるB層に多い
自分が不遇なのは無能な正社員や公務員がいる為でそいつらを駆逐出来れば優秀なはずの自分が報われると思い込んでいる
そしてそのツールがなぜかグローバルスタンダードw

そういう奴は妙にシンガポールに憧れていたりTPPに賛成していたりするが
議論するとシンガポールがどうして国際競争力を高める必要性があるのか理解出来ていなかったり
TPPでデフレ不況の話をすればデフレの意味すらわかっていないなどとんだエリート様ぞろい
小泉郵政選挙の場合で言えば公務員やっつけろ小泉サイコーと叫んでいたら各種規制緩和により自分がやっつけられてしまって
どうしてこんな事になってしまったんだろうとボヤいていたりする連中

だからグローバルマッチョというよりグローバルに憧れている土人って感じだ

結局さ
政府なりグローバル企業なりがある目的に向かって各種メディアを使って煽っているだけのお祭り騒ぎに乗せられて自分自身を見失ってるアホの子ってところだろ

147:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 19:14:26 KcnPOchG
馬鹿の良い訳ばっかりだな。>>144>>145は、馬鹿な自己紹介乙と。

172:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:45:41 FlkTSole
実際、日本以外どんな国でも英語話せるよな。
なんでこうなったんだろ?

173:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:48:03 cNlJnevg
「グローバルマッチョ」という造語のセンスはなかなかいいと思う
マッチョだもんね、彼らの思想や行動理念は。グローバリズムに共感するかしないかは
ともかくとして、マッチョな思想で世界に出ろ!世界で戦え!と言われるのはな
英語を武器にして戦うシュワルツネッガーみたいなイメージだね

185:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 12:31:44 KK/Fl9f1
まさにコンサル会社経験して後にコロンビア大に留学した俺様が来ましたよ。
>>1の言う事は非常に良く解る。
留学中に確信した事実を言うと「日本人スゲー」ってこと。
まわりにも東大から一流企業行ったような人とかも来てたんだけど、とにかく日本人は優秀。
いわゆる海外エリートの奴らは偉そうな事言って自己主張が強過ぎて全然まとまらない。
それから細かい作業になると仕事が粗い。すぐボロが出る。
チームワークと作業品質では日本人以上の人たちは居ないよ。
日本の6大学くらいが世界で一番優秀なのかもね。

でも残念なのは日本が起業には中々向かない社会だってこと。
大企業は仕組みが硬直的で個人に中々発注しないし、独立したい人には厳しい。

これから先、個の力をもっとレスペクとして活用する社会になって行ってくれれ
ば日本はさらにさらに面白くなるかもね。
期待を込めて。

190:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 12:47:28 377tDgME
>>185
外国の動向は詳しくないが、日本は企業活動と個人の生産活動が分離していくような気がする。
若者のカラオケ人気を見ると、いわゆる個人が作った曲ばかり。
tubeを見ても、外国人から好評を得ている日本の曲は個人が作った曲ばかり。
ちょっと昔だったら、個人が作った曲?フフンくだらないよ。というヤツが大勢いた。
何がいいたいかというと、金銭という物差しでさえ測らなければ、日本は既に個の力が普通にリスペクトされる社会なのじゃないかと。


191:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 12:47:32 XttvfrHf
>>1
経産省こそグローバルマッチョ思想の集団でしょ。自己顕示欲の高いやつが入って、俺たちは民間を指導する!と息巻く。

この人はそれに馴染めなかったのかね?

202:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 18:01:42 3/caFLI4
早く双方向型の同時翻訳機が発明されないかな。
発明者は間違いなくノーベル賞だわ。
アメリカ人の言い訳じゃないが、なんで異国の言語なんかに貴重な学習時間を浪費しなきゃならんのだ。

205:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 18:44:55 Etbiw7nE
>>202
メモリとCPUが10倍ぐらいになれば、100倍になるから
その時点でありとあらゆる翻訳が可能になるかも


210:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 19:50:15 tVX7DQTT
>>202
必要は発明の母。他人任せじゃなくて、頑張れ。


216:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 22:42:38 gQ6tnbmq
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、
漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

218:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 22:58:03 6MBpTwNW
>>216
我慢して最後まで読んだ

グローバル化というのは第二次産業、第三次産業にも猛烈な合理化効率化コストカットを迫るから
都市に住むメリットは徐々に喪失していくと思う


220:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 23:07:28 jDxHo2eI
>>216
結構有名な笑い話だよね。
外資で働くエリートには怒られそうだが。
なんでもっと高みを目指して一流になろうとしないのか?とね。


223:名刺は切らしておりまして 2013/08/28(水) 00:13:55 XZxEpsjO
>>216
自分が世界を動かしている全能感、
下々の者からの羨望の眼差し、
そういった世俗的な虚栄心を求めてるのではないかね、マッチョな方々は


222:名刺は切らしておりまして 2013/08/28(水) 00:05:11 i5xzz69e
>>220
一流になっても使うのは底辺と同じスマホだし
住む部屋の広さは田舎の農家よりも狭いし
アメリカみたいに貧乏人はまともな医療も受けられずに死ぬ社会なら必死に一流を目指すようになるだろうけど


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。