上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/08/25(日) 01:56:11
 若い弁護士が借金や就職難、仕事不足に苦しんでいる。裁判の数は増えていないのに、
司法制度改革で弁護士数が急増しているからだ。愛知県弁護士会は、そんな若手へのサポート
を充実させようと、専門性を高める手ほどきや経済的な後押しといった支援策について
話し合う協議会を発足させた。

●経験不足、借金減らず

 昨年12月に弁護士になった名古屋市の男性(28)は6月末、勤めていた事務所を
退職した。出産間近の妻(31)を実家に戻し、自らも両親の家に移った。

 多くの新人弁護士と同じく、昨冬、事務所に就職した。仕事をあてがわれ、能力を養い、
人脈を広げるつもりだった。しかし、休みなく深夜1時、2時まで働く日々。4月には
心療内科で業務過多による適応障害と診断された。

 転職を考えたが、借金があった。法科大学院時代の約300万円に加え、司法修習時の
生活費約300万円。国が司法修習生の給与を支払っていた「給費制」から、修習生に
生活費を貸し付ける「貸与制」に変わったためで、返済が全く進んでいなかった。「弁護士
を諦めるには、これまでかけてきた時間とお金があまりにも膨大すぎる」

 大学生のとき、足利事件などの冤罪(えんざい)事件について学んだ。「国家による
人権侵害の最たるものだ」と感じ、冤罪で困っている人を救いたくて、弁護士を目指した。
だが、実際には手弁当でやりたい仕事をする余裕はなかった。

 事務所を辞めて、新たに就職活動をした。法科大学院時代までさかのぼってあらゆる
人脈を頼り、なんとか2カ月間かかって弁護士での就職先を見つけたが、一時は長女を出産
したばかりで里帰りしていた妻と、再び一緒に暮らせるかどうかもわからない状況に陥った。
「不安で仕方なかった。弁護士が増えるなか、ベテランの先生たちも必死に仕事を探して
いる。経験の浅い自分が独立しても到底やっていけない。依頼者も、借金を背負った経験の
浅い弁護士に任せたいとは思わないでしょう」と自嘲気味に語った。

ソース:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/area/aichi/articles/MTW1308222400005.html
記者注:ソース先の記事全文は会員限定ですので、一般閲覧可能部分だけをソースといたしました。

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【法曹】若手弁護士 仕事足りない、就活難航 借金の返済も進まず [13/08/22]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(335中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/08/25(日) 01:57:01
>>1のつづき

●後輩助ける愛知の試み

 弁護士を増やす司法制度改革の方針が打ち出され、弁護士数は2002年の約1万9千人
から、10年間で3万人を超えた。一方、全国の裁判件数はむしろ減少傾向だ。そのため、
新人を中心に、仕事の機会が減っている。

 愛知県弁護士会で若手弁護士の支援を担当する尾関栄作副会長は「県内では各事務所が
精いっぱい頑張って、なんとか(新人の就職が)成り立っている。だが、このままでは近い
将来就職先を確保できない新人は増えるだろう」と話す。

 同会は今年5月、若手からベテランまで約20人が集まり、新人を支援するための協議会
を発足させた。行政や企業などで新たな活動の場を探したり、専門性を高めたりするための
支援や、財政的なサポートについて検討していくという。

 また同会は09年から、毎年約10人の新人弁護士に、若手、中堅、ベテランの3人の
弁護士をつけ、定期的に勉強会をする「チューター制度」を続けている。経験の少ない新人
弁護士を鍛えようと、2カ月に1回の頻度で、書類作成のコツを教えたり、実務上の相談に
乗ったりするという。福岡県弁護士会も愛知にならい、同様の制度を始めた。

 尾関副会長は「状況は弁護士にとって厳しくはなっているが、知恵を出し合って、これまで
以上に希望と情熱を持てるような環境を作りたい」と話す。(高岡佐也子)…

-以上-

6:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:05:44 lxj513PJ
ヤクザの弁護士がいっちゃん儲かるで。

8:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:08:11 SkjFc/PT
苦労して弁護士になってこれだから悲惨だ

9:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:08:54 M9+pImPm
日本は訴訟なんて起こしたら村八分だからな
訴訟社会になりようがない

51:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 06:49:10 +sN3T8EB
>>9
確かに社内訴訟はアレだけど
頭の悪いヤンキーとかがちょっとでも
手出してきたりしたら数十万くらいは
もぎ取れるレベルでは大丈夫かもね


102:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 10:19:55 0aJ+ICjG
>>51
手間掛けて、数万〜数十万なら泣き寝入りを選ぶ。
関わり合いになりたくないんだよね。
敬して遠ざけるってやつ。


10:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:12:04 7MxfMuUo
弁護士本人が殺害予告されまくるようにしかけて
そいつらを訴えまくって収入を得る方法もある

13:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:17:12 h+l46Rvz
>>10
そんなバカな


12:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:14:35 SG4/b31F
俺は行政書士だけど今でも営業行って普通に仕事取れるぞ?

代書屋の俺でも食っていけるのに弁護士資格まで取って仕事ないなんて信じられん

これほんとの話か?人とコミュとれなくて仕事がとれないだけじゃないのか?

16:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:23:18 bUW/pdE7
>>1
> 多くの新人弁護士と同じく、昨冬、事務所に就職した。仕事をあてがわれ、能力を養い、
>人脈を広げるつもりだった。しかし、休みなく深夜1時、2時まで働く日々。4月には
>心療内科で業務過多による適応障害と診断された。

まずは体調を崩すほどの過労を強いられたとその事務所を訴えようよw
それをやる度胸の無い弁護士なんて役に立たんww

17:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:25:55 TKv1aV88
国としては弁護士が食えようが食えなかろうがどいでもいい
十分な数を供給できれば。
今までが少なすぎただけだろう

19:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:39:01 MsuePH9g
片岡愛之助は、歌舞伎公演、稽古、ドラマ出演で、10年間一日も休みを取っていないって言ってたよ
休みがないって文句いうのは甘え

21:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:42:40 7ZNGBoHO
会計士は就職状況比較的好転してるんだけどな

22:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 02:47:07 N3SqpdrL
ちなみに日本の裁判所が出す刑事事件の有罪判決率は99.9%な。

アメリカ75%〜85%
イギリス80%

中国98%
旧ナチスドイツ99.5%
旧ソ連90%

33:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 03:13:47 VJURzeQL
弁護士目指す人って何でタバコ吸うガラの悪そうな人多いの?
T○Cの前通るといつもタバコ吸うガラの悪そうな人達が建物の前にたむろしてる。

34:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 03:14:01 z8Kl8lEU
昔→専門家に相談
今→ネットで調べる

110:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 10:46:22 eJASBsXb
>>34
地裁も含めて、弁護士をつけない本人訴訟が7割だもんな。

登記も今はネットに情報はあふれてるし、PCとプリンタは各家庭にあるし、
細かな修正点は登記所で無料で教えてくれるので自分でできる。
自分で登記して10万円ぐらい節約したわ


37:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 03:20:58 69EKwBrl
裁判なんて増えない社会が良いじゃん。
弁護士が不景気って事は、世の中が平和だって事。
これは良いニュースだろ。

46:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 05:06:33 XP5LTQRq
会計士試験って地方国立ではマイナーなの?旧帝ですら受けてる人少ない

55:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 07:00:59 e0dglI0I
時給5000円とか美容師以下だな。
6000〜7000円はいけるのに。

61:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 07:48:57 Yxye1Eq9
最近の弁護士はみんなイカレテル
凶器を準備して殺人を犯しても殺意はなかったとかで減刑とは常識を疑う
市役所以上に杓子定規に規則(法律)を守り
法が何のために有るのかその精神を理解していない

104:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 10:27:42 0aJ+ICjG
>>61
それより司法修習のあたりをいじってから、地裁でキチガイじみた判決が乱発されてる。
そのへん抜きに弁護士が喰えないなんて、一事象を拡大されてもなあ


73:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 08:31:21 urZq1wr6
そらスーパーのバイトになるために600万も借金抱えないだろが

75:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 08:37:57 xw370I6D
>>73
法科大学院まで進むだけなら普通の大学院生と変わらない
他の博士には対策せずに弁護士にだけ対策する理由が見当たらない
それに奨学金もらっても成績良ければ全額免除

加えて、600万程度の金で弁護士資格持ちの人生がどうなるわけない
何の資格もないサラリーマンだってそれくらいの金返済できる

弁護士としての営業能力が無いことは同情すべきことだけど、
それを弁護士全体の問題として一般化する必要はない


80:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 08:57:03 KFHKRYtW
>国民が弁護士求めてないということ

それは大きな間違い
潜在需要は大きい
弁護士側に受け入れる気持ちが無いのが原因
相談に行っても、金にならないからやらねーという態度の弁護士が多いよ

85:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 09:07:49 yzrGi6kF
>弁護士でやっていけないなら登録消してサラリーマンやればいいんだよ

30の新人を雇う企業は無い

89:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 09:14:54 yzrGi6kF
>他の院卒28歳と同じだろ

ストレート27の博士を採用する企業は
極めて限られている(技術系の一部 工学・薬学に限る)

91:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 09:28:30 MqABIaFR
規制を緩和して競争原理を導入すれば
このような結果になる。

合格者を3000人以下にするとか司法修習のカネを手当てするとかの
案がでているが、時代に逆行しているね。。

お勉強ができればリスクなく稼げる時代は終わった

113:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 10:59:08 3Rh1gsc1
法科大学院はアメリカの圧力で始められた制度。日本人の利益など考えられてない。必然の結果w 郵政民営化も同じだから結果も同様。次はTPPだwww

115:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 11:23:37 pzbHyo1u
>>113
法科大学院って、アメリカがなんか得したか?


117:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 11:33:48 3Rh1gsc1
>>115
将来英語を日本の準公用語にすることと合わせて中長期的にアメリカの利益を企図してる。
アメリカは最低でも10年単位でものを考えてる。数十年単位で戦略を練ってる。日本はせいぜい数年単位でしか考えない。


123:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 11:42:12 pzbHyo1u
>>117
質問への答になっていない。法科大学院制度は、
なんかアメリカにとってメリットがあるのか?


124:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 11:50:20 3Rh1gsc1
>>123
あの答えで分からないなら頭悪すぎて話にならない。自分で考えろ。


122:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 11:41:13 iTjeQRwr
自分の行先も分からないのに結婚して子供まで作るか?
どーせ無計画なデキ婚じゃねーのか

こいつはどんな職業についてもやりたいことやって生活破綻してるだろ

134:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 12:45:34 ytKRa01L
パトカーや消防車、救急車の後を追いかけて、事件や事故の現場で営業すればいい。

136:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 13:13:52 urZq1wr6
そんなことないよ。
行政書士が一番良いんだよ。
お前ら自動車を買うときに初手続き自分でするか。
したって別に値引かないからしないだろ。
あれ全部行政書士に回るんだよ。

139:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 13:25:16 /8q+0aUR
だから相談料無料とかして経験付ければいいのになぜやらないのか?
報酬は裁判に買った時だけ貰えよ客増えるぜ…

141:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 13:31:40 vwxBcig6
登記なんて誰でも簡単にできるぞ。
10万円以上も取る行政書士はぼったくり
しまくりだろまんねんでんがな。

資格で食える時代は終焉を迎えつつある。

149:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 15:47:35 huN0CLFK
ほれ見たことかって感じ
規制緩和で喜ぶのは使う側だけだよ
ずばりロースクール導入前の合格者数に戻さなきゃダメ

161:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 16:57:14 7ZNGBoHO
http://nensyu-labo.com/2nd_sikaku_nensyu.htm
平均年収ランキング(平成24年)

1 医師   1,124万円
2 公認会計士 713万円 
2 税理士   713万円
4 歯科医師  679万円
5 弁護士   642万円
6 不動産鑑定士629万円
7 一級建築士 580万円

178:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 20:40:50 eh3zjaxQ
>>161
どうのこうの言っても、
収入面では医師免許が最強の国家資格か?
しかし理系の優秀な人材が皆医学部を目指すのは健全じゃないな。
特に東大理3合格者のコスパの悪さは最高だよ。


163:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 17:10:47 WPFSpNht
弁護士は司法書士に食い扶持だった
簡易裁判を取られたのが痛かったな、アレで末端は食えなくなった

行政書士は官公庁公務員のための既得権益資格だからな
ワザと難しい書面にして、簡易化するつもりはないだろう
いつまでもこんな資格がまかり通ってんのは異常なんだけどな

167:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 17:57:47 WILIpHQ1
>>163
そう言えば昔、深く考えることなくバイクの廃車手続きを自分でしたんだけどおかしなシステムだなと
思ったのを覚えている。

書類記入の説明が凄くわかりにくいんだよな。だから分からないところは書かないで、そのまま受付に出した。
何か言われたら説明が分かりにくいと無茶苦茶文句を言ってやろうと内心思っていたら受付の人が全部自分で
記入した。周りを見ても業者の人ばかりで一般人はふつう来ないんだと、その時気が付いた。

それと印紙を買ったりする場所が別なんだよな、書類を提出する場所と印紙を買ったりする場所が別で、4,5か所
回るんだよ、ただの廃車手続きのために。

天下りとか、そういうのが絡んだシステムなんだろうなとは思った。昔の話だから、さすがに今は廃止されているとは
思うが


164:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 17:15:56 qyifpgwC
あ????????????????????????????????
弁護士までゆとり弊害だわな

自分で死ぬ気で営業してとれや

ないんじゃないんだよ!
お前が悪いんだよ
バカゆとり世代弁護士

168:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 19:03:01 2g1rUq35
>>164
>自分で死ぬ気で営業してとれや

日弁連で禁止されていますが?
検察も裁判官も弁護士も腐りまくりの日本の司法w

弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する運用指針
第2 広告に該当するか否かについての考え方(規程第2条)
第3 規程第3条によって規制される広告
第4 表示できない広告事項と例外的に許される表示(規程第4条)
第5 直接的な勧誘行為の禁止について(規程第5条及び6条)
第6 有価物等供与の禁止(規程第7条)
第7 第三者の抵触行為に対する協力禁止(規程第8条)
第8 広告についての責任

ggrks


172:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 19:59:09 MkjEFKul
>>168
> 日弁連で禁止されていますが?

全てが禁止されてるならTVや新聞のサラ金の返還請求の広告等も
違反になるはずだけど?


165:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 17:43:21 G/gB4I0+
それだけ揉め事のない平和な社会。いいだろ、日弁連も平和が大好きなんだし。

166:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 17:57:05 E2iE/lXm
>>165
弁護士も医師もいない方がいい世界だわな。


170:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 19:51:05 0RO6VepC
>>166
医師がいない世界ってどんなのだよ


179:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 20:47:06 e/5bNE8L
>>1
今年、東京都に対して行政訴訟したけど、自分で手続きをやったから弁護士要らなかったよ。

180:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 21:07:36 OBD79gXp
>>170
病気がなくなった世界ってことじゃないかな
科学の力によって不老不死になり病気も自己完治出来る世界とか

>>172
テレビで宣伝してるのって司法書士の法律事務所だから
弁護士の団体である日弁連の力は及ばないからな

>>178
医師に関しても将来的には雲行きはかなり怪しいと言わざるえない
海外ではNP(ナース・プラクティショナー)と呼ばれる看護婦の上級職種がある
それを厚労省は特定看護師(仮)という名前で導入することを検討しているからだ
米国は導入後、一部の腕っこきの医師以外は年収ガタ下がり(25%低下)になった
それが分かってるから、医師会は必死になって反対運動してるけど、無駄だろうな
NP導入が成功すれば次はPA(フィジシャンアシスタント)を導入しようとするだろう
そうして最終的にドイツ並みの年収600万まで下げたいとの思惑が見えるわな
厚労省にすればへき地医療補助金なんかが安くなる利点が大きいからな

184:178 2013/08/25(日) 21:21:14 eh3zjaxQ
>>180
>病気がなくなった世界ってことじゃないかな
>科学の力によって不老不死になり病気も自己完治出来る世界とか
一体何時の未来の話をしてるんだ?
そうなるはるか以前に司法判断はコンピューターが下す時代がくるだろう。
>>178
>医師に関しても将来的には雲行きはかなり怪しいと言わざるえない 将来的にはNPはあくまでNPであって医者ではない。
文系らしい持って回った表現だね。
今の話をしてるのであって将来どうかは誰にもわからないよ。
NP導入されても、医者の出来る診療行為のほんの一部が出来るに過ぎない。

192:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 21:50:22 y6My04pg
司法に合格して独立成功するまでの努力・社交力がある奴って
他の業界に行ったほうが見返りも大きいし、世の中のためになると思うの

202:名刺は切らしておりまして 2013/08/25(日) 23:27:21 FNL1yaKM
2013年法科大学院全国統一適性試験実施結果
http://www.jlf.or.jp/jlsat/index.shtml

入学有資格受験者 4,792名

法科大学院に入学するためには適性試験の受験が必須だから,
今年の法科大学院志望者はたったの4,792人
完全にオワットル

210:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 06:32:07 Nsw6riSH
>>202
そら、法科大学院経由ルートより、予備試験ルートの方が時間、コスト、合格率、就職すべての面で上回ってることが実証されたわけだから、本気で法曹目指す奴は法科大学院なんて受けないで予備試験に専念するよ。

法科大学院=予備試験落ち=無能の証明

だからな。


240:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 20:09:41 pLp+LS2O
裁判官が一人あたり100件くらい事件抱えてて、精神的に壊れる人も出てるんだから
裁判官とか増やせないのかな…

242:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 21:08:46 eqCPXT3W
>>240
刑事事件はどうせ有罪判決なんだからやめてもいいだろ
民事は陪審制にすればいい。


247:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 23:14:11 eLe+SqLe
>>240
年収1800万の給与を半額にして、年収800万円の裁判官専属運転手を首にすれば、
同じ予算で裁判官は3倍に増やせますwww


243:名刺は切らしておりまして 2013/08/26(月) 21:20:28 bQ7q9vRi
>>242
刑事事件は検察による一審制か、凄いな


252:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 01:17:15 FI/7aaRt
とりあえず、どんな士業でも営業力がない所は滅びの道しかないだろうな。
行政書士でも稼げる奴がいる一方、弁護士ですら食っていけない奴がいる。
まあ、弁護士会の会費がイカレた金額ってのもあるけど。

253:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 01:20:46 PtlK69Gd
>>252
でも営業力があるやつは、何年も勉強しなくても、大東建託の採用に応募すれば、
即日採用で、年収2000万なのにね。馬鹿だよね。


255:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 01:51:16 XJpxkSdj
ソフトオンデマンドとか
スケーキけん
ピーチジョン

こういった一から起業して成功した
実業家は、年収数億あっても肯定できる。

要は、社会的地位(個人資産、可処分所得)のない奴>>1
尊敬されないってことだよ

知能が高くて優秀な奴なら商売で富裕層になれてるわけで・・・

256:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 05:46:42 Wx3qGHIB
アメリカの判事は、政治家の任命もしくは一般市民の選挙で選ばれる。
地方検事(人事権もある地方の検察トップ)も選挙で選ばれる。

日本の裁判官・検察官は終身雇用の公務員。
しかも退官後は天下りでガッポリ儲かる。

まぁ民主主義と社会主義の違いだな。

258:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 06:34:55 3A+IbqXY
>>256
裁判官は選挙制にした方がいいな。
あと、日本国の行政も大統領制にして選挙で選んだ方がいい。


288:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 14:36:58 r+xiq4+4
>>256
日本の裁判は、大昔の判例に縛られる欠点はあるけど、
刑に法的な判断の根拠や採点については紛れが少ない。

「1から5まで該当するあなたは死刑です」の判決に
被告の人種、出自、宗教、性癖は考慮されない。

アメリカの場合は整合性よりも感情が優先する素人や
人気取りで成った人が判断するので、
コミュニティの意向に添った(反対感情)が出難い判決が出るが・・・

「黒人だから死刑になった。被告が白人だったら死刑にならなかった筈。差別だ」
「イスラム教徒だから死刑になった。被告がキリスト教徒なら死刑にならなかった筈。差別だ」
「被告は同性愛者で差別を受けてた。だから減刑するべき。」

なんて言いがかりを許す事になる。
判決基準の主体が感情や印象だから(過去の判例も参考にするけどね)。
実際、それで揉めてる。

価値観の異なる移民が寄り添ってる他民族国家だから、
「皆の同意」を重視してるんだけど、それが不平等を産んでる。


261:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 08:23:10 ALMaRIyB
>>258
数年前に日本がどういう政党を選んだかを考えると選挙に期待出来ないな


260:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 08:07:04 XlyGXQF9
特殊アメリカ的制度をありがたがっているバカがいる。

265:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 10:38:33 jd695rEM
弁護士、公認会計士はちょっと前まで難関だが収入を得られる資格だったのに
国は見事に破壊したなあ
合格者を急に増やしすぎ

268:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 11:20:55 FTdUZ7TM
士業ってのは、事務所構える良い場所を持ってるとか、家業に関係あるなどコネがあるとか
ビジネスするあてがある奴が多い
だから平均年収が高い
資格保有者で平均出してるわけじゃなくて、開業とか資格行使してるやつの平均だから
資格以外何もないなら、それなりに稼ぐ戦略考えておかなきゃ
理想に燃えるのは結構だが、稼げなきゃ社会のお荷物だ
稼いで余力を社会に返すとか段階を考えてない理想は寝言と同じ

社会人としての準備も思考も足りてないんだから資格うんぬん以下だ

272:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 12:26:35 MFBbeiF6
アメリカの外圧で始められた司法制度改革は
完全な失敗に終わったな
法曹界なんて俺には無関係、どうでも良いわ

283:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 14:20:07 qWxA7X+6
法科大学院はアメリカの年次要望書をアメポチ日本が実行しただけ。

290:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 15:43:07 EfiM+Nbh
離婚率がこんだけ高いんだから、離婚前提にした婚前契約専門の弁護士が出て来てもよかろ?

契約違反ならスムーズに離婚できるから、再婚、再々婚の仕事も引き続き入ってくるだろ。人がやらんことやんなさい。

歌舞伎町で深夜弁護士とか。

295:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 17:30:24 xwFzsxyr
相談料1時間で5000円ってのがそもそも間違い
医師の診察だってもっと単価安いわ

313:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 20:27:07 ytuwAZyk
年次改革要望書受けて司法制度改革やってた頃は
司法が成長分野だったんだろうね?
しかし日本はアメリカみたいな訴訟社会じゃなくて、
情状酌量社会だからね
法曹関係者は大変だろうけど、お気の毒さまという以外ないね

319:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 21:41:53 PtlK69Gd
>>313
大変なのは法曹じゃなくて弁護士限定だから。

日本が訴訟社会じゃないのは、職業裁判官(キャリア裁判官)が裁判するからだよ、
原告が負けるほど、誰も訴えなくなって、仕事が減るって給料はそのまま。

アメリカの裁判官は、弁護士から任命され、退官すると弁護士に戻るから、
判例法主義もあって、訴えれば訴えるほど得する判例をつくるわけだ。

そういう意味で真の司法改革=全裁判官が弁護士から任官する制度が必要なんだが、
「司法改革=悪」というネガキャンは大成功してしまったから、むりだろうね。
もちろん今行われてる司法改革におかしいところはあるけどね。

ちなみに裁判官の任期は10年の契約職員なので、キャリア制度の廃止は、憲法を改正しなくても可能だよ。


316:名刺は切らしておりまして 2013/08/27(火) 20:39:15 a1REbdQi
こういったの↓を弁護士がやればいいと思うが、弁護士から見たらばかばかしくて
やってられないのかな。

【郵政】日本郵便が高齢者事業、安否報告や買い物代行[13/08/26]
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1377483084/

322:名刺は切らしておりまして 2013/08/28(水) 00:22:30 bZPf+xtF
弁護士なんか欧米じゃ法学部でれば
みんななれる


日本だけじゃん
こんなアホな難しい試験やってんの


多くない
逆に少なすぎるし弁護士資格なんか
もってるだけで食える資格じゃない欧米では

324:名刺は切らしておりまして 2013/08/28(水) 05:38:55 1z/50xvI
>>322
欧米では持ってるだけで食える資格ではないのは確かだが
法学部出ただけで弁護士になれるわけではない。


331:名刺は切らしておりまして 2013/08/28(水) 08:23:15 ZgGKBUmU
俺の友人も事務所辞めるまで>>1状態だったけど、
独立してからウハウハみたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。