上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:のーみそとろとろφ ★ 2013/09/02(月) 23:04:16
 総務省が28日発表した住民基本台帳に基づく2013年3月31日時点の日本の総人口は、
前年同期比0.21%減(26万6004人減)の1億2639万3679人と、4年連続で減少した。
減少数は、これまで最多だった前年の26万3727人をわずかに上回った。
出生者数が死亡者数を下回る「自然減」が過去最多の22万6118人に上ったのが響いた。

 昨年7月の制度改正に伴い、
新たに住基台帳の登録対象となった定住外国人住民198万200人を加えた総人口は、1億2837万3879人だった。
 日本人総人口のうち、15歳未満の年少人口の割合は0.12ポイント減の13.13%。
一方、65歳以上の老年人口は0.97ポイント増の24.40%に上った。
 都道府県別では、39道府県で人口減となった。秋田(1.23%)、青森(1.07%)、
福島(1.04%)の減少率が高かった。
 一方、人口が増えたのは、前年より1団体多い8都県。宮城が増加に転じ、
同省は「東日本大震災の復興事業で県外から転入者が増えたため」と分析している。
増加率は東京(0.46%)、沖縄(0.41%)、愛知(0.14%)の順に高かった。(2013/08/28-17:20)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201308/2013082800727


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【統計】日本の総人口、1億2639万3679人と4年連続で減少=自然減、最多の22万人−総務省[13/08/27]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(498中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:05:33 5x2/afmV
もっとれ減れ!!

10:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:13:19 KX0jzRlc
俺38、嫁38
マジ子供が出来なくて苦しんでるよ。
晩婚が悪いのは百も承知だが。

正直、辛いわ。。。

15:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:18:46 xz6kfQQ9
>>10
若い嫁と結婚できなかったの?


21:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:21:36 s09uRenu
>>10
別に子供居なくても死ぬわけじゃないし。
2人の生活を前向きに楽しむ方がいいかもよ。


30:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:25:58 KX0jzRlc
>>21
そうなんだよね。
でも、
嫁の親友達が俺らより晩婚なのに
子供産まれたたんだよね。
みんな、嫁と同い年でさ。。
申し訳ないわ。


27:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:24:22 HxGc4vIo
>>1
これで完全に効率の悪い原発不用の時代になったなw

33:“少子化”は『女性の賃労働化』による“非婚化&晩婚化による不妊” 2013/09/02(月) 23:29:03 X7SmEi14
>>1
  かつて、『結婚した夫婦は平均2人以上も生んでいた』から、
 “少子化”要因は、『女性の社会進出』による“非婚化”や“晩婚化による不妊”である。

 > 完結出生児数の推移を見る限り、70年代半ば以降の少子化の原因を、
 > 夫婦が持つ子供の減少に求めることはできない。 
http://f.hatena.ne.jp/kihamu/20

 > そこで、第二の少子化の主因を“未婚化”と“晩婚化”に求められることになる。

 > 婚姻率を見ると、1970年代から一貫して下落している。
 > (『婚姻件数及び婚姻率の年次推移』内閣府)
http://f.hatena.ne.jp/kihamu/20

 > 同時に、晩婚化も進んでいる(厚生労働省『人口動態統計』)。
http://f.hatena.ne.jp/kihamu/20

合計特殊出生率低下の要因を分析するためには、
5歳階級別(15〜19,20〜24,25〜29,30〜34,35〜39,40〜44,45〜49歳)に分解して観察する。

最も子供を生む年齢階級は25〜29歳、次が20〜24歳であったが、
この階級の出生率は、減少傾向が続いており、
その代わりに30〜34歳が増加し、平成15年には25〜29歳とほぼ同じになった。

子供を生む年齢が高くなり、出生率が高くならないことが少子化の原因と考えられている。

 > 日本産婦人科学によると不妊治療で最も強力な治療である体外受精においての妊娠率は、
 > 女性の年齢35歳からは著しく、40歳を超えると体外受精でさえ厳しくなります。
 > 現代社会は仕事を持つ女性が多く、晩婚傾向にありますが、
 > 加齢に伴って卵巣機能があまり低下すると、体外受精などの高度な不妊治療を行っても、
 > 妊娠に至らない可能性があるということを十分理解していただきたいと思います。
http://town.sanyo.oni.co.jp/ledya/doctor/news_detail/67

42:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:35:15 Umru80O3
>>33

>完結出生児数の推移を見る限り、70年代半ば以降の少子化の原因を、
> 夫婦が持つ子供の減少に求めることはできない。 
http://f.hatena.ne.jp/kihamu/20
3分の1程度しかあってないよ、それ。致命的な統計の解釈ミスをしてる。
確かに1970〜1980年代中盤まではそうだったが、
1980年代中盤に結婚した夫婦以降は明確に完結出生数が落ちてる。
最新の調査(1990年頃に結婚した夫婦)だと1.9程度。

経済的に恵まれていたバブル前後に結婚した夫婦ですら2.0を切ってるんだから
最近の夫婦の平均出生数は更に大幅に落ちていると考えるのが自然。


62:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:55:44 5hG7Ch/2
>>42
32じゃないけど、いつも合計特殊出生率ばかり出して明後日の対策と
それへのプロパガンダがひどいからだろ。
実は70年以降の完結出生児数が2.2位から1.9位までで大きな変化はなく
未婚化と晩婚化が主因であり、日本式の不安定かつ低処遇の非正規雇用増大とその二次被害に加え
ある種の経済団体や某利権も絡んで本当の原因と対策を誤魔化してるからじゃん。
年収にして300万以上を増やせば婚姻数が自ずと上がるデータがあっても国策で非正規ばかり量産してるんじゃあな。


43:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:35:27 l786oLt/
日本の人口は多すぎる。
半分でいいと思うよ。
人口減は国力減につながるとか言ってるけど、
現在の半分の人口でやっていける産業と社会を考えていくことのほうがだいじじゃないのかね。
移民で生産人口を増やすとかは、国を破壊するだけだ。
縮小均衡をめざして、知恵を出せばいい。
自然環境にもエネルギー問題に対処するにも、そのほうがいい。
走り続けないと生きていけない社会は、いつか破綻する。

54:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:49:15 YwYgjBmD
>>43
人口が半分になると消費も半分以下になる。スケールメリットで存在できていた業種が
存在できなくなるだけじゃなく、先端技術を開発するための投資もできなくなる。
結果として資源のない日本は破綻する。

要するに単純に人口が減ればいいのではなく無能な人間や老人などを減らす方策が必要になる。


263:ベテルギウス 2013/09/03(火) 06:27:12 GKFRTrx4
>>43
人口減は問題じゃないんだ
問題なのはGDPと一人当たりの可処分所得だ
人口が半分に減っても物価水準がいまのままで一人当たりの可処分所得が倍以上になればOK


264:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 06:30:18 AcYVl43V
>>263
その時は消費税100%にすれば良い


58:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:52:50 HEY+Vlav
>>54
無教養な奴に言っても無駄だと思うわ
日本は教育熱心で1億以上の人口あるからこそ
今では基礎研究の入門書なら全て日本語版で揃えられる
こういう有難さとか知らないんだろう


86:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:24:23 6ZIgX5Io
人間もしょせんは動物だからな。
暖かい環境(住居、巣)と豊富なエサがなけりゃ繁殖できないさ。
日本はエサは入手しやすくなったが、巣がねえ。
元々土地持ってた者でなければ入手不可能。

繁殖するために働くのが普通の生物なのに、人間は滑稽な生物だよなあ。

94:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:28:44 DOUN6bDM
>>86
動物なら、サルとかならボスが沢山のメスを従えて子孫を残す。
その他大勢のオスは、自分の日々の食料調達のために働くだけ。
日本も、大資本家が沢山の女と結婚すればいいかもしれない。


104:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:32:14 6ZIgX5Io
>>94
そう思うよ。
重婚認めるべきだと思うわ。

重婚は争いの元だとは思うけど、しょせん女にとって一番大事なのは我が子であって、夫じゃないだろ。
それでいいと思う。
それが自然だと思うね。


92:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:27:35 fwoQFuJ4
ちょっと昔までは介護保険もねーし、老人ホーム、保育園、家電なんかも今程一般的じゃなかったんだよ
おかげでずいぶん暮らしは楽になってるんだけどお前らはあーだこーだと文句ばっかり
言いたかないがクズに限って社会に不満を漏らすんだよな

106:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:32:51 0yzEq4l/
>>92
機械化のおかげじゃねえか。機械を神と崇めて祭ればいいのか?


115:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:39:39 0k78+GcO
>>92
それらのものは若者に税金を押し付けて成り立ってるんだよ。
老人が少なくて若者が多かった時代はうまくやってたけど今はそうじゃない。


117:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:41:27 fwoQFuJ4
私案だが
1外国籍への生活保護•海外援助全廃
国際的地位の低下は甘受
2新規赤字国債の発行停止
社会保障は税収の範囲で行うこと
3尊厳死の解禁
4農業補助金の全廃
TPPをノーガードで逆に全分野開放を迫る
5道州制を導入し国家公務員を大削減
行政サービスは規制とともに極力無くす

これさえすれば老人の大量自殺が誘発され少子化は解消できる
若者はまともな生活を取り戻せる

140:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:58:24 arJfcEuz
>>117
尊厳死の解禁は究極のタブーなんだろうが賛成
生活保護受けているヤツらの中にもナマポだなんだと言われながら
ただ生きているのが辛いというのも大勢いるだろうし
そんなやつらを税金でむりやり生きさせるよりも
一発で死を選ばせてやったほうが本人的にも楽。保護費も浮く


127:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:52:03 5zR0IsmQ
日本は国土が山ばっかりで使える土地は少ないのに人多すぎだし
今の半分くらいまで人口減ればちょうどいいよ
食料需給率上がるし、道路の渋滞も減るし、土地が安くなって家も建てやすくなるし
いいことしかないわ

132:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:54:26 s5yPDXrd
>>127
明日起きたら一瞬で人口が半分になっていれば何の問題もない。
現実は、人口が半分に減るまでには長い年月がかかる。
その間は経済縮小と少子高齢化による影響でずっと苦しむことになる。


128:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:52:06 0aawqADm
まあ移民以外に解決策はないよ
移民なしに少子化を克服した先進国は存在しないのだから

145:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:01:04 5zR0IsmQ
>>128
移民が子供なんて生んでも何の解決にもならんぞ
逆にヨーロッパだと移民がバンバン子供生むから、その国の言葉話せない底辺の移民が大量増殖して社会問題になってるくらいだからなw


152:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:07:07 0aawqADm
>>145
何度も言うけど少子化の解決には移民以外の方法はない
そんな虫のいい方法があったら他の先進国がとっくに採用しとるわ
人口減を受け入れるか、移民を受け入れるか
2つに1つだ


157:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:11:13 5zR0IsmQ
>>152
少子化の解決ってのは、年金等の社会保障の問題を解決できるのか、ただ人口を維持するだけなのかどっち?
ただ社会保障の問題解決できずに、人口維持するだけなら無意味だし、人口だけで言うなら今の半分でいいだろ日本とか日本は土地の割りに人口多すぎる


161:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:15:18 0k78+GcO
>>157
人口が半分というい事は税収も半分になる。すると防衛費も半分になる。
防衛上それは問題がある。


165:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:17:52 0aawqADm
>>157
人口減を受け入れて経済規模を小さくするのは色々と問題が大きい
財政も維持不可能になるし、国としての購買力が落ちることは資源の確保能力が下がることも意味する
もちろん移民を受け入れることにも問題があるのは間違いないが


171:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:21:21 5zR0IsmQ
>>165
そもそも維持しなきゃなんて考えが頭悪い
それに資源なんて人口が半分になれば必要な量も半分になるんだから寧ろ確保するのが楽


175:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:25:27 0aawqADm
>>171
それは間違い
資源国は大口の顧客を優先して相手にするから
購買力が落ちればそれだけ後回しにされる
オーストラリアがなぜ中国に接近するのか?それは資源を大量に買い込んでくれる大得意様だからだよ


181:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:32:28 5zR0IsmQ
>>175
資源なんてただ入札するだけでどっちが高い値段出せるかどうかだけで大口とか関係ないけど何いってんの
中国なんて資源確保するために外交問題にすらなってるのに


178:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:27:26 ika2wMVx
戦争になったら国のために戦うか?
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5223.html

男はこの国のなんのために戦えばいいのだ



>>171
君の資産で過疎地域に新幹線でもひいてろ
インフラ維持費が半分になると思うな


182:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:33:02 5zR0IsmQ
>>178
人口減るのに過疎地に新幹線引くとか馬鹿じゃねーのお前w


189:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:42:55 pALL5aY5
>>178
面白いデータですねw
日本は北朝鮮のミサイルが飛んで来たら
戦わないで逃げますよw

日本を誰も愛してないですから


130:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:52:42 fwoQFuJ4
子供作るやつにかねばらまくのは分かるが
老人にバンバン金ばらまいてる馬鹿な国があるらしいw

136:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:56:50 RW8Hfh4m
>>130
(゜Д゜≡゜Д゜)ドコドコ?


138:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:57:53 s03/PxHN
>>130

そりゃ若者が選挙行かねーからな
よくTVでいってるのと一緒


148:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:03:21 MNShowRe
いえる立場じゃないけど、日本人は底辺層の知能が高すぎるがゆえに
少子高齢化なのかも。途上国だと何も考えてない凶悪な顔した
やつ等が多い。後先一切考えない。

159:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:11:49 pALL5aY5
>>148
>途上国だと何も考えてない凶悪な顔したやつ等が多い。

そうかな?アフリカとか行くと結構みんな明るいよ
日本人の方がすごく暗い顔をしている
金はあるのにね


212:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 02:22:17 gmnbRvrO
ガチで少子化対策するなら、子供を国が買い取る制度だな

倫理的に無理だが、子供は急増する

214:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 02:35:16 h+/05i0o
>>212
繰り返しになるけど、進歩した文明社会に子供や老人は必要無いのよ。
つまり、社会保障制度が必要無い。

君は個人的な性欲処理の問題を社会問題に転嫁しているようだけど、
そんなのはテンガか何かで処理してくれればいい。

アメリカを見れば分るけど、高度に進歩した社会というのは、
それそのものが魅力になるから社会保障制度など無くとも優秀な人材が集まる。
人間にとって「ただ生きていること」は魅力にならないということなのだろうね。


220:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:03:06 A+rzLv4f
俺に女1000人くれれば2000人の子供を5年以内に製造できるんだが・・・

245:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 05:35:44 tUDpbvO8
昭和時代に、経済右肩上がりの前提で作られたインフラが、
これからは人口減少と経済縮小で維持補修に手が回らず、続々と崩れて放棄される。
それは、日本という国自体がシャッター通りと化し、限界集落国家と化していくプロセスの一部分でしかない。

387:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 10:51:33 5NHdOux4
>>245
インフラ維持不能か
これは絶対に来る
廃炉原発のダンジョンが日本中の海岸にできるのは確実だが
それの100倍ぐらい
メンテナンス不能で放棄されたトンネル橋ダム箱物公共施設ができる


392:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 10:57:49 r6fe2FDH
>>387
今までは人口多いのに土地足りねーよってことで不便な山間地とかも無理やり開発してきたわけだけど
人口減って土地とかに余裕ができるならそういう不便な場所に住む必要も無くなる訳で、そういうのは悪いどころかむしろ、いいことなんじゃなかな?


393:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 11:00:27 Wc/DsRUB
>>392
国家の安全保障からいえば、沿岸部の人口がへりすぎるのはまずい。


397:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 11:07:47 r6fe2FDH
>>393
日本で広い土地が確保できる場所ってのは沿岸部なんだから沿岸部の人口は心配する必要ないだろ
限界集落ってのは山奥の集落ばっかり

あと、沿岸部の人口が減りすぎると困る安全保障の問題って何?


255:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 06:17:36 IxhbbyG6
ピーク時には毎年人口が100万人以上減っていくらしい
総人口の1%以上の人口減だけどこんだけ規模が大きいとちょっと想像が付きにくい

304:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 08:46:15 Q+DPD+os
>>255
今の秋田県がだいたいその減少率
しかし一律に減るのではなく、同時に中核都市への集約が起こるので人口減ほど域内生産は落ち込んでない
将来の日本も同じだろう、東京圏に人口集約されて
人口減少ほど経済に悪影響はないはず

地方の文化や風習は完全に消え去るだろうが


307:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 08:52:25 2Ij0ncHN
>>304
だからそれが誤算なのさ
実際に政府も人口減を前提とした国づくりを進めようとした
2004年頃なんて色々な新聞が人口減やむなし、みたいな論調を発表したよね
人口減で困るのは、需要と借金
生産力さえあればいい、って海外にでも買ってもらうつもりだったんだろうか


317:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:03:39 Q+DPD+os
>>307
そこまでは言ってないよ
ただ都市集約効果で人口減少ほどは経済が縮まないってだけ

しかし、需要減が問題になるとは思わん
何せ高齢者の数は減らずにもっぱら生産年齢人口が減ってくんだからな
今はデフレだか、ある時点で労働力制約から強いインフレになるよ


335:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:12:15 2Ij0ncHN
>>317
>需要減が問題になるとは思わん
失われた10年とは何だったのか
>労働力制約から強いインフレ
そのインフレは良いインフレなのか


311:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 08:57:15 2Ij0ncHN
人口=国力
アメリカがなぜ経済成長してるかといえば人口が増えてるから
人口が半分になればGDPも半分になる
それを頭に叩き込んだ上で、国は政策を考えるべき

322:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:05:44 QI3ccgHO
>>311
トータルより一人当たりの方が大事だろ。


338:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:14:16 2Ij0ncHN
>>322
借金や年金はどうすんの?
インフレにして帳消しはもう決定?


340:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:17:10 0N+rpe+j
>>338
借金は返せないだろ

どこかでデフォルトし
銀行預金がゼロになる

富裕層は外貨に資金を替えてる
もしくは移住してる欧米に

もって5年ないし10年だろうな


333:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:11:38 LLv0FjMP
>>311
貿易赤字がすさまじいことになっているが世界の消費者とされて必要とされてる
基軸通貨としてのドルがないと経済が大混乱に陥るという信仰
それを支える軍事力

ブラックホールのようなんもんだ


312:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 08:58:09 Wc/DsRUB
>>1
東北地方でも福島第一原発事故の被害がほぼ皆無だった
青森県と秋田県の人口がふえて、東京都の人口がへらないと
だめだとおもうのだが。

320:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:04:57 InVaqBwc
東京と愛知が増えたのは分かるけど、沖縄が増えてるってのがな。
なんでだろ。

339:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:14:22 6pgpzwRq
>>320
沖縄っつーと
未成年が酒飲んで
若くして結婚してガキ作る、みたいなイメージ

DQNというか、昭和というか

でもそれが本来人間として自然な姿かもしれない


369:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 09:43:51 Jter2wQy
日本の社会システムって恒常的な人口増加をベースに作られてるのに
それが崩れたら若者には不条理しか降りてこないよ
もう企業だけじゃなくて社会構造が若者にとってブラック化してるのよ

381:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 10:34:46 quD3/VjH
>>369
そのことにしっかりと気付いてる若者はかなり少ない。高学歴でも分かってないのが
いる始末。
まあ、また若者に政治の季節が来るとおれは予想してるけどね。今、「若手論客」と
言われている連中のほぼ全てが東京の大学(私立大が多い)出身という歪な構造
について疑問視するやつが少ないというのはすごいよなー。そういうやつらが「若者代表」
としてコメントしてるんだぜw


384:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 10:42:49 r6fe2FDH
>>381
それは今まで人口がずっと増えてきたんだから増える前提なのは当たり前だし、
これから人口が減っていくなら減る前提に社会システムが変わってくだけだよ

高齢者が増えるからってことで年金の支給年齢も引き上げられたばっかだし


390:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 10:53:31 2inpyfA0
童貞の俺からすれば、性欲処理目当ての恋愛もした事無いから
それを乗り越えた愛の形とか全く理解出来ないんだけど

30超えた人間に経済的な理由以外での結婚の価値ってあるのかな?

411:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 12:10:29 5bH2ZYCq
>>1
人口が半減して住みやすい日本になるのはいつ?

451:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 16:43:40 /XL/s/qF
住居にする平野は飽和状態だしそんなに人を必要としてないんだろうな
まあ海外との競争には負けるけど

452:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 16:56:49 WUeXCH3J
>>451
>住居にする平野は飽和状態だしそんなに人を必要としてないんだろうな

見た目飽和状態に見えるけど、全国で空き家が増えてるし、
東京ですら半数の賃貸が空き部屋。


475:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 21:54:25 X3R3vQsh
人口が減り続けて高齢者人口は増え続けて子供の人口は減るんだからグローバル化は重要
国内市場はどんどん縮小していくから規制緩和して外需でやっていくしかないしね
海外は人口が多くて市場が巨大だから産業の空洞化するのも当たり前

476:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 21:59:40 r6fe2FDH
>>475
それも人口が減っても今と同じインフラを維持し続けないといけないとか言ってる奴と同じ考えだな
人口が半分になるなら内需の規模も半分になっていいんだよ
一人当たりのGDPは変わらん


480:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:06:53 215xaWbp
>>476

その過程が問題なんだよね。

個々の企業にとって、「売上が恒常的に減る」というのはあり得ない状態。
でも現状の日本はそうなってしまってる。

企業経営の原理原則が崩れちゃうんだよ・・・。


481:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:07:46 X3R3vQsh
>>476
それは無理だから
年収100万以下の乞食みたいな生活でもいいなら別だけど国民の殆どは望んでないしね
規制緩和をして海外から企業や人材を呼び込んで法人税も減税してビジネスしやすい環境にする
これだけで日本経済は成長して活気が出て閉塞感は消えるよ


482:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:18:50 r6fe2FDH
>>480
それも高度成長期の右肩上がりの発想で、人口が半分になるなら会社の規模も半分になりゃいいのさ

>>481
今だって十分海外企業なんて来てるけど、規制緩和だけで日本経済が活気出て閉塞感が消えるとかお花畑だなw

484:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:28:14 215xaWbp
>>482
>それも高度成長期の右肩上がりの発想で、人口が半分になるなら会社の規模も半分になりゃいいのさ

それが無理なんだよね・・・。
株式会社て将来、売上が伸びていくこと前提で株主がいる制度なので
「将来的に売上が半分になります」という事業計画はあり得ない。

現状の資本主義体制て成長を前提にした制度になってるので
ありとあらゆる所に歪が生じちゃう。


488:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:44:21 X3R3vQsh
>>482
規制緩和すれば経済成長するのは小泉竹中さんの時代で既に証明されてるよ
TPP参加して巨大市場が誕生すれば人やモノ、カネが自由に行き来するから経済も活性化する
日本にはまだまだ規制が多すぎるから
人口が減る国こそグローバル経済を推進させるのが重要だしね


490:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:47:49 r6fe2FDH
>>488
んで、小泉竹中さん時代だと具体的にどの部分が活性化したの?


492:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:51:41 X3R3vQsh
>>490
ゾンビ企業を淘汰させて不良債権を処理してメガバンクは回復した
日経は上がり続けて株長者もたくさん誕生して企業も過去最高の収益で新卒採用数が増えて学生は簡単に内定が取れていた
自動車産業も期間工を大量雇用して社会貢献していた
派遣法の改正で製造業を解禁したお陰で失業率が下がって所得ゼロの無職は減って格差が縮小した
あの頃は皆がお金を持っていた素晴らしい時代


495:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 22:58:13 r6fe2FDH
>>492
結局、小泉の頃は規制緩和より円安で輸出企業がとんでもなく潤ってたけど
そういう社会の構造が変わらないのに規制緩和だけしたって焼け石に水だよ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。