上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:のーみそとろとろφ ★ 2013/09/02(月) 21:39:53
 【北京共同】中国のコメの年間輸入量が今年は世界最大となる見通しとなったことが24日、分かった。
小麦と原油の輸入量も2014年には世界一となる見込みだ。人口増加と経済成長で需要が拡大し、
食料やエネルギーの海外調達が加速している。
 中国は、大豆、綿花や鉄鉱石については既に世界最大の輸入国となっており、
中国の需要動向が食料や資源の国際価格を一段と左右することになりそうだ。
 コメ輸入量は12年に前年の4倍に当たる240万トンに拡大。13年は320万トンと、ナイジェリアを抜いて世界最大となり、
来年も首位を維持すると米農務省は予測する。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013082401001780.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【農業】中国、コメ輸入量世界一へ 国際価格への影響拡大[13/08/24]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(217中) 】


7:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 21:50:51 UCsfbDK2
国際米価格が暴騰してくれれば日本にはかなりの追い風

10:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 21:54:52 oZhW4RkJ
>>7
いつかは日本人が食べられる米は無くなっちゃうよ


11:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:00:19 5XZ5yKNh
日本のうまい米は輸出されて日本の庶民は外国産の米を食うようになるんじゃないのか

21:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:13:06 AOor98GT
今年の新米の価格、千葉で一俵四千円も下がってるらしいんだが
マジどうなってんだか。

36:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:39:40 V/py7hNw
中国向けに低品質米を低コストで作ったら儲からないの?

40:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:52:04 YeWm87P5
日本では低コストで作ることはほとんど不可能じゃないかな。
北海道くらいは出来るかも知れんけど。
本当に一桁価格が違うから
輸出するんだったらキロ50円程度で売れるようにしないといけない。

45:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:58:27 59unDtNN
日本式の稲作の方が、単位面積当たりの収穫量は多いんだ。
生産効率は高いが、帳簿上高コストなんだ。

52:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:06:29 5qNtNkEw
>>45
日本の米なんか反収は550kgしか作れないよ
高いと言うか普通だな
中国ですら1haあたり5トンだから500kgだな

エジプトやマダガスカルとか1トン以上生産できてるからね


55:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:11:16 59unDtNN
>>52
一俵違うのは大きいと思う。日本は年に一回しか作ってないし。


73:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:36:36 1W/yKhkv
>>52
エジプトもマダガスカルも、明らかに収奪し過ぎで、持続的な稲作じゃない。
特にエジプトは、ダムを作って洪水を押さえてからは、収奪一辺倒になってる。学んじゃいけない方法だよ。

日本の稲作は、一期作だから上手く行っている、という面があって、
さらに、戦後のブランド米産地が、軒並み日本海側かつ非裏作水田であることは、偶然ではない。
(麦を蒔くところでは、残念ながら米の質はよろしくないことが多い)
冬場に、雪の下で土を寝かしてしまうところに、実は重要な土壌回復の秘密がある。単に雪が邪魔なだけではない。


76:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:42:04 5qNtNkEw
>>73
エジプトはナイルの氾濫でのミネラルの恩恵と日照時間が日本の2倍以上 それに夏場の寒暖の差が20度以上で虫が居ない上に病気にも成りにくいという特殊環境なんだよね


57:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:12:17 5qNtNkEw
>>55
まぁそうだけどそれ位は技術入れればすぐに解決する


60:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:13:53 59unDtNN
>>57
九州や四国で二期作やればよろし。


62:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:23:22 5qNtNkEw
>>60
九州では二期作は無理だよ 日照時間が足りない


63:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:24:16 59unDtNN
>>62
昔やってたろ。


67:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:30:59 3hvZbFwe
>>62
宮崎県、鹿児島県は早期栽培と普通期栽培の二期作が行われている。


71:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:33:36 5qNtNkEw
>>67
だから反収落ちるにやるだけ、生産性低いだろ しかも過去の話w


75:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:41:50 3hvZbFwe
>>71 ID:5qNtNkEw
>九州では二期作は無理だよ

まぁ、自己否定できるならいいんじゃね?


46:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 22:59:20 YVR71LFF
我が家にとっては価格こうとはかなりきついな
毎月40kg食ってるんで震災後はたまらんです

49:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:03:02 YeWm87P5
>>46
国際価格高騰と国内の米の価格は直接は関係しないよ。
国産米が高くなるのは別の理由。
豊作なら下がるし。


50:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:03:58 Csopkn+B
>>46
40kgって500食〜600食分だよね?
1か月にそんなに食べるか?


58:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:12:43 Nknnmwkp
こんな状態で、よくフィリピンのバナナを輸入停止にできるな。
自国民が飢えそう。

74:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:38:05 59unDtNN
目先の金のために、地力を無駄にするのは愚行だよねぇ…。

81:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:45:06 3hvZbFwe
>>74
化学肥料に過大な幻想を抱いた頃もありました。
中国では、その化学肥料工場が下流に大規模な水銀汚染を起こす事例がいくつもw


80:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:44:31 FhSipn7Q
エジプトはアスワンハイダムが出来て上流の肥沃な土が下流に流れなくなって
化学肥料に頼りまくり

85:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:51:53 5qNtNkEw
>>80
そうかぁ
http://www.jica.go.jp/project/egypt/0702252/images/thumbs/20081016-20081016.j

900kgは取れてるからね


91:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:58:04 3hvZbFwe
>>85
台風で倒れるから、日本では多収すぎる品種は作らない。
多収に寄りすぎてた中国に一昨年、昨年と連続で大雨と風で実った穂が折れてエライ事に。


93:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:01:01 PN8hQBvv
>>91
そうなんだよね、其処が問題なんだな
特に西日本で九州なんか直撃したらアウトなんだよね。
台風の影響は大きいけど東北や新潟とかは良いと思うな、昔新潟の農家だったかな1トン超える収量を出す農家が居たもんね


82:名刺は切らしておりまして 2013/09/02(月) 23:47:00 3hvZbFwe
>>1
昨年秋〜春にかけて中国人民が米を買い漁っていたのは、結果的に正解と。

94:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:07:45 Ab8ST1+K
これでコメを守るという建前も崩れたな
どんどん作ってどんどん輸出するのが正しい

95:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:16:26 ZXxTjeeR
>>94
国内需要量 = ミニマムアクセス分 + 国内生産量(生産調整後)

残念だな、ずっと減反増やし続けてきたから急に生産を増やす事はできない。
コメは常に国内需要量を下回る生産力しかない。


97:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:33:08 PN8hQBvv
>>94
だから何処に売るんだ 買ってくれる国を教えてくれw


101:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:55:59 Ab8ST1+K
>>97
捨てるほど作って中国米より安くすれば中国人が買うだろ
そして国内に捨てるほど余ってれば関税ゼロでも誰も外国産なんて食べない
これが本来の国産保護のあり方だ


102:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 00:59:55 hu1/MtHS
>>101
中国人に食わせるために税金使って安くコメ作れってかw
素晴らしく愛国的な提案だなw


107:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:11:58 Ab8ST1+K
>>102
発想がまさに低脳の極み
低価格で輸出せざるを得ないほど国内に余っていれば
外国からコメが入ってくる余地がない
しかも国民は激安の国産米が食える
良い事しかない


140:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 02:52:18 aSVnsbSi
>>102
>中国人に食わせるために税金使って安くコメ作れってかw
日本で米をフル生産して輸出補助金付けて輸出できれば理想的じゃないか。
どこに問題があるんだ?


112:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:22:31 hu1/MtHS
>>107
アフォか?減反したのは余って価格が安くなったら農家がやっていけないから
日本の農家は絶滅して韓国やアメリカからコメを輸入することになるだけw


113:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:26:07 pALL5aY5
>>112
日本で農業する必要あるの?
輸入すればいいじゃん

日本の農家は絶滅してもいいじゃん


121:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:40:59 hu1/MtHS
>>113
ねーよw
日本は今や牧草まで輸入してる
国産なんて今や全く意味が無い


120:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:38:57 Ab8ST1+K
>>112
なんでしれっとそういう嘘をつくのかねぇ
食料自給を犠牲にしながら農家を守るのが減反
食料自給を高めながら農家を守るのが直接補償
後者を選択すれば良かっただけ
減反による価格調整こそが今まさに日本の農業を
壊滅に追い込んでるじゃねーの


126:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:46:55 hu1/MtHS
>>120
何が嘘だよW
直接補償て結局価格を下げるために税金突っ込むことに変わりね〜だろ
直接補償したって余ったコメはどうにもならん大差ねーよ


114:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:28:14 oswp9hu/
>>113
相手のあることはいろいろと面倒なのに?


117:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:33:59 VsIk5F5V
>>113 田んぼには治水や安全保障の役割りもあるから。


123:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:43:36 hu1/MtHS
>>117
治水なら溜池でも作っとけ
安全保障ならアメリカからの輸入のほうがよっぽど有意義
日本の農業は肥料の輸入を止められたら終了だ
だがアメリカの輸出穀物輸出を止める国なんてあり得ようかw


127:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:47:44 VsIk5F5V
>>123 アメリカが輸出してくれなくなったら、どうすんの。平和ボケすぎじゃね。


131:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:49:58 hu1/MtHS
>>127
アメリカがなんで食料輸出とメルの?
アメリカは食料輸出大国で
日本にもっと牛肉買えって押し売りに来るぐらいなのにw


133:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:52:43 VsIk5F5V
>>131 今年の夏は以上に暑くね。異常気象とか干ばつって言葉知ってるかな。
竜巻で家が壊れる時代だから気をつけた方がいいよ。


134:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:57:27 VsIk5F5V
>>131 支那朝鮮は攻めて来ないんだから米軍基地なんていらないって話だな。
そんなサヨクを日頃は批判してるんだろうけど。


116:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:31:44 pALL5aY5
>>114
TPP反対とか、補助金よこせとか
日本の農家の方が面倒だと思うけど


118:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:37:03 oswp9hu/
>>116
大した問題じゃないな。


106:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:11:10 ZXxTjeeR
>>101
なんか誤解してそうだな。
安いだけのものなら中国国内に溢れている。
中国人が粉ミルクを大量買いするのは安いからではない。


111:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:21:10 Ab8ST1+K
>>106
だから安全で安ければ確実に売れるじゃねーの


137:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 02:40:57 ZXxTjeeR
>>111
だからと言われてもわからん。
オマイは、安全で安く作れる農地を持ってるの?
持ってなきゃ、粉ミルク買い漁る中国人と同じ。


141:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 02:56:43 Ab8ST1+K
>>137
誰が買うのか?というから、中国人が買うだろって言っただけだろ
高い粉ミルクだって中国人は買うんだから、安くて安全なコメなら確実に買うじゃねーの
自分で言ってることを理解できないなら俺に聞かれても困る


142:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:07:52 ZXxTjeeR
>>141
ワロタ。
中国産よりは低汚染だからカドミ米でも水銀米でも好きなの食ってりゃいいよ。


119:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:38:35 pALL5aY5
>>117>>118
つーか、日本の農家の半分は70歳以上だから
ほっといても、10年後は壊滅するから
同じだけど

122:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:42:49 Ab8ST1+K
>>119
70歳以上の農家の生産量なんて国内全体のちょっぴりしかないから
そいつら趣味でやってるだけで、今すぐやめてもらっても生産量にほとんど影響ないよ


125:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:45:07 pALL5aY5
>>122
> 70歳以上の農家の生産量なんて国内全体のちょっぴりしかないから
その話は初耳です。データはありますか?


124:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:43:38 VsIk5F5V
>>119 会社がやるだけのこと。

イオン、全国で大型農場 PB野菜販売1000億円に 耕作放棄地を活用、15年度までに500ヘクタールに


128:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:48:06 hu1/MtHS
>>124
イオンガーて言うなら中国からコメを輸入するだろw


132:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 01:51:13 zlXMvYvi
>>10
日本人より米を高く買うやつが1億人以上はいないと
国産米がなくなるなんてことはないが、日本人以上に
米に金を出す連中はほとんどいないから平気。

>>11
全然いいと思うけど。経済活動としてまっとうでしょ。
でもまあ、いくら米が輸入で入ってきてもマズイ米は
そこまで売れはしないよ。
原発事故の後、国産米が高騰したんで西友とかで外国米
が試験販売されたけど、不評だったからか置かなくなった。

147:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:24:59 TT7Qhmks
日本人には全く関係無いな。
国産ジャポニカ米しか食わねーもんマジで
ブラインドで"あ、これおいしくない"って思って次から買わなくなる。

ただこれから先は東日本の米どころが汚染されていくから
国産米足りなくなるかもだが

148:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:27:21 AcYVl43V
>>147
中国も黒龍省あたりの米は水も綺麗で美味いんだよな。


152:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:36:57 ZXxTjeeR
>>148
そかぁ?

1970年代前後に吉林省吉林市にある化学工場によって 吉林省から黒竜江省にかけての松花江流域で、メチル水銀および無機水銀による 大規模な土壌汚染


155:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 05:08:17 AcYVl43V
>>152
馬鹿
そんなん言ってたら日本も沢山の汚染をやってて今だに土壌汚染の地域は残ってるんだよ。

あの地域だけでジャポニカ米は日本への輸出産業の1つでもあるからな。
日本の生産量に匹敵する量を作ってる

日本の技術が投入された結果だよ。


149:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:32:11 AcYVl43V
水田は毎年作れるけど、陸稲は毎年は作れないんだよね。

アメリカも中国も陸稲は生産性悪い

151:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 03:34:52 TT7Qhmks
>>149
ああいうのは同じ土地で米だけ作ってるわけじゃないからな
それに水田は管理が大変でなかなか途上国だと厳しいんだよ。


157:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 06:41:18 FnaaooHD
>>73 特にエジプトは、ダムを作って洪水を押さえてからは、
>>80 下流に流れなくなって化学肥料に頼りまくり
>>81 化学肥料に過大な幻想を抱いた頃もありました。

例の巨大ダムは、壊れなくても下流域に影響ありそうだぬ。気候変動で日照り飢饉の兆候がでている。
南流北調プロジェクトが完成したらより大きな影響を招くだろう。

171:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 19:16:43 EoUzXVNf
日本米をガンガン輸出したらいい、価格も高くして、JAまんざいは困るだろうけど。

173:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 20:16:47 3y0fAuCS
>>1のような事があっても日本は未だ減反しつづけてるよな
先が読めない連中多いのかな?

183:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 23:09:48 E8BcCN3F
関東の水道水は利根川の水で、関西の水道水は琵琶湖の水だ。
両方とも取水口の上流には、生活排水が流れ込んでるなw。

185:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 23:53:37 oEADLLd3
>>183
大抵農業用水なんて、汚れてるドブ川だよ。
清流の綺麗な所のは山の中位でだな、大抵は汚いんだよね。

綺麗だと言うなら飲んでみろよ


186:名刺は切らしておりまして 2013/09/03(火) 23:55:09 E8BcCN3F
>>185
あんたが毎日飲んでるのも川の水だよw。
水道水は川の水。


188:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:02:48 xzYAcBfY
>>186
俺の所は井戸水しか無いんだな。

山の中には産廃とかダムの中には廃家電とか沈んでるのに、綺麗な水をとか笑えるよ


191:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:06:29 E8BcCN3F
>>188
…支那人か?


195:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:09:11 N8rtJEWW
>>188
地下水ってのは山の中に降った雨が地面に染み込んで、地面の中を流れてるんだぜ?
つか、井戸水そのままとか下手したら水道水よりヤバい場合あるんだけどw


193:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:07:46 BjU5jTgs
>>191
現実を知らないんだね、山とか行くと沢山の産廃が河川の近くに捨てられてるなんて、普通なんだよね。


187:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:00:39 m8M8yMv8
>>185
人間が一人でも活動してれば汚染される。
飲用でも農水でもそこに人が活動している限り水は汚れてるわけで、
無人の清流から取水してるなんてほとんど無いのが現実。

水道水が一番綺麗なのは東京23区と大阪市だろうな。
地方は浄水設備も旧式で老朽化してるし、人間のモラルも低い。
農機具のオイルや農薬を平気で捨てたり。
うちのド田舎地域では下水処理場が数十年に渡って汚泥をそのまま川に捨てていた。


211:名刺は切らしておりまして 2013/09/04(水) 00:49:29 MdKJ8A5M
よっしゃぁ、日本は水も空気も綺麗な北海道と東北で
ガンガン米作りゃいいよ
温暖化と品種改良で寒冷地の米の味がずい分
良くなって北海道米でも最高ランクのもある時代

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。