上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/05(木) 12:24:06
ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/09/05183030.html?p=all

[1/2]
作家の曽野綾子さんが「週刊現代」2013年8月31日号に寄稿した内容が、波紋を広げている。
セクハラやパワハラ、マタハラを訴える女性社員を「甘ったれ」と切り捨て、
「出産したらお辞めなさい」と過激な見出しが躍ったからだ。
曽野さん流の主張は、インターネット上でも議論が白熱している。

■マタハラ、待機児童、産休制度で持論展開
曽野さんの寄稿は冒頭、出産した女性社員に対する嫌がらせを意味する「マタハラ」を取り上げた。
問題ではあるが「経済の単位である会社には、男も女もない」ときっぱり。赤ちゃんが発熱したのを
理由に、母親社員が早退するのを毎度快く送り出せる会社ばかりではないと指摘する。
そのうえで、女性が出産したらいったん退職してもらい、子育てが終わってから再就職する道を
確保すればよい、と大胆に提言した。

次に切り込んだのは、待機児童問題。
本来赤ちゃんは母親が、収入を減らしてでも家で育てるもの、と持論をぶつ。
働く母親のために保育所を増やせ、という考えには相容れないようだ。

産休制度も「会社にしてみれば、本当に迷惑千万な制度だと思いますよ」。
産休中は新たに採用するわけにもいかず、職場でやりくりしなければならない。だから女性を
責任あるポストには置けないという。

パワハラ、セクハラと騒ぎ立てる女性も「幼稚」とバッサリ。
「お嫁に行かないの」と聞かれて不快なら巧みに切り返してやっつけてやれ、夜勤や徹夜を嫌がる
女性は「夜通し遊ぶことができる女性なら、夜通し働くことも可能です」と突き放す。

「そういう意味で、男女は平等であるべきなんです。
『女子だから』と自分たちを特別扱いすることを要求し、思い通りいかなければパワハラだと騒ぐ
女子社員がいると、会社は懲りて自然に女性を雇わなくなりますよ」

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【雇用】「出産したらお辞めなさい」 曽野綾子寄稿でネットも大激論 (J-CASTニュース 会社ウォッチ)[13/09/05]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 79(611中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/05(木) 12:24:11
-続きです-
[2/2]
■翌週号には賛同する女性の意見も掲載
長文の寄稿文は、同性の女性になかなか厳しい。
これには識者の間で議論を呼んだ模様だ。翌週の週刊現代でも、評論家の金美齢さんや
西舘好子さんのように「甘ったれるな論」に賛同を示す人、逆に「あきれ果てました」という
社会学者の上野千鶴子さんら反対派の言い分が掲載された。

ツイッターでは、週刊現代の取材にも反対意見を述べていた産婦人科の宋美玄さんが
「噴飯ものの『オッサン脳』論文(?)」と反発。写真家の蜷川実花さんも「いくらなんでも
酷すぎる」と不快感を表している。

ツイッターでも、曽野さんへの反対派が優勢のようだ。
「働く女性に対するヘイトスピーチ」「あり得ない発言。ますます産む人がいなくなる」
「上司な立場のおっさん達が読んでたら、女性社員はますます何も言えなくなるね」。
なかには「オンラインでやってたら炎上してただろう」と皮肉る人も。

弁護士で国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」の事務局長を務める伊藤和子さんは9月3日、
ヤフーニュースの「個人コーナー」に寄稿。曽野さんの産休制度に関する主張について、
「産休制度は労働基準法65条に明記された労働者保護の根幹。労働者保護のイロハのイ」
としたうえで、この「最低限の労働者の権利」を攻撃する人がいるとは思わなかったと驚き、
憤慨する。

■解決策は「労働者の権利否定から始まるべきではない」
伊藤さんは、曽野さんのセクハラやマタハラに関する発言についても、同調する風潮がまん延すれば
「女性の権利行使を躊躇(ためら)わせる」ことになると危惧。寄稿文を掲載した週刊現代も
問題あり、と指摘した。

仕事と子育ての両立は困難としたうえで、伊藤さんは
「その解決は、労働者の権利を否定するところから始まるべきでは決してなく、権利を前提と
したうえでの対策を建設的に議論するほかにない」と断言する。

曽野さんの提言や掲載した週刊現代の意図が、伊藤さんの言うところの「おじさんたちの
ガス抜きくらいの軽いノリ」だったのか、それとも批判覚悟で世論に一石を投じたのか。
ネット上では意見表明するユーザーが多い半面、大手メディアでは議論の渦は起きていないようだ。

-以上です-

430: 2013/09/06(金) 07:26:09 duHyzUuZ
>>2
> 「その解決は、労働者の権利を否定するところから始まるべきでは決してなく、権利を前提と
> したうえでの対策を建設的に議論するほかにない」と断言する。

権利から議論を始めるべきじゃないんだよな
根っこは、子育てのコストを誰がかぶるかって問題なんだよ

まず、子育てにはコストがかかることを認めなきゃダメだ
子供が熱出したから休むってのもコストだ
俺もパートさん雇ってるが当日朝いきなり言われる
うちはいい加減な職場だから何とかなってるが普通ならキツイぜ

産休育休制度ってのは、コストを企業に押し付けている
だから女は嫌われてしまう、男を雇ったほうが経済的ってことになる
子供は社会の宝なんだから、そのコストは社会で負担すべきだ


8:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:33:41 7dYBJ5H/
赤ちゃんが発熱したのを理由に
母親社員が早退するのを毎度快く送り出せる会社ばかりではないと指摘する。

産休制度も「会社にしてみれば、本当に迷惑千万な制度だと思いますよ」。
産休中は新たに採用するわけにもいかず、職場でやりくりしなければならない


これは正論

16:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:39:34 +a8htiIS
産休制度よか、再就職が容易になる環境にするってことは、
正しい指摘かもね。

出産退職した女性の復帰を拒んでるのは、日本の雇用システム、
慣習にあるってことだわな。要はこれらを改めて流動性を高めろ
とうことになる。正社員の首を切りやすくしろってことか。

53:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:16:18 +S/V7Zat
>>16

ってえか、曽野女史にしてもそれに賛同/反論してる各界の論客も

 "個人事業主として自己の職業で生計を立てられるプロフェッショナル"

なのだから、一般的な「会社勤めの労働者」と意見を共有できない人たちばかりじゃないか♪
「就職」の概念が「入社」になってるから、妊娠出産育児といった「通常業務に確実に影響与える期間」に関して、対処する責任の所在を有耶無耶にしたまま権利だけ主張してるのだから、曽野女史のような発想が現われるのは当然。

性別問わず「サラリーマン」の域で勤務している要員なら産休とっても代替の人員は容易に確保できるさ...で産休終了後その代替要員の雇用はどうなるの?
あと保育所というより託児所不足の問題も、行政が面倒見るなら税金からだし管理の不手際から起こる事故を考慮すればどえらいコストが予想されるのだが、それに見合った生産性の向上は望めるのかね?

そもそも「正社員権」なんてもんが性別だけで保証されて賃金まで出るなんて性差別の極みだわ。


24:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:47:21 6tnIJlPp
>>1
おっしゃる通り。

25:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:47:28 WBAF5kzW
産休が迷惑とか言うなら、鬱病とかどうするんだ?
迷惑の塊だけど止めろっていうのか?

29:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:51:28 spHVquj2
>>25
そうなってるだろ。自主的に辞めるのが筋。って価値観はある。

もちろん、そこを追及して、権利を勝ち取るのも道。


36:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:57:47 Xp9qqcW4
>>25
出産は健康保険適用外、出産イベントを本人らの意思でコントロール可能
鬱病は健康保険適用、鬱病発生を本人の意思でコントロール不可能

だいぶ違う


39:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:59:51 WBAF5kzW
>>36
会社が迷惑だというのは同じだと思うが?
しかも鬱病だと日常業務自体が制限されてマイナスが大きすぎるんだが?


43:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:04:11 Xp9qqcW4
>>39
それを言い出したら、血縁者の死亡に伴う忌引きだって会社には迷惑だが。言い出したらキリがない。
お前だって、鬱病以外の入院が必要になる病気になる可能性もある。
コントロール不可能なイベントをあれこれいっても仕方が無い。

でも、出産はコントロール可能。


49:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:12:04 WBAF5kzW
>>43
コントロール可能だから出産は辞職しろってのか?
時期のコントロールと手間のかかる時期の終わりが見えているこそ、出産は受け入れるべきだと思うが?


30:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 12:51:30 tFHJIyl7
>>1
無責任じゃね?
将来旦那が女作ったりしたらどうすんの?
しかも仕事してなきゃ「専業主婦なんて楽だな」って風潮で風当たり強いし
専業主婦が離婚する時は四面楚歌になるじゃん

54:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:17:39 9VXc0s+3
余裕が無い会社だと中途半端な仕事をされても困るってのはどうしてもあるからなぁ

まぁ企業や雇用主側の代わりはいくらでも居るって思考はそうやすやすとは払拭出来ないし
空洞化で国内の産業雇用がやられる現状のままでは労働者の立場はなかなか改善しない

62:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:30:15 GoezisKe
>>54
>>空洞化で国内の産業雇用がやられる現状のままでは労働者の立場はなかなか改善しない

それは製造業で働く男性工場労働者のことだろ
介護や小売への就職が進み、女性の労働需給は逼迫してきてる
昨今の失業率低下の多くはは女性の就業率向上によるものだし
だから、たたでさえ少子高齢化で若者が減ってる上に、この景気回復傾向が数年続けば
「産休はありか無しか」なんて議論にならなくなるよ
産休が無い企業は人材採用競争力が劣るようになり、自然と人が集まらなくなるから


75:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:45:26 OOE2RhkS
>>1
賛成!
母親の役割果たせ!

というか共働きは貧乏の象徴

84:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 13:58:57 x1x5tkim
一生結婚とは無縁な底辺層にはこういう意見が受けるんだろう
人員がカツカツな職場は多いだろうし、産休社員分の負担を一方的に強いられるんだからな
どうせお互い様だから、みたいな穏やかな説得は通じないだろう
俺も一生独身かもしれんが、なるべく子供を作る人達の邪魔はしないようにしたい。
将来移民だらけのバイオレンスな日本になってほしくないから

88:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 14:07:41 GoezisKe
>>84
>>どうせお互い様だから、みたいな穏やかな説得は通じないだろう

マジレスすると、既に子育てを生み終えた年齢層にとっては
「お互い様」の状態に決してなることはなく、負担だけやってくるようになるから反発が出る
「自分が若い頃は少子化対策だの若者対策だのそんなもの国にやって貰った覚えはない、ガキを甘やかすな」となる


111:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 15:09:55 tQpzZ7y/
(1)産休中ずっと会社が給料払い続ける
(2)会社やめてもらって再就職するまで国が生活と子育て分を面倒見る
どっちがコストが低いか。どっちが会社にいいか。
どっちが社会にいいか。どっちが子供にいいか。
私は全部後者だと思いますね。

反論あるならどうぞ。

150:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 16:30:47 v1knHv80
男女平等を本当の意味で行なうためには
スポーツの世界も男女別で行なうべきではないということになる。
その辺のことを、男女平等を押している人は、どう考えているのだろう?
近年の男女平等は、単なる女性優遇にしか感じません。

そもそも、男は男、女は女なんだから
全ての意味で男女平等とか、無理な話。
このようなことを進めても両方になんのメリットも無い。

どう思います??

160:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 16:47:28 y6iNv8Sf
いや今の男性社会から女性がいなくなっても
男性の待遇も給料もあがらんよ>159

先進国の中で女性社員の給料や役職が一番低いのが日本だから
女性の社会進出のせいで男の給料が減った!って言ってるやつは
たぶんホームレス以下の低能人間

168:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 16:59:22 raBItuyB
>>1は正論だが、現実がそれを許さない状況にある。
せめて在宅ワークが一般化するようになったら少しはマシになるだろう。

173:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:10:57 L+l219eb
>>1
再就職が楽になったら、出産の時に女性はやめるようになるだろ。
その辺の問題だと思うが。

176:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:12:16 H9sfUE0m
>>1
出産しても母親が働かなければならないような家庭は子供を作るなって事か

ある意味正論

179:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:14:04 y6iNv8Sf
1部大手企業に勤める男は有能

バブル組にはよくありがちな妄想だわな
大手企業に勤めても低能君のほうが多いぞ

有能な男ならさっさと日本経済に見切りをつけて
シンガポールあたりで税金対策しとるわw
なんなんだこいつは

195:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:45:23 xUpiEjTH
こういう持論が展開されるようになるのであれば、
女性は大企業や巨大企業に入ることをお薦めする
人員に余裕がある会社であれば、産休は余裕で取れる
間違っても中小企業の総合職として入ってはいけない
産前1週間、産後1ヶ月で職場復帰をしなければいけない
母体にとっては非常にきつい

197:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:50:37 hAOBL5+L
>>195

そうあるべきでしょ。


199:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 17:55:18 q73Gn8pA
自動車とか家電とかの製造業も女性の視点による商品開発で
大ヒット商品を出してるらしいから、女性だけの会社を起業すれば
大儲けできるだろ

で、先駆的な女性の労働環境を構築して、日本の古い体質の企業を
駆逐すればいいと思う。ガンバレ!

215:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:31:46 iRFzgTo3
>>1
参考までに海外の反応が知りたいな
恐らく総バッシングだろうけど

218:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:36:01 gyfdgryj
>>215
アメリカは育児休業制度がないから羨ましがられるかと。
他の国でも現金給付がこれだけある国はそんなにないと思う。


220:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:37:35 iRFzgTo3
>>218
子ども産んだらキャリア捨てろって
言われることに対してだぞ


226:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:44:55 qVLpt3XR
>>218
ヨーロッパなんか3年くらい有給の産休がある国があったと思うよ。
オランダなんかそうだったと思うけど。


224:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:42:53 gyfdgryj
>>220
アメリカだとキャリア女性はキャリア捨てたくない女性は1か月ぐらいで
復帰してくるし、「1年休んでも机があるのはいいわね」ぐらいかと。


219:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 18:37:20 EdrsbnuJ
>>1
は少々過激だけど、実際子供熱出して帰った奴を陰で叩くのも女なんだぜw

女らしくっていうのを求めれば1の言う通りになるんじゃね?

237:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:06:56 iRFzgTo3
こういう差別にも近い発言が平気でまかり通る現実が続く限り
少子高齢化の解消なんて夢のまた夢だわな

239:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:12:02 GdJh59X+
>>237
キャリア志向女が頑張れば頑張るほどその分男の正社員ポストが減る
→正社員男が減ると非正規女の結婚相手が減る
→結局少子高齢化


252:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:47:13 T8SWOVsT
>>239
女に負ける程度の能力しかない男なんて
社会のゴミでしかないから、負けた時点で
介護や低賃金期間工として強制労働とかでいいんじゃないの?


273:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 20:20:11 GdJh59X+
>>252
そういうブラック社会状態で少子高齢化が解消できるか?


289:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 21:03:23 Dw6+WiT2
>>273
田舎のDQNは市営住宅でもガンガン繁殖するから
下手にプライドが高く、ブルーカラー志向じゃない方が増えると思うよ。


297:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 21:18:16 t6Atu9WL
>>289
それで人口が増えてる田舎なんて少数派だろ?
ほとんどの田舎は人口が減ってるわけで


302:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 21:30:49 v3c15j6+
>>297
おいおい
世代別人口見ろよ
20代人口が見事に激減するんだぜ

就職進学で18才で都会に出るんだろうな
一応高等裁判所の有る都道府県住みの私には
就職で県外引越は知らないセカイだった
会社に入ってそう言う人を目の当たりにするまでは


303:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 21:34:46 t6Atu9WL
>>302
つまり田舎のDQNの繁殖力はその程度で焼け石に水ってこと
結局人口が減ってるのだから効果は薄い


305:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 21:42:36 Dw6+WiT2
>>303
田舎が安い労働力提供してるから大都市が維持できてるんだぜ。
田舎が潰れたら、都市も持たん一蓮托生だよ


242:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:18:35 DtOMlNqD
>>237
仕事も家事も出来る男・仕事も家事も出来る女、これらを量産した結果が、若者の非婚化ですよ。
結婚のメリットが、双方とも全く無いw


244:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:25:16 +nkwpcJG
>>242
じゃあ、昔の偉い人はみんな駄目なんですね
今の天皇も駄目ってことでしょ
イギリス王室もいまだに乳母がいて駄目ですね


248:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:38:40 QThOkiYy
>>242
いや、若者が結婚しないのは金が無いせい。
子どもを持つのは膨大な金がかかる。
年寄りの年収100万カットしてそれを若者に回せば結婚&出産する。


253:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:51:00 dcbWMmqM
>>248
いやいや、金がないせいじゃない
そもそも自分の趣味が大事で彼氏、彼女すらいないのがこの時代だよ
金がなくて結婚しないカップルなんてほぼ存在しない


260:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 19:57:54 J6fEx+6t
>>253
女性に興味のない男性は増えてるみたいね
女性はそうでもないみたいだけど


323:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 22:23:45 qTo65IPg
>>1

こういう輩は日本を出ていってほしいよね。
日本を駄目にしてのは、このような馬鹿な懐古言論人たちだろう・・・。

340:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 22:49:46 S8MWCyC9
>>1
正論だ。
解雇規制緩和で、子育てと仕事を両立なんて言ってられないと思うけど。

350:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 23:07:05 tpH6Muk+
女性が働かないといけないのは昨今のだらしない男の責任なんだけどな。
昔の男は命をかけて家族を守ってその責任を果たそうとした。
今の男は逃げてばかりだし女性に甘えてばかり。現代の男が頼りないから代わりに女性が強くなってるの。

355:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 23:09:42 M212piYL
>>1
結婚・出産で辞めるか復職するかは自由でいいが、とにかくババァになってから産もうと考えるなよカス。

363:名刺は切らしておりまして 2013/09/05(木) 23:28:23 /OZJ8zqQ
>>1

少子化万歳

少子化万歳

少子社会だね

376:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 00:47:19 v9seV9IZ
>>1
正論
女は子供産んだら、子供が全てになるし
何かと始終休んだり早退したり、まったくアテにならん
子供が手かかからなくなるまで会社にくるな

399:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 05:33:34 SXjlq6tF
そういうこと言ってるから少子化が進む

406:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 06:03:03 PXfkr+Wi
>>399
少子化なんてのは今に始まった事じゃないのよ
団塊の世代がそれまでの人たちより子供つくんなくなった時から問題だったのよ
戦争で跡取り死んだ哀れな親たちを国が面倒見ようっていうならわかるけど、
団塊が子供少ししか産まず、しかも甘やかして目の前に介護の問題つくってるじゃないの
税金がジャブジャブ使われてる
みんなそれぞれが好き勝手に生きてきたのにわがままいうんじゃないわよって、
団塊の世代にいってやんなさいよ


425:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 07:16:39 WPEJv1H7
乳幼児期くらい旦那一馬力で慎ましやかに
暮らせばいいのに。子育てで一番楽しい時期だよ
旦那が30代で年収500万円あれば、贅沢しなきゃ
暮らせるよ 。子供が親に構ってくれる、手が掛かる時期は
あっという間に過ぎてしまう。目先の妻分稼ぎのほうが優先なんて
寂しい、切ない人生だね

442:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 09:08:39 fdEXpaus
>>425
>子育てで一番楽しい時期だよ

子育てしたことないだろwww
現実を味わえクソタコwww


443:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 09:18:57 FrHtoMfW
>>442
くそまみれになる時期だな。
まあ、ちいちゃいときは食べ物がおとなと違うからそれほど臭くないんだが。


459:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 10:48:22 Ar+1XR+z
大手だけじゃなく企業が社員に一家を十分養えるだけの給料を出せば、寿退職するでしょ。
そうじゃなく今は、人件費抑えたいばかりにサービス残業や給与カット、ボーナスカット好き放題して、
正社員を減らし、パートやハケンを増やす。

そんな状況でケータイやスマホ所持、至れり尽くせりの私生活で経費は掛かる。
子供の教育や受験にも金が掛かる。そうなれば嫁も働くしかない。

誰だって出産後に子育てくらい自分でしたいと思うけど、それが経済的にできない。
働くしかないんだよ。今の生活水準を下げたくないから。

大昔のように、テレビの前で家族揃って食事して満足する時代とは違い、
エアコンも車もケータイもなしにする生活なんて誰も望んでいないでしょ?

461:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 10:51:37 xJJvzimm
結局、 >>459氏の指摘が全てだと思う

子供が居たら大半は共稼ぎしなきゃ生活できないし、もし曽野さんが
言われることをやったら、ますます少子化が進むだけだろな


ところで曽野さんって子供居るんだっけ?


522:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:17:58 NZUttAMa
>>459
これには同意
要するに分不相応の生活がいけないんだよな


525:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:25:01 jJYBtdBW
>>522
すでにケータイがあること前提、30年前では想像もできなかった過酷な猛暑でクーラーも必要、
何が分不相応なんだかわからんな。おまえはどうやって生活しているの?


531:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:43:05 NZUttAMa
>>525
子育てに金がかかるのに
なぜ休みごとにファミリーでレジャーにいくのだ?
共働きならまだしも、方働きで収入も多いはずないのに外食も多いよ
クーラーなんて新型なら電気代もたいしてかからんだろ


532:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:51:24 jJYBtdBW
>>531
お前が結婚してそんな姿勢だったらスピード離婚間違い無しだな。
いろいろ難しいんだよ。家族関係を維持するための家庭サービスって奴は


534:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 01:00:16 NZUttAMa
>>532
親世代はそんなことで離婚してない


537:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 01:02:05 jJYBtdBW
>>534
やってないようでやっているんだよ。家庭サービスは。
お前がよく覚えてないだけ


464:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 11:04:27 DcoUQ1or
>>461
子供はいるが、しょせんお嬢様育ちの人だからな。

いつぞやの地震のときには、炊き出しなんかせずに倒壊した家屋の廃材を燃料にして自分で
飯を炊かせろなんていって物議をかましたことがある。

目黒の秋刀魚みたいな人だと認識している


480: 2013/09/06(金) 13:58:55 X0n944XK
女性の社会進出で特したのって誰なんだろう?

もてないブス女性以外、大局的見て他全員が損してない?

女性はキャリアのために、子育てしにくい環境にはまり込み、
男性は女性に、働き口を奪われ、子供を生む機械にすらなれない「ただの人」状態

厳しいようだけど、産休制度は廃止してキャリア志向の女性は優遇、他は一旦退職してもらう。
そのほうが、男性も雇用が増え、女性も長期・中期・短期の棲み分けが出来て、
結果的に社会の労働力は増加して、働きやすい社会になる気がする。

604:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:24:31 3fhVMeF+
>>480
言っとくけど経済学的には女性の社会進出は労働力人口の大幅増加なんで大きなプラスだぞ
特に日本は少子化で労働力人口が絶賛激減中なんだから女性の社会進出が進まないともうやっていけない
今まで女性労働力が担ってきた労働を男性に全部被せればそれも可能かもしれないが絶対無理

とにかく現在の日本のGDPを維持させようと思うと労働力人口をいかに減らさないかを考えるしかない
そこで選択肢が2つある
1つは女性の社会進出をもっと促進させること
もう1つは移民の受け入れ緩和
どっちがいい?


607:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:32:30 bF6HVkoz
>>604
ちょっと待って、労働力人口が減ってるって言うけど、それじゃ失業率が劇的に改善しないのはなぜ?
労働力人口は減ってるけど、雇用だって減ってるんじゃないの?
機械化が進んでかつては人が行っていた仕事が自動化されているよね。
自動改札、自動券売機、ネット予約等々。
企業の合併による管理部門のスリム化。企業の海外移転。IT化の進展。

実際に労働者人口ってどれくらい必要なんだろう。
中国の工場でさえ人件費の高騰を理由にロボット化が進んでいるのに。


608:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:04:43 3fhVMeF+
>>607
失業率って現在は21世紀になって最良だぞ


483:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:44:01 UaNjbEfa
>>1
男性だけの収入で食べているのなら大抵の女性は辞めたいんだと思う…
今後の子供の学費や生活など考えると辞めれないのが本音じゃない?

488:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 16:52:05 XcdmZYdc
色々な視点があるよね。
>>1が言ってる事は経営層から見れば正論。
だがしかし、労働者視点から見るとどうだろうか?

528:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:29:33 rPpujRqL
>>1
全く同意。
言いたいことはそれだった。

581:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 20:18:51 8zsXEcIe
>>1
曽野綾子

東京出身。幼稚園から聖心女子学院に通う。 カトリック教徒で洗礼名はマリア・エリザベト。

チリ・クーデターの際に、サルバドール・アジェンデは左翼にしか奉仕しない政治家だとして
アウグスト・ピノチェト将軍を首班とする独裁軍事政権を擁護した。

学生運動の評価をめぐって上野千鶴子と論争(1989年)。

クリスチャンの立場からか、靖国神社に代わる国立追悼施設建設に賛成している。
個人としては参拝しており、2007年6月に李登輝が参拝した際、夫・三浦朱門と共に同行した。


上野千鶴子とは昔からやり合ってるんだなw

609:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:30:01 bF6HVkoz
>>608
それは21世紀に入ってからでしょ。
>>604
が現在をいつと比較して労働人口が絶賛激減中と行っているのかが問題だ。
1980年代とか1990年代かもしれない。


そもそも人口とGDPは必ずしも比例しないよね。
日本は1億2千万の人口でGDPは500兆円。
インドネシアは二億三千万の人口でGDPは90兆円。

同じ1000人従業者がいる企業でA社は人件費+利益が50億円、B社は10億円なんて普通にありうるんだしね。

610:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:51:24 3fhVMeF+
>>609
労働力人口ということであればだいたい2000年ぐらいから減ってる
この12年ぐらいで140万人ぐらい減った
2030年ぐらいまでにさらに400万人以上減る予定
その間に高齢化で非労働力人口はどんどん増えるので労働力人口の維持は必須だろう

後段は何が言いたいのかよくわからんのでスルー


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。