上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/09/07(土) 22:01:16
スタイリッシュなアップル製品のファンは、ライフハッカー読者にも多いだろうと思います。
しかし『アップル帝国の正体』(後藤直義、森川潤著、文藝春秋)に目を通してみれば、
日本を実質的に「植民地化」していたといっても過言ではない同社の姿勢に驚かされることに
なるかもしれません。

もちろん、だからといって個人的にもアップル製品から離れる気はなく、そう思わせる
ところは強みでもあるわけです。けれどもその魅力を生み出すために、驚くべき遂行力が
行使されていたという事実を、我々は本書によって知ることができます。第1章「アップルの
『ものづくり』支配」から、いくつかを引き出してみましょう。

■アップルによって"丸裸"に

アップルの取引先は、神経質なまでの秘密保持契約を結ばされる一方で、逆にアップルには
"丸裸"にされてしまうのだそうです。


アップルの支配は、取引先の工場の情報をすべて把握することから始まる。複数の分野の
専門家によれば、「通常、10〜20人体制で"Audit(監査)"にやってくる」のだという。
このチームは一人一人が部材や工場の生産に精通しているスペシャリストであることが
多く、生半可な嘘やごまかしで煙にまくことは不可能だ。
(61ページより)


取引先には生産設備や生産能力、工場の人員に、外部調達先、生産のリードタイム(工程
ごとの所要時間)などについて鋭い設問が次々と投げかけられ、ある素材メーカーの幹部は
「これだけ聞かれたら、どうやってもうちの製品の原価計算ができてしまう」と戦慄を
覚えたといいます。そして、その不安は的中したのだとか。


「アップルが定期的に求めてくるコスト削減のターゲット(目標)は、絶対に下がらない」
。ある取引先メーカーの首脳はそのように断言する。アップルの購買担当者と価格交渉を
する際には、アップルの言い値に難色を示したりすると、「原価はこれくらいだから、
できるはずだ」と一刀両断されたという。
(62ページより)

ソース:ライフハッカー
http://www.lifehacker.jp/2013/08/130830book_to_read.html
http://www.lifehacker.jp/upload_files/130830book_to_read.jpg

(つづく)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【IT】アップルの「植民地支配」が日本にもたらしたもの ビデオ撮影で海外に移植された日本の匠の技術 [13/08/30]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 79(377中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/09/07(土) 22:02:07
>>1のつづき

■"移植"される日本の匠

アップルは技術に対するこだわりも徹底しているわけですが、そこでは技術が堂々と"移植"
されることすらあったのだとか。たとえば2005年に新潟県燕市の中小企業の作業場で確認
されたという、彼らの姿勢を象徴するような出来事がそれを代弁しています。2001年に
発売された「iPod」の裏蓋を職人がひとつひとつ手作業で磨きあげていた、知る人ぞ知る
磨きのプロの仕事場。


しかしこの日は、小型のビデオカメラを片手に、朝から晩まで、じっと彼らの動作を撮影
している男が立っていた。
「ちょっと作業風景を撮影させてほしい」
アップルに金属部品を収めている地場の金属加工メーカーから派遣されてきたというこの男
は、職人たちに近寄ると、彼らの手元にレンズのピントを合わせていった。(中略)親方の
小林は、このビデオ撮影が何を意味するのか、直感的に理解していた。
(38ページより)


つまり、iPodの仕事は手作業ではこなせないほど増えていたため、もっと安い人件費で、
大量に磨けるところへ移転させようとの目論みだったということ。ビデオに録画された匠の
技術は、どこかアジアの別の国に"移植"されたのです。


「iPodを磨く作業のビデオ撮影は3日間続きました。でも注文をくれる地場の親会社から
頼まれたら、我々は断れませんからね」
ビデオ撮影を受け入れてからほどなくして、小林はこの仕事から手を引いた。そしてピーク
時には地元の研磨業者約20社が1日で1万5000〜2万台も磨き上げていたiPodの仕事は、地元
から消えてしまったのだ。
(39ページより)


特筆すべきは、これが決して特別なケースではなく、同じような立場に置かれることに
なった企業が数多く存在するということです。たとえば大手でいえば、「iPhone5」のタッチ
パネル式液晶パネルをつくっていたシャープの亀山第1工場もそれにあたります。


iPhoneは、まるで日本のものづくりの「標本」のようだ──。
アップル製品を水面下で支えている日本企業は、液晶パネルのシャープだけではない。
iPhoneのフタをとって中身をのぞいて見れば、実はそこは日本製の最先端部品で埋め尽く
されている。
(20ページより)


もちろんアップルが独自の方法論を強制したのは、iPhoneの製造現場だけではありません。
ブランド力によって完全に制圧された家電量販店、iTunesによって不況に追い込まれた
日本の音楽業界、赤字を押しつけられる携帯キャリアなど、アップルによって苦境に立た
された業界の真実が、本書では赤裸々に描写されています。

アップルファンもアンチも、ともにのめり込める緻密な取材内容。読みごたえは充分です。

(印南敦史)

-以上-

8:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:06:44 WkHWp9ZY
>>2賛成


346:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 23:57:30 0O2povJT
>>2
撮影許可してから手を引くって小林アホ杉だろ


347:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 23:58:51 uu+hkH+x
>>346
撮影許可しなかったら仕事もよこさないってことでしょ
まあどっちに転んでもアップルは困らんという


3:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:02:22 N7qC5EYa
やはり日本人は地球上、最も優秀な民族だったか

59:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:01:46 4UxTfEjH
>>3
むしろこの記事では日本人のアホさを書いてるように読めるんだけど?
目先の儲けを優先して将来の自分の強みを失うのを避けないとは馬鹿じゃねーの。


5:ベテルギウス 2013/09/07(土) 22:04:22 JaP6Bxb4
技術を簡単に見せるんじゃねーよw
日本人はお人よし過ぎるんだよw
この点が世界一アホなんだよな

6:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:06:35 E2PxZMMk
>>5
この辺は日本企業はなぁなぁなんだよな
かつての日本の商習慣の影響だけど


10:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:07:01 Kl4Fc3vI
>>5
何か日本人って天敵のいない島で育った山羊みたいだよなw


280:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 10:24:07 jd7Idt3h
>>5
ビデオに撮られた程度で真似のできる技術なら遅かれ早かれ漏れてただろう
それよりアホンなんか使うのを日本人がやめればいい


42:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:47:37 387kn5QI
>>10
地震、台風、津波、火山
敵だらけだな


7:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:06:36 69lkHBqd
日本の真の敵はアメリカの白人

9:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:06:50 i5hXXvBi
>>1
韓国のやり口を研究して、洗練させたと言えるかもw

11:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:07:02 D9jz2tnx
>注文をくれる地場の親会社から頼まれたら、我々は断れませんからね

この考え方が古いんだろうなあ。
「できあがった製品に文句があるなら受け入れる、、、ただし生産ノウハウ
は教えられない!」とか言えばいいんだろうな。

19:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:17:59 rdcqdPSR
どの程度の技術だかわからないけど、日本と同じものは作れない
「匠」というならビデオで見た程度では真似できない
劣化版は必死だけどな

23:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:24:53 21GZ1Pv/
>>19
いままでは劣化コピーさえ出来ないほど差があったものが、劣化コピーを作られ、劣化コピーで十分だと捨てられる。

所詮劣化コピーで満足する程度の相手なんだよ。

匠というなら、列との差を見せつけてあげないとね


44:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:51:04 DHEm+vDP
>>5 >>6
日本企業の経営陣が問題だと思う

60:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:01:57 6sOgLuTR
日本の技術が広がる、良いんじゃないのwww

それを上回る技能を身につけていくチャンスwww

66:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:11:33 8fdLDaF9
>>60
身につけばいいが
ゆとりではなぁ


77:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:22:50 6sOgLuTR
>>66
熟練工の技術を分析して
誰にでも出来るようにするってのは
知れば真似してそれが出来る人材の仕事だから、
遅かれ早かれコピーされていただろう。


65:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:09:34 xw7H/4UL
日本企業でも同じことしてるよ
大企業が中小企業に対してな
視察させないと取引できないと言ってな

234:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 07:55:34 ItWaK19r
>>65
震災支援にかこつけて、某大手自動車メーカーが部品メーカーの設備の写真をたくさんとって帰ってたらしい。


73:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:17:08 Dc3MPM3N
Appleダメだな
かといってアンドロイドも嫌なんだよな

88:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:39:23 LnHz+/eW
>>1
この話を聴いてアップルへの幻想は終わったわ
今度からこの会社の製品は買わないようにする

89:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:42:54 qVFcIuXf
>>88
この程度で不買かよw
日本の大企業が作る製品全て買えないな


91:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 23:44:07 LnHz+/eW
>>89
大事なノウハウをここまで盗んでいいもんじゃないよ
いままでアップルを尊敬してたけど、最悪の会社だな


100:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:07:04 nDPIfTCb
>>1
アップルって技術者を大事にするイメージがあったけど、実態は全然ちがうんだなw
匠へのリスペクトなんてまったくない企業体質w
アップルのいいイメージを持ってた中小企業を騙して、要領よく技術を盗むただの泥棒企業じゃないか
こんな奴らが世界のトップとして尊敬を集めてるのは間違ってるな

208:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 03:27:54 kfRP4YyP
>>100
卓見だな。そういうみかたもできるか。
そう考えてみると、今後の日本の進む道もはっきりしてくる。
どこまでいってもまっとうな匠の道しかない。
金だけではないまっとうな技術の道だ。


107:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:19:16 13yiqNrb
なんか変なのが匠の技術は芸術品だからコピーできない、
みたいな小学生みたいなこと書いてるけど
日本でも工業生産してるんだから量産ラインの話だろ。
高専とか工業高校卒の人達が間違いなくできるように、
材料の配置とか手順とか治具とか検査とか
経験も合わせて考え抜いた量産工程があるわけじゃん。
ビデオ盗られて中国企業に見せたら、ああ、なるほど、って
丸ごと持っていかれてしまうよね。それでアップルは儲かる。
でも高専、工業の子たちの仕事はなくなって子供は生まれなくなる。
これがこの20年間起きていること。

108:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:20:49 IyWJl7WT
刀の切れ味を決める焼き入れの際の水の 温度を知ろうとして水に手を触れた弟子の手を斬って落とした

こういう職人気質がなくなったのか

114:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:23:35 I62QkU7V
撮影させてくれと言われたら
1秒10万円だと言わないからだよ
バカだな日本人は
価値というのは自分で決めて良いんだよ
人から決められる価値は奴隷の値段だよ

116:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:25:47 lEE6dOAr
>>114 >>1
アップルを信じた中小企業の日本人が馬鹿だったってことだよなw

確かに納得できる


123:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:32:30 lEE6dOAr
>>1
アップルのこういった企業姿勢が正しい、自分も同じ考えだと思うならアップル製品を使えばいいし、

自分はこういうアップルの考え方は嫌いだと言う人は、別の会社の製品使えば言いだけの話だよな

今後の製品選びは、皆さんそれぞれの好き嫌いで決めればいいと思うよ

129:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 00:57:38 76JfJPny
>>123
好き嫌い以前に、卑怯だよな
普通の日本人なら、卑怯と嘘は許せない


240:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 08:13:07 ItWaK19r
>>129
日本と外国では価値観が違うからね。
日本では盗みは悪いことだけど、
外国では盗めるものを盗まない方が悪いという価値観だったりするから。


134:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:11:46 lEE6dOAr
>>1
これからアップルに「うちにはこんな技術があるんだけど、職人の作業や設備の詳細をビデオで送りますから

御社の下請けで活用してください」ってねw

これくらい自主的に協力してあげないといかんよなw

世界の消費者のためには、独自に積み重ねてきた技術を囲って飯の種にするなんてケチなことせずに、どんどん公開してみんなに使ってもらうのが当然だよなw

141:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:28:45 ivhmVFIR
アメリカ人は日本人の性質を理解しているからな
だからスパイし放題、それも日本企業側からオープンにしてくれる
日本人の御人好しがアメリカに支配されている原因でもあるな、中国や韓国にもね
中国韓国人「僕は日本が大好きだから日本の素晴らしい技術を学びたい!もっと技術を生み出したい」
日本人「うんうんうん、是非わが社で学んでくれ、わが社の技術は世界に誇る一流技術だきっと役に立つ」
数ヵ月後
この会社の製品と同じ物が韓国中国の会社から登場するのであった。
アメリカもこれと一緒
アップルとグーグルとサムスンは繋がっている、アップル経由で日本の技術が流れていると言っても良いだろうな。

155:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:46:01 TzL91puF
そういえば反射望遠鏡のに使う反射鏡の鏡面研磨をしてる有名な職人さんは
まだ存命なんだろうか

日本の職人さんの顧客は天体望遠鏡がほとんどで
たまに国内外の光学メーカーから超精密測定器用の注文が入るらしい

もちろんアメリカにも職人さんってのは居て日本のように重用されるんだけど
天体望遠鏡とスパイ衛星とか兵器のカメラ向けとからしい

どっちも百万分の数ミリぐらいの精密さで作られた物凄い鏡だよ
アメリカでも欧州でも本当に高いレベルの職人技はマジで門外不出だったりする

156:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:47:54 fOcYeAlw
>>155
政治家が、やらなくてもいい子供誘拐とか虐待で酷使するから
すぐに性能が落ちるレンズの話かな、とくに人工衛星用は劣化問題が
いっさい解決できないらしいですね


158:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:52:38 WeSM+zlD
アップルもそうだけど、アマゾンもグーグルも多国籍企業はいいように日本を利用してるよね
税金をまともに払わないし
ネトウヨはアホみたいな韓国叩きばっかしてないでこっちに目を向けろよ?

159:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 01:54:22 fOcYeAlw
>>158
アメリカは馬鹿だけど兵器はタダでくれるからな、例外はあるけど
俺キムチ嫌いだし


183:ベテルギウス 2013/09/08(日) 02:23:07 rpyZ8Ltk
>>158
消費税上げるまえにアップル・アマゾン・グーグルなどからもっと税金徴収することを考えろよ、財務官僚は!
と思うぜ
日本の官僚にそんな知恵ないと思うけどなw
Googleのグループアプリつかって個人情報とか流出させちゃう官僚がいるぐらいだからなぁ


175:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:17:42 5Wa7V7nb
>>159
タダなはずがないだろ
むしろ他国より高い価格で
買わされてんだよ


162:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:01:20 TzL91puF
>>156
同じ光学でもレンズじゃなくて反射系の話だけどね
スパイ衛星の性能を落として作ったハッブル望遠鏡は
打ち上げてから20年以上経つけどまだ健在だよ

>>158
「アメリカの企業は(日本を含めた)他国を利用している」が近いね

まぁ韓国の企業のように、造船会社が送り込んだスパイが日本のメーカーから
コンテナ2個分の資材や設計図を盗んだ、みたいな酷いのは聞いたことがない

やはり韓国人の国民性じゃないかなぁと思ってる

165:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:07:29 hDiYrbKc
>でも注文をくれる地場の親会社から 頼まれたら、我々は断れませんからね

あまりに交渉べた。
「撮影は原則NGです。撮影する場合は、用途によりいくらかかります。」というだけ。
「取引」に持ち込めばよいだけの話

168:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:13:08 LZjNqEAx
>>165
まぁ企業系列による日本的な商習慣(町工場なので手工業的なノウハウに特化出来るが営業は発注先頼み)の隙を上手い事突かれると言う…
そもそも刑法とか民法とか憲法以外に黴だらけの法律が沢山有るのに何もしない国会議員と有権者…


170:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:14:33 fOcYeAlw
>>168
金ができると、こういう総会屋がやってくるんだなあ
とくに政治家も防衛をもちかけてくるけどいっさい役立たず


167:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:11:25 vlrRJ7xU
ていうかアップルって問題企業だよね?

172:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:15:37 s25itVt+
政治家に話したら見せてやれと言われるだけだぞw
日本の本質理解していないだろw

194:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 02:59:00 qt40pwGH
まあその昔はアメリカの半導体工場を日本人が見学してパクってたんだけどなw

202:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 03:09:59 TzL91puF
>>194
それは半導体産業の黎明期に、莫大なカネを払ってライセンスを買ったんだよ
今は残ってないような会社(RCAとかWE)とかからね

めちゃくちゃカネを払ってるのに大事な部分を見せてもらえなかったとか、
ソニーの人がぼやいてた。まぁその15年後ぐらいに
そっちの分野でソニーはノーベル賞を獲っちゃうぐらいになったけどね


207:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 03:22:18 WmgprjEV
誰にでも真似できる程度の簡単な作業ってことだ・・・

210:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 03:49:05 B+RXzvC8
>>207
違う。誰にでも見て分かる部分をそれなりにコピーできたらOKなんだよ。熟練の品質までは真似できない。

詳しい人は分かってると思うけど、アップルは部品品質管理はクソだからな。筐体割れとか塗装剥げとか多い。
でも彼らはそれでいい。それなりの品質、大量の生産が大事。


217:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 04:53:54 A7B3+cpr
なんかの青年週刊誌に、販路を見付けられない研磨技術の会社を、敏腕主人公がスティーブ・ジョブズに紹介してなんたらかんたら、という荒唐無稽な漫画が有ったか、元ネタはこれか。

島耕作以来、サラリーマン漫画なんてアホばかりだ。

239:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 08:12:26 MzZIBQ8I
日本人は根っからの下請け根性だからな
まあ永遠に白人の下請けやってりゃいいよ

242:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 08:19:52 XTy1PWKb
>>239
候補にも挙がらない国よりはましかw


243:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 08:22:44 MzZIBQ8I
>>242
「自分より下が居るから頑張れる」
士農工商時代から成長がないねw


250:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 08:58:53 SeBzbjmk
そもそもビデオで撮影されたぐらいで盗まれる技術を匠の技術と言えるのか?

261:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 09:13:13 Zx+sOxfP
とっくに日本が技術で食ってく時代は終わった。
アメリカが日本にバトンタッチしたように、日本も中国・韓国にバトンタッチしなきゃ。

270:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 09:38:56 h0HKAqy7
日本の大企業も中小企業から技術を取り上げまくり。
だから経験のあるところはビデオ撮影などもちろん許可しない。
許可した奴等がアホなだけ。

272:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 09:54:19 INtX1Qrm
ビデオ撮影だけでコピー出来る「手作業の匠の技術」ってなにそれ・・・

286:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 11:28:11 YqaSsvNc
>>272
コピーする側はコピーすることしかできない。
創り出せるのはやっぱり匠の技術だよ。


290:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 11:42:15 jhyRLrDr
>>286
匠の技術ですなんて胡坐かいてたら
その職業自体が無くなるよ。
技術革新によって無くなった職業なんてごまんとある。


302:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 14:37:01 vJzrBMnd
動画見るだけで東南アジアのど田舎のお姉さんが
同じものを作れる匠の技www

いい加減、匠の技とかモノづくりとかそういうデタラメやめようよ。

その手のこと言ってるものの9割はこの類だから。

312:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 19:52:55 XTy1PWKb
>>1
落ち目だしどうでもいいわ

316:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:06:52 P+ondn3M
ios程度作れなかった、日本企業がアホ
俺は、2chにお願いだから携帯OSを作ってくださいと毎回書いてきた

317:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:08:01 fOcYeAlw
いいや、まじめな話で日本は警察も検察も技術はいっさい守る気概は無い

318:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:10:20 k9ahtm4D
簡単に見せる日本企業がバカ。
TV局とか良く工場に入れる気になるもんだ。

319:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:10:28 uu+hkH+x
ios程度wOSなんて作れる日本企業なんてあるんかwバカは黙ってろ

321:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:11:45 P+ondn3M
>>319
当時は携帯OSが、売れるわけないと言っていましたがなにか?


322:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 20:17:57 BeM6cJZY
>>321
っ ITRON


335:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 21:39:39 8wkKSG9Y
>>322
あれが、日本のソフトウェア産業をダメにした元凶の一つ。
ハードウェアに合わせて、抽象度の低いコードを書くしかなかったTRONは、ソフトウェアの敵と言っても過言ではない。
ソフトウェアの肝は抽象化だ。


341:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 23:28:53 b9mFzwG2
>>335
単純にコンパイラに最適化したライブラリィ
揃えられなかっただけだろ。
日本のソフトウェアが苦手な分野。


353:名刺は切らしておりまして 2013/09/09(月) 00:11:24 nxyGyc4o
>>341
当時の企画書とか読めばわかるけど、抽象化を敵視する反ソフトウェア思想の塊みたいなもんだった。
組み込みは特殊と言って、特殊な狭い領域に自分で立て籠もっちゃった感じ。
俺が考えた最強以上のものではない。


332:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 21:14:23 uu+hkH+x
むしろビデオみただけで匠の技を盗めるアジア人ほうがすごいわw
今はゆとりとかぬるま湯につかりきった日本人は親切丁寧に教えても自分にはあわないとか
何か嫌なことあるとすぐ辞めてしまうwこいつらにはハングリーさが足らんわい

337:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 21:56:56 0iLtlwk/
これからの日本は軍需産業だな
ガンダム作って他国を侵略しようぜ

351:名刺は切らしておりまして 2013/09/09(月) 00:07:39 XFMlr97c
日本企業も下請けにやってるじゃん。

374:名刺は切らしておりまして 2013/09/09(月) 02:44:58 OCZ+qpDk
>>1
なんだかなあ
センセーショナルにナショナリズムを煽りたいのかもしれないけど、
海外に進出している日本企業だって、国内の下請け中小・零細の
技術を吸い上げて切り捨てて海外の下請けに技術移植・業務委託
しているわけで、別にアップルだけが特殊ってわけじゃない

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。