上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/17(火) 11:11:03
■銀行の存在感は低下していく一方 いったい何が起こっているのか?

「半沢直樹はどこにいるのか??いませんよ。銀行さんは最低限の仕事をこなしてくれさえ
すればいいです」──。

ある大手製造業の財務担当者は淡々と言った。

テレビドラマ『半沢直樹』が日本中を席巻している。その舞台となっているメガバンクもまた、
近年ないほどに世間の注目を浴びている。しかし、その注目度の高まりとは裏腹に、この財務
担当者は、「銀行の存在感はこの10年で低下していく一方です」と話す。

いったい銀行に何が起こっているのか。『週刊ダイヤモンド』は今回、リスクを取って融資を
する半沢直樹のように頼れる銀行はどこなのか、金融業を除く上場企業3359社を対象にアン
ケート調査を行い、362社から回答を得たところ、冒頭の証言を裏づける回答が多数寄せられ
ている。

具体的には、「近視眼的な提案ばかりではなく、少し先を見据えた提案もしてほしい」(製造業)、
「数字だけの評価が多く、製品や技術のよさがわかる銀行員が少ない」(製造業)、「銀行は、
『産業を育てる』という責任感を持ってほしい」(卸売業)と厳しい意見が少なくない。

中には、「法人営業担当のミスが多く、上場企業との取引に求められるレベルを理解できて
いない」(流通)という苦情まで寄せられるありさまだ。

どうしてそうなってしまったのか。三菱東京UFJ銀行の上席調査役は、「内部管理の仕事が
悲劇的に増えている」ことを理由に挙げた。行内でのデスクワークに忙殺され、対顧客にかける
時間は10年前の3分の1程度に減ったという。

「1日に回れる取引先は2件くらい。昔は多い日なら7件は回っていたけどね」。上席調査役は
こう投げやりに語るが、内部管理にきゅうきゅうとして、本業がおろそかになっては主客転倒だ。

銀行員として致命的ともいえる指摘もある。「メインバンクとしての意識が低下している」
(サービス)というのだ。 かつて企業の主要取引銀行であるメインバンクといえば、常日頃から
その企業に出入りし、財務状況もしっかりと把握していた。その企業がひとたび経営危機に陥れば、
即座に金融支援に乗り出して再建に尽力する。そんな存在だったはずだ。

実際、銀行融資による間接金融が主流だった1980年代前半まではこのシステムが機能したとされる。

しかし、社債などを発行して市場から資金調達する直接金融が台頭した80年代後半以降、企業の
銀行離れが始まり、メインバンクとしての機能は徐々に低下。さらに90年代後半からの銀行危機と
不良債権問題で、銀行のリスク負担能力と情報収集能力が著しく落ち、機能不全に陥ったとされる。

これは銀行員も理解し、自戒しているようで、金融業界経験者を対象にしたアンケートでは、
「メインバンクの能力が低下した」と回答する割合が6割に上った。 (※続く)?

◎http://diamond.jp/articles/-/41718

◎主な関連スレ
【待遇】銀行の平均年間給与は608万円、第二地銀の東京スター銀行が828.5万円で初のトップに [09/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378994081/

【金融】「日本勢の返り咲き」 : 邦銀、国際融資シェアで1990年代後半以来の首位に--BIS(国際決済銀行) [09/15] 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379248565/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【金融】半沢直樹はどこにいるのか? 銀行マンの著しいレベル低下--付き合いたくない銀行ワースト1位は、アクの強い三井住友 [09/17]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(237中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/17(火) 11:11:14
>>1の続き

一方、上場企業アンケートでは、遠慮もあってか、「メインバンクの能力が低下した」と回答した
のは2割にとどまった。しかし、その2割の中身は深刻だ。一部の取引先には、「メインバンクと
いえども、自行に何らかのメリットのある提案しかしないわけで、メインバンクに頼らなくても
よい企業体力を持つことが肝要」(小売業)と、諦めにも似た雰囲気すら漂っている。

こうして企業が“自立”を進めれば進めるほど、銀行との距離は離れていく。国内の大手企業と取引
するみずほ銀行の法人担当者は、「そこそこの業績を挙げている企業なら、銀行に対する情報開示は
圧倒的に少なくなっているし、銀行は企業に出入りする業者の1つにすぎなくなった」と打ち明ける。

■付き合いたくない銀行 ワースト1位はアクの強い三井住友

次にアンケートの個別評価を見ていこう。「付き合いたい銀行」として、トップに立ったのは、
103社から支持を得た三菱東京UFJ銀行だ。 「国内最大規模の銀行で、安定した融資力や、
多岐にわたるニーズへの対応力がある」(不動産)、「これから事業をグローバルに展開、
強化していく上で、海外全般にネットワークがある」(製造業)と、国内トップバンクとしての
安定感、そして、充実した海外網が評価された格好だ。票数でも他行を圧倒した。

みずほ銀行が66社で続いた。 「昔に比べて対応が軟化した。目先の小さな利益は追わず、
ある程度のリスクを取り、大胆に行動するようになった」(製造業)など、最近の変化を
前向きに評価する声があった。

一方、「付き合いたくない銀行」のワースト1位に選ばれたのは、三井住友銀行だった。

「組織的な営業力は特筆すべきものがあるが、時に顧客のニーズからかけ離れた、銀行都合の
営業活動をしてくる」(製造業)、「全般的に住友カラーが前面に出て、よきにつけあしきに
つけ、銀行というよりは“商売”の感覚を強く感じる」(建設)などの意見が出た。

アクの強さが不評を買ったかたちだが、見方を変えれば評価できる点もある。

というのも、アンケートでは「ほとんどの銀行が融資に消極的で、教科書的な回答が多い。
リスクを取らない銀行が非常に多い」(不動産)と、銀行の消極的な姿勢を問題視する意見が
少なくなかったのだ。

銀行都合による押しつけでは困るが、その積極性には見どころもあるといえよう。

今、銀行界に横たわる最大の問題は、貸すのも貸さないのも銀行都合だと企業にみられている
ということだ。企業としっかりと向き合い、時に銀行のやり方に真っ向勝負を挑む半沢直樹の
ように、銀行自体が内向きなカルチャーから脱却できなければ、顧客から取引解消という
手痛い〝倍返し〟を食らうことになるだろう。

17:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 11:29:39 a6FXyRh5
必見

http://kurocat.info/inpress

凄いことになってるよ。

120:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:13:55 01mHPDsm
>>17
こう言う893の手先に騙される奴っているの?


48:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:15:50 sYGCtuOf
正直、メガバンと付き合っても大して良いこと無い。
地銀や信金で十分だわw

53:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:22:15 DFvrh/6A
>>48
海外と取引するときに、地銀や信金だと決済に時間が掛かる。
そういう意味ではひとつはメガバン必要w


56:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:30:48 IpUuQUL/
銀行相手に力の有る大手じゃなくて、本当に裏の顔が出る中小に聞かなきゃ意味無いぞ。

66:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:46:24 SDZjjjb7
>>56

経済系雑誌にそれを望むだけ無駄...
まあだからといって地銀が信用できるかと言えば大嘘だけどな。
そろそろ半期末、担当行員が押し貸しに来る季節だな...「裏の顔」と言うよりあれが本来の顔だと俺は思ってる。


61:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:32:56 h4oWICJQ
優越的な地位を乱用して、あらゆるサービス業に当事者として首を突っ込んでくるのを止めさせろよ
特に不動産仲介業なんて売買も賃貸も銀行の独壇場で都市部の専業は青息吐息
資産運用や相続コンサルトかも融資からめて売り込んでくる
日本に健全なコンサル業者が育たない原因は、ほとんどこいつらのせい

68:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:54:36 Zu4G/E9g
>>61
半沢みたいに会社の内部統治にまで首突っ込まれることなんてほとんどない。
株主や役員という立場ならともかくとして。
まあ、取り引きは銀行中心で回ってるのは事実だけど。


62:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:36:07 5xC1whUU
大和田常務なら至るところに

143:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 00:07:31 fok4gYiD
>>62
むしろあれはまだマシなほうだよ


69:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:55:50 XBL80qoT
つーか、借金前提のビジネスが常態化してる企業の方が問題だって。

75:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 13:02:59 lFIQZA1x


76:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 13:11:19 4CmHpEiL
>>69
そうだね給料も配当も削って内部留保する守りの経営が最高だよね


72:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 12:58:37 X7YF9Qd9
銀行員をはじめ、金融関係に就職した友人達とは、
卒業後約10年で、ほぼ縁切りするか距離を置いて、
付き合いを絶っている。

74:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 13:02:14 Zu4G/E9g
>>72
理由は金融商品を強引に奨めてくるから?とか上から目線になったから?とかですかね。


78:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 13:38:21 8Grm6fja
>>1
三井住友が取りたてた後はペンペン草の一本すら残らないし
根こそぎ回収するって云うのには定評があるからなwww

みずほはいい加減で有名な銀行だろ
auのじぶん銀行の運営実体はみずほなんだが、当初は締めが遅く、引き落とし明細もいい加減でクレーム続出したらしいし
まぁ、そういういい加減なところがハゲのおメガネにかない、ソフバンのメインバンクになった経緯もあるから世の中わからないwww
ある意味、成るようになるんじゃね経営と、世の中、棚からぼた餅で、運なんだよ融資にかけてはみずほは抜きに出てるし世の中をナメてもウマく言ってるから怖いwwww

80:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 13:57:55 65qLq0tG
>>78
じぶん銀行ってみずほなの?
三菱との間で手数料なしの振込ができるから、そっちの関係なのかと思ってた。


116:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:05:04 mZhxqesA
>>78
みずほがクズなのは事実だが、じぶん銀行は残念ながら三菱東京UFJだ。

http://www.jibunbank.co.jp/pc/about/

まあ個人向けの商売だし、MUFGも本気じゃねえんだろw


88:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 16:40:11 mq4yqImt
東大法学部の銀行離れ みずほの減り方がヤバい

           (赤メガ 青メガ 緑メガ りそな 新生)
1990年 98名 ( 37  32   17   1   11 )バブル
1991年 89名 ( 28  32   18   0   11 )バブル余韻
1992年 72名 ( 27  35    6   0    4 )  
1993年 75名 ( 25  27   11   3    9 )
1995年 74名 ( 29  26   10   3    6 )
1997年 66名 ( 21  24   10   5    6 )
1999年 43名 ( 16  15   11   0    1 )就職氷河期
2001年 34名 ( 10  15    7   2    0 )就職氷河期 
2003年 26名 (  8   7    8   2    1 )就職氷河期
2005年 22名 (  4  10    8   0    0 )
2007年 28名 (  6  13    8   0    1 )新卒バブル
2008年 31名 ( 14  13    4   0    0 )新卒バブル
2009年  6名 (  2   4    0   0    0 )リーマンショック
2010年 17名 ( 10   2    4   0    1 )
2011年 12名 (  8   0    2   2    0 )
2012年 17名 ( 10   1    5   1    0 )
2013年 13名 (  5   3    4   1    0 ) 

赤メガ:三菱東京UFJ=東京銀行、三菱銀行、三和銀行、東海銀行
青メガ:みずほFG  =日本興業銀行、第一勧業銀行、富士銀行
緑メガ:三井住友銀行=さくら銀行 住友銀行
りそな:あさひ銀行 大和銀行
新生 :日本長期信用銀行

98:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 18:09:33 +g8m/iSC
>>88
たしかに、みずほの減り方は凄いな。
旧興銀、旧富士が東大至上主義だっただけに。
三井住友は、旧三井が慶應、旧住友が京大を重視してたから、
もとから東大に拘ってなかったが。


92:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 16:46:15 mq4yqImt
■繰り返される過ち 支店はまるで「幼稚園」


「うちの支店はまるで幼稚園ですよ」。

メガバンクで法人営業を担当する30代前半の中堅行員は自嘲気味に話し始めた。

「就職難だった私たちの世代は、バブル世代の2割程度しかいない。圧倒的に中堅層が少ないのに、本部は下の世代をまた大量採用している。

自分の仕事で手一杯なのに、若手の教育なんてとてもできない。 上はいったい何を考えているのか」

メガバンク各行は直近の5年ほど、いわゆる就職氷河期に絞っていた行員を補充する意味合いで、 新卒採用を一気に増やした。

そのため支店によっては営業部隊の半分が2〜3年目の行員で占められるという事態も起きている。
               =====================
結果として経験の浅い20代行員が営業の最前線に立っているため、融資のトラブルが急増しているという。
======================================
あるメガバンクの株主総会では、「支店の営業担当者のレベルが低過ぎる」と株主からヤリ玉に挙げられたほどだ。
                    ===============================

94:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 16:57:29 OKTpbtTe
>>92
> 就職難だった私たちの世代は、バブル世代の2割程度しかいない。

君らもコネ入社だろw


93:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 16:47:03 mq4yqImt
みずほ銀行 採用激増の裏に離職者激増(仕事)
http://www.mynewsjapan.com/reports/335

◇5年で6割超が辞めた

 たとえば2001年入社の同期は基幹職が330人とただでさえ少ないが、現在、120〜130人程度しか残っておらず、

離職率は実に5年で6割超と、外資系コンサル会社より高い異常な水準だ。

 「3年前までは、会社に対する不安から辞めて行ったが、現在では、より良い環境が外にあるから辞める、という人が多いと思う。

35歳くらいまでの担当者レベルでは、会社を辞めることに対して、罪悪感もない」(同)。

 まさにこれから戦力になろうという20代後半で6割も辞めてしまったら、採用を激増させて補うしかない。

2007年は2,350人中、基幹職だけで1,100人も採る計画だ。

6割辞めた2001年入社組から5年遡ると、96年に旧富士銀に入社した基幹職の同期は208人で、現在33歳前後になる。

「私が退職した2004年まで残っていた同期は、およそ半分でした」(96年入社の元行員)。

8年で5割の離職率は、やはり高水準に違いない。

 さらに5年、遡る。「(バブル期の)89,90年入社の人たちは3行合算で約1,500人も基幹職がおり、まだけっこう残っていると思う」(20代行員)。

とはいえ、「富士銀の90年入社は約500人。既におよそ半数は外資などに転職した」(富士銀出身の30代行員)。

そもそもの母数が多いため、残っている絶対数は多いのだが、40歳を前に、やはり半数は辞めているというのだ。

181:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 05:06:08 G6ppEG6v
>>93
こういう辞める前提で大量採用するのやめればいいのに。
必然的にブラック人事になるだろうが。
自分たちがきゅうきゅうとしてちゃ他の会社の力になるなんてできるわけがない。


189:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 01:10:53 7nEkozS6
>>181
銀行員が辞める理由のほとんどは営業がキツイ、ノルマがきついなんだけど、
それを嫌って高学歴が受けなくなったから、最近は総合職でもコース別採用
ってのをやって国際業務、財務分析、金融工学、システムとかで職種限定で
高学歴を釣ってる。東大京大阪大一橋東工大、慶應経済理工、早稲田政経理工など。
本部のみで異動なしだから、アホみたいな営業にまわされず特別待遇で働ける。
一方早慶商やマーチ関関同立などはオープンで大量のソルジャー採用。
早慶上智立教同志社関学の女子は特定総合職、その他女子や女子大は一般職。
コース別以外はいくら辞めてもかまわない。オープンで採った総合職は50人に1人当たりがいればOKみたいな感じ。


193:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 03:05:18 NF3sGnEq
>>189
>本部のみで異動なしだから、アホみたいな営業にまわされず特別待遇で働ける。

転勤も無かったりするの?


195:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 03:25:58 jMBvmd2L
>>189
良し悪しもあるようだ。
証券会社でも全く支店に行かないようなタイプが上に立つと、
現場感覚、マーケット感覚が欠如して、経営傾ける場合もあるようだ。
山一が潰れていった原因の一つに挙げられてる。
営業バカが上にたっても困るんだが、何故かそういう連中は
上に上がる過程で良い意味で洗練されるか、もしくは消えていく。
銀行の場合、今までは人事やMOF担とかが長かった連中でも、
長い短いはあっても支店勤務はあったからな。


210:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 00:35:55 iZZ25Gom
>>189
職種限定って出世もしれてそうだけどな


196:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 03:33:56 TexUcP+d
>>195
>銀行の場合、今までは人事やMOF担とかが長かった連中でも、
>長い短いはあっても支店勤務はあったからな。

その支店は銀座とか丸の内などの役員店舗で
取引先に大企業が多く、行員も全国から素行のいい奴が
集められるんだよね
そこで短い奴だと2年、長いので5年くらい
形だけ経験を積んであとはずっと本部でつ


102:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 20:45:54 bGhHgK93
銀行は確かに担当者レベルの能力が極端に落ちてる気がする
能力というかやる気というか
そいつらが担当についたら行内で何の権限もないから企業としてはまったく役立たずだわ

109:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 21:37:35 p55QUwXW
創業まもない頃のトヨタが住友銀行名古屋支店に融資を申し込んだら
かなり酷い断り方をされたというのは有名な話

それ以来、トヨタは銀行からカネを借りずに
自前で資本を蓄積していこうと心に誓ったのであった

110:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 21:45:22 1yTEqkGp
>>109
トヨタのそう言う話なら、米国に車輸出しようとして
物産に行ったらけんもほろろに断られて
怒って作ったのが通商とか


111:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 21:49:47 +g8m/iSC
>>109
その時断った小川支店長は、プリンス自動車の社長に転身したが、
トヨタ自動車に救済を申し込んだら、ひどい言い方で断られた。
トヨタも、「やられたらやり返す」をした。倍返しはしなかったが。


112:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 21:51:23 Y2hp3Jdw
まあ、ダイヤモンドじゃ、UFJのライバル叩いとかないと、都合悪いしな

114:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:01:39 VCGK75NU
>>112
ダイアモンドってそういう意味なの?
資本関係あったっけ?


117:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:05:43 QC8HBB/B
三井住友が一番良心的だよ。

118:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:09:52 +g8m/iSC
>>117
住友ということで警戒しながら付き合ってるから、
裏切られてもショックが小さいからな。
他は甘い顔して、最終的に裏切るからな。


124:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:23:25 jorUfKor
三井住友は本社を東京に移して一気に劣化した感じ

132:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:48:41 4FYS3C/I
>>124
大阪が本社だとさらに劣化していただろ
大阪では世界的展開は無理


131:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:47:41 L3PNDjF4
内部事務が膨大な量ってw
そのための事務職行員がいるはずだろw
昔はふつう損保会社でさえ、営業1人に最低でも事務職1人、下手すりゃ事務職2がついてたんだぜ。
あんまり社員のリストラしすぎだろw 派遣とかでさw

あと、住友が磯田の時代から「向こう傷は問わない」ってやらずぼったくり営業だったのは有名じゃないか。
バブルの頃でさえ、「住友が残業してるときに三和は赤提灯、大和は自宅で晩酌」って言われてたんだぜ。

三菱も、昔は「紳士」なんて言われてたが、バブルの最中からなりふり構わずに顧客から預金をひったくるようになった。
うちの近所では、地主が三菱から「番頭」と称して行員を送り込まれた揚げ句に、バブル崩壊で破産されて
しかもその破産で三菱がよその銀行押しのけて債権回収したっていうので評判めちゃくちゃ悪いぜ?

139:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:56:17 xOyc4xLB
>>131
あくどい変額年金を騙すような感じで売っていたのも三菱じゃなかったかな?


142:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 23:36:46 +g8m/iSC
>>139
三菱&明治のコンビは、変額保険に熱心だったな。
お互いに、ペアを代えて、色々売り込んでたな。


140:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 22:56:25 4FYS3C/I
大阪の都市銀行が無くなってずいぶん経つよな。

バブル期の不良債権処理に手間取り消えて行った。

三和銀行は吸収合併されてUFJに。そののち東京三菱グループに。
住友も吸収合併で三井住友
大和は解体してどっかに消えた

大阪の経済なんてその程度だよ

吹けば飛ぶようなもの ふ〜っ♪

146:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 00:29:35 CkfhMY0R
>>139
「あくどい」以前に、三菱ブランドの投資商品て、グループ(財閥)の仲間内の資金繰りを
兼ねてるから、いやもう、運用が下手糞すぎて馬鹿馬鹿しくなってくるよ。
連中の運用能力は無能と評価していいと思う。

>>140
大和は、協和銀行の赤字を埼玉銀行が背負いきれないので、当時の大蔵省に
泣きつかれてあさひ銀行をひきとって、りそな銀行になったw

今は東京本部だかは大手町から新木場に行ったんじゃなかったかな。

147:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 00:45:12 /mHtt313
スレタイで言ってるレベル低下は一切発生してない。
昔から低レベルだった。
融資は極論すればB/Sとか見るのと事業分析の2つ。
前者は大学出て勉強すりゃある程度の質はできるから横並び。
差が出るなら後者だけど、ホントのところ銀行内部から考えても客先は分からん。
客から見放されただけ。

148:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 01:02:29 Kigf29AZ
>>147
まあ正解かもな
親の親父一番でかいとこの銀行員だが、経済のこと話しててもテレビで聞いたような受け売りばっかり。。
要は浅いんだよね、何もかもがw
銀行員てすべてに関して浅く広くで専門的な知識はどの分野に対してもないからほんと中途半端
でも上から目線で経済を語るエセエリートw


149:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 01:06:54 UmzihSFM
>>148
新聞の知識があるだけマシだよ
数字に追われて勉強する暇がないw


150:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 01:22:43 Cl94Ck+x
営業面は知らないけど、経理担当から見て
三井住友の口座名義人照合は糞
海外からの送金が、口座名義人がないから、と止められた


どーやって、カナ入力させるんだよ、インドの銀行に!


こういう銀行はとっととTPPでつぶれてしまえ、と思う

167:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 22:55:15 gOHFzZh2
>>150
>どーやって、カナ入力させるんだよ、インドの銀行に!

ワロタwwwww


168:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 22:59:54 +XIx1DM1
>>150
そもそもそんな金融機関ないし。
適当なこと言うなよ


154:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 19:37:38 FaXmVvOP
地方銀行は
大手の銀行とは違うの?

155:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 20:36:15 1lyA59yX
>>154
転居を伴う転勤が少ないけど、給与もはるかに少ない。


161:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 19:55:11 UPMLgf01
みずほ=遊び人

163:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 22:34:39 fBz0VoHn
>>161
ギク


169:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 23:00:27 tqkpJUpx
華麗なる一族の頃から何も変わっていないけどね(´・ω・`)

170:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 23:04:05 fBz0VoHn
>>169
あれはノンバンクあったの?
いまの銀行なんて、ノンバンクのま寝だけだよ?
こ臭いなんてさいたるもの


173:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 23:39:35 1JXE7qMA
今となっては都銀も4つしかないからなあ
みずほ 三菱東京UFJ  三井住友 りそな
ここまで集約されてしまうのが恐ろしいわ
それまでは
協和 埼玉 三和 住友 第一勧銀 太陽神戸 大和 東海 東京 富士 拓銀 三井 三菱
といっぱいあったのに・・・

174:名刺は切らしておりまして 2013/09/19(木) 23:51:30 +saxpELn
>>173
信託も、三菱、住友、三井、安田、東洋、中央、日本とあったが、3つに集約されたし。
長銀は新生、日債銀はあおぞらになったけど、興銀はみずほに入ったし。
損保よりマシかも知らんが、減ったな。


175:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 04:35:52 ieGOSpJp
さすがにメガバンクが1つまたは2つになることはないと思うけどね
万が一破綻した際経済に与える影響が大きいから

178:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 22:03:52 HPDtAwuk
>>175
今思えば拓銀は公的資金をつっこんででも
存命させるべきだったな
あのおかげでいまだに北海道経済はどん底だし


192:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 03:04:52 YX7mDS2T
>>178
宮沢が公金注入発言した時に全マスコミのフルボッコ喰らって
出来なくなったから拓銀を犠牲にせざるを得なかった。
マスコミがバカでなければ桁違いに安く、速く不良債権処理できた。
ただ、米銀にサブプライムローン債権掴まされてただろうな。w


177:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 12:38:06 Sr6MvPo+
三井住友は住友色が強い
住友銀行の気質を引き継いでいる

179:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 00:55:50 DKBir/gf
>>177
住友は上位行だったけど、三井は中位行だったし、太陽と神戸は下位行だったから、
仕方がないと思う。大学が全てではないけど、三井は東大出があまり来なかった時期もあったし。
>>178
大蔵省の計算では、北海道銀行に拓銀救済させて公的資金入れる腹だったようだが。
三洋破綻からのスピードが早すぎて、拓銀幹部への説得ができなかったとか言われてるが。

184:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 19:30:25 7NEK5Vp1
恫喝の西川って有名だよね。
銀行の頭取であんなにガラが悪いのも珍しい

185:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 19:34:01 SeB9nmIF
>>184
日本人の発想だねそれ。
むしろ協調型・調整型の人間がトップをやってることこそ日本の企業のガンなのに


187:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 19:37:35 XU3RRkAD
>>184

アップルの死んだおっさんなんか、エレにいっしょにのったやつに、
あいつダメだ 首切れww   トップはこれくらいじゃなきゃww


200:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 23:31:26 B3wnr1AQ
官僚としては、大阪系は消えて欲しかったらしい。
特に三和は。

204:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 00:15:41 OjiwqCuw
>>200
そりゃそうだ
大阪というだけでイメージ最悪だし


202:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 00:14:15 4F+0WGqt
>200
それでりそなもやられたのか

236:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 13:45:56 23QurtyR
>>202
>>200
>それでりそなもやられたのか

りそなは埼玉りそなとして上手く分かれる様になった
元々あまりメリットのない合併だったし
せっかく一つになったから、災害時にお互いを支援するパートナーぐらいにはなっているが


219:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 01:22:21 wilo5D0k
住友は893だからな

223:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 02:19:39 usBefwXs
>>219
金貸しなんて全部ヤー公と目糞鼻糞レベル


225:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 04:02:55 HKS6fp+K
三井住友って半沢のモデル銀行じゃなかったっけ?

229:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 07:51:23 SWd9PbMg
>>225 原作者は三菱出身だったと思うよ。


230:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 08:31:29 iJl+QAxQ
三菱東京UFJだって、大概のもんだぞ。合併によるメガバンク化の過程で
個人や中小零細企業と縁を切り続けていったのに、決算で業績悪化が
明らかになった後は、「リテール」「リテール」って念仏唱えるだけの銀行じゃん。

231:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 08:37:47 CoEinWkc
>>230
合併によるメガバン化?

三菱と東京がくっついただけでしょ?  あとからゴミうんこふんじゃったを、いやいや吸収しただけ

その、ゴミうんこふんじゃった銀行が、もともと内部抗争が激しいで有名な銀行だっただけ


234:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 12:19:23 GV3tM/0n
他の業界はここまで内部抗争とか無いのに銀行は異常だね

235:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 13:28:01 WDCvudX6
>>234
いや大企業はどこでも普通にあるから。
合併企業となれば尚更。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。